アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年01月08日 (水) | 編集 |

だいたいTV版の1、2話と 少し3話にかかるくらいの間の出来事をまとめたような感じ(?)
でしょうか。

綺麗にまとまってたんじゃないかと思いますv

最初は あれ~~ダイジェスト版なの???って思ってしまいましたが、ところどころに
新カットがあったり、シーンの追加があって楽しめました。

繋ぎも結構大胆にされてるなという印象でしたが、それが却って私にはテンポよく感じられ
ました。

見ている人はほとんど最後のストーリーを知ってること前提なのかもですが、先にネタばれ
的な描かれ方が追加されていたり、早々にルナ先生がバニーちゃんと接触してたり。

これは遊佐さんにも居てもらわないとねぇ~~って配慮なのでしょうかwww?

ここからは腐的な感想がちょこちょこ入ってきますので ご注意を!

 

TV版では ちょこっとしか登場しなかった虎徹の奥さんでしたが やたらと多く登場してました。

虎徹が友恵さんとの思い出を回想してたり、友恵さんの残した言葉を大事にしていたり・・・。
ヒーローの仕事を優先にしていた虎徹でしたが、本当に友恵さんのことを大切に想っていた
んだなってことがよくわかります。

虎徹がヒーローを目指した切っ掛けはレジェンドですが、ヒーローであり続けようとしている
原動力は友恵さんの言葉ですからね。

でも、これって腐的に考えると これだけ亡くなった奥さんのことを今も想い続けてる虎徹が
バニーちゃんとコンビを組むようになって、いつの間にかその大切な場所は・・・

バニーちゃんに占領されている

ってことを描いていく上での布石 なんじゃないかと勝手に思っておりますwww

今はまだ ぶつかり合ってばかりだけど、いずれは嫁の座にバニーちゃんが落ち着くわけ
ですし(私、虎兎 兎虎 どちらも可 でも虎兎のが好きかも)

友恵さんとのことが描かれれば描かれているほど、私は虎徹のバニーちゃんへの想いの
深さ
に変換されるのだと一人 ニマニマww


他にも楓ちゃんがバニーちゃんのファンになったことが早めに公表されたりとエピの追加
みたいなのがありました。
この辺は新しく描かれていたようです。

あと、ヒーローたちが各自トレーラーに乗り込んでヒーロースーツを着用していくシーンも
追加されていたのですが、これはなかなか見応えあったかなと。

へぇ~~そんな風にスーツを装着していくのねと面白かったです。
折紙先輩だけは お茶飲んでましたけどwww

そういえば、バニーちゃんとコンビを組む前の虎徹の着替えはちょっと気の毒でしたわww
自ら運転しながら着替えるとか危ないよぉwww

でも虎徹が物を壊し捲るから会社も大変だったのでしょう。。

ヒーローたちが悪者を追い詰めるシーンは少な目でしたが、変身前、変身後とヒーローたちの
個性がよくわかるように編成されてる感じの脚本で良かったと思います。

スカイハイさんは天然の(ちょっとアホの子っぽい)可愛らしさが強調され、ネイサンもオネエな
ところとカッコ良さがイイ具合に配合され、折紙先輩のネガティブな方向への頑張りや
(籠の中の手裏剣を一生懸命に取ろうとしてた折紙先輩が個人的に良かったv)
牛角さん(この時はまだいいよね)の胸毛とか、ブルーローズの美尻とか・・・

あ、ホァンちゃんも可愛かったしww

追加されていたシーンとかカットはいずれも作画が美麗でした!!

後半の 入れ替わりの能力を持つ新キャラさんとの対決ではヒーローたちは 空回ってる
ばかりで活躍はほとんどなく、こんなんで大丈夫なんだろうかと心配になるくらいでしたが、
人の良さはみんな滲みでてましたよね。

バニーちゃんもポイント稼ぎが一番みたいなことを言ってはいても 子供に危機が及ぶと
なると誰よりも早く行動してましたし。

そんなところに虎徹もれ・・・

バニーちゃんや虎徹の魅力も十分に描かれていたのではないかとv

 

バニーちゃんの子供時代のことや あの日の記憶が最初からチラチラと出てくるのですが
TV版を見てない人がいたら これは気になるところでしょうね。

この劇場版だけではタイバニの全容はさっぱり??って感じではありますが、反発しあって
いた二人が お互いに信頼を向け始めてるってことが地味ではありますが、じわっとくるように
描かれていて気に入りました。

ちょっとした表情、口角を上げるだけ とかで 気持ちを表してるところもいいですよね。

派手~~~な演出とかTV版との大きな違いはありませんでしたが、久しぶりにタイバニを見て
やっぱり面白いなぁと思いましたわ。

 

これは The Rising が待たれますね!
うちの近所では上映ありませんけど(^^;


スポンサーサイト
2011年09月19日 (月) | 編集 |

最後まで期待を裏切られず テンションMAXのまま見終えることができましたv
流石に 最終話ってことで リアルタイム視聴しちゃいましたよ♪

えっと かなり、相当感想ですので ご注意くださいませ。
いつも鬱陶しく叫び倒してますが、今回も飛ばしてますv

もちろん長文v

もうねぇ バニーちゃんが可愛くて、可愛くて。。  (*/-\*)
どんだけ この子ったら虎徹にれてるんでしょうね!!

ホント、おめでとうございましたwwww


っということで、最終話、じっくり行きたいと思います♪

まず、アバン、前回のラストシーンから。
バックにはEDの「マインドゲーム」が・・・。
ってことは EDとOPが入れ替わるのかと思ったんですが、普通にOPありでした。

バニーちゃんが「おかしいですね」って虎徹の能力時間について考えてる時、
視線を左に もってくとこ可愛い(/ω\*)

目にいっぱい涙をためて虎徹を見つめるバニーちゃん。
もう バニーちゃんの心情を想うと泣けてきます   ( p_q)曲ともピッタリだし

「虎徹さん 能力が減退していたんです。自分が避けられないのをわかってて・・・
僕に攻撃を・・・」
虎徹の○首さまをしっかりみせてくれるあたり、スタッフの細かな配慮を感じますv

虎徹の周りに集まるヒーローたち・・・。誰もが涙し・・・。

そこへ、マーべリックが現れました。
これ以上の記憶の改ざんは させやしないというヒーローたちに
「そんな面倒なことはしない」と H01と同じアンドロイド達を数体起動させます。

