薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
月別アーカイブ  [ 2009年09月 ] 

≪ prev |  2009年09月  | next ≫

黒執事 部屋更新v

もう、ゴメンナサイ!!「黒執事のお部屋」 また焦らしプレイになってしまいました!!
もっと進むかと思ったんですが、我が家のセバスは紳士でした・・・(vv*)
一向に 目的を果たしにいきません。。

その時の勢いで書いてますもので、本当 自分でもこの先どうなるのかわかりません。。
大体の流れは出来てるんですが、ちゃんと致す。とか セバス受ありとか・・・
多分 R18にはなるだろう・・・とか。。

でも そこへ至るまでの過程は皆目検討もつかず・・・

勝手に セバさんと坊ちゃんが動いてしまいます。。

一応 更新したときだけ 薔薇を置いておきます。

もし 今後、話がR18になっちゃったりして (/ω\*)
表で堂々と更新発表できなくなっちゃったりしても
記事のどこかに この青い薔薇があれば 更新の合図vだと 思ってくださいませ

      妄想部屋入口


ブログランキング・にほんブログ村へ← お気に召しましたら????よし 頑張ろうと 励みになりますv
にほんブログ村



スポンサーサイト
[ 2009/09/29 23:59 ] 黒執事 | TB(0) | CM(2)

花咲ける青少年 23話「決別」

「俺は今から  あなたの恐れていた者になります!!」
ついにルマティが、腹を括り大好きだった兄との決別を決めました。

公式HPはこちら

今回はいよいよルマティが自国を想い、自分が進むべき道をはっきりと自覚することと
なりました。
彼の顔に強い意志が宿り、男らしくなりました♪
OK,OK いい感じじゃないか~~
作画もいいですし、安心してみていられます。
ここで 子供っぽくなってしまったら すべてが・・・流れてしまいますもん

   

「髪伸びたねぇ~~」
「切りたいか?」
「いいのか?」
「お前が切りたいのなら・・・」
「やめてくださ~~~いい!!!!」
寅之助 ユージィンの髪を守るためなら 主人にも刃向かうv
寅之助が慌てるのも無理はないaa
花鹿に詳しい彼としては、絶対にユージィンの見事なプラチナブロンドを
大惨事にしたくないでしょうから。。
ユージィンったら 花鹿になら髪を切らせてもいいって思うほど花鹿は別格なんですね。

お前の玩具代わりに好きにするといい・・・って感じなんだろうなぁ~~
髪を切るとか触る、洗うってのは とてもエロい作業だと私は思うのですけどね????
私も触ってみたいなぁ~~~いいなぁ いいなぁ。。

花鹿はわかってないだろうけど、寅之助は本能で知っているようだwww
「美容師呼ぼ~~っと」って 呟く小野Dの声が  (〃∇〃v)

さ~~て クインザが本格的に王宮を動かし始めてますよ。
彼にはルマティを王座につけるまでのシナリオがあるのです。
大事な大事なルマティが国王になるまでに ラギネイのを出し切ってしまいたい。
そのための犠牲なら いくらでも神に献上する覚悟。
血が流れるのもやむを得ないと考えています。

「美しい・・・千年の歴史を持つ岩の神殿よ 真にラギ神のおわすところ。
この力強い岩の神殿こそ、我がラギネイの魂。」

このときのクインザが背負ってる曲もいい感じでしたけど、子安さんもエロっぽい声でv
今回はルマティとともに、クインザのターンでもありました????
原作にはなかった クインザがナジェイラを取り込んでいく過程なんかもオリジナルで
見せてくれて 面白かったです。
ほぉ~~ こうやって クインザは女も操作していくんだねv
女の方が楽かもしれないね。クインザにとっては(笑)
わが君と仰ぐルマティのためなら 真黒に染まるクインザが好きです (/ω\*)

王位などいらないナジェイラを抱きこむには、彼女が嫌いな退屈を取り除いてやればいい
「姫君の底なしの退屈が・・・少しでも紛れ・・・この私めに
死の名誉をあたえてくださるというのでしたら・・・」
白々しいセリフを 妖しくナジェイラに囁くクインザ。
そして、ナジェイラの高笑い。。
その笑いを見て またクインザもほくそ笑む。。
                    馬鹿め、この小娘引っ掛かりおった。。ってねv
それにしても ちらりと垣間見れたクインザのがよろしおすv

ラギネイで黒い陰謀が渦巻く間に NYのバーンズワース邸では
花鹿が ルマティを大切な友だと言いながらも、今のルマティのためには何一つ
出来はしない自分に落ち込み状態。。
そんな花鹿に立人は優しい眼差しを向ける。
立人がこんなに優しい顔をするのは 花鹿と一緒にいるときだけですよね。。
本当の彼は 底意地の悪い子供じゃなくて 優しくデリケートなんだよ。。
フレドが見抜いたように。。
花鹿 気づけ!!

花鹿を元気付けようと後ろからそっと花鹿の両肩に手を置く立人。
とくに言葉をかけるでなく 寄り添うようにただ一緒にいるだけ・・・ (/ω\*) 
そんな立人に対し、
 「安心できる。リーレンだけは 変わらない・・・
 何があろうと 私のそばにいてくれる。
 たとえどんなに離れていても 想っていてくれる。 私も 想っている。
 とっても大切。この気持ちだけは、本物だもの・・・」

立人~~~よく自制しました。。本当は後ろからギュ~~って したかったはずなのに。。
お利口さんでした。
でも、もっと追い込まれてください。。

   追い込まれて いっぱい、いっぱいになっていく立人が 大好きです・・・?
 余裕がなくなる彼が見たいです。。  箍が外れてく彼が・・・(/∀\*)キャハ★

いよいよ次週ですね!了解です!

そして、ルマティもいよいよ、王位を意識してきましたよ。
王位継承者の証であるイヤリングを出してきました!
兄は父王の引いたレールの上を歩いていく人だと思っていたら、ナントそれ以下で。。
側近にいいように操られてしまって・・・(まぁバックはクインザなんですけどね

クインザの思惑通りか、ルマティは成長していきます。
自国の民の命を預かっている身でありながら、それに想いが行かず
自分の保身ばかりに案じている兄。。
「気が弱い 優しいではすまない。それはすでに国家への犯罪・・・
さようなら、兄上。あなたのことで涙を流すのは これが最後。
俺は今から  あなたの恐れていた者になります!」

ルマティだって、NYに亡命したての頃はまだまだ世間知らずのお子ちゃまで
周りに助けてくれる人がいたから ここまでこれたんですよね。
ってこれも、クインザがハリーとラギネイの繋がりを知らないまま、
バーンズワークならば、ルマティを安全に匿ってくれるであろう。
願わくば、成長させてくれるだろうって 筋書きだったのでしょう・・・
ハリーの出生のことを知っていたならこうはならなかったよね。。

でも、周りの助けが受けられるかどうかも、上に立つ者の資質の一つでもあるわけで
ルマティの持つカリスマ性を見抜いた ハリーや立人もさすが。。

ただ、兄の愛が欲しかっただけなのだと泣いていたころとは違い、
その二人の言葉により、王位を意識し、国を憂うまでに成長したルマティ。

ラギネイの国情とともに、花鹿の身辺も動いていく。。
これから どんどん面白くなっていきます!!

まずは 次週 立人に注目!!

 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← お気に召しましたら????励みになりますv
にほんブログ村



私の好みのタイプv・・・ っとやっぱりなご報告。。

「黒執事」の今月号の感想を書いたあたりからか、ブログ村に登録してからでしょうか?
このところ、アクセス数が上がっていてビックリ仰天です。。

辺鄙なところまでお越しくださりありがとうございます?

ここは 以前からアニメやマンガが大好きな私が「黒執事」にハマってから 
どうにもその衝動を抑えることができずに 叫び始めてしまったのが始まりです。
以前はまっとうな ちょっとスピリチュアル系のブログを書いていて、そこで趣味として
時々好きなアニメやキャラについてを書いていたのですが
だんだんと こっちの方が主になってしまって まともな内容が減っていき、
それならいっそ新しく立ち上げてしまおうと 趣味一本に絞ったのでありましたv
そして、見事に まっとうな方は放置プレーとなりました。。
やっぱり 人は好きなことをして生きるのが楽しい!
ということの証明です。

初めは本当にひっそりと隠れ家的に始めていたのですが(その割に叫び声は大きい
マクロスFコードギアスの感想を書き始めたあたりから 
暴走が激しくなってしまいました・・・

そんな以前の記事までは 読むのが面倒~って方がほとんどだと思われますので
今日は 私の好みのタイプについて 書いてみたいと思います。
もう、ずっと読んできてくださる方は 今さら聞かんでも あんたの好みはすぐわかる
って 思われていることでしょうが・・・

ここに来てくださるみなさまに感謝の気持ちを込めて。。
         いえ、ごめんなさい・・・ただ単に 私が書きたいだけなんです(笑)

今の一番のお気に入りは何と言っても
「黒執事」セバスチャン・ミカエロス???? あ 違う。 訂正 セバスチャン・ミカエリスです。

見た目ももちろんですが、枢やな先生の描かれる「黒執事」の世界にれてます。
アニメから入って、即行原作大人買いして今に至っております。
毎月Gファンタジーを購入するまで成長いたしました。
今では 毎月感想まで書いてます。。あれは 感想なんだろうか??
とにかく恥ずかし気なく、を叫んでます。

私の好みはとても分かりやすいです。
黒い髪が好きです。クール切れ長の目が好きです。賢い子が好きです。
強い子が好きです。ストイックな子が好きです。ダーティな面がある子が好きです。
黒い羽根がバックで舞い散ってるような子が大好きです。色気のある子が大好きです。
俺様も好物です。
でも へタレたりしてるとこがあるのも 好きです。

コードギアスのルルーシュにはベタ惚れしました????
私の好みの典型だと思いませんか?
感想が思いっきり途中なんですが、いずれ最後まで書きあげるつもりです。
これは 誰に読んで欲しいとかではなく、私個人のこだわりとして!

今 旬のお気に入りは 「花咲ける青少年」の立人 同じく 樹なつみ先生の
「八雲立つ」の闇己くん 
やはり 本日ブックオフに行って即行全巻大人買いしてしまいました。
ほぼ新品を半額にて仕入れることができ大満足です♪
これからねちっこく語ってしまいそうです。

闇己(くらき) 闇己! 闇己!!

秋から始まるDARKER THAN BLACK 流星の双子  の(へい)も大好きです????
彼にもすっかりやられてしまいました~v
そこはかとない色気がたまりません。。
さて2期はどうなるんでしょう~~

それから 次号で最終回って言われてる「のだめカンタービレ」の千秋真一くんも好き????
彼もストイックでよかったけど のだめに出会ってから 翻弄されっぱなしってとこも
非常に笑えて 好感度UP。彼もセクシでしょ?

つい先日アニメが終わってしまいましたが、 「Pandora Hearts」のギルも好きですv
このところ、原作でもあまりいいとこありませんが~~

それから、現在休載中ですが、「ZOMBIE-LOAN」の橘思徒くんも好きです。
アニメで 手負いのところをベッドに括りつけられているところはえました(笑)

あとは「ヒカルの碁」のアキラくんとかも好き。彼は全然腹黒じゃないのだけれど
彼が美しく成長していく様は見ものでした!

黒い髪系の主だった人はこれくらいでしょうか・・・
誰か忘れてるかな??
他には 銀髪、プラチナブロンド系も好きです♪

例えば~~~
一番に惚れたのは クワトロ・バジーナさんです????
そう・・・知ってるかな~~シャア・アズナブルの名で有名な方ですv
この方には しっかり惚れました。この方が私をいろんな世界に導いてくださった方です。
はい、いろいろと いろんな方面へ。。
ガンダムは私の原点です♪

「犬夜叉」の殺生丸さまも 大好きです
かっこいいですから~~冷酷なのに りんに対する思いがなんとも。。
何度、りんになりたいと思ったことやら~~

大体私のカテゴリーを見ていただいたら好みが一目瞭然だと思いますが
彩雲国物語の劉輝も好きです。かれは薄い茶髪ですが・・・
かわいいのよ~~彼は!
このところ全く感想を書いておりませんが、BSの視聴はしてますv

「LOVE LESS」の草灯いい????ですよね!!あれ??
こちらは原作大人買い後、感想書いてなかったんですね。。あらあらあら・・・大変。
また 書こうと思います♪

「純情ロマンチカ」のウサギさんも大好きです????
いや~~このシリーズは 本当に好きです!!
夜中に読むのが好きです!!

もう、読む本読む本 見るアニメ見るアニメ 
いい男が出てくるとすぐに惚れてしまうのですが、
この子は欲しい!!と思ったら
コミックスは大人買いしてしまう今日この頃です。。
どんどんたまって 隠し場所がなくなってきました。。
隠さなくてもいい本は堂々としてもらってますが・・・

そうそう、髪の色など私の好みから大分離れているところでは 
マクロスFのアルトにも 惚れてしまいましたがな。。
彼は とにかく綺麗だから・・・
本当 煩い感想書きまくってしまいました。。
もうすぐ劇場版が公開されるので 必ず観にいってきますv 
恋の行方が心配だからね。
まだまだ あんな小娘たちには 私のアルトはやれないよ。
いい女に成長してたら 考えてもいいけど~
でも、まだ アルトが子供だからな。。 やっぱり あげないかも。

日々、こんなことを考えながら生活してる私です。。
そして、妄想も限りなく・・・    妄想部屋入口
すっかり 更新が遅れていますが やっと日常に戻りつつあるので 気長に
お待ちいただけると嬉しいです♪

あ、それと、おススメな作品がありましたら ぜひ教えてくださいませ。
私の好みに合いそうな子を!!
       ぱくっとかぶりつきに参ります。
なかなか時間が取れないのですが 一応メモしておきます。。φ(.. )

「モノクローム・ファクター」は早くまとめて見たいと思っているところですv

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ← 励みになります????
にほんブログ村



週刊少年ジャンプ44号早売 掲載順速報

今週はいつも通りの発売日なので 早売りを買ってきました。
変則日だといつも行くお店が休日で早売りにならないんですよね。

では いつもように掲載順位の速報です。

表紙&巻頭カラーは BLEACH

ONE PIECE
NARUTO
銀魂
REBORN!
いぬまるだしっ
SKET DANCE
トリコ
賢い犬リリエンタール
こち亀
黒子のバスケ
保健室の死神
べるぜバブ
バクマン。
ぬらりひょんの孫
AKABOSHI
わじマニア
あねどきっ
PSYREN
めだかボックス
鍵人
ジャガー

 

AKABOSHIが健闘してますね。
べるぜバブは下降気味。。

そして、何より銀魂です!!
今週も笑えるほどの下ネタです。。
いいんでしょうか??空知先生。
マグロとかゴールデンボールとか!!
まぁ ゴールデンボールはいいとしても、マグロは子供に訊かれたら
なんて答えたらいいんですか??
子供も 「ここは訊いちゃいけないとこ」だって 直感で感じ取るんでしょうか??

いや これは 完全に大人ネタだと思うんですけど。。
まだビニールは許せますが、マグロはちょっと・・・ 
ビニールネタも 小学生にはどうだろ??
訊かれたら返答に困る。
アニメの時も、訊かれなかったけど・・・

まぁ でも他も十分笑えたので スルーしてもらったらいいってところでしょうか??
懸けのような 今週号。。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ← 笑っていただけたら????励みになりますv
にほんブログ村



[ 2009/09/26 19:15 ] 少年ジャンプ | TB(0) | CM(0)

アクセス数

お陰さまで 先ほど7万ヒットとなりました。
今年の初めに 独り言のように始めたのですが (その割には大声で叫んでたような・・・)
このような辺鄙なところに たくさんの方に来ていただけて本当に嬉しいです。。

コミックやアニメなどの感想中心ですが、ほとんどが 妄想暴走迷走状態で
おいおい 落ち着けって くらいな我が家に 遊びに来ていただける皆様は なんと
御心が広いのでしょう~~

自分の好みで勝手に叫んでる~~って 感じですが、実は意外にも本人は
大真面目で書いていたりするのです。
結構時間かかってしまうことも しばしば。。
こんな 私なので 皆様からコメントいただけますと とっても励みになります????

