FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年01月11日 (月) | 編集 |

原作既読です。
原作面白いんですよね。
何といっても八雲師匠の色気

アニメ化されるときいてどなたにキャスティングされるかとワクワクしてたん
ですが石田さんで納得。

この八雲師匠の役は少年→青年→初老 とあるので少年はともかく、青年
から初老までできてしかも線の細さ色気が出せる方となるとなかなか難しく。
八雲師匠の色気は独特ですしね。

若干師匠には声が若く感じましたが、この後回想に入りますから。

相棒となる助六には山ちゃん。
それに与太郎が関さんで、小夏が小林ゆうさん。

こちらも芸達者な方々ですし、それにみなさん落語には何らかの関わりが
るようで、この先が楽しみというものです。

BGMはジャスティストで大人なアニメになりそうですね。
こちらも凄くいいです。
でも、音楽があまりで目立つと逆に雰囲気を壊しかねないかも。

あくまで当時を匂わせるにはジャスは合うと思いますが、題材は落語なので。
音量と使いどころですね。
和のティストも大事にして欲しいと思います。

さて、1話は・・・
原作の再現いい感じです♪

作画も綺麗ですし、師匠の流し眼とかドキリとしますよね。
作品の世界観やキャラがしっかり描かれていたと思います。
この作品、とにかく八雲師匠がややこしい性格してまして、嫌味なところも
あるんですが、それが主ではないという・・・

今の八雲師匠に至った経緯とか助六やみよ吉との過去とか、いろいろと
背負ってるんですよね。

1話が60分ってことで導入のところを一気にみせてもらえて掴みは十分
だったのではないでしょうか。

声優さんの演技もさすが!
落語も出来れば全部をフルで聞きたかったくらい。
こちらはCDとか今後のBlu-ray&DVDの特典で聞けるようです。

ただ、さすがに与太郎がちゃんと弟子として受け入れられてからがあっと
言う間というか・・・
寄席に出してもらえるまでがもっと時間があったんはずなんですが
「こんな感じでした」で終わっちゃいましたねwwww
これはできたらもう少し時間をかけて欲しかったところですが、過去編が
メインとなるなら丁度いいくらいかな?

こちらもBlu-ray&DVD第一巻に、ディレクターズカット版映像ってことで
本来の70分が収録されているようです。

おおむね満足だったのですが途中、画面ががくがく動く演出はちょっと
苦手でした(--;

昔の兄貴分が与太郎をまた引き込もうと現れた時の八雲師匠の対応は
カッコ良かったですよね~~
原作もあんな感じなんだけど、動く絵でみると緊張感があってドキドキ

いつもは与太郎は与太扱いですが、ああいう人の前ではちゃんと評価
していることを態度でみせてくれるのが嬉しいですよね。

着流しもだけどスーツ姿もおしゃれな師匠です。
堅気じゃない人相手でも全く臆することなく、毅然と対応するのもカッコいい。

与太郎の落語を聞くのは“兄貴分としての人間の義務”だときっぱり言って
のけるところもれますv

そして与太郎の「出来心」
関さんいわぁ~~~
裏の世界にまた引き込もうとしてた兄貴を諦めさせちゃいましたよv

が、師匠には与太郎の落語が小夏の父・助六のもので小夏が仕込んだことも
お見通し。
弟子のくせに師匠の落語ではなく、全く別人の落語を披露するなんて不愉快
ってのはごもっとも。

でも与太郎はいくら八雲の落語が好きでも師匠の落語は自分には出来ない
合わないってことは理解してて。。
タイプとしては助六だと思ったんですよね。

その後の師匠の前座でも助六丸パクリの「初天神」をやっちゃって。。
萬月に指摘され、さすがに八雲も「いい心持するわけがねぇやな」と本音が。

そうですよね・・・(><)
与太郎おバカだよな。。
教えてもらえないから仕方がないといえばそうなんだけど。

萬月に遊佐さんってのもしい。

殺気立ってる八雲師匠がまたいんですが色気ダダ漏れ。
表情が丁寧に描かれていていいですよね。

お客の方も八雲師匠を聞きにきてる人達だから八雲の弟子となれば彼の
「型」に近いものを期待してるところに全く別人のそれをされちゃあ・・・
ってことで拍手もまばら。。

