FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
2015年08月07日 (金) | 編集 |

高3の秋!

それが猛男のキス解禁日だそうでwwww

クリスマスに栗原がななこちゃんと付き合うことになり、その日のうちに
キスしたと聞いて「それは早過ぎる!!」っと猛男w

前回、大和は先を越されてショックを受けてましたよね。

なんで高3の秋かと砂が聞くと・・・
「春じゃ早いし、冬じゃ遅い」ってことでww

さすがにこれには砂も???(・_ .*)?

大和は猛男の誕生日に何のケーキを焼こうかと・・・砂に相談しにやってきます。
愛さんも帰省してて仲好くワイワイ。

あれこれ考える大和に「猛男が一番最初に食べたケーキでいいんじゃない?」
っと砂がアドバイス。
チーズケーキとなりましたv

が、本当は大和が聞きたかったのは・・・キスのこと?
「女の子からキスするのって猛男くんはどう思うか?」ってことが大和の最大の
関心
ごとだったようでwwww

猛男の予定では「高3の秋」だと伝えると・・・
大和はショックを受けながらも・・・我慢するとwww

でも、砂は
「大和さんがしたいときにすればいいんじゃない。猛男も喜ぶと思うよ」
っとさらり。
さすが砂だよね~~~
なんでいつもこんなに冷静なんだw

って思ってたら大和が踏み込んではいけない領域に踏み込んでキタww

「砂川君はキスしたことある?」

砂の脳裏に蘇る猛男とのラップキスwwwww(*´∀`*)
固まる砂ww

あれは砂にとってはあまり嬉しくない思い出のようですがwwww
いやいや、私は大満足だったよv

愛さんには悪いが、彼女がいたことはないけど既に経験済みの砂ww
しかもラップ越しとはいえ、二人が好きな猛男のファーストキスw
それくらいは許してやってくれw

猛男の誕生日、0時きっかりに電話してくる大和。
誰よりも早く「おめでとう」が言いたかったんだね。
猛男の布団が小さく見えるww

元日、砂川家では猛男の年賀状をみて砂が初笑いw
砂川家のおせち豪華です。

猛男の家では猛男父がブランデー飲んでますwww
ホント不思議な夫婦だよ。

大和と初詣に出かけた猛男は「今年も好きだ」とデレデレww

人ごみでも猛男といれば大丈夫って感じですね。
おみくじ引いて、二人は猛男の家へ。

っと、両親が気を利かせて初詣へwwwww
「ごゆっくりね、大和さんv」って猛男母の顔がwwwwww

ところが、二人っきりになったと思ったのにわらわらと猛男の友達が集まって
きて・・・
これが毎年の行事ってことで(^^;

ワイワイと喋ってあっさり帰っていく友人たち。
大和の髪型も服も可愛いなぁ。

大和はみんなが帰ってから焼いてきたケーキを出します。
猛男に見せたかったってこともあるけど、大和にはある計画があったんです
よね。

ろうそくを消す前に大和は「目をつむって願い事をゆっくりするんだよ」っと。
猛男があれこれと願い事をしていると・・・
そっと大和が近づいて猛男にキス

しか~~し、猛男気づかずwwwww

大和・・・残念。。

その後、猛男は嬉しそうにケーキを食べ・・・
やっぱり全然気づいてなくてwwww

でも、大和は猛男が楽しそうだから嬉しそう。。

家に戻ると猛男は砂のところへ行きます。
砂もちゃんと猛男への誕生日プレゼントを用意してくれてましたww
毎年あげてるのかな。

なんかお年玉みたいwww

猛男はろうそくを消す前に大和に目をつむって願い事をするよう言われた話を
砂に・・・。
っと、願い事の途中で口に虫が止まって開けるところだったとwwww

猛男www
気づけよwwwww
柔らかくてしばらく止まってたけど何の虫だろうなぁ~なんて。。
何を言ってんだよぉwwww

呆れた砂が 「お前それ・・・キスされてない?」

晴天の霹靂の猛男w
が、大和の表情に思い当たる節が!