どうぞ これからも よろしくお付き合いくださいませ。
コメントもお気軽に入れてくださいませ♪      

そうそう、今晩から娘の運動会のため、旦那の両親がお泊りです。
妄想部屋の更新できるだけ頑張ってみますが、時間切れになったらごめんなさいぃぃ。               妄想部屋入り口    

あと、現在の私の悩みは 「花咲ける青少年」の作者 樹なつみさんの
「八雲立つ」を全巻購入するかどうか・・・
レンタルして読んだら すごくいい~~!!!
時間がなくて感想UPは遅れますが どうしよう。。欲しい。。

   
   
 

            ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ←よろしければ~♪




Pandora Hearts 第25話「否定の彼方へ」

やはり謎は謎のまま。。
仕方ないですよね。原作だってまだまだ謎がいっぱいなんだから~~
でも、アニメ化のお陰で、毎月Gファンタジー買ってるのに黒執事しか読んでなかった私が
Pnndora Heartsを 読み始めたのでありがたいことです。

前回が なんやようわからん展開になってしまって、ちょっと尺の無駄使いだったような
気がしないでもないですが、概ねラストはまぁ こんなところでしょうね。

オズが それまで 流れのままに己を意識せずに生きていたけれど
欠点だらけの自分を受け入れ、自分と向き合い前に進んでいく。
ついでに 自分の存在理由を本腰入れて捜すことにしたよvって ところですね。

原作自体 これからですよ~~って とこなので (こちらの感想も書いてます)
まとめとしては 仕方ないですよね。
完全に2期が決定してるならそれなりの作りにもなったでしょうが・・・
現時点では 分からない感じ。

バスカヴィルの民がオズをアヴィスに堕としたい理由が
アヴィスの意志はジャックを気に入っていて、
オズは、ジャックの魂を持つ者だから生贄として捧げるためだったってのは
原作よりもはっきりさせてたと思うんで あ、そうか~って 思ったんですけど
原作読んでても気がつかなかった自分が情けない。

アヴィスの意志にジャックを渡して その見返りに何が欲しいんでしょうか?
アヴィスの力そのものってことでいいのか?
グレンの復活か?
どっちもか? 何しろ、原作読んでても分からないことだらけだから~~

  
全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】Pandora Hearts (1-9巻 続巻)

ただ、オリジナルな展開には
おい、自分家のチェイン倒してしまって公爵家の当主としてやっていけるのか?
アヴィスの門を守ってるとか そんなじゃなかったんか?
ビーラビットと契約してるからいいのか?
でも 違法契約だけどいいのか?
ジャック=ベザリウスの生まれ変わりってことだから なんでも有りなのか?

とか いろいろ考えてはしまいましたが。。

取りあえずは オズをアヴィスへ落したのはお父様ってことは明かされたので
よしとしとけって ことかな。。
それにしても グリフォンの黒い羽根とか もうちょっと作画に力が入っていても。。
って 思いました。だって 最終回なんだもん。
先日の 07-GHOSTの白い羽根は そりゃ綺麗でしたぜ。

ま、羽根だけじゃなくて、その他もいろいろと・・・
最終回なのに 綺麗どころが出てこなかったし。。
ストーリー的には仕方ないけど・・・
ギルもブレイクも大して見せ場なく、ジャックはちらり、グレン、ヴィンスは全く。。
やっぱり綺麗どころがいないと盛り上がらないな、私的に。。

これまで ギルとかヴィンスとか楽しめたし、いろいろえどころはあったので
楽しかったんですけど、ラスト近くになって 失速www
あと、ここだ!って ところで作画が乱れていることが多かったのは残念でした。
とくにヴィンス。。
登場回数が少ない綺麗どころなんだから 力入れて欲しかったです。
それと、ギルもめっきり出番が減って。。
もっと オズと絡めよ!!

ブレイクは結構 いい感じでしたけど~????   とくに、過去ブレイクは好き?

さら~っと見ていたら終わっちゃいました。。って感じです。
音楽は雰囲気があってよかったし、挿入のされ方も効果的でよかったです♪


送料無料!!【CD】TBSアニメーション「PandoraHearts」オリジナルサウンドトラック1/

今後は原作を楽しみにするとします。
2期があれば 絶対みますよv

TBでお世話になったみなさま ありがとうございました???

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 励みになります????
にほんブログ村



[ 2009/09/25 12:30 ] PandoraHearts | TB(0) | CM(0)

「一瞬の風になれ」&「Doubt」読みました♪

なんとな~~く 陸上を取り上げたマンガって読んだことないよなって思って。。
400メートルリレーは 4継 というらしい・・・

   

子供のころ、「遅い」と言われたことはあっても「速い」と言われたことはない。
運動会もどちらかと言えば 嫌いな方だった。。
人前で走るのなんて 恥をさらしてるとしか言えなくて。。

速く走れる人の気持ちなんてわからないし、速く走れるってことがどんなことなのかも
私にはわからない。。

それなのに、旦那は ちょっと中学の時に陸上をかじっただけで インターハイに
出るような子より速かったらしい。。

内容情報
春野台高校陸上部、1年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感......ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ。「おまえらが競うようになったら、ウチはすげえチームになるよ」。青春陸上小説、第1部、スタート!

原作は小説のようです。

      一瞬の風になれ(3冊セット)

主人公の神谷新二はもともと天才的なサッカー選手の兄に憧れてサッカーをするけど
まったくそっちには芽が出なくて、で、天才スプリンターの幼馴染の連と一緒に走ったとき
すごく気持ちよくて連と走りたいなと思って高校は陸上を選ぶ。

そこで、顧問の先生や先輩、ライバルたちに出会って、もっと速く走りたいって思うように
なって 努力して・・・って お話。
とくにトラック競技の花形って言われてるリレーの面白さってのを伝えようとしてくれます。

陸上なんて全く興味ない私だけど、な~~んか爽やかで青春って感じのお話です。

結構面白いです。。

ただ、私にはあまりに 情熱をかけて頑張ってるのって眩しいっていうか
ほら、私ひねくれてるから。。まっすぐ過ぎて 私のツボにくる作品ってほどでは。。

陸上が好きな人とか 爽やか青春系が好きな方にはおススメです♪
旦那は昔 陸上やってたこともあってか とても面白いってました。。
「懐かしいなぁ~~~」って。
やっぱり 練習メニューとかかな??なんて 思っていたら 
「まぁ 俺が金髪にしたのは引退してからで、現役中は茶髪だった」って 髪のことかい。
主人公金髪なんですよ。。

私らが学生の時はヤンキーくらいしか髪染めてませんでしたからね。。
他は黒にパンチとかって方もいらっしゃいましたが。

この作品、唯一 幼馴染の連が 綺麗し楽しめるかな?ってくらいで
萌え度かなり低いです。

 

そして、「Doubt」を借りてみました。

    

作品紹介(ひょうたん書店より)

性別も年齢もバラバラの男女が、突如密室に放り込まれ、犠牲者も出る中で疑心暗鬼に陥りながら脱出策を見つけるという、密室パニックサスペンス作。
ストーリーは、ネットで集う仲間達のオフ会、という形で集まった主人公達が、その最中に全員が突然の拉致にあい、目が覚めた時には廃ビルの密室に監禁されていた、というもの。そして1人ずつ犠牲者が出ていき、「この中に犯人がいる」と互いに疑惑を持ちながらも、限られた情報とルールの中で脱出を試みるというもの。
主人公達は互いに疑いの目を向けながら、密室の中を探索していくわけですが、探索手段の制約と制限を設けてありまして、これが話のキーとなっております。
このへんの作りは非常にゲーム的でありまして、能力バトルものを読んでるくらいに分かりやすい。
ゲーム的要素を複雑になりすぎないようにし、登場人物同士の心理戦を中心に据えるという作りも的を射ている点だと思いますよ。掲載紙はガンガンだし。
普通の密室サスペンスとは一味違う仕掛けを用意しながらも、人物ドラマとして盛り上げ方が非常に巧い作品。
設定には色々とツッコミどころといいますか、無茶もあるんですが、それを感じさせない張り詰めた雰囲気の盛り上げ方で一気に読めちゃいますな。

息子はすっごい怖いし、面白い~~って 読んでましたが。。んん・・・私は どうだろ??
ずっと 割とドキドキしながら 自分なりに犯人を読んだりしてましたが、最後はちょっと
思っていたよりも伏線も安易だし、設定に無理があったりで・・・
こういうのが好きな人には楽しめると思うのですけど、サスペンスやホラーが好きな方
向き。

多分、私あんまり 女の子が好きじゃないんだと思う。
全然、登場人物の女の子に感情移入ができませんでした。
これが 登場人物全部男で しかも美形で裏で何らかの関係がある って設定で
ちょっとエロかったりしたら きっと もっと 情熱を傾けて全力で読んだに違いない。

でも、絵は綺麗だし、ちゃんとまとまってるし、作品としては 結構面白いですv
秋の夜長に なんかサスペンスもの読みたいなって方にはおススメです♪

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ←よろしければ????励みになります♪
にほんブログ村




うみねこのなく頃に まとめて視聴♪

小野Dの声目的に見始めたんだけど。。戦人(バトラ)全裸に 鎖の付いた首輪??
ちょ~~どゆこと??な展開で 私の頭はよくわかりません。。
何??そういう路線で楽しんでくださいってこと?? ラジャー(^^ゞ って多分違うよね?

シルバーウィークは、旦那出張、私は仕事お休みってことで 結構時間がありましたので
いろいろできたのですが、今日は 「うみねこのなく頃に」をまとめて視聴しました。
Episode1は全話見たんですけど、その後がなかなか時間がなくて・・・

で、Episode2全話と3-1を見ましたが・・・?????どゆこと??
あの・・・さっぱりわからんのですが。。

ストーリー概要(Wikipediaを参考)
1986年10月4日。大富豪の右代宮(うしろみや)家が領有する伊豆諸島にある六軒島では 年に1度の親族会議を行う為に、親族達が集結。
一見和やかに、久しぶりの再会を楽しむ親族たち。

しかし、島で待っているのは「当主死亡後の財産分割問題」。
かつて当主が、島に隠れ住んでいるとされる魔女ベアトリーチェから、資金調達の担保の為に授けられたとされる10トンの金塊を巡って、長男の横領を疑う親族たち。
それに対して、親族たちの困窮を見透かすかのように、反撃に出る長男。
さらに余命の迫った当主は、自らの命だけでなく、親族郎党・資産のすべてを生贄として捧げ、最愛の魔女ベアトリーチェの復活を願っていた。
そして、まるで彼らを閉じ込めるかのように、島は台風によって外部から隔絶され、巨大な「密室」と化してしまう。
魔法陣が描かれた殺人現場から、次々と新たな犠牲者が出ていく中、魔女ベアトリーチェからの予告状が続々と届けられていくのであった...。

この話 ホント エグイというかグロ満載で まぁアニメでは放送するくらいだから
まだ絵的にはマシと言えば マシにはしてあるんだけど・・・
やってることは 人によっては 吐き気を催すようなものです・・・

殺され方が尋常じゃないです・・・
顔が滅茶苦茶に崩されていたり、腹えぐってお菓子が詰めてあったり・・・
額や背中 ところ構わず グサリですからね。。

ちょっと神経切って良心を隔離しておかないと冷静に見る気にはなれません。
でも、ついつい続きが知りたくなってしまうのです。
推理劇とはいっても 普通の作り方じゃないし、前作「ひぐらしのなく頃に」も私としては
題材があまり好ましくなくて あんまり手をつけてないのですが、
今回は主人公の戦人(バトラ)が小野Dってことだったんで見ることにはしたのですが・・・

まぁ 出てくる女の人見事にみんな巨乳で、太ももパッツンパッツンv

Episode2は ちょうど、今、Gファンタジーでも連載中なので、マンガで確認したり
もしているんですけど、ホント話がさっぱり。。
要は 魔女ベアトリーチェから出された碑文の謎を解けってことなのですが・・・
この魔女ベアトリーチェと戦人の対決が どういうことなのか??
どちらかが降参するまで 惨劇が何度も繰り返されるのですけど
これ 推理できるもんなのかな??
魔女が魔法使って終わりって ことじゃないんですか??

もう 私としては まじめに考えてもさっぱりわからないんで、取りあえずは
右代宮家の家具と呼ばれる使用人嘉音が 「玩具(おもちゃ)にはなりはしない」
って言いながらも、同じ使用人である紗音を守るために
魔女ベアトリーチェに跪き靴に口づけるシーンあたりに萌え萌えしておこうかと。。

  
うみねこのなく頃に Episode1:Legend of the golden witch1~3巻セット 原作・監修:竜騎士07/作画:夏海ケイ

確か、黒執事の枢やな先生も このシーン絶賛されてましたよね♪
いや~~精神的に追い込んで跪かせキスさせるってのは 最高にえますねv
もう これくらいしか楽しみようがないんですけどアタクシの頭では・・・

で、Episode2の最終話では 突然 戦人が降参したような形になって
全裸に首輪で 魔女ベアトリーチェに連れられてお客陣の前を歩いていって
最後は黒山羊さんの格好をした人間みたいなのに 全身を引き裂かれる~~
って シーンがあったんですけど、

小野Dセリフ無いのかなって思っていたら、最後の絶叫がありましたね。  はぅ・・・
これも マンガで描かれるでしょうか??
      戦人の全裸・・・ ちょっと 見たいんですけど・・・  (/ω\*) 
アニメでは 「全裸で四つん這い」 になってたんですけど・・・
あ。。ちょ。。そこは。。  な ところは 画面からOutか 黒い影で一瞬って感じでした
けど マンガではどうなるの??

もう こんな楽しみ方しか アタクシには残されておりません。。
あとは、ベアトリーチェの大原さんが最高ってとこが見どころでしょうか!!

 うみねこのなく頃にepisode 1真相解明読本

うみねこのなく頃にepisode 2真相解明読本
うみねこのなく頃にepisode 3真相解明読本

うみねこのなく頃にepisode 4真相解明読本


最終考察うみねこのなく頃に

これら読んだらわかるんかな??
でも、まだ確か原作続いてるんじゃ??終わってるの??


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ←励みになりますので クリックプリーズです♪
にほんブログ村




[ 2009/09/23 00:00 ] アニメその他 | TB(0) | CM(2)

07-GHOST 第25話「真実は幾重にも連なる心の彼方に・・・」

綺麗なまとめ方でエンドでした~♪
無事、フラウとテイトは新婚旅行に出かけることができホッといたしました(〃∇〃v)
やっぱり二人の旅立ちのところまでだったんですね。
ここからお話が広がっていくので また続きを期待したいしたいところです。

今回もとても作画が綺麗でしたv 人物も崩れないのが嬉しいですが、
とくに背景や、光の加減、羽の舞い散る様、惚れ惚~れでした?

ではでは、最後になりますので ねっとりとアヤナミさまから・・・

  07-25-1.jpg 妖しい眼だから 妖たん。。美麗

「一撃で仕留めなくば、待っているのは・・・」

「私のの中でパンドラの箱を探すか、絶望を再び辿るか・・・」
何とか自分の元にテイトをおいておきたいアヤたん。。
「さぁ 来るのだテイト=クライン」←積極的です

テイトの抵抗をものともせず、ザイフォンを華麗に発動するアヤたん。。
一々動きが美しいんですけど~~ 走ってる~~とか 剣抜いた~~~とか 
                                 一々 反応してる私(p≧∀≦q)〃

横顔のアヤたんもいいし、飛んでるアヤたんもいい~ (*´д`)ハァハァ
ミカエルの瞳が発動し、フェアトラークの力がテイトを守り アヤたんを追い詰める。
「どこまでも邪魔立てするか…フェアトラーク!」って割れた天井のガラスが落ちてきて
キラキラしてる中で クッって 悔しがってるアヤたんがいい  (/ω\*)  

   07-25-2.jpg

そして、何でかはわからないんだけど、07-GHOSTの前に 
テイト、フラウ、カストル、ラブラドール、アヤナミ、ブラックホークの面々が集められた。。
あれ?あの人はいいのか??

