アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2011年10月31日 (月) | 編集 |

今のところ、女の子がすっごくかわいい~~~私、この絵好きv ってくらいで
それほど 展開に面白味を感じないのですが・・・(^^;
う~~ん どこかでみたことあるような・・・って思えてしまいましてwww


メインブログはこちら

OPも期待していた割には なんかEDみたいな感じだし。。

祈りが歌う挿入歌はいいなぁって思ったんですけどね。。
でも もしかしたらこれから話が進むにつれて 合ってるって感じるのかもしれませんが。

作画のレベルは かなり高いと思います。
とにかく 女の子が かわいい。。

いのりが巨乳じゃなくて ちょうど 掌に収まるくらいの大きさと形ってのが
非常にそそられるところですv
やっぱり 形重要

完全にってますよね?っていうか そっちの方向に向いてますか??ってくらいの
Hぃアングルとかポーズも 元がかわいけりゃ サービスありがとうです。

主人公も可愛い顔した男の子なんだけど あんまりパッとしませんね。
このパッとしないってところから成長していくのを見せる話みたいなので
しばらく成長を待つとしましょうか。

葬儀社の涯くんは 私好みの美形でしかも俺様のようですし 当面は、彼目当てで
見てみようと思います。
取りあえずは 美形は何をしてても綺麗だなぁと惚れ惚れしております (〃∇〃v)
黒髪も好きですけど、金髪も好き

それに ゆうきゃんで耳からも楽しませてもらえてますしね (/∀\*)

彼は「王の能力」を自らに欲したようですが、どう考えても指揮官は
自ら前線に出て行っては行けないと思うのですがね。。
あの武器みたいなのを装着して戦うのは やはりの役目だと思うのですよ。。

確かにあの能力は 勝手に使われたら困るし 無くすわけにはいかない最重要機密と
いえるでしょうから、一番自分に近い者に託すのが 定石。。

ということで 最初からあれは集くんの仕事で 彼は涯と共に戦うことが決定してて
あとは どう仲間になるかだけってことですねwww

ボイド自体どういうものなのかよくわからないのですが、要は心の形の具現化ってことで 
あれこれ実験を繰り返してましたが なんかあまりにもみんな出てくるものに差があり過ぎて
ますますよくわかりませんなぁ。。

ま、いろいろ説明してくれたので なんとなくは理解できましたが。

いのりと集が探してる「シュガー」っては 谷尋くんということがすぐにわかってしまって
このベタ過ぎる展開は 何か狙ってるものがあるのか何なのか??
あまりにも 安易だよな っと思ったら 見事に裏切られるという展開。

な~るほど。これなら わかりますわ。

裏切られたことで 集にも変化が現れるってことですね。

あまり目新しさを感じないのですが もうしばらく様子見したいと思います。

それにしても 作画と男子の制服のデザインは好きなんですけどね~
ペルソナ4なんかよりずっとシンプルでいいと思いますwww
あとは 今後のストーリー展開次第ですね。期待したいものです。


最後に 同じ ノイタミナ枠のUN-GOの感想を。。

因果が何者かだけ知りたいですwww


スポンサーサイト
2011年10月31日 (月) | 編集 |

毎週は書かないといいながら 毎週書き始めてるwwww
今期一番の作画でしょうね。この作品 素晴らしい出来だと思います!

メインブログはこちら

今回も 非常にしくえましたwwww

何を考えていやがりますか!?このばかは!
いいよウェイバーwwww

豪快に セイバーとランサーの戦いに割り込んできたライダー。
もう自分が圧倒的に勝ってると思ってるものだから、我が陣門に下れってwww
でも 相手にされないwww

私 stay nightよりこっちの方が ストーリー的に惹かれるなぁ~って思ってるんですが
なぜかな??って思ったら 小娘が少ないからでしたwwww

きっと若い男の子には 可愛い女の子が沢山出てきた方が楽しんだろうけど 私にはね(^^;
こっちの設定の方が くてくてほとんど男ばかりで きですわ。。

女性キャラも セイバー、アイリス、舞弥と無口系の煩く無い子たちばかりですからねv

ランサーのマスターはアーチボルト先生ってことで ウェイバーがビビってしまうのですが
ここは ライダーがなかなかのっぷりをみせてくれます。
もともとは アーチボルト先生が 征服王を召還するつもりだったのを 「片腹痛い」と。

「余のマスター足る者は 余と共に戦場を馳せる勇者でなくてはならん!!」
ウェイバー思いっきり涙流してヘタレてるんですが、そんな彼を勇者と!!

一応、ウェイバーのことを認めてるってことですよねwwww
いいなぁ このコンビwwww

それに引き換え、姿を見せないランサーのマスターは 彼にとっては臆病者
映るわけですね。
戦略だとか そういうことは一切お構いなくwwww

ライダーは セイバーとランサーが正々堂々と見事な戦いをしていたことを
褒め称えます。
そして その戦いに惹かれた英霊が よもや余だけではあるまいと 他のサーヴァントを挑発ww
   
「これはまずいな」
「まずいですね・・・」 

アハハハハ こんな風に言われちゃねwwww

アーチャーことギルガメッシュが出てきちゃいました 。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!  

真の王たる英雄は天上天下に俺ただ一人

ギルガメッシュのキラキラの登場とか 宝具をキンキラ 見せびらかすところとか
アホっぽくて大好き(p≧∀≦q)〃 笑える!!!

雁夜陣営も参戦し、バーサーカーを投入してきます。
それにしても バーサーカーのといい、アーチャーのといい、青暗い背景に
ホントよく映えますね。美しい!!

雁夜は切嗣に思慮のないマスターと言われちゃってますが そんなことは知ったこっちゃない
ってところでしょうか。
バーサーカーすぎる。。

ギルガメッシュが宝具を放ったときのBGMは 魔法少女が出てくるのかと思ってしまいました。
カッコいい曲ですねヾ(´∀`*)ノ

バーサーカーは狂化して理性くしている。。
征服王、イスカンダルさんは非常に親切です。いつも解説ありがとう。

もう、戦闘の作画が見事過ぎて鳥肌ですね!!!
動きも速いし、ホントかっこいいよ!!!

もちろんCGも凄いんだけど とにかくいい!!
バーサーカーはもちろん、ギルガメッシュもstay nightのときより宝具が素敵に見えるwww

アングルも素晴らしいなと。。

ギルちゃん 戦略も何もなく 突然出て行っちゃって 本気で戦い始めるもんだから 
マスターである時臣は仕方なく、令呪によって強制送還しちゃうことに。。

3回しか使えないのにもう使っちゃうんだ。。
かなり不機嫌なギルちゃんでしたが 去り際もキンキラしてて綺麗でしたねwwww

ところで、バーサーカーは セイバーを見ると暴走し始めました。これは どゆことかな?
彼女と何か関係のある者がバーサーカーってことでいいのかな。
EDの湖のほとりにいる ちょっと男前っぼい後ろ姿の人ですよね??
早くお顔を拝見したいものです。

っと、ここで またまたライダーの解説。
バーサーカーは触れたものを自分の宝具にできるってことのようです。ありがとう。

あまりにバーサーカーが強くてセイバーヤバいんじゃね??
ってところで ランサーが御助けに。
やっぱり騎士だねwww

セイバーとはオレが先約ってv
あの前髪ちょろりのところ 半分の長さだともっと色気が出るのになぁ・・・。

ところが ランサーの騎士道を理解しないアーチボルト先生は 
今こそセイバーを潰すチャンスだと。
バーサーカーを援護してセイバーを殺せと令呪発動。 うわぁ~小さいヤツwww

自分の意に反して卑怯な行動を取らなくてはならなくなったランサー辛そう(><)

不本意だろうけどマスターには逆らえない。。

またもやセイバーピンチ!!

ってところで アイリスは「あなたのマスター(切嗣)を信じて」と。
必ず切嗣はここにいる。。

彼は この状況を打開するためにアーチボルトを狙撃することに。
舞弥には アサシンへの制圧射撃を指示
ここも BGMがいいです!! 鳥肌くるよね。


6 5,4,3,2,1


!?

きゃぁーーーーーーーー!!! 演出いい!!

ライダぁーーーーーーー!! wwwww 
ウェイバーの表情とか最高www゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!

さぁーーーーーん wwww やってくれるわwww

バーサーカーの転がり具合も見事!!
四つん這いになってる姿勢が ややエロい (*/-\*)

征服王はバーサーカーを蹴散らし、ランサーのマスターにも これ以上ランサーを貶めるなと
ここは引くように促します。
さもなくば セイバーに加勢し ランサーを潰しにかかる。

征服王ののお陰でランサーは 非道を行わずに済んだことを感謝し、消えます。

ライダーは マスターを確認すると失神中。。
なんて可愛いのウェイバーo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン 

もう、この子ヒロインでいいんじゃね??

さ~て こっそり観戦してた雁夜ですが、相当消耗が大きかったようです。
きっとバーサーカーを動かすのにかなりの体力と魔力を使うのでしょうね。

それでも ギルちゃんの顔に泥を塗ることができたのが嬉しかったようで。
時臣の野望を潰し、桜を解放することのみに命懸けてるんですね。。切ない。。

吐いたの中に虫がいたし、内臓の中にもいるってことですよね。。なんて状態なの(><)

っと私が うるうるしていると 今度は キャスターがwww

「叶った!」

お探しの聖処女を見付けちゃったようです。
かつて神に見捨てられた聖処女ってことは ジャンヌ・ダルクのことですね。
ってことはキャスターはアーサー王であるセイバーをジャンヌ・ダルクだと
人違いしてるってこと??

ま、でも 嬉しそうだからいいっかwwww

次回予告で聴きなれないというか 誰か分からない女性のセリフが。
新キャラだなって思っていたら 横で息子がネタばれ。。

ま、いいけど。。


2011年10月30日 (日) | 編集 |

表紙&巻頭カラーはトリコ。

表紙は ハロウィンですね♪
でも 見ようによっては かぼちゃではなく、小松を喰おうとしてたりしてwww

では いつも通り、掲載順に一言感想です。


メインブログはこちら

トリコ
裏VIPエリアに誘われるトリコたち。懸けの対象は 食歴って??
記憶って食材よりもすごいのか??人の記憶は宝の山。
食歴を懸けて行うゲームはグルメテイスティング。つまり食の神経衰弱。
なかなか面白い展開ですね!!

NARUTO
マダラと偽マダラには 何か計画があったようですね。カブトも何らかの形で
それについての情報を得ているようで。。マダラは九尾を口寄せできるの??
なんか もう凄すぎるわ。。今回、九尾はマダラに支配されるくらいならとナルトに
チャクラを分け与えて協力するようですが ホント総力戦ですね。
で こんな総力戦なのにイタチはどこへ?サスケは何してるの??

ONE PIECE
死者の無念は死者のもの “怨念”は生きている者が勝手に生み出し増幅させる幻。。
なるほど!!

SKET DANCE
一台限りの限定商品29800円を その場で売ってしまう実演販売って凄www!!

BLEACH
本当の「弱肉強食」はシンプルではないってどういうことなのかな??
リルカさんのお話を待とう。

バクマン。
カラー扉絵がなかなか見ごたえありますね。
亜城木の読切が一位で アンケもエイジを抜いて新記録。
エイジと亜城木と二人の作家が共に連載2本ってさすがにあり得ないわね。
でも どちらも甲乙つけがたい。。って別に同じ出版社の別雑誌とかならいいんじゃないの?
同時に連載を他雑誌に載せる先生だっているんだし。。っと思ったらやはりそうなりましたね。

久しぶりにアニメをみたら、平丸くんと吉田氏のコンビが素敵過ぎて笑った

銀魂
銀さんの登場によって 何かがおかしいと感じ始めた人々。でも それが何かが思い出せず。
こんな冴えない気分はなんだろう??ってみんなは考えるんだけど なんで 
アイスのフタを舐めずに捨てた気分とか、道に落ちてる軍手とか、立ち読み倒された
木曜日のジャンプとかに例えられるんだろwww 
銀さんってそういう扱いなのねw
いや~~銀さんやってくれましたね!!金さんよりかなりのドSwww 
金さんの金 獲っちゃったよ。でも そこから誤解が生まれてるwww
金さんが取られた「たま」って たまちゃんじゃないのにね。次号楽しみ!!

黒子のバスケ
え~~~~!?この掲載順なの??急上昇ですね。
それにしても長い試合でした。。これで誠凛 1回戦突破。

クロガネ
新しいキャラが続々と出て来ましたね。クロガネと同じ目を持つ夜鷹くんも 楽しみです。
しかし トンデモナイ苗字www

REBORN!!
虹の代理戦争のチーム編成表をありがとう。これはよくわかりますv
一日一回いつ始まるかわからないバトルって大変だよね。
1分前にしかわからないとなるとトイレとか、お風呂とかさwww
ツナの最初の相手はいきなりオヤジさま。こちらも面白い展開になってきてます!!

めだかボックス
今時の週刊誌は確かに 昔よりも高い作画レベルが要求されてるとも言えますよね。
となると話の展開を昔のようにスピーディにするのは 無理ってのもわかる。。
週刊誌連載は大変だと思いますわ。

いぬまるだしっ
読者デザイン企画のお披露目www 何と言っていいのやら。。

HUNTER×HUNTER
アルカ怖い。。

magico
涙を手に入れシオンは無事。。シオンのエマに対する思いにはホロっとさせられますが
もう少し話が広がって行くと面白くなってくるのですが。。

こち亀
米に絵が書いてあったら 研い出る時の気が付くと思うのですが・・・(^^;

ST&RS
メッセージってずっと覚えていたんじゃなくて 思い出したんですね。なるほど。

べるぜバブ
あら 修業は終わりwww 修行の経緯は知らなくていいのね。
後であっと驚くためにwww ヨルダに化けたヒルダが ピ~~~ンチ!!

鏡の国の針栖川
あら 咲ちゃん あっさりと針栖川に告ちゃいましたね。さて どうなる??

ぬらりひょんの孫
また順位が下がってますね(^^; エニグマがなくなったらかなりヤバいのでは??

エニグマ
夢オチの形でまとめてきましたね。もうちょっと最初に設定がしっかりと練ってあると
面白い作品になったと思うのですが・・・。
後半、わかりにくなっていたのが残念。 完結編は12月発売予定の増刊だそうです。
お疲れさまでした!!

 

ということで 今週はこれにて。。

 


2011年10月30日 (日) | 編集 |

「いや 帰る。ここにいると朝出かけたくなくなるからな。。」
「へ?なんで?」

それは オレに行かないで欲しいと言っているのか?

結んだネクタイをまた解く羽鳥v あらあら 楽しい始まりですこと♪いきなりの事後&再


メインブログはこちら

結局、羽鳥は千秋のところへ泊っていって、翌日千秋が目を覚ますとメモが残してあり。。
"時間は有意義につかえよ"
誰のお陰で有意義でなくなったのか!なんて思う千秋ですが
羽鳥は 千秋にご飯をちゃんと作ってくれていて。。

羽鳥も仕事大変なのに きっちりしてますね~♪

原稿明けで時間を持て余した千秋は 外出しようと優を誘います。
が、優はこれから仕事。
前回、優に告白されているわけだけど 千秋にとっては優は友達としか思ってないようで。。
電話を掛けて遊びに行こうって誘ってるってことが それなりに良い返事を期待させて
しまうってことにも気づいてなくて・・・(^^;

こういうのが誤解の素なんだけど、その天然っぷりが また千秋でもあるわけで・・・。
周りは大変ですwww

しかも優に誘われている湯布院の件も はっきりと断れなくて・・・。
こういうのも 長引かせるのはなんだけどね。。

さて、どうしようってところに 羽鳥から電話。
なんとか時間が出来そうで、千秋が行きたがっていた映画に明日行けそうだと。
嬉しそうに千秋に電話する羽鳥の表情がいいですね。
千秋も羽鳥と出かけることができると浮かれてwww

翌日、千秋は珍しく早起き。
嬉しさのせいか 二度寝できないものだから朝食を作ることに。。
そこへ 羽鳥からキャンセルの電話が・・・。

急な仕事が入って どうしても時間のやりくりができないってことで 千秋も仕方なく諦めます。
羽鳥と一緒じゃなくても 出かければいいかと外出する千秋ですが
出先でなんと 羽鳥が女性と一緒にいるところを目撃してしまい・・・!

咄嗟に物陰に隠れます。

どこかで見たことのある女性だと思ったら 一緒にいるのは羽鳥の高校時代の元カノ。。
羽鳥の前髪を触る元カノをみて 千秋は声をかけることもできず、気分が沈んだまま
帰ります。

っと 羽鳥から仕事が早く終わったから これから千秋のところへ行くという電話が。
元カノと一緒にいたところを見たばかりの千秋は 来なくていいとって・・・。

切った直後にまた電話が鳴ったものだから 羽鳥だとばかり思った千秋は
「しつこいなぁ!!」と怒鳴ってしまいますが かけて来たのは優。

時間ができたから これから千秋のところへ行くという優に千秋は、自分の方から
優の家へいくから泊めて欲しいと・・・。

あらら・・・ 千秋ちゃん、警戒心無さ過ぎ。。
っていうか 告白してきた優の家に泊めてくれなんて言ったら 受け入れOKってことか 
優の気持ちを軽んじてることになっちゃうんだけどね。。

千秋に電話を掛け直すも 電源を切られちゃった羽鳥。。
羽鳥にしたら訳分からずだよね。。
彼も 本当は千秋と過ごしたいのに 社会人としては泣く泣く仕事を優先させただけなのに。。

拗ねてるどころか 怒りを買ってるっぽくって ホント振り回されちゃってるって感じ(^^;
ま、それでも惚れた者の弱みなんだけどねww

優の家に飲み物をたくさん買い込んでやってきた千秋。
いつもよりもペースが早いことから 千秋に 何かあったのかと優が訊ねます。
オレでよかったら聴くよ?

千秋は何もないと言いながらも、高校時代の羽鳥の彼女のことを話題にします。
優も"星野さん"のことを覚えていて 彼女が羽鳥と一緒にいたことを聞いて

「癒してもらいたかったのかもね。今なら 大人の付き合いってのもあるから」っと。

千秋は 「羽鳥はそんなことしない!」とつい声を荒げてしまうものの

癒されたいって、オレじゃダメなのか・・・と 千秋は 頭の中がグルグルモード。。
癒すどころかストレスばっかり与えている自分。。
こんなじゃ ダメかなって。。

そこへ羽鳥から優に電話が掛かってきます。
どうやら千秋と代わって欲しいってことだったようですが 優は お断り
それどころか
「千秋はオレのものにすることにした、お前には渡さないから」と宣言・・・!

驚く千秋に 優は冗談だといい、スケッチを続けます。ホッとする千秋。

が 「冗談と言ったことが冗談」
スケッチの手を止め、優が千秋に近づいてきます。

「オレはお前が好きなんだ」

千秋を押し倒し、馬乗りになる優・・・ (*/-\*)

「羽鳥よりオレの方がいいと思うよ」

ふんぎゃぁ~~~~!!((((゚∀゚    優が綺麗だわv
つい、千秋を押し倒してしまえと 思ってしまう私。。

優は そっと千秋にキスをします。
ちゅって音がリアルで非常によろしいですわ   (/∀\*)

ずっと千秋が好きだったと言う優。中一の時から・・・。
転校してきてすぐ、千秋の隣の席になったときから。

初めは手の骨格のバランスが綺麗だと思って、その後 趣味が同じだとわかって・・・
それからは 千秋のことしか目に入らなくなった。。

でも 羽鳥がいつもくっついていることだけが ムカついたと言う優。
あの頃から大嫌いだった。
羽鳥も優も 千秋が仲良くいて欲しいと思っていたから それっぽくしていただけだと。
それは 羽鳥も同じだと。。

でも もういいだろ?オレの方がお前の気持ち分かってやれると思うし。。

呼び鈴が鳴りますが、千秋に馬乗りのまま無視する優。

「すぐに恋人になってって言っても 無理なのはわかってるから 1回させてよ」と・・・
千秋は「お前とそういうことしたくない!!」ってがりますが、
優は千秋のシャツをめくり上げ・・・

っと 千秋は咄嗟に 優をってしまいます。

「なんでオレじゃダメなんだ!?羽鳥ならいいっていうのかよ??」 優の問いに
「よくわかんないけど、鳥じゃないとダメなんだ・・・

優は 二人の関係に気づいたようですね・・・。

そこへ 羽鳥が縁側から乗り込んで来て。

二人の様子をみた羽鳥は いきなり優にりかかろうと!

必死に止めようとしてる千秋に 優は
「こいつを早く連れて帰ってくれ・・・ひとりになりたいんだ・・・」

優だって 千秋が好きなのにね。。
こればっかりは仕方がないんだけど・・・(><)  優が切ない ( p_q)
でも、優も大人の対応をしていて、また連絡するって言う千秋に「ああ」って返事して。。

誰か 優を幸せにしてあげてよ!!!

当たり前のように千秋の部屋に戻る羽鳥に腹を立てる千秋。
まだ元カノのことを気にしていて。。
羽鳥の方は 優の気持ちを知っていて わざわざ優の家に行った千秋の軽率さに腹を立て。

かみ合わない二人。。


一方的に問い詰められてる状況に我慢できなくなった千秋は反撃に出ます。
羽鳥が昼間、元カノと改札前で親しそうにしていたところを目撃したことを告げ

「あれで何も無かったとは言わせない!!」

ところが 羽鳥は (・_ .*)?
元カノの星野さんは今、エメラルドを印刷する会社の本社に勤めていて
今日は偶然あっただけだと・・・。

「お前は オレが仕事だと嘘をついて浮気をするような人間だと思っていたってことか?」
真顔で羽鳥に問われ・・・
「思ってません・・・」

そうは思ってないけど、二人でいる姿をみてムカついたんだ!!