あっらぁ~~~ 1体でも手間取って、やっとのことで倒したっていうのに・・・!
確かにアンドロイドなら大量生産も可能だし、いくらでも替えはきくってわけですね(><)

虎徹をおしそうに腕の中にいてるバニーちゃんにえ。。  (*/-\*)

ヒーローたちは各々アンドロイドと戦います。
が、ウィーンって扉が開いて まだ動き始める前に 、バニーちゃんが使った
あの威力の半端ない銃でぐるりとやっちゃったらよかったのに。。
とか 思うんですけど、それじゃ見せ場ないないか(^^;

戦闘中の折紙先輩がいつになくかっこよくて、ネ申 って出たときは
すげぇ!って喜んじゃいましたv

ヒーロー達はみな、能力をフル活用し戦いますが(折り紙先輩の能力は別としてwww)
アンドロイド達にはダメージを与えることはできず・・・
押され捲りのヒーローたち。

「怨むなら君の両親を怨め」というマーべリック。
「父さんと母さんの研究は人を救うために行われたものだ!!こんなことのために・・・」
言ってる途中でバニーちゃん いっぱい撃たれちゃって

ヒーローを取り囲むアンドロイドたち。その手には銃が・・・
ああ・・・ついに・・・!!

きゃぁーーーーーー



銃にエネルギーが充填されて・・・

絶対絶命の中、バニーちゃんの視線は虎徹に向けられ・・・
「虎徹さん・・・」最期に思うのは虎徹のこと  たまらんよ、この子!!!  (*/-\*)

ヒーローたちの顔に焦りの色が!!!バニーちゃんなんて 目を伏せちゃうし。
ホント メンタル弱い子だよ(^^;

ああ・・・でも いよいよヤバい!!!!!!


へっ!?

あらあらあら ここでアンドロイド達のシステムがダウン。
せてくれるな 斎藤さん!!
ここは ルナティックか斎藤さんか?って 思ったんですが、アンドロイド相手だから
斎藤さんだったようですv

斎藤さんが解析中だったパスワードがハマり、セーフティモードが作動したようです。
1104+728=10313329

メインシステムを再起動させるため動いたマーべリックに 牛角さん攻撃!!
ヒーローたちは まえることを目的としてるから身体に直接攻撃はしないようです。
壁が崩れ、マーべリックの足にぶら下がるロトワング。

ともにネクストを根絶やしにするのではなかったのですかと縋るロトワングに
「私もネクストだ」
躊躇わず、ロトワングを蹴り落とすマーべリック。。
アンドロイドの開発が成功に終わり、もう用済みだったってこともありますが、
やはりネクストを気味悪がったことに対し 少なからず腹を立てていたのでしょう。

徹底的に悪役マーさんです。倒し甲斐がありますよねv ありがとう。

システムを再起動させようとするマーさんを追い詰めたヒーローたち。
が、「私を捕まえたところで 君たちはどうすることもできない」と開き直るマーさん。
「それに私は 記憶を操ることもできるんだよ」

あっはっはっはっは~~~ 高笑い。

よし、ここでルナ先生登場で ズキューンだ!っと思ったら そうではなくて

「ボンジュール ヒーロー♪」
なんと アニエスさんが登場!!!
この方、記憶が戻ってなかったんじゃ??っと思ったんですが、実は白い光を
ちゃんと 見てたんですね。 なんてこったい

これはおいしい!って思ったみたいで・・・どこまでもしたたかな人ですwww
街中にマーさんの暴露話を生中継し、これまでの最高視聴率をGetv
「ぐんぐんキテマス♪」 アニエスさんが かっこいいwww

だが、そんな状況でも まだ逃げ回るマーさん。粘り強いです。
いつの間にやら楓ちゃんを人質に・・・!
楓ちゃん、なんでマーさんに触られる前に能力を使わなかったんだろう。。

っと ここでマーべリックの背後で動く影が・・・!


虎徹!!!!!

ふら~っと現れたけど、見事マーべリックを殴り倒し・・・楓ちゃんを救出!!
「地獄の底から戻ってきたぜv」

カッコ良くキメたつもりなのに ヒーローたちの反応はなくwww
「今の決め台詞イマイチだった?」って いや、そこじゃないから・・・

楓ちゃんまでが ボー然としててwww

最初にバニーちゃんが動きます。
「なんで 虎徹さんが!?だって貴方、亡くなったはずじゃ?」
すっかり死んじゃったと思ってた虎徹は 実は気を失っていただけだったwww

ま、そんなとこじゃないかとwwww
さすが斎藤さんのスーツ!って誰か言ってあげて o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

あまりのしさに バニーちゃん、正面からガバッきついちゃう (≧∇≦)

もう人目とか そんなの気にすることなんてできないくらいしかったんだよね!!
ワンワン泣くとか そんなんじゃなくて ただ呆然と魂抜かれたようにきついて
さめざめと泣いてるんだ。

私まで泣けてくるよ バニーちゃん、よかったね!!

あの密着度からバニーちゃんの想いの深さが伝わって来ます (/ω\*)
ホントに ホントに ギューってしてるんだよ!!

よかったねバニーちゃん!! ヽ(*´∀`)ノ

ブルーローズも虎徹に抱きつきたかっただろうけど、正面 取られちゃってるし
横はバニーちゃんのスーツにぶつかっちゃうしで 仕方なく後ろに回ってwww
娘にも 女の子にも正面は譲らないバニーちゃん!