「次の合図で引く」
状況が不利とみたアヤたんは部下を連れて退却することを決断。
「ミカエルの瞳の器は 私が追い求めるものの よき道しるべとなる」

「一方が生きぬ限り、生きられぬ・・・ そういうことだ」   
        テイトがいないと自分も生きられないってことでいいんですね??

「行け!」         ううううぅ・・・アヤたん いいなぁ~  ( ´艸`)

部下の力だけでは突破口を作ることは無理とみるや、
「私がつながりを断つ その瞬間に引け」
         あ~~~ん 実はとっても 部下思いのアヤたんなのでした(p≧∀≦q)〃
                                引き際もかっこえぇ~~~

今回は 取りあえずテイトは諦めたってことですね。。

「やるべきことに向かって行け」とミカゲの幻影が現れ 優しくテイトにタッチ。。
するって~~と 今度はミカエルの瞳がテイトの足首つかんでアタック!
「逃がさない。お前を一番愛しているのは、私だ」

しかし、こっちにも一緒に行こうというテイト。 ちょっと大人になりましたv

出口にはフラウたちが待っていて 旅立ちの準備をしてる。
「行くぜ、クソガキ。早く着な、時間がない」
テイトは結構、服着てると思うんですけどね~~それより、フラウは寒くないんですか??
07-GHOSTだしええんか??

そして、ハクレンともお別れの挨拶。
次に会うときは お前の背負っているものを一緒に背負うって・・・おうぅ!!
完全なる告白ってことでいいですね?!
誰も彼もが テイトが欲しいらしい。。  罪な男だ テイト=クライン。

「お前はいい奴すぎて、困る」って ハクレンがしかったです????????

「この次が楽しみだ テイト=クライン」って去っていくアヤたんかっこええぇ~~!!
去り際の音楽もいいです♪

ランセ司教も強いんだぞ~~って 見せ場もあったり。
さぁ 急げ、急げってことで、フラウとテイトは教皇が脱出するために用意された通路を
使って脱出。
千の曲がり角の一つでも間違えたら出られないとは 怖いなぁ~~
ラブラドールがお花で先導してくれる。

テイトの中にあった闇とテイトが向き合い、真実を求めるってことで綺麗にラストを
決めたようです。
ものすごいスピードで 通路を抜けていく。。

この先、たくさんのことを見て、知らなければならない
何が悪で何が正義かは自分の心で決めると言うテイトに
「お前なら決められる。。だから 言ったんだぜ。お前になら殺されてもいいって

あぅ、殺し文句で、もう一回しっかりを伝えるフラウ。
                テイトの頭抱え込みはサービスショットですねv

「これでも ちょっとは成長したんだ」というテイト。
「その証を述べよ」と 問うフラウへの答えは・・・

後ろからの抱きつき~~~~~(/∀\*)キャハ★

あっはっは~~ここまで 見事にやってくださるとは!!
フラウもとっても満足そうだし!!

おめでとう~~~!!ハネムーンいってらっしゃ~~~い!!

これで、毎週楽しみにしていた「07-GHOST」終わっちゃいました。
このアニメ 私は楽しみにしてたけど、ややBL色が強かったかな??
子供達には不評でした。
ストーリーもあんまり捻りとかないし、進展も少ないし、予想外の展開とかもなかったから。

でも、あたしゃ、いい聴かせてもらったし十分満足ですv
絵もすっごく綺麗だったし、BGMもよかった。

次のクールは いよいよ「DAKER THAN BLACK」の2期があるから 取りあえずは
それを楽しみにしておこうかな。。

ただ、黒(ヘイ)が出てきて活躍するまで時間がかかりそうな気がする。。
黒が出てこなきゃ 感想書く気にならんしなぁ。。

「Pandora Hearts」 も終わっちゃうし、「花咲ける青少年」くらいしかアニメの感想
書くものがなさそうだ。。

最近、コミック読むことも多いし そっちが中心になるか??
他の人のレビューを見て決めようww

 TBでお世話になったみなさま ありがとうございました!



参加してみましたので よろしかったら こちらを
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



「黒執事愛同盟」参加表明と 「黒執事妄想部屋」告知♪

なんかすっかり遅くなってしまったもので・・・ 

既に、私のTOPページに飾ってますので ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
いつも黒執事関係でお世話になっております 菜々里さまのところで この度
      黒執事愛同盟が結成されました!
菜々里さまは 黒執事のアニメの2期を ず~~~~っと前から希望されておられた方で
2期が決定してからは、このような活動もされております。。

私も 本当に拙いイラストではありますが 参加させていただいてます。。
もっと 上手になりたいものです。。菜々里さまのところには素敵な作品が沢山あります♪


      アニメ黒執事2期決定を祝して
    感謝祭.jpg

で、 今回の黒執事愛同盟はどんなかな~~~って 思われる方は
こちらより ぷちっとお入りくださいませ。菜々里さまのところへ飛べるようになってます。

    img371b4966zikezj.jpg 通常はTOPページに飾っております♪


あたしは 坊ちゃんももちろん好きなのですが、やっぱりセバスが好きですし、そして
パパンの魅力にやられてしまいましたので、そちらを好きキャラとして
挙げさせていただきましたところ・・・なんと 二人のアイコンが~~~ (/∀\*)キャハ★
菜々里さまに お断りしてお持ち帰りさせていただきました!最高!!

 差し上げませんよ勝手はだめだよ   ラブリーだからって うちから 勝手に持って帰ってはダメですよ!

菜々里さまの了解を得てくださいまし♪

そして、黒執事愛同盟で誕生色占いってのを紹介してくださっているのですが、
私も占ってみましたところ、

マルベリー circle berry

9月12日の誕生色

誕生色の特徴と色言葉

特徴:自分が向かっている道を知る識者

色言葉:大器・指導者・感性

となりました♪ ちょっと こっ恥ずかしいのですが、ぜひ皆さんもお試しあれv
そして、同盟参加者には、菜々里さまが自分の誕生色の薔薇を作ってくださるのです!

私のはこれです     img1294e6bczikczj.gif な~~んて 素敵なんでしょう!!!(〃∇〃v)

ありがたくも こちらもお持ち帰りさせていただきましたので 早速、我が家に飾り
妄想部屋のアイコンにさせていただこうかと 思っております(*´∀`)ノ
なんか 使い方がもったいないような気もいたしますが・・・

 

で、私の妄想部屋でございますが、先日ちょろっと記事にいたしましたが、
秋の夜長に 黒執事で遊ぼうかと思いまして、ほんと拙いものではあるのですが
こっそりとUPいたしました。
こっそりという割には TOPページにいたりするのですけども・・・

うちのセバスからでも、薔薇からでも飛べるようにしておきますので
勇気のある方は 秋の夜長に遊びにいらしてくださいませ♪

更新は まったりになると思います。。
気長にお待ちいただけるとありがたいなと思います。

      黒執事 妄想部屋
    プチセバス  らいちのだから!

何しろ 欲張りなもので、いろんな作品の感想書いたりもしてますから~~~
でも、やっぱり 「黒執事」は別格?

 

ついでに こちらに参加してみました

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[ 2009/09/21 00:02 ] 黒執事 | TB(0) | CM(6)

黒執事 セバスに焼いてもらったケーキをお披露目します

先日、私の誕生日に セバスがケーキを焼いてくれまして 坊ちゃんや
黒執事を通して知り合った素敵な方々がお祝いをしてくださいました♪

この歳でこんなに楽しいお誕生日を過ごすことになろうとは!
12日ギリギリまでかかって みなさんが作ってくださったんです?
もう ホント嬉しくて、嬉しくて??????

そのときの ケーキをお披露目いたしますねv

 

勝手に持っていくなよ.jpg

 

坊ちゃんったら お行儀よく待っていてくださったのに
私があんまり遅かったため、ちょこっと つまんじゃってるんですよ~~

最初はかわいらしくこっそりだったのに、だんだんと我慢が利かなくなったようで

 

 

勝手はいけませんよ.jpg

 

ぱくっ て いってしまったんです。。
ああ~~~なんて かわいいの~~ぼったん (/∀\*)キャハ★

そのあとは、ほら 深夜だから・・・セバスが今度は
        クリーム付けたぼったんの姿に 我慢ができなくなって・・・
   ぼっちゃんをぱくっ・・・   そこからはお決まりの 大人の時間v

あ~~んなことや、こ~~んなことや、そ~~んなことになっちゃったわけです(/ω\*)
    あっという間に、ドキドキ ハラハラ ウハウハ  (*´д`)ハァハァ な時間に突入~

こんな時間を共有できて 皆様ありがとうございます・・・
                                  な お誕生日でございました。。 
黒執事好きとしては 正しいお誕生日の過ごし方 ができたと大満足です。

こんな素敵な セバさんと坊ちゃんを生み出してくださったのは ブラフィさん!
こちらで とっても麗しいイラストを描いていらっしゃいます♪

こちらでは もうたくさんの黒執事のイラストを拝見できるんですけども、
な~~んと、腰が砕けるくらいに可愛らしいセパピョンに会えるんですよ!!
一目見たその日から 絶対にになります (〃∇〃v)

どんなにか どんなにかセパピョンが可愛らしいかはどうぞご覧になってください

うっかり涎垂らしたまま 失神しないように どうぞお気を付けくださいませ。。
私は マジ PCのモニターを舐めてしまいたいと思いましたとも!


笑っていただけましたらこちらへ????
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[ 2009/09/21 00:01 ] 黒執事 | TB(0) | CM(4)

花咲ける青少年 22話「リポーズ」

今回は ユージィンの美しい長い髪? 成長したルマティ←こちらも長髪
そして、いつにもまして男前な立人(p≧∀≦q)〃 さらにカールまでかっこいい (〃∇〃v)

楽しみにした甲斐がありました!
ちょ、作画がよかったですよね??いつもこんなだといいなぁ~~~
最近は割と安定してきてるとは思っているんですけど、時々びっくりするから・・・

公式はこちら

今回は何と言っても ユージィンの髪を下ろした姿ですよ~~(/∀\*)
なんて美しいんだろ!!!原作でもここ大好き!!
やっぱり彼の美しさは格別????    絶対ペットだよ!ペット!!(*´д`)ハァハァ
今回はホント綺麗だなぁ~~いつもこんなだったらいいなぁ~~
小野Dも ユージィンにはピッタリだし。甘い声がよく似合う♪

イザベラさんは好きじゃないけど、ユージィンを囲いたい気持はよくわかる!
花鹿のような鼻っ垂れ娘にやるもんですか!!って思ってるんだろうね。

でも、さすがはユージィン、縛られたり押しつけられるのは嫌いだから するりと抜けて
花鹿の元へと逃げちゃう。
フロントの女の子に花鹿から連絡が入っていないか探らせていたんですね。
女の子も 「お金のためじゃないんです。次も私に御用を。。」って わかるよ!!
あんたの気持もよくわかる!! 
ちゅ~って してもらえたらよかったのにね。でも ユージィンは安売りはしないんだ。
さすが 私のユージィン!! ←違うって・・・

いつも自由でいられるようにパスポートとカードを持ち歩いてるってのも彼らしくて いい♪

そうそう、イザベラさんは 大原さんだったんですね。
なんか声いいなぁって思っていたら ベアトリーチェさまだったんだぁ~~v

後半は成長したルマティも登場。
彼もいい具合に 私好みに成長しつつあります????長い髪がいい感じ~~ (/ω\*)
作画が綺麗だと 嬉しいですね♪ 
安心して 堪能できますv

そして、シンガポールの立人もかっこいい(p≧∀≦q)〃
何なんだぁ~~今回はあっちもこっちも いいぞ!!
(いや ホントこのままずっと行って欲しいんですけども)

久々に倣の総帥としてお仕事をしてる立人です。
いつも仕事はしてるのでしょうが、このところ 悩んでるとこ多かったから~~
そんな立人もいいんだけど、やっぱり 仕事してる立人も好き????
この場面、原作では個性的なスーツを着ておりましたが、
私はアニメのオーソドックスなスーツの方がいいな。
彼にはファッショナブルな服装よりも スタイリッシュにクールにいて欲しい。。

シビアにお仕事をこなす彼だけど、大統領より、花鹿との約束を優先する彼を
微笑ましく見ている曹。
無駄に声がいいよ~~諏訪部さん。←いや、無駄ではないのですが~~
                                  曹はこれからですもんねv

ホント作画が綺麗だと 安心して萌え萌え出来るというものです♪

さっさとお仕事片付けて花鹿のいるNYへ立とうとする立人にカールから連絡が。。
何の要件だ?

カールはローゼンタールの内情を話し、またラギネイの国勢を立人に伝える。
つまりは手の内をみせるし、情報も提供するから信用して欲しいということ。
ローゼンタールの内部の混乱に付け込んでつぶしに来られることを防ぎたいがため。

君は変わったという立人に
「僕は僕でいいのだとある人に教えられた」と。
そのある人とは ハリー!

そして、立人にダメ押しをしてくる。「欲しければ花鹿をやる」と言われたことも話す。
「倣 立人、いずれ ぼくは花鹿に結婚を申し込むでしょう。」
カールから立人へ 宣戦布告。

「なぜ私に・・・?」
「さぁ?なぜかな」

お互いわかっているのに とぼけ合う二人。お互い、腹の中で火花ですねb

いよいよ 本格的にラギネイが動き、花鹿の周りも動いていきます♪
来週は アレもあるのかなぁ~~

立人がどんどんと追い込まれ ていきます。。アタクシそれが 楽しみですv


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ←ぽちっと????
にほんブログ村



PandoraHearts Gファンタジー10月号 感想

秘められた過去が紐解かれるーーーーー。
4大公爵家のひとりバルマ公は  難解な暗号をつけ、取りづらい場所に隠されていた
アーサー=バルマの手記をみつける。

     
Gファンタジー 2009年 10月号 [雑誌] 前号感想はこちら

ネタばれしますので ご注意くださいませ♪

ギルは オズの父であるザイ=ベザリウスを追っていってしまった。
残されたオズは・・・ 胸が ザワつく

      イライラする  そうだ  壊してしまおうか

そこへ 威勢よくアリスが現れ、そして オズの頬に かぷっ
どうやら アリスはシャロンに見せてもらった本で
「ヘコんだ男は頬を喰ってやると元気になる」と学習したらしい。。

オズはこれまで 不安を 弱音を口にすれば 相手の負担になると思っていた・・・
でも、「泣き言をいえば 頬を喰いに来てやる」と嬉しそうにアリスが言うのを聞いて
違うこともあるのだとわかった。
      や、でも オズはアリスに泣き言を言ってなかったのだけど・・・

アリスの言葉に 胸が熱くなるオズ。。

と、そこへギルにおぶられ
「屈辱ですネェ・・・まさか ギルバート君におぶられる日がこようとは・・・」と呟くブレイクと
「本気でヘコむな オレの方が悲しくなる」って ギルの二人が登場。

オズの血を見て どうしたんだ~~!!っと 心配するギルに 
「おせぇよ!!!」って オズからのキッツ~~イ キックが。。      かわいそうなギル。。

父のことを訊くオズ。
ギルは嘘をつく。
「一発ぶん殴ってやろうかと思ったんだが・・・ すぐに・・・見失ってしまって・・・」
「・・・よかった おまえのことだからさ 父さんに銃でも向けてんじゃないかと思ったんだ」

「オレは 大丈夫だから。。     
      なぁんて ほんとはさ 少しだけ辛い ・・・かも・・・しれない・・・」

本音を口にしたオズに対し ギルは ・・・  へろへろの へタレ顔。。
今まで オズが そんな風に自分の思いを口にしたことがなかったから 
それが出来てよかったと言うギルバート。

「へーきだよ ギルとアリスが来てくれたから」
変わりゆくオズをみて ホッとしながらも オズを遠く感じるギル・・・       ( p_q)

と、ブレイクが気絶!!

