アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2012年02月29日 (水) | 編集 |

定期テストが終わって やっとかるたの練習ができるかるた部のメンバー。
英語の長文が余裕だったという肉まんくんでしたが、どうやら引っかけ問題に
見事に引っ掛かったようです

千早と机くんは 即行対戦してました。
っと、札を取られた後の 千早の行動がこれまでと違うと気付く机くん。
いつもは 首が前や横に動くのに眼が札から離れない。。

よく見てますね~~
千早は 新のように水みたいに流れてるみたいにとるかるたを身体に落とし込もうとする
千早。。

机くんとの対戦が終わり やっと他のメンバーも参加。
読手は太一。

太一は 最近ずっと焦り気味だった千早が落着いた取りをするようになったのは
新に会ったからかと思い 気になってしまいます。
が 自分も変わるのだと奮い立たせ・・・

札を読み始める太一・・・ 

って 札見てないんですよね!!! 完全に暗唱。そして 全部をランダムに読んでる!

それに気付く千早以外の部員は 驚愕
「人間はそんなに完璧じゃなくていいんだ!!」って泣いて諭す肉まんくんwww

百首をバラバラに被らずに読んだ! 
千早には 最早 理解不能の世界www

でも 肉まんくんは 太一の記憶力は長所でもあり短所だと言います。
太一は頭の中が文字ばかりになっているのだと、読まれた札の把握も大事だけど
動いていく競技線の中の札をもっとちゃんと感じないとダメだと。。

恥ずかしがって素振りをしないという太一に 
「札と自分との距離感とかを叩き込め かるたは頭と身体 両方いるんだよ!」

“速く速くと思うのに腕につながらない” 前の試合で太一がもどかしく思っていたことの
解決策は 肉まんくんの言葉にあったようですv

自分がかるたに戻れたのは 友達のかるた部のメンバーのおかげ。
だから 一緒に強くなりたいと思う肉まんくん。

お互いが刺激し合っていい感じになってきてますv
千早も赤点がなかったようで 机くんの手をガシッと握ります。よかった、よかったwww 
女帝もすっかり かるた部に魅せられてるようだしwww


いよいよ名人戦・クイーン戦の予選が始まりました。
かなちゃんは この日に合わせ千早のために新作の袴を用意しますが
この大会は 「音が大事」だから一切エアコン・扇風機・換気扇すら動かさないので
超暑いと 原田先生によるお断りが入ります。

体調管理も大切ですもんね(><)

イイ感じで集中していた千早でしたが、そこへドS須藤がやってきていらんこと言っていきます。
千早の頭に余計なモノがいっぱい詰まってwww
その上、先に敗退した方が坊主だという 意味不明の懸けまでしてしまうハメに・・・。

男の坊主と女の坊主が同じなわけないだろーーーー!!!って
マジ怒る太一

肉まんくんの一回戦は いきなり須藤。
千早の髪は俺が守るって 言ってくれる肉まんくんだけど ビビってるww
そして 千早の相手も現クイーンの若宮詩暢の後を追う存在として注目されてる
“天才 梨理華” 小6のスピードスター!

今回は さくさく話が進みますね!

「千早とは注目のされ方が違う」ということですが 原田先生は「期待しておりますがな」ってv

千早に速くとるのをやめるように言った原田先生ですが まだそれは早かったのではないかと
言う広史さん。とくに立川梨理華が相手だと・・・。

梨理華は やはり耳が良く軽くて速い
でも 千早も読手と呼吸の合った取りが出来て、自分なりに進んでいることを実感します。
「速く」ではなく「ちょうど良く」とることを感覚で掴み始める千早。

が、それに対し「取ってるけど遅いじゃん」と梨理華はつぶやきます(^^;

千早は速く出たいのを我慢して 札を取りこぼさないようじっくり取ることに専念。
梨理華と対戦したことで 彼女が自分とそっくりであることに気付き、桜さんや原田先生が
言っていたことの意味がやっとわかる千早。

いつの間にか応援団の中に肉まんくんの姿が・・・(><)
そして いよいよ 原田先生からGOサインがでました!
「速く取っていいよ!」

信じていいのかなぁ~~っと 思いながらも、離れていた競技線ににじり寄る千早。

千早に速さが戻りました。猛攻撃を掛けていく千早。
梨理華は戸惑い ミスをし焦っていきます。
それでも 必死に札を取りにいく梨理華。

千早は 「かるただって何だっていい 自分を大好きになって欲しい」と願います。

一回戦は圧倒的な差で千早の勝利。
梨理華は 目にいっぱい涙を溜めて・・・そして 千早の目にも涙www

原田先生は言います。

千早ちゃんに たくさんの武器をあげたいんだ
“感じ”だけじゃなくて 流れの読みも 呼吸も正確さも

かるたで一番大事なのは才能だ

でも それにもレベル差がある 一つだけじゃダメだ 武器がいるんだ
クイーンや 何より今の名人のような 天才に潰されないために


梨理華は 負けたけど千早に手を出してっと ラッキーマークをくれます。

そんな彼女の耳に 「若宮詩暢の再来かと言われたけど あれほどの才能じゃねえ」と
心ない言葉が・・・。

っと 「チョコレートォォオオ!!」千早が絶叫www

千早は思います。
梨理華ちゃんだって きっと最初は誰かに言ってもらったんだ

「綾瀬さんには かるたの才能あると思うわ」
千早は新に言われたことを思い出します。

宝物にしてきたんだ 簡単に触れないで


太一は新にメールを打ちます。
千早一回戦突破 新も頑張れよ 

が、「がんばれじゃねえよ」 文を訂正して送る太一。


西日本予選では 南雲会で新の先輩にあたる村尾さんが一回戦で負けたと聞いて驚く新。
小さい頃から 新の前を歩き、二年前には 名人に挑戦までした実力者なのに
格下相手に負けてしまった。。

ショックを受ける新に太一からのメールが・・・
千早一回戦突破。おれも必ず東日本代表を目指すから 新は西日本代表になれ。

力強い言葉ですね。
人ごとのように “頑張れ”から 自分も目指すと太一の強い意志がみえます。
新も その言葉によって後押しされ。

村尾さんのことは ふっ切って自分のすべきことに集中。。

ここで ED。。

 

いや~~ 今回のEDへの入りよかったですね!!!

原作での名人との接触のくだりは ざっくりカットでしたが、却って新と太一の
二人の意志と関係が強調されすごくいい演出だったと思います。

EDの歌詞も 2番になってましたね。

前からそうだっけ?
今回 すごく新と太一にピッタリの歌詞で 鳥肌でした!!!

そっか このEDって 千早と新、千早と太一 そして 新と太一のそれぞれの関係にも
しっくりくるんですね!!

アニメは どこまでやるんでしょうか?
切りのいいとこなんてないんじゃないのかな??

これからますます面白くなるから 2期遣って欲しい!! 

【送料無料】ちはやふる(16)

スポンサーサイト
2012年02月29日 (水) | 編集 |

薄桜鬼に新しい動きがあったので ついでにこっそり置いておきます。

もう なんかすっかり間が空いてしまってましたが。。

一番楽しみにしていた 土方回だったんですけど・・・ なんか あんまり歳の魅力が
描かれていたとはいえなかったような・・・。

っていうか 全体的にこの雪華録は それぞれのキャラの良さが活かしきれてないって
感じなんですよね。
せっかく それぞれが自分のいいところを出せるチャンスだと思うのに。。

やっぱり ドキッとか キュンってなるような見せどころがたっぷり欲しいところだと
思うのですけどね。。

今回の歳も。。
平和な時の彼の様子を伺うことは出来ましたけど・・・。

 

屯所に雪が積もり、一番乗りに足跡を付けることを子供のように楽しむ近藤。
そして それを見守る歳。
ここで一句。

っと 振り返ると総司と千鶴がちゃっかり部屋に入っていて。。

歳の句を みたまんまだと笑う総司に すっと情景が頭に浮かぶいい句だという千鶴。
腹を立てたり ちょっと喜んでみたりの歳。。

この時の句に 近藤たちのはしゃぎっぷりは必要だったのかな??
一人で佇んで句を口ずさむ方が 雰囲気あったと思うんですが。。
ここは近藤を想う歳って構図をったのかww

なんかいつも思うんですけど 他のキャラの作画は結構安定してていいと思うのですが
歳だけは いつも顔が安定してないというか 私としては一番の別嬪さんだから
ちゃんと美人さんにお願いしたいんですけど、妙に線が細くなりすぎたり・・・
顔が長すぎたりってことが多いような気がするんですよね・・・。

伊東の動きに警戒する近藤。歳は自分に考えがあると ある計画を進めます。
斎藤を伊東陣営に潜りこませるってアレですね。

するとそこへ平助がモノ凄い勢いで入ってきて 千鶴を島原に潜入させるやり方は
間違ってると直訴。
仕方なく歳も様子を見に行くことになり。。

平助は とっとと先に戻っていきましたww

歳が角屋に着くと 平助がまさに今から大暴れするところ。左之や新八の声まで聞こえ・・・。
止めようと角屋に入ろうとすると 角屋から芸妓に扮した千鶴が出て来ます。
いつもと違う姿に 一瞬目を疑うような歳。