「虫じゃねぇ!!!!!」

立ち上がり、慌てて砂の部屋を出ていく猛男。
見送る砂の愛情の深さよ。(〃∇〃v)

「猛男くんが忘れられない誕生日にしたい」
大和の言葉に隠された思いにやっと気付いた猛男は一目散に大和のところへ。

大和にキスをしたかを確認する猛男。
そして「やり直させてくれ!!」

猛男の方からちゃんとキスを・・・
ってことですが、どうにも様にならないというかwwww
でも、それが猛男の誠実さを表してるというか、いいところだよね。

それにしても猛男の唇のデカさよwwww
砂もびっくりしただろうなww

感動して涙流して「大事にする」って叫び合う二人。。
ちょっと異様な光景なんですがww

ピュアだな~~なんて思ってたら猛男はもうその先を考えていた!
っていっても「2回目はいつしたらいいのか」ってことなんだけどwwww
取りあえず、1回目は砂が身体を張ってくれたおかげで上手くいったと感謝する
猛男。

いやいや、感謝するところは砂がキスされてるって教えてくれたところだろw

そして、猛男はまたも砂に高い要求を。
キスがOKかNOかの空気を読む練習をしたいから、雰囲気を出してくれってww

「OKな時ないから」ってつれない砂wwwww
そう言わずにwwww

面倒になって砂は「記念日ごとでいいんじゃない」ってアドバイス。
猛男はやる気満々w
砂の部屋の温度が急上場ってことでwwww

いいわぁ~~~~(///∇///)

猛男のことは好きだけど一定の距離を保ってる砂が最高d(≧∀≦*)ok!
やっぱ砂、好きだぁ!!! O(≧∇≦)O


2015年07月31日 (金) | 編集 |

アニメ絶好調の「俺物語!!」9巻感想です♪

まさかの猛男の弱気・・・!
そっか、猛男は優しいがゆえに相手の幸せを考えて自分が引いちゃうことが
あるのね・・・。

大和を「凛子」呼びするイケメンパティシエの存在にダメージの猛男。。

前巻の感想はこちら

 

俺物語!!(9)

俺物語!!(9)
著者:アルコ
価格:432円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

なんで表紙の猛男は猛々しいんだ???っと思ってたら読んで納得w
う猛男の話だったんですね。

大和のことを下の名前で呼ぶパティシエのことが気になる猛男。
「イケメンだったな・・・」
なんて呟いてますが・・・

ってこれまで砂みたいなイケメンがすぐ隣にいるのにずっと猛男にまっしぐら
だったんだから大和の好みは猛男なんだよwww
いわゆるイケメンじゃないんだよwww
気づけ猛男wwww

砂は猛男に「お前も呼べばいいじゃん」とアドバイス。
「お前が名前で呼んだらうれしいんじゃないの、大和さん」

猛男は照れながら・・・

「誠」
そこ!?

砂の下の名前呼んでどうするんだよwwww
私的には激萌えだけど、ここでも砂で練習するのねwww

もうどんだけ砂が好きなんだよww

直向きにバイトに精を出す大和に大いなる勘違いの眼を向けていく一之瀬。
だんだん大和を見る表情が優しくなっていくのはいいことなんですけどね。

バイトの子らは一之瀬が笑うのを見て驚愕ww

「食べてくれる人の顔を思い浮かべながらアイディアを考えるようになった」
一之瀬に店長も大喜び!

が、猛男は大和がバイトを楽しいのを聞くと何やら暗い表情に・・・
自分が男として自信がないせいで大和が幸せそうにしてるのを一緒に喜べない
ことを情けないと思う猛男。