ブレイクはどうやらバスカヴィルの民であるツヴァイ(エコー)を倒し、ロッティから
何らかの情報を聞き出そうとしていたらしい。
ロッティの膝に手をやり 顔を近づけてなにやら囁くブレイクがとてもエロくていい!!
「私とお友達になる気はありませんか?」           (/ω\*)

ロッティに何を囁いたのか??

そして ロッティはバスカヴィルが所有するアヴィスへと続く扉の前に来る。
そこには ザイ=ベザリウスもいる。
どうやら オズがグレンを見たのは その扉の前だったらしい。
扉はなんと パンドラが管理するサブリエにあった!

ちょうど扉が開き、アヴィスからやってきたのは リリィ。
ロッティも100年前の世界からアヴィスを経由し、4年前にこの扉から出てきたらしい
ことが判明。
そして、バスカヴィルの民はグレンの魂の在り処を探している。

一方、バルマ公は アーサー=バルマの手記から いろいろな情報を得て、
シェリル=レインズワース を相手にわかったことを語る。
100の巡り。
死んだ人の魂は100年経ったらまたこの世界に戻ってくるという言い伝え。
バスカヴィルの民は 主がどこにいようが居所を突き止められる・・・しかし、
今はそれができない。。 それは なぜか?

バスカヴィルの民がグレンの存在を追えないように グレンの意識が目覚めないように
邪魔がされているから・・・
アーサー=バルマが残した手記には
「グレン=バスカヴィルがベザリウスに討ち取られたのち、私はその魂にひとつの呪いを
残したのだ」とあった・・・

その方法とは、
 ジャック=ベザリウスの肢体を切り刻み 
   それを呪いの媒体として利用するという方法

それはジャックの申し出だったらしい。
からだの断片を括った五つの媒体は陣を描き グレンの魂が再び目覚めることを
防いでいる。。

そして、バスカヴィルの民は それを捜していた。
彼らは 既に動き出していた!
まずは ひとつ桎梏を破壊した!!

         ひぇ~~~ ジャックの手が出てきました~?a

なんか 謎が明かされていくのか増えていくのかよくわからんです。。
でも、次号 また楽しみです!!

           
PandoraHearts(パンドラハーツ) 2010 カレンダー[スクウェア・エニックス]《仮予約商品11月発売》

               
全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】Pandora Hearts (1-9巻 続巻)


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ←気にいっていただけましたら????
にほんブログ村



[ 2009/09/20 00:00 ] PandoraHearts | TB(0) | CM(2)

Pandora Hearts 第24話「憐みの賛歌」

いよいよクライマックス♪ アニメはどこで終着するのでしょう~
って 思っていたら。。何っすかこれ??

あらすじはこちらへpandora_tv_banner.jpg

アヴィスからチェインが溢れてきたことはいいとして、この収拾に時間かけすぎ・・・
ってか ブレイクが壊れてしまうじゃないかい!!
パンドラの連中は銃は当たらないし 弱すぎだろオイ!
よくあるパターンの「子供がまだ 家の中に~~」って展開が出てくるし・・・
アヴィスの意思の変調は取りあえずわかったから あんなに長いこと
チェインの暴走みせてくれなくていいって。。

ギルも銃の腕はさすがだけど 大して活躍してないし、ただブレイクだけが
マッドハッターの力を使って大量のチェインを一掃・・・    ここだけだよ 今回。

すべてのアヴィスの力を否定するってマッドハッターの最強度はわかったんですけど
ブレイクだけがボロボロに・・・吐血もひどいし、死んじゃうよ~~
まだ原作では生きてるんだから、劉のような扱いはやめてぇ~~~~~!!

なんだかんだで またチェインがオズとアリスの前に現れて さぁ大変!
な場面に ナント バスカヴィルの民がお助けにやってくる。。   なんで???

オズだけが この異常事態を収拾できる?
ブレイクは以前
「キミだけが全ての謎を解き、真実を知る力を持ち、アヴィスの全てを掌握する力を持っている」
って 言っていた。
彼は まだ他の人に明かしていない真実を隠し持ってる様子。
マッドハッターの力を使う前にも「オズ君に期待したんですけどね」って言ってたし。

今回感じたのは、ブレイクの持つマッドハッターの力は アヴィスの力を完全否定できる
最強のものであるということ、
これって ブレイクがアヴィスに落とされアヴィスの意思と出会ったときに
2度目の契約をし、手に入れたチェインだよね?
そのとき、ブレイクはアヴィスの意思に「お願いを聞いてくれる?」って何かを託されてた
それって アヴィスの世界=自分自身を消して欲しい ってことだったんじゃないのかな?
それを 成し遂げるまでは 見遂げるまでは ブレイクは死ねないって思ってて、
で、そのアヴィスの力を掌握しているのが オズ。。

彼だけがアヴィスの力を掌握してるってことは 彼にもアヴィスを消し去る力があるって
ことだよね??
彼自身がアヴィスの力?? なんだろね?? わからんわ・・・

オズは ジャックの魂を身体に宿してるし。。
ジャックも以前、ビーラビットの力の封印はすぐに意味をなさなくなる とか
君だけに許されている力 とか オズに対し意味深な言葉を言ってましたよね??

さぁ これどうするんだ??
いろんな謎を放り投げるだけ投げかけておいて 知~~~らない!!
って されてしまいそうなんですけど。。

原作が謎解きになっているだけに、まだ原作でさえ謎が回収されてないだけに
この作品って 「黒執事」以上に アニメ化が早かったんでは??
「黒執事」はまだ終着だけははっきりしてるから オリジナルとはいえ、形にはできたけど。

最終回を控え、すべての手駒は見せられなかったとしても、もう少し進ませておいた方が
よかったんじゃないでしょうかね?
あまりにもダラケタ回になってしまってたような・・・

チェインばかりが暴走してて。。 面白くない・・・絵面が美しくない・・・
暴力的なビーラビットの活躍だけじゃ あたし 満足できない。。
せめて ヴィンスとか ヴィンスとか ヴィンスとかが 
綺麗な顔を見せてくれたらよかったのに・・・ 話の展開上無理なことはわかってますが。。

あと1回ですよね。。
大丈夫なのか??途中、結構盛り上がっただけに 何とかして欲しいのだけど・・・
ラスト バスカヴィルの民を束ねていたのはオズの父だった。。
だけで終わったりしませんよね??
そんなこと 今さらだしね。
GFにも はっきりとアニメのラストについては書かれていなかったけど
謎は謎のままだったことだけは 確かなようで。。

そもそも なぜアヴィスの意思が生まれたのか、アヴィスの意思って何なのか。。
そこから わかんないんですよね~~
原作だって まだ謎の真っただ中だし。。
どうするんだよ~~オイ!!


後ほど、今月号の 「Pandora Hearts」の感想UPする予定です。。

     blog090918a.jpg
【予約】 「PandoraHearts」オフィシャルアニメーションガイド~パンドラボックス~

           
PandoraHearts(パンドラハーツ) 2010 カレンダー[スクウェア・エニックス]《仮予約商品11月発売》

 

               
全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】Pandora Hearts (1-9巻 続巻)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ←気に入っていただけましたら????励みになりますv
にほんブログ村



[ 2009/09/19 00:00 ] PandoraHearts | TB(0) | CM(0)

黒執事 Gファンタジー10月号「その執事、新調」感想

さぁ~~感想いきます!
今月は とってもほのぼの系でした。。
サーカス編が重かっただけに なんだか この幸せ感に涙してしまいそう。。

完全 ネタばれで行きますので ご注意くださいませ~

 
Gファンタジー 2009年 10月号 [雑誌]

扉絵からまいります。
まぁ・・・扉絵だというのに なんて細かいところまで描写がされてるのでしょう!!
鏡に映ったシエルとセバスチャン。
セバスチャンが 「坊ちゃん、この布地などいかがでしょうか?」って
声をかけているところでしょうか?
お店の中のレース置き場の棚とか、靴とか帽子とか小物もたくさん~ かわいい~♪

そして、今回16ページ(先生は32ページとカウントされていましたね、
そうか、そう数えるんだ・・・興奮してて 原稿としてより、枚数かぞえてました)
で いつもとそれほど変わっていないのでしょうが、
コマ割が小さかったせいか、とってもお話がたくさん詰まってる感じでした。
得した気分~v 
セバスも使用人たちも小さめサイズがたくさん出てきてましたしww

では、本篇に。
本邸に忍び込んだサーカス団一味を木っ端みじんにしたために 
本邸はかなりのダメージを受けてしまっていて、その後片付けに忙しい使用人たち。。
というか、ほとんどセバスが一手に引き受けているのでしょうけどね・・・

今回いろんなコマに大工道具が登場してましたね~
金槌持ったセバスとかもいましたし。パテとか・・・
私はてっきり悪魔技で魔法のように片付けていくのかと思ったんですけど
道具があるってことは ものすごい早業でトントントンとかペタペタ
やってたんでしょうかね??

ビースト姉さんのストールも とっとと片付けてしまうセバス。。
グレルは髪の毛一本の登場でしたねwww
即行 捨てられてるし。。

シエルの衣装部屋も萌えてしまった 燃えてしまったために スーツを新調することに。
そして、呼ばれたのが女仕立て屋の二ナさん。またまた 新キャラです♪
この方、どうやら女の子と15歳以下の男の子にしか興味がないようです。
メイリンのことがお気に入りのようですねww

二ナさん お仕事がしやすいように 当時は最も “はしたない”とされた足を 
(正確には太もも絶対領域を)露わにした活動着に!
でも、セバスはやっぱり大して興味なしの表情。。やはり 私が読んだ通り!!
彼には人間の 肢体など 関心がないのです(約一名を除いては)v ?

今回はセバスも坊ちゃんも なんかスタイルが長~~~い(笑)
そして、なんと!!あろうことか!!
坊ちゃんの 駒鳥再び!!!

モスリンたっぷりのピンクのドレスのあの姿が!!もちろん サービスカットですよね

仕立屋二ナさんは 坊ちゃんの完璧なスタイルにイマジネーションの泉が漲って
次から次へと 坊ちゃんのスーツやドレスの型紙を仕上げていきます!!

なんか この人みたことあるような気がするんですけど~
なんかすごく親近感を感じるんですけど~~~
   坊ちゃん見て 滾ぜ!!!って方 
    なんかたくさん存じ上げている気がするんですけど(笑)
                                   あ゛~(;・∀・) 私も??

シエルに真っ赤なタイを選ぼうとする二ナさんに セバスは
「それはちょっといかがなものか、
ファントムハイヴ家当主としては やや子供っぽいのではないか」って 意見するんだけど
それで、二人はぶつかっちゃうんですよね~

子供っぽく見えることの何がいけないの?!
私は女の子と15歳以下の少年以外は 興味がなくてよ!!」
って叫ぶ二ナさんに セバスが言う
「私も貴女のこだわりには程の興味もありませんが
坊ちゃんはファントムハイヴ家当主でございます」
                    (毛がキタ~~~~~~~~!! ←内輪ネタでごめんなさい

ここまでは まぁ平和なんですけど、仮縫いの途中で突然 二ナさんが叫ぶ
「ちっっっがーーーーーーーーーうッ!!!!!」
で、あろうことか 坊ちゃんのシャツをバリーーーーーって 破いちゃうa

エリザベスの前で 坊ちゃんの裸体が!!   

つまりは、焼印が見られてしまうということ!!
必死に背中に手をやって いろいろと隠そうとするシエルなんだけど、
二ナさんが バンザーイ って させちゃうんですよ~~~  ひぃ~~~~

そこに ザッってセバスが走ってきて シエルの背中にピタッ と手を当てる(爆)
まさに なんじゃそりゃ~~~~な ことになるわけですwww

「何?アナタ」
「何・・・でしょう?」

なんとか採寸をしたい二ナさん相手に 「セバスチャン 絶対に手を離すな!!」
って シエルからのご命令。
「御意イエス ご主人様マイロード

坊ちゃんの裸体を抱くセバスに 妙に 妙に そそられる。。(*´д`)ハァハァ
          あ~~ん 坊ちゃんのかわいい 乳○見えてるし~~~←伏せてないだろう

シエルの裸体に手を回して「さあ どうぞ」って キリッと言いきるセバスがいい????
なんとか セバスと二人で エリザベスの目から逃れようとするシエル。
最後は 「素肌を見つめられるのは その・・・ は 恥ずかしいんだが・・・」
なんて 言っちゃうし~~   そんなセリフを恥ずかしがる坊ちゃんがかわゆい( ´艸`)
それで やっと リジーの目はごまかせ、採寸も済ますことができるんだけど
ナント!!ソーマとアグニがやってくる!!!

と ここで久々に 悪魔さまの早業!!
布をどこからか放り投げて シエルを隠し、その一瞬の間にスーツを着せてしまう?a
一瞬ではあったけど、布の中で裸のシエルと二人きりのセバス~  うふっ (/∀\*)

そんな こんなな間に セバスは「いつも通り完璧に」お屋敷を元に戻し、
晩餐の準備を整えておりました♪
今回は 少々骨が折れたようですが・・・
でも 「坊ちゃんのためなら・・・
ファントムハイヴ家執事たるもの これくらいできなくて ど~~します」って
聞こえそうな セバスの表情でしたv

そして、晩餐後の おくつろぎタイムでは シエルは転寝をしてしまいます。
そんなシエルをみて 
「こんな気の抜けた主人の顔は久々に拝見しました 
きっと 皆様のお陰で良い休日を過ごされたことでしょう」
って 
優しい眼差しを向けるセバスチャン。。         嗚呼・・・いい・・・ (/ω\*)

 

重い重いサーカス編だっただけに シエルもかなり疲労していることでしょう。。
無防備な表情で転寝をしてるシエルが なんとも・・・ ????
こんな他愛もない時間が 私を妄想の世界へと走らせるのです。。 (〃∇〃v)

絶対、セバスも こんなシエルをみて 喰っちまいたい と思ったはず。(p≧∀≦q)〃
誰もいなかったら チュ~~してやるとか 思ったはず。。

これで、私の妄想も拍車がかかるというものですv
でも、我が家のセバスは坊ちゃんに 
「いずれは女性のお相手をしなくてはなりませんからね」
みたいなことを 言っておりますが、
これは 決して本心から言ってるわけではありません。。
シエルには焼印がありますから これを人に見られるわけにはいきません。
      なんて タイムリーな今月号のネタだったんだろう~~~

まぁ 女性相手なら そうそう背中を見られるようなこともないと思われますが。。
あと、全裸にならなきゃいいわけですし・・・

当然、彼は 「坊ちゃんは私だけのもの」って 思っております。
でも シエルを焚きつけるために あえて あんなセリフを言ってみせたのです。

そして、彼は焼印ごとく いっぱい????をつけてしまうんです。
誰にも見せられないように・・・    へへへ。。

さ~て、来月号から 新章に入るようです。
   どんなお話なんでしょうね。。 楽しみです♪ (o´▽`o)ワクワク

しばらくは 今月号のほのぼのとした路線を踏襲しつつ 
           秋の夜長を 妄想にふけってみたいと思います♪

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ←気に入っていただけましたら????励みになりますv
にほんブログ村




[ 2009/09/18 00:00 ] 黒執事 | TB(0) | CM(10)

「お茶にごす。」読みました♪

これ 笑えました Ф

すごく気楽に読めて 笑えます!!