斎藤も現れ、隠密行動のハズが派手な立ち回りが始まっているようで 一体どういうことに
なっているのかと問う歳でしたが 斎藤にも何が何だが解らず・・・。

仕方なく 歳は千鶴を屯所に連れ帰ることに。。
慣れない履物に千鶴は足を取られ転びそうに・・・
気がついた歳が受け止めますが、千鶴は足を痛めてしまったようで。。

足を見せてみろという歳。

この時の千鶴の着物の左襟の合わせ目が気になる。。線がおかしいです(><)
恥じらいながら裾をそっとあげるところはいいのですが、裾の広がり方がカーテンみたい
これでは興が削がれます・・・(--;

着物の裾はガバッと広げない限り 裾だけ勝手に広がることはないから 
歳が裾に手を入れて捲らないと あんな風にはならないんですよね。。

ぜひ、歳には裾に手を入れて捲って欲しかったのになぁ~
そんなことされた日にゃ・・・千鶴としては失神モノですよwww

あと、あんな不安定なもの履いているし、歳の肩に手を置かせるようにさせて欲しかったですわ。
歳は 女の扱いにはれてると思うので そういうところを見せて欲しかったですね。
左之の時はそうしてましたよね。

あの時とはまた違って ドキリとする千鶴が見たかった。。

慣れないモノを履くからだという歳ですが あんたらが芸妓の格好させたんだから
仕方ないのに 手を引いてあげるところはいいのですが グイグイひっぱっていく歳。

いやいや あんなもの履いて早く歩くの無理だからwww
もうちょっと 気遣ってあげてww
歳なら 気付くと思ったんだけどwww

門のところで 芸妓を連れ出そうとしていると思われ 歳は止められてしまいます。
そりゃそうだわね。
どう見ても 勝手に女を島原から抜けさせようとしてるとしか見えないwww

でも この場合、芸妓ってよりも 扱いが遊女ですねww

歳は 芸妓と駆け落ちしようとしていると思われたことに腹を立てますが
細かい説明をするのが面倒で 新撰組の副長であることを名乗り
「この女は訳あってオレが預かる」って宣言し 連れ出してしまいましたv

その後も 千鶴がハァハァ言ってるのに気がつかず グイグイいく歳。

「足は大丈夫か?」って言いながらも 最後 走らせてるし。。
この屯所に帰って来るところは 二人だけの色っぽいシーンなので もうちょっと
歳の大人としての見所があるとよかったんですがね。。

相手が女だとこんなにも扱いが優しいのかって 千鶴が歳の普段見せない男の一面みて
彼が過去付き合って来た女関係に思いを巡らし戸惑うくらいにww

鬼の副長の素の姿に触れたってことで 千鶴の土方への見方がちょっと変わるってエピとして
使えると思うのですけどね。

屯所に着いた後の歳は 副長の気苦労がみえてよかったです。

後日 君菊さんにお礼を言いに行ったとき 島原で自分が噂になっていたことを知る歳ですが
芸妓と駆け落ちなんて もっとましな尾ひれをつけろと言いながらも 
「あんなイイ女なら 噂になるのも悪くない」って ぽろっと本音を言うとこもいいです。
ただ、もうちょっと色気のある表情でもよかったのになっとww

ずっとしかめっ面ばっかりですもんね。。

が、それより 歳と千鶴の後ろ姿の腰回りが気になる(><)
細すぎるのもどうかとは思いますが、あまりにも不自然なくらい幅ありませんか? 
すごくずんぐりに見えますし、まるで 後ろ姿に色気がないです

年末の左之の一件も 実は気に掛けていた歳。
そして、伊東陣営には 斎藤を潜り込ませ・・・

島原に様子を探りにいきますが 顔が売れてしまって こっそり偵察ってわけにも
いかなくなって・・・ 副長として気苦労は絶えず・・・って とこですね。
ここは 表情がちょっと険しかったけど 美麗でしたv

ですが 場面展開が大雑把で ブツ切れに感じてしまうのが残念・・・(^^;

屯所への帰り道、風間に出会います。
風ひとつなかったのに 突然 風がビュービュー吹きだし、遠くから赤い目光らせて
歩いてくるちぃさま。。
尋常じゃなさ過ぎですww

歳は 刀を抜こうとしますが 千鶴がいないのに相手をする意味がないとばかりにあしらわれ、
一触即発ってところで 山南さんが・・・。どっからやってきた??

風間は 山南さんが もはや人ではないことを 一瞬で見抜きます。
山南さんの言葉をまるで聴こうとせず 刀を抜く風間に歳も応戦。

おっと ちぃさまの 太もも 見ぃ~ちゃった(≧∇≦)

ちぃさまが 笑みを浮かべたところで 今度は天霧が止めに入ります。
「命拾いしたな」と立ち去るちぃさま。

「いかに“鬼の副長”とはいえ、一人歩きは感心しません」という山南さん。
え!?何 女性扱いですか?って 思ってしまった私ww ごめんちゃい。

だって 「好きで鬼になってるわけじゃない」って言う歳に 「わかっていますよ」って
微笑むとことか ああ・・・やっぱり 山南さんは歳のことは何でもお見通しv
って 思っちゃうじゃないですか~(/∀\*)

この頃はまだ それほど立場の違いもなかったですしね。


大雪の雪が溶けたところで また一句読む歳。
結構 出来が気に入ったようですwww

そこへ お土産に団子を買って来た近藤さんが源さんとやってきます。
近藤って ホント歳がお気に入りなんですね~~
歳のために 団子を買ってきたんですよね。

ま、近藤にしたら 大切な嫁みたいなもんですからねww
って 近藤さん、どんだけ 歳のために団子買ってきてるのよぉ o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン 

こんなん みんなが来なければ 食べきれる量じゃないよww
あ、自分が食べるのかww

団子を食べる一くんと左之さんが美麗
歳も これくらいの パーツの比率でお願いしたいです。

EDでも 左之さんは 愛されてるなぁ~ってくらい美麗ですもんね。
歳は なぜか 作画が安定してなくて。。

左之さんくらいで お願いしたいものです。。

それにしても この頃はやっぱり 平和でしたね。
一番いい時だなぁ・・・

 

ってことで 雪華録 終章ですが、このあと番外編でちぃさま編が出るというび!!
これは 楽しみですよね!!
やっぱり ちぃさまがなくちゃね!!

せめて ちぃさまだけでも 色気のある話を一つよろしくお願いします!


2012年02月27日 (月) | 編集 |

OPが聴きやすくなった気がするんですけど、なんで?
私、洗脳されたのかなwww
小野Dの声が 非常に心地よくなってきましたv


え?慣れただけ?  o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン  

それにしても 政宗って家康の命に従って幸村を追ってたんだっけ?
奇魂 欲しさだったと思ったんだけど。。

さぁ今回はやっと甚八さんが出て来て 十勇士が揃うわけですが
なんか追手は悠長ですなwww

弁丸の機転で追手をかわし 幸村さまは 才蔵と鎌之介を索敵にやらせ 森にひそみます。
って 何かのんびりしてるしwww
六郎の悩ましげな立ち姿が色っぽいv
あの袴の下 どうなってるんだろwww

伊佐那海のあの恰好は寒そうに感じるらしいけど、六郎の袴については問題ないらしい
幸村さまです♪

行く手の街道は全て塞がれ 逃げ道のない状態ですが 幸村さまは「わしには勇士がおる」
と余裕。
が、ここで伊達の殿さま登場。

ところが、たくさんの兵を従えて来たことに対し、「肝が小さい」という幸村さまwww
ま、確かに 真田勢は少数ですからね~
ドジョウといわれても 仕方がない気も・・・(^^;

とはいえ、真田の勇士たちは 足軽兵たちをモノともせず簡単に退けていき・・・
ああ・・・気勢を張って出て来た割に まるでいいとこナシの政宗さまがお気の毒ww

伊達にも 忍びはいるにはいるんですけど 彼らだし・・・
結局、大将が自ら出てくることになり・・・(^^;

大丈夫かwww

でも、徳川勢は役に立たず、伊達の殿さまが一番強いわけだから これまた仕方ないか

今度は 逆に 政宗ひとりに 退路を断たれた形になってる真田勢。。

原作では もっと入り乱れたバトルになってませんでしたっけ?
で、どうにもならなくなってピンチ!!って時に 筧さん登場だったと思ったんですけどね。
アニメの方は 大分 悠長なバトルな上、ゆるゆると登場。

さぁ、本物の レッツ パーリィ~さまがやってきました

ちょ、これってギャグ回なのかwww。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!

そして、あっという間に船上ww なんだ これ~~ カットし過ぎでないか!?
こんなにサクッと展開だっけ??