開き直る千秋ww

それは つまり・・・羽鳥が他の人と親しげにしてることに嫉妬したってことですね。
それだけ羽鳥のことをきだって気持ちの表れでwww

開き直ってみたものの、今さらながら自分の気持ちに恥ずかしくなる千秋。
赤面する千秋が可愛い♪
羽鳥じゃなくても喰っちゃいたくなるわwww

その上 ちゅうとかは鳥としかしたくない」  な~~~んて 言われちゃって
羽鳥くん 冷静な顔してますが かなりヤバいと思うよwww

オレって自分で思ってるより そういう意味でお前のこと好きってことだよな?
なぜか羽鳥に問い掛けちゃう千秋www
羽鳥も 表情がんで。

「お前が好きって言ってくれたことがしいんだ」

やっと千秋から好きだと言ってもらえて 至福の羽鳥ヽ(*´∀`)ノ

そっと千秋を抱き、髪に触れ、その耳元できます・・・
「俺も好きだ 千秋」 

LoveLoveムードのままちゅう(/ω\*)

「知ってる・・・」

その後は覗かせては頂けませんでしたが 熱い夜になったことでしょうv

めでたし めでたし(〃∇〃v) 

 

イイ感じに繋いでありましたが 若干補足。

原作では 羽鳥が入って来たとき、まだ優は千秋に跨ったままなんですよね。
だから羽鳥は 慌ててりかかろうとしたわけで。。

普通に話してるだけの状態で 殴りかかるのは いささか慌てんぼさんですよねwww
ま「お前にはやらない」って言われた時点で逆上したってことかもしれませんがww

そして 星野さんの方も 原作だともう 人妻で子持ちなんですよね。
それを聴いた千秋は 段々冷静に戻っていくというwww

羽鳥の方も 「他で替えが利くのならとっくにそうしてた」って
再度 苦しい胸の内を告白・・・。
オレがどんな思いでお前に告白したと思ってるんだって ってことになるんですよ。。

そして 痴話げんかは終わり、往生際の悪かった千秋も観念して自分の気持ちを認め
たっぷりと お楽しみ に入るわけです(〃∇〃v)

 

ああ・・・それにしても 優が切ないですよね  ( p_q)
仕方ないのはわかるんですけどね。。

早く優にも横澤さんみたいに "いい人"を見繕ってあげて欲しいです。。

ということで、さぁ 今晩は 横澤さんの場合を読むぞv


2011年10月29日 (土) | 編集 |

原作文庫本7巻も 発売されましたね。

【送料無料】心霊探偵八雲(7)

【送料無料】心霊探偵八雲(7)
価格:620円(税込、送料別)

原作小説の単行本最新刊の9巻も この冬発売予定だそうで。。
いよいよ終盤に近づいてるなぁって感じですね。

コミックスの方は まだまだ原作の3巻が終わり、4巻に入り始めたところ。
これから~ってとこですね
【送料無料】心霊探偵八雲(第6巻)

【送料無料】心霊探偵八雲(第6巻)
価格:588円(税込、送料別)

いつもながら 小田先生の八雲に惚れ惚れ (〃∇〃v)  
さすが生まれて初めて 私に表紙買いをさせただけのことはありますwww


コミックス5巻の感想はこちら。 原作の感想はこちら

メインブログはこちら

では早速コミックスの感想に参ります。。

が、本編感想に入る前に・・・

イラストが!!!
今回のカラーいですよ!!(毎回書いてる気もするけどww)
タイを緩く結んでる八雲も素敵ですが、見開きカラーの半裸の八雲クラっと(*/-\*)
何!?このアングル???

に向かって微笑んでるの??誰がいるの?? ちょーーー気になる(p≧∀≦q)!!

ああ・・・奈緒ちゃんかぁ~ 奈緒ちゃんだよね??この角度なら小さい子だよ・・・
いや 奈緒ちゃんにしても小さすぎるか・・・?

あ、そうか!奈緒ちゃんが座ってるんだね!! うん、きっとそうだ!!

そして 今回の巻末コスプレイラストは 吸血鬼!!
エロ
いよ!!!ヽ(*´∀`)ノ
だよ牙!!八雲に牙ってなんて似合うんだろ!!
セバさん並だよ!!

今からカプってやっちゃうんだね (/ω\*)
こりゃ、また妄想のおかずになりそうな美味しいイラストですこと!!ご馳走様です!!

そ ・ し ・ て・・・

なんと 今回の応援寄稿イラストは カズキヨネ先生!!!

きゃぁ~~~~!!!+.(≧∇≦)゚+.゚

小田先生じゃないけど 椅子から転げ落ちそうになりましたよ!!

お父ちゃんのシルエットを背負っての登場v
カズキヨネ先生が書かれてる通り、小田先生の八雲もエロくて素敵なのですが
ヨネ先生の八雲もこれまた 素晴らしい!!!

エロましい八雲です (*/-\*)
シャツのボタンをプチってしたくなります (*´д`)ハァハァ
嬉しいくらい呼吸困難に落ち入りそう 

ドキドキが止まらない1000%LOVE きゃぁ~~~!!(p≧∀≦q)〃 悶死


そして、ラストの4コマの八雲も美麗でしたね。
最後のコマの八雲のファスナーをス~っと下げてみたくなります。。
見事な腹筋ですこと (*´ο`*)~エヘヘ


では 本編の感想を・・・。
謎解きに関するところですし またまた あらすじは割愛で・・・。

今回は割とコマ割りとかそれほど気にならずに読むことができました。
特に後半は 全く気にならずv

最初の方だけ ちょっと気になったのが 引きのコマがでかくて、アップのコマが小さいところ。
これは バランス的に逆の方が読む方としては読みやすいです。

なんかアップなのにコマが小さいとムズカユク感じてwwww

他にも若干、前半にコマの割方っていうんですか、プロット?
流れを止めるところがあるので 勢いが消されてもったいないと思うところが。。

毎週、かなりの冊数のコミックスを読むのですが やはり読みやすい作品と
読みにくい作品があるなと感じるんですよね。。

難しいことはわからないのですが、ここはこのコマで終わらせておいて
次のコマは ページを改めた方が印象付けられるのにな・・・とか
そんなことをつい感じてしまうのですよね。

小田先生はとても画力が高い先生なので もったいないなぁと。。

ページ数の関係もあるのでしょうが、6巻の中では 大利が井出内を押し倒すところ
あのシーンでもう一コマ胸倉をつかみ上げるシーンが前に入ると、勢いが殺されずに
迫力が出たのにと。。

漫画は静止画ではありますが 視線の動きやコマの割方次第で アニメーションのような
連続性を持たせることが出来るのが特徴だと思うのですよ。。

あとは 井出内のアップはいらないなぁっとwww
いや これは全くの個人的な好みの問題ですけど(^^;

やはりアップは美形が嬉しいなとv


その点、今回は美しい八雲がいっぱいで非常に目の保養をさせていただきましたv
ホントにあっちにもこっちにも・・・!
美しい八雲が見開きの中にいないページの方が少なかったんじゃないでしょうか?

奥さん、買いですよww買い!!

それに今回はキャラの表情がよく動いていて おぅ!先生すごいや~~って思いました。

あとがきでも書かれてましたが、後藤と神山の想いを丁寧に描かれていたのが
よかったなぁっと。
全く先生がおっしゃる通りで、この章に関しては この二人が重要になりますので
最後までしっかり人物模様と心理描写を描き切ってくださったことに感謝です!!

ただ、やはり井手口だけがシリアスな中にデフォルメキャラが入ってるようで・・・
なんとも・・・

そうそう、それから特筆すべきことだと私は思っているのですが、
晴香のキャラがどんどんイイ感じに成長してきてるなっと。
最初、ちょっと彼女のイメージが原作から受けるものと違い(アニメ寄りだったんですよね)
苦手だなっと思っていたのですが、かなり原作晴香に近づいてきたような。。

原作の晴香って アニメの時みたいに 鬱陶しくないんですよね。
確かにそういう行動をとることもありますが、そこにはちゃんと理由があったり
補足があったり。。

原作の方が随分と感じのイイ子です。
原作晴香なら 八雲を任せてもいいかなって思いますからねwwww 嘘

ただでさえ、小田先生の八雲にれこんでる私ですから、やはりそれ相応の晴香でないと。
今回の晴香のファッションも結構好きでした。(但し、カチューシャ晴香は除く)
教育実習先でのパンツスタイルは太ももパッツンで可愛かったです♪
晴香をみて可愛いと思ったのは初めてかもしれませんwww

多分、最初のころは晴香の瞳が薄いトーンだったり、軽い斜線だったりでなんか
魚の死んだ目みたいだったのが(うたプリの春歌みたいな感じ)
瞳の変化を しっかりと描かれるようになって表情がついたからだと思います。

随分と可愛くなってよかったなぁ~っと。
それでも やっぱり八雲は誰にもやりたくないですけどねwww

さぁ新章では晴香が活躍しますし、楽しみにしたいと思います♪

次巻でも 美しい八雲に踊らせていただきたいものです・:*:・ドキ(o´▽`o)ドキ・:*:・  


2011年10月28日 (金) | 編集 |

毒を食らわば皿まで!!

今日もんでみましたwww

真砂子がすり潰したかった男は・・・祖父だったんですね。
そっか~ φ(.. )メモメモ

メインブログはこちら

夏芽フォールディングを一代で築き上げた祖父。
その遺産をそのまま真砂子は継いだようですが、祖父の支配は続き。。

“紅茶と男は早摘みに限る”まで受け継いでいたとはww

どうやら幼いころから真砂子の家は全て祖父によって回されていたようで
あまりの祖父の影響力から 真砂子の父は夏芽の家を飛び出していたようです。

それで例の妖しいペンギン結社みたいなところにいたのかな??
高倉家とは それ繋がり??

今回は作画がやや乱れてましたね。


冠ちゃんが陽毬のところに 晶ちゃんが作ってくれたお弁当をもっていくと
陽毬は病室にはいなくて 眞悧先生と外のベンチで何やら親しげに話をしていました。

陽毬は眞悧に 男の人が好みそうな色を訊いていただけなんだけど、
冠ちゃんは 快く思えなくて・・・
眞悧先生怪しいですからねwwww

陽毬にも警戒するように言うんだけど、陽毬にとっては眞悧先生は 
ダブルHにマフラーを届けてくれた 親切な人。。

だから 逆に先生を悪くいう冠ちゃんに 腹を立ててしまうんですよね。
陽毬が編もうとしてたマフラーって冠ちゃんと晶ちゃんにかなぁ。。


今回のメインは真砂子の話。。
日記のダミーに気づいたようですが、マリオさんは私が絶対に守るという彼女の回想は・・・。

ずっとずっと小さい頃から祖父に全てを支配されていた真砂子は いつも彼をすり潰すことを
夢見てしまっていたんですね。

父が家を出て行ってしまった以上、夏芽の家を継ぐ男子はマリオだけ。

祖父はマリオを夏芽家の男子として相応しく 逞しくなるように育てようとします・・・が・・・
どうも 何かが間違っているwwww
一体どこを鍛えようというのか この祖父はwww

真砂子は 祖父の危害がマリオに及ばないよう、父の願い通りマリオを守ろうとします。
本当に祖父を殺ってしまいたいという願望。。
それは夢の中で何度となく実行していて・・・

苦しんでいる幼い真砂子のところに これまた幼いけど声は幼くない冠ちゃんが現れます。。

やはり二人は小さい時からの知り合いで秘密を共有している間柄のようです。
祖父をすり潰してやりたいと願う真砂子に 冠ちゃんは

呪われるなら一緒に呪われてやる と。。
ちょ、何 この殺し文句!!!

こんな若干 ○も生えてないような小学生のくせに 女心を鷲掴みするようなテクwww
どこで 覚えてくるんでしょ。。
困ったお兄ちゃん (*/-\*)

小さい頃からタラシの才能発揮v
っていうか いつから陽毬を意識してたんでしょうね。。それも気になる。。

冠ちゃんのは 深まるばかり。。


なんとかすり潰してやろうと考える真砂子でしたが、ある日、祖父は
自分が釣ったフグを自分で調理し、その毒にあたってんでしまいましたwww

アホだよね。素人は手を出しちゃいけないよ。
 
やれやれ、これで解放されると思ったのも束の間、なんと祖父は 死してなお、
マリオに取り憑いたようで・・・! なんてこったいww

マリオの身体を乗っ取った祖父は またフグを調理し、自分が食べたものと同じ
フグ刺しを作ります。
そして、真砂子に夏芽家を継ぐのに相応しいのはどちらか、運を試めすように言ってきます。

祖父が調理して毒の入った皿か、料理人が調理した安全な皿か・・・
どちらかを選んで食べよと。。

真砂子が選べないのであれば マリオにやらせると マリオの身体を乗っ取った祖父は
ひとつの皿に手を出そうとすると・・・

そんなことはさせない!!

真砂子が両方の皿を一気に完食。

その後、フグの毒にあたった真砂子は3日間眠り続けたようです。。
そして どうやら眞悧の手によって回復したらしい真砂子。

眠っている意識の中で 真砂子は思います。
父に愛していると言って欲しかった・・・
しかし それよりも彼女は 別の人に愛してると言って欲しかったような・・・ ?
それは 冠葉なの?まさか祖父じゃないわなwwww

真砂子は夢をみます。あの地下鉄の中に 黒服の男たちと友に父がいて 冠葉もいて・・・

冠葉の姿を見付けた真砂子が叫びます。

奴らに近づかないで!! このままだと貴方もお父様と同じように利用されて
殺されてしまう!!

ってことは 父は殺されてしまったために戻ってこなかった・・・ってことですね。
それを真砂子は知ってたってことか。。

この世界の間違いをを正す者「彼らは選ばれたんだ」と眞悧は言います。

「この世界は間違っている?」眞悧に問う真砂子。
「だって 君の弟には何の罪もない」
「そうよ、だからマリオさんは貴方が助けてくれると言う約束でしょ?」
「うん、助けてあげるよ。君も選ばれたモノとして行動を共にすればね」

世界を取り戻すという眞悧

ダメーーー!!!冠葉!!!
男たちとともに去っていく冠葉の背中に叫ぶ真砂子。


私は その列車には乗らないわ。


いやいや 今回も 楽しい展開&演出でした!!
謎が解明されていくようであり、深まって行く様でもあり・・・面白いですわ♪

今回は夏芽家執事によって生存戦略が随分とめかしいものになってましたねwww
写真撮られてる執事のポーズもHっちぃですが 撮る方のクリスタルさまも
これまた イヤらしいポーズで。。

このアングル最高ですわね

ピンドラは ポーズが非常に官能的でよろしいと思いますv
押さえるところの押さえ方が上手い!!

とうか エロくてき!!(p≧∀≦q)〃


そして 今回のED・・・なんですの??
「イカレちまったぜ」wwww  o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン 

ま いいんですけどねwwww

次回は 「この世界を全て敵にしても陽毬を守る」という冠ちゃん。
誰に対してのセリフかな。。

真砂子かな・・・?眞悧かな??

どんな結末でもいいんだけど 冠ちゃんが辛い目に遭うのだけは勘弁して欲しいです(><)

さぁ 次回も楽しみだ!!

 

 



2011年10月28日 (金) | 編集 |

荒川弘先生、高橋留美子先生、あだち充先生らが絶賛してるって帯にありました
「信長協奏曲」読んでみました。

TSUTAYAの少年誌のランキングで「進撃の巨人」に次いで突然 2位に躍り出ていたので
どんな作品なのかな~~っと興味をもちまして。。

歴史上の人物を題材に持ってくる場合、余程面白くなければ どっかでこれ読んだよな~
になってしまって 印象がほとんど残りませんし、あんまり史実と異なる展開だと
名前だけ借りたのね・・・ で これまた面白く感じないことが多いのですが

私、戦国時代とか幕末とか結構好きで 有名どころへのイメージってのが
定着してしまっているので それを覆してもらうには 相当インパクトがありませんとね。。

なんて 思いながら読み始めたのですが・・・

ざっとストーリーを追うと 高校生のサブローは ある日突然、塀から落ちたと思ったら
戦国時代にタイムスリップ。
たまたまそこには 織田信長が居合わせて。。
なんとこの二人は顔が瓜二つ。。

すると 信長はサブローに 今日から自分の代わりに信長になってくれって依頼をして
サブローはそれを気軽に受けちゃって そこからサブローは織田信長と入れ替わり。。
って話です。

サブローはあんまり賢くなかったから・・・というか歴史の勉強をしてこなかったから
織田信長のことも名前は聞いたことあるけど 天下をとった人だっけ?? (・_ .*)?
くらいにしかわかってなくて・・・

っていうか 信長は天下とって無いですからwwww

本能寺の変で殺されたってことは 辛うじて知ってるんだけど に殺されたかは
知らないんですよねwwww

でも 一応現代からタイムスリップした時に日本史の教科書も持ってきたものだから
それを参考にしていろいろと信長っぽいことをして行くんです。
「おれ天下をとらなくちゃ」って感じで。。

これが 結構上手くハマってwwww

絵も綺麗だし、テンポもいいし スラスラと読めてしまいます。
史実もほとんど変えてなくて、サブローが信長になることによって 逆に 上手いこと
史実を回したようにも思えるあたり、見事だと思います。

そもそも なぜ信長は 素性の知れないサブローに身代わりをさせたかというと
信長は実は身体が弱かったって設定でwww
だから このまま自分が織田家を継いでもすぐに滅ぼされてしまうから 誰か他の
丈夫そうな人に任せようってことにしたんですよね。。

この設定自体は なんて安易な って感じですよねwww
しかも サブローもアホなのか あっさりと受けてるし。。(^^;

全然 現代に帰ろうとかしないし 親とか友達とかを思い出すってこともないし
いとも簡単に 戦国時代に馴染んじゃうんですよね。。

最初はこのあまりに単純なところが あり得へんわ・・・
なんて 思ったのですけど 読み進めていくうちに このサブローの信長が小気味良くて
すっかりサブローワールドにハマり込んでしまいましたわwww

細かいことは気にしなくていいか~みたいな感じです o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

1~3巻あたりは 歴史をなぞってるだけっぽかったので それほど面白いとは思わなかった
のですが 元の信長明智光秀として サブローおよび、織田家の助けになりたいと
サブローの補佐をするために表舞台に出てきたあたりからすごく面白くなって来ました。

サブローは“信長が光秀に殺された”史実をわかってなくて なんか"あいださん"とか
そーゆー名前ッぽい人に殺されたんだったかな~なんて 思ってるくらいなんですよね。

今のところは 元信長の光秀さんはサブロー信長を支えてますが これが今後、
どのような展開になっていくのかが見物だと思っています。

それと他には姫さん達がとっても可愛らしいのが気に入ってます。

信長の正室である濃姫は本名の帰蝶で出てくるんですけど 彼女が愛らしいwww
これにはびっくりwww 
私のイメージとは全然違うのですが 凄くいいなぁと思いました。
サブローと帰蝶はすごく仲睦ましいのですが、ちゃんとそれなりのことはしてるんですかね??
そこらへんの描写は一切ないところがまた 微笑ましいwww 気になるww

で、道三とサブロー信長とのやり取りも へぇ~~と思わせるものがあって
全然サブロー信長はダメなんですが 正装であらわれたって史実のところが
現代の時に来ていた高校の制服で現れて・・・

どうなることかと思ったら、実は道三も現代からタイムスリップしてきたおまわりさんだった。。
奇想天外というか そうキタか!!って思いましたね。

だから サブローも自分と同じ境遇の人間だとすぐにわかって打ちとけ合うというwww

史実に よくもまぁ こんなに上手くはめ込んでくるよなって思うことの連続です。

信長の妹のお市のおてんばぶりも可愛らしいです。
彼女は信長と光秀(普段は被りモノをして顔を隠してる)とがよく似た声をしてることに
気づいていてるのですよね。
彼女の場合は浅井に嫁いだ後、離縁ってことになるのですが それを今後どう持ってくるのか
ブラコンだから お兄ちゃんのため織田家のためなら 特に辛くもなく帰って来るのか・・・
気になるところです。。

そうそう、それと秀吉が 今川の忍だったって設定にもぶっ飛びましたわwww
もともとは信長の情報を盗みとる目的で織田側に潜入したのに 信長の裁量に感心して
寝返った形なのですよね。

義元もやられちゃったしで。。

ただ目的はあくまで 信長の跡目を継ぐこと。目標は天下取りってことのようです。

「金ヶ崎の退き口」で殿を申し出たのも いつも寝首を掻くことばかりことを考えてるので
ここぞって時の裏切りには一番いいポジションだったからだし。。
後ろから織田軍を襲えるわけですからね。

でも どうも行動が信用ならないって秀吉を警戒した竹中半兵衛と元信長の光秀が 
共に殿に軍隊とともに残ると言いだしたものだから 
秀吉は必死に勤めないわけにはいかなくなってwww

これもまた面白い展開です。

サブローのあっさりした性格、丁寧な物言い、破天荒な行動もとても魅力的ですし
この先がどのように進んでいくのか とっても興味深いです。

人気があるのもなるほどと納得しました。

これはおススメです♪

さてアニメの感想 書こうっと。。


メインブログはこちら


2011年10月27日 (木) | 編集 |

連れて行け~!!ばかぁ!

ウェイバーなんて かわいいのぉ~~~ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!