本の紹介
最強の不良と恐れられた船橋雅矢が、高校入学とともに出会った"茶道部"。
その悪魔フェイスな男は、果たして茶の心を手に入れられるのか? 
ワビとかサビとかと、不良魂が激突する脱不良コメディー!!

   
   
 お茶にごす。(10)


●主な登場人物/船橋雅矢(別名・デビルまークン。恐怖の戦闘力を持つが、不良を辞めたい高校1年生)

●あらすじ/持ち前の悪魔顔のせいか、ワルに絡まれては撃破することを繰り返してきた男・船橋雅矢。高校入学を期に、心機一転ほのぼのスクールライフを目指すが、部活勧誘では声をかけられないばかりか、一目見ただけで避けられる始末。だがそこで、ひとりの女生徒から「お茶いかがですか?」という声がかかり...(第1話)。

●本巻の特徴/「平和な心と生活を手に入れたい」と願い、茶道部に入部した最強の不良・デビルまークン! 彼は暴力の連鎖から逃れ、優しさの道を極めることが出来るのか...?
●その他の登場人物/山田航(雅矢の幼なじみ。相棒かつ悪友。やっぱり不良)、姉崎奈緒美(茶道部部長。優しくて美しい素敵な先輩)、浅川夏帆(茶道部1年。気が強く、不良を嫌っている)、飯倉智花(夏帆の友だち。一緒に茶道部に入部)、慎大寺玲美(茶道部副部長)

無茶苦茶喧嘩の強い子が 普通の生活を夢見て~~~って 話はよくある展開ですが、
入った部活が茶道部ってのがいいです♪
このところ、文化部づいてる私(笑)

書道部→かるた部→茶道部 ときましたФ

これは完全に少年マンガの典型ですね~~~
ドロドロじゃなくて ほのぼの系の恋愛だし なんかバトルもあるけど ほっこりしてて
爆笑もできます♪

肝心な茶道のことはほとんど触れていないんだけど、
それでも 礼の3種類の形が出てきて、「真の礼」を ふたりの男の子たちが
「土下座だ!!」って 絶対それだけはできない。。
相手は顧問の男の先生で しかも陰湿な奴。。そんなの相手に土下座はできない!!
って かたくなになってるとことか笑えます。。

でも、一番笑えるのは ライバル校の 金持ちだし ルックスはいいし 頭はいいし
運動神経いいし、優しいし 非の打ちどころのない完璧な樫沢くんが ひげが濃いって
それで なぜかブルーくんとか呼ばれてしまって・・・

しかも 彼自身がすごくそれを自虐ネタにしてしまうってのが ホント笑えました!!

私の予想の上を行く展開~a

初めは陰湿で嫌な奴の顧問の先生も いつの間にやらいい奴になってたりで
な~~~んにも考えずに爆笑するのにもってこいの本です。

そういえば、ここでも文化部のお約束なのか 運動会での部の命運を懸けた
リレーがありましたwww
「とめはねっ!」でも 「ちはやふる」でも 部員募集にやってましたね♪

でも ここでは ホント大笑いできるんだけど、デビルまーくんがダントツに速いんだ!
茶道部を馬鹿にした柔道部相手に まーくんが やってくれるww

ここらあたりはお約束のギャグ展開だから 多少のことは許される!!
というか、いっとくとこだろ?って感じaa
どんだけ まーくん強いんだ?!って少年マンガでは これまたお約束のことなんだけど
まーくんの強さには な~~んかすっきりするんですよね~~~v
自分のためには絶対に喧嘩はしない。
誰かを守るときか 助けて~~って 言われたときだけってね。
男気もあって かっこいいまーくんです。
茶道部の部長さんのことが大好きで 純なのよ~

部長さんが これまたすごくいい娘で こんな娘がいたら私も惚れちゃうよ~~
って思うわさ。

秋の夜長にバカ笑したい方にはおススメでございます♪




[ 2009/09/17 23:59 ] 少年向けコミックス | TB(0) | CM(6)

黒執事 「レッスン1~坊ちゃん育成ゲーム~」セバスとシエルの戯れを書いてみました

いつも私の脳内では セバスとシエルがラブラブしてます????
そんな こんなで 二人の戯れを書いてみました。

この先はR指定になるのか 全年齢OKかわかりません。
行き当たりばったりで書いてますので~~

しかも 続きはいつ書くのかもわかりません。。時間があったら・・・
私はオリジナルなストーリーは考え付かないので 二人の日常から
勝手に私が妄想してるような内容になるでしょう。

そう、私の脳内をご紹介しますのコーナーのようなものです。。

ああ いつもこんなバカなことをかんがえているのかと笑っていただけたら
それでじゅうぶんでございます。

そうそう、我が家では坊ちゃんの年齢はやや高めに設定してます。
原作プラス2年くらい?
じゃないと セバス受できないじゃないですか~ 
私の良心といいましょうか、犯罪にならないように。。

本当は時間があれば マクロスFのSSも考えてたんですけど、アルトのその後を(笑)
でも すっかりそれはどこかへ行ってしまいました。
また 劇場版が公開されて私の萌が復活したら お披露目する日がくるかもしれません。

とりあえずは こっ恥ずかしいので フリーページにUPすることにいたします。
ま、隠しページみたいな感じで~~

今は完全に隠れてますが もしかしたら 表に出てくるかもしれません。。

とりあえずは 読んでみたいという勇気のある方はこちらからどうぞ。

明日はGFの発売日だというのに 体力を温存しておかなくてはならないというのに
また こんな深夜に遊んでしまいました・・・

あ~~明日が楽しみ♪




[ 2009/09/17 00:01 ] 黒執事 | TB(0) | CM(4)

07-GHOST 第24話「愛無き者の正義はいずこに・・・。闇に奪われし心は、永遠に・・・。」

「クルか?それとも こちらからイクか?」 アヤナミさま~~~ (/ω\*) 
どんなセリフも 脳内が好き勝手に変換していく~~~        ドキドキ (p≧∀≦q)
今回、あらゆるセリフが おいしすぎやしませんか?狙ってきてるよ!

公式はこちら アニメ公式.jpg 壁紙が変わってる♪

先週と違う曲を背負ってアヤナミさま登場!
「幻ではないぞ・・・」と言い、たくさんおしゃべりをしてくれます (〃∇〃v)????
今回は あっちこっちでおいしい闘いが展開。

まずは、アヤナミさまたちから「二人だけで行こう(イこう??)ではないか」
ってことで 世界の中心へ~

もう アヤナミさまの一言一言に ひぃ~~~~~~ はぅ~~~~ (*´д`)ハァハァ

「来るか?それともこちらから行くか?」 
                                どっちもOKなアヤナミさま・・・v  
「足らぬ・・・何もかも・・・」    もっとめてこいってことですね??  (/∀\*)キャハ★

ああ 美しいアヤナミさま~~そして、背景もなんて細かいのでしょう。。
なんだあのステンドグラスたちは…アラベスク模様のような 手の込んだ装飾!
「お前が私の所有物として相応しいかどうか 見定める・・・」

ああぁ~~やっぱり アヤたんの目的はそういうことだったんですね  (/ω\*)
美しく攻めてくるアヤたんが素敵 ♪

フラウ~~急がないと テイトがアヤたんのものになってしまうよ~~~!
でも、フラウにはクロユリがやってきて。。
クロユリはハルセを壊された恨みをラブラドールにぶつけたいのだけれど、アヤナミの
命に従い とっととフラウたちを倒してしまいたい様子。
クロユリも当然フラウがゼヘル だってことはわかってるわけだけど
それでも 対等かそれ以上で闘うつもりみたいだから やっぱり相当強いのかな??

ハルセの分の憎しみも背負って闘うクロユリに対し、それは愛だというフラウ。
しかし、「許さざる者は闇に同じ。お前の義は間違ってる」
憎しみでは お前の想い人は遠のくと・・・
 「想い人」って?「想い人」って??やっぱり フラウも そう感じてたってこと??
が、しかし、この場合、ハルセを指すのか アヤナミを指すのか・・・
         アヤたんはいくら想いを寄せても どうにもなりそうにないからなぁ~~
フラウのセリフ少なめだっけど よかったな♪ 

ランセとカツラギも闘いを始める。。
余裕で闘っていたランセだけど、カツラギもしぶとい。。
この二人も 魅せてくれますv

そして、カストルとラブラドールの前には ヒュウガとコナツが現れる!
「ゆっくりたっぷり 楽しもうじゃないか、四人でさ????」「融合させます」

あっちでこっちで 楽しいこと・・・ バトルが展開されています~
ブラック・ホークのみんなは アヤナミのためなら命を捨てる覚悟で闘ってます。
どんだけ アヤたんにいい思いをさせてもらったんだろ~~~すっげぇ気になる~~~


フェアクロイツがパンドラの箱の在りかをテイトに託してあるはずだとみるアヤナミは
記憶が戻っていないテイトから無理やり記憶を引き出そうとする。
ア~~~~ン アヤたんのがテイトの中に入っていく~~~~ (コラ

テイトの体に ずっぷり指を差し込んで嬉しそうに記憶を探るアヤたんだけど
               この人根っからのSだよ~~ホント嬉しそうだよ~~v

   「何人たりとも この記憶に触れることを禁ず」って封印に触れ
「やはり貴様が記憶を封じていたかフェアトラーク (契魂)!」って
             これまた なんて嬉しそうな顔をするんだろう~~~(p≧∀≦q)〃

で、腕持っていかれてしまうけど すぐに再生~! ほぉ そんなことも簡単にできるんだ。
そして 壊れてしまっても構わないからテイトをの中に入れておきたいというアヤたん。

一方、テイトも ファーザーが07-GHOSTの一人で 
自分に記憶の封印を施していたことを思い出す。

テイトは ザイフォンの力の使い方を軍のように殺意からの発動ではなく、
大切なものを守りたいという自分の想いを乗せるのだということを思い出し、試みる。
バクルスは人を殺める道具ではない・・・

 

       07-24.jpg

では お前のその力を見せてみろというアヤナミさま。。

いよいよ それぞれの闘いにも終止符が。。




「ちはやふる」読みました♪

T○UTAYAで少女マンガの部の人気ランキング上位になっていた「ちはやふる」を
レンタルしてきました~

    
  

[あらすじ]
小学6年の少女・千早は福井からの転校生の少年・新と出会い、競技かるたの
世界を知る。
天性の聴力で才能を開花させてゆく千早と、全国レベルの実力を持つ新、
そして二人に導かれた太一の三人はいつしか かけがえのない仲間となるが、
卒業と同時に新は福井へ・・・。
かるたでつながった新との絆を胸に瑞沢高校かるた部を立ち上げた千早と太一。
情熱が導いた部員たちとともに東京都予選の熱戦を制し、団体戦での全国大会
出場を果たすが、試合中に体調を崩して倒れこんだ千早は、途中棄権を余儀なく
される。
千早が夢に描き続けた近江神宮。仲間が確かめ合った思いとは・・・!?

さすが人気があるだけあって面白いです!!
少女マンガなんて 「のだめ」くらいしか読まない旦那も これ面白いなぁ~~って。。
“競技かるた”ってのは知ってますが、全然詳しくは知らなくて。。
百人一首自体は 子供のころから親しんでいたので 小学生のころにはほぼ全首
暗記して 結構それなりに 得意でしたけれども、こんなに本格的にやったことはなく・・・
地味な競技かるたの世界ですが、そこに ほのかな恋愛感情あり、ギャグありで
なかなか惹きつけるストーリー展開であります。

主人公のひとりである太一は スポーツはできるは、頭はいいわ、その上美形????だわで
お気に入りではあるのですが、この子、小学生のときは 新に意地悪したり、
メガネ隠したりで 結構な卑怯ものだったんです。。
ま、それも もとをただせば 新に嫉妬してたからだと思うのですけどね。。

そこそこいろんなことができちゃうから 「負けながら泣きながら それでも前に進む」
なんて泥臭いこと考えられなかった子が 千早のかるたに情熱をかける姿に刺激されて
俺にもできるかな・・・って 感化されていちゃうんですよね~~v
そして、「青春全部懸けたって新より強くなれない」って始めから諦めていた思いが
先生の「懸けてから言いなさい」って後押しもあったけど
正面から新に向っていこうとするようになる。。
太一は千早が好きなんだけど、千早はかるたしか見てなくて、しかも新を無意識に
好いてるようにも。。
太一の今後が気になりますww

なんでもスマートにできちゃう男前なかわいい子が がむしゃらになって一つのことに
必死に向う姿も・・・すごく いいv

そして、千早は千早で自分の夢である “かるたクィーン”に向かって本気になっていく。
現在のクィーンの座にいる若宮に勝つことが当面の目標。
千早も モデル並みの器量よしなのに がむしゃらになってかるたに没頭してる姿が
とても清々しく、いい子だなぁ~~って 思います♪
千早のお姉ちゃんは両親が幼いころから期待するほどかわいい子で芸能界入りしてる
くらいなんだけど、小さいころは全く期待されていなかった千早の方が 背は高くなるし
同じくらいかわいく成長するしで、これもまた 楽しいところ~
黙っていたら超美人なのに、動くと・・・ スカートの下にジャージ履いて走り回るような
女らしさを感じさせないような子。
でも、そんなところがいいんだよね~~~~
もしや、旦那 千早に惚れたか??

その他のかるた部の子たちも またいろいろと面白かったりかわいかったりで~
机くんとか肉まんくんとかww いろんなネーミングの子がいたりする(笑)

クィーンの座にいる若宮って子も素敵にかわいい子なんだけど ちょっとダサかわいい系
デスノートのLぽい感じの女の子♪

競技かるたは一日試合をして勝ち続けると 10時間くらいするようですが
一日で、3キロくらい体重が落ちるのだそうです。
それくらい脳が糖分を消費するんだそうです。
すごい、頭脳と体力がいる競技のようです。
かっこいいわぁ~~~

これもまた Lを連想させます。
Lはいつも糖分を補給してましたけど、やっぱり頭を酷使する人は甘いものが
必要なんだわ。。

銀魂の銀さんは頭使わないから これ以上糖分はいらないでしょうけどね。

で、競技かるたの聖地は我が市に在らせられる近江神宮!!
毎年お世話になってますv 
こんなところにも親近感です~☆

いよいよ 千早たち かるた部は本気になってきまして
これからが楽しみです♪




[ 2009/09/15 00:01 ] ちはやふる | TB(0) | CM(4)

花咲ける青少年 21話「忘れえぬ日」

今回も見どころは 動揺する立人~♪

花鹿がいよいよ夫候補者を絞り、自分以外の男を選ぶということが現実化することを
間近に感じ 穏やかではいられない ってところでしょう。。
このところ 心ここにあらずで何かを考え込んでいるという立人。
他にも気がかりなことがありますしね。

あらすじはこちら

ところどころ、いつものごとくネタばれ入りま~~す♪ ご注意ください。

 59219806.jpg
全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】花咲ける青少年[愛蔵版] (1-6巻 全巻)

立人を元気付けるために 花鹿はレバーベースで得体の知れないスタミナスープとやらを
作るのですが、肝心の立人はハリーの呼び出しで出かけてしまう・・・
ま、彼も覚悟は出来ていたようですけど、呼び出しを受け、命拾いした~~~って
顔してましたよね(笑)

そして、入れ替わりにやってきたのは ユージィン。
超グルメな彼にスープを飲ませようとする花鹿を 必死で止めようとする寅之助!

しかし、ユージィンの花鹿への愛は 「死ねと言われれば死ぬ」ってくらいのものだから
スープくらい顔色変えずに「飲めないことはない・・・」って。。

さすが ユージィン!!これまた、覚悟が違うwww
花鹿の夫になるってことは このスープを飲まされるってことですから
それ相当のをかけるくらいの覚悟が必要というわけです・・・     ね?ハリー??