船上で筧さんと再会する真田勢が みんな直立で 動きがまるでなくて笑えるww
なんて姿勢のいい人達だろう。並び方も写真撮影のようww

そして 筧さんに紹介された甚八は 鎌之介を口説いていました
手が早いv

女だと思ったんですね~
本人は男だと言い張ってますがwww
気が強くて非常に気に入ったようなんですけど ちょっと残念そう。

いいやん、男でもww っていうか むしろ男でいいやんwww

筧さんは 甚八に「いい女がいる」って釣ったんですね。
ってことは 今はいないけど やっぱり筧さんはアナをいい女って思ってたってことですね。

才蔵じゃないけど、筧さん お固いようで しっかり見るとこは見ていたo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン
そして、伊佐那海は 対象外っとww

甚八は 伊佐那海を貧乳って言ってますが、じゃ鎌之介はどうなん?って話ですよねww
どう見ても こっちのが(女なら)貧乳だと思うよww

原作では 酔った勢いで鎌之介が 筧さんと才蔵に「これのどこが女だ!」って
服を捲って、上半身をすんですが それを見た彼らの反応が微妙なんですよね。。

どう考えても 男相手の反応じゃなくて・・・ 「はい、はい・・・」って服を着せるという。。

あれは 男かと思うくらいの貧乳だけど ちゃんと女だった・・・ってことだったのだと
思うんですけどね。。
う~~ん 原作でも 性別不明のままなんですよね。

このシーンは 絶対にカットして欲しくなかったのに~~~残念だなぁ~(><)

 

筧さんとは義兄弟の契りを結びましたが 後の人たちには まだ乗船を許可したわけじゃないと
甚八さんは酒の飲みっぷりで 判断するつもりのようです。豪快な勝負ですww

そして 船上は ほどなく イイ具合になり・・・
甚八さんは 鎌之介にいを定めてるし、幸村さまの周りには親分肌にれっぽいような
男たちが集まってるし、六郎は完全に「良からぬことを企んでいる男たち」に囲まれてるしww 
六郎だけ「どんぶり」って す気満々だよ みんなwww
確かに一番の別嬪さんだからね~ 気持ちはわかるよ!!

甚八は 幸村に どうして追われていたのか どうするつもりであったのか訊ねますが、
幸村は飄々としていて 殿様らしくなく・・・
まるで 遊び人のよう。。

逆に幸村は どうして甚八は海賊をしているのか訊ねます。
甚八は 誰にも仕えたくないから、自由でいるためだと。
彼にとって 地上は縛られて 息苦しいんだそうで。。

そんな 甚八に対し、幸村は 

「どこにいようと誰に仕えようと それが己の意志ならば自由だろう? 
心は縛られることはない」

幸村さま!!かっこええ!!
ゾクっときましたよ!!これじゃ 男たちがれるわけだww

例外なく、甚八さんも ちました (〃∇〃v)

幸村さまに仕えている者たちはみな、報酬目当てではなく 自分の意志いるのだと知り
「あんた タチが悪いな」と。。

そうだよねww 確信犯的な奴に 堕ちてしまったってことですわね。。

それにしても 六郎は どんぶりで飲まされているのに まだ潰れないなんて 凄いww
鎌ちゃんは もう本能のままに才蔵にきつちゃってますww
ホント解りやすい、素直な子だわ

才蔵は 毒と酒には耐性があるようで いくら飲んでも酔うことはないようです。
いつの間にか 才蔵も 幸村さまの元が居心地良くなっている様子。。

そして、甚八さんも上田に付いていくことになりましたv

「いつの間に 誑し込んでんだ?」って才蔵がナイスツッコミ
よくわかってきたね、才蔵ww

真田の十勇士は・・・
鎌之介と伊佐那海は 才蔵目当てで お兄ちゃんは伊佐那海が目当て。。
だけど 後は全員 幸村さまに誑し込まれたっってことでwww

あ、でも アナはいましたね。
彼女は・・・

いよいよ 次回、彼女の本当の目的が明かされますね。。

 

アニメでは かなり さっくり進んでますので興味のある方は ぜひぜひ 原作を
読まれることをおススメしま~す♪

ちょっと ごちゃっとしてますけど アニメですっ飛ばしてるエピソードとかも拾えますし
楽しいと思います。

二代目、石川五右衛門の登場は バッサリカットみたいですが 忍びとして生きることとか
滅ぼされた一族が生き残る道とか ちょっとそういう暗部にも触れて欲しかったのですが。

尺がないのが 残念です。。後で出てくるのかな??

やっと真田十勇士が揃いましたが、次回で 大きく話が動きそうですよ。
ちょっと 走り過ぎてる気もするのですが・・・(><)

次回は 大事なところなので 丁寧にお願いします!!

 

2012年02月27日 (月) | 編集 |

相変わらず笑えますwww

なんだろう?

このちょっとブサイク系 ドンくさヒロインなんだけど 取り柄は根性!
みたいな感じで 自分を変えようと必死になってる姿は 笑いもできるけど
こっちも 本腰入れて応援してあげようではないか!!

っと変に力が入ってしまうという不思議な現象www。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !! 

ほんと「海月姫」の月海によく似てるんだwwww

【送料無料】あさひなぐ 3

【送料無料】あさひなぐ 3
価格:550円(税込、送料別)

すっかり遅くなってしまいましたが 感想いきます♪

前半は 「激闘!愛と宿命の部活対抗リレー」で 後半は「夏合宿」

これまでの 感想はこちらから。

薙刀の練習に 全ての時間を掛けたいくらいのあさひですが、高校生活は忙しく。。
期末テスト体育祭

お勉強の方は・・・薙刀部 危うそうな気配ww
体育祭では・・・ 毎年恒例の部活対抗リレーがあるようで 薙刀部は毎年それで
宿敵テニス部と熾烈な4位争いを展開しているようです。

ま5チームで走るから 最下位争いとも言うようですがww

昨年はテニス部に負けて屈辱の一年だったようです。
今年は絶対に勝つと気合を入れる2年生たちでしたが、テニス部はどうやら男子部員を
リレーのメンバーに入れてくるようで。

それが 薙刀部の2年の宮路真春の弟・夏之くんとそのお友達のようで。。

電車に乗り込もうとしたあさひは 薙刀の切っ先がドアに挟まりそうになったところを
夏之くんに助けてもらいます。
以前、あさひは彼に 鼻血出してるところをみられてて、気まずくって会話にもならなくて。。
席が空いているから座ればと言われても、先輩のマネで電車の中では座らないんですと。。

この時まだあさひは 夏之が真春の弟だって知らないのですが
夏之は 姉キの影響だろうと。。

会話もなくただ立っているだけの気まずい雰囲気の二人ですが 突然、あさひが
電車のブレーキで身体のバランスを崩し、ドアで後頭部を強打www
これが また恐ろしい程の 無様な強打っぷりでwww

もう ホント ロクなとこみられてないです o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン   
でも 夏之くん優しくて やみくもに足を踏ん張るのではなく、背骨を吊られてるイメージで
関節を柔らかく保っておくのだと教えてくれますv

切っ掛けができたら割と話しやすい人なんだと思えて あさひは楽しく会話をします。
夏之が電車を降りるときに名前を訊き そこで初めて真春の弟だと知りビックリ
その上、自分の名前も知ってたことから 家で自分のことが話題になってるのだと驚愕ww

薙刀部は 妥当テニス部に燃え、部活時間中は ずっとリレーの練習をしますww
走るときは袴のままでは走りにくいので 裾を腰紐に挟み込むのだそうです。

体育祭当日となり、いよいよ部活対抗リレーの時間に。
なんか陸上部とテニス部に男子が入ってるけど 面倒なのでハンデはなしってことですが
そんなんでいいのかwww

第一走者は 将子ちゃん。
テニス部の男子(夏之くんのお友達)を抜いただけでなく、バレー部も抜いてしまうという快挙。

第二走者は あさひ。
が、テニス部の走者が あさひの袴の裾をわざと外し 走りにくくするという卑怯な手段に。。
あさひは遅れますが それでも必死に走り込みテニス部に並びます。

第三走者は 部長。
ところが 部長勝負ってことで テニス部の部長とお互いに妨害し合い、殴り合いにwww

第四走者は デブの文乃先輩。
実はデブのくせに俊足!!!
しかし、コーナーでドリフト後に転倒(^^; なんとか 巻き返し、最終走者へと。

最終走者は 真春先輩。
そして テニス部は 夏之くん。
真春は夏之をみてニヤリと笑いますが 「怯むな!!おれ!!」ってwww
これで この姉弟の力関係がわかりますねwww
夏之くんは「いつまでも 自分の思い通りになると思うなよ!!」っと男の子の全力を
出して来ます。

すると 姉ちゃん、「ちぇ、袴じゃやっぱり駄目か・・・」って なんと 袴を脱ぎ棄てます

「夏之、それ拾っといて」との言葉を残し、全力疾走で駆けていきます。。
アラレモナイ姉の姿に「やめろよ、ねえちゃああああぁあぁん!!」っと
袴を拾って絶叫しながら追いかける夏之くん。。

今年は 薙刀部がテニス部に勝利

 

そして 夏休みとなり、夏合宿をすることになった薙刀部。
すっかり バカンス気分だったのですが、知らずに行った先は尼寺で 
薙刀専門の道場でした!