ああ・・・ホント猛男いい奴だよ。

砂は大和の周りに男が現れうろたる猛男をみて「お前もフツ―の男だよね」
っとふっと笑みを漏らし。。
ああ・・・こういう砂と空気感が好きだぁああ!! O(≧∇≦)O

大和がかわいくていい子だから猛男以外の誰かが大和のことを好きになった
としてもおかしくないとどんどん暗い方向へ沈んでいく猛男。

砂は「まだパティシエが大和のことを好きかはわからない」と励しますが・・・

猛男は当面は名前で呼べるように頑張ろうと大和のバイト先へ。
一之瀬は大和の彼氏が猛男だと知ると、店から帰る猛男を追いかけ 突然
「凛子と別れてくれ!!」

何言ってくれちゃってんだwww

ああ・・・この人も大概だよwwww
「凛子には俺の方が合ってる!!絶対に!!」

そんなことは大和本人が決めることであって、あんたじゃないww

一之瀬に圧倒されてる猛男が気がかりな砂は愛さんに猛男の話を。
すると、愛さんも気になるようで・・・

「猛男は自分自身のことになると一歩引いちゃうところがあるからね」
砂が猛男を心配するのが・・・たまらん(///∇///)

大和は猛男が悶々としてることなんて知らなくて、バイトが休みの日に遊ぼうと
猛男を誘いますが、後日、一之瀬がコンクールに出ることになりその手伝いを
お願されて・・・
急遽、猛男との約束をることに。

猛男も一之瀬のパティシエ人生がかかってるときくと応援しないといけないな
っと。。

ああ・・・どこまでも他人を優先してしまう猛男。。

大和には自分よりももっと合う相手がいるんじゃないかと落ち込む猛男に、
ななこちゃんは「凛子はちゃんと考えているし、もしそうだったらどうなの??」

問い詰められた猛男は・・・
「俺は誰にも渡したくねぇ」

例え相手がかなわないやつでもどんなすげぇやつでも。

そうだよ、猛男!!

猛男の気持ちが定まったことで砂は嬉しそう。
猛男はそのまま店まで行って一之瀬に「大和は渡さねぇ」と宣戦布告。

大和が俺を好きでいてくれる間は俺の方から逃げることは絶対しねぇと誓う
猛男でしたが、「なんで宣戦布告なのか」と砂に突っ込まれwww

「受けて立つ方なのになんでお前の方が立場弱くなってんの?」っとww
だよねwwwww

大和が一之瀬と残ってコンクールの作品作りをしてると聞いて愛さんは二人きり
にして大丈夫なのかと・・・
猛男は気になり様子を見に行きますが・・・

一之瀬は猛男に「両思いになる前に同意を得ないで手は出さない」と憤慨
一応、一之瀬も変わった奴だけど常識はあるようで。

猛男はそれを信じることに。
一之瀬は「金賞を取ったら大和に告白する」と宣言。

猛男はあっさり「がんばってください」と一之瀬にエール。
さすがに砂もなんで応援しちゃってるのかと呆れますが、猛男は「金賞だろうが
俺は負けねぇから」と・・・

やっぱ器デカイわ(^▽^)

とはいえ、コンクール当日は「大和が告白されて気持ちが動いたら・・・」っとつい
考えてしまう猛男・・・

っと、当日コンクール前に大和が猛男の家にやってきて。
どうも、一之瀬にミューズだと言われたことがプレッシャーのよう。

大和は猛男と話してると安心すると笑顔で出かけていきますが、猛男は思わず
「誰にも渡したくねぇ このまま行かせたくねぇ」
想いが溢れ後ろからハグ。

おお~~~~猛男でもこんなことするんだ!!!
これは猛男、ポイントアップだぞ、大和にだけwwwww

「今のは安心じゃなくてドキドキしちゃったよ」って微笑む大和が可愛い!!

ハグ中に砂が玄関の扉を開けるのがお約束だと思ったんですが、今回はそれは
なかったですね。
でも、大和を見送りちょっと寂しそうな猛男に「海行く?」って声をかける砂。

自分は海が好きでもないのにね。。
やっぱり猛男のこととなると・・・
砂 GJ(〃∇〃v)