それに引き換え 寅之助は素直な反応で。。(笑)


一方、ハリーに呼び出された立人は・・・
いろんなメッセージ入りのお食事に付き合うことに。。

早速ラギ語で 「囚われの月」という意味の食前酒を差し出すハリー。
意味深ですね・・・なんて 応えてるけど、それ あんたのことですから~~~
原作だともっとはっきり 「君のために用意した」って 言うんですよね。

そして、花鹿が選んだ男たちについて どう思うかと尋ねるハリー。
立人は それぞれ魅力があるということを認める。
しかし、ハリーは 花鹿は この3人を男として選んだのではなく、魅力的な人間だから
選んだのだということで、友人を探してるんじゃないぞ・・・困ったもんだ~ ってな感じ。

立人の出方を伺ってるんですよね。。もう ハリーたら~~~~

立人は 思い切って 気になっていることをハリーに尋ねる。
それはハリーとラギネイ王国とのつながりについて。。
と、ハリーはあっさり 自分がマハティ前国王の息子であることを 立人に話す。
これによって、花鹿の抱える宿命がはっきりする。

夫が決まる前に ハリーは立人に告げたということは 大きな意味があるのですけど・・・
立人が「これから花鹿を守っていくために(聞いておくことが)必要なのです」と
言ったことを受けて ハリーは応えたのですからね。。
花鹿の宿命を知って 彼がどう動くのか ハリーは試したかったのでしょう。
というより、彼を縛り付けるものを 彼自身が解くために 必要な情報として
与えたのでしょうね。。

本来なら ハリーが王座についているべき人間で、その直系である花鹿こそが 
第一王位継承者であり、次期国王。ソマンドよりも 当然ルマティよりも継承権は上位。

しかし、ハリーも半分はアメリカ人で、花鹿にいたっては 日本人の血まで混ざっていて
直系とはいえ、母はラギネイ人ではない。
当然、直系ということで 花鹿を推す人も現れるけど、反対する人も現れる。
このことが公になれば、命を狙われる立場になる。

ただの大金持ちのご令嬢ということ以上に 命が危ないのですよね。

花鹿の抱える宿命というのは そういうこと。
そして、ハリーに代わって彼女を守ることが出来る人間を探すことが この
夫探しゲームの本質であることをハリーは告げる。

そして、立人を夫候補として花鹿が選んでいないことを不満に思っているだろうと
意地悪なことを言ってくれる。
原作では、本能的に花鹿はこのゲームの本質をわかっているからだろうって 
言うんです。
 
このゲームの意図するところは 「花鹿を愛し助け守ってくれる者を探す」
並みの愛し方でなく、己さえ捨て去れるくらいの愛し方のできる者でなくてはならない
その点、立人にとっての第一は「倣一族」だから 除外されると言うのです。
幼い頃から 倣一族の繁栄だけを考えよと叩き込まれている彼は
花鹿のために倣一族を捨てられない。。
それでは 花鹿を守れない だから 夫にはなれないし 花鹿も本能でそれを
感じ取っているから 候補者として選ばなかったのだと。。(原作では言う)

いや、彼女は 単に立人を 夫より近い存在って思っていたから選んでなかっただけ
なんですけどね。。

そして、もちろん、ハリーもそれをわかっているくせに、わざと立人を追い詰めるような
ことを言う。。
夫にはなれないけれど、立人の力が必要だから、ビジネスとして取引したのだと
立人のことを どこまでも企業家なのだといい、ギブ&テイクでなければ動かない人間だと
言い切る。

ああ~~~なんて 人なんだハリー~~~  (/ω\*)

でも、その追い詰められて 切羽詰ってる立人がいい。。(p≧∀≦q)〃?
心が張り裂けそうなくらい花鹿が好きなのに、立人には倣一族の総帥という
重くて どうにもならない立場がある。雁字搦めのまるで 「囚われの身」

それを 真正面から思い知らされるような言葉を浴びせられて 苦しく切なげな立人。。
  アァァァ~~~~~~~~おいしいよ♪  ハリーありがとう~(〃∇〃v)

意地悪なハリーの言動ではありますが、これも 立人を思うがゆえの親心v
                                   こうでもしないと 彼はね・・・
さぁ どんどん悩むがいい。追い詰められるがいい。。 
      我慢して、我慢して・・・   そして、 壊れるがいい~????

あたしゃ どこまでもクール冷酷で ブラックで綺麗な立人も好きだけど、
          本当は 繊細で ヘタレなところを持ってる立人も好きなんだ~~♪

それにしても、今回の花鹿の正装は・・・どうしたものでしょう・・・似合っているのか??
それに 立人のスーツも地味だなぁ・・・
カールとユージィンはそれなりにキャラが引き立つ格好なのにさ。。
せめてネクタイだけでも なんとか・・・

で、クインザですが、やってくれます!いですね~v
さすがは ルマティ命の人です!
次期王を 「私からの 神への供物」と。。 子安さぁ~ん キタ━━━!!(/∀\*)
ど~ぞ 心行くまで ご活躍くださいませ?

次回は ユージィンとルマティの 髪を下ろしている姿が拝めるのですねヽ(*´∀`)ノ
アタシ 好きなんだここ♪
そして、カールも立人に挑戦状を叩きつけるし~~(笑)
こりゃ 楽しみです。面白くなってきてますからね~~~




黒執事 セバスにケーキ焼いてもらいましたv

昨日は私の〇回目のお誕生日で なんと~セバスチャンがケーキを焼いてくれました♪

あ、とうとう脳内変換が幻覚を引き起こして・・・って 思ってはるかもしれませんが、
うふふ 本当に 私にケーキ焼いてくれたんですよ~~

セバスと一緒に坊ちゃんも いらして。。
で、坊ちゃんは途中で 我慢が出来ずにケーキをパクリ。
その可愛らしい姿をみて我慢できなくなっちゃった悪魔さまが
坊ちゃんをパクリ・・・?

黒執事関係でと~~~っても 御世話になってるみなさまからも メッセージを
いただいたりで この歳まで生きててホントよかった!!

って 思った次第です。

みなさま 本当にステキな方々で 昨日中に私に用意してくださっていて
もう残りわずかな時間で 感動しまくりでした!!

こちらでもセバスと坊ちゃんといただいたケーキをご披露したいところですが、
いろいろお名前が入っておりますので・・・

全年齢OKの本当にステキなステキなプレゼントだったのですが
途中から深夜のため、セバスが暴走し始め
私は ワクワク ドキドキ ハァハァ な 時間をまたまたいただいてしまったのでした♪

本当に 「黒執事」という作品に出会えてよかった~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚




[ 2009/09/13 22:00 ] 黒執事 | TB(0) | CM(10)

「獣王星」読みました♪

「花咲ける青少年」を読んでから 樹なつみさんのコミックを T〇UTAYAにて借りてきて
読むようになりました。
前回は「OZ」を借りたのですが、なぜか全巻揃ってなくてあと残り1冊が
読めていませんので 感想は後回しということで
今回は「獣王星」を借りたのでそちらの感想をUPします。
 
    

樹なつみさんの作品の中に出てくる男性キャラは なんて いい男ばかりなんでしょうね!

「獣王星」あらすじ(Wikipediaより)

西暦2436年、地球から150光年の距離にあるバルカン星系に移民していた人類は太陽系から独立し、独自の政府を築いていた。
バルカン星系の首都であるコロニー「ユノ」に住む双子の兄弟、トールとラーイは政治家でかつ科学者の両親を持つエリート。
11歳の彼らもエリートへの道を歩む日々を過ごしていたが、ある日両親が殺され、
トールとラーイの二人も今まで存在さえ知らずにいた、死罪のものが送られるという
死刑惑星「キマエラ」に落とされる。
厳しい環境で想像を絶する生態系をもつキマエラは獣王と呼ばれる王が支配する
弱肉強食の世界。
最先端の設備に囲まれ環境も整備されたコロニーで育ったトールとラーイにとっては生きることさえ困難な星だが、生命力に溢れるトールは惰弱な弟ラーイを連れ、
生き延びるために戦っていく。
高い適応力を見せ短い期間でキマエラに順応していくトール。
やがて、獣王になればキマエラの外に出られることを知ったトールは、両親の殺害と自分達がキマエラに落とされた理由を知るために獣王になることを目指す。

アニメ化もされているし、アニマックスで放送されていたのを何回かトビトビで 見たこと
あったんですが、何しろ始めからじゃないしで よくわかりませんで。。

で、感想ですが 面白かったです!
アニメとは ところどころストーリに違いがあるようですね。
読み終わった感想は 「地球へ・・・」と何となく似ている感じもするかなとも思いますが
私としては よりキャラが生き生きとしてるし より私好みです(〃∇〃v)?

死刑惑星キマエラが何のために存在するのか、主人公トールの両親はなぜ殺されたのか
などなど、ストーリーにもいろんな謎があるし、登場人物たちにも謎が隠されているし、
人間の適応能力やDNAのこと 作品の世界観など 魅力が沢山!

ま、でも一番はやっぱりいい男が出てくるってこと(笑)
ここは はずせません!
主人公トールは最初子供なんだけど、成長していくにつれて これが まぁ 
強運の持ち主であるだけでなく、強く美しく なるんです~~ ( ´艸`) ????
トールを導いていくサードってのも いい男(もち美形)で、ちょっとが多くて くて・・・
当然、ここらあたりも私の好みなわけで~~
任務のためというか 自分のすべきことの前には女なんてホント軽~~くあしらっちゃう。
もう、罪な男ですわ。。

トール自身にも謎が隠されていて、それが後半に話の核になってきて 
あらららな展開になってしまうし 最後は ほとんどが死んでしまって切ないんですが 
なかなか読み応えのある作品だと思いました~?

面白かったのは キマエラでは女性が圧倒的に少なく貴重で 
自分の夫となる男(種提供者)は女から選ぶってところ。。
男からは拒否できないってのが非常にいいです~~
だけど、女性で作る集団にも順位があるから強くないと選択の優先権がない(笑)
いい男が欲しかったら強くないといけないのですよね~~

それと男同士で争いを起こさないようにってことか、女が出産中は静かに
過ごせるようにするためか、
「交の月」って呼ばれるとき以外は男女が会うことはないってのもなかなかシビアで。。
「次の交の月には私はお前を指名する」とか はっきり宣言しちゃえるってのが 
なんとも羨ましい限り。。
「交の月」にはあっちこっちで ?が飛び交っているってことなんでしょうね。
でも、あまりムードがなさそうな感じだから・・・案外、あっさりしたものなのか??

トールはコロニー育ちで このキマエラの習慣になじめなくて 「お前の子供を
産ませろ産ませろ」って迫るティズを妹のように思うからこそ 女としてみれないんだけど、
自分の愛した女は殺されてしまって、自分の存在の秘密と人類に残された道を知り
最後には子供を作るってことが 種の保存としても人の生き方としても
自然なことなんだって思うようになり、ティズの心を受け入れるところがよかったです。

「子供を作ろう」って 
男前の主人公が連呼するマンガってのもそんなにないはず。。
    子作りに勤しむいい男って 素敵・・・  ←笑ってもらっていいです

でも、それは叶わないのだけどね。
結局 彼の種は その後どうなったんだろう??   すごく そこが知りたい(爆)





週刊少年ジャンプ42号早売 掲載順速報

この雨の中、わざわざ車に乗ってジャンプ買いに出かけるおばさんって 
私くらいじゃないでしょうか・・・
買い物のついでに買ってこようと思ったのに すっかり忘れてて わざわざもう一度
出かけたのであります。。

ということで、掲載順位の速報です。

表紙&巻頭カラーは 新連載の「賢い犬リリエンタール」意外に面白かったです♪

賢い犬リリエンタール
NARUTO
べるぜバブ
保健室の死神
BLEACH
REBORN!
黒子のバスケ
わじマニア
トリコ
こち亀
SKET DANCE
ぬらりひょんの孫
銀魂
バクマン。
いぬまるだしっ
あねどきっ
PSYREN
AKABOSHI
めだかボックス
鍵人
ジャガー

今週は 特に・・・って感じでしたが、やはり空知先生の描かれる猫ちゃんは 可愛い~♪
銀魂は 「ナウ」が よかったです。

それと バクマン。
やっぱり打ち切りになってしまうのですね。。
あ、もちろん バクマン。のことじゃなくて作中の「トラップ」のことですww
新人漫画家にはシビアな世界ですね。
今、実際にジャンプで人気連載続けてる先生方も ほとんどの方が
最初は新人ですもんね~
人気連載を2本も、3本も描き続けてるなんて そうそういません。。
大抵、あたった連載を大事に大事に育てて長期に持っていってるんですもん。

ストーリーと絵の担当が分かれているなら また別でしょうが
最初の案どおりにストーリーが進められてる先生って いらっしゃるんでしょうかね?
大抵は どこかで編集の人とテコ入れで路線変更したりしてるのでしょう。。
特にジャンプは バトルに入る傾向が強いようですし。

バクマン。を読んでいると マンガの世界の厳しさをひしひしと感じます。

ということで、そろそろ、「AKABOSHI」「めだかボックス」「鍵人」あたりには
打ち切りの話が出てきてまとめに入る方向なんじゃないのかなと思ってみたり・・・

マンガってもちろん絵も大事ですが、ストーリーのオリジナル性とキャラの魅力、
そして何よりスケールのデカイ世界観を構築できるかが
当たるためには必要なんじゃないのかなと思います。

現在 人気のある連載ものの第1巻って 絵は上手くないけど ワクワクさせるものが
あると思うのですよね。
ONE PIECE とか NARUTO とか。。
銀魂なんかも 歴史のパクリのようで すごいオリジナルの世界観をもってますし。
ジャンプで過去長期連載になったものも そうだったように思います。
「自分の描きたいもの」ってのを強く持ってるかどうかって重要なんでしょうね。

それを思うと 最近の新連載ものって 世界観がちっこい感じがします。
これって世代によるものなのかしらん??
適度に面白いけど、長期に持っていくには やや大風呂敷っぽい勢いがいりますもん。

こち亀は もう全然、最初と絵が違ってますけど、秋本先生のこだわりというか
1本のストーリーにすごいエネルギーかけてるなって 熱い想いが伝わる時は
すごいなと思います。
私、ヲタクぽいこだわりって好きなので・・・
でも さすがに長いから 面白くないときのが多いですけどね。。

な~~んか バクマン。読んでて ついこんなこと思っちゃいました。

 




[ 2009/09/12 21:13 ] 少年ジャンプ | TB(0) | CM(2)

PandoraHearts 第23話「軋む世界」

いよいよオリジナルが満載のエンドに近づいてきました。
取り合えず、サブリエの悲劇の真相を知るため アリスの記憶の欠片を探すオズたち。
違法契約者のチェインが記憶の欠片を持っているかと思って
パンドラのお手伝いをしつつ、退治してはみるけれど全く収穫なし・・・

   あらすじはこちらへpandora_tv_banner.jpg

ネタバレなど ありますので ご注意くださいませ。

何かを知っていると思われるヴィンセントの元を訪ねるも、
オズ&アリスは居留守を使われ
ギルが尋ねるも、ヴィンセント自身も何も記憶がないのだと言い張られる。。

そりゃ、言えないわ。。大事な大事な兄さんには・・・
彼のために ヴィンセントはアヴィスの扉を開き、それによって
サブリエがアヴィスに堕ちたのだから~~

それにしても、パーティが開催されているってのに、門のところに取り次ぎの者がいないわ
ナイトレイの者に見つかりたくないといいつつも 大きな帽子被って
いかにも ギルバートでございます って格好で侵入するギルも 何かおかしいぞ。。

パーティ会場に黒尽くめで、しかもでっかい帽子なんてすぐ不審者として捕まるだろうに。
ナイトレイ家ってのは その程度の家なの??
四大公爵家なんだろ?? おかしすぎる~~~~

ま、でも暗いお部屋に ヴィンセントと二人きりのギルには 
ちょっとドキドキさせて いただきましたが~~~ (〃∇〃v)
          え?何をドキドキすることがあるって??そりゃ 綺麗だから。。(笑)

っと 思ったら 何か激しく作画乱れてませんか??
ヴィンセントが・・・ヴィンセントが・・・ヴィンスが何かおかしいぞ??
せっかくのおリボンなのに~~~
          憂いのある横顔はよかったんだけどね・・・

   23.jpg

何か今回は作画が激しく乱れているとこが多い気がする。。

「誰も知る必要はない、100年前の真相なんて・・・」
ヴィンスをもっと 取り上げてくれ~~~
クライマックスも近いのだから、ヴィンスをちゃんと描いてください・・・!!