強制的に寺までランニングさせられ、恐ろしいくらいのハードな練習がいきなり開始され。
薙刀界でもトップクラスの教士・寿慶さんに しごかれる部員達。

極道の姐さんのような迫力でメチャクチャ厳しい慶さんは 6日間で甘え腐った心を
叩き潰してやる
 と言いますが、強制はしないから気に入らなければ帰れと。

他の学校は耐えられなくて帰ったところもあると聞き、俄然、燃えてしまう部員達。

が、やはり慶さんの練習メニューは半端なく、初心者たちは ことごとく足の裏がずるむけに。
二日目からは 各自に合ったメニューの練習をさせられることとなり、なぜかあさひは
薙刀を握らせてももらえず、広い寺の掃除と、恐ろしいほどの階段の上り下りを
しなくてはならない風呂の水くみ。。

あまりの過酷な練習に過呼吸になって倒れる紺野でしたが それでも立てという慶さん。
女が強くなるためには 男と同じではダメ、徹底的に 壊さなくてはならないと。。

女はズルい生き物で、自己防本能が強くて 本当の限界が来る前に自分で
ブレーキを掛けてしまう。
そこに 女が肉体的に強くなることの難しさがある。。

普通はそれでいいけれど 今よりもっと上を目指すのならば 恐れずに限界を超えて
いかなくてはいけない。
だから 自分はできるだけ 高い壁を作ってやっているのだ

と言う慶さんです。。

あさひは 何度も何度も階段を往復しますが 足元はふらつき、何度も水をこぼし
半分も溜めることができませんでした。
それをみた住職のおばあちゃんは 「寿慶は無駄なことはしない ちょっと怖いけど
張り切り屋のボインちゃんだ」と言っていきます。

うわぁ~~~ ばあさん タダものではないって感じですwww

普段はその水くみは寿慶さんが一人でやってるってことですし、しっかりした足腰と体力
そして、バランスの良さがあれば もっと早く出来る仕事なのでしょうね。

紺野は練習が辛くて 翌日の早朝、荷物をまとめ、こっそり帰ろうとしますが
そこで 朝早くからひとり、水くみを始めてるあさひの姿を見ます。

自分が他の皆より身体が小さく、力がないことは最初からわかっていたことで
強くなれるかどうかはわからないけど たったひとつ確かなことは 今この瞬間
私が踏み出す一歩は 私だけのものーー

その姿に 部屋へ戻る紺野でした。
朝日より先にはギブアップしないぞっとwww みんな 結構 負けず嫌いww

その日、あさひは 真春とともに中段の構えは出来ていると褒められます。
ところが、「お前は勝つ気がないのか?」と問われ。。

あさひのしている抜き技は 抜き技とは言えないと言われます。
さて これは どういうことなのかな??

 

さぁ 4巻が楽しみですね~~ 

 

【送料無料】あさひなぐ(4)

近日発売ですわ。 早く読みたいwww



2012年02月27日 (月) | 編集 |

先ほどネット情報で知ったのですが、薄桜鬼に新プロジェクトが!!

早速公式で。

なんと 「雪華録」OVAで ちぃさまが見れるようです!!

そう!!ちぃさまが無いなんて もの足りなさ過ぎる!!!って思っていたんですよね。
いやぁ~~OPで 太もも色っぽい唇は毎回堪能させていただいておりましたが
やはり ちぃさまメインが欲しいですよ!!

とはいえ・・・ あのOVA 脚本が・・・(--;

あんなに期待していた歳は・・・ 感想すら 書けてない状況で。。

あまりにビックリしてしまって というか 何書けばいいの??ってな感じで
放置ってのが現状です。。

そのうち書こうとは思ってますが。。でも ロクなこと書けない気がする。

う~~ん 歳に限らず 他の面々も いまいち 彼らの魅力が描かれていたとは
思えないんですよね。
申し訳ないけど ちょっと期待外れ。

本編とかゲームでの彼らの方が よっぽど魅力的!!
もしくは 原画集ですね!!

あれは 本当に素晴らしいです

薄桜鬼~新選組奇譚~ 原画集

薄桜鬼~新選組奇譚~ 原画集
価格:3,000円(税込、送料別)

薄桜鬼 随想録 原画集

薄桜鬼 随想録 原画集
価格:3,000円(税込、送料別)

薄桜鬼 黎明録 原画集

薄桜鬼 黎明録 原画集
価格:3,000円(税込、送料別)

えっと 一人観賞会また再開させたいですわ。。
どこで止まってるんだろう??

っていうか 美味しいところを後回しにしてたから メインがほとんど残ってると思うwww

 

そして 「黎明録」ついにアニメ化だそうで!!!

きゃぁ!!!(/∀\*)

ごめんなさい こっちも放置でした(^^;
もう ホント何やってるんだろ私。。

でも アニメ化をきっかけにまた頑張る!!
張り切り過ぎてポータブルを待たずに購入したもんだから いろいろ面倒でwww
いえね、大画面で美しいあの子たちを見れるのは嬉しいのですよ。。

だけど 家族がいると出来ないのですわ。。
ポータブルを待てばよかったと後悔。。

予定では 購入直後に全ルートコンプリートだったんですけどね。。どうしたことやら。。

こうなったら アニメを先に見てしまえとか思ってたりwww

 

そして ラストは劇場版!

あっらぁ~~ でも きっと劇場に行っても若いお嬢さん方ばかりで 私なんてちょっと
引け目を感じてしまいそうですわ。。

グッズコーナーとか見ててもきっと満員で 「ババァどけよ」とか小声で言われそうで怖いww

私の場合、カズキヨネさんの絵で劇場版なら どんな辱めを受けようとも出かけると思いますが
それはないでしょうから ちょっと考えるかなぁ~~

OVAみたいな内容だったら ちょっとゴニョゴニョゴニョ・・・だし。。

 

ま でも 取りあえず、新しい動きがあって嬉しいです♪

そういえば、今日 コミックスのレンタルしてきたついでに ガチャガチャやってきたんです。
薄桜鬼のwww

200円しかなかったので 一発念を入れて 回したら 見事 欲しかった歳をGet

 

正月には ちぃさまを一発で引き当てたし どうしたわけか運がいいwww

 

私の場合、キャラのグッズを何でも欲しいとは思わなくて 特にフィギュアは顔が
気に入らなかったり、イメージと違ってたりすると欲しくはないのです。

なので 一くん、歳、ちぃさまが私のお気に入りですが、 その時その時で 欲しい人は
違うこともあるという。。

今回なんかは特に 1点だけ欲しいって場合だったので それを一発で引き当てるとはww
非常に嬉しいですわ♪


2012年02月26日 (日) | 編集 |

今日はとっても眠いので 最新号の感想をざっくり書いたら寝ます。。

表紙&巻頭カラーは 新連載の「パジャマな彼女」
では 掲載順に一言ずつ。。

パジャマな彼女
絵は可愛いし、悪くないのですが、いきなりパンツネタには引く・・・。
しかも 見え方に色気がないというか・・・。
H系は嫌いじゃないですが、この作品のヒロインたちは私の苦手なタイプのようです。

NARUTO
サスケとイタチはあんなに近くになって 目視しないと気配が感じられないのでしょうか?
イタチが死人だから?イタチにいたっては サスケに気付いてなさそうだし・・・(><)
大丈夫か、この兄弟。。でも やっとこの二人が出て来たから 楽しみ♪

トリコ
臭い食材なんてヤダwwww 臭いのを我慢してる顔を見続けるのも・・・(^^;

BLEACH
宣戦布告にきた人達は何者なんでしょうね?あの服装・・・手はどうなってるんでしょ??

SKET DANCE
佐藤先生の趣味の落語は 見る方ではなくて、演る方だったwww
大学の落研に所属し、高座名までもっていたwwプロからスカウトも来るくらいの腕前だとか。
そこで ボッスンが一肌脱いだv が、あれで よかったんだろうかww

ハイキュー
すみませんでした!!最初に謝っておきます。
全開、ホラータッチよりも 明るくスポーツモノらしいタッチに統一した方が読みやすいなんて
偉そうなこと書いてごめんなさい!!私の認識不足でした。
いや~~ホラータッチ笑えるwwww 
これは この方の作品としては なくてはならない重要な要素でした!!
それに なんか不自然な動きも絶妙!! P169の影山くんのサーブのトスの上げ方が最高ww
これは 計算されてるとしか思えないwww
スポーツもの特有の気合の入り具合と爽やかさ ギャグな表情にホラーな動き
何!?この新鮮さwwww スポーツものにホラー要素って最高www
私 かなり気に入ってしまいました 。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!


べるぜバブ
何だ結局 二葉ちゃんは一ちゃんが好きだったってことなのねww

銀魂
みんなで国盗合戦を始めましたv 3人の女たちによる 傾城。これはなかなかカッコいいv 
そして 銀さんたちも伊達に戦国時代を送ってるわけじゃないとばかりに大暴れ~♪ 
景気よくやってくださいv

REBORN!
雲雀とXANXUSのバトル。雲雀は柔軟性のあるムチを使うようですが 使いこなせば
遠くから意のままの軌道で細い隙間からでも敵の急所にブチ込めるんだそうで。。凄い。

ニセコイ
現れた転校生・誠士郎って女の子じゃないんですかね?こういうのって喉仏で描き分け
されてたりするもんだけど わからないわ(^^;

バクマン。
福田がラジオで大暴れしたために、亜豆は自分の口で交際を否定しなくてはならなくなり。。
でも 亜豆が出した結論は 自ら認めること。これにより 今後 仕事への影響は?
なかなかマンガ家にしろ、声優にしろ人気商売だから 実力だけでは仕事が
取れないのも事実で。。さて どうなるのでしょう。

クロガネ
ヒロトの弱点「自分から打てない」www まだ 返し技しか出来ないからwww
次の相手は 白零を破った城礼高校。なんか キモいんですけど。。

パッキー
また頭突きが戻ってきたようです。

めだかボックス
クラシック演奏でポピュラー音楽をするキヲテラエさんたち。さて 生徒会執行部は?
なんで喜界島さんは 水着なん??それだと人前でもOKなんwww?