Fate/Zero 第4話

毎回 感想書く予定ではないのですが あまりにウェイバーが可愛過ぎて
これだけは叫んでおこうかとwwww

重苦しい聖杯戦争の中で咲く一輪の花ですわね。 私にとってはwww

今回は ランサーとセイバーが戦って お互い宝具を使用したことから
お互いの真名が判明。
セイバーはランサーの宝具の力により、腱を負傷。傷が完治しないという事態に。
ふたりの戦闘を見物してたライダーは 自分も参戦したくなって乱入
実は その戦闘を切嗣と舞弥も 遠距離から見張っていて
ランサーのマスターを狙撃するつもりが アサシンの存在に気付き 中止

っとまぁ ざっくりまとめるとこんな感じでした。

ストーリーは大して進んでなくて ウェイバーが可愛かったなとwww

それにしても ランサーのゲイ・ジャルグの、ゲイ・ボウのが鮮やかですよね。
この作品は 戦闘時に特に感じたのですが 全体に深い青緑掛かった色彩でまとめて
あるので そこに 赤とか金が良くえるのですよね。

セイバーのが飛び散った時も それ程の出血量では無かったのですが
やかに印象付けられて綺麗でした。

セイバーの金髪と戦闘時の衣装の色合いもいいですよね。。 

今回は特に戦闘中の青暗い空の色にも 惚れ惚れ
そこをライダーが切り割いて異空間から自分の戦車を呼び寄せるところとか
色の使い方がいです!!

ストーリーと人物の作画はともかくとして(作画はいいと思うのですが、もともとのキャラデザが
あんまり私の好みではないのですよ。単に好みの問題ってだけ)
色彩の使い方には毎回 感動です。

次回は アーチャー陣営の話になるんでしょうかね。
予告みたいなところでクルクル回っているのは聖痕らしいのですが 私にはよくわからず(^^;

このあたりは息子に説明してもらっても・・・。頭が付いていきませんwww

 

WORKING! 4品目

1~3話は まぁ それなりに面白かったですが 感想を書こうと思うほどのことはなく・・・

でも 4話では・・・佐藤くんwwww

不憫だよねwwww

佐藤くんと八千代の絡みが面白くて面白くて 主に 佐藤くんが面白いんだけど。。

上手くいかないよね。

そんな不憫な佐藤くんを小野Dがイイ具合に いい声で演じてくれていて
今回は久しぶりに小野Dの声を堪能させていただきましたよv

相馬さんの絶妙な佐藤くんへのツッコミも ヒロCがこれまたイイ具合にしあげてくれてv

安定して楽しめますね♪

優良物件だというのに なかなか報われない佐藤くん。
肝心なところでヘタレちゃうとか 最高!!笑えるんだwwww 

そういうところは相馬さんにしっかり押さえらちゃうしね。

八千代への想いのはけ口にポプラや相馬に向けるあたりも微笑ましいですv

原作の方でも 一向に進展しない佐藤くん。
八千代は結構いい感じに思ってるみたいなんだけどね~~
これも すれ違いの一種だよね。

今後も温かく見守りたいと思います♪

 


2011年10月27日 (木) | 編集 |

今月は先月ほどの衝撃はありませんでしたが さらっと感想を。

先月の感想はこちら

 

ギルのび・・・!!

封印の石から現れたのは ジャックではなく、グレンの首。

やっぱりというバルマ公に 「貴様は何を知っている」とブレイク。

バルマ公はアーサー・バルマの手記を全て解読し終えていた。。
そこに書かれていたのはアーサー・バルマの懺悔だった。
サブリエの悲劇の真相・・・ "英雄"と呼ばれた男の真実の姿

ジャックはベザリウス家の妾の子として生まれたようです。
レイシーと名乗る少女が何者なのかはわからないのですが ジャックにどんなことでも
思考することの必要性を教えたようで。

レイシーは黒髪赤い瞳禍罪の子

用意された言葉をそのまま受け入れていてはダメ。
同じ答えに行きつくにしても"なぜ"と思考することが必要。。

ジャックが盗賊に傷つけられた時、レイシーはチェインの力を使って盗賊らを殺しましたた。

いとも簡単に人を殺めるレイシー。血の雨は綺麗だと。。

が、チェインの力を使ったことでグレンの手下に居所を見付けられてしまったようです。

レイシーはグレンに連れ戻されるのを嫌がっていたようですが
「"オズワルド"がお前に謝るといっていた」

それを聴いたレイシーは 嬉しそうな顔をして ジャックに
ここでお別れだと言い、手下たちと一緒に去って行ってしまうのでした。

去り際に「バスカヴィルの名を忘れないでと」という言葉と
自分が付けていたイヤリングの片方をジャックに手渡して・・・。

いつもジャックがしてたあのイヤリングですね。

それから 数年後、ジャックはベザリウス家の人間として社交の場に。。
耳にはレイシーから渡されたイヤリングを付けて・・・。

どんな手を使ったんでしょうね。。
人を殺め、男に取入り、マダムを誑かし。。 
ただの好青年だと思っていたら とんでもない腹黒青年だったんですね♪

にっこり微笑むその顔の裏に隠されたダークなジャックの本当の顔。。
アニメでみたいなぁ~~
小野Dにすっごい腹黒いジャックをお願いしたいですわ。。


次号は まだジャック記憶の覗き見をさせてもらえるんでしょうかね。
これから一気に謎解きのように真相が暴露されるんでしょうか??

楽しみです!!

ジャックはいつもあのイヤリングを両耳してたってことは どこかでレイシーの分も
手に入れたってことですよね。

ジャック、レイシー、グレンの関係が気になりますね!!
ジャックの言ったことすべてが嘘ではなく どこかがめてあったってことなのでしょう。

彼ら3人と オズ、アリス、リーオがどう関連しているのかにも興味あります!!

そして ギルとヴィンスのことも非常に気になります(><)
結局、ギルはジャックによって誤った記憶を植え付けられたようなものでしたよね。
ジャックがマスターだと思ったから 今度こそはオズを守りぬこうと思っていたのに
ジャックは自分のマスターを殺した者だった。。

真実の記憶を思い出したらギルはどうなってしまうのでしょうね。。

そしてヴィンスは・・・!?

ヴィンスは グレンが大好きな兄のマスターであったこと、ジャックがグレンを殺したこと
それらを全て覚えたままで時空を超えて来ていたのなら 
彼がこれまでとっていた行動への見方が変わって来ますよね。。

いやぁ~ 私はずっとヴィンスがきでしたけど ちょっとちょっと~ますます
楽しくなってくるじゃありませんか~♪

盲目的なブラコンのくせに ギルに対して嫌がらせみたいなことをする歪んだ子
だと思っていたのに 正真正銘ギルのためだけに動いてたのね♪

ギルとヴィンスが気になって仕方ありません!!

来月も楽しみv

予約 【送料無料】PandoraHearts (16)
2011年10月26日 (水) | 編集 |

~するでの。

かわいい友達の福井弁を思い出しますv でも "で"で一回下がると思ったんだけど。
って。 ま、そんなことはいいか。

 

新がいよいよ福井に帰る日
「約束だよ!!A級になったら会おうね!!」
「ああ」

それが千早のえだった。

過去編から現在に持ってくる演出の仕方がいいですね~
この作品は原作を端折ってるとこも当然あるんだけど、繋げ方が上手いし、
見せ方が上手いと思います!!

絵コンテの切り方、アングル 演出とかすごくいいと思うのです!!
だからストーリーにいがあるし、作画もまあまあ かるたの質感もある。

こうやって原作の雰囲気を大切にしつつ、なおかつ アニメらしさをプラスさせて
作品を盛り上げてくれると本当にしいです!!


現在に戻り、いきなり千早の太ももから始まるってのもいいですよねwww
全然 太もも活躍しないのにねwwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

駅を出たところで太一の彼女が待ってますが・・・ ああ なんて可哀そうな子。
せっかくイイ男を捕まえたと思っているのだろうに。
相手が千早では勝ち目がないwww

見た目からも既に完敗。。
余程のイイ女なら別だけど、やっぱり好きなことやってキラキラしてる子に勝てるような子は
そうそういないよね。

もともと太一は千早のことが好きだったんだしね。

千早は「たーくん」と呼ばれて色気づく太一にムカついて 思わず誰かに言いたいと
携帯を開きますが 新の名前をみつけて・・・閉じてしまいます。

日曜日。
千早のことが気になった太一は変装して様子を見に行きます。
ところが、即行 原田先生に発見されてwww
随分と大きくなってるのに よくわかったよね、先生。
しかも 睫毛くん呼びのままだし、脇毛とか○○毛とかボウボウか!?なんて挨拶だし。。

そりゃ 今じゃ原田先生より立派なはずだよ。いろいろwww

原作のこのあたりは随分前に読んだ切りだから 懐かしいですね。
また読み返してみようかな~

千早をみて「A級なんて まだ早ぇんだよ・・・」って思う太一ですが
「新たには会わせたくない・・・」って思いからですよねv 
自分は彼女作ってるくせにねwww そういうところは 昔と変わらない太一。

高校にかるた部が無いことを知ってる原田先生は 太一に白波会にくるよう誘いますが、
太一はサッカー部に入ろうと思っていると・・・。

「二股はよくないよ!!二股は!!」 真剣に言う先生が好きwww

実は中学の時も 同好会で細々とかるたを続けていた太一。
でも 自分は分かっていると
「青春全部賭けたって 新より強くはなれない」

さすが マモつぶやくセリフいいよね(/ω\*) 

試合が始まり いきなり大声で攻め捲る千早。
どうしても勝ちたちという千早に 先生はいろんな作戦を与えたようでwww

先生は太一に 千早がなぜ中学で陸上部に入ったのかを聞かせます。
ピストルを聴いて飛び出す瞬間が かるたみたいだし 体力もつくから。。
千早の全ては かるたに繋がっている。。

「青春全部を懸けても強くなれない?睫毛くん 懸けてからいいなさい

原田先生の名言 キタ━━━(p≧∀≦q)〃━━━!!

全力で戦う千早を目で追う太一。
項の後れ毛から うりゃあ~~って凶暴な千早へと変わる アングルがwww

勝利した千早は 先生にサインを送ってきます。
「なんですか?」
すかさず反応する太一がいいwww

「 "チョコレートサインだ" 睫毛くん、コンビニでチョコレート買ってきて!!」
「へ?」

久しぶりに会った太一に いきなりお使いさせる先生 o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン   
「早く行って来~い!!」

この勢い、テンポの良さ!!上手いv

そして なぜかコンビニは臨時休業www
焦る太一

「他に店は・・・!?」 振りかえるとそこには ゴディバ・・・

高級チョコをコンビニチョコと同じ勢いで食べていく千早。。
一粒いくらだと思ってるんだwww

いやぁ~~貢がせる千早ちゃんですwww 
太一は貢いでもらうことはあっても 貢がされるハメになったことはなかったでしょうにねww

競技かるたは 過酷な世界
脳を酷使するから糖分が不足する、そのためにチョコで補給。

っと、突然気を失ったように倒れ込んで 眠りこける千早。
白眼剥いてwww
でも そんな千早が好きだと言う先生。

いきなり眠り始めた千早に 自分の服をそっとかける太一。
「太一は優しいね」って言われて 「他の人に見苦しくないように」なんて慌てて言い訳する
太一ですが 優しい目をしてたもんね。。
うん、うん。。

原田先生は全て お見通しだよ。

いよいよ決勝戦。
身動きが取れないからと太一は部屋の外から観戦することに。先生も一緒。

序盤、相手の綺麗な攻めかるたに押される千早ですが 徐々に自分のペースを取り戻し、
得意の「ちはや」の札を相手に送り 攻めかるたを。

「勝つから見てて」

相手も攻めてきて お互いに「ちはや」の札の送り合いwww
最早、意地の張り合いのようなww

強い相手に千早は ワクワクしてきます。
この人はかるたが好きな人なんだ。

勝負とはいえ、楽しそうにかるたをする千早に 目を奪われる太一。。
そんな太一を原田先生は温かい目で見守ってますv

千早は残り一枚に。
いよいよ「ちはや」の札が読まれ、敵陣をく千早!!
「ちはや」の札は絶対に取ると先生が宣言した通り。

勝利した千早が真っ先に向かったのは太一のところ。
きつく千早。。
いや~~ん これには太一は抗えないわwww 太一、ちたな。
が、千早に色恋は全く縁遠く、

「一緒にかるたをやろ!!仲間がいれば 強くなれる!!」

その上、ドッキドキで どうしようオレ・・・

状態の太一の眼の前で 千早は
「電話していいよね」

新に電話をかけましたヽ(*´∀`)ノ

電話に出たのは新。
千早は A級に合格したこと、太一のこと、原田先生のこと 近況を一気に話します。
新にはたくさん話したいことがある!!

A級に受かり やっと新に連絡がとれるようになった千早はびでいっぱい。
ところが・・・

「悪いけど 電話とかせんといて。かるたとか もうやってへんから」

うぉ~~~~ 細谷くん リピリピっと。
ああもう 福井弁とかいい いらない。それっぽかったそれでいいからwww


かるたで名人になることが夢だといっていた新が“かるた”をやめた。。
また三人で会えると思ってた・・・みんな あの頃のままだと思ってた・・・

変わらなかったのは千早だけで 後の二人はすっかり変わってしまっていたんですね。。

新の言葉にショックを受ける千早ですが でも、彼女はへこたれませんからv


さぁ 次回も楽しみだ!!
かるた部結成に向け 千早がんばれ~~

私も原作読み返すぞ!!

 


かるた入門のコーナーいらんな。
次回予告とか もっと声を聴かせ下さい。次回が待ち遠しくなるような。。


2011年10月26日 (水) | 編集 |

要の不快指数 上昇中wwww

合コンごっこ に勤しむいつものメンバー。
ゆっきーと春は 人数合わせのために女子組に。
千鶴に好きな男の子のタイプを聴かれたゆっきーは おもむろに指を組み・・・

あ~ん 色っぽい仕草(*/-\*) 

「そうね 世の中お金より大切なものがあるって 私に証明してくれるひとかしら」
視線の外し方も大人の女だよwww
さすが ゆっきー。

ゆっきーにとっての女ってのは そういう感じなのねwww

貴方のことを全部抱きしめるっス!!!って大騒ぎの千鶴をスルーで
ゆーたんは春の手をり・・・
「春さんは?」
うふふ ゆーたんは そういう風にめるのねv
何気にフェロモン常駐の双子だよね (〃∇〃v)

男性のタイプを聴かれて春は慌てて 「優しい人ですかね」
っとすかさず 横から茉咲が「春ちゃんは優しい人だと好きになるの?」ってやや本気モード

千鶴は要にも女の子の好みを聴きますが 全く話に興味の無い要は
「知らねーよ」ってそっぽ向いてて。

そこへ 「あ、この人はね 年上」っとゆっきー♪

そう、要っちは年上好み♪ それもかなり年上www

「違うわ!!」 ってテーブル叩いて否定する要だけど顔は真っ赤www

「祐希ママぁ~要っちが暴力振るうぅ~~」 泣きマネする千鶴の髪をなでながら
「そうなの 男っていつもそう・・・優しかったことなんて一度も・・・」
ゆっきーハマりすぎ!(/∀\*)

合コンごっこやってたはずなのに いつの間にかどこかのクラブになってるしwww

が、夜の公園の合コンごっこは雨が降ってきたところでお開き。


雨に濡れたため要は風邪をひいてしまい 学校で鼻をグスグス。
自販機のところで東先生に会うと・・・

いつの間にか 東先生の高校時代の話に・・・。

自分が通っていた幼稚園に職場体験にいった東先生。
そこには ませた幼稚園児たちがいて。。

 

先生の話に釣られて要も 幼稚園時代のことを思い出します。

要は 担任のかおり先生のことがきだった。
おませさんね( ´艸`) 

ある日、職場体験ということで高校生のお兄さんが二人やってきて・・・。
あきら先生とこういち先生wwww

かおり先生と親しげに話をするお兄さんを見て 要は機嫌が悪くなりww

「恋ってはかないよね」要の肩を叩くゆっきーwww
大人顔負けの幼稚園児ですこと

「まだ負けてねぇ~よ!!」 始まってもいない恋に闘志を燃やす要www

幼稚園時代の4人が可愛いヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!

なんて思っていたら・・・

「要くんおっきいねぇ~ 先生のと合体させて・・・」
ぎゃぁ~~かおり先生!!!幼稚園児相手に何って言うことをwwww

っとひとりおバカなことを想っていたら 

雪だるまの顔の部分を乗せようとしていたかおり先生が 雪で足を滑らせて・・・!

転びそうになるかおり先生を 後ろから支えてくれたのは 若いこういち先生
顔を赤らめるかおり先生の姿に 要は悔し涙が・・・

要の様子がおかしいものだから 大丈夫か声をかけてくれたこういち先生にも
「お前なんかに心配されたくねーよ、バカ!!」

ひとり教室に戻ってしまった要を追ってきたこういち先生。。
優しいよね。。
今時 幼稚園児にこんな対応されて冷静でいられる高校生なんているんだろうかwww

「オレ何か・・・?」 声をかけてくれるこういち先生に
「勘違いするなよ、俺だってかおり先生を助けられたんだからな」

戦闘体勢の要www 勘違い違いしてるのは 要っちの方だというのに・・・(^^;
可愛いヤツ。。

要の気持ちを察したこういち先生は 自分のことをカッコ悪いと思ってる要に
「かっこいいよね、オレなんて泣いてるだけだったのに」と頭を撫でてくれて。。

そんなこういち先生に大人の余裕を感じた要は 

俺もいつかこの人みたいになれたら・・・
って思うのでした。

高校生のはずのこういち先生 声が妙に色っぽい(*/-\*)
皆声がピッタリなんだけど、東先生の鳥さんは すごく得した気分

東先生といつもの4人は幼稚園の時に既に出会っていたんですよね。
お互いにすっかり忘れてるけど。。

そして、バケツに収まるブサねこ師匠は 今日もマイペースv


翌日、要っちは風邪をこじらせて学校を欠席。

「意外と起きないもんだね」
「フフ~ 無防備過ぎるでしょ この人www」
ゆっきーが 要の寝顔を写真に撮ったところで 要が目を覚ましwwww

お見舞いに来たって4人ですが、逆に要を悪化させているようなwww

ゆっきーは要の寝顔を本人に写メ&要の眼鏡をかけてモノマネ o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

似てねーけど いいよ!!
って 感じの出来。春まで笑いコケテwww

そこへ要のお母さんがジュースを運んできてくれて。。

んんん??声が 若過ぎ(><)
要ママは 普通に年齢いってるけど子離れ出来てないってところがお茶目さんなのに。
なんか 変な人になってしまってる気がする。。

要ママが買い物に出かけたところで 入れ替わりに幼馴染の日紗子が登場。

千鶴は 要の机をごそごそし、日紗子と彼女の姉と要が一緒に写ってる写真を発見。
こんなものを大事にとっておくなんて・・・

そりゃ 要のことだもん それなりに意味ありですよね。
ちょっと日紗子は面白くない風でしたねwww

要は年上好みですからね~♪

病人の要の部屋で大暴れの4人(春ちゃんは巻き込まれただけだけど)
いい加減にしろ!!

といいつつも 要も笑っていたりで 結局 なんだかんだと仲のよい五人www

要がいないと怒鳴られなくて快適といいつつも 何日もいないと飽きるから早く学校来て~♪
と千鶴。


梅雨は嫌いだけど 雨は嫌いじゃないと思う要。
雨の音は騒がしいけど心地よい。。

みんなと重ねてるんでしょうね。フフフ

どうせ横になってるならノートでもみておこうと思った要ですが ノートは全て
彼らに持っていかれたことがわかり・・・ 

アハハハハ  ホント彼らは 何しにきたんでしょうねwww


イイ感じで 「君と僕。」の世界が広がってきましたね。
今回は 東先生もたくさん登場して嬉しかったわ♪

また次回楽しみにしてます

 

この記事のTB先
 http://rese912.blog38.fc2.com/tb.php/1377-35275a95

別館の同記事

コメント欄に記事URLを貼って TBの代用にしていただくこともできます


2011年10月25日 (火) | 編集 |

樹なつみ先生のブログで 原画展の告知があったのですが、

いいなぁ~行きたいよぉ~って 思っていましたら、ナント

そこで 立人とユージィンのスーパードルフィの展示もあるのだとか!!!

ただでさぇ、このSDは魔力を秘めているといいましょうか、

とても私ごときでは手を出すことの出来ない世界なのですけれども

立人とユージィンとなると・・・これは ちょっと覗いてみたいかも。。

大分前になりますが、ネットで知り合った方が この世界にどっぷりとハマっていらして

それは それは耽美な世界を魅せてくださったのですが ホント この世界は

恐ろしいです(^^;

欲望が際限なく生まれてくるようです。

それだけ 惹きつけられる魅力があるんですよね!!