その上、与太郎は師匠の演目の最中にいびきをかいて寝てしまうという
大失態。
夜中遅くまで落語の勉強をしてたとはいえ、これはやってはあかんやつ。

師匠の機転でなんとか誤魔化したものの、これはられて当然。

師匠の型は無視するわ、師匠が舞台に上がってる間に寝てるわ・・・
では自分のところにいる意味がないと八雲がキレるのも当たり前。

与太郎は破門となりました。

土下座して許しを乞う与太郎に「ガキじゃねぇんだ。聞き分けろぃ」って
師匠の啖呵がこれまたかっこええ。

どうしても八雲の落語の側にいたいという与太郎に八雲は三つの約束
させます。

八雲は眼の表現が命なんですがきっちり描いてくれてますよね。
あと、八雲ってドキッとするようなことを時々してて、杖とか扇子で与太郎の
身体にトンってやるの最高

エロいです。

八雲の三つの約束は・・・

二ツ目になるまでに師匠と助六の落語を全部覚えること
そうすれば自然に自分のやりたい落語が出来あがるから。

助六との約束を与太郎が引き継ぐこと
助六と八雲は二人で落語の生き伸びる道を作る約束をしてたんですよね。

それが出来ない時は諸共心中
まさに落語とともに心中です。

でも、この心中ってのはまだ別にもあって・・・

三つめは絶対に師匠よりも先に死なないこと
これは小夏にも約束させてます。

うう・・・師匠の胸中を思うとね。。
言葉はきついけどその言葉の裏にある思いに小夏が早く気づいて欲しいもの
です。。

そしてここで八雲が自分と助六の話を聞かせてやろうって言い出します。

「あの人とアタシの約束の話を。長ぇ夜になりそうだ、覚悟しな


OPの「薄ら氷心中」がEDに使われてましたが、こちらも雰囲気ある曲ですね。
林檎さんの曲を林原めぐみさんが歌うってるんですね。


さぁ、ここから先は八雲と助六の過去編となります。
いい感じのスタートですね。
これは安心してみることができそうです。

感想はどうしようかな。
まとめて何話かでざっくり書くかもです。



2015年10月08日 (木) | 編集 |

あれ?原作こんなだっけ?
冒頭の列車事故の記憶がない。

こどもが電車にはねられそうになっていて、すぐ目の前にいるのに誰も大人が
助けないって・・・!?

あまりにショックで私が死にそうになったわ。

そんなシーンあったっけ???

BJは時代背景がアレだから今アニメにするといろいろ無理がありそうだなぁ~
コミックならともかくアニメだと結構目立ちそう。。
というのが第一印象。

でも、作画は凄くいいし、BJの声もいい♪

とはいえ「繋げられる」っていってるのに茨だか枝を切断してしまっていて、セリフと
真逆のことをしてて演出が謎。

YBJのっぽい表情はちゃんと押さえてますねv
この作品はそこがメインだからwww

学生に手術させるとか完全にアウトなんだけど、下手な外科医よりも初回から
凄いことをやってみせるYBJ先生。

身体を見せつけてる前にはよ~手術に入ってあげてくだされ。
手術中血が全くメスにも付かないのが神技・・・
手袋にも付きませぬ。

なんかプリキュアみたいにシュイ~ンシュイ~ンってやって手術してる。
医術とファンタジーの融合です。

ここはアニメの演出だろうな。
コミックスではあそこまではなかったかと。

が、YBJは若き日のイケメンBJ先生を堪能する話だから間違っていません。

最後は子供の命を親が値切るという何ともやりきれなさが残る結末。
これから医療の現場でYBJ先生はいろんな問題に直面し、苦悩していくの
ですよね。

そしてBJ先生へと成長していくという・・・。

ナレの大塚さんんがくて魅力的堪らんです (/ω\*)