いぬまるだしっ
えっと 園長先生は 毎回 股間を晒してたんでしょうかww
やっぱりマスターは原田で 幼稚園の話は 聞けず終いwww

黒子のバスケ
何かよくわかりませんが 木吉先輩ピンチ。

こち亀
今時そんな荒れ方してる高校って 却ってエネルギッシュだわwww

ぬらりひょんの孫
リクオがお家にみんなをご招待。もう何も隠さないことにしたようです。
昼リクと夜リクが歩み寄ってきて一つになり掛けてる感じ?

magico
ついに シオエマとヨシュロゼで決勝戦のようです。フルパワーバトル。

HUNTER×HUNTER
この原稿はこのままでいいのか そうでないのかわかりませんが、私としては
こういうのも嫌いじゃないですww

ST&RS
オリオン座のベテルギウスを助けにいくことになるとは!?なんとスケールのデカイ話に!

ということで この辺で。


2012年02月25日 (土) | 編集 |

いや~~ この方の作品はホント面白いですよね。
心理描写が巧みだし、画がね、独特で素敵なんです。。

って 言っても そんなにたくさんの作品を読んでいるわけでもなく。。

片恋の日記少女
曲がり角のボクら
同級生
卒業生(冬、春)
ダブルミンツ
あなたのためならどこまでも
ウツボラ

っと この作品くらいなんですけど。。半分くらい?

一番好きなのは やはり「同級生」「卒業生」なのですが 他の作品も面白いですよね。

少女漫画系も短編がほとんどですがキャラが魅力的ですし 読み応えあります。
ちょっと毒がある感じも好きです。

画がかなり独特なので そこも私は好きです。。
切れ長の目大好だから!!


中村センセの描かれる男性は 大人の色香ダダ漏れで セクシ過ぎてヘロヘロになれますv

とにかく ゾクリとくる色気のある目が素敵なんですわ!!
ダイレクトに 腰に来る!!腰に!!


お耽美最高!!

BL作品も 雰囲気いいですが この作品は 全くそういう路線ではなく完璧に少女漫画。

とにかく読後 爽やかほんわか系です。

 

【送料無料】鉄道少女漫画

【送料無料】鉄道少女漫画
価格:750円(税込、送料別)



登場する女性たちも 大人の女性は カッコいい!!!
こちらも 素敵過ぎてゾクゾクします

そして、少女は 可憐で かわいいのです。
誰一人として 苦手なタイプはなく みんなそれぞれ愛おしい!!
魅力的なキャラばかり。


この作品は 鉄道に関われる少女たちの話がオムニバス形式で描かれているのですが
最後まで読むと全てががっているというか ちょこっとずつ関連が無きにしも非ず・・・
的に関わっているんですね。

有川浩さんの「阪急電車」では ひと駅ごとにエピソードがあるのですが、
こちらは「小田急線」が舞台なのですが 路線で繋がっているって感じです。

では ネタばれは出来るだけ避けてざっくりと感想を。。


浪漫避行にのっとって

最初の車掌さんに要注意ですwww
1話だけを取ってみても構成が見事ですv
夫婦の痴話げんかに巻き込まれる少女の話ですが、この少女もひと癖ありww

奥さんを追う旦那が超美形で黒髪で切れ長のとても色っぽい目をしてるのですが
ヘタレで情けなく そして 可愛いいのです。
この作品中 イチオシですね!!美形万歳ww


彼の住むイリューダ

「イリューダ」ってなんだ??って思ったら地名なんですね。
入生田でいりうだ。
この駅のホームでのお話。。
ここに出てくる後藤くんって学生もまた美形なんですわww
髪は茶色って感じで 今どきのかっこよさ。
学生たちの ちょっと甘酸っぱい恋のお話です。


立体交差の駅

百合のお話なんですが 私はあんまり百合は興味ないのですが
こういうお話なら 全然OKというか むしろ好きwww
女の子が カバンをとりゃぁ~~って投げるシーンで惜しげもなく
パンツ丸見えなんですが、このパンツ具合がいいです♪
少女漫画のお尻だわとwww

WJとか青年誌を見慣れていると 女の子のパンツの描かれ方って 絶対にもっと
肉感的というか なぜか無駄に喰い込んでて 真ん中に あの線があるんですよねwww 
それが無いだけで 新鮮に感じましたv
見事なまでに カッコよく可愛いお話です♪


青と白のリーム

前の話の後編って感じでしょうか。百合ちゃんたちの続きです。
とっても短いのですが キュンときますよv


木曜日のサバラン

ケーキ屋さんで見付けた秘密のルーム
秘密ってわけじゃないんですけどね。
愛妻家の旦那さまをちょっとばかり疑ってしまう奥さんが可愛らしい。

隠し事をしてた旦那さまに蹴りを入れるのですが これが顔面にヒットって どれだけ
見事な蹴りをされるのかと感心いたしましたwww
途中で察しがつくのですが、これがまた 誰も傷つかない心温まるお話なのです。


夜を重ねる

本作の中で 一番 衝撃を受けましたわ。ラストにびっくり 
同じ男に振られたと思っている女の子たちの話なのですが
これが修羅場になるのかと思いきや・・・
衝撃の後、 ラストにキュンときます。。


ある休日

これまでの短編を 最後に 一気にげて来ます。
それぞれのお話のその後って感じでしょうか。
おぅ~~そうきましたかっと 楽しめます。


どの作品も読み終わったあとで じんわりと温かくなるというか
顔がひとりでに ニヤケてしまうような幸せな気分になれます。

恋模様があっても 甘々とかベタベタとかではあくて ほんのりとハートが充足してくる・・・
そんな感じです。

心理描写が巧みで 毎回上手いなぁ~~っと感動せずにいられませんが
やはり こういうのってセンスですよね!!
ホントそう思いますわ。。


そして この作品、表紙がいいんですよ♪
全部読み終わると なるほどね~~って 思える仕様になってます


これは もうぜひ おススメしたい作品です。
読んでみて!!



2012年02月25日 (土) | 編集 |

今回はオリジナルのようです。

ちのちゃんが持ちこんだ植木鉢の中に 妖が潜んでいたようですが、仮死状態だったために
誰にも気づかれず、あっさりと妖館の中に侵入されてしまったようで。

妖が目覚めたと同時に、妖館のセキュリティシステムが発動
簡単に言うと敵が侵入しようとしたとき、結界を張って守るシステム。
ほぉ~~~へぇ~~~

朝になれば 妖も消えるからセキュリティシステムも解除されるようですが、
それまでは 扉を開けずに大人しく部屋の中にいないといけないのだそうです。
ということで それぞれ、SSと二人っきりってことですねwww

って ああ・・・連ちゃんとこは ちのちゃんがいるから野ばらさんと二人っきりではないですね。
この二人だったら 残念ながら、どれだけ夜を共に過ごそうと何も起こりそうもないけどwww
今のところはww

卍里くんと残夏さんのとこは それなりに楽しそうです。
卍里くんは ビックリ した拍子に豆狸に変化しちゃったんだそうで・・・
ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!

結界の中は外の世界と時間の流れが違うようで 「精神と時の部屋」みたいな感じww?
カルタちゃんを助けに行こうとする万里くんに「トレーニングには最適」だと入れ知恵し
見事 上手く手玉にとる残夏さんv

これが嘘なんだけどねぇww

卍里くんは カルタちゃんの心配をしてましたが・・・
カルタちゃんは 大丈夫なようです。

なぜなら、そこに 冷蔵庫があるからwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン 
なぜか、冷蔵庫の中は空になっても また新しく食材が・・・!
不思議~??

カルタちゃんは 本能のままに料理を始めたようですが、次から次へと食材が
現れてくるようですww
ホント、どうなってるんでしょうねぇ~~

 

連ちゃんも どこからか寝袋を見付けてます。
どうやら 用意されていたってことのようですがwww

あ、連ちゃんの寝顔 かわいい!!(p≧∀≦q)〃
何やら野ばらさんと千野ちゃんのめかしい声が聞こえて 目を覚ましたようですが
将棋だってことがわかり・・・ またもや 眠りにwww

将棋じゃなかったら どうしたんでしょうねww

 

そして 凛々蝶と双熾のところは・・・
多分、大したことない妖なんだろうに、双熾はわざと大げさに凛々蝶に告げww

こちらもどこからか食材が用意されていたようで、早速 双熾は夕食の準備を。

いつもと変わらず冷静に見える双熾ですが、実は 朝までずっと 凛々蝶に奉仕できると思うと
とても平静ではいられないという双熾。゚(゚^∀^゚)゚。
く輝いてますwww

そんなことを言われて 今度は凛々蝶が 朝まで 密室で二人きりであることを
意識してしまいましたv

微笑む双熾

自分の動揺っぷリに「これだから思春期は・・・」って人ごとのように思ってる凛々蝶ですが
これは 日ごろの感謝を伝える絶好のチャンスだってことに気付き、笑みが漏れますww

 

さて このような状況ではリラックスするのがいいってことで 双熾は凛々蝶に
お風呂に入ることを勧めます。
背中を流したいところだけれど 男の身では行き届かず・・・って ハハハハ

もう少しの辛抱だよwww

凛々蝶がお風呂から上がると なんと 可愛らしいナイティが用意されていて。
これって 一体どうなってるのwww 準備良すぎるぞwww

いつもの シャツのナイティもいいんだけど、双熾と一緒だし、これも可愛くていいですよね。
もう 双熾は 凛々蝶の姿に我慢できないようでwww 

形に残しておきたいってことで 写真を撮りますが それだけでいいのwww??
ま、その後 待ち受けにして引き延ばして・・・って またあの部屋中に貼り捲るんでしょうww

どんなに欲情しようと、表情に表さず、絶対に手を出そうとはしない双熾は流石ですww

しかし、凛々蝶も 上に何も羽織ろうともしないところがいいですv
当然、双熾も何も用意する気もないようですしww

凛々蝶は 双熾にもお風呂をすすめますが、「そのようなこと 許されません」って。

犬の分際で凛々蝶さまがお入りになった浴室を使い、あまつさえ、同じ浴槽に浸かるとは・・・!

