アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2018年01月06日 (土) | 編集 |
​​​​​​​​​​​​​​​ついに新季アニメの視聴予定が0になってしまいました(^^;
また来季以降は見たいアニメも出てくるでしょうが、取りあえず今季は
視聴予定がありません・・・

まぁそれでも前季視聴したアニメの感想をまとめてあげておこうかなと。

今季は感想を書いた作品は以下の一本。

ボールルームへようこそ
こちらは本当に楽しく視聴できました。
ラストに向かっていくほどグイグイと盛り上がり見事でした。
既刊分を越えてしまいましたのでアニメオリジナルでの終わりになった
ようですが、十分満足でした。
原作では違う形になったとしてもそれはそれ。
素晴らしい出来になったと思います。
スタッフのみなさま、お疲れ様でした!
全てにおいてクオリティが高かったです♪
さぁ後は原作続きが楽しみ!





視聴のみだった作品は以下の通り。

宝石の国
娘が連載当初から表現や作画が素晴らしいと気に入ってる作品。
が、私、原作は途中リタイヤ。
なんかキャラが全然頭に入ってきませんで(^^;
アニメはどうかなっと思ったら・・・
これが素晴らしい出来でした!!
CGの使い方も見事でしたが、とにかくクリスタルの光具合が美しい!!
原作の世界観が余すこと無く再現されていました。
これは本当に凄いことだと思いました。
作画に魅了され圧倒された作品でした。
やっとストーリーも世界観も理解しましたので休みの間に原作も娘に借りて読んで
おきたいなと思ってます。




キノの旅
こちらは息子につられて見ることに。
最初はキノが女の子だとわからなくてびっくりw
どうしてモトラドがしゃべるのかとか謎がいっぱいですが、訪れる国ごとに
特徴があるのが面白いですし、ラストにどんでん返しがあったりドキッ
することがあったりで刺激的でした。
世界観もよかったです。
原作は2000年から出版されてるようで、アニメ化も2回目のようですね。
また続きがあれば見たいと思います。






来季は視聴予定はありませんが、原作が面白いのでオススメできそうな
作品は・・・

恋は雨上がりのように
これは原作面白いのできっとアニメもよい作品になると思われます。
ファミレス店長(かなりおじさん)に恋しちゃう女子高生のお話。
原作は感想書いてます。
1~3巻感想は​こちら​。
続きの感想はブログ内検索か、カテゴリー青年誌コミックからどうぞ。
店長が平田さんということですし超オススメ!!!




息子が視聴予定なのは
オーバーロード2
原作も読んでるようでとても好きな作品のようですが、私は1期をほとんど
みてませんので視聴予定はなしということで。




今季はちょっとお休みってことになりそうですね。
また来季以降を楽しみにしたいと思います。


相変わらずユーリの方は・・・感想を書くつもりではいるのですが(^^;
進むのかどうなのかは未定。
スポンサーサイト
2017年10月01日 (日) | 編集 |
​​​​​もう、このシリーズの記事はやめようかなと思う今日この頃。
アニメ視聴が極端に減ってますからね。

感想も1本程度ですし、視聴も2,3本程度。
ま、私の自己満でやってるだけですので、書こうかなという気があるうちは
続けようと思ってますが。

だいたい、ユーリの感想も書こうと思ってたのに何をやってるんでしょ。
そのうち2期が始まるんじゃないかなとw

今季は感想を書いた作品は以下の一本。

ボールルームへようこそ
こちらは楽しく視聴してます。
2クール目も感想かきます。
2クールめもOP&EDがいいし、ワクワクしてます。
ダンスの作画はどうかな??っと思うところは多いですが演出には
満足してます。
2クールめのOPくらい動くと​最高​なんですが、無理はいいません。
諸事情があることだと思いますので現状のクオリティーで魅せて
いただければ十分でございます。
これからの展開はまた波乱に富んでるので楽しみです。

そして原作も早く続き読みたい!!
原作オススメですよ!!