さて、視聴はどうしようかな~
いい感じの仕上がりだとは思いますが、原作読んでるしやっぱいいかなって
とこかな。

結構、お話が重いですからね(^^;

あの方が登場する回は見たいですけどね。

若きBJ先生はとてもっぽいですし、この先、素敵なキャラも登場するので
原作未読の方とか美形好きにはおススメですよん♪




2015年10月06日 (火) | 編集 |

ルパン早速1話、見てみましたv

OPの前評判がよくてどんな感じなのかな~っとワクワクしてたんですがいいわ!
やっぱ、あのOPはルパンって感じがするし、作画もスタイリッシュでした。
ただ、ラストでとっつぁんが一緒にドヤ顔してたのには苦笑。。

レベッカじゃなくて、あんたがルパン一味に加わってるじゃないかとwww

ま、レギュラーメンバーではあるわけですが、一列に並んでるのはどうかとww

さて、本編の方は凄いり込み様でしたね。
原作に近いキャラデザの作画は素晴らしいし、完璧じゃないかと思ったのですが
ルパンのキャラとしては軽快でギャグの多いセカンドシリーズのルパンの流れでし
たね。

動きとかは「カリオストロの城」のスタッフさんが携わってるだけあって、なるほどと
思うところが多かったですわ。

1話目なのでルパンらしさを出すためにいろんなものを盛り込んでて、なんとなく
落ち着きがないというか、まぁルパンって概ねこんな感じだわねいう脚本でしたね。

新キャラというかルパンの嫁さんになったレベッカは初回では対して興味を惹かれ
ませんでした。
随分と若い嫁さんだこと、っと思っただけでww

この先、視聴を続けるかどうかは彼女次第かもw

声優さんはごっそり入れ替わりましたけど、もうほとんど違和感はなく・・・。
次元だけは大丈夫なのか・・・っと心配でしたけど(^^;

あの次元のさを他のキャストと同じような年代に求めるのは厳しいかもですが
それなりの年齢で素敵な声優さん方がいらっしゃるので、そろそろ新シリーズを
区切りに・・・とか思ったのですけどね。

やはり、声の張りとか艶やかさもそうですが、滑舌とかもありますし・・・
どうしても演技ではどうにもならない年齢を感じてしまいました。

全体にいい感じの仕上がりだっただけに、ちょっと気になったかなと。

あ、あとEDも・・・。
曲は悪くはないのですが、なぜに・・・
昭和テイスト狙いなのかもですが、昭和にどっぷり漬かっていた私としては?でした。
私のルパンにはあの歌い方は結び付かない・・・

でも全体的にはよかったので今のところ、視聴は続けようと思います。

ただ、昭和のセカンドシリーズをたっぷりとリアルタイムで視聴した者にとっては
あれのリメイクみたいなものよりも、1stの哀愁漂うルパンを期待しちゃったので
その点は残念だったかなと。

ダバダバダバダバダバダバダバダ~♪

私にとってはあれがやっぱりルパンなんですよねwww
とにかくカッコ良かった。
年寄り扱いされても構わないのですが、あの大衆向けでない媚びない大人な
ルパンが好きなのですわ。

視聴率が悪かったから打ち切られのですが再放送で凄く人気が出たんですよね。
何度も見ましたもん。
ガンダムと同じ。

ガンダムも「1st~逆シャアまでがガンダム」と思ってるような私ですからね。
こればかりはどうしようもなく(^^;
新しいものを受け入れる気はないというわけではないのですけどね。

今聴いてもBGMとか素敵だし、深夜枠だったのであのハードなルパンをまた
見ることができるのか!!っと思ったんですよね・・・。

五右衛門とも仲間のようで仲間かな?みたいな感じですし、ルパンと不二子の
距離感もあれくらいが好きでしたね。

セカンドシリーズの不二子も可愛かったし、嫌いじゃないんですけどね。
でも、不二子は媚びないクールな方が好きです。

話が進めばもしかしたらルパンのハードな面も出してくるのかもしれませんし、
もう少し見てみようと思ってます。

もう長いことルパンの映画は私のイメージするルパンから離れてしまったので
ほとんど見てなくて覚えているのはマモ―だけww

「カリオストロの城」は大好きですが、あれはもう宮崎ルパンというか完全に別物
という認識です。
ルパンシリーズというより、ジブリシリーズ。
これはこれでホント好きなんですがww