さて、どうなるんでしょうね。
とはいっても、金賞とって一之瀬が告ろうが何をしようが大和がなびくとは到底
思えずwwww

一之瀬が失恋することは確定ww
頑張れ一之瀬ww

彼女は俺のミューズではなかったって簡単に立ち直るかもだけどwww

番外編は猛男と砂の小学生時の話。

愛さんがいろんなものをときめくかときめかないかでお片づけしています。
砂にも賞状やらの束を片付けろと催促。

すると、思い出の賞状が出てきて・・・
猛男絡みのやつですね。

それは猛男が砂のことを思って一生懸命にしてくれた結果にもらえた賞状。
砂は昔を思い出し・・・
たくさんある賞状の中でもこれだけはときめくからと残しておくと・・・。

だよね、ときめくよね!!!
わかるよ!!砂ぁ!!  (p≧∀≦q)〃


2015年07月31日 (金) | 編集 |

ふと気付いたら、最近コミックスの感想は少女漫画系ばかりになってて
びっくりwwww

以前は青年誌が多くてたまに少年誌って感じだったのに、どういうわけだかw
またコミックスの感想続きそうです。

せっせと下書き中です。

では「俺物語!!」17話の感想をざっくりと。

猛男と大和はお互いの友達を誘ってクリスマス会をすることに。
みんなでカラオケってことに。

そこで栗原はななこちゃんにルことを決意v
ななこちゃんの方もまんざらでも無い様子。

猛男と大和はできるだけ二人きりの時間を作ろうとしますが・・・

が、な~~~んか栗原はズレたことばかり。。
ななこちゃんとしてはもっとプッシュしてくると思ったのに、そんな雰囲気も無く
なんだか拍子抜け。

そればかりか、栗原の態度に段々と嫌気がさしてきて・・・
あかんやん栗原ww
わかってないなぁ。

猛男にまで「何やってんだ??」とか思われてるし。

せっかく大和が雰囲気作りに中庭のでっかいツリーを観に行こうと誘って
いい感じになったのに・・・
手を繋いだところでチャンスだったんだよね。

それなのに栗原はその絶好のタイミングで告らず(><)

業を煮やしたななこちゃんが自分から「私って栗原の何?」って訊いてるのに
アホやね・・・
「友達みたいな?」

って最悪。。┐(-。-;)┌o

自分に自信がないのかもしれないけど、そういう時は例え可能性が低そうだと
しても誤魔化しちゃダメだよね。

プレゼント交換ってことで順番を決めて各々が準備したプレゼントを引いていき
ますが、砂は猛男のプレゼントを引きましたv

運命だねwwww(〃∇〃v)

でも、クマの木彫りってwwwww
砂ももらっても困るだろうけど、取りあえず飾っとこうwww

愛さんにあげたら喜ぶかもね。
愛さんの部屋に飾っておくのもいいかもだよwww

猛男と大和は栗原とななこちゃんがお互いのプレゼントを引くように誘導wwww
露骨www
ところが、なんとも嬉しいのかどうなのかよくわからない代物で・・・。

男どもはクリスマスプレゼントで好感度を上げようって気はないのかねwww

猛男と大和は盛り上げることに一生懸命ですが、ななこちゃんの様子が
ことに気づいてるのは砂だけのよう。。

こういう機敏さがモテる要素として大事なんだよな。

猛男と大和は善かれと思ってやってるんだろうけど、無理にくっつけようとされ
たら気分よくないよね。
それに栗原自身の態度がはっきりしてないのが一番悪い (`^´*)

もっと強烈に好き好きアピールして、ななこちゃんがもう仕方ないなぁ・・・って思う
くらいすればいいのにね。
自分で恥かくくらいの覚悟が欲しいよね。。

好きならできるだろって思うんだけどなぁ(^^;

ななこちゃんが居た堪れなくなって帰ったことで、やっと猛男と大和は自分たちが
してたことがななこのちゃんのためになっていなかったことに気づきます。
黙って見守ることが必要だったと反省する二人。

砂がしてくれたように。

うん、砂はいつも黙って見守ってるよねwww

が、しかし 自分でななこちゃんを守れなかったことをウダウダ弁解する栗原に
猛男、黙って見守ることができず\(^o^)/

あははは 猛男はそれでこそ猛男だよ♪

くだらねぇこと言ってんじゃねぇ!!!
本気で好きなら自分で何とかして来いってことで栗原に喝!!