ボールルームへようこそ(9) (講談社コミックス月刊マガジン) [ 竹内 友 ]



視聴のみだった作品は以下の通り。

メイドインアビス
全く視聴予定はなかったんですが、息子が見始めたので一緒に見てたら
絵とストーリーとのギャップについつい視聴してしまったという。
なかなかびっくりな作品でした。
これは続きが気になりますね。





途中リタイヤの作品はこちら。

バチカン奇跡調査官
1話目であまりストーリー展開に惹かれず・・・

活撃 刀剣乱舞
ゲーム未プレイだとよくわからなかったのでこちらも1話で断念。


今季は「ボールルームへようこそ」のみ視聴&感想予定。

1話は見てみようと思う作品は

宝石の国
娘が連載当初から表現や作画が素晴らしいと気に入ってる作品。
ただ、娘はアニメのキャスティングが気に入らないらしく、声がイメージと
違うと全く受け付けない人なので見ないのだそうです。
私は1巻は読んだのですが、なかなか内容が頭に入ってこなくて・・・
今回、アニメの作画もいいですし1話見てみようと思ってます。





今季はこんなところです。

ユーリの方は・・・
進むのかどうなのか未定。

こっそり書くかも・・・ってことで(^^;
2017年07月02日 (日) | 編集 |
​2017年春アニメも終わり夏アニメに入っております。

春アニメではついに感想を書く作品が0に。
よほど気に入った作品でなければ今後はあまりアニメ感想は書かない
方向になりそうです。

現在、記事も週2,3回ってところですしね。
のんびりやっていこうかなと思っています。

「ユーリ!!!on ICE」もまだDVD2巻までしか書けてなくて。
でも、こちらは書きたいので時間を見つけてこっそりと書いていこうと
思います。

では、今回も一応恒例の春アニメのまとめ感想と来季視聴予定作品をUP
しておきます。

今季は感想を書いた作品はなく、視聴のみだった作品は以下のとおり。

進撃の巨人 Season2
感想は書きませんでしたけど、最初から最後まで心配になるくらい作画
レベルが維持されてましたね!
取りあえず、現在は原作の方の情報提供が多くてドキドキなのですわ。
原作の流れを知っていてアニメを見ていると随分とわかりやすくなって
ますよね。
これからの展開のヒントというか布石がたくさん。
すでにSeason3の発表もありましたので安心して待ちたいと思います。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

進撃の巨人(22)限定版 [ 諫山 創 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/4/6時点)





ベルセルク 第2期
こちらも相変わらず作画が凄かったですわ。
人物に関してはざっくりが多かったですけど、その分背景とか甲冑とか
世界観を表すところでの作画が素晴らしくて。
あと、SEも良かったですよね!
こちらも続編があるよ~ってことのようなので楽しみにしたいと思います。









有頂天家族2
今回も楽しくみることができましたが、結局二代目と弁天様の関係って?
った感じでもやもやも残ったかな。
狸たちは大活躍でしたけどね。
今回は恋愛話が多くてみんな幸せになれそうで良かったです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

有頂天家族 二代目の帰朝 [ 森見 登美彦 ]
価格:831円(税込、送料無料) (2017/4/5時点)






春アニメでは最初から視聴作品を絞っていたので途中断念作品はありま
せんでした。


さて、今季アニメですが 参考にしたのは こちら。

視聴予定&感想予定作品は以下の通り。

ボールルームへようこそ
こちらはもうずっと前からアニメ化を待望してたんですよね。
でも、競技ダンスなのでアニメでは作画が無理かも~って思ってたんです。
が、「ユーリ!!!on ICE」で無理だろうと思われたフィギュアスケート
のアニメ化が大成功したのでこちらも期待できるのではと。
ぜひぜひアニメで競技ダンスをみてみたいものですわ。
原作の方も感想書いてますがアニメも感想書く予定でいます。

新刊も面白かった!!
早く感想書かねば。






今季は「1話は見てみようかな作品」は以下の通り。

バチカン奇跡調査官
ストーリーが面白いかなと思いましたので1話みたから視聴をきめようと。

活撃 刀剣乱舞
ゲーム未プレイなので話がわからないだろうなぁ~と思ってたんですが
ストーリー知らなくても見所があるってことなので見てみようかなと。
すでに始まってますが1話は見逃し(^^;
配信で追っかけようと思います。

視聴予定はないですが、「賭ケグルイ」は原作が面白いのでオススメです。





今季はアニメの感想は1作品の予定。
年々アニメの視聴数が減ってきております。
後は残ってる ユーリの感想に当てたいと思います。
ゆるゆる進行で。

 コミックスの感想も通常運行で遅れておりますがこちらもぼちぼちと
進めて行きたいと思います。
読む方は相変わらずの量なんですけどね。
感想書くペースがホント遅くなりましたわ。