最近アニメ化された「峰不二子~」は作画は面白いと思いましたが、脚本がやや
苦手でした・・・以下、自粛。
これまでのいろんな感想を書いてきた中に理由がありますが・・・
解る人にしかわからない(^^;

今回の不二子はどちらかというと私の好きなクール系かなと期待してます。

あともう少し太股がパッツンしてると作画も完璧なんですけどね。
私にとっての不二子ちゃんはぱっつんの太股にレッグホルスターなんですよ。

そのイメージはどうしても譲れなくて・・・

いつそれが形成されたんだろうと探ってみたのですが、過去のルパンの映像とか
画像とかをあれこれ見て回っても私が覚えてる太股が見当たらず・・・

私の脳裏にある不二子ちゃんの太股画像が全くヒットしないのですわ。。

昔のアルバムジャケのモンキー・パンチ先生の絵がイメージに近いのですが、
どうも違うと本気になって深夜、探しまくってみると・・・

ありました!

私の不二子ちゃんの原点。
TVシリーズで「ルパン三世のテーマ」に歌詞が付いたときに発売されたEP版
ジャケット絵でしたwwww

押し入れから掘りだしましたよ。
実は昔買ったレコードを今も残してるんですね。

これです!!この美脚!!この太股!!

KIMG0293.JPG

これが私の不二子ちゃんなんですwwww
ほとんどの方は知らないと思うwwww

このルパンとの構図も最高でございます。


2015年07月18日 (土) | 編集 |

やっと今季予定してた作品を一通り見終えた感じです。
今季は割と気軽に見れる作品ばかり。

力を入れて感想書くぞ!ってこともないので楽しくみておりますw

中でもまだ感想は書いてなかったものの、「GANGSTA.」気に入ってます。
かな~~り大人な作品ですよね。
いいですわ!

おっさんばかりが豪華に出てきてます。
主人公が2人とも30過ぎたおっさんってのは非常に好ましいです!!
この作品「@バンチ」の作品だったんですね。

我が家では「ウロボロス」「BTOOOM!!」「軍靴のバルツァー」でお世話に
なっております。

さてさて原作未読なため、キャストさんとキャラ絵で視聴を決めた作品だったの
ですが、OPからすご~~く渋くてかれましたv

便利屋の仕事ってのが何でも屋さんなんだな~とか、二人とも強そうだけど
特にニックは訳ありさんなんだな~とか、ストーリー知らずにぼんやりとみてた
わけですが、娼婦さんが設定だけで終わらすのかと思ったら本当にお仕事して
びっくりwwww

噛むってwwww
わざとなのか、歯を立ててしまったのかwwww

これはいい作品ですw
それに声を押し殺してお仕事してるのもなかなか好感ww

煙草屋のおばあちゃんは何かひと癖あるとか裏があるのかと思ったんですが
特にそういうわけでもなさそうで。
単に困ったことがあれば便利屋さんを使ってるってだけだったみたい。

頼りにはしてるようですが、だからといって人間性を信用してるわけではない
というか、なんかあまり良くは思ってなかったんですね。

最初は禁止区でお客とってたアレックスにきつかったのに、便利屋さんのとこで
世話になってると聞くと長居するとこじゃないなんて言ってますからね・・・。
人情で繋がってるのかと思ったら全く逆でした。

曰く付きの人間が集まる街で生きるってことはなんとも殺伐としてます。

マフィアの方々がイマイチまだどこの方か判別できないけどそのうちわかるん
じゃないかと楽観。

新興組織のバリーさんは登場早々に楽しんじゃってましたが、ちょっと頭弱そう
で、即、便利屋さんのお掃除対象に。

この街は警察とマフィアが裏で繋がって上手くやってるんですね。
便利屋さんは中立なのね。
警察からの依頼も受けてるようです。

ニックが嬉しそうに仕事を始めてますが、この表情にゾクっときますね。
何の躊躇いもないどころか、二人とも楽しんでるようです。
思いっきり暴れて来いなんて警察のお墨付きのようですし。