栗原はななこちゃんを追いかけるのかと思ったら・・・
木に登ってましたww

例の☆を取ってななこちゃんに告白するんだとかで。
猛男が栗原を放り投げてるのが最高ですww

ななこちゃんは大和から連絡を受けて戻ってきました。

たくさんのお客さんが見てる中で栗原何度かの挑戦の後、ついに☆をGet!
さっきは照れ臭くて誤魔化しちゃったけど好きな子には男を見せたいと頑張り
ましたv

う~~~ん、でも、私だったらそんな仰々しい告白をロマンチックだとは思えないw

ところが、ななこちゃんは栗原のヘタレなところも好きだったwwww(*>ω<*)ノ

これはいいわwwww
猛男みたいにかったり、砂みたいにスマートに出来なくても、栗原に彼女が
出来ました\(^o^)/

みんなが祝ってる横でラブラブの猛男たちwww
これも笑える。゚(゚^∀^゚)゚。
砂が見守ってますwww

で、栗原とななこちゃんはもうお互いに下の名前を呼び捨てる仲に。
彼氏が出きたななこちゃんはすっかりキャラ変更w

告ったその日のうちにキスも済ませたという二人に大和どんよりwww
まぁ、栗原&ななこちゃん 良かったね♪ってお話でした。

今回も他人のことには手を出さないクールな砂がかっこええ d(≧∀≦*)ok!



 


2015年07月24日 (金) | 編集 |

西城さんの心の師匠になった猛男www

いからね。
猛男は西城さんがどんな気持ちで師匠と呼んでるのか気づいてなくて。
ま、こんなことは砂でもない限り気づかないかwww

砂でさえ猛男の話を聞いて師匠が自然ってことになってスケールデカイと
あらぬ方向へ行ってしまってますからね。

白桃大を受験志望ってことで学祭にやってきた猛男たち。
西城さん、邪魔ではないかと思いながらもやってきて。

大和は会心の笑顔。
砂はもう西城さんの気持ちに気づいてるよね。

大和は西城さんが猛男のことを「人間として好き」って言ったことが嬉しかった
のか具体的にどこが好きか質問ww
これって普通なら西城さんにはい展開だよね。。

でも、大和は本当に猛男のいいところが聞きたかっただけでw

西城さんがリレーの時の猛男の話をすると大和は「すっごいわかる!!」っと
前のめりww
大和と猛男の出会いを聞くと今度は西城さんが共感!
二人は猛男のことで意気投合。

ところが、大和と猛男がラブラブなところを目の当たりにすると・・・
やっぱり西城さんは寂しそう。

そういうところもしっかり見てる砂。

後日「人間として好き」ってどういうことかと西城さんに質問。
西城さんは砂が猛男のことを好きなのと同じだといいますが、砂は違うと思う
ズバリ。

だよね~~~~

砂は猛男のことが好きでも猛男にときめかないし(夫婦のようなものだからw)
だけど、西城さんは大和と同じように異性として猛男のことが好きで・・・。

砂にバレてしまって動揺しまくる西城さん。
絶対に猛男に知られたくないから口止めしようと必死。。
でも、砂は人が嫌がるようなことしないよ。

猛男と文房具を買いにいくことだけでも嬉しい西城さん。
砂が一緒なのは気に入らないようですが。

なんて罰当たりなんだろうねwww
砂と一緒だというのにwwww
だけど、そういう西城さんだからいいのよねwww

西城さんにとっては砂が疫病神みたいになってww

西城さんは砂が自分のことを責めてると思ってるようですね。
本当の気持ちを隠して「人間的に好き」なんて誤魔化したことで猛男や大和を
騙してずるいと・・・。

砂は猛男や大和は西城さんが気持ちを言わない限り疑わないからいいけど
それでは西城がずっと辛いだろうって言いたかったんですよね。

ああ・・・ホント惚れ惚れするいい男。 (*/-\*) 