そこは彼女、もしくは嫁ポジションだよねv
ガバッときついたまま離れようともしないバニーちゃん (〃∇〃v) 

これはもう単なるハグじゃないよね!確固たる愛情表現です! キッパリv
愛されてます虎徹さん (p≧∀≦q)〃

どさくさにまぎれ まだ逃げようとするマーさんですが 折紙先輩が逃がしませんv
マーさん「私は悪くない!」と、ヒーローが活躍するには絶望が必要だから 
自分はそのお膳立てをしただけだと自己弁護を始めます。

が さすがにもうこれ以上は立ちまわれないと観念したようで、自分自身に
忘却の能力を使いました。。
ああ・・・ボケに逃げたか。

とりあえずは、ここでマーべリックが ウロボロスのトップではなかったってことで
2期フラグが。。

マーべリックも逮捕され、よかったよかったってことに。
虎徹のバイタルサインが消えたのはスーツが剥がれてしまったからのようです。
だろうねwww

斎藤さんは バニーに両親が設定していたセーフティモードのパスワードとなった数字を
渡します。
数字の意味は バニーには分かりませんが 両親から守ってもらったのに 僕はまだ
真相を掴めていないと・・・。
それにしても 虎徹の腹筋・・・  (*/-\*)

おじさん やっぱりエロかっこええわ。。

一応、事件は解決ってことになり、さぁこれからもヒーローのみなさん、
活躍よろしくってなりますが 虎徹はみんなに 「この街を頼んだぞ」っと引退宣言


楓ちゃんにカッコイイって言ってもらったし、能力もいつまで続くかわからないってことで
引退宣言をする虎徹。

「だったら僕も辞めます・・・。虎徹さんがいないんじゃ ヒーローを続ける意味なんて」
バニーちゃんまでもが引退宣言。。

いやぁ~~こうも堂々と宣言されちゃうとね。こっちが恥ずかしくなっちゃいますよwwww
もともとヒーローもマーべリックに仕組まれて始めたことだし・・・って。
彼にとって 虎徹がいなくなってしまっては ヒーローをする意味が本当にないようです。

「これからは 自分の人生を歩んでみたいんです・・・」 ここで虎徹とアイコンタクト!!

私の耳には「虎徹さん に貰ってください」って声がーーーーーー  (*/-\*)
うるうるした色っぽい瞳の意味は
「ねぇ 引退するんだったら 僕も連れてってくれますよね?」って おねだりですよね!

虎徹も「ああ、仕方ないな。うちに来いよv」って瞳で返答してますよねwww


もう、公衆の面前で 見つめ合っちゃって 何やってんだか、このカップル (≧∇≦)
美味し過ぎるよ!ありがとう!!


ここで 真っ赤な月が!  いよいよ ルナティックの登場。

待ちくたびれましたよ、先生!!
「何人も 己の犯した罪から逃れることはできない・・・!」
自ら逃げの道を選んだマーべリックに ルナティックが粛清を。。

「タナトスの声を聴け!」
ん・・・意外に見せ場が少なかった。。


そして一年後・・・ 

1クール目のED「星のすみか」がバックに! これはいいですね♪

スカイハイは 相変わらずジョンとともに、ドラゴンキッドは両親とショッピング
折紙先輩は エドワードの面会、忍者の次は相撲がマイブーム?
牛角さんとファイヤーエンブレムはバーで仲良くwww

ブルーローズも学校帰りに友達と本屋へ。って 読んでる本が
「バツイチ子持ちを落とす100の方法」 うわ~~ん 健気やんv

でも ごめんね、もう虎徹 再婚するからwwww

そして みんなにいつものように CALLが。
今日もヒーローとして活躍する6人。

バニーちゃんはというと・・・両親の命日ってことでお墓参りをしてました。
これまでは なかなか気持ちの整理がつかず、ここへはこれなかったようです。

お墓に刻まれた両親の誕生日と 自分が生まれた時の写真に書かれた数字をみて
バニーは驚きます。
あのパスワードは 両親の誕生日に バニーの誕生日と生まれた時の体重。。
きっと そんな事だろうと思いました。。
愛されてたバニー。。

貴方の事は私たちがずっと守ってあげるからね。
だからお前も人を守ってあげる優しい子に育っておくれよ。。

両親の言葉、両親の願いを思い出すバニー。。
これで ヒーローに戻る理由ができましたね。

ヒーローたちが活躍する横で タイガーは 2部リーグでヒーローを続けてましたwww
しかも もう1分しか持たなくなってるようで・・・。
一度は引退したけど この世界に戻ってきて、堂々と1miutetって プラスしちゃってます。
その潔さが彼らしく また微笑ましいです。

彼の姿をTVでみて 満足そうな顔のユーリ。
同じように能力減退という目に遭いながら、彼の父であるレジェンドとは違う選択をした
虎徹の行く末を 見届けたいってところでしょうか。2期での活躍楽しみにしてます。

ワイルドタイガー、見切れてますwww


おっと、ベンさんがアポロンメディアにやってきたようです。
斎藤さんとイイコンビを組んでくれるようですv 2期は楽しそうです♪

虎徹は まだ犯人追跡中ですが、重量があるのにガラスの屋根を踏んでしまったものだから
ガラスが割れて真っ逆さま・・・!

はい、ここは お約束ですね!!

バニーちゃん 登場゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚。

お待ちかねの お姫様抱っこです♪  抱っこに始まり、抱っこに終わりました。

しかも 今回の抱っこは いですよ!!
1分弱ありましたからねv
全然下ろす気のないバニーちゃんヽ(´∀`*)ノ 

虎徹も抱っこされたまま話続けるし。うん、きっと居心地がいいんでしょう。

もうねぇ、バニーちゃん お姫様だっこの時、最初からシールド上げてるんですよ。
準備万端wwwww
どこに隠れてたんだかwwww

1話を彷彿とさせるバニーちゃんですが 虎徹を見つめる眼は優しくて (p≧∀≦q)〃
今までは表情がみえませんでしたもんね。

顔出し姫抱っこは 本気の証

「全く貴方も変わりませんね・・・」
いえいえ 貴方の方は大いに変わってますo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

ヒーロー辞めたんじゃないんですかと訊かれ、お姫様抱っこされたまま
家でゴロゴロしてたら楓ちゃんにカッコ悪いっていわれちゃったと答える虎徹。
そして真顔になり、 「思ったんだ。自分の限界なんて決めるもんじゃねぇって」

この先いくら恥をかいてもバカにされても 俺はヒーローは辞めない
一人くらいカッコ悪いヒーローがいたっていいじゃないか。

バニーちゃんに抱っこされたままってのは なかなか笑えるんだけど
虎徹のそういうとこカッコイイと思うよv

バニーちゃんもそこにれてるんだからね!

「仕方ないなぁ。」
さっきまでは 満足そうに&慈愛の表情まで浮かべちゃって虎徹の話を聴いてたくせに
ひょいって顔をそむけて・・・照れ隠しでしょうがwww

「あなたが復帰する以上、僕も戻るしかないですね」
「なんでだよぉ」っと虎徹。

「だって、僕は貴方の相棒(よめ)ですから」


えっと 相棒と書いてですよね!? でした??
夫をお姫様抱っこする嫁なんて 凛々しくて素敵過ぎる!!