 


2011年10月24日 (月) | 編集 |

どうやら 千鶴が島原に潜伏して成果を上げた日に、
いつもの三人は島原に呑みにきてたようで。。



左之目当てに芸妓が挨拶しにくるものだから なんでお前だけモテるんだ!!っと
新八はイイ気がしなくてwww
「同じ新選組なのに何が違うんだ!!」 ついデカイ声を。。

今は 新選組の名を聴かれるのはまずい時期だってのに・・・これだから新八は(^^;
新選組にいればモテるってもんじゃないし、そこに気づいてない時点でダメなんだけどなぁww

左之さんから ダダ漏れてるフェロモンを感じ取れてないってのも 女心に疎過ぎるwww

千鶴には 平助が付いてるから大丈夫なんて言ってたところに 平助が大慌てで
千鶴を探しに来て・・・!
どこからか 「山崎流畳み返し」って声も聞こえてるしwww
あら大変www

っとここでOP 
前に見たときは何ともなかったのに 今回はいきなり 振り返る土方にクラ (*/-\*)
今さら何をドキってるんだと思うんだけど 恋はある日突然って言うしねwww

いやいや もう 随分前から ちてるってwww

しっかし OP、みんな別嬪さんですよね
平助も一くんも 左之さんも総司も 山崎も・・・
ああ・・・でも やっぱり一番は ちぃさまだわ。
あの色香ただよう、気だるそうな、乱れた襟元・・・

そして、引きしまった太もも たまらん  (*´д`)ハァハァ
何度拝見しても 呼吸困難  (*´д`)ハァハァ

何で この方はこんなにも めかしいのでしょうね・・・(p≧∀≦q)〃
何で 雪花録は第六章がないのでしょう??

島原での一件が終わり、左之さんに買い出しについていく千鶴。
帰り道、鼻緒が切れてしまい左之さんに直してもらいます。
片足でぐらぐら立ってる千鶴の手を取り 自分の肩を掴ませる左之さん。

「きつくねぇか?」って訊いてる左之の横顔が超美人!

検問がきつくなってる京のあり様に心を痛める千鶴ですが、千鶴の気持ちは正しいけれど
その正しさが通用しにくい時代なのだと 左之さんは千鶴に話かけます。

左之さんって大人ですよね。常に冷静だし、賢いし。。
左之さんって女の人には誰にでも優しいフェミニストだけど、惚れた女には特別優しい
ってところが大きい魅力のひとつだと思う (/ω\*)

八瀬に続く道を千姫と君菊が急いでいると 二人の前に天霧と風間が現れます。
おぅ!久々のちぃさま
帝の容体を探っていたようです。

新選組にも検問の任が回って来て 左之さんは横暴にふるまう幕府の役人のやり方に
怒りを覚えます・・・ でも 立場上我慢するしかなく・・・。

千鶴は 平助から「左之が意外に割り切れないから 検問のような仕事は辛いだろう」
ということを聴きます。
左之たちに弁当を届けにいくと 丁度そこに手形を持たない者が現れ幕府の役人による
厳しい追及が始まります。。

新選組の隊士の幼馴染だったため、左之は穏便に済ませようとしますが、幕府の役人たちは
取り合わず・・・
っと 左之さんの堪忍袋がキレ 役人に刃向かってしまうことに。

隊士らに手形を探しに行かせ 後を追おうとする役人たちを槍で制止。
彼らが帰ってこなかった時は腹を切ると覚悟の上で・・・。
なんて 男気・・・(*/-\*)

だけど あぶねぇよ・・・。左之さん(><)
そんな左之の様子をそっと伺う不知火。

千鶴も 身体を張って部下を信頼する左之のために 手形を探して回ります。
犯人をなかなか探し出せませんが、ようやく見付け追い詰めたものの、千鶴は犯人を
見失ってしまいます。

っと、どこからか男の悲鳴が聞こえ・・・!

千鶴が声のする方へ行ってみると 不知火が犯人をフルボッコに。
お礼を言おうとする千鶴に「勘違いするな」と不知火。
ぶつかって来て謝らないから殴っただけだと・・・。

でも 千鶴が何も言ってないのに 自分から「勘違いするな」って言った時点で
不知火の意図はバレてますよねv
こちらも男気あるヤツです

役人から会津藩に連絡が入り、左之のとった行動はやはり軽率だったってことで
幹部会議にかけられます。。
手形を探しにいった隊士も減給だという土方に 「全ての責任は自分にある」
処分は自分だけにしてくれと譲らない左之。
仕方なく 「勝手にしろ」と土方。

とりあえず、それ以上のお咎めはなしってことで。。

千鶴は左之にどうして いきさつを話さなかったのかと訊きます。
ちゃんと理由を言えば土方もわかってくれただろうにと。
左之さんは「男は言い訳しないもんだと」一言。


かっこええ!!!。゚+.(≧∇≦)゚+.゚

でも きっと事情は土方たちも察してたんだと思うんですよ。
あの場は 一応形として収めないといけないから 土方としても示しを付けるために
減俸処分にしただけなのだと。
長い付き合いだからね。

新八も左之を理解してるから 呑みに行こうと誘います。

ああ この頃の新選組が一番 好きだなぁ。。っと思わずにいられない。。


左之のEDの「蘭 -The end of struggle-」いいですね!!
腰砕けそうなくらい気に入りましたよ♪

セクシで左之さんにピッタリ!!これは ハマるわ(/∀\*)キャハ

申し訳ないけど、他の4人のはインパクトが少なく。。

左之さんのEDくらいそれぞれ個性的だったらよかったのに。。

 



2011年10月24日 (月) | 編集 |

週末に面白いアニメが固まるとすっかりジャンプのこと忘れてしまいます。。

昨日購入してましたけど、録画済みアニメの消化を優先してしまいました(^^;

ということで 簡単に一言感想です。

表紙&巻頭カラーはBLEACH

BLEACH
やっとBLEACHッぽくなってきましたね。
でも ルキア異常事態wwww ぬいぐるみにされちゃったよwww

NARUTO
マダラに輪廻眼。圧倒的な差に みんなびっくり。。って どうするのかなぁ。。
サスケは今どこで何を。。そしてイタチはどこへ行ってしまったの??
マダラだと思っていたのは、シスイかな・・・。

ONE PIECE
なんかロビンちゃんの技が今まで以上にキモくなってるんですけどww
ブルック「コツとご覧あれ」に笑った
ウソップまで 昔は嘘をたくさんブチかましていたのに 今じゃそれができちまうってww

トリコ
トリコと小松はトントンレベル。でもココは圧倒的動体視力の“目押し”で荒稼ぎv
おかげでVIPエリアに誘われることに。VIPエリアはより刺激的な賭けが。
するとオーナー登場で新たな展開。。これは ヤバそうwww

銀魂
銀さんの弱点を全て克服したパーフェクト銀時。やっぱり初号機あったよwww
金さんは特殊な催眠波を使えるプラモだったのねwww あり得ねぇwww
で催眠波で皆の記憶を操作したけど機械と獣にはきかなかったってわけね。

家電 家電wwww 部長はもうだれも炊けないってwwww空知先生面白過ぎる!!

そして 最後の最後にやってくれるよねぇ 銀さんv

SKET DANCE
命にかかわる異常がなくちゃ、陣痛くらいで救急車は呼んじゃいけないんだよ(^^; 

クロガネ
大将戦は捨てる。やっぱりそうだったのね。が、先生の考えにも裏がありv
「大将(うしろ)まかせたぞ」シドウが急上昇 かっこええ

REBORN!
あら百蘭と組むことにするんですね。ヒバリはじんましんでダメっとwww

競技ダンス部へようこそ
えっと土井部長は顧問のがいいと思います。
いやぁ 普通に面白かったっていうか続き読みたいんですけど。競技ダンス好きなんで♪

バクマン。
久しぶりに小豆が出て来ましたね。忘れてた・・・ヒロインだよねwww?
エイジとサイコー達の読切が2週連続で掲載。いい意味で刺激し合ってますねv

めだかボックス
鶴喰くん 変www WジャンプとSQの戦いになってるわ。

いぬまるだしっ
いぬまるくんがパンツを履いたら担任交代。この時点で勝負は見えたwww

べるぜバブ
ヒルダ姐さんのカラー扉絵かっこいいvヒルダとヨルダが姉妹ってのは名前でわかるよね。

magico
ロゼッタ色っぽくてかわいいなぁ~エマは笑いで勝負するのかと思ったら真っ向勝負??
しかも 自分の正体言っちゃって・・・大丈夫なの??面白い展開になってきたわ。

ぬらりひょんの孫
今回は読みやすかったですね。いつもこうだといいのにな。首無が大活躍ですが顔が
リクオかと思ったわwww

鏡の国の針栖川
あっらぁ~真桜が道に迷ったことでこんな展開になるとは。。針栖川に背負われた咲ちゃん
さてどうなることやら。。ちょっと都合良すぎる展開だとは思うけどwww

黒子のバスケ
長いなぁwww 黒子のパスでいよいよ決まるんか??

こち亀
プライズハンター両津wwww今回は面白かったです!

HUNTER×HUNTER
エニグマ
かなりのことが解明されましたが 何と慌ただしいwww(^^;

ST&RS
御闇さんのカチューシャかな?が凄く気になる。。いらないんじゃないかな。。

 

っと今週はこんなところで。。

2011年10月22日 (土) | 編集 |

今回は 千秋&羽鳥のターンv

他の先生の代わりに急に来月のカラーを受け持つことになった千秋。
自分の原稿だけでも いつも〆切破ってるくらいだからスケジュールがトンデモナク
きついことに。。

【送料無料】世界一初恋 吉野千秋の場合 1-4巻セット(角川ルビー文庫)
【送料無料】世界一初恋

【送料無料】世界一初恋
価格:540円(税込、送料別)

その上、千秋の誕生日の日、優と気まずく別れて以来 優とも上手くいってなくて・・・。
優がいてくれたら もっとサクサク進むはずなのに・・・っと。

千秋に無理に追加の仕事を依頼してしまった羽鳥は 千秋の身体を気遣いますが
羽鳥も既にかなりの無理をしているようで・・・。

編集部の一室で原稿を描いてるため 高野も栄養ドリンクやコーヒーを用意してくれます。
うふっ 普段の高野とは大違い。お仕事用の笑顔です (/∀\*)
優しく声をかけるところが 却ってイヤラシク聴こえる(〃∇〃v)  エヘヘ

全く間に合いそうにない状況に 原稿を落とすのだけは嫌だと涙眼になる千秋。
そこへ 優の登場v

的確に指示をアシスタントたちに与えていく優がカッコイイじゃないですか!?
やっぱ仕事が出来る子いいよね(/ω\*)
優はお邪魔虫的な存在だけど、私は大好きだよ。。

優のお陰で奇跡のような修羅場開け。。
優はすぐに別の先生のところに戻っちゃうんだけど、その時アシスタントのひとりが
優のことを好きだと知り、千秋は今は彼女はいないと思うよっと・・・。

ところで、以前言ってた「優の好きな人って誰だ??」って思う千秋。
お前だよwww
なぜに気づかないwww

入稿を無事に済ませたことを確認し、帰ろうとする千秋でしたが 
そのまま風邪と睡眠不足と疲労で倒れてしまいます。

羽鳥は病院に千秋を連れてった後 千秋の家まで運びます。
ちゃんとお着替えまでさせて 至れり尽くせりv
眼を覚ました千秋に食事も用意して。。

意識の無い間にパンツまで替えてもらって 赤くなる千秋でしたが、
ふと自分と羽鳥との関係について考えます。

一年前から付き合ってる関係。。
自分が羽鳥を手放せないのは居心地がいいから・・・。
でも 羽鳥は何でオレなんだろ・・・?

翌日は羽鳥と旅行に行く予定だった日ですが、大人しく寝てろと言われ
つい 羽鳥とは最近仕事の話しかしてないことを愚痴り、優とは趣味の話が
できるのに・・・と 口を滑らせてしまう千秋。。

ついでにアシスタントのひとりが優のことを好きみたいだから。協力してやりたいとか
言い出して。。
羽鳥も さすがに 千秋が首を突っ込んでくるのはイイ気がしないだろうと
言うのですが・・・。
まるで どういうことだか気づいてない千秋www

千秋だけが鈍くて 周りの二人は大人ですよねwww
羽鳥と優は お互いに恋仇であることは周知なのだけど、仕事に関しては私情をはさまずに
一応はお互いの力量を認め合ってて。。

ま、それでも仕事を離れれば 嫉妬メラメラ火花バチバチですけどねwww

千秋は羽鳥の忘れ物の件で編集部に電話をすると 羽鳥が自分を看病するために
仕事を休んでいたのだと聞きます。
だから、旅行の日も仕事をしなくてはいけなくなっていたとわかった千秋は 今度は
羽鳥に迷惑をかけないようにしようと・・・。
羽鳥はいつも 千秋を優先してることに気付こうねv

次の原稿に入る千秋たちですが、前回のことは湯布院で穴埋めだと言う優に
羽鳥も誘いたいという千秋。
それを聴いた優は腹を立てます。

オレが何に怒ってたのかわかってる?
オレより羽鳥を優先させたことを怒ってるんだよ!!

ヤバい流れになったと思った千秋は アシスタントの女の子のことを話題に。
が、それがド壺にハマり・・・余計に優を怒らせていまいます

なんでオレが羽鳥のことでムカつくかわかってねえの?
オレが好きなのはお前だって言ってんだよ。

「オレに好きだって言われるの迷惑?」
ガンガン押してくる優です。うわぁ ええなぁ・・・(/∀\*)

そんな優に 「そ・・・そんなこと むしろオレ 優のことを好きだし」と返答する千秋。

はい お約束、ナイスタイミングで羽鳥が現れます。
優の告白 全て聴こえちゃったんですね。
差し入れだけ置いて帰って行きます。

付き合ってるはずなのに まるでその自覚がないように見える千秋の行動。
そして 極めつけは 自分といる時よりも、優といる時の方が楽しそう・・・
ネガティブモードに入る羽鳥。。

優のことは恋愛の対象として考えたことないという千秋に
「じゃ時間をあげるから考えて」 と優も部屋を後に・・・。

その後 優は何事もなかったかのようにいつも通り、羽鳥はメールと電話だけのやり取り。。
羽鳥に誤解を解かなくてはと思った千秋は 仕事にキリが付いた所で
羽鳥に連絡をとり、彼の部屋で待つことに。

早めに帰ってきた羽鳥ですが 千秋がなかなか話を切り出さないことから 
千秋が自分との関係を終わらせたいのだろう?っと思っていると思い 
自分から話を始めます。。

いつか歪みがでるってわかっていた。覚悟はできている。
自分よりも優と一緒にいる時の方が千秋が楽しそうだとも思っていて・・・。

淡々と話をする羽鳥が クールで素敵(*/-\*)
本当は心臓バクバクで 苦しくて切なくて・・・なのに平気を装ってる羽鳥。。
くぅ・・・やってくれるなゆうきゃん かっこええよ!!(≧∇≦)

勝手に自己完結していく羽鳥に腹を立て、千秋は 思い切ったことを口にしますv

同情や思いやりで男と付き合えるかつーの!!
オレがお前以外の男で興奮すると思ってるのか!?

い、いや・・・って 千秋の言葉に逆にく羽鳥が最高wwww
そりゃびっくりするわな o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

「それって お前の告白だと思っていいのか?」

勢いで恥ずかしいことを口にしてしまった千秋ですが 自分で思ってる以上に
羽鳥のことがきなことに気づきました。

めでたい めでたいwww

もうダメだと覚悟してたのに 逆に告られちゃってしくなっちゃった羽鳥は
そのまま千秋に ちゅう
で 当然 その後は押し倒し・・・

ってことなんですが 何よ・・・・ケチ!!
ちったぁ 見せてくれよぉ~~~!!!

せめて 言葉攻めが好きな羽鳥とか あちこち触り捲るエロい羽鳥の手とか
お願い もう少しだけサービスを・・・!!!


いきなり大福餅。。

「優のことは大事な友達だから これからも友達でいたい」

その言葉に お前のそういう正直なとこ好きだと言う優。
「それにオレがもっといい男になれば オレのこと好きになる可能性だってあるだろ?」

「そっか・・・そういうこともあるのか・・・」

っと ココでまたお約束のドアが開きwww
暗雲を背負って羽鳥登場wwww

畳みこむように 微笑みとともに「言っとくけど、オレ 上手いよ」
優のこういう小悪魔なところもきだぁ!!!
ヒロC やってくれるよ!!

優の自信は 今後どこかでお披露目していただけるんでしょうか??
どれくらい何が上手いの????
絶対見たい!!絶対見たい!!

袖から覗く優の二の腕が色っぽ(/ω\*)

焦る千秋ですが
「吉野・・・後で話がある・・・」

お怒りの羽鳥さんwww
せっかく 吉野はオレのモノ・・・って 思ってウキウキしてたところに
またまた千秋の無自覚な天然ぶりwwww
気が気がありませんね、羽鳥さんwww

いいなぁ~~この三人。

かなりやっぱり ラブラブなところとかいろいろカットされてしまってますが、
これはこれで 繋ぎが上手いなと思います。
もうちょっとだけ ヤラシイことしてるところをみせてくれたらしいのですけどね。

ま、細かい心の動きとかエロいシーンは原作で 補完せよってことでしょうね。
うん、そうするv

でも 喘ぎ聞きたいです。。お願いします。どこかで 聞かせてください(〃∇〃)   

 

次回もこの三人のターンですね。
楽しみです!!

どのCPを取っても好きだから ほんと嬉しいなぁ~♪


2011年10月21日 (金) | 編集 |

あのタワーがある限り 私は自由になれない・・・

ほら!!!やっぱり。。ゆりにはタワーがあって そのタワーがある限り、
ゆりは自分らしさを保てないのよぉ~~

って思っていたら あの“タワー"はお父さんのタワーでした・・・(^^;

今回からOPが変わりましたね。
ふぇ~~ん また意味深切ない歌だよ・・・(><)
お願いだから冠ちゃんと晶ちゃんに 辛い想いをさせないで。。

晶ちゃんは 商店街の福引の温泉旅館ペアご招待に誘われたようです。
苹果に言い過ぎたと反省中の晶ちゃん。
っと気付くと 苹果からメッセージが。
「私 メチャクチャにされちゃうからね」

えっと 苹果は ゆりさんにHなことされそうだと気づいてから 晶ちゃんに
電話してきたってことですよね??

晶ちゃんが慌てて苹果に電話をしてみると
「これから貴方の知らない いろんなことをされちゃうんだから・・・
あんなところや自分でも見たことのないそんなところとかを 裏返しにされたりするの」

すっげぇセリフですwwwww
これには晶ちゃんも びっくり 
でも晶ちゃん 一応どんなことされそうなのか わかってるってとこは男の子だよねv

苹果は全裸で合意の上られてるってことでいいのかな??

「怖がらなくていいわ さ、足を開いて・・・」

電話の先から聴こえてくるのはゆりの声。

「固くなってる・・・力を抜いて。大丈夫 痛いのは最初だけ。」

苹果がいるのは隣の部屋だとわかった晶ちゃんは 急いで救出に向かいます。
「ちょっと待ったぁ!!」

襖を開けると 全裸緊縛中の苹果に全裸のゆりの姿が・・・!

いきなり女二人の裸体を前に 「女が快楽を得るのに男が必要なんて誰が決めたの?」
なんて声を掛けられて 瓶で滑って転んで 失神する晶ちゃん。

ここからゆりの回想。
ゆりの父親は有名な芸術家。美しいものしか愛せない。
ゆりを産んで醜くくなったという母親は どうなってしまったんでしょうね。
殺されたの??

ゆりは父親に醜いと言われ続け 美しくなり愛されるためには 父親の言うとおりに
しなくてはならないという強迫観念を持つようになります。

オヤジみ過ぎだよ。。

パパなら お前を美しくすることが出来る
パパの手でお前を改造させておくれ 
パパにお前を愛させて欲しい

その言葉の真意は??
まさか 性的虐待を受けていたってこと??暴力もか??
勘弁してくれ~~~~

ゆりにタワーがあるよりも いことじゃないか・・・。

醜い自分は誰からも選ばれない・・・
そんなことを想うゆりに 「とっても綺麗」と声をかけてきたのは桃果。

が、ゆりを支配してくる父親。
桃果を信じちゃだめだと。。
信じていいのは血の繋がった家族だけだと。
本当にゆりを愛せるのはパパだけだと。

あのノミでゴンゴンやってるのって 暗喩だよね・・・?
心の改造とか アレとかってこと??

桃果のことを信じないというゆりに 桃果は自分のことを信じてもらうために
自分の秘密を話します。

私は 運命の乗り換えができる

日記に書いてある呪文を唱え神様にお願いすると 電車を乗り換えるみたいに
運命を乗り換えることができるのだと・・・。

そして変わったことに他の人は気づかないけど桃果だけは 身体ごと覚えている。
運命を乗り換える呪文を遣う度に罰を受けるのですね。

大切なものを失う。
きっと乗り換えた運命に見合うだけの代償を払うということなのでしょう。。

「このままではゆりは死んでしまうから 運命を乗り換えてみる?」桃果はゆりに訊きます。
ゆりを自由にしてあげる

いつもゆりを見ているタワーがなくなれば自由になれるというゆり。
では タワーを消すという桃果。


入院中の陽毬は ふとTVを見ているとダブルHのふたりが陽毬が編んだマフラーを
していることに気付きます。
大切な友達からのプレゼントだという二人。

驚いた陽毬は 眞悧のところにやって来ます。
丁度、冠ちゃんが眞悧に支払いをすませているところでした。

どうして眞悧にあげたマフラーをダブルHがしているのか??
先生が渡してくれたのだと陽毬は喜びます。

怪し過ぎる眞悧先生wwwww

なぜダブルHのことを知っているのかと 冠ちゃんに訊かれた眞悧は
患者の全てを知ることが医者の勤めだといいます。

そして 「妹さんに愛されているか そんなに不安?」

家族というのは一種の幻想いのようなものだとは思わない?
家族という名に縛られて苦しんでる子どもがどれだけいるか 考えてもみなよっと・・・。

それってゆりのことにも繋がるわけですよね。

愛という名で縛られて子供を私物化する親、殴る親。
彼らが愛しているのは自分自身だけだというのに
子供はただ 家族と言う理由で親を愛し、兄弟を愛さなくてはならない

「何が言いたい!?」という冠ちゃんに
「だって君は彼らと家族で無い方が楽なんだろ?」


ゆりは やっぱり桃果でなくてはと 苹果に手を出すのを未遂にすませます。
なんだ つまらないwwww

あんなにその気にさせておいてwwww

ゆりの部屋にいつの間にか仲居に変装した夏芽が現れ 日記を巡ってバトル開始
仲居の着物をカッコ良く脱ぎ棄てると 中は水着の夏芽www

これも笑えるんだけど、ゆりの方はバスタオル一枚巻いただけwww
そして バックに流れるのは ゆりの挿入歌wwww
なんて痛快演出なのwwww

ペンギン弾を撃つ夏芽、それを卓球のラケットで打ち返すゆり。

キュッフ

エスメラルダにより向けられた閃光で目がくらむゆり。
ゲッちゅ 日記は夏芽に奪われてしまいました。
ところが 慌てないゆり。なぜなら それはダミーだったのです。

なんて用意周到なんでしょ。。

私にはどうしても この日記が必要だというゆり。
桃果が自由にしてくれると言った日、ゆりの前からゆりの父親が消えました。
そして桃果は その代償なのか身体が発火

ゆりの回想とEDが重なって うう・・・すげぇ演出。。

桃果は呪文を遣った代償で大けがを。
ゆりのことが大好きだからと。そして「ゆりは 今のままでとても綺麗」だと。。

その後 桃果はあの事件で姿を消したのですね。
桃果は運命を乗り換えた。。

ゆりは桃果をこちらの世界に取りすために 日記が必要だといいます。
眞悧のいる世界にいっちゃったってことなの??