「西城さんが大丈夫かなって思っただけ」

猛男は自分がモテないことをわかってもらって大和を安心させたいようですが
自分はモテないと断言する猛男に西城さんはついに一言。。

「すき」だと。

「男として好きだから猛男の彼女になりたい」と告白。

猛男は青天の霹靂www

固まってしまった猛男でしたが、ちゃんと状況は把握したようで。
「西城、すまん」とデカイ体を折って謝る猛男。

「彼女がいるし遅いよね」って西城さんに、そうではなくて大和が好きなのだと。

一人ベンチで泣く西城さんにティッシュの箱を差し出す砂w
さり気ない優しさがたまらん!!

別に特別西城さんに入れ込んでるとか下心があるとかじゃなくて、単に泣いてる
からどうぞってだけだけどwwww
しかも、慰めるわけでもなく。

そういう淡白な砂が好きだぁあああああ!

私も「師匠」じゃなくて「猛男くん」って呼びたかったよぉおおおお~~~って泣く
西城さんも可愛いwww
友達になって呼んだらいいのにねw

西城さんのようにダメもとで告白してみるのも恋だし、愛さんのように告白せずに
終わらせるのもまた恋だよね。
実らない恋を続けたっていいし、新たな恋をみつけるのもいい。

失恋して次!って思えるくらいなら、またすぐに見つかるでしょ♪ ってことでww
恋せよ乙女ですね。

今すぐ恋がしたいけど今は無理って騒いでるのも素直でいいわw
砂のことは全く眼中にないってのも好感  (〃∇〃v)

一方、猛男の方もモテないと思ってたのに意外な告白を受け、改めて大和の
ことを好きだと再確認。
砂に「ニコニコしてていけそーなヤツならだれもいいんだよな」って言われてた
猛男だけど今じゃ、大和以外に考えられなくて。

それにしてもいつも冷静な砂だよねwwww

猛男は大和の元へ猛ダッシュ。
どうしたら大和を安心させることができるか気づいたようで。

大和を見つけるといきなり猛男は西城さんに好きだと言われたけれど断ったと
話し出します。

大和と付き合ってるからじゃない、俺は絶対に他の女子とは付き合ったりしない
猛男。
モテないからでもなく、大和が好きだから。

「俺には大和だけだ。だから大丈夫だ もう心配するな」

ドストレートで実直な猛男です!!

ふと気付くと大和の目から涙が・・・。
猛男が好きでいてくれることはわかっていたけれど、はっきりと口に出して言って
くれたことで嬉しくて安心して涙がこぼれちゃったんだね。

大和は友達にはなれないかもしれないけど西城さんのことを好きだといいます。
二人は戦ったって言ってるけど、いやいやあんなのバトルになってませんぜww
可愛いなぁ~大和も。

猛男は西城さんがまっすぐに気持ちを伝えてくれたからこの気持ちに気づけたと
西城さんに感謝。

砂に西城さんのことを聞いてみると、砂はやっぱり気づいてて。
なんで周りが見えないのかと自問する猛男に「上ばっか見てるからじゃない?」
っと砂www

でもみんな上ばっかり見てるお前が好きなんだから仕方ない

ああ・・・砂ぁああああああ
なんて優しい表情。。

好きだぁあああああ (/ω\*)  

そうだよね、皆の中に当然、砂も含まれていて、筆頭だよね!!!


西城さんの気持ちに答えてあげられないし慰めるのもおかしいし、何もしてやれ
ない己の無力さに苦しむ猛男を理解する砂www

もう猛男の全てを読んでるよww
猛男は西城さんと友達でいたいけれど男と女はそういうわけにもいかないとお悩み。

が、翌日西城さんは明るく猛男に声を掛けてきます。
これからも「師匠」と呼んでいいかと西城さん。

猛男は西城さんに「ありがとう」と。

「西城さんと他人になるの寂しいって寝ないで悩んでたから、猛男 嬉しかったと思うよ」
砂の最終フォロー!!
ああ・・・完璧。

すべては猛男のために。。
猛男のことを好きになる女の子には格段に優しい砂ww

西城さんの笑顔が眩しい!!!