いや、もう どっちが嫁でもいいんだけどね (/∀\*)

バニーちゃんたら、なんて顔で虎徹を見つめてるんでしょ。。 (p≧∀≦q)〃 
ああ 可愛過ぎるわ このデレ具合!!!

ボッコボコになった新車の上に そっと下ろしちゃって。。
おじさんのことが愛おしくて仕方ないんですね。はい わかります(〃∇〃v)

「足引っ張らないでくださいよ」
「賠償金はお前持ちだからな」一応 お約束の掛け合いをしてますが
そんなのは愛情表現の一種www

「さぁいきますよ、おじさん」 いや~ん 美人さん (*/-\*)
「そうだな、バニーちゃん」 虎徹もかっこええwww

それじゃ いっちょ、ワイルドに吼えるぜ!


おお!!!ここで オリオンキマシタ!!
いな。。
うわぁ 気持ちイイ終わり方です♪ 決め台詞もいれて 綺麗にまとめてくれました!!

いやぁ~~やっぱり この曲は盛り上がりますね!!!


そして、ここで すぱっと終わりかと思えば、しっかり2期への足がかりを残してくれて。
面白い形で繋げて来ましたね!!

お札にウロボロスマークが入ってるってことは もう随分と根深くこの社会に
ウロボロスの力が蔓延してるって ことですよね。。

2期が楽しみです(もう完全にあると信じ切ってるv)

まぁ、伏線回収出来てないものが多いですから これは当然、2期を視野にいれての
ことでしょうし、次は いよいよウロボロスとの全面対決になるのかな。

マーさんがいなくなって 仲間内からの裏切り者の線は これで先ず消えたと思うので
2期は ヒーロー対、敵って分かりやすい構図になるのですかね。

後は ルナティックとの正義の対立が残ってるから そこは絡ませてくるでしょう。
楓ちゃんの能力もどうなるのかなって思いますし、あの磁力は誰の能力だったかも
気になるところです。

そうそう、バニーちゃんは当然、1部のヒーローで 今のところ、虎徹は2部。。
コンビは戻りましたが どっちで採用なんですかね??
バニーちゃんのお陰で タイガー1部に返り咲きとかwww?

売れてなかったけど、カードもちゃんとありましたしねwww

いやぁ~~~
本当に面白い作品でしたね。
最初は 1話だけを視聴して その後、録画を溜めてしまってたんですよ。
もったいないことをしました(><)

結構 騒がれるようになってから慌ててまとめて観たんですけど もっと早くから
この面白さに浸りたかったですわ。

私の場合は すっかり 虎兎のニヤニヤのお話ってことで脳内定着しておりますが、
この作品って すっごい懐が広いと思うから 腐的な楽しみ方もできるけど
もちろん、ノーマルな楽しみ方もできますし、
キャラがみんな個性的だから 全方向に萌えの提供をしてくれたんじゃないでしょうかwww

ブルーローズも可愛いし、折紙先輩やドラゴンキッドもいい味出してたし、
牛角さんやネエサンなんかも 素敵キャラでした。もちろんスカイハイは言うに及ばずwww

いやいや ホント熱く楽しめる作品だったと思います。

脚本も 演出も 音楽も キャストの皆さまも 本当に素晴らしかったと思います。

2期までは まだしばらく間が空くと思いますが 楽しみに待ちたいと思いますv


2011年09月11日 (日) | 編集 |
「いくぞ」
「ええ」

大興奮のタイバニ最終回 1つ前。

いやぁ~~~凄かったですねwwwww
美味しい 美味しい o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン 

では ゆっくり めるように感想いきますwww

待ってろ楓 すぐ助けてやる!!

オヤジとしては頼り無くても いざって時は最高に頼もしく そしてエロい (*/-\*)
こんなおじさん いいよね

バニーは楓ちゃんがましいな・・・なんて 思ったりしなかっただろうか。

この時の バニーちゃんと虎徹の腰のサイズの違いにムラッときた私。

ちょH01の武器なんです!?レーザー銃?レールガンなの?? 怖ぁ~~
スゲぇ威力。。

「危ない!」ってバニーちゃんが虎徹に避けさせるとこイイですよね。
二人はまだ 能力が回復してないけど、H01の方は そういう能力の制限がないから 
その優位性をロトワングは得意気に語ってます。

ああ・・・やられるフラグ立ちまくりwww

斎藤さんは アンドロイドはもともとバーナビーの両親が開発したもので 人間に危害を
加えないように設計されているはずだから そのシステムをブロックしているものを
解除するためのパスワードを探してくれているらしい。。たぶん そんな感じだと思うww

すごいや 斎藤さん。かわカッコイイwww なんじゃそれ。

番組は放送を休止し ヒーローたちとも連絡が取れない。
この非常時にマーべリックも現れない。
さて どうしたもんだと幹部さんたちの会議中に ユーリ、ルナ先生は 
虎徹を逃がした時のことを回想しています。

ルナティックは上手いこと逃げたと思ったのに H01に肩をやられてたんですね。
掠っただけのようだったし、一応スーツの上からだったから ナントカ大丈夫だったのか。
ルナティックのスーツはどこ製??

まさか彼の手作りじゃないですよねwww

マーべリックが現れ、ヒーローと連絡が付いたと言います。
彼らは今、あるテロ組織を追っていると。
その言葉に 不信を抱くユーリ(抱いてますよね??)   もっと出番増えないかな。


虎徹とバニーは とにかく能力が回復するまで逃げ回る作戦のようですが、さすがに
おじさんのためか 虎徹の息が上がってきてwww ハァハァいってますv

このまま 全員がやられるよりも 誰かが残った方がいいのか・・・悩むスカイハイ。

その言葉は誤解を招いてしまって 他のヒーローに動揺が。。
でも ロトワングは 最初から誰も助けるつもりはなくて ボタンを押した時点で
全員が爆発するように仕掛けていた。
ま、そんなところだろう。

牛角メンタル弱(><)バニーちゃんと どっこいどっこい??