ゆりはどこまで日記の使い方を知っているのでしょう。。
呪文のことはゆりしか知らないですよね。

夏芽はをすり潰すことにしたようですが、彼っていうのは 眞悧のことですよね。

彼は謎が多すぎますね。冠ちゃんもそうだし、多蕗も怪しいよ。。
晶ちゃんだって 案外とんでもない裏があったりして。。


いや~~ホント目が離せません!!
面白いですわv


2011年10月21日 (金) | 編集 |

ペルソナ能力は心を御する力。
ベルベットルームでのお話。。

今のところ それほど興味を引かれるモノがなく・・・。
話の展開のさせ方が 一人ずつスポットを当ててペルソナが与えられる。
って内容で 見せ方があんまり面白く感じられないのですが。。

っていうか 今のところ、特に興味を持てるキャラがなく・・・(^^;
それが あまり入り込めない理由ですかね。。

このまま視聴は続けると思うのですが、レビューはないなぁ。。

音楽はすごくかれるのですけどね。
世界観を表してるのか とても独特印象的です。
一度聴いたら耳に残りますよね。

ゲームプレイ済みの人には どうなんでしょ、この内容は面白いのかな??

真夜中テレビがペルソナの発動と関係があるのはわかるし
自分の中のの感情に眼を向け それを受け入れることでペルソナを手に入れる
ことができるんだろうなってのもわかるのですが

それぞれのこれまでをみていても、ペルソナを御するだけの力を手にするほどの
闇との統合とも思えないし
なんか もっと強烈なトラウマとか 個人の悩みとかが見えると
面白いのになっと思うのですけどね。。

悠は最初から持ってたし。。

もうちょっと突っ込んだ心の声があるといいのかな~とか思いますね。
嫉妬なら 「あなたが妬ましい!!」とハッキリ口にするとか・・・。
優越感ってのも なんで優越感を感じたいと思うのかまで突っ込むと 説得力があるのになぁ。

優越感を持ちたいと思う裏には劣等感があって 自分に価値が無いって思っているから
それを打ち消すために優越感を感じたいのですよね。

雪子が自分に価値がないって思っているところから 千枝の優越感に繋げたのは 
その意図が あってのことだったのかもしれませんが、千枝自身が自分を価値が無いって
思う描写が少なかったので 彼女自身の中にある感情とは繋がらず、彼女自身の
心の葛藤の描写としては弱かったですね。。

ただ優越感を持っていたことを否定してただけだし。。
ゲームもこんなくらいの描写なのかな??

別に心の成長が重要なわけではなくて ペルソナでの戦闘がメインのゲームであるなら
これくらいでいいのかもですが。。
せっかくのいいお題があるのだから ちょっともったいないなっと思ってしまいます。

話の方は メインになる人全員にペルソナが行きわたるまで この調子なのでしょうか。
お悩みも取ってつけたレベルだし、あんまり説得力を感じないし この程度なら 
話を進めながら入れこんでいってもいいんじゃないのかなっとか思ってみたり。。

話の構成が単調にならないといいなと思います。

3話での雪子の真夜中TV内での衣装を録画しておけばよかったってつぶやく悠は
なかなか見ごたえがあり期待できそうでしたけどもwwww

この子が動き出したらもっと話も広がっていくのでしょうね。

何しろ、まだまだ勇気知識がちょこっと増えただけみたいだしwwww
あのパラメーターをみるのが今のところの一番の楽しみかもしれません。


2011年10月21日 (金) | 編集 |

かるたはスポーツだ!!

ネットで調べて、かるたを教えてくれるところへやってきた三人。。
いきなりそこで同じくらいの歳の子らとの源平戦をすることに。
一対一の方が足手纏いがなくてよかったんじゃないのかという太一に
「チームになってみたくての」っと新。

"の"これが福井弁の可愛いとこ。"~の"って言うんだよねv

千早には一字決まりと二字決まりの札を、太一にはおおやま札を回す作戦。

ところがいざ始まってみれば 新の独り舞台www
一字決まりは私の担当という千早に「だって遅いが」
太一のお手付きにも 新が当たり札を取ることでプラマイ0ならいいと
全然チームになってないwww

実力差があり過ぎる新相手に闘志を燃やす千早をみて 太一は
こんなの全然頑張ることないのに・・・
これまでの太一なら勝てない勝負はしないもんね。

ところが ちょっとばかしヤル気になって ついに当たり札を取りました!
俺だってv っと思ったら もう一枚の「あさぼらけ」の札を新が囲い手で
誘いを掛けていたようで。

おう・・・チーム技だ

千早も 自分も一枚取りたい!と 札を読む声をよく聴きます・・・
すると 「ふくからに」の"ふ"の音が聞こえるかどうかのところで千早がきます。
大人の取り手もいる中で、千早だけが反応したことに先生もビックリ!

初めて競技かるたっぽく取れた一枚に千早は大喜びヽ(*´∀`)ノ

ところが 新は一字決まりで千早に以前も取られたことを思い出し、千早に対し、
闘志を燃やしますwww
なぜかチームなのに 新と千早の間に火花が
結局 千早は一枚だけで 相手も五枚、新ひとりが山のように札をとり。。

かるた会へ勧誘する先生に 「綿谷新、入ります!」
新の名前を聴くとみんなは驚愕
新は小1から小5までの全国大会学年別優勝者&7連覇の永世名人の孫だった!!

札が全然覚えられないという千早に 先生は、自分と関わりのある札は
誰よりも早く取れるようになるから
百人の友達が出来たと思って頑張りなさいって かるたを渡してくれます。

「睫毛くんはどうする?」
塾とかあって・・・ 迷いながらも太一は 「できるだけ来ます!」と答えます。

早速大会があるってことですが、試合は源平戦ではなく、総当たり戦。
新が勝っても残りの二人の内どちらかが勝たなくては勝ち進めません。。
ってことで 特訓開始。

「いつまでも一緒にかるたしようね」伸ばした千早の手をとる太一と新。

まだまだ子供だけど この関係がずっと続くんですよね♪
天然千早だけが気づかない切ない三角関係wwww

そんな中、太一が有名進学校に合格。
通学に一時間半も掛かるため かるたはもうできないと・・・。
新も福井のおじいちゃんが倒れたため、卒業したら福井に帰ると・・・。

いつまでも一緒にかるたをしようと約束したばかりだったのに
バラバラになってしまう三人。

千早はひとりになってしまうなら かるたの大会にはでないと言い出します。
すると太一も新も自分のせいだと・・・。
お互い一歩も引かずにケンカする二人に 小さいながらもをみたwwww

かるたを返しに来た千早に先生は 太一が受かった学校は 毎週かるた会に参加してて
受かるような学校ではないことを千早に話します。
影で相当、努力をしてきたに違いないということを暗に気付かせるように。。

新の方も 小さい頃からかるたを教えてくれたおじいちゃんが倒れたのだから
心配なのは当然だろうと。。

この先生もいいんですよねv そっとかけてくれる言葉が心に響きます。
そして、千早が先生を ぼこぼこぼこって叩くところもイイ感じwww

試合の当日、新は風邪をひいてしまい体調不良。。
姿を見せない千早に 対戦相手は 負けるのが嫌で来ないんじゃないのっとからかいます。
怒った新は咳込んでしまい、それを介抱する太一。
こういう図もいいよねv

そこへ 二人が朝届けてくれたTシャツを着て千早登場。
「遅いんだよ!!」っていう太一に 「私だってまだ怒ってるんだからね!」と千早。
「こんなに寂しいのって 私だけじゃないよね!?」

大会の帰り道 新は太一に 「千早にトロフィーあげたかったな」ってつぶやきます。
っと あのプライドの高い太一が土下座で「オレが勝っていれば!」って謝ります。
千早まで 「もっと三人でかるたやりたかったよぉ!!」って大泣き。。

そして卒業式。
新は早めに帰り、荷造りを手伝います。
そこへ 千早と太一がやってきて、一緒にかるたをして欲しいと。
新は「ぼくは5歳相手にも手加減せん男や」www

新のそういうとこきだよ。。 (〃∇〃v)

やっぱり圧倒的に新がくて・・・でも 突然き出す新

「かるたを一緒にしてくれてありがとな。千早も太一も」
でも もう会えないと言う新に 千早は

「かるたを続けていたら また絶対に会える」と。

一番ショックを受けていた千早ですが、立ち直りも一番早くwwww

新はずっと我慢してたのに 感情が わぁ~~って出てしまったんですね。
こういう感情を押し殺してる子が 感情を吐き出すとこっていいよね!!!(p≧∀≦q)〃
好きだわぁ

 

作画もいいし、演出もいいし、「ちはやふる」いい作品になりそうで嬉しいです。
これで いよいよ 高校生に戻りますね!!
こっからがまた 楽しみ♪

 

ちはやふる Vol.1(DVD) ◆20%OFF!

ちはやふる Vol.1(DVD) ◆20%OFF!
価格:3,192円(税込、送料別)


2011年10月20日 (木) | 編集 |

相変わらずの糖分濃い目v
原作よりもアニメよりも一番 恋愛に力入ってますからねv
なにしろタイトルにLOVE&WAR ってあるくらいですから♪

【送料無料】図書館戦争(第8巻) LOVE&WAR

【送料無料】図書館戦争(第8巻) LOVE&WAR
価格:420円(税込、送料別)

今回 表紙なんてどうしたことか!?ですよwww
堂上に何があったwww
帯に劇場版アニメ企画進行中!ってありますが どこの部分を劇場版に??
原作とアニメはラストが違ったし、原作のラストをみせてくれるのなら嬉しいかも♪
別冊の甘甘内容だったら大笑いしちゃうよ??

声出したくないからって 堂上の肩に噛みつくとかあり得へんしwwww
早く こっちの感想も書かないとね~


では、すっかり感想遅れてしまいましたが ざっくりと行きます。

手塚兄に誘われて 食事に出かけた郁。
目的は 手塚兄の研究会「未来企画への勧誘」
でも 一度はその掲げる理想に共感しつつも、理想実現のために今を犠牲にしなくては
ならないとわかると 郁は勧誘を断ります。
今の自由を守ることこそが大事。

自分の思うように進まなかったことから手塚兄は本当の目的を郁に告げます。
君が欲しかったんじゃない。弟の光が欲しかった。
郁への査問はそのために仕組んだことだった・・・。

手塚がにらんだ通りでしたね。
手塚が身内からこんな酷い仕打ちをされてることに驚いた郁は 手塚には
これ以上辛い想いをさせないように 今回のことは黙っておくことにするんですよね。

柴崎から 郁が手塚兄の誘いに乗って出かけたことを知った堂上班ですが
堂上の出した答えは 郁が帰って来るのを待つ。

と 言いながらも、結局は連れ戻しに行かずにはいられない堂上。
上司の立場としては 自由意思を尊重すべき、でも堂上個人としては・・・。
ってところですね。

原作では このあたりの葛藤や小牧の言葉があってから 行動へと繋がるのですが 
端折られてても この流れはこれで勢いがあるからOKv

郁は堂上が迎えに来なくても 断るつもりだったとはいえ、ここは 堂上が
迎えに来ることに意味があるんですよねv

原作&アニメでは 店からでたところで 郁の頭をいつものようにガシガシって撫でようと
思ったら、郁がヒールを履いてるものだから ちょっといつもようにはいかなくて・・・
で、 「踵の高い靴なんて履きやがって」ってなるんですけど
コミックスでは 郁をベンチに座らせてわっしゃわっしゃって撫でてましたね。

この後、郁への査問は突然打ち切られ。。
郁は 手塚が兄から受けている仕打を思うと絶対に兄の事を許せないのだろうけど
それでも 同時に絶対に嫌いにもなれないってことが確信できて・・・

それは どれだけ辛く悲しいことだろうって 手塚を思いやるんですよね。
どうか手塚にも傷を癒せる存在がありますように・・・って。

ま、後ほどイイ具合に収まるところに収まるわけですがv

柴崎も、今回の郁の査問の件で 実は自分も朝比奈を通し、未来企画に
狙われていたことに気づき、そのことで朝比奈を呼び出します。
そして、もう会わないと告げます。

全てはお見通し・・・

自分や手塚が未来企画に落ちなかったことから 見せしめのように取られた手段が
郁への査問。。
あなた達はね 私の逆鱗に触れたのよ

ココの柴崎大好き!!

朝比奈が去っていくと 隠れていた手塚が現れて。。
手塚が 朝比奈の名前を聴いたときに怪しいと想って、彼の情報を柴崎に渡し
それから二人はお互いのために情報交換をしてたんですよね。

朝比奈のことを少しは気に入っていたのでは・・・って柴崎を気遣う手塚ですが
柴崎は 「自分は仕事のためにることだってできる」
だから情報部には適性があると言い出し・・・
でも 郁に知られたら軽蔑されるかな・・・ 

こういうところに柴崎の本音が見えるんですよね。強がっているけど 本当の彼女は。。
コミックスでは “恋愛ごっこ”ってオブラートに包まれてましたね。

柴崎も手塚には割と素直になれるんですよね。本当の自分をさらけだして。。
手塚も 柴崎の素を知ってるし 自分のことも知られてて。。

だから お互い構えなくていいって関係。貴重ですv

一方、郁の方は 手塚兄から手紙が届きますが、そこには意地悪するかのように
憧れの王子様の正体が 堂上であることが書かれていて・・・!

 ショック!!!!

思えば これまでの堂上の行動は王子様と被るところが多く、想い当たる節だらけ・・・

でも、それに気づかず 恥ずかしいことばかりしてきたことへのショックよりも、
堂上の前で王子様の話をすると いつも堂上が嫌がっていたってことから
つまりは 堂上に嫌われているのでは って思えてきて・・・

郁には それがショックで・・・

翌日、泣き腫らした顔の郁をみた堂上は、手塚兄の手紙に何か嫌がらせがあったと思い
その手紙を郁から取り上げようとしますが、咄嗟に郁は堂上を投げ飛ばしてしまい。。
堂上 見事に脳しんとうにて失神。。

あまりの郁の行動に何かあったと思った小牧は郁から事の真相を聞き出します。
堂上が王子様を否定することがまるで好きな人に拒否されたみたいで辛い

小牧はすぐに答えを与えず、堂上は少なくとも部下としての郁を嫌っていないと
話します。
そして「王子様だったから」じゃなくて 今、目の前にいる堂上をみてやって と。。

ああ イイ男だわ、小牧も!!
手塚といい ホント イイ男ばかりwwww

まだ心の中で混乱が継続中の郁ですが、ここである事件が勃発
図書館に痴漢が現れ、毬江ちゃんが被害に。。

小牧の荒れ具合が素晴らしいです!
大事に大事にしてた女が 自分が手を出す前に よその男にられちゃったわけですもんね。
怒り心頭でいつもの冷静さを完全になくしてる小牧が素敵

犯人を捕まえるために柴崎と郁が囮になることに。
犯人の趣向が分からない以上、餌は各種取りそろえた方がいいなんていう堂上ですが
しっかり郁の変身っぷりは見ていたようでwww

コミックスの方は 足のラインがちょっと魅力なかったのが残念(^^;
もうちょっとメリハリのあるラインを希望。特に足首ね。

ま、でもコミックスは 表情とか他の表現は本当に素晴らしいと思いますv
次巻で 痴漢撃退する郁の活躍が楽しみ!!

コミックスは とにかくニヤニヤ度が高いのがいいですね~♪

そして 8巻は特別編が2つあってこれがまた面白かったです。

柴崎と密に連絡を取るようになった手塚は 二人が付き合っていると噂され。。
柴崎の顔の影響力の話を 直接本人から聞かされた手塚は改めてビックリ。。
噂に関しては、手塚と付き合ってると思われることで 少しでも虫よけできるなら 
別に悪くないかもと言う柴崎。

でもそれでは ちゃんと柴崎のことを好きなヤツに失礼じゃないかと真面目に考える手塚。

噂が落ち付いた頃、部屋呑み中に柴崎とのことが話題に上り 手塚は、自分の周りの女は
ちょっと強過ぎると愚痴ります。
小牧に 柴崎とはお似合いだと言われ「あんな隙のない女、手に負えません」って。

ところが、小牧は「よく知っているつもりでも意外と見えてない部分があったりするもんだ」と
弱そうに見えて強かったり、逆に普段は強く見えても脆いところがあったり・・・

その言葉を振られた堂上が ブーーーーってビールを吹き出すのがなんともwww

その後、柴崎に付きまとう男を退治した時、強がってはいるけれど
柴崎が震えていたことに気づき、手塚は小牧の言葉を思い出します。
帰り道、照れながらも虫よけだと柴崎の手を取る手塚。。

こういうエピもしっかり拾ってくれるところがいいですね!

もう一個も柴崎の恋愛の話。

毬江ちゃんと郁と柴崎で女子会をしますが
柴崎の彼氏になる条件として郁があげるものは 非常に理想が高く・・・。
見た目がよくて、背が高くて、頭がよくて、柴崎と息がぴったりで、彼女を護ってくれるヤツ。
そんな人いるの??って心配になる毬江ちゃんですが、コンビニで買い物中に
万引き犯を捕まえる手塚と柴崎の連携プレイを見て・・・なんだ 傍にいるじゃないっとwww

なのに柴崎は 自分には王子様が現れる資格がない・・・って思ってるんですよね。。
彼女も早く癒されますように。

う~~ん やっぱり別冊の柴崎のたちの話もコミカライズして欲しいですね。


2011年10月19日 (水) | 編集 |

さっそく茉咲が春ちゃんの周りをウロウロし始めましたね。
ややこしい子だけど ま かわいいよね^^

相変わらず春ちゃんは恋心にはくてwww
彼はその柔らかい天然っぷりがいいんだけどv

4人でのまったりだと 要が結構 皆を動かしたりするんだけど
茉咲が入ると 彼女が動かして そして 今度は千鶴が登場。

いろいろ端折ってはいるけど この作品に関しては 別にどこをカットしても
何となく上手く繋がってしまうから何の問題もなくwww

エピを後ろ付けすることも可能ですしね。

とうことで、千鶴が転校してきました。
彼はドイツ人とのハーフなので 金髪蒼眼。
そうだよ、千鶴はハーフだったんだよ・・・
すっかりれてたよ その設定wwww

千鶴は物覚えがいいようで小さい頃、一度だけ遊んだ男の子のことを覚えていて
それが なんと偶然隣の席になった祐希だった!!

んだけど・・・祐希には全く記憶がなく。。
千鶴に押し倒されそうになってる祐希にドキドキ (*/-\*) 

休憩時間ごとに悠太のもとに現れる祐希。ただ立ってるだけの悠太が絵になる (/∀\*)

「あの席にいると妙なアプローチを受けるから・・・」って祐希www
「アラ珍しい 祐希に正面からぶつかって行ける人がいるなんて」
口押さえて言う悠太もまたwwww

そこへ千鶴が現れて双子を見るなりいきなり

「クローン!!」  このバカっぷリが千鶴らしい!