では。

2017年04月06日 (木) | 編集 |

2017年冬アニメも終わっちゃいましたね。
もう新しい年度になって新作も始まってます。


前季、感想を書いたのは1作品のみでかなり視聴作品も絞ったのですが
絞った作品が結構みんな面白くて私としては​​大満足​でした。

が、今季は残念ながら感想を書く予定の作品は0。
視聴予定作品はいくつかありますが、感想を書くまでではないかなと。

前回、書く書くといって書かなかった「ユーリ!!!on ICE」の
DVD感想でもそろそろ書きましょうかね。

では、とりあえず冬アニメのまとめ感想と恒例の来季視聴予定作品を
UPしておきます。

今季感想を書き続けた作品は以下のとおり。

ACCA13区監察課
これは​素晴らしい作品​となりました!!
毎回感想を書いてましたので詳細はそちらで。
原作既読なので面白いことはわかってましたが、アニメ化なら
ではの良さが十二分に発揮されてましたね。
脚本、演出、映像、キャストとどれをとっても素晴らしかった
と思います。
特に最終回は久しぶりにノリノリで​超長文​感想を書くことにw
原作はホント​​オススメ​です!






視聴のみだった作品は以下のとおり。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第2期
こちらはやはり私、シリーズ構成の方と感性が合わないなと。
最終回はきれいにまとめられていたと思いますが。

幼女戦記
息子オススメの作品でしたが、最初は1話みた段階で切ろうかなと
思っていたんですよ。
でもネッ友さんが切るなら2話を見てから!と力説されていたので
じゃ2話までは見ようかなと見てみると・・・
まぁ​びっくり!!
一気に引き込まれてしまいましたわ。
面白かったです!!
キャラも​​魅力的​だし、ストーリー展開も興味深いし、構成も無駄が
なく​素晴らしい!!
何よりOP&EDとも世界観の表現がぴったりで​鳥肌!!
凄いなと思いましたね。
原作未読なので毎回楽しめましたし、ぜひこの先もアニメ化して
欲しいなと思います。









鬼平 -ONIHEI-
こちらは視聴予定はなかったんですが、ネッ友さんがオススメして
らしたので見てみると・・・
ハマりましたわw
思っていた以上に​かっこよかった​鬼平@堀内さん。
毎回ゲストに​豪華声優陣​を入れてくるし、ストーリーも時代劇の
安定感があるし作画は時々乱れるけど音楽いいしで楽しめました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鬼平〜その男、長谷川平蔵〜 [ 堀内賢雄 ]
価格:6211円(税込、送料無料) (2017/4/6時点)






途中視聴断念作品は

昭和元禄落語心中~助六再び篇~(第2期)
ずっと石田さんの​魅力​にやられっぱなしでしたが時間的なことで
後半ずるずるとリタイヤ。






 さて、今季アニメですが参考にしたのはこちら

視聴予定作品は以下の通り。

進撃の巨人 Season2
原作既読だし私が応援しなくてもみんな見てる気がするので感想は
特に書かないかと。
ツイッターで呟く程度で満足してしまうような。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

進撃の巨人(22)限定版 [ 諫山 創 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/4/6時点)





ベルセルク 新作 次篇
こちらも原作既読でアニメは復習もかねて見ようと思いますが感想
まではないかな。
と言いつつ毎回ではなくても書いてたりして(^^;





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベルセルク 1-38巻セット [ 三浦建太郎 ]
価格:21565円(税込、送料無料) (2017/4/6時点)





有頂天家族2
一応見る予定ですが、途中リタイヤしてしまうかも。
見始めたら面白いだろうことはわかってるんですけどね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

有頂天家族 二代目の帰朝 [ 森見 登美彦 ]
価格:831円(税込、送料無料) (2017/4/5時点)






今季は「1話は見てみようかな作品」はないです。

ついにアニメの感想が0になってしまいましたが、その分今季こそ
ユーリの感想を上げたいと思ってます。
さて、どうなることやら。

相変わらずコミックスの方はかなり読んでるんですが、こちらも感想
UPは遅れがち。
今季はぼちぼちとやっていこうと思います。
2016年12月27日 (火) | 編集 |
今季、私としては豊作過ぎて辛かったですわ。
感想は2作品しか書いてませんでしたが素晴らしい作品がたくさん
ありました!
しかも私が視聴してなかった中にも面白い作品が多かったようで。
でも、時間的にも体力的にも限界があるので取捨選択せざるを得ず。
全くもったいない話。

それに比べ、来季は視聴予定作品は僅か。
私の好みと違う作品が多いようで・・・。

ちょっと残念なので今季感想を書かなかったけどドハマりした
「ユーリ!!!on ICE」の感想でもつらつら書いていこうかと
考えてます。
この作品はいくらでも見返して咀嚼することができますから。