が、ここで 虎徹とバニーちゃんの能力が回復しました!!
かっこいいね!!二人ともv

よっしゃあああ いっけぇえええ!!
おお・・・身体の動きが セクシで非常によろしい(≧∇≦)

しっかし H01が強いなぁ・・・。
二人の攻撃が 全然効きません・・・(><)
グッドラックモードで一気に攻める二人。

が H01には 全くダメージがなく 銃を飛ばさせただけでした。
おいおい、今のうちにその銃 拾って来いよ!!!

H01の武器が無くなったと思ったのに なんやらソードが出て来ました。
どんだけ持ってるんだ。。

二人はフルボッコ状態に。
さっきはバニーちゃんを虎徹のところに吹っ飛ばし、今度は虎徹をバニーちゃんのところへ
飛ばしました。 あいつ、わざとだな。。イヤらしいヤツめwwww

ボロボロになりながらも こんなところで終わってたまるか やられるわけにはいかない
って 何度も向かっていく二人。

その二人の姿に他のヒーローは・・・

「決めた」
ブルーローズが腹を括ったようです。
みんなをじる・・・二人をじる。だからボタンは押さない。

そう それしか道はないよね。
他のヒーローの命を奪った後で そのままヒーローで居続けられるわけもないし。
罪悪感に駆られて生きながらえるのなら・・・。
例えダメだとしても 二人を信じ腹を括る。 いざって時の女は強いね!

ところで牛角さんは 本気でボタンを押そうとしたとして届いたのかな(・_ .*)?

そろそろ手詰まりで どうしましょってことになりましたが
ここでやっと楓ちゃんが活躍v
前回、ブルーローズの能力をコピーしていたので 氷をカッターの代わりに。


その頃、虎徹は H01の後ろを取ることに成功。
羽交締めしてる間に、バニーに銃でつよう指示。

一緒に虎徹まで撃ってしまうことになるのではと バニーちゃんは躊躇いますが
当たる直前に逃げるから大丈夫という虎徹の言葉を信じ 引き金を引きます。

うわぁ~~ここで 能力切れるんだよきっと・・・(><)

って 思ったら やっぱり。。
やってくれるなタイバニ。。

H01は破壊され、楓の能力で ヒーローたちの起爆装置も外れましたv
各自それぞれの武器&技で部屋から脱出。
折紙先輩の武器ってあんなに斬れ味よかったのねwwww

「やりましたね♪虎徹さん」
嬉しそうに 虎徹を探すバニーちゃん・・・。褒めて褒めて って感じでしょうか。

が しかし 虎徹は・・・
スーツが吹き飛び、肌がむき出しになって・・・ 火傷を負い倒れていて(><)

いい身体してるな おい。とか そんな不謹慎なこと考えちゃいけないくらいのピンチ!
髪がれてて非常にセクシでいいですな とか それも 我慢、我慢 (*/-\*)

慌てて虎徹をき起こすバーナビー。

そっか、もう既にあの時 能力が切れかけてたんだね。
完全に切れていたならH01を押さえつけてなんていられなかっただろうし
丁度 ギリOUT だったのね(><) そう来るとは思ったけど。

能力なしでは避けきれなかったという虎徹。
まだ5分経っていないのに なぜ虎徹の能力が切れているのか??
疑問に思うバニーに 虎徹は
自分の能力が もう4分持たなくなっていたことを告げます。

「どうしてそんな大事なことを教えてくれなかったんですか!?」
そりゃ そう思いますよね。。

でも、バニーに隠していたのは バニーに余計な心配を掛けさせないため。。

ちょうどあの時、バニーはクリームの残した「彼の両親を殺したのはジェイクではない」
という言葉に振り回されていたときでしたしね。

虎徹がヒーローをやめると言い出した理由がこれだったのだと気付いたバニー。
よっぽどのことが無ければ、彼がヒーローを辞めるなんて言い出すはずがなかったのに
それに気がつくことが出来なかった自分をめます。

バニーの腕の中で 苦しそうに咳込む虎徹。
うう・・・作画が言いだけに 二人に(*´д`)ハァハァ

「あ・・・もう、ちょっとヤバいかも」
「もう しゃべらないでください!!」

「なぁ バニー・・・」 最期だと思って話しかける虎徹に
「だから、もう!!」
本気で 心配してるから虎徹の言葉をさえぎるバニー。

この必死さがいい  ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!

犯人一緒に追いかけたり、説教されたり楽しかったと言う虎徹。
特に バニーに「虎徹さん」って名前で呼んでもらえた時は嬉しかったようで
ひとりで呑みに行ったことまでしゃべっちゃってます。

この際、心残りの無いように伝えたかったことを全部伝えておこうって感じで。
もう 恋人以外の何者でもないわね!!  (/∀\*)

「そんな話、やめてください!」
目にをいっぱいためて 虎徹を見つめるバニーちゃん。

今までありがとうな・・・
もう最後だといわんばかりの虎徹の言葉。

「やめてくださいよ、何 死にそうになってるんですか!!」
バニーちゃん とにかく必死です (/ω\*)

元気だけが取り柄なはずでしょ!! とか 結構本音言ってます。
そして いなくなっちゃうかもしれない虎徹に
自分もこっそり隠れて実行してたことを白状してしまい・・・

「いつか虎徹さんに 僕の炒飯を食べてもらおうと思って練習してるんですからね!!」
いや 今 死にかけてる人にそんな話されても・・・ってところですが
それだけ バニーがパニクってるってことですね ( p_q)

(が、しかし、炒飯には別の意味があるという情報入手www あの餌付けには意味があったのねv

公式の恐ろしさを再認識www)

大事な人が目の前で死にかけてるんですもん。
冷静でなんかいられませんよね。
特にバニーちゃん メンタル弱いし。
これまで 支えて来てくれた虎徹がいなくなっちゃったら とても生きていけない。

お願い いかないで!!って それだけ必死なんですよ。

虎徹さん!!
って 顔近づけて 本気

「近けぇよ・・・」なんて こんな時も 虎徹は落ち付いてみせて。。
「お前 まつ毛長げぇなぁ・・・」

改めて至近距離で マジマジとバニーの目を見たんですね。。れなおしたか。
閉じた虎徹の目にも涙が溜まっていて。。

虎徹さぁーーーーーん!!