ってwwww 双熾、楽しそうですwww

浴室で 妄想炸裂の双熾を見てみたかったのですが 残念ww

凛々蝶は 双熾に感謝の気持ちを伝えたいのに、なかなか切っ掛けが掴めず
いつの間にかベッドに横になることに。。

が、ベッドに入っても 双熾のことが気になって・・・。
カーテンの隙間から チラチラと見える双熾に ドキンドキンの凛々蝶。。

ちらっと見えるのって 妄想を掻き立てられるし エロく感じてしまいますよね (*´д`)ハァハァ

何度も 双熾に声をかけ 感謝の言葉を口にしようとするのですが 全然思ってることと
違うことばかりが口から出てしまい・・・
それでも 勇気を振り絞って 「ありがとう・・・」

っと それを聞いた双熾の 驚いた声のっぽいこと(/∀\*)

思わずいだのかとwww

凛々蝶の言葉を「もったいない」という双熾。
自分は凛々蝶を守るために存在していると・・・。
そこまで 言ってくれる双熾に 凛々蝶も だからこそ 自分も感謝の気持ちを
返したいと思うのでした。

いやいや 感謝の気持ちだけじゃないですよね。
こうやって どんどんと双熾の思惑通りに 絡め取られていく凛々蝶でしたwww
なんてねv

 

このまま 朝まで 平和に何事もなく進むわけないよね。って思っていたら
予想通り、卍里くんが 外の世界を結ぶ扉を壊してしまったようですww
あらら・・・

結界が弱まってしまいました~

各部屋とも みんな気付いたようで それぞれ変化。。

 

カルタちゃんを心配し 助けにいこうとする卍里くんでしたが、それよりも早く
カルタちゃんが動きました!

うわぁ~~なんて 男前だ!!

ロブスターをガブリと被りついたまま、卍里くんの元へやってきて、妖をビシバシと
蹴り倒していきますv

全ては 卍里くんを守るために。
カルタちゃんは 蜻さまのSSだけど 蜻さま普段いないから ほぼ卍里くんのSSみたいな
もんだよねwww


でも この妖、あまりにもっちくww
実は “おばりよん”と呼ばれるこの妖怪は 別名「おんぶお化け」ただ負ぶさって来るだけで
特に危害はないようで・・・(^^;

ハハハ やっぱり双熾の思惑通りだったんじゃないのwww?

 

が、可愛いその丸っこい“おばりよん”は凛々蝶に狙いを定め、あ~~んなところや
こ~~んなところに おりしたりみしたり・・・
凛々蝶ちゃんのミニ袴の下がセクシですね♪

こんな凛々蝶ちゃんがめられてる状態を双熾は良く我慢してるなと思ったら
りましたww

少し遅れたのは 一瞬 凛々蝶のアラレモナイ姿にちょっと目をわれたからですね
はい わかりますv

 

ここで 朝が来て 結界も解け。。

「はい お終い♪」

残夏さん まとめをありがとうwww

 

そして ED・・・!

 

連ちゃん いいぃいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!

ちょ、これ たまらん(≧∇≦)!!!

スタッフ ありがとう!!!

あのね、曲も すごく可愛いし、野ばらさんのショットも良く萌えポイントを心得ていらっしゃる
ってアングルにれますけど、連ちゃんの表情にはゾクゾクする!!!(p≧∀≦q)〃

何!?この 一反木綿の自分とんでるとか エロ過ぎる!!
ありがとう 嬉しい!!!

残夏さんのときも 嬉しかったけど、連ちゃん いいわぁ (*´д`)ハァハァ

でね、でね、 やっぱり細谷くん ええわぁ(p≧∀≦q)〃

日笠さんもさすがの歌いっぷりですが、とにかく、もう 声聴いてるだけで 
!! キッパリ (*/-\*)

ヴィジュアル的には蜻さまが一番好きなんだけど、まだマスク外してないし
安定のあの変態っぷリは 誰かよそ様にお任せするとして、
アニメでは やっぱり連ちゃんと残夏さんだよ!!!

ああ・・・鳥肌キタ━━━━━━ (/∀\*) ━━━━━━!!!!

 

あ、Cパートもあったよね。
えっと 連ちゃんの「さぁって 寝よ」ってのが 低音でゾクッってきたのと
やっぱり 双熾ったら皆の前ではちゃんと凛々蝶に羽織らせるのねっということで。

 

うぉ!!!エンドカードでもう一回 連ちゃん見たら・・・ああ・・・
なんて やかにっぽいの!!!!(*´д`)ハァハァ 

しばらく これではぁはぁしときますv

キモくて ごめんあそばせww



2012年02月24日 (金) | 編集 |

こ、子安さん?
四分儀さんが 白涯さんに攻撃命令??
それとも 白涯さんの力を見せつけるための指示だったの??何だったの??

さぁ、白涯さんは 集の比じゃないくらいの非情さで登場です。
集も 非情ではあったけど 本来それは彼のやりたいことではなくて、あくまで 
他人を救うために行っていたことですもんね。

子供丸出しで そのやり方は決してうまくはなかったけど。
でも 白涯さんは どうだろ?

集の腕を斬り落とすわ、他者の死を前提としたヴォイドの使い捨てっぷりで自分の身を守る。
白涯さん自身 オレは今までとは違うって言ってるし、容赦ない殺し方・・・。
でも 今までとは違うってわざわざ言及してるってことは 今までの記憶はあるし、
一応は同じ人格ってことなのでしょうか?

ダリルちゃんに 寝返りフラグが立ってましたが ここでやっと回収。
彼は涯さんと何か因縁があったのでしょうか?
ただの敵ってだけの関係ではないように感じましたが。。

日本をウイルスごと焼きはらおうとした艦隊は 白涯さんを中心とする組織が所持する
ルーカサイトによって瞬時に焼き払われたようです。白涯さんダァトも従えてるのか・・・。
拠点は24区なのね。

涯とダァトの関係ってのは どうだったんでしょうね。元々何かあったような気もしますが。

白涯さん いつの間にやらトンデモナイ力を手にしています。
ヴォイドの使い方も 熟知してるのか いくつものヴォイドをミックスさせてましたしね。

白涯さん、ルーカサイトによる世界支配をしようとしてます。
「オレの邪魔をするな」って すっかり独裁者です。
茎道は表には出てこないのでしょうか?白涯さん、担がれてるだけだと思うのですよね。。

ホントこの脚本は展開が早いというか、テンポがいいのか 途中の説明とか、
心理描写とかいろいろすっ飛ばしてるのか
私、ついていけてるのかすら わかりませんwww

白涯さんをかっこいいと思う間すらないわwwww


ダァトが秘密結社だったということはわかりましたけど。

春夏は やっぱり集を巻き込みたくなくて 王の力を白涯さんに移すことに協力したようですね。

実は白涯さんも そうだったりする?
敵を欺くには まず味方から・・・とか、集を巻き込まないための作戦とか。。

春夏のサービスについてはスルーで。

ダリルちゃんは生きてたようです。あんなことしてよく生きてたなぁ。。
そして 四分儀さんが会いたがっていたのは やはり涯でした。

よくもまぁ 長いことチェスをしてましたね。
時系列がずれてたのかな??

白涯さんはいのりを探してます。
理由は いのりの中に真名がいるからかな??いのり自身の力が必要だからなのかな?

亜里沙は 取りあえず、それが気に入らないようですが、この子、こんなに残念な子
だったんですね。。
もっとカッコイイ系の子だと思っていたのに・・・。

おじいちゃんに諭されます。
いくら恙神涯に尽くしても お前が報われることはない。

おじいちゃん、涯のことや他にもいろんな情報を持っていたようなんですけど 
亞里沙によって殺されちゃいました。
他人は簡単にばっさりやってるのに・・・ 
じいさん 例え相手が孫でも もう少し頑張って欲しかったです。。
あっさり逝ってしまわれる人が多すぎる。

ところで、集の右手は どうなってるんでしょうね。。
アレだけの怪我なのに もう動かして平気なんでしょうか?
いのりが何か治療したのかな??
すごく そういうところにリアリティを感じないのですが・・・(^^;

服にも全く血が染み込んでないですしね。。
大した怪我じゃないかったのならともかく 腕一本切れたらまともな治療してなければ
何カ月も痛みを伴なうし、熱も出ると思うのですが、こういうことは
一切考えてはいけません! ってことなのかな。。

普通に歩けることに もう違和感感じ捲りで どうしていいのかわかりません。。
しかも転倒するくらい抱きつかれてるのに 痛みも感じないって 全身の痛覚に
異常
をきたしたのか!?

いのりに至っては 勝手に真名 出捲りのようですし、危険回避のためならともかく
集に馬乗りで 何をしだそうとしてるのか・・・
大丈夫か、この姉ちゃん。。

エロは好きだけど ちょっといきなりこの展開は あまり好ましく感じませんなぁ。。
真名って一応 死んだ時の年齢のままなんじゃないのかな??
肉体が滅びても 精神年齢は成長していくの??