祐希のことを"ゆっきー"って呼んで纏わりつく千鶴ですが 祐希は人違いだと。
「昔は優しかったのにな」って千鶴の言葉に 要までが「じゃ人違いだ」ってwww
賑やかな千鶴ですが、賑やかついでに 祐希と一緒にいた春に一目ぼれ

「祐希の彼女?」って訊くものだから 「彼女ではないし女でもない」と答える悠太。
それなのに「胸が小さいからって失礼な!!」って ボケかまして追いかける千鶴。

千鶴が入って 動く動くwww

水泳の時間(サービスですね、ありがとう)まだ春のことを想い
「声掛けたかったなぁ~」って千鶴。
祐希の仕草を見てて、やっぱり昔遊んだ男の子は祐希だったって思うのですが、
祐希の方は
「もしかしたら悠太じゃないの?」って・・・。

千鶴は ガチャポン(がしゃこんって言ってたよね?)をあげたことを必死に訴えますが
なんとなくそんなものを受け取った記憶があるのは悠太の方。

二人とも 自分に対する記憶がなくて ひどく凹む千鶴。。

そんなところをなぜか上級生に絡まれ、校舎裏へと連れてかれちゃいます。
千鶴の金髪は地毛なのに 染めてるって思ったようでwww 眼見ろよ、青いだろうにwww

絡まれちゃってアラ大変ってところに悠太&祐希登場。
上級生相手にも普段通りマイペースでクールな二人。。
複数で千鶴を取り囲んでることから 「一人相手に大がかりだなぁ」なんて言っちゃう悠太。
祐希の方は 千鶴に借りた本の続きを貸して~と千鶴を連れて行こうと・・・
「借りたもんは返します」って言ってるあたり 助けに来たわけではないって物言いでwww

でも ちゃんと「校長先生キタ」って言ってるし逃げる気なんですよね。
頭いい悠太。

千鶴の手をとって走る祐希ですが 千鶴は 男の子と遊んだ時のことを思い出します。
小さい千鶴と遊んでいたのはやっぱり祐希。

悠太が熱を出し、一人で公園で何しようかと祐希が思っていたところに
突然 ドイツ語をしゃべる男の子がれた!って感じのようで。
言葉は通じないけど もともとあんまり話をして遊ぶ方ではない祐希には
身振り手振りで意志が伝われは 却って気楽だったようで。。

その時 祐希がガチャポンをして 自分のお気に入りキャラが出てこなかったんだけど
それを千鶴が引き当てたんですね。
くれるっていう千鶴に 祐希は自分で引き当ててこそ!って辞退したようでwww

木登りして遊ぶうちに祐希が木を揺らしたことで落下してしまった千鶴。
怪我をしてしまい祐希は真っ青。
謝りますが その言葉は 伝わったのかどうか・・・
千鶴は全く落ちたことも 祐希のことも気にしてない様子でにこにこ。

翌日 祐希は熱を出してしまい 元気になった悠太が買い物へ。
千鶴は 悠太を祐希だと思って話しかけますが、悠太の方は何のことやら。
突然 外人の子に話しかけられたらビックリするわな。

千鶴も 祐希だと思っていたから無視されたと一瞬思ったんだろうけど
時間も無くてガチャポンを手渡し去っていったのでした。

祐希も子供の頃 公園で遊んだことを思い出したようです。

一人本を読んでる祐希の下にやってきた千鶴は、
「やっぱり祐希と悠太はクローンなんかじゃない」と言います。

あの日、謝ったんだけど言葉が通じなくて伝わっていなかったことを思い出した祐希は 
そのことを千鶴に振ります・・・。
「君のこと」って 本で千鶴が怪我したとこをつっつく祐希の仕草にクラッ・・・(/ω\*)

照れ隠しにか、ぷいって横を向いてるとこにも アア・・・(/∀\*)

「謝られたら逆に嫌だったな」って千鶴に言われて「へ?」って驚くとこさえも (*/-\*)

ああ なんだろう この気だるそうな色気 (*´д`)ハァハァ
感情をあんまり出さない子大好き!!

そういう子がふとした拍子に見せた感情の変化が堪らなく イイ!!!(≧∇≦)

そして 千鶴もお弁仲間に参加してきましたwwww
さらに 賑やかになってきました。
千鶴は、春が男の子だって知ってショックを受けてましたが すぐまた楽しくなるよv

いいなぁ~~このゆる~い時間。
でも ただぼんやりと流れているだけではなく、その中にしっかりと
繋がる感情があるってとこがいいんですよね♪

好きだ浅羽兄弟!!

 

そして GF11月号感想。

こちらは もうゆっきーのガクラン姿にクラクラです  (/∀\*)キャハ
この時ほど千鶴デカシタ!!って思ったことないわ。。
千鶴の推薦のお陰よねwww
本編では前を全部止めてるんだけど、ポスターではねv 

かっこいい!! (p≧∀≦q)〃    
滅多に思わない私に 学生に戻りたいって思わせたほど!!!

でもさ、高橋さんのチアガール姿をみて ちょっと赤くなるゆーたんに 

キィー!! って思う私。。

応援合戦を前に 友達とどういう風に接したらいいのか・・・
これまでひとりでいることが多かったメリーには 言葉のひとつひとつに過敏になってしまい。。
ひとり悩んでしまうのですが、そんなところに応援団長の胴上げから逃れてきた祐希が。。

せっかく友達に作ってもらった髪型(だんご)を面白がって
葉っぱ乗せたり、小石を乗せるゆっきー。
そんなことだから メリーが懐かないんだけどwww

でも そんなゆっきーだけど 「友達と喧嘩するのって大変?」
メリーのお悩みに ぼそぼそと自分なりの考えをつぶやきます。

大変って言うか やっかいだよ

ケンカじゃなくても誰かといるのはめんどくさいこともあるし
いろんな人がいるから 自分と合う合わないも
嫌な気持ちになることもさせることも・・・
でも まぁ・・・楽しいことのが多いから。

ああ・・・ぼそぼそつぶやくゆっきーにクラクラ  (/ω\*)

いろいろと友達に気を遣うメリーでしたが ゆっきーの言葉でちょっと
一歩踏み出せたようです。
そして 次はいよいよ 赤組の応援合戦。

楽しみだ!!!

 
2011年10月19日 (水) | 編集 |

ついにセバさんの有料シネマティックレコードが解禁になりましたね!
あの契約時のことが・・・!!

今回は 落着いて、落ち着いて・・・冷静に・・・を心がけ
大真面目にネタばれダダ漏れで 感想書こうと思いますv
先月号の感想はこちら。。

例のごとく字数制限がありますので 今回も分割で。

 


まず 扉絵から。
ひぃ~~~ これだけで一週間、呑まず食わずで生きられる。。(*/-\*)

願うなら包み込もう・・・爪は立てたまま-----

指輪を掲げ持つ坊ちゃんの手は血みどろで シャツの前は肌蹴、腰骨が・・・
目には痛々しく 包帯が巻かれ・・・
その目をそっと覆うように 背後に現れた悪魔。。
今まさに 悪魔から執事へ・・・

優しそうな顔してるセバさん。。凄い美麗!!(≧∇≦)
細身なのに太ももはパッツンで セクシ(/ω\*)  

この扉絵はカラーで描かれたんじゃないかってことですが、
トンデモナイ一枚がまた生まれたようです!!
早く画集を!!!!

ハァハァハァ


では そろりっと本編入ります。


悪魔を召還んだのは・・・?
黒ミサを行なっていた者たちの前に 本物の悪魔が現れ 慄く者、歓喜する者・・・。

悪魔はそれらを無機質な眼で観察し 違う 違う
自らを召還んだを探します。。

っと 檻に入れらた少年を見付けます。

----おや コレだ

片目だけで様子を伺うとか 口だけ牙有とか舌舐めずりとか 悪魔にゾクゾク!!

貴方は大きな犠牲を払った 
悪魔(わたし)と契約して願いを叶えるも叶えないも自由

渡り賃は頂いたってことですが、これが犠牲を払った 肉親を見殺しにした
ってことなのかな。。

悪魔の誘いに 力が欲しい!! お前と契約する!!叫ぶ少年。

悪魔から「互いの身体に契約書を刻みましょう」と 目立つ場所ほど大きな力を執行できるが
どこにするかと訊かれ 「どこでもいい 誰にも負けない力が欲しい!!」

少年の頬に手をあて囁く悪魔。
小さな体で何と強欲な
では 絶望的な世界を映すその大きな瞳に!

ってことで 契約印が刻まれたようです。。ということは 目を入れ替えたとか
そういうことではなかったんですね。
最初から坊ちゃんが 悪魔と契約をしたようです。犠牲を払って。。

セバさんが召還される前に起きた出来事については 残念ながら分からず終い。。
ここは まだそっとしておいた方がいいとこなんでしょうね。

少年が悪魔に願ったことは3つ
復讐を遂げるまで裏切らず守り抜くこと
命令に絶対服従であること
絶対に嘘をつかないこと

悪魔は 少年がとらわれていた館を焼き払います。。

ファントムハイヴ家を滅ぼそうとした奴との勝負に 先代は負けたと言う少年。
今度は・・・僕は絶対負けない
ファントムハイヴ家当主 シエル・ファントムハイヴとして

そういう少年を悪魔は笑います。
私には嘘をつくなと仰るのに貴方はとても嘘つきでいらっしゃる

つまりは 本当はシエルではないのに シエルだと嘘をついてるってことですよね。
僕はあまり外に出たことがないって言ってることから やはり坊ちゃんは 身体が弱くて
喘息を持ってた方の子ってことですね。

名前を聞かれた悪魔は「ご主人様のお好きなように」 っと答えます。
シエルさまとは呼びませんね。
そして、この時は 「坊ちゃん」とは呼ばず「ご主人さま」と!
微笑むセバさんが すごくいい人のようだwww

「今日からお前はセバスチャンだ」
悪魔を見上げ、名前を呼ぶ少年。うわぁ 坊ちゃんのこの顔 愛らしい (/ω\*)  

の名前を付けられたことから
とんでもなく性悪なガキにつかえることになってしまった
悪魔の心の声がきこえましたwwww


少年は 自分の屋敷の場所が分からないため執事を伴い、まずは叔母が勤める病院へと。
そこで 以前屋敷で執事長をしていた老人と再会します。

少年は老人を"じいや"と呼び、老人は少年を"坊ちゃん"と。。

タナカさん・・・入院してたんですね。。
結構長いこと普通に入院してたんだ・・・ 
私のタナカさん悪魔説は これにて呆気なく散りましたwwww

タナカさん 普通の人間だったんだ・・・
でもね、絶対にタナカさんには まだ隠された裏設定があると思うの!!

じいやは セバスチャンにファントムハイヴ家の執事長が代々受け継ぐという
懐中時計と執事長のピンを渡します。
そして、ベッドの上で三つ指ついて
「どこのどなたか存じませんが 何とぞ坊ちゃんをよろしくお願いします」って
セバさんに頭を下げてお願いします。

どこのどなたかわからない人に 大事な坊ちゃんの世話をさせて本気でタナカさん
大丈夫だと思ったんでしょうか??
それとも やっぱりタナカさんは 坊ちゃんが生きていることをわかっていて
それで病院に潜伏して待っていたとか??

で、セバさんが普通の人間では無くて、きっと坊ちゃんの助けになる者であるって
悪魔だとわかった上で お願いしてたとか・・・そんなことないかな??

ここで セバさんは 「執事として精一杯坊ちゃんに仕えさせていただきます」
っと 初めて"坊ちゃん"呼びを。

ここから ご主人様ではなく、坊ちゃんになったんですね。

アン叔母さんは坊ちゃんに会うと「よかった あなただけでも無事で・・・」と
堅く抱きしめます。
この"あなただけでも"って言葉がまた要注意ですよね。

坊ちゃんが屋敷に戻ってみると そこには黒く煤けて廃墟と化した建物が・・・。
坊ちゃんは 屋敷から離れ ふらりと両親の墓へ。。

お父様 お母様 

力なく座りこみ両親を呼ぶ少年を残し セバスチャンは屋敷に戻ります。

両親をこう呼んだのが最後ってことには 何か意味があるのでしょうか?
子供から大人としてやっていく意志の現れ以上の何かが??

今日は宿屋に泊ろうと言う坊ちゃんでしたが「その必要はございません」
なんとセバさんは お屋敷を全て元通りにしていました!!

あっらぁ~ 屋敷の修復って坊ちゃんに命令されてやったんじゃなくて 
セバさんが勝手にやっちゃったことだったんですね。

今日からここは貴方の城です

嬉しそうに主を迎え入れるセバさんwwww

新米執事さんは 早速、坊ちゃんの入浴を手伝いますが いきなり熱いお湯をかけたり
力任せに身体を洗ったりで 坊ちゃんを怒らせてしまいます
この二人のやり取りが ごっこ遊び みたいで微笑ましいwwww

セバさんには人間がどれくらいで熱く感じるかとか痛いのかとか よくわからないようですwww
いや~ん なんか きゃっきゃと楽しそうだわ。。ヽ(*´∀`)ノ゚

もう触るなという坊ちゃんですが 執事に傷が化膿して死なれたらかなわないと言われ
ムカっとしてお湯をバシャ!!

出ていけ!!

湯船につかってる坊ちゃんの身体が細っこくて痛々しいです(><)
それにしても 今回坊ちゃんの腰骨率高!!

内心こちらもムカッとしながらも(多分)「かしこまりました」って執事っぽく頭を下げ
浴室を出ていくセバさん。
ところが 直後に大きな音がして・・・!

坊ちゃん、滑ってしまったようです。。
セバさんの濡れた腕に捕まる坊ちゃんが・・・うわ エロい(/∀\*)

腕の対比が たまりません (*´д`)ハァハァ 
坊ちゃん 細い(><)

「お身体を流しましょう」と執事らしく対応してくセバさんの手を パシッと払いのける坊ちゃん。
っと、今度は 意地を張るのも大概にしなさい
坊ちゃんの顔を掴むと 何とセバさんの説教が・・・!

うわぁ~珍しいwww
セバさんが 坊ちゃんに大きく出てるわ。
坊ちゃんの顔をきゅ~~ってんでますよ

人というひ弱な動物は、小さな傷から入った細菌程度で命を落とすのだから
手間をかけさせるな 
と言いたいわけですねwwww

さすがの坊ちゃんも大人しくなりました まだ10歳程度なんだもんね。

拭き拭きしてもらってる坊ちゃんがかわいい  ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!
これから毎晩 このお世話が続くようですv

お腹が空いた坊ちゃんに 一瞬で豪華な食事を用意するセバさん。
しそうに給仕してますが、坊ちゃんには今後は気軽にこういうことはするなと
注意されてしまいます。
他人に見られた怪しまれると。。

人間と同じ手順を踏んで何かをすることを面倒くさがるセバさんですが、
完全に同じにしろとは言わないがせめてフリくらいはしろと言われ、渋々了承。。
そして、見かけは豪華な食事だったようですが、どうやら味は 全くダメだったようで・・・。

坊ちゃんに まずいと言われてしまいました。(^^;

何も口にしていない主に 寝室までホットミルクを運んでくるセバさん。
味付けは何もしていないと言うと 
「・・・はちみつは?」

な、なんてらしい顔で・・・  坊ちゃん かわいい!!!!(p≧∀≦q)〃

たっぷり蜂蜜を入れたホットミルクを飲み干すと 「おいしかった」
きゃぁ~~~!!!

坊ちゃんが セバさんに そんな優しい言葉をかけて・・・!!!
ちょ、何なの!? このラブラブ具合!!!

 

な~~~んて思っていたら 明日の朝食が今日みたいにまずかったら許さないって
セバさんに チッ・・・ってwwww
で、セバさんもこれまた にっこり微笑んで 「かしこまりました」
って部屋を出ただとで あのクソガキッ ってwwww

こうして セバさんの夜中の特訓が始まるんですねwwww
執事として完璧に。悪魔の美学が花開くヽ(´∀`*)ノ

 

いやぁ~~契約時のことが見られるのは ドッキドキで 見たいような見たくないような
なんか坊ちゃんの辛いところをグイグイ開かせるようで申し訳ないような
そんな感じでいたのですが、その後 執事となった悪魔さまとの絡みは・・・

なんとも初々しくて ここから始まったのかぁ~と思うと すごくワクワクしちゃいますね♪

次号もしばらくは セバさんのシネマティックレコードで楽しませてくれるのでしょうか。


そうだ、セバさん 葬儀屋さんにざっくりやられてたんでした。。
大丈夫だろうか、セバさん!?
ま、大丈夫だろうから やっぱりしばらく有料フィルムを楽しませていただくとしましょうv

懐かしいなぁ~~1巻の頃のような日常の日々が見られるのかな。。

何か事件とかっていうのも 面白い展開ではありますが 日々の中での二人のやり取りにこそ
黒執事の面白さがあると思うので ぜひ 二人の絡みをたくさん見させていただきたいと思います♪


2011年10月17日 (月) | 編集 |

思ったよりも結構  楽しんでますv
今のところ 時間が裂けないので、毎回のレビュー予定はありませんが
たまにまとめて書いておこうかなっと思います。
視聴は毎回ほぼリアルタイムで息子と見てますwww

元はエロゲーからの派生だというのに親子で見てるってのも笑えますね。

一応、「Fate/stay night」も視聴済みなのですが ざっくりと見ていただけなので
コミックスで補完しておきました。

1話は マスターたちの背景紹介って感じでしたね。
同時にそれぞれを描くので 1回見ただけでは ??って感じで、2回見てやっと納得でした。
時臣は一番策を巡らしてるっぽかったですが、切嗣&綺礼は 一筋縄ではいかなそうな
裏設定を抱えていそうですね。ダーク感がムンムンwww

サーヴァントがセイバーであることから きっと切嗣がメインで話を動かすのでしょうし、
綺礼は後の彼を鑑みれば まともとはとても思えず。。やはりこの二人には注目ですよね。

雁夜がマスターになる過程は ちょっと辛いものがありました
う・・・なんか 切なすぎるというか痛々し過ぎる。。
彼はこのまま桜のために 命を賭していくのでしょうね。。
なんか 1話で一番カッコ良かったな。。

ラスト それぞれがサーヴァント召還するところは ゾクっと鳥肌キマシタ。

2話は それぞれのマスターとサーヴァントの関係をチラリと垣間見た感じ。
雨生は石田さんだけに いだろうなぁ~っと思っていたら やっぱりかなり
含みのあるキャラでした。
そして、その上を行くかの如くのキャスターの残忍性

ま それでこそ・・・って感じではありますけどねv

綺礼は 早々にアサシンに時臣抹殺命令を出しますが あっけなくアーチャーにやられ。。
圧倒的な力の差ではありますが、いきなり 自分のサーヴァントが消されてしまって
リタイヤする人なんているわけないので があるってことですね。

切嗣がサイバーが女だったのでがっかりしてるのは 上手く使いこなす手段の一つとして
自分の妻とか誰か女を使って サイバーを懐柔するつもりだったのかと思ったのですが
そういうわけではなかったのかなwww

ZEROは関係ないんだろうけど つい エロはどこに入るんだろうと
要らぬ妄想がチラチラとwwww

そして 3話。

やっぱりアサシンの攻撃は作戦のひとつだったのですね。
アサシンが沢山いるわ。。

アーチャーも 強いっちゃ~強いんだろうけど 宝具がすごいってだけで彼自身の力が
どうなのかがわからないわ。
アーチャーなのに 剣が多いし。。どゆこと??

切嗣は舞弥にあれこれ指示を出しておりましたが あれまぁ 舞弥さんは
部下ってだけの関係ではないようですね。。
かと言って それ程 恋情があるってわけでもなさそうで。。

切嗣って人は妻に対しても どれほど愛情を持っているのか非常に分かりにくいですね。
これからが楽しみです

今回は わたしゃセイバーとアイリスの関係が気になって・・・
旦那は旦那で 妻は妻で・・・ ってな展開にはならないでしょうかね。
ならないでしょうね。セイバーに限ってそれはないわ。。
だって姫を護る騎士だもんね。

ウェイバーとライダーのやり取りも ただ進行を遅らせてるだけのようにも思うのだけど
結構 この二人の絡みも好きだったりしますwww
ウェイバーが 不必要に四つん這いになって 変なポーズをとってるものだから 
このヘタレは何かってるんじゃないかとか ホントにどうでもいいこと思ってしまって
私の好みとは大幅にかけ離れている二人だけど、出来ちゃったりしませんかねww

こんなことを口にするたびに 息子にキモがられwww

まぁ、でも  3話のイチオシはやっぱりランサーですわね♪
美目も一番 綺麗だし、所作もしいし。。声も緑川さんだしね。

声の素敵な方が多いから嬉しいのですが、やっぱりセリフでも楽しませて
いただきたいですもんね。

とりあえず、「Fate/Zero」は こんな具合の視点で見ております。

 

2011年10月16日 (日) | 編集 |
どうでもいいことですが 今回からジャンプの感想タイトルを「一言感想」と
入れることにいたしましたwww

では 45号も自己満足の一言感想を掲載順にいきます。

表紙&巻頭カラーはONE PIECE。
今回も扉絵すごいですね!!こら 画集になりますわな。。

ONE PIECE
同時にあっちこっちで戦闘を行っていて 麦わら一味の動きにはナントカついていけてると
思うのですが、他の方々のことは もうわからないwwwノアの船はどうなったんだっけ??
次回 やっとゾロが活躍のようでv 
ロビンちゃんが奴隷解放のために何をするのかにも期待したいです♪

SKET DANCE
え?本当にこの位置ですか!? 掲載順位にビックリだわwww
兄ちゃんの答辞。。下書きwww 何書いてきてたんだかwww空気が読めてよかったwww
贈る言葉は「後悔はするな」そして変な足跡だけ残し卒業。

NARUTO
あら ナルトは全戦場へ影分身で散ったわけですか。それは また凄いわ。。
え??何??マダラが穢土転生で現れたって、どゆこと??
彼は死んでたの??じゃ アイツ誰よ??で、イタチはどこよ?

トリコ
グルメカジノの規模がwww オーナーはまたキモい方ですね。。
トリコとココをコレクションに加えるって喰ってしまおうってことなの!?