 


いや~~ん これは 名場面だわ。

自分がいよいよヤバいって時も 虎徹はシリアスに泣かれたりするのが苦手なんですね。
バニーを泣かせなくなかったんだろうな。
どこまで おじさんは イイ男なんだ。。泣かせるね(/ω\*)    

でも、バニーちゃんの方は いっぱいいっぱい。もう 何が何やら・・・。

ホントこの子なんて可愛いヒロインなんだろ。

楓ちゃんがやってきて、ヒーローたちも集まってきました。。
虎徹を抱き締め泣き続けるバーナビー。
きっと人眼を憚らずビービー泣いてるんですよ。

虎徹が安らかな顔してる・・・。

 


でね、これだけ 盛り上げてくれたけど 実は 全然大丈夫だったりするんですよ。
だからこその この演出なんだと思う
やっぱ 斎藤さんのスーツすげぇな!!ってことになるんだとwwww


しかも 火傷を負ったことで 能力が元に戻ったとか なんかそんな副作用があったり
すると嬉しいんだけどwwww


おじさんはセクシだし、バニーちゃんは愛らしいし このコンビ最高!

いやいや やっぱり タイバニ 面白いですわ♪

 

で マーさんに関しては 最終回でルナ先生が正義制裁を加えるんだと思うわ。
最終回のルナティックに期待してます  (〃∇〃v)

最後はハネムーンだったりするんだろうか・・・。どっちが右でも左でもドンと来いですv


2期が来るだろうことは決まってるようなのですが 
それにしても あと1回とは 寂しい(><)

もうずっとサザエさんのように 毎週やってくれないかな??
この作画のクオリティで・・・ってのは 難しいだろうけど
ヒーローたちに会えなくなるなんて 寂しい!!

あ、そうそう アニマックスの再放送も見えてるんだった私wwww

BSでも再放送あるしね。
そっか それで 2期までの間 繋げておこう。


2011年09月04日 (日) | 編集 |

バニーちゃん!!!。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

やっぱりずっとバーナビーって呼んでいたのは これがキーワードになるから
だったんですねv

もっと早くに呼んであげればよかったのに。
思い出の地よりも ふたりで戦ってきたことよりも 頬を叩かれたことよりも
バーナビーに 虎徹の記憶を呼び戻させたのは

“バニーちゃん”呼びwwwwwwwww

最高!!!!!!!゚+.(≧∇≦)゚+


ベタといえば あまりにもベタだけど これでこそのタイバニ!
と 言わせていただきましょう ( ̄ー ̄☆キラリ

いや~~今回 TVの前で悶絶ですわwwww
虎徹が こそばゆいことたくさん言ってくれるし o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン 


じゃ 感想ですv
今回は 珍しく、前回ラストのおさらいから そのままの流れでスタート。
こういう繋ぎ方 好きだなぁ。

グッドラックモードでお互いぶつかり そのまま肉弾戦へ。
タイガーが殴り、バニーが蹴る。お互いガチ。

うわぁ~~作画がいいわ♪
ラストが近いって感じがして寂しいですけど、作画がいいと盛り上がる!!

OP毎回飛ばさず見るんだけど(録画なのに)二人の後ろ姿が大好き!
あの足の隙間の形うところがいいの (*/-\*)

いつもあの隙間惚れ惚れしてますv

タイガーのパンチで バーナビーのメットが飛んだようです。
えっと、斎藤さんのスーツのがグレードが上ってこと?
あれ??そういえば グッドラックモードってのは 斎藤さんが遊びで付け足した代物
でしたよね?

パワーアップするとかじゃなく 目立つからってことで。。

なのに何で バニーの黒スーツにあのモードが??

バニーの頬に拳があたってるのに気づいて 慌てて手を引っ込める虎徹。
二人してこっち向いてハァハァしてるのがいいなぁ   (/∀\*)

これ以上やり合っても埒が明かないってことで 攻撃の手を止める虎徹。

ここで 自分がヒーローを辞めると言った時 バニーが言い過ぎたモノだから つい
手をあげてしまったことを思い出します。

あの時と同じようにすれば・・・

あの時ほどではないにしろ、バニーの頬をペチーンと叩きます。
どうだ?これで何か思い出さねぇか?

平手撃ちされ驚いてるバニーちゃんが 急に幼顔で可愛い(〃∇〃v)
「作画で毎回顔が変わる方のバーナービーです」とか言ってくれないかなww

これなら思い出してくれるだろ~ 友情の痛み♪
な~んて 虎徹は思ったようだけど、とんでもない

バニーには「油断させて反撃してくる卑怯者」だとしか思われてなくて。
怒ったバニーは 攻撃を再開。
しっかし、重そうだなぁ。スーツで踏まれるだけでかなりの衝撃がありそう。

バニーちゃん、結構パンチを出してると思うんだけど あんまりダメージがなさ気。
実は もう思い出していて わざと楽しんでいたりとかしてないかwwww
猫パンチだよwww

もう虎徹は反撃する気はないらしく、バニーに語りかけます。

出会いは最悪だったよなぁ・・・いきなりコンビ組まされて・・・

虎徹が思い出すバニーちゃんの顔が 素敵じゃないかv
彼にとってのバニーちゃんは こうなのね

気づいたら隣にいるのが当たり前になっていた・・・

虎徹 バニーちゃんに首ったけ゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。
どんだけバニーちゃんが大切かを語るの巻ですね (〃∇〃v)

俺たちたくさん笑ったりしたよな・・・

うぅ・・・ 恋人がを語るだよ・・・

もうそこで ちゅうしとけよ!!思い出すから、絶対(*/-\*)

憎しみの表情を浮かべ タイガーに近づいてくるバーナビー。。
彼にしてみたら 目の前にいるのは、大切なサマンサおばさんを殺した男。

でも 虎徹には 自分に向けられたバニーの憎しみの顔が堪らなく辛くて・・・
「思い出してくれよ!!俺たち 最高のパートナーだっただろ!!」

人前では泣かないだろう彼が 涙を流し・・・
おじさんの涙でも バニーちゃんの心には届かないのか( p_q)

「二度とワイルドタイガ-の名を穢すな!」
あ~~~ん バニーちゃんの今の記憶の中ではタイガーは虎徹ではないけど
バニーにとって ちゃんとタイガーは大事な人のままなんだ

思わず苦笑する虎徹。

ここの二人に激萌 (/ω\*)
だって バニーちゃんが 真剣に怒りを覚えれば覚えるほど、それはタイガーを 
つまりは虎徹を 大切に思っているってことですもんね。

無自覚バニーちゃんからの答え以外の何モノでもありませんよv
プロポーズの返事はOKってことですね(〃∇〃v) エヘヘ

あとは記憶を取り戻すだけだ!!おじさん 頑張れ!!ここでべ~~!!