二人は掟破りと女を大事にしない輩には容赦ないようです。
ほぉ~~なるほど。

アレックスは頼る者がいなくなって自棄になって銃を手にしてるからてっきり
ウォリックらに向けるのかと思ったら追い撃ちでしたね。
これにはビックリ。
そうキタかと痺れましたわwww

アレックスまで片づけるのがお仕事だったのに殺さず戦利品としてお持ち帰り。
だからといって手を出すとかはしないのね。
電話番としてお仕事してもらうことになったようです。

そして、ニックは電話にも出ないし無口なのね~~
津田さん美味しいお仕事してるわ♪
なんて思ってたらとんでもなかった!
口を開いたらめちゃしい役やった。

滅多にしゃべらないけどしゃべったらかった!
耳の代わりに酷く目が利くってのも何やら能力を感じますよね。

ざっくりの設定がわかってどんな展開になるのかと思ったら2話では馴染み
らしいお医者さんが登場。

看護師・ニナちゃんが可愛い。
ニックに懐いてるようです。
ニックは恐ろしい程の薬を必要としてるようですね。

サイレンサー付きで撃ってたのにニナちゃんは気づいちゃうって勘がいいよう
です。
ニナちゃんに気付かれないようにウォリックはお仕事しただろうに。

アレックスは落ちるとこまで落ちた娼婦っぽかったから今更人殺しに慄くなんて
しないと思ってたら意外にも普通の感覚の人だった。

で、ここでタグ付きってのがこの街では警戒されているってことがわかって。
タグ付きにはランクがあるようです。

テオ先生って実はかなりお強いんじゃないでしょうかね。
ニック程ではないにしろ、多くの修羅場を踏んでいらっしゃるのではと・・・
腹が座り過ぎてますもん。

遊んでるニックにもお怒りだったりするしwww

相手はB/2 ニックはA/0 ってニックは恐ろしいくらいいってことです
よね、きっと。

タグ付きのことをウォリックが説明してくれてますが、イマイチわからん。
何か特別な能力を持って生まれてきた人種のことかな?
でも、制御不可能だからタグをつけて管理してるとか?

取りあえず、ニナちゃんにはニックは怖くないようです。

3話ではウォリックの本業が判明www
やっぱりそうかwwww
これはまた天職というべきお仕事のようでwww
べ様の本領発揮と言いましょうかww

でも、なんか過去がそう(><)

ウォリックの家族はニックに殺されたってことですかね?
なんかミスリードのような気もするけど・・・

子供の時にエルガストルムの街に居付いたようですが、ウォリックは
ビッグママのところで働いて、ニックはモンローさんとこで世話になって
たってことかしらん。

テオ先生のところのお薬の配達はヤバいとこばっかり。
これはなかなか普通の人には配達できないわwww
薬自体もヤバそうだし。

ビッグママがかっこええっす。。
トワイライツのこともちょっとわかりましたね。
ニックもそのうち死ぬって言われてましたし、寿命が短いようです。

トワイライツはやはりこの街では嫌われてるっぽい。
だから表通りはあるかないみたいです。
ビッグママはただの薬害だと言ってますから、薬によって生まれた能力
で街に溢れてる人たちは失敗作とか??

ビッグママのところで衰弱してた女の人は何者でしょうね。
ビッグママの世話になってるようですが、この人もトワイライツでまさに
死を迎えようとしてる??