では、秋アニメも最終回を迎えましたし、まとめ感想と来季視聴
予定のアニメ作品をUPしておこうと思います。

今季感想を書き続けた作品は以下のとおり。

ハイキュー!!-烏野高校 VS 白鳥沢学園高校- (第3期)
これはもう素晴らしいの一言に尽きる!
ずっと感想でも書いてきましたが作画も脚本も演出も、もちろん
キャスト陣の演技もどれも見事!
1クールで1試合という随分と贅沢な作りでしたが本当に最後の
最後まで緊張感が途切れることなく試合に夢中になれました!
ボールも選手の動きもノーストレス!
また原作が溜まってきたらぜひ続編をお願いしたいと思います。




DAYS
とにかく水樹&風間くんが美人さんで嬉しかったww
特に2期はEDの風間くんの女神っぷりにやられましたね。
可愛いったらありゃしない。
絵はやっぱりあまり動いてる感じはないですが(他の作品の作画
レベルが恐ろしかったからね)キャラとストーリーで十分楽しめ
ましたv
また東院学園編も期待していいようなので非常にありがたいです。





視聴のみだった作品は以下のとおり。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第2期
前半はう~~~~んって感じでただストーリーを追っていただけ
でしたが、年末に入ってからの盛り上がりにびっくり。
どこまで行ってもミカにはオルガだけでオルガにもミカだけって
のがたまりませんね。
でもアトラちゃんにも頑張って欲しいと思ってます。
まだ続くので楽しみです。




亜人 第2クール
もう、佐藤さんの無双ぶりに震えるばかり。
原作とはところどころ違ってましたのでそれはそれで楽しめました。
CGもこの作品のBIMの表現にぴったりで。
原作以上に泉さんが可愛かったのもよかったです。
で、結局あれでアニメは終わりってことでいいんでしょうか。
続編作れそうですよね。
佐藤さん元気だし。




ドリフターズ
こちらは平野ワールド全開で作画も凄かった!
OPもEDも作品の世界観がれてましたね。
原作既読ですが、1巻が出るまでが長いのでストーリー忘れてて
アニメで楽しむことができました。
光秀さんも出てきたことですし、こちらも原作溜まってきたら
また続編期待して良さそうですね。




舟を編む
派手さはなかったですがじんわり楽しめました。
今季たかぴろの声をあちこちで聞くことができ満足です。





ユーリ!!!on ICE

関西では放送が大分遅かったので放送前は視聴しようかどうしよう
か程度の関心だったんですよ。
フィギュア・スケートは好きだけどあの動きをアニメで再現できる
とは思えなくてあまり期待もしてなくて・・・
ところが放送をみたら・・・!
これはちょっと面白いぞ!!ってことになって、いつの間にかBS
放送を待ちきれずリアタイはできないにしろ翌日のネット配信を
待機
するまでになってて。
まぁハマりましたともwwwww
ドハマり
いや~~~素晴らしい作品に出会えました!!
ヴィクトルも勇利もユリオも大好きだよ!!
出てくるキャラみんな素敵!
感想は途中から書くのもなんなので結局書きませんでしたけど
時間ができたら​1話から振り返り感想書こうかな~​なんて考えて
ます。
円盤購入でぜひ次のレベルでお会いしたいと思ってます。





途中視聴断念作品は

ALL OUT!! [オールアウト!!]
原作既読。
時間的にかなり厳しくて断念してしまいました。
でも作品の雰囲気は上手いこと出てたと思います。




Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-
息子オススメだったのですが、最初にありえないほどのおっぱい
女の子が出てきたものだから断念してしまいました。
頑張って見てたら滅茶苦茶面白かったそうなのでちょっと残念。





さて、今季アニメですが参考にしたのはこちら

視聴&感想予定作品は

ACCA13区監察課
オノ・ナツメさんの作品ですがこれがミステリー仕立ての感じで
面白のですわ。
キャラがたくさん出てきて覚えるまでは大変だと思うのですが
キャラの関係性やそれぞれの自治区の特徴などわかるとかなり
楽しめます。
そして何よりキャストが完璧な配置で期待大なのです。





視聴のみの作品は

昭和元禄落語心中―助六再び篇―

原作既読。
1期も見てたので視聴予定ですが現代編はどうしようかなと。





1話は見てみようかな作品は

幼女戦記
息子が視聴予定ってことで。
なかなかハードそうな作品で。
1話見てから視聴を決めようと思います。


今季、感想は2本でしたが来季は1本かな~と。
来季こそはコミックの感想ばかりになりそうです。

WJもざっくり感想に変えましたしね。
これまで以上にお休みの日が増えそうです。