が、しかし、さすがはバニー!!
叫ぶどころか あんな小さな虎徹のつぶやきを聴きとりましたよ!!


「ここで終わりか・・・ バニーちゃん・・・」

キャァ~~~゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。

待ってたんだね。虎徹が呼んでくれるのを待っていたんだね。
おめでとう +.(≧∇≦)゚+

僕はバニーじゃありません。僕の名前はバーナビーです、あれ??」 (・_ .*)?
バニーちゃんが帰って来ました

虎徹をオジサンと呼び、記憶が混乱しつつも 全てを思い出すことが出来たバニーちゃん。
ちょ、その腰、おちりが セクシすぎる!!!! (*´д`)ハァハァ

いいなぁ あれだけ引っ張っておいてこのオチv

「虎徹さん?」って呼ばれて しさのあまりバニーにきついちゃう虎徹。
よかったね!!嫁が戻ってきたよ。旦那でもいいよ、どっちでもいいwww

よかった、よかった

ところが この様子をマーべリックは バニーのヘルメットに仕込だ小型カメラで監視。
また いい角度で落ちたんだねwww

そして、利用価値の無くなったバニーのデータを 虎徹同様に消去

マーべリックが黒幕であることを確認し合う二人。
バニーは 何年も彼に いいように操られていたことを悔しがります。

っとそこへ ベンさんがタクシーを乗り付けて、いや~ホントいい人だよ、ベンさん。

おっと 斎藤さんもやってきた!! しかも 拡声器搭載
ちゃんと分かってるよ、この人wwww

マーべリックを倒すのにアニエスとヒーローTVを利用しようと虎徹が提案しますが
斎藤さんが既に接触したところ、彼女は楓の能力による白い光に接してなかったため
(電話中で画面を見てなかったから)記憶は操作されたまま。

他の協力者を求めようにも 誰がマーべリックと繋がっているのかわからない。。

さて どうしようかってとこで マーべリックから電話が!
これによって、他のヒーローや楓が彼に捕まったことが判明。

ジェスティスタワーに呼びだされます。

待っていたのは 例の黒タイガー。

やっぱりあのシスの開発者、ロトワングによるアンドロイドだったようです。
これ一体で他のヒーローを全員倒す程の強さ!

バッタ型小型カメラで アンドロイドがヒーローの代わりとして開発されたことを知り
斎藤さん 大ショック

その上、虎徹がバッタをプチュってやっちゃいましたぁあああ

バニーも ロトワングが現れたことで怒り爆発
いやいや バニーちゃんしい

ヒーローたちは首輪を付けられ ピンクの棘付きの部屋に一人ずつ監禁。
タイガー&バニーとH01の戦闘が終了した時点で 彼らの首輪の起爆装置が作動。
でも その前に 一番先に起爆装置を解除したモノだけは助かる。
そして、その瞬間に他のヒーローの首輪は爆発。。

ヒーローたちが アンドロイドは絆を持った人間には叶わないと言ったことを
逆手にとったようです。

「いくぞ」 低く呟く虎徹。
「ええ」 応じるバニー。

かっこええ~~+.(≧∇≦)゚+.゚

次週が待ち遠しい!!
早く二人がまた共闘してH01を叩くのをみたいものです♪

ところで、マーさんは ヒーローが活躍しさえすれば 何でもいいんでしょうかね?
NEXTの能力をもつ人間よりも より強いアンドロイドヒーローこそが自分の求めるモノだと。
もうNEXTすら必要なくなったってこと??

 

で、今週の美味しい情報。
先週は虎徹のほくろでしたが、今週はバニーちゃんの平熱は35.7。ちょっと低く目?
これにより、脳内爆走 
朝の弱い 気だるそうなバニーちゃんを 誰かさんが襲っちゃう・・・   以下自粛。


そうそう、ルナティック先生は何処に??そろそろ登場ですよね。。
いや~~~ 次回がホント 楽しみです♪ でも、終わらないで欲しいわ。

確かに展開はベタだけど せてくれるから大好き!!

どうやら2期が内定してるらしいタイバニ。

楓ちゃんが触った磁石の能力のNEXTが誰かとか、ルナティックの正体とか 
ルナティックの正義とヒーローの正義についてとか
まだまだ 謎や面白い素材がたくさんありますからね~
上手いこと 2期に繋げて欲しいです。

 
2011年08月30日 (火) | 編集 |

記憶を失い 自分のパートナーが 大切な人を殺した犯人だと思いこむ悲劇のヒロイン、
バニーちゃんと
そのヒロインに 俺との全てを思い出させてやると言わんばかりの ヤル気満々のおじさん。

他の仲間たちには 自分の戦う姿を見せ、それぞれとのプライベートの思い出話をし、
ナントカ自分のことを思い出してもらおうとしていたけど、

バニーちゃんにだけは 二人が初めて出会った場所に連れて行ったり、
サイドカーで いつも一緒だったことを再現したりとか とにかく 特別待遇

メインブログはこちら

行くぞ♪
から~のOP (p≧∀≦q)〃 あらやだ グッとキちゃうじゃない

さぁ~て タイガーの秘策。。

ベンさんも期待してましたが やっぱり・・・(><)
無駄に能力使っちゃってますし・・・
何かあったとき困るのに。。
昔のスーツ着て 決め台詞を聞かせたら 絶対みんなが思い出してくれるって
思ったんだろうな・・・。

虎徹らしいっちゃーらしいですが 頭弱いよね(^^; 
ホント可愛い人だわ。。

全然みんな思い出せなくて スカイハイなんて 

「今日の私は計測 ふっ のぉ~~!!(不能)」

必死に訴えかけるも 皆タイガ―を捕まえる気でwww

ところが ブルーローズだけは「私にはこの人が人殺しには見えない」

記憶を操作されているとはいえ、虎徹のことが好きなカリーナちゃんだもん
何かが 抵抗したんだろうね。

しかし、ここでタイガー時間切れ(><)
それを見越してのことか、マーさん 黒バニーちゃんを出撃させます。
あのバニーちゃんの黒スーツは斎藤さん開発ではないようですね。
ってことは やはり 例のシスを開発したおじさん制作によるものなのか??