ああ・・・今回もよかった!!
キャストの皆さんがホントピッタリで素晴らしいですわ。
アニメ化大成功!!

 


2015年07月17日 (金) | 編集 |

大和はでっかい勘違いをしてると猛男が指摘。

「俺はモテないぞ。モテるのは砂だ。」
え!?うそ!?
砂川くんはいい人だからわかるけど・・・

大和にとっては砂はかっこいいの部類には入らないようですwww
いやいやwww
大和の頭の中の方がウソ!? だよww

猛男のことをかっこいいというのは大和と砂だけだと猛男。
愛さんもいるんだけどね~~

スウェーデンリレーなんて原作読んでるのに忘れてたよww
普通のリレーだと思ってた。

100,200,300,400mって距離が長くなっていったら足の速い子には
見せ場だろうな~
特に400走れる子は花形だよねv

でも、クラスに陸上部とかいなかったら400はちょっときついかも(^^;
ってことで陸上部じゃないけど猛男は400走ります。

猛男は毎年リレーを走ってるようですが、かっこいいとは言われず、笑われたり
無言だとか。
理由は・・・「人が認識できる以上のものを見た時の反応」だと砂www

冷静なコメントだよねw

張り切って練習を開始しますが、女の子が一人捻挫。
代わりに走る子は2種目出て無い子の中から選ばないといけないようで。
もう足の遅い子しか残ってない状況・・・

西城さんが選ばれました。

こんなときに足が遅いのに走れって言われた子の辛さわかるわ。。
冗談じゃないって思うね(><)

大和と歩く時、猛男が車道側を歩いてなかったことにビックリした。
これまでもそうだっけ?

猛男は帰り道でお腹が痛いといって練習を休んだ西城さんにばったり。
しっかりクレープ食べてるしw
胸に栄養がしっかりv

彼女が休んだのは・・・
練習したところで速くなれるわけでもなく、みんなに迷惑をかけることが嫌で
なんとなく逃げてるって感じなすかね。
でも、猛男は速く走りたいという気持ちがあるなら練習しようと。

早速始めるも、なかなか速く走れない西城さん。
うん、うんわかるよ。

猛男は西城さんが落としたハンカチを渡そうと追いかけると西城さん、怒られてる
と思って必死に走りだしwww
すると速く走れた西城さんw

これって大和が気にしてた森のクマさん状態www
クマさんは女の子とダンスをするだけでしたが、さてどうなる・・・?

リレーは男女混合だとわかると大和はまた心配に?
猛男は「俺はモテない」と念押しをしますが、砂は「言うほどモテなくもないぞ」と砂。
砂はよくみてるからね~~

さて体育祭当日、リレーに勝てば逆転優勝の猛男のクラス。

女子男子女子男子で走るのね。
西城さん、第3走ってちょっとかわいそう。。

が、猛男は「全力で走って俺にバトンを寄越せ。後はオレに任せろ」
猛男かっこええ!!

西城さんは頑張るもみんなに抜かされ、その上コケてしまって・・・(><)
もうダメって泣きたい気分のとき、見えたのは猛男の姿。

こういう時の猛男ってホントもしいよね!!
西城さんは必死にバトンを猛男に渡します。
すると猛男は「よくやった!」って感じに頷いてv
猛然ダッシュ!!
ひとり何かがうwwwww
猛男が走るとみんなもう納得www
あれくらいのハンデがあって丁度よかったくらいなのか。

猛男の脅威の追い上げで6組ぶっちぎりの一位&優勝www

拍手する砂の顔がなんとも・・・
砂、れ直したなwwwd(≧∀≦*)ok!