こんなに残り少なくなってますのに オズの身辺を警護するパンドラの面々に
時間を割いてていいんでしょうかね??
入浴中のオズにタオルを差し出す人たちには 爆笑しましたが・・・
そこで ぜひともジャックに出てきていただいて 「どうぞ、坊ちゃん」と言って欲しかった。

もう尺がないのに 今回はお話進んでいたんでしょうか??
残り 一体どうやって終わるんでしょう??オリジナル展開になるのは必至?
そっちの方に気がいって仕方がないパンドラハーツ(笑)

ギルは今回も活躍していたような していなかったような・・・

     
オズ=ベザリウス (パンドラハーツ リトルマスコット Pandora Hearts 望月淳 アヴィス ガチャ)【即納】【エンタメ0911】
         
ギルバート=ナイトレイ (パンドラハーツ リトルマスコット Pandora Hearts 望月淳 アヴィス ガチャ)【即納】【エンタメ0911】
              
シャロン=レインズワース (パンドラハーツ リトルマスコット Pandora Hearts 望月淳 アヴィス ガチャ)【即納】【エンタメ0911】
                   
ザークシーズ=ブレイク (パンドラハーツ リトルマスコット Pandora Hearts 望月淳 アヴィス ガチャ)【即納】【エンタメ0911】

 




[ 2009/09/11 00:00 ] PandoraHearts | TB(0) | CM(0)

純情エゴイスト

純情シリーズ どのお話も好きなんですけども
私、結構 野分好きです。。 (/ω\*)   
直球でガンガン攻めてく野分 いいです♪ 

  純情ロマンチカ(第12巻)

今回の12巻では 野分の誕生日祝いにプレゼントを用意したり、
レストランに予約を入れたりする上條の行動が嬉しくてたまらない野分くん。

何とか予約時間には間に合うよう、彼のことだからまた頑張り過ぎてしまったんでしょうか
「研修医とはいえ、患者からしたら命を預けている医者に変わりはない」ってことで
ま、若干浮かれていて集中できていなかったこともあったんでしょうが
野分のお仕事振りを先輩である津森が咎めます。
原因は 上條にあると思った津森は 
「精神的に野分を縛らないでやってくれ」っと嫌味の一言を・・・

仕事に私情を挟まない主義ってのは 上條も同じだし
プライドの高い彼だから、津森みたいな物言いをされることはかなり頭に来ただろうけど
いくらか自分の行動が 野分にプレッシャーを与えていたんじゃないかとも思い
大人しくヘロヘロになってる野分を受け取る。

どんな理由があるにせよ、仕事がきちんとできなかったのは自分の責任だと
ヘロヘロになりながらも 上條に約束を守れなかったことを謝る野分。
誕生日ということで上條が自分に対し、いろいろしてくれようとしていることが嬉しくて
たまらなかったのだと。。

でも、本当にもう体力的にヘロヘロなもんだから 眠りこけてしまう。
そんな野分に 普段は絶対に自分から行動を起こさない上條がキス・・・

っと 思ったら、さすがは野分。 ヘロヘロでありながらも お目目パッチリ!!

そして、ヒロさんと一緒にいられるだけで 毎日プレゼントをもらっているようなもの
だという野分。
もう ホント ヒロさん、ヒロさん な彼だからね~~~ ( ´艸`)????????

コレだけ愛されてる上條は果報者だよ!!
最初の告白も ウサギさんimgd498ad1azikczj.gifに片思いしてた上條に 
一目ぼれしてしまった野分は
「想っているだけだったのなら これからは俺に想われてください」って。
どんだけ ヒロさんスキーなんだよ~~~って。
こんなこと言われたら 男だろうと女だろうと堕ちる。

間違いなく 堕ちる。    私なら 堕ちる。 軽く 完全に 堕ちる(〃∇〃v)

とにかく 上條とラブラブな毎日が送れさえすれば大満足な野分くん。
ヘロヘロだけど下半身だけ元気な野分に お誕生日だからってわけでもないだろうけど
上條が自分から~~~?
そんな嬉しいことは滅多にないものだから ヘロヘロ野分もますます下だけ元気にv
でも、いっぱいいっぱいだから 上條を気遣う余裕がなくて
「もっとゆっくりしろ・・・」って言う上條に
「わかりました・・・後で ゆっくり」って    (/∀\*)頑張れ上條&野分!!

上條だって 本当は野分が好きでたまらないのにプライドが邪魔をして
なかなか素直にそれを表現できないものだから・・・ こういうときくらい・・・ね????

次の日は野分が久し振りの休みだし、思いっきり二人でイチャつける~~~って
密かに思っていただろうに・・・津森が野分の誕生日パーティをしにやってきちゃう(笑)
津森って 確か「ゆっくり休ませてやってください」って 言ってたはずなのに・・・

嫌がらせとしか思えないwww

こうなったら、津森の前で いつものように ヒロさん、ヒロさん 言って
イチャついてしまえ?
きっと 津森も呆れて帰るはず・・・っと 思ったのに 
彼、なかなかしぶとかったのね~

          
キャラアニ 純情ロマンチカ 鈴木さんUSBフラッシュメモリー【9月予約】

   純情ロマンチカ・イラスト集

            
全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】純情ロマンチカ (1-12巻 最新巻)

        
2009年2月発売書籍Animation 純情ロマンチカ-Sweet Present-




純情ロマンチカ12巻 感想♪

もう 発売から随分と経ってしまいましたが
やっと感想を書く時間ができました~

確か9月1日発売って聞いていたんですけど、実際は8月の最終日曜日には
手元に届いていたんじゃないかと・・・
ちょっとラッキー♪な気分になれましたv

   純情ロマンチカ(第12巻)

相変わらず 甘甘ラブラブなウサギさんと美咲????????
こっちまで 幸せになれます~

あらすじ
一人より二人、二人だからアナタと。
       それは、かつてないほど甘い日々。

超有名小説家(兼ボーイズラブ小説家)の宇佐見秋彦との同棲生活(!?)も
気づけば4年目突入な大学生の高橋美咲。就職活動も本格化し、偶然大学で
友達になった「ザ☆漢」仲間の藤堂進之介に感化されながらも、美咲なりに
「将来」を考え始めたものの、気になるのは自分を敵視する宇佐見の従兄弟・水樹の
存在。
ところが、水樹から父・冬彦の名前が出た途端、宇佐見の様子がおかしくなって・・・?
今度は美咲ラブな薫子が乱入!?
宇佐見一族に囲まれて、波乱も嫉妬も最高潮なドキドキ☆ラブレッスン第12巻????
書き下ろしは野分の幼い頃を描いた「純情ミニマム」&「純情エゴイスト」
ラブラブ(!?)誕生編♪

って ことで さぁ本編の感想で~~す。
ウサギさんちに転がりこんでる水樹は どうもウサギさんのことが気に入ってるようで
美咲に焼きもちを焼かせるようなことばかりしてきます。
で、美咲としては 干渉ばかりしてくるくせに 自分のこととなると無防備なウサギさんに
やきもきしてしまいます。どうにも落ち着きません(笑)

そんな 自分の心に自分自身「まるでホモ思考じゃないか!」
って 慌てふためき動揺する美咲なんですけども
もう いい加減 認めた方がいいですよね~~~~

あなたは ホモじゃないかもしれないけど、ウサギさんに完全に惚れてますって~?
ホモじゃないかもしれないけど、ウサギさん以外好きになれない身体になってますって~v

ウサギさんに アレだけ愛されてるんだから、もう 諦めようよ!っていうか
    羨ましい限り!!!
         何を贅沢言ってるんだ!!!     永久就職してしまえよ!!!

って 思うんですけどね。

水樹くんがいて、いつものように美咲を自由に出来なくてイライラ気味のウサギさんですが
脱衣所にて つかま~~~えた!
美咲を挑発して その気にさせちゃってH遂行。
水樹くんのことが気になって 声を出せないでいる美咲はいつも以上に ?

今後、水樹くんの行動の裏が気になるところです。
やっぱり 冬彦父に何か言われているのか、それとも別の思惑があるのか・・・
苗字が 宇佐見じゃないから、専用フェロモンは発動しないのかもだけど
まだ波乱があるはずwww

それに、角先輩が卒業しちゃったと思ったら、新たに 進之介君の登場。
「ザ☆漢」の先生なんかも絡んできちゃうんじゃないかなぁ~とか思ったり。
美咲の就活&卒業を控えて まだまだ一波乱も二波乱もありそうな気配(笑)
しかも、どうもこの流れだと丸川書店に就職が決まりそうだし
そうなると あっちの作品とも絡んできたり??

今は取り合えず水樹くんがどう出るかが気になるところですが、
美咲ラブの薫子ちゃんもいい感じです♪
ウサギさんと美咲が あ~~~んなこと してる最中を目撃してるというのに
全く意に介せず、わが道を行く!!

それに さりげなくウサギさんと美咲の間が何か変とみるや 
二人きりにして 放り出して あげるとかwww
                           そんな気遣い(笑)が いい感じです~

ウサギさんは 父秋彦の
「いつも手元においておかないと不安ということは
           それだけ絆がもろい事なんじゃないのか」
発言から
今の自分たちの関係について考え込んでしまいます。
普段、あれだけ 好き勝手に美咲をいじくり倒して 強気一辺倒なのに
本当は繊細なウサギさんww
                                 そんな とこも 好き

美咲のこととなると 囲い込んで誰にも会わせないよう軟禁しかねないウサギさんだけど
「お前を手放すつもりはないが、自分の我がままで
              美咲の将来を狭めてしまう事もしたくない」

ウサギさん あれこれ今後のことについて考えているようです。。
美咲を手放したくないが それは美咲の意志に反してるんじゃないか・・・
美咲の思いはどこにある・・・
ってことで 不安になっちゃう。。

美咲は もうすでに ウサギさんに堕ちてるのに ちゃんと言葉にして
伝えてあげないものだから。。

一方 美咲としても気がかりなことがあって
「ウサギさんが オレのことジャマとか思う事だってありえるだろうし・・・」
って 彼なりの心配事をぶつけてみると

「それは 絶対にない」って 断言するウサギさん。。 
                もう、ホントどれだけ愛されてるんだよ~~~美咲!!

“お前は最初からいろんなものを持ちすぎていて
        本当に欲しい物は手に入れられないタイプだ”って 親から言われたそうで
                                   ↑ 何てこと言う親なんだ・・・!

「そんな俺が手に入れたのが美咲(おまえ) 
        どうして手放すと思う?」

こんな強烈な告白を受けて 逆に照れちゃう美咲。。
つい 砂山でトンネルを作ろうなんて 突拍子もない行動にwww

でも、そこで美咲から
「ウサギさんと一緒にいたいって思ってる」発言が~~
とっても喜ぶウサギさん。。
                        可愛い。。????????(/ω\*)

本当は美咲の方が強くて ウサギさんを支えているのだろうね。
初めて手に入れたものが美咲。 って 告白が 何とも甘くて切ない。。

ウサギさんは 美咲が自分の下からいなくなってしまうことが何よりも怖い。

もう これ以上何を望む美咲!
就活して 社会人になるのも必要だろうけど永久就職してしまえ!!

兄ちゃんにカミングアウトだ~v

   
全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】純情ロマンチカ (1-12巻 最新巻)

 

そうそう、すっごくかわいいものをいただいてきたんで紹介いたします。

  imgffd6d7afzik4zj.gif imgd498ad1azikczj.gif えへへ。。 美咲とウサギさん (〃∇〃v)

これから このお二方には 「純情ロマンチカ」の記事を書いたときには登場して
いただく予定でおります♪
こんな二人を生み出してくださったのは 

  こちらで  ステキなブログを書いていらっしゃるmisaki@pureさま。。

       imgc8945986zikbzj.jpg 
  うふっ お気に入り登録もさせていただいちゃいましたv

おっと 長くなりすぎて エゴイストが入りきらない・・・
とうことで エゴイストは また 次回。。




07-GHOST 第23話「心の闇の先に」 

「ほら・・・ずっとこうして欲しかったんだろう?」
今回はコレですよね!!

このアヤナミさまこそ テイトが自ら生み出した幻影。。

え、違う??

今回は以上終わり!ってくらい ここだったんですけども。。

それにしても、さすがテイトの生み出したアヤナミさまだけあって 
よくおしゃべりになられましたこと・・・
あんなに 無口な方なのにwww

お蔭で 楽しませていただくことが出来ました。テイトくん、ありがとう~

 

公式はこちら アニメ公式.jpg

それにしても、この07-GHOSTは 絵も綺麗やけど、音楽の盛り上げ方もいいし、
コンテの切り方っていうのかな、繋ぎ方とか魅せ方とか すっごく好きです。
血が光る演出とか、血の流れや、水の流れとかも とってもいいです♪

ベタ~~って 感じがしなくて すごくいい!

自らの闇に向き合うのが最終試験ってことだけど、ハクレンはともかく、
他の人は な~~んか 抱えているものが軽い気がする。。

特に不合格になった子は 何??あれ お化け?
一次試験で最初に出てきた恐怖と対して違わないって~~
自分自身の問題が全然実体化してないというか 
ま そこまで手を回してられないのが実情やろうけどww

ハクレンの心の闇に潜むのは父親。
彼は 自分を受け入れなかった父親を憎んでいる・・・
けれど、父が何者かによって抹殺されそうになると その父を守る。
テイトの言葉がハクレンを変えた・・・

自らの心の闇に向かっているときのハクレンの表情がいいです
   苦しそうにしてる顔っていいよぉ~~(〃∇〃v)

ここで見捨てたら 自分の嫌いな人間と同じになる。
一生愛されなくても それでも助けるというハクレン。

そして、父を殺めようとしていたのが幼き頃の自分であった事に気づく。
なんて いい場面~~?
父を自分の理想どおりにする必要もないし、自分も理想どおりになる必要はない・・・
父さんに認めてもらおうと必死にならなくて大丈夫
大事なのは自分がどうするかだ

愛されたいと願うなら、この世界で自分が一番愛せる人を見つけたらいい

  テイトを愛する今のハクレンに怖いものはない! ( ´艸`) 
                        ハクレンじゅんじゅんのひとり語り~♪
ハクレン合格!


その頃、テイトはアヤナミさまと向かっている。
「お前が私への隷属を誓えば あの男は死なずに済んだ。」
ミカゲを使ってまでして テイトが欲しいアヤナミさま。。
もう みんなが テイト!テイト!!って 言ってる~~ホント テイトって罪な子????

って 話じゃなくて 目の前に現れたアヤナミに真正面から向かい合うテイト。
が、アヤナミの剣がテイトを貫く。
ここで あのお言葉。。

ほら・・・ずっとこうして欲しかったんだろう?

                               いや~~~ん (p≧∀≦q)〃
ずっぷりテイトを己の剣で貫きながらのアヤナミさまのおいしい台詞♪
もっと言って 言って!!                     ← いや だから そういう方向じゃないって

          07-23-2.jpg

ショック状況が続いているテイト。
試験は中止かと思われるけど、フラウは待て!と。
まだ テイトは負けていないと!

フラウもフラウなりに テイトを見守り 愛してます!! ←だから・・・(^^;

ミカゲとラブラブだった頃を思い出した時、目の前のアヤナミの正体を見抜く。
お前はオレだ。ミカゲを助けられなかった事を許せないオレだ!!