ヒーローたちに囲まれ もはや諦めモードで逮捕されてるタイガー・・・。
っと ここで 楓ちゃん登場!!
捕まってしまったお父さんに対し、「お父さんは悪くない!!」

楓ちゃんは この時、自分が マーさんの記憶を植え付ける能力をコピーしてることに
気づいてないわけですよね。
「お父さんを返して」って願いから出てきた記憶操作の力は お父さんの記憶を思い出して!
ってことになったんでしょうかね?

新たに記憶を上書きしたわけじゃないですよね?
記憶操作の力を無効にすることもできるってことでいいのかな??

ギアスキャンセラーみたいなもん?

その能力はTV放送をみてただけでも有効だったようで。すごいなぁ。
記憶が戻った時のスカイハイ (・_ .*)? え??ってwwww 笑えるよなwww

最後に触ったオジサンは 蝶ちょのネクタイしてたって楓ちゃん情報で
マーさんの能力確定。

それにしても、楓ちゃんを前に タイガ―のが・・・(*/-\*)
後一名もちょっと・・・思春期に差しかかった娘を前にwwww

とりあえず、マーさんは記憶の上書きができるNEXTであり、彼が 皆の記憶を
操作していたことを伝える虎徹。


「目玉焼きのくだりで気づいてたら こんなことには・・・」って それ 大して変わらないよねww
流石のスカイハイは その後も いい仕事をv

期待通りに楓ちゃんにボディタッチwwww

バーニーちゃんだけが 記憶操作されたままって楽しい展開
ヒロインですからね。
みんなと同じではいけません♪

「キサマだけは許さない!!」 

無駄な時間なく サクサクと進行。 黒バーニーちゃん参上 (≧∇≦)゚

早速 楓ちゃんの能力で 洗脳を解いてあげようとしますが、期待通りに浮いちゃうwwww
虎徹が下ろしたので 今度はタイガーの能力をコピーですね。

虎徹は 牛角さんに「自分に何かあったら楓を頼む」と言い残し バーニーちゃんを誘惑

よ~し こうなったら 
いやっちゅーほど 俺を思い出させてやる 

皆の前で 笑顔でなんてことを言うの 虎徹ちゃん゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


了解!とことんお願いします!!

あ~~んなことも こ~~~んなことも いろんなことしたよね 的に
何もかも 思い出させてあげてください♪

「突いて恋 バーナビー」 あらら なんて変換wwww

ところで、なんで バニーって呼ばないのかな??
バニーって呼んだら 何か思い出せることが出来そうなのにね。。
それは ここぞって時までとってあるのかな ( ̄ー ̄☆ニヤリ

押さえつける手を振りほどきタイガーの後をうバニーちゃん。

タイガーは、一旦ビルから飛び降りると見せかけて ワイヤーを使い上昇
落ちていくバニーちゃんと交差。
一瞬、同じ高さになり スロー そして、アイコンタクト(p≧∀≦q)〃

いや~~ん これだから おじさんは侮れない (/∀\*)

虎徹がやってきたのは 斎藤さんのところ。
いつものスーツを拝借しちゃおうかな~~って思ったんですね。

で、斎藤さんも記憶を操作されてるから自分のことは覚えてないと思いきや、
斎藤さんTVみて、タイガーのことを思い出してたようです。

嬉しさのあまり斎藤さんに抱きつく虎徹。
ここで斎藤さん顔赤らめて~って 思ったら嫌がってるぽかったwww

虎徹は スーツを着替え バニーちゃんの分もバイクを用意して待ってました。
バニーちゃん それまで どこで何してたんだろwww

こっからはバイクチェイサーかと思ったら タイガーさっさとバイクを変形させて
バニーちゃんのバイクに無理やりドッキングさせちゃいました ヽ(*´∀`)ノ

「なっん!?」って バニーちゃんのき具合が 可愛いのwwww
きっといろいろこんな感じで めちゃうんだろうな虎徹さん。。とか思ってみたり。。

嫌がるバニーちゃんだけど 必死に今まで二人でこうやって戦ってきたんじゃないかって
訴えかける虎徹。。

バイクアクションは見ごたえありましたね!!

が、もう二人の世界になっちゃって 危ないったらありゃしない。。
周りの迷惑 顧みずのヒーローになっちゃってます。
ヒーローが事故を誘発しちゃったら まずいんじゃないんでしょうかね(^^;

虎徹がバニーを連れて来た場所は 初めて自分たちが出会った場所
いや~~ん (/∀\*)
思い出の地へと連れてくるなんて ロマンチスト

「あんとき お前 俺のことお姫様だっこしたろ」  ひぃ!そんな告白  (/ω\*)

いちいちツボな虎徹さんの 俺を思い出させてやる作戦

 

でも なかなかバニーちゃんに虎徹の想いは届かず、まるで パートナーを組む以前の
バニーちゃんに戻ったかのようv

二人のやり取りがちょっと懐かしい♪

が その頃、ヒーローたちの前には 黒虎が現れていて・・・。
この偽タイガーは アンドロイドですよね?

スカイハイが バイザーめくったらシスちゃんの顔が出てくるとかってのは勘弁(><)

そして、虎徹の話に全く聴く耳を持たないバニーちゃん。
可愛い耳がついてるのにね。

仕方なく、やるしかないかって 力技でぶつかることに。
お互い モード"グッドラック"ってことで 全力出して当たるようですが

あれってパワーが増強されるわけじゃなかったですよね。
単に 目立つってだけで(^^;

ところで、 ラストの止め絵ですが・・・

えっと・・・二人がいでるのはなぜ??

これは いろいろとご想像におまかせしますってことですか??
好きなだけ 脳内爆走させてくださいって 公式からの贈り物ですか??

 

ストーリーはベタだけど、テンポいいですよね!!

さぁ バニーちゃん 早く思い出してあげないと 虎徹さんが 持たないようですよwww
俺、もう・・・ って (*/-\*)

 

この記事のTB先
 http://rese912.blog38.fc2.com/tb.php/1312-4c3ddf62