だとしても、いきなりアレはないよなぁ・・・(--;
どこで覚えたんですか?って訊きたい。。

真名はいのりに 「あなたは化物で あなたの心はニセモノ」だといいますが
いやいやいや あなたこそ 化物ですって 言ってあげたいです。
解ってるって 言われそうですが。

でも、いのりの方が よっぽど集の心に寄り添ってるし。
真名は 集の心を見ようとしないで 自分の思いを押しつけてるだけなんじゃないですかね?
っていうか 欲望を丸出しに襲いかかってるっぽいwww

ああ・・・ドンドンになるww
頑張れ アタシ!!

そして いのりが隠し技を出してきました。
自分が狙われていることを知り、集を守るためにになります。
いのりを止める集に なんだか魔法みたいな技をつかって気絶させましたが、アレ何??

いのりは 自分を化物だと、ずっと自分が何者なのかわからない不安に捕らわれてきましたが
集が 「いのりはいのり」だと言ってくれたことで 「私は私」だと 強く思えるように
なったようです。。

それまで人形のようだったいのりが 集と一緒にいることで 少しずつ意志を持ち始め
そして 自我がはっきりと目覚めた瞬間ってことなんでしょうか。

その後 見たこともない姿に覚醒し 敵陣にっ込んでいきました。
もはや かっこいいといっていいのか どうかさえ私にはわからない状況です。
服をバッ!! ってて脱いだところは 鳥肌だったんですけどね。。

まさかの身体でしたね。。

なんか いろいろ盛り込み過ぎて収集がつかなくなって来てるように思うのですが、
大丈夫でしょうか??

意外な展開と言えば 予想斜め上というか 意外なんですが 心躍るかと訊かれると
心沈みゆくような・・・

無双ぶりを発揮したいのりでしたが、 「お前はこちら側の人間だ」
白涯さんに化物呼ばわりされた揚句、呆気なく 捕獲されてしまいました。
白涯さんには もはやトリトンの面影は欠片もなく・・・

涯さんにも謎がたくさん残ってますが 後付けのように 実はこうでこうで・・・って言われても
なんか、何でもアリ状態になってる感じで 私の許容量を超えてしまいそうな予感ですww 


もうこうなると 一体どういうエンディングを迎えるのかという別次元の興味が湧いてきますww

 

ああ・・・涯さんに惚れ惚れしていた日々が懐かしい。。


いのりがいなくなってしまって 涯とも決別し、集が戦うことを決意したみたいですが、 
実は集も人間ではなかったとかってことになったりするんでしょうか?

だから 腕一本くらい斬られても平気なのさ~♪ とかって。。
あとから 生えてきたり?

う・・・ん。 この先どうなるんでしょうね。。


でも このストーリー展開は 「友達を武器に戦う。これは僕が戴きし罪の王冠」って
煽り通りではありますよね・・・。

もともと「友達をしもべとして使う」って"背徳感"が初期設定の時のポイントだったみたいだし、
それを描こうとするならこういうことになるのかな。。

ただ、もうちょっと 出てくる人物が魅力的に描かれてたらよかったのになぁっと。
面白い人物はいっぱいいるのに 描かれ方が中途半端だったり、行動動機が浅かったり
共感できるところがなかったりで ちょっと作品との距離感を感じてしまいますね。

怒涛の展開になってますが、どこまでも このダークっぷリを展開していって 
最後になるほど!ってことになるんでしょうか?
取りあえず 最後まで見ないことには 何とも言えませんね。

「やっぱり最後までみてよかった」と思えるラストでありますように。。

 


2012年02月23日 (木) | 編集 |

あの集中力の十分の一でも勉強に向ければ 学年順位下から5位なんてことには
ならないのに・・・

千早・・・(><)

吉野会大会は 名人戦・クイーン戦の直前にある最後の大会で 最終調整に
皆 出場するというのに 千早は女帝から出場停止を喰らってしまいましたwww

翌日は 定期テスト初日。。
このままでは 千早は留年してしまうかもしれないと・・・。

そこまで 切羽詰まってるって・・・どうよ。。
そこで 女帝は千早に専属の先生を付けてくれました!

それは・・・ 机くん
全教科みっちり教えてくれるそうで。
肉まんくんも 数学と英語がヤバいようですww

みんなが 勉強会なら自分は一人で出場するという太一。
部活がないなら白波会にいくからと。
太一にとって 今年のA級昇級へのラストチャンス!

2回戦まで順調に勝ち進んだ太一は、A級と同じ大広間の試合へと。。
原田先生と話をする太一でしたが、新も出場していると聞き・・・

新との再会!
師匠同士も お友達でライバルなんですよねv

「おれちょっと勘違いしてたわ 今日 太一はA級で出ると思ってたんや」
心がざわつく太一。。

「もし必要やったら それ千早にも教えて」
新は 自分の携帯の番号とアドレスのメモを太一に渡して行きます。

新が来る

心臓が 高鳴る 太一・・・ ドキン ドキン ドキン

新に対する焦りと嫉妬と・・・複雑なところですよね。。


千早は せっかく机くんが時間を割いてくれたのに、太一の試合が気になって
けだしてしまいました(><)
ああ・・・本能だけで 生きてる千早・・・。

太一のことが心配なのは いいんだけどね。。

自分のことは何一つ進まないのに・・・
だけど 太一が勝ったとき 負けたとき 一人だったらどうしようと思うんだ
そんなのいやなんだ

結構 無意識で太一のことを想っているような千早www
が、そう思うのはまだ早いww
なぜなら相手は千早だからwww

会場に着くと・・・ すでに太一は3回戦で負けてました。
千早のエスケープは無駄足にww

太一は千早に 新が試合に出ていることを教えます。
千早は 吸い寄せられるように試合会場へと・・・

原田先生は当然とばかりに勝ち進み、準決勝進出を決めたようです。
相変わらず 迫力のある試合運びをされていえるようで・・・(^^;
千早がやってきたことに気付きますが、千早の視線の先には 新が・・・。

その後、控室へいくと 今度はそこに肩を落とす太一の姿が・・・。
若者たちのいろいろな思いを感じ取った原田先生。。

3回戦で負けたのは べつに新のせいではない・・・

そう思おうとする太一ですが、明らかに動揺した結果だったということですよね。
新が戻ってきたことで 平常心でいられなかった太一。

悶々とした複雑な思いのまま、新の試合をみている千早の元へいくと・・・
パシッと 千早に腕をまれます・・・!

「太一・・・やったね やったね!」

「新は必ず戻って来るから 強くなってあいつを待とう」
新がかるたをやめたと知った日、ショックを受ける千早にかけた言葉。

その言葉通りに 新が 二人の前に帰ってきました。
目に涙をいっぱいに溜めて 喜ぶ千早の顔をみて 太一もまた
涙があふれてきます・・・!

いやだと思う気持ちと一緒に おれに中にもやっぱりあるんだ
やった 新が 帰ってきた

太一の中に新との思い出が蘇り 胸がいっぱいに。。
ああ・・・やっぱり 太一、イイ男に成長したなぁ (*/-\*)  たまんね

一方、新は 白波会の坪口さんとの対戦。
坪口さんは もう決め打ちで「キリ」がくることだけに全てを掛けていてww
フライング作戦で 坪口さんの勝ち。

新は 淡々と挨拶をします。

しばらく 呼吸を整えた後・・・立ちあがった新は 怒りオーラがwww
負けてしかったんでしょうね、次は 絶対勝つ!!
みたいな感じ??
負けず嫌いの新くんですv

「遅ぇよ」
太一が声を掛けて来ます。
「広史さんは うちのエースなんだ ブランクが一年半もあるヤツに負けねーよ」
千早も何か言ってやれよ・・・

ってなとこで 千早の方を向くと、なぜか必死にノートをとっている千早ww
新のかるたに刺激されたようです。
新に 詩暢ちゃんを重ねてたようで・・・

新を正面に座らせると いきなりお辞儀する千早。。
ちょっと 意味不明なのですが(^^;

目の前にいるのは 詩暢ちゃんではなく 新で・・・
「戦う前から そんな怖い顔をしてるんか?」
笑いながら優しく声を掛けてくる新。

ああ・・・細谷くんもええなぁ (p≧∀≦q)〃 

千早、新との思い出の回想開始・・・だったのですが、皆の代表としてこっそり応援にきていた
かなちゃんにみつかり大目玉

南雲会の人はもう勝ち残っていないからこれから帰るという新。
いい感じの福井弁ですが 「いまから出ても福井着くの深夜やしのぉ
って言って欲しかったwww
ま、原作通りなんですが 聴いてたら福井の子なら こういうんじゃないかと。。

太一は新に 自分で千早に携帯の番号を教えて行けとメモをします。
が、新は離れているから 千早と太一が付き合っていてもわからないからと・・・

「いや・・・ない、ない」
あっさり即答する太一www


「おまえ 意外といろいろ考えてんだなぁ」
へへ ってちょっと照れる新。。

っと へ!? 
その新をみて なぜ 太一が頬を染めるwww
いや~~ん そんなん あかんわ。。
ほら、 もう そんな顔したら、私の思考がそっちにしか働かへんしぃ~~
そうだよ太一、千早より新の方が いいかもしれへんでってことでv

 

さて、かなちゃんに連れ帰られた千早は 電車の中でも古文のお勉強。
紫式部の歌に 幼馴染の女の子との別れを歌っているのに
恋の歌に聴こえる という千早。。

自分と新と同じだと・・・

その千早の言葉をきいて 「恋の歌に聴こえるんですか?」
千早は恋をしているのだろうか・・・かなちゃんが そう思いかけたその時
 
ビュッ

千早が素振り開始www
「車内でも素振り禁止」って止めるかなちゃんもwwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