ニックとは恋人関係ぽいですが・・・・
でも、あの感じだと自由には会えない様子。

アレックスはこの街のことをあまり知らないようで、二人のことについても
深く関わらない方がよさそうだと思い出て行ったようですが、でも関わらず
にはいられなさそうですね。

出ていくならもっと離れたところへ行くか、完全に街から出ていけばいい
のに前の場所に戻っただけという。。

服装も露出が減りましたが、もうお客は取らないのかしらん。


雰囲気好きだし、ニックとウォリックの関係も気になりますし、今後、展開
していくのか楽しみです。
いろんなキャラが面白そうですし。

感想は書かないと思いますが、時々まとめてざっくり書くかもです。

 


2015年07月13日 (月) | 編集 |

原作既読ですwwww

これはアニメ化しちゃいけない作品だと思っていたんですが、これだけの
情熱が注ぎ込まれてたら押さないわけにはいきませんねwww

キャスト&スタッフさんたち本当にノリノリで楽しそうwww
真面目にエロギャグを追求してはりますv

OPなんてどんな風にするんだろうと思ったらPVみて感動しましたもんwww
オリ曲を声優さんたちで歌うと言う完璧さ。
これはなかなかタイアップ曲では表現できませんもんねw

作品の世界観(そんなのあったっけ??)とか雰囲気が見事に表現されてます。
そして、何より作画が素晴らしい!!!!

何気にアンドレがイケメンなのですけどwww

とにかくどれだけ腹筋か鍛えられるかってくらいのお話でバカバカしいほどエロが
てますwww
くだらない方向に全力疾走!!
もう笑うしかなく嵌り捲りなのですわwwww

ホント面白いのですが、さすがに原作の感想は書かずにおりましたw

まずは裏生徒会の話のとこまでですかね。
このテンポだったからかなりいい感じで進みそうですね。

1:200

理事長が替わり方針が変わってお嬢様学校が共学に。
ところが、そこは数少ない男子生徒にとって楽園ではなく地獄ww

女子がわんさかいるのに裏生徒会が男子生徒との接触を禁止。

男子生徒たちは仕方なく(?)覗きを決行することに。
この男子生徒たちがまた個性的なのですわww
声優さんの無駄使いwwww
が、完璧といえるほど素晴らしいww

スマホを使って女子風呂を覗く作戦は失敗。
慌ててスマホを取りにいったキヨシは仲良しになった千代ちゃんに女子と勘違い
されて女子風呂へ入ることにwwww

これだけでも既に爆笑なのですが、そんな程度では終わらないwww

屋上ではキヨシだけを天国に行かせまいと残りの4人も全裸に。
すると頭上には烏の群れ・・・

烏と共に現れたのは裏生徒会メンバー!!
4人は全裸のまま縛りつけられ校庭でされることに。

キヨシは混乱に乗じて抜け出せたものの会長に発見され連行。
ま、千代ちゃんに嫌われることはなくてよかったよねww

おパンツとか風呂場とか修正入ってましたが、副会長のお股も修正入りwww
ってことは円盤で楽しめってことのようですねww
こだけ作画もいいし、これは売れるんじゃないですか?

キヨシたちは裏生徒会によって1カ月のプリズン生活に。

副会長の横暴なやり方にキヨシは抵抗。
ところが、キヨシ以外はみんなこんな嬉しい機会はないんでいてwwww
罵られ、踏みつけられ、唾を吐かれ、靴を舐めろと命令され、鞭で打たれ・・・
その全てが彼らにとっては幸せでwwww

が、副会長のやり方は逆効果だと気付いた会長が書記のハナを投入。

彼女は可愛い顔をしてマジのバイオレンス系www
OPの足刀も綺麗でしたけど、この子の動きいいわwww

血しぶきも素晴らしい・・・
作画に惚れ惚れwww

キヨシは千代に嘘をついてまで楽しい学園生活を死守しようとしましたが
直後に花のおしっこ現場を目撃する羽目にwww

そして烏親の攻撃を受け・・・

 

さてどうなるかってことですが、想像以上の展開がくること必至wwww

コレ原作通りに話は進んでますが、かなり展開早いですよねw
でも、このサクサクのテンポの良さがいい感じです!

男性キャストだけでなく、女性キャストもホント素晴らしいですねww
これはかな~~り攻めてますww

今季、今後の感想はなんとも言えませんが、視聴決定ですwww