西城さんに向けてビシッと決めてみせる猛男。
これは西城さんもれるよねwww

大和ライバルの出現を察知したのか、なかなかいです。
ラブラブアピールのためにおそろいのストラップを猛男にプレゼント。
学校が違うからいろいろ心配だよね。

っと待ち合わせの公園で西城さんも声を掛けてきました・・・!
おお~~~~!!な展開。

西城さんは猛男にリレーで助けてもらったお礼とタオルを渡し・・・。
砂はさらりと「猛男はいつも手ぬぐい使ってるよな」っと牽制wwww
これは大和を気遣ってではなく、俺の猛男アピールだと思いたいw

が、猛男はな~~~~んにもわかってないから初タオルに感激。
西城がリレーを一緒に走った子だときいて大和は・・・
なんかだぞwww

一方、西城さんもまさか猛男に彼女がいるなんて思ってもいなかっただろう
からビックリで。
ツーショットの待ち受けとかお揃いのストラップとかについ「ないわ」と否定。
ホントはそんなこと言うつもりなんてなかっただろうにね。

猛男にあっさり「あり」だと言われて慌てる西城さん。
猛男が気を悪くしたと思って焦ったんだろうね。
猛男を追い掛けて階段を踏み外し捻挫。

猛男と砂が肩を貸そうにも背が釣り合わなくてww

じゃ負ぶっていこうかってことになると砂は大和のこともあるし気を利かせて
俺が・・・って(珍しく積極的に)出るも、西城さん、露骨にいやな顔。
砂に対し、あんな顔できるのってかなり根性あるよな。(ー_ー;)

が、猛男は砂の積極性に西城が好きなのかと大きく勘違いwww
ちげーよ、全部猛男のためだよ!!

西城さんはかな~~り攻めるタイプのようで「剛田におんぶして欲しい」と堂々と
御指名。
猛男は西城さんを家まで送ることに。

って門前で大和とばったり。
西城さんの足を心配する大和に西城さんも大和をいい人だと感じたようで・・・

ところが大和は西城さんは猛男くんが好きなのかと悶々
砂に訊くも砂も「グレー」だと。
正直な答えです。
でも、砂は猛男の性格では誰にでも優しく接することはどうしようもないと。
だよね~~
そこが猛男のいいところでもあるわけだし。

後日、西城さんは聞いて欲しいことがあると猛男を呼び出します。
にわとり小屋ってのがいいよねww
原作もそんなだっけか?

西城さん、告るんか!?ってとこですが・・・
大和は猛男を探しにきて二人が一緒のところを見てしまい・・・

ここって砂に促されて大和が行くって流れだったような。

「私、剛田のことが好きなんだ!」
あちゃー やっぱりそうだった・・・慌ててその場を去ろうとする大和でしたが
「人間として」

なんか不思議なフレーズが聴こえて来てwww

西城さん、猛男のことが人間として好きだから「師匠」と呼びたいと。
いやいや、そんなくらいのことならクラスで普通に呼べばいいことだよね。

わざわざ呼び出したんだから・・・
本当は猛男のことが好きで告白したかったんだろうね。
お揃いのタオルを買うくらいだし。

でも、猛男には彼女がいて、猛男は彼女が大好きで彼女もとてもいい人と
くれば・・・
自分の入る余地はなく。。

せめて猛男と友達以上の何か接点が欲しいって思ったんでしょうね。

猛男の方はなんかよくわからないけど一生懸命頼んできているのだから
ほっとけないとOK♪

取りあえず西城さんはそれだけで満足した様子。
大和は・・・
西城さんの言葉を真に受けてます(^^;

いや~~~この子もつくづく純な子というかwww
可愛い子だよな。。

そして、砂。。
西城さんが嬉しそうな顔で帰っていくのを見てます。
どういうことで西城さんが猛男を呼び出したのかは知らないけど、あの流れ
では普通は告るわなっと砂も思ったはず。

でも、猛男が浮気するとか二股するとかは絶対にあり得ないとわかってるから
砂としてはどうして西城さんが満足そうな顔してたのか不可解だったのでは?

ってところで次回。

なんでミギーがwwwww

ま、弟子なんて苦し紛れっだってことは砂にはわかっちゃうよね。
さぁ西城さんの恋心はどうなる???

愛さんが帰ったと思ったら新な展開ってことで♪
実は猛男がモテることを砂は知っているってのがいいですよねww