REBORN!
やっぱり上がってきましたね。
あらま パパが帰って来たかと思えば パパも代理戦争参加者とはね。。
白蘭までやってきて賑やかになりましたが また何か企んでますの顔だねwww

めだかボックス
絵が上手くなったなとしみじみ。
相変わらず ストーリーについていけない間に新キャラ登場www

クロガネ
変なダメ監督が現れたと思ったら 意外にも使える人だったのね。
オーダーを弄ったのって 確実に勝つためなんだよね(^^;
後ろ向きの作戦www

BLEACH
命賭けるなら対等に賭けろ!!って かっこいいなぁ。
凄く納得したわ。

ケルベロス
ごめんなさい。面白くなかったです。。私には。

銀魂
金時とは新八と神楽が作らせた代理用万屋リーダーだったとはwww
超合金の 坂田銀時弐号機wwww ギンプラコレクションパーフェクトギントキwww

鏡の国の針栖川
誤解が解けたようですがひとりはぐれてしまった真桜。二人の関係に変化があるようで。

いぬまるだしっ
すみれ組に新しい先生が!?スパルタですぐにいなくなると思ったのに
意外にも子供たちに懐かれてるwwww たまこ先生ピ~ンチ

こち亀
税金で署内にゲームパークなんてあり得へんわwww
そして 今回もあり得へん展開の両さん。

magico
あら 前に来てる。
旦那が爆弾になりその導火線の火を消すのは精霊の涙。。これってフルボッコにして
泣かせるんじゃなくて 笑わせて涙を出させるってことですよねv

べるぜバブ
なんか酒飲んでウダウダになっちゃってますね。

バクマン。
七峰の話がちょっと面白くなかったから順位さがったのかな?
ついに二人の本気の作品ができあがったようですね。
邪道でありながらの王道。しかもキャラがいいじゃないの~♪
やっぱりイケメンが大事ってこと!

ぬらりひょんの孫
意外にもあっさりと決着がついてしまって・・・

黒子のバスケ
長い試合です。。次号決着。

ST&RS
サクサク進んでますね。急がないとヤバいからかwww

HUNTER×HUNTER
エニグマ
すっかりついていけてません・・・。
ごめんなさい。



っということで ざっくりの感想でした。


2011年10月15日 (土) | 編集 |

先輩と過ごすクリスマスを想い描いていた頃。。
あれから10年。。
クリスマスって何ですか!?

年末進行に追われるエメラルド編集部。
〆切破り常習の千秋と連絡が取れなくなった羽鳥は 直接お宅訪問へwwww

ギリギリ原稿が届き、印刷所へ走る律。
大声で指示飛ばしまくりの高野だったけれど、律が出かけるときは「気を付けて」
そっと肩に手を置き、声をかけ・・・
出ました (〃∇〃v)    公私混同

印刷所の冷たい視線が突き刺さり、どっと疲れが出て凹む律だったけど 
一応、高野へ報告メール。
律は 肩に触れられた事を思い出し つい意識をしてしまい・・・。
この間、酔っぱらっていてよく覚えていないのだけれど、どうやら高野と寝たらしく・・・

って ちゃんといっぱい薔薇もらってたし 身体でわかるだろうに ( ̄ー ̄フフフ

本人に直接確認するわけにもいかず・・・
高野がいつも通りにしているものだから このままにしておこうと思いながら
社に戻ってみると 高野から直帰していいというメールが届いてて・・・。

エレベーターではナイスタイミングで またまた高野&横澤とバッタリ。

が、高野が書類を取りに戻ったところで横澤と二人きりに。
先に帰ろうとする律に横澤は 
高野の誕生日のことや彼と付き合っていたことを話し出し・・・。

わざわざ律にほったらかしにされて荒れていた時に ずっとそばにいたと
念を押すように付けたし、今さらノコノコ出て来ていい気になるなと。。
横澤さんも彼なりに必死ですわ。

今も付き合っているのか気になる律だけど そこは関係ないだろうと言われてしまい。。

動揺しつつ帰る律www
高野からのチャイムもメールもスルー。。
俺には関係ないと言いながら完璧に高野の事を意識してるややこしい律ちゃんです。。

さてさて やっとお仕事も一段落したエメラルド編集部は忘年会。
羽鳥は 千秋と恒例の大反省会をしてきたらしくかせてきたとかwww
大先生相手に大丈夫なのかと心配する律ですが、羽鳥は先生方にモテるから平気だと木佐。
なんでも 羽鳥は普段はポーカーフェイスなのに いざという時は護ってくれそう
ってことで先生方の間では人気だということらしい。。

それに比べると高野はカッコいいけど遊び捲っていそうでダメなのだとかwww
流石作家は的確な意見だと笑う高野。
「でもこう見えても一途なんだけどなぁ~」って 律にフリますwww
知りませんよ!! って そりゃ そう言うしかないですわなwww

でも 確かに10年越しに一人だけを思い続けてるんだもんね(/∀\*)

帰りの電車の中で 高野と二人きりになった律は 高野の誕生日のことが気になって。。
週末だからもう会わないし、お祝の言葉を言った方がいいのかどうか。
そんなこと考えてる時点で意識してるんだってばwww

プレゼントを用意してない律に ドライブに付き合ってという高野。
でも律は 横澤と行けばいいのにと思ってしまい 100%無理だと断ります。
横澤とのことがグルグルと頭の中を駆け巡り気持ち悪い律。

ところが、当日高野は 無理やり律を車に乗せドライブへwwww
いつもながら強引です (/ω\*)

昔 高野の誕生日がクリスマスイブだと聴いて どうやって過ごそうか思っていた頃の
夢を見たことを思い出したり、横澤と高野が今もつきあっているかとか気になったり、
もう一度おめでとうと言った方がいいのかとか・・・ウダウダ考えるんだけど 
どうしたらいいのか分からなくて 酔ったと嘘を言って眠る律。。

目を覚ますと 外は雪が降っていて・・・!
車外に出て 高野の傍までいく律 「雪なんて久しぶりに見ました」
「お気に召しましたか?」と高野。
高野がよければ それで・・・と言う律ですが

高野は「俺はお前と見たかっただけ」

ホント高野は律のことが好きなんですよね。。

見つめてくる高野に間が持てなくなった律は「お誕生日おめでとうございます」と。

「ありがとうございます」と言いながら、いきなり雪を律の髪にこすりつけてくる高野。
どうしても律の寝癖が気になって仕方が無いようですwwww

ほっておけと掴み合いになりますが 不意に高野は律をきしめキスを。。

でも 律は「やめてください」と高野を拒みます。
なんで?

「高野さんには横澤さんが・・・」
どうしても 律は引っ掛かるようでwww

なぜだか いい加減気づけよと思うわ。。
流石に 嫉妬してることには気づいてるようですがww 
それがなぜなのかが分かってない(^^;

横澤の事が話題に出たんで仕方なく高野は彼との過去を話します。
大学生の頃、荒れていた時期があって勢いに任せて何度か寝たことがある
高野には付き合ってるって意識はなかったようで、一緒に仕事をするって決めたときに
それまでの関係は改めた・・・。

そこまで高野が言ってるのに まだ律は「なんで横澤さんと来なかったんですか?」
なんて言うものだから ついに高野キレましたwww

人の話をきちんと聴け!どアホ!!

今は誰とも付き合っていないし、どんな奴と恋愛しても付き合っても 
お前を忘れることが出来なかった。
10年前から俺はお前が好きだ。
 
かなり高野に言わせてると思うんですけどね~~
これだけ言われてまだグルグル考えちゃう律って よっぽど慎重な性格なのかwww

高野は昔、律と付き合っていた頃、二人で食べるケーキのサイズとか プレゼントは
何がいいかとかそんなことを考えていたことを話始めます。

「いかにもガキの発想だろ?」
でも 律も同じことを考えていたと知り、高野はまたまた 抑えきれなくなって律にちゅう

この間みたいに 目覚ましたら忘れてたってことがないように ちゃんと俺を見ろ

おぅ!!

ここで 車中Hくるのかぁ~!! (/∀\*)

っと思ったらキスどまりでしたwww
ちっ これは残念。。

あの後を 教えて欲しいのにね。

 

出社時、わざわざ買ったケーキを持ってきたのに 高野に「それは俺のか?」と訊かれ 
焦った律は 受付嬢に 頂きものだとおすそわけしてしまい・・・
何やってんだかwww

でも ちゃんとプレゼントは用意してて 薬とか栄養ドリンクの類wwww
「プレゼントってもうちょっと色気が・・・」って言う高野ですが
「実用的でいいでしょ」って律。
それは暗に「栄養ドリンク飲んでまた頑張りましょv」って律からのメッセージなんですよwww

「上司としては凄いかもしれないけど 個人としては好きとかではないんで
そこんとこ履き違えないでください!」
わざわざそんなことを言ってみせる律だけど 行間を読んで

「俺って愛されてるなぁ」って笑ってみせる高野
よくわかっていらっしゃる o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

身体はすっかりちてるのに なかなか認めようとしない律ちゃん。。
手ごわいですなwwww

高野さん 頑張れ~~


次回は 羽鳥と千秋の年末恒例大反省会なんですねwww
ハハハハ 楽しみにさせていただきましょうv

 

 


2011年10月14日 (金) | 編集 |

ゆりさんは百合さんだった!!!!!!

ヒィ~~~ 面白い。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!
この展開 ファビュラスマックス!!

そっか~~
あっさり多蕗を苹果にあげるって言ってたし、大して多蕗のことは好きじゃないんだなぁ~
なんか苹果の方に関心がありそうだなぁ~
って思ってたんですが そういうことだったのねv

いやいやいや大切な人ってのも てっきり大人になってからの初恋の人かと思ったんで 
もしや高倉剣山?? お父様、不倫??とかって思ったんですが
よっぽどこっちの百合展開のが笑えてイイかも。。

ゆりの重い過去ってのは こういうのも含んでいたのね。
まだ 何かありそうだけど。。

いきなり男役とてるとこから始まりましたが テクがしょぼいとかで あっさりと
ててしまうあたり、ハートで繋がってる関係ではなかったことが分かりますね。
確かに○フレならテクは大事なことかもしれないし、マンネリは面白くないかもねwww

そういえば、ゆりさん 抱かれるんじゃなくて男役を抱くって言いましたよね?
"身体の秘密"ってキーワードっぽいのも出て来たし、もしかして ゆりさん両性具有なの?

ゆりが本当に欲しかったのは桃果。
彼女だけが ゆりを美しいと言ってくれたってことは もしかしたら 親もが忌み嫌ってた身体を
そのまま受け入れて美しいと言った・・・とか??

それも小学生の段階で? すっげぇ!!

こうなってくると、きっと多蕗にも何か隠されたものがあるはず。。
って思いますよね。あの手の傷が気になる~~~

それに、ゆりと結婚するつもりの間がらだから 寝てると考えてもいいだろうし、
彼女の身体の事を知ってるってことでいいのかな??
桃果を介したゆりとの関係も一筋縄では なさそうですよね。

さてさて、苹果の方は晶馬にけられていて。。
晶馬は自分たち家族がしたことは 苹果に一生償うことはできないと・・・
どんなことをしても 自分たち家族を許せだいだろうから、これ以上 
会わないほうがいいという晶馬。
表面的な言葉で傷つけあうことに意味があるのかと。。

自分と一緒にいることが晶馬を傷つけるのだとわかり 涙があふれて止まらない苹果。
まさか あの痛いストーカーだった子がここまでしおらしくなってしまうとは・・・。

雑踏の中に消えていく晶馬の姿に 彼ら兄妹がどんな思いで生活してきたかと思うと
切なくなりますね。。( p_q) 

好きだということに気が付いたのに受け入れ拒否された苹果も気の毒ではありますが。。

冠葉の方はというと・・・ アンプル代を支払うために眞悧のところに。
ところが、眞悧は前回よりも値を上げてきたようです。
「毎日助かる子供と助からない子供が仕分けられている」

ってシビアな話の横で 1号がエロ本の仕分けをしてる・・・(^^;

いつ陽毬は退院できるのかを冠葉が訊ねると
世界の秘密が明かされた時・・・あと数回アンプルを使えば家に戻るくらいはできる」
と答える眞悧。。彼らもが多いですね。。


陽毬が編んでいたのは ダブルHのヒバリとひかりのためだったようですが 
編み上がったのに ゴミ箱に捨ててしまったようです。
誰も私の編んだマフラーを喜ばない。。

「シビレルねぇ・・・」陽毬の捨てたマフラーをかける眞悧。
「流石です!眞悧先生!!ものすごく巻きこなしてます!!」
「だよねぇ?」

いいなぁ このやり取りwwww


そして 眞悧は 夏芽にも電話。
日記の半分の所有者について・・・。
エスメラルダは 普段全裸なのに泳ぐときは水着なのねwww

夏芽は いつもの地下鉄で 謎の男たちからお金を受けとっている冠葉を襲います。
黒服の人たちはあっという間に夏芽の弾に当たり倒れてしまいました。
あら 呆気ない。。

それにしても 夏芽、冠ちゃんの股の間に足を置くなんてやってくれるねぇ。。
でも、動じない冠ちゃんが好きv(p≧∀≦q)〃

お金が必要なら私が払うという夏芽ですが 彼女の家の金なんか使えるかと冠ちゃん。
夏芽は 冠ちゃんが誰を愛しているのかを知っているようですね。

冠ちゃんは 大切な自分の家族を救いたいだけだといいます・・・。
冷たく夏芽を見下ろすクールな視線にゾクゾクするわぁ(/∀\*)

夏芽は 私は私のやり方で幸せを掴むと マリオさんは私が救ってみせると言い残し
去って行きます。
これもまた 意味深だなぁ。。


晶馬に冷たくされ深く落ち込んでいる苹果を車で誘い出すゆり。
二人は温泉宿にお泊り。
苹果はゆりが桃果の同級生であったことを知りきます。

桃果は私を変えてくれた・・・多蕗と同じように桃果のことを話すゆり。
多蕗とゆりは桃果に対して全く同じ想いを持っていたようですね。

なぜ多蕗と結婚する気になったのかは「運命の輪で繋がれている」と。。

ゆりは 薬を入れたお茶を苹果に飲ませ 身体に変調を起こしたところをいにかかります。
ロープがしっかり用意されてますv ゆりさんwwww

浴衣が脱げかけてる苹果。

苹果の持っていた日記の半分を奪ったのはやはり ゆりでしたが 
なぜ 盗む必要があったのでしょうか?
彼女は 苹果に桃果になって欲しかった ってだけの理由かな??
もっと裏がありそうですよね。

どうして苹果が桃果になりたがっていたことを知っているのか??

日記の通りに進んでいるってことは 苹果がカレーを食べさせようと画策してたこととか
全部バレテるってことだと思うんだけど ゆりはどこでこの日記の存在を知ったのかな??

最初から知っていた??

とすると多蕗だって知ってる可能性はあるわけですよね。。

まだまだ いっぱいだらけですね。。

本当のゆりを知ったら 苹果はゆりのことを嫌いになるからって 
離れられない身体にしてあげるそうですが・・・ 

さぁ どうなる苹果。
別に喰われてしまっても一向に構わないのですがwwww

まったく百合に萌えない私ですので ここは冷静に二人の先行きを
楽しませていただこうと思います。


いや~~~ん 面白過ぎる!!!

2クール目に入り、EDが新しくなりました。
ダブルHのふたりが陽毬の編んだマフラーをしているのが 喜んでいいのかどうなのか。。
そして ラストがやっぱり 一人だけ手がくなってて・・・(><)
あれ冠ちゃんの手じゃないよね????

それは やめて!!!! 冠ちゃん~~~~~!!!

 

2011年10月12日 (水) | 編集 |

かるたの句にすっかり魅せられて たくさん覚えようと張り切る千早。
「からくれないに・・・」この 上の句は「ちはやふる」だから
このお札はもう “ちはや”にしか見えないといった新。

すっかり自分の札だと上機嫌で教室へ。
ところが、千早を迎えたみんなの雰囲気がいつもと違う。
早速 太一を中心にした嫌がらせが始まり~

新なんて何もいいことが無いという太一に
「かるただったら 新くんは誰にも負けない」という千早。
新も「一枚も取らせんよ」と。

新、カッコいいよね。この超強気なところがいいんだ

「これだったら誰にも負けない」って言い切れるものをもつ新をい!!っと思う千早。
それに比べて 小学生の時の太一は ホント残念www

そして かるた大会が始まり。。
1回戦を余裕で勝ち抜いた太一。
それにしても本格的な試合形式で行うなんて・・・普通の小学校のかるた大会じゃないよwww

いよいよ新の対戦。一枚目から他の子供とは格段のを見せつける新。
読み手が上の句の決まり字を読んだ段階で 即座に札を取る。

パーフェクトで一枚も相手に取らさない新。
何事でも一番を取らなければ母親に叱られるし、自身の負けたくないというプライドもあり
ここで太一は卑怯な手を。。

新の眼鏡を盗みました・・・。

眼鏡がなくて 千早と間違えた子に「眼鏡を隠したのは真島だと思う」
って言ってる新が笑えるwww
で 「太一は心は狭いけど そんなことする子じゃない」っていう千早もwww

決勝戦で、眼鏡がないから札がよく見えなけれど それでも必死に暗記を続ける新。

札を全部覚えたことで またまた決まり字で札を取ります。
そこで太一は 札の位置をこっそり換えます。
すると もう新は札が取れなくなってしまって...(><)

なんて 太一かっこ悪いことするんだろう。。

字が見えないため 札が取れなくて 悔し涙をこぼす新・・・。
っと そこへ紅葉をたくさん身体にくっつけた千早がやってきて(眼鏡を探してたんでしょうね)
新の代わりに札をとると言い出します。

札はあまり覚えていないけれど 新の代わりに勝つと!!

そんなのあり??って思うけど 太一がOKしたために 新と千早は交代。
覚えていない札は太一が取ろうとするところをよく見て先に取戦法の千早。

あと一枚とれば千早の勝ち!
でも 千早が覚えている札は残っていなくて。。
っと「からくれないに」の札が残っていることに気づく千早。
あれは新が"ちはや"だと言った札・・・

札が読まれるとすぐに反応する千早。これが"かるたの眼"
千早が先取し勝利。

太一は「かるたなんて強くなくたって・・・!」負け惜しみをいうと 被せるように千早は
「太一との勝負すっごく面白かった!!」
相手が新では強過ぎて勝負にならなかった 新は名人になるヤツだから。

すると新は「じゃあ千早さんはクィーンだ」と。

クィーンは女子の中での一番。
日本で一番は世界で一番。

盛り上がったところですが、かるたで優勝した報告をするため千早が家に電話をすると
お姉ちゃんにスカウトがやってきたとかで お母さんからは相手にされず、
お姉ちゃんには かるたなんて地味と言われ、早々に電話を切られてしまいます。

一方、太一も女の子に負けたってことで お母さんに叱られ・・・
このお母さんもねぇ・・・(^^;
「負けると分かってるものは勝負するな」って。。

どちらのお母さんも 子供の芽を上手に潰してます。。
でも 本当に好きなものって親なんて関係ないんだよね。
そういうモノを見付けられることって幸せだと思う。。

凹んでた千早と太一は 偶然廊下で出会います。
耳のいい千早は もっと分かりやすい才能が欲しかったなぁ~っと
太一のように頭がいいとかスポーツが出来るとか・・・。

生まれつきなんでも出来ちゃうという太一でしたが、千早は太一が努力してることを
ちゃんと知っていて。。
こっそり努力してたのがバレてて しかもバレテた相手の千早に負けたことはカッコ悪いから
それ以上言うなという太一ですが

「正々堂々とやって負けてカッコ悪いことあるかぁ!!!!」
って千早。

漢らしいねwww

ドン ドン って音のする方へ二人が行ってみると 教室の後ろで新がひとり、
かるたの練習をしてました。
その一生懸命な姿に 千早はもう一度、眼鏡を探してくると走り出し・・・。
新は もういいって千早を追いかけようとしますが 見事に教室の扉にぶつかります。。

見かねた太一は 廊下で拾ったと眼鏡を差しだし。。
嘘を言って返そうとした太一でしたが 
「盗ったんだ・・・俺が。千早には言わないで・・・千早には嫌われたくない・・・」

涙を流し、本当の気持ちを口にしました。
千早と一緒だと太一も ヤキモチ焼いたりで 悪い方に行動しちゃうこともあるけど
影響されて素直になることも。。
もともとは 悪い子じゃないんですよね。

その頃、千早は小鳥の巣に眼鏡がないか探してて。。

「真島 お前、卑怯なヤツやの。でも ちょっとはわかるわ」

太一の言葉を受けた新の言葉もストレートwww

確かに 太一は卑怯なことをした。だけど その気持ちもわかると。。
新たに負けたくなくてしてことと、千早に嫌われたくないって気持ちと・・・。

こういうセリフがいいんですよね~~
この二人と千早の関係。。千早の天然の鈍さとか最高wwww

千早を探す二人。
千早のことを「綾瀬さん」って呼んでた新だったけど 太一が"千早"って呼ぶのを聴いて
自分も・・・千早と呼んでみる。。

二人の声に気づき、木から飛び降りてくる千早。


最後の 千早の

この冬は 一生分の宝物を何個も見付ける冬になるってセリフよかったですね。

とっても イイ感じでみせてくれますね~♪

どこまでの話をアニメ化してくれるのかなぁ~
是非 全部最後まで見てみたいと思うので、変な終わり方をせず 切りのいいところまでを
1クールとして これから2期、3期とカットとかしないで丁寧に作ってくれないかな~
この感じだとかなり期待できそうですから♪

子供時代の3人もいいんだけど 高校生になってからもまたいいんですよね~

イヤ~~楽しみでございますわv

 

 


2011年10月12日 (水) | 編集 |

箸が無い時って困るよね~ たぶん。。
私は入れ忘れる方だけどさ
だから 置箸っていうか 割り箸を何本かセットにして持たせてたねv
絶対に私が入れ忘れる自信があるし・・・。

今の弁当箱は 箸がないと目立つ作りだから 一回も入れ忘れてないけど♪

では ざっくりと感想を。。

怪我した1年の女の子を屋上で見付け、春ちゃんは 絆創膏を渡そうとします。
要らないって言ってるのを なんとか追いかけ、追いついて渡してたけど・・・
ありゃ小さすぎるよねwww

その間に 要は職員室で割り箸を借りてきたようで、悠太、祐希ともども
先にお弁当食べ始めちゃってます。

なんか今回 猫がリアル過ぎてあんまし可愛くないよwww

4人が一緒に屋上で お弁当食べているのを覗き見る例の女の子。

で、どうしたわけか、春の下駄箱に 大凶のおみくじ入れてきて。。
それからも 地味に春の嫌がることばかりを仕掛けてきます。
幼稚な手口ばかり仕掛け来る癖に、漫画のために女の子を追い掛けることになった祐希を
着替え中の3年女子の教室におびき寄せたのは 凄いと思うわwww

女子特有の香水とか匂いのきついものが苦手な祐希は 喜ぶどころが おぇ~~~

うん 女子の着替え見て喜ぶ祐希より 吐く祐希がいいよね (≧∇≦)

なんであの女の子は 意地悪なことばかりしてくるんだろう~って
しばらくみんなで観察していると・・・
どうも その子は 誰かに助けてもらうってことが苦手のようで 自分でなんでもしようと
してしまう子らしく・・・。
だから 春が絆創膏をくれたことも気に入らなかったようで・・・

でもね、そういう態度って 友達絶対できないよね。。(^^;

そんなとき、春は チューリップをみて幼稚園の時のことを思い出します。
チューリップは実は強い花だから 雪が積もっても大丈夫。
それを知らなかった春は 雪が積もってはチューリップがダメになってしまうと思って
みんなの鉢に積もった雪を一生懸命、払いのけて・・・

結局、心配したけど みんなのチューリップは何事もなかったように見事に咲いて。。

悠太が春に 何か言いかけた時、が飛んできて悠太の顔に当たります・・・。

 

こっらぁ!!!!!! なんてことしてくれるんだ!!!!
いい加減にしろよ!!!