ミカゲに助けられた命 死んでしまったミカゲのことも 自分を許せない自分のことも
全部 全て背負っていく と決意したとき

     テイトくん 合格!!

そして フラウが 愛しのテイトを迎えにいきます~~♪

が、帝国軍が教会に潜入。
テイトの扉は フラウの元へとは続かずに なんと アヤナミさまの元に~(/ω\*)

本物のアヤナミさまがテーマ曲背負って テイトを迎えに。。
                       かっこええぇ~~ 鳥肌 だわぁ

「迎えに来たぞ テイト」 ←などとは言ってなかったが・・・
アァァァァァ~ どうなる~~~
  テイトを巡って アヤたんとフラウの攻防!! いや 攻受 希望

 




花咲ける青少年 20話「ターニングポイント」

リ~~~~レ~~~~~ン~~~(p≧∀≦q)〃

森川立人なんて素敵なんだろう!!!!まさか これほどとは~~~??
今回は それぞれに見せ場がありましたが、でも、でも、やっぱり 立人!!!!
小野Dユージィンも 魅せてくれましたし、もう 今回、ストーリー追えません(/ω\*) 

もちろん、ネタバレとか そんなこと気を遣うことも いつも以上に出来てませんので
そのあたり重々ご注意くださいませ。。

あらすじはこちらから

のっけから 私 壊れてますが、 立人もついに壊れかかってます。。
花鹿がついに 夫候補者三人をユージィン、ルマティ、カールに絞ったというか
ほぼ確定を出したことで、立人が動揺しています。

これまで、ハーリーとの契約ってことで 一歩引いて「花鹿の夫探しの鑑定役」兼、「護衛」
みたいな依頼を受けてきていた彼ですが、
花鹿がはっきりと探しを意識したことで 彼の中で何かが動き始めました。。
ずっと自分の立場を弁えて、想いを押し殺して兄として振舞ってきたのに
ここに来て 危うくなってます。

自分を抑え切れるのか自信がないって 自信がないって・・・
あのクールで どんなときにも冷静な立人が。。  動揺し、花鹿を欲しいって~~????
完璧に演じてきた擬態が崩れていく。。
時々見え隠れしていた本当の自分・・・ 
実は 立人自身よりも、ハリーだったり、フレドの方が立人の本質を分かってる。。

   自分の心の内を思って苦悩する立人がたまりませぬ~~~~
     悶々と悩んでいる立人がなんておいしいのだろう~~~♪

儚げだけど、凛として自分の哲学を貫き通し、どこまでも美しいユージィンもいいけど
冷徹で非情な仮面の奥に優しく繊細な心を隠してる立人が・・・いいの(/ω\*)

花鹿は 自分が目星をつけた相手に ハリーが会って話をしていたという行動から
自分の直観が正しかったことを知ります。
そして、誰を選ぶかと聞かれますが まだ 答えが出せない花鹿。

それぞれ、大好きだけれども、どうも生涯の伴侶として選ぶとなるとピンと来ないようで。。
まだ 恋というものが分からない花鹿ちゃん。。

が、一方、夫候補者たちはそれぞれが 花鹿を特別な存在だと意識している
(ルマティはちょっと お子チャマだけどさ)
特に、ユージィンの小野Dは 魅せてくれましたね~
            小野Dの声はユージィンは ピッタリだなぁ~ ( ´艸`)
                                     ホントいいよぉ~~~????????

淡々と女性関係を話してみせるとことか いい声だぁ~~~
  突き放すようでいて っぽい。。  い 色っぺぇ~~~~~!!
そして、ハリーと語り合うところもいいよ~
「君は貴族だな、よくも悪くも全時代の遺物だ。滅びざるを得ん人種だよ」
「辛辣だな・・・」
「だが、美しい・・・」
「ん・・・」←ここ これ!!    
          小野D 本当にユージィンそのものだわ完璧!!

ハリーに「花鹿が好きか?」と聞かれて 「そんな物じゃないな。花鹿を愛しています

「僕は彼女と会うまで生きていなかった。。
彼女によって 僕は目覚め、生きることの意味を知った。。
花鹿は僕の生きることの全てです。
彼女が生きよといえば生き、死ねと言えば死ぬでしょう。。僕が愛するというのは
そういう意味です。」

花鹿と結婚したいかと尋ねるハリーに
「僕はそんな形式に興味はない、ただ彼女を愛していたいだけです
    ユージィンの見せ場ですね♪ いいよぉ~~(*´ο`*)=3 
              小野Dの話し方、溜め方、ユージィンが乗り移ってる??

ユージィンの愛し方ってのは 花鹿が自分を異性として好きになるかどうかってのとは
超越したところにあるんだろうなぁ。。
まぁ はっきりとしてしまうとそれはそれで もごもごもごなのですが・・・(^^;

そして、カールにも見せ場が!
ちゅ~されちゃいましたよ (/ω\*)  って そういうことじゃない・・・
昔の関係をネタに インサイダー取引の情報を引き出そうとした友人相手に

「お遊びの時間は終わりだ!!」って 
 かっこよく啖呵切ってます。
               じゅんじゅんも 負けてはいません(笑)
         みんな 自分の魅力を最大限に発揮ですね♪ すっご~~~い(〃∇〃v)

「あの子が欲しければやろう」
「へ?!」 ← これも よかった~~~

この回 本当にすごいや~~!!

 

が、しか~~~っし、 今回は 全部 森川立人が持っていきました!!
ここまで もりもりやってくれるとは~~~  ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

もう、今回は これ!!
           もう 耳が 耳が 耳が~~~~~~~(p≧∀≦q)〃 あんたはムスカか

花鹿が もしかしたら・・・って 候補者たちの名前を挙げたときの立人。。
なんて 声なんだ・・・  切ない・・・ ( p_q) 

「それで お前は誰を選ぶ・・・いやだ・・・誰にも渡すもんか・・・
そんなこと・・・絶対に・・・ユルサナイ!」

   「れで」の「」の音からやられましたよ(/∀\*) 森川さん!
     立人の本当の胸の内。。夢の中での台詞。。まさに立人の心の叫び~

が、その後すぐに いつもの立人に戻ります。

「フン、夢は正直だな・・・情けない。。まるで駄々っ子だ・・・
諦めるのは得意だったはずなのに。。
花鹿のこととなると どうして こうもあっさり理性のタガが外れる・・・
花鹿は本能で私の存在を除外している。。
当然か・・・花鹿にとって私は兄に過ぎないんだから・・・
長い間、踏み出せず、兄としての立場を取ってきたツケが今 回ってきている。。
花鹿が他の男を選んだとき、一体 私はどうするのか・・・?!
本当の自分が動き出すのが分かる。
底意地の悪い、傲慢でわがままな子ども・・・ そいつが花鹿が欲しいと哭いている。。
自信がない・・・、この思い・・・どこまで抑えられるか・・・!」

原作を読んだ時も 立人の吐露に 嗚呼~~~ アタクシ どうしましょ・・・ (/ω\*)  
って 感じだったんですが これを モリモリの声で 聞けて もう、もう 
          思い残すことはない!(←まだまだこれからだって

       たまりません!!!!!! (p≧∀≦q)〃
               ァァァァァァァァァァ~~~~~~~~~~(*´д`)ハァハァ

ここまで 声優の皆様方に楽しませていただけるなんて~
本当に ご馳走様です。リピし捲くりです。
もう 誰に何を言われようと平気です。子どもたちにどんな目で見られようとも・・・

さぁ これからです!
立人 思いっきり壊れていきなさい!
今まで、ハリーがたくさんの伏線となる言葉を残していますよね。

今回も 「本当に人を愛したら冷静に契約だの義務だのと言っていられなくなる」とか・・・

次回も楽しみですね♪ (声とか、声とか、声とか~)
立人頑張れ!

ユージィンもカールもルマティも みんな頑張れ~~~~

         




黒執事 DVD8巻オーディオコメンタリー感想

これまた 随分と遅くなりましたが、やっとこちらもUPできます。

  
【20%OFF!】黒執事 (8) 【初回限定生産】(DVD)

オーディオ・コメンタリー今回のゲストは 遊佐浩二さん。
遊佐さんは 息子がソニックのゲームに嵌ってる頃に シャドウ・ザ・ヘッジホッグで
御世話になりました~
ゲームだから何回も、何回も同じ台詞を聞いてるんだけど、
そのたびに ニマ~~ってしてましたv

さて、早速ですが、まず遊佐さんの劉についての印象から。。
また小野Dグダグダ進行で行きそうな気配(笑)

劉は飄々としてるところとシリアスな時とのギャップが大きくて好きなキャラだそうで。
セバスの存在をあまり何とも思っていない、登場人物の中では珍しいキャラだとか・・・
確かにそうですよね。
そんな風に見たことはなかったんですが、シエルには興味深々だけど、
セバスは「執事くん」程度の関心しか示さない・・・

膝には常に藍猫を0距離で乗せているところもお気に入りのようです。
小野Dは 藍猫をお膝に乗せることを 非常~~~に羨ましがってますね(笑)
血が繋がってるからいいのか、いや 繋がってないからいいのかとか 
私にとっては どうでもいいところで盛り上がっていらっしゃる。
私にとっては 劉と藍猫の関係は「0距離」って事が全てで 
それ以上でもそれ以下でもない。←何じゃそれ??

アバーラインと同時退場でしたが、アバーラインは19話あたりからたくさんしゃべり出して
死亡フラグ立てまくりだったのに対し、劉は結構唐突でしたよね。。
遊佐さん自身、中途退場なんて考えてもいなかったようで~~~
そら、原作でも生きてますしね!!
全然、死亡フラグが立つ状況でもなかったし~~~

私としては、劉を退場させる意味があったのかと思うのですよ。
ストーリーもあのあたりから もっと深めていって 劉のことをもっと描いてくれて
それで已む無く退場なら分かるんですけど・・・どうだろ??
あまりに劉退場への導入というか尺が短すぎて唐突にしか感じられませんでした。

一応、セバスも殺れと命じられて 劉を手刀にて脇腹いってますが、彼が本気になれば
人間なんて真っ二つですからね~
劉の生存の確率を残してますよね。
っていうか、2期あるなら 劉はいるだろう~~~~~!!

この回の脚本が上がる時って2期決定してたの??
まだですよね??

劉の存在って 使い方によってはすっごくおいしいのに 中途半端な扱いをしたことに
私は腹を立ててます。。プンプン

遊佐さんも シエルのためを思って良かれと思ってやってるポイことを話されてましたけど
白いヤツと女王との対決前の覚悟を付けさせるための憎まれ役って。

ま、そこまで劉はメンドクサイ真似はしない方と思いますけど、それでも
突発的に動いてしまうような人とは思えない。。
遊佐さんを 切ってしまうなんて なんてもったいない~~
マダムもそうそうにいなくなったけど、彼女は何回も回想でできますしね。
それに 原作通りだし・・・


あ~そうそう、オーディオ・コメンタリーに話を戻さなくては。
この回はセバスがアンジェラさんにビシバシされてるのに絵の方はあっさりスルー・・・
髭が生えると人間悪いことをするとか、劉が中華料理人になって2期に登場とか、
セバタロスとか憑依するとか(このネタ笑ろた)

あとアバーラインはいい人だったけど やることはやってたんだね。
やっぱり男の子だ~って って下ネタ方向へ。
で、藍猫がセバスにやられちゃったところで、「やめてくれ~~藍猫いなくなったら
誰を乗せるんだ~~」って遊佐さん。
アバーラインは嫁さん乗せてるとかww

小野Dは藍猫とメイリンを両膝に乗せたいみたいで~
小野Dは好きにしてくれたらいいけど、セバスが乗せるのは坊ちゃんだけですから。。

そして、劉の開眼シーン。
       お目目開けてる劉って ゾクゾク しますよね(〃∇〃v)
そして、青竜刀を振るう時もさすがにしっかり目を開けてます。

お二方、シエルの迷うところが気に入らないってことですけども、
アニメシエルは揺れ幅大きくて確かに迷ってるけど、原作の方の本編シエルは
迷わないし、ぶれてないよ。。
アニメシエルとアニメセバスは若干原作とはキャラが違ってますからね。。
でも、それはそれでいいと思ってます♪

それよか、アニメでは仕方ないかもだけど、血の流れ方がどうも・・・
なんか不自然な流れ方だし、動きもないし・・・(←そこ 引っかかるとこか??

アバーラインと劉は同時退場なのに、アバーラインがいいとこ全部掻っ攫ってるのが
遊佐さんは気に入らないって~~~
そうだよね~!!
アバーラインは後からだって また回想というかシエルの心の中に登場してくるのに
劉は全くなしだったし。。

私、劉はラスボスの女王とツルンデタって裏設定でも面白かったと思う。
シエルのこと監視させていたとかね。。
で、この時代の中国人はやはり、英国にはいい感情を持っていなかっただろうし、
そのあたりの葛藤なんかもあってもよかったのでは?
ある意味、劉も悪魔に魂を売ってる・・・みたいな感じで~

しつこいけど、女王の扱いがチープだったのがどうしても残念。
天使の扱いだって もっと 深く持っていってくれたら大人なストーリーにだって
出来たというのに。。
アニメでは シエルの抱えてる重いものがあまり伝わってこなかったからな・・・

って いっても あんまりダークにもできなかったんだろうか??
深夜なんだし私としては 思い切ってくれたらよかったのに。。
その辺は大人の事情ってのが 働いたのかもしれない。


ま、ダーク路線よりも、腐路線に走ってくれたのはそれはそれで楽しめましたし
良かったのかもしれません♪
グッズ販売にはこれが功を奏したわけですし~

ということで、全然 遊佐さんの話になってません
だって オーディオ・コメンタリーの方はいつもながら 小野Dのグダグダで
話がまとまってないんだもん。

そのグダグダ加減が小野Dらしくていいんだけどねwww
勝手に私がおしゃべりいたしました。。

遊佐さん、また二期来てね?




[ 2009/09/06 00:01 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)

夏目友人帳

少女漫画ネタが続きます。
以前レンタルで読んだ「夏目友人帳」ですが 

新刊が出るにあたって 娘に
「レンタルで読もうと思ったら大分先まで待たないと借りること出来ないよ~~」
って 話をしましたら さすがわが娘 小学生ながら大人買い。

    


     

マンガ買うのすすめてどうするんだって話ですが
レンタル中、毎日毎日、コミック片手に 夏目やニャンコ先生を書いてる娘をみていると
買ってもいいんじゃないのか?むしろ買うべきでは??って 思ってしまいまして。。

同年代の女の子が嵌るようなマンガやキャラクターものには一切興味を示さない娘ですが
自分が好きなものにはとことん力を注ぎ込み どっぷりと嵌っていく様は
まさに 自分を観ているような気分です・・・

夏目の話は妖怪やらニャンコ先生やら 娘が好きそうなキャラ満載ですから~
かといって、なかなか 全巻買いたいとは言い出せないでしょうし、
8巻だけ持っていても・・・ですしね。

夏目が届いてからは しばらく どっぷり浸かってはりました。
お蔭で夏休みの宿題が随分とずれ込みましたが・・・

彼女のお気に入りはニャンコ先生なのはもちろんですが、メリーさんが好きみたいです。。
なんで メリーさん なんでしょうね。。

そして コレくらいの年代の子特有の何度も読んでるうちに台詞丸暗記状態になってきて
何巻のどこどこで 誰がどうしてこうなって~~~なんて 話を延々と聞かされると
若干疲れて参ります。。

こちらは 1通り読んだだけなので 一々出てきた妖の名前なんて覚えていないし、
私は夏目が妖に名前を返してやる時にする 「ふっ」 ってのが
色っぽいから好きなだけで 他には特に・・・って 感じなものだから。。

娘の話が抜けていきます・・・

でも、夏目のふわっとした空気感はとっても好きです。