っと 私がブチ切れる代わりに 春が逃げていく女の子を追い掛けました。

血が流れているというのに動じない悠太が素敵 (/∀\*)

春は 関係ない者を巻き込むなと注意しますが、女の子は逆切れして 
わざとじゃないし ちょっと驚かせようとしただけだとか・・・

そんなんで石投げるなよ!!危ないだろう、お前バカ? って 言ってあげて。。

春が絆創膏をくれたことを 「自分で何とかできるのにバカにするな」と言い出す始末。

っと、興奮してる女の子のスカートをチラリとめくる悠太。
その膝には しっかり春からもらった絆創膏が貼ってあってwwww

要は悠太の意図が分からず、なんてことしてるんだ!?って大騒ぎですが、
悠太は冷静に 核心を突く言葉を。。

「いつまで その絆創膏してるの? 嬉しかったんじゃないの?本当は・・・」

ああ・・・悠太 かっこええ(〃∇〃v)

どうしようもなく腹が立つ。。って 泣きだす女の子。
本当は嬉しかったくせに・・・
春が 他の人のように その子をほっておかなかったことで いつもと違い
どうしたらいいのか わからなかったようで・・・。

って いくつだよ、お前・・・。泣きゃいいってもんじゃないで・・・

そんなバカな女の子相手でも 春は いつもと変わらずに対応して。。
あの時は そんな余計なことだと思わなくて・・・お節介でしたよね、ごめんなさい。。
呟くように 話しかける春。。

このぼそぼそしゃべりが 結構いいかも。。

まだ絆創膏があるから また追っかけてしまうかもしれないという春。
名前を訊く春に「さとうまさき」と答え 可愛いからまた絆創膏を頂戴と言いだす女の子。


二人のやり取りをみて この何日かは なんだったんだよ~~って言い出す要ですが、
悠太は 春の優しい想いを汲み取っていて・・・。

「大丈夫、君のその想いは空振りなどしないから・・・」
悠太ぁ!!!!!(/ω\*)

しっかりみてるんですよね、彼は。。

こういう とこが「君と僕。」  いいですよね~(*/-\*)


今回は幼稚園時代の双子がかわいかったですねv
「痛いの痛いのとんでけ~♪」って してる先生に気を遣って合わせてる二人ww

そして、ラスト。
要と祐希は春の手を心配して連れて行きますが
悠太は 春が雪をどかしていたみんなのチューリップ鉢を見つめてて。。

ああ なんて かわいいのぉ!!!!! (p≧∀≦q)〃


この なんともいえない「君と僕。」の醸し出す雰囲気が好き!!

 

これ わかってもらえるかなぁ~~

次回は いよいよ千鶴登場ですねwwww
賑やかになりますねwwww

 

 


2011年10月10日 (月) | 編集 |

新作アニメがスタートしましたが、今回は9月終了アニメを早めに評価をしてみました。

評価の対象となる私が視聴した作品はこちら。

青の祓魔師
BLOOD-C  
うさぎドロップ
NO.6
うたの☆プリンスさま  
TIGER & BUNNY

最後まで視聴した作品について 以下の項目で評価させていただきました。

<評価項目は各5点満点>

それぞれの評価項目は各5点満点
5:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い


では 早速 私なりの評価を。。あくまで個人的な評価ですので。。


青の祓魔師

ストーリー    3
キャラクター性 4
画        5
演出       4
音楽       3
総合的な評価 4

合計     23

こちらはレビューを書いてませんでしたが一応毎週見てました。
作画はすごくいいなぁと思いました。原作より上ではwww
キャストがみなさんピッタリでよかったと思いますが オリジナルのストーリーで
ちょっと??と思うところがあったので少し辛目に。。
やっぱり原作と全然違う話にするのは難しいものがあると思います。。
音楽は作品に合ってるかな??と思いました。

 

BLOOD-C

ストーリー     2
キャラクター性  2
画          3
演出        2
音楽        3
総合的な評価   2

合計        14


こちらは 初めこそレビューを書いてましたが、すぐにマイナスのことしか
書くことがなくなってしまいやめました(^^; ハッキリ言って期待外れでした。
設定はなかなかだったと思うので 見せ方や構成が違っていたら もう少し
面白い作品になったのではと思います。
沙夜というキャラが本当のラストになって少し興味を持ったくらいで、本編ではまるで
魅力を感じませんでした。
総評はこちらで書いてます。



うさぎドロップ

ストーリー    3
キャラクター性 5
画        4
演出       4
音楽       5
総合的な評価  4

合計       25

原作を途中で読みたくなるくらいいい作品で、当然私は フライングし読破いたしました。
小学生編は癒し系ですが、後半の高校生編は もっとりんとダイキチの関係が進み
そこからは 暗い話にもなるのですが そこまで全てを含んでのこの作品だと思うので
アニメで全部見たかったです。
ただ 評価を良いままにしておくのであれば小学生編までで とどめておく方が無難では
あったと思います。
原作の雰囲気を壊すことなく、そのままに良さを伝えることのできた秀作でした。

キャストも、ダイキチの土田さんはまさにダイキチ!って感じでとてもよかったと思いますが
特筆すべきは、りんの松浦愛弓ちゃんです。彼女は凄いと思いました!!
大人の声優さんでは絶対に出せなかったりんの透明感を見事に表現したと思います。
彼女の功績は大きかったです。
音楽も、OP EDともに小学生編にはピッタリでよかったと思います。
ただ パフィの特別出演はいりませんでした。
最終回感想&総評はこちら

 

NO.6

ストーリー    3
キャラクター性 4
画        4
演出       4
音楽       3
総合的な評価 4

合計       22

こちらは評価が難しかったです。
とにかく短い尺の中に かなり強引に押しこんできて、その割にはこの作品をまずまずの形で
収めてくれたと思いますし、でも おかげでこの作品が好きになったばっかりに 
キャラのブレとか作品の本来のテーマだとか そういったとこが
非常に気になってしまって そこはマイナス評価にならざるを得なかったからです。
ストーリーはラストが残念なところで大いにマイナス。
もう少し後半に比重をかければ もうちょっとはなんとかなったのではと思います。
キャラはネズミがややイメージと違ったとはいえ素晴らしく、他も大体よかったのですが、
ラストの紫苑のキャラブレが気になり、そこをマイナス。
作画はネズミが美麗なときは惚れ惚れでしたが、残念な時も多々あり、そこがマイナス。
音楽は OP、EDともに非常によかったのですが、作中の一番肝心なエリウリアスの歌が
なんとも残念で それが大いにマイナス。
その他の細かい評価はこちらでどうぞ。

 

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%

ストーリー    2
キャラクター性 4
画        5
演出       4
音楽       4
総合的な評価  4

合計      23

誰が春歌に選ばれる??ってストーリー展開には まるで興味はありませんでしたが、
それらを演出で全てカバーしてくれた感じです。いがあったな~って思います。
最初のOPに通常のEDのライブバージョンを持ってきて、ラストも全員デビューってことで
同じライブをバージョンUPさせて持ってくるあたり、やってくれたな!っと思いました。
それぞれのキャラソンを本編に入れてくる手法も面白いなと。
ただ、私としては キャストのみなさんの演技は素晴らしかったと思いますが、それほど 
それぞれのキャラを魅力的だと感じなかったため、思い入れもなく、キャラソンも
どうだろ??って思うモノもありOPとEDだけで満足vの作品だった気がします。
とにかくEDを非常に評価したいと思います!

 


TIGER&BUNNY

ストーリー    4
キャラクター性 5
画        4
演出       5
音楽       5
総合的な評価 5

合計       28


文句なしに面白かったです!!
ヒーローの設定や主人公の年齢など これまでのヒーローものとは違って 最初戸惑い
ましたが ストーリーの面白さや見せ方が非常に上手くて楽しめました。
普段アニメを見ない人や大人も引きこまれていった作品として大いに評価したいです。
虎&兎やヒーローだけでなく、脇キャラまでしっかりキャラが立っててよかったです。
途中で、ヒーロー同士の絡みが少なくなったり、バトルが減り バニーちゃん中心の
展開となってからは やや重い話にもなりましたが、それはそれで 
情けないバニーちゃんを堪能でき美味しかったです。
虎×兎としても楽しめ、なんて器のデカイ作品なのかとwww
公式の遊び心にも脱帽でした。
ただ、ルナティックが1期だけでは 生かしきれなかったことと、バニーちゃんの作画が
回ごとにバラバラで、全く安定してなかったことをマイナスさせてもらいました。
他は OP,EDはどれも素晴らしかったと思います。  

最終話についてはこちらで鬱陶しい感想かいてます。

 

ベストキャラクター賞   「NO.6」のネズミ
彼にはすっかり翻弄させられましたね。いろいろと

ベストOP賞 「オリオンをなぞる」
ラストの方の歌詞があまりにバニーちゃんで まぁ堪らんですわv

ベストED賞  「マジLOVE1000%」
これは エンドレスリピを連夜続けても飽きませんでしたねwww

ベスト声優賞・男性 細谷 佳正さん

ベスト声優賞・女性 松浦愛弓ちゃん

今期は私にしては多い本数のレビューを書いたので忙しかったですwww

楽しめる作品が多くて嬉しかった~♪ってことですv


かなり息子に薦められた シュタインズ・ゲートが全部見れてないのが残念ですが
取りあえずは こんな感じでまとめてみました^^


2011年10月10日 (月) | 編集 |

週末に用事が入ってるとついつい感想遅れがちになると思いますが 今期も
楽しんで書きたいと思いま~す♪

まずはOPから 雪名の眼 エロくていいですね!!(p≧∀≦q)〃
木佐のことが好きでたまらないって感じがビシビシ伝わって来ます

千秋の膝に倒れこむ羽鳥も ニヤニヤが止まりませんねv (/∀\*)
高野と律ちゃんにいたっては 薔薇でグルグル巻きですよo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン   

さぁ~3巻からスタートですよ。
コミックスの感想でいうとこのあたり

律ちゃんは雑誌の進行係をまかされました。
雑誌を作る流れを知っておくのは編集の仕事をする上では大切なことだからって
高野から任されたはず・・・なのに。。
誰一人、律ちゃんの予定通りには原稿は上がらず。。

羽鳥も千秋からいつもの〆切破り路線の連絡が入り、慌てて絞めに行く始末。

高野には 律が印刷所に舐められて〆切設定を早められてると指摘され
凹む律ですが、初めての担当の武藤先生の新刊見本が出来上がり なんとか気分上昇v
そのまま帰ろうとすると 高野がいきなり髪に触れて来て・・・

ドッキリ 律ちゃん(*/-\*)

高野はただ埃をとっただけなんですけど 律っちゃん過剰に反応www
床で寝てるからこんなことになるんだという高野。
俺ん家で寝れば いつでも起こしてやるのにとwww

何バカなこと言ってんだって って思いながらも 先日 高野にキスされ抱きしめられて
かれそうになったことを思い出す律っちゃん。
あれは 勝手に高野がやってきたこと・・・なんて 無理やり思おうと無駄なことをしてwww

一週間後、武藤先生の新刊発売日。。
売れ行きが気になり書店に張り込む律ですが、そこへ横澤が現れ・・・
自分が担当している作家の新刊の状況を見に来たと答える律に 横澤は
それは営業の仕事だと釘を刺します。

それでも ついでとはいえ、営業スマイルで店長に紹介してくれますが
ついでに「引っ越せ」とオマケをつけられて・・・。

高野を振り回すなという横澤に 迷惑しているのはこっちだと反論する律。
目の敵にされてると思って 高野と付き合っていたのかと軽口を叩いたつもりが
「だとしたら?」
って 逆に意味深な答えをされ・・・  律ちゃん 動揺。

そこへ 高野から横澤に電話がはいり・・・
政宗って下の名前を呼ぶ横澤に これまた 激しく動揺。。

今でも付き合っているのか??
だとしたら 自分に好きだなどというような高野ではないと思うけど
自分が知っているのは高校の時の高野で 今の高野ではない
心がざわざわする律っちゃん。

印刷所に新人扱いされて交渉が上手くいかないわ、高野が横澤と会っていたわで
気分が沈んでいく律。。
見かねた高野が 印刷所との交渉手順をまとめたメモをくれます。。

正攻法過ぎてイライラするって口では言ってるけど 律が気落ちしてるのが
気になって仕方ないんですよね。

初めての担当コミックス発売と重版祝いをしてくれるという高野ですが
律は予定時間に仕事は終わらず終電に。
隣には美咲が座ってるwww

コンビニで待ち伏せしてたのか高野に捕まり 律はそのまま高野の部屋で飲むことに。
大量のウサギビールwwww

律が書店に新刊の様子を見に行ったことを横澤から聞いた高野は 
見に行っても構わないがほどほどにしとけといいます。
会社の時とは違って優しい声(/∀\*)

ただでさえ楽しい会話がないのに 横澤のことを話題に出されて律はイライラし
ついつい飲み過ぎて愚痴るハメにwww
もう止めておけと制止された弾みに 高野にもたれかかってしまい・・・。

あらら 高野を刺激してしまいましたv
律ちゃんGJ

酔っているとはいえ腕の中にいる律に 我慢が利かなくなった高野は
かな~~りディープなキスを(〃∇〃v)

で、律ちゃん、酔った勢いで言いたいこと言っちゃいます。
「横澤さんのことを好きなくせに こんなことするのやめてください」
まるで高野の事が好きだから 横澤のことが気になりますと言わんばかり・・・

高野にからかわれてグルグルして、横澤の事でイライラして・・・って
涙まで流して自分の想いを口に出し。。

そうまでされちゃ、高野も このまま律を帰すわけないはいかないというもの!!
そうだ!そうだ!!

帰ろうとする律の手を掴み、そのまま床に倒します (/ω\*) 

お前が傍にいて 俺が何ともねぇとでも思ってるの?
目の前に好きな奴がいたら仕事中だろうがなんだろうが 公私混同するに決まってるだろ
あんまり俺を刺激するんじゃねぇよ・・・止まんなくなる・・・

止まらなくていいです!!!! ゚+.(≧∇≦)゚+.

そのまま 覆いかぶさるように唇を重ねる高野。 完全に入り捲りですね!
首筋に舌を這わせ続ける高野に(絶対にレロレロしてるよ

「横澤の事が好きなのに何でこんなことをする!?」と
いつまでも高野を受け入れようとしない律の態度に 

俺が好きなのはテメェだって言ってんだろ。そこまで言うなら認めろよ。
お前、俺のこと好きなんだろ?
これだけ俺が好きって言ってるのに何か不満でもあるのかよ?
まだ足りねェって言うなら 後どれだけ好きなら お前は俺を受け入れる?

すごいアングルでキマシタワwww
畳みこむような高野の激しい求愛の言葉(p≧∀≦q)〃エヘヘ

覚えておけ・・・お前に婚約者がいようといまいと・・・俺は・・・

高野にとって 律に婚約者がいたというのは相当ショックだったんでしょう。
わざわざ口にして、覚えておけと念を押すくらいですから。。

お酒の力で すっかり素直になってる律は 昔のように高野を「先輩」と呼びます。
「先輩」と呼ばれ 驚いた高野の表情がきです

その言葉で高野は 昔の律と今の律が結びついたんでしょう・・・ 
小野寺とは呼ばず「律」と・・・

律・・・好きだ・・・


このがね・・いいんですわ (*´д`)ハァハァ 

 

が、 しかし 暗転の直後、朝の光が・・・


くぅ・・・原作で補完する!

でも もうちょいエロ声が聞きたかったなぁ~~
何しろ、声が聴けるってのがアニメの醍醐味だからねぇ。。


翌朝、高野のベッドで目を覚ました律は 昨晩、飲んだ後の記憶が無く・・・。
なぜ 服をいでいたのかが分からず慌てます。。
全身に何やら赤い薔薇がついてるしwwww

「やっと起きたか」って声をかける高野ですが、律に昨晩の記憶がまるで無いことがわかり・・・

「お前やっぱり最悪だな」

律は慌てて帰ろうとしますが 腰がいわ どうもだわでwwww

「横澤と何話したわけ?」
高野に訊かれ、わけわからずいたたまれなくなって帰ろうとする律に
「じゃあ一つだけ教えてやる。お前 自分で思ってるより俺のこと 好きみたいだぜ

詳しく知りたければ昨晩のことを思い出せという高野ですが、律はあり得ないと
夢でもみていたんじゃないかと あくまで何かあったと認めようとしません。。

あんなに可愛らしく「先輩」って抱きついてたくせに
まるで昨晩のことを覚えてなくて 悪態をつき捲り帰って行く律・・・

「むかつく」っと高野・・・。


自室に帰っても 律は絶対に高野と何かあったと認めません。

身体はちてるのに 心はなwwww
いくら記憶が無くても身体にえがあるはずなのに。


認めようよ、取りあえず抱かれたことはv


そして ED。
これまた 今後の展開を匂わせてますね~~~
優も登場してるwww

2期も楽しみにできそうです!!

 

 


2011年10月09日 (日) | 編集 |

いつにも増してざっくりwww

表紙&巻頭カラーは12周年突破のナルト。
では 掲載順に一言だけ。

NARUTO
ナルトが嘘のようにカッコ良くなってるwwwwどういうことだwwww
我愛羅がナルトとイイコンビだって言われて嬉しそうv

ONE PIECE
ホーディの正体がわかったってことなので次号を楽しみにします。
もうすっかりノアの船とかシャボンとかどういう状況になってるのかわからない~

トリコ
グルメ時代に最も価値のあるものは食材ってwww
でも、一か月不眠不休で動けるメテオガーリック欲しいですww

SEKT DANCE
椿くん泣きましたな。。兄ちゃんの答辞が楽しみです。

REBORN!
やっと掲載順位が上がって来ましたね。
代理戦争はバトルロワイヤルで陰謀策略ありとは。面白そうです。

ぬらりひょんの孫
なんかリクオにかけられた呪いが唐突で しかもそれを打ち破るのもあまりに短絡で
もう少しストーリーを練れないかなっと・・・。

クロガネ
えっとシドウくんの試合を見せて頂きたかったのですが なぜにこんなに先を急ぐ??
展開が早すぎると話が軽くなって面白くないんだけどな。

めだかボックス
おや随分と前にきましたね。なんか 今までの話はよくわからなかったけど
善吉くんがめだかと対決ってことで 展開が楽しみになってきました。

実力派エリート迅
なんかゆるゆるだけど 強いってことね。
話はベタだけど テンポがいいし割とさらっと読めました。

鏡の国の針栖川
咲には針栖川より真桜が好きと言って欲しいなwww

銀魂
順位上がりませんね。もっと上がると思ったんだけどな。
ってか 金魂になったのwwww 響きがアレよねwww
空知先生ネタに困ったのか?でも 面白いですわ。
そして ごめん、銀さん 私 ストレートの金さんのがヴィジュアル的に好きv

BLEACH

バクマン。
編集長が別雑誌に移動か~~リアルな展開ですね。
エイジが今度はまともにライバル意識を打ちだしてきましたね。次の主人公は
ダークヒーローとはね。これも楽しみですね~

こち亀
扉絵の纏が綺麗ですね!!両津の正しい使い方に賛成v

べるぜバブ
やってみたかったって言葉に反応する葵がwww
そしてなぜか古市の話になってるwww

magico
こちらもベタな展開だけど絵が可愛いわ。全然ジャンプ向きじゃないんだけどね~♪

ST&RS
いづみはメッセージの解読係なのですね。すこし順位が上がりましたv

HUNTER×HUNTER
黒子のバスケ
試合が長すぎて・・・

エニグマ
ちょっと話が面白くなってきたかな^^ っていうか今までが理解できなくてごめんチャイですわ。

 

今週はこれにて。。