ホント色気のない千早が面白いですv かるたのことで頭がいっぱい。

学校に戻り、抜けだしたことを机くんに謝る千早。
っと 机くんは太一のことを話題にします。

こんなけかるたに時間を掛けても 学年一位から落ちたことない。
あの怖いママに 一位じゃないとかるた部を辞めさせられるってことですが・・・
高校生なのにね・・・。怖いよママン・・・。

やりたいことを思いっきりやるためには 
やりたくないことも思いっきりやらなきゃいけないんだ

机くんの言葉 重いよね。。千早には 足りないところ・・・。
これから ガリガリやるってことですが。
見守る女帝がいいですv


白波会の原田先生と坪口さんは ともに準決勝で負けてしまったようです。
新との試合はどうだったか訊く太一に
「あいつ イヤ 何考えてんのかわからないのに よく考えてんの~~」ってwww
でも その後、「あのタイプ、周防名人はものともしない・・・」

高1のA級昇級仕立ての相手に名人の名前を出す

最初から 二人の試合を見ていればよかったと思う太一。。

っと原田先生は 今日の太一を見て来て そして彼がB級準優勝を2回したことから
白波会の規定とは違うけどA級に昇級して東日本予選に出るかと太一に訊きます。

「千早ちゃんとメガネくんが A級で待っているよ」
悔しさの賞味期限は長くない・・・時々は 報われることがないと続けられない。。
原田先生なりの 太一への心遣い。

が、太一は 先生らしくないと笑います。
先生 おれはA級になるより・・・逃げないやつになりたい

あ、原田先生が 太一に堕 ちた・・・
太一 色ぺーーーー!!! くぅ!!!なんだこりゃ  (*/-\*) !!
太一!!!!(p≧∀≦q)〃

ああ・・・ もう あかんわ。太一 たまんね!!

かるたにも新にも 真正面から向かい合いたいと思っているのでしょうね。
妥協しない精神的な強さを手に入れたいと願う太一。。

っと 思っていたのに 新も 可愛い!!!メガネ外して車の中で眠りこけてますv
原作では、南雲会の先輩にも かわいい って思われちゃってるんですよねv
いや~ この二人 ホントたまんね  (*/-\*)

千早も 新と再会し、彼のかるたをみたことで 自分の目指すかるたがより
はっきりしたようで どんどんと新のかるたを吸収しようとします。。

 

ちはやふるのイベントも楽しそうですね~
んんん??生ライブとな??
気になりますね。細谷くんが歌ってるぞ~~

DVD3巻には 太一チャームか・・・いいなぁ。。
新と二人揃えたいもんだわ。。

っと ラストで・・・
おお~~かなちゃん そんなところにいたんですねwwww気付かなかったわ。

っということで、次週も楽しみにしてますv


2012年02月22日 (水) | 編集 |

先生・・・やっぱりお亡くなりになってしまいましたね。。

お気の毒に。。
結婚されていなくて お母さんと二人暮らしで介護生活も抱えていたのだとは。。
一人で介護とは それはきっと大変な生活だったことでしょう。
なんとか この一年を乗り切りたかったのでしょうが 精神的疲労がピークに
達してしまったんですね。。

だからといって わざわざ教室で生徒たちの前で・・・ってのは また異常なことで。。
後はよろしくって置き手紙でよさそうなものなのに。
やはり これも “現象”が引き起こした結果ということなんですね。

普通では起こり得ない形で「死」に引き込まれてしまった・・・。

リアルな描写でしたね。
血の色とか飛び方とか・・・。生徒の反応とか・・・。
見事だったと思います。
でも 包丁の形状上、頸動脈をいくかと思ったら 喉を刺してくるとは。。
短剣とかならともなく・・・あの刃の幅ですからね・・・。驚きました。。

 

“いないモノ”を二人に増やしても 死者が出ることを防ぐことはできなかった3年3組は
“いないモノ”作戦は辞めることにしたようです。
恒一は 鳴と二人だけの世界を取り上げられてしまったようで 若干がっかりしてなくも
なさそうな・・・(^^;

いきなり普通対応の勅使河原くんwww

いくらなんでも 恒一が死者ならともかく 「“恒一”のせい」なんていう人がいたら
それは あんまりですよね。。
対策係とはいえ、赤沢さんに責任を押し付けるのもおかしな話。
だったら 自分が対策を考えろっと。

恒一たちは 怜子からきいた「15年前、途中で止まった」という話のことを千曳に
訊きに来ます。
26年間で 途中で止まったのはその年だけ・・・。
確か、夏休みに何かあったと怜子は言っていた。。

合宿を行っていて そこで何かがあった。
神社にお参りにいったことが理由ならと 他の年も試してみたけど効果はなかったようで。

時期とお参りの人数に何か関係があったのか??

その年は 結局死者が誰だったのかわからなかったようです。

途中で死者が わかってしまったことで皆の記憶が元に戻ったために 記憶が一時混乱して
みんなその時のことを忘れてしまったとかか??

副担任だった三神先生が担任に繰り上がったようです。
取りあえず、三神先生も千曳さんに 15年前のことを聞きにいき、同じように合宿を
行うことにしたようです。

3年前にも担任だったのだから その時はどうしていたのでしょうね。
その時の経験は何か生かされないのでしょうか??

勅使河原くんが合宿について質問しましたが 三神先生の様子がでしたね。
三神先生に何が?


そう言えば、息子が 三神先生は最初からモブキャラの描かれ方ではなく綺麗だったから
最重要人物のはずだといってましたwww
公式HPにも 担任は入ってないのに 三神先生はキャラ紹介に入ってるって話をしたら
公式で確認するのは邪道だと言われてしまいましたww

赤沢さんが 恒一が死者ではないかと言う話をした時はビックリしましたね。
私もそれ疑ってみたよ!!ってwww

でも そうではないようで。。

赤沢さんは 「昔 恒一とどこかで出会って握手をしたはずだ」 といいます。
これが何かキーになるような気がします。
赤沢さんも特殊能力を持っているのか??
っていうよりも、記憶は改ざんされていて頭では覚えていないけど、身体は覚えている
ってことなんでしょうね。

ってことは やっぱり恒一には記憶が無いけど、彼は夜見山に長くいたことがあるってこと
なんでしょうかね?
そこで 高沢さんと出会っているってことか?

望月くんにはお姉さんがいて そのお姉さんが3年3組に関わる重要な情報を
手に入れたようです。
15年前に3年3組だったというマツナガと言う人が
「その年の呪いは自分が止めた、その手掛かりを残した」と言っていたと。

その後、何度聴き返しても もう覚えていないっ言ってたことから そこで記憶の
書換えが起こったってことなのかな?
お酒を飲んでいると 記憶の書換えから解放された状態になるってことなのか?

恒一たちは マツナガって人に直接聴いてみることにしたようです。
15年前のクラスってことは 怜子のクラスメイトだったってことだから そこから何か
教えてもらうようです。

鳴は マツナガのところへは行かないようです。
両親と別荘へお出かけだとか・・・。合宿には一緒にいくようですが。

鳴とそっくりの人形は 霧果が12年前に死産した子供を想って作ったのだそうです。
だから 自分と似ているけれど、半分かそれ以下なのだという鳴。

26年前の集合写真が見つかったら教えて欲しいと 鳴は携帯の電話番号を教えてくれます。
自分が死者なのではと 自分を疑っている恒一に 鳴は眼帯をとって緑の義眼で
見つめてきます。

「安心して死者じゃない サカキバラくんは死者じゃないから」

 

確か 鳴の眼は“見えなくていいものが見える”ってことでしたよね。
恒一は死者ではないと言い切るってことは 鳴の眼は 死者か死者でないかを
見分けることができる
ってことですよね。

だったら何でその眼を使って クラスの中にいる死者をみつけないのでしょう??
鳴がそれをしないのは 何か理由があるんでしょうかね。。 

マツナガって人の言っていた アレが すっごく気になるのですが、何か手掛かりに
なればいいのですが 何となく 途中で阻止されるような気がしますww
それに 頼り無さそうな人だし・・・。明らかなるモブ。。

クラスの関係者の親族で 死んじゃったりしないでしょうかね?
あ、でもマツナガって名前の人はいないか。

「俺は悪くない みんなを助けるためだった。」

彼は 皆を助けるために 何かをしたようですし、アレを残したっていうことだから
アレってのは のあるもののようです。

う~~ん 何なんだろ??

 

次回は 合宿って言う名のサービス回のようですが・・・
いや、騙されちゃいけないwww

きっと 気を緩めさせて また驚きの展開に持っていくはずだからwww



2012年02月21日 (火) | 編集 |

恭之助頑張ってますねェ。これまでの感想はこちら

【送料無料】ぴんとこな(6)

【送料無料】ぴんとこな(6)
価格:420円(税込、送料別)



前回、演目の役に入り込み過ぎてか 相手役の一弥にきゅんとしてしまってた恭之助ww

これでは まずいってことであやめを抱き締めて 本来の自分に戻ろうとしますがww
あやめは身の危険を感じ 抱きしめられる前に ベチーーンってww

恭之助はあやめの心を理解しようと 女子観察を行いますが・・・

クラスの女子を眺めていても なんかあやめとは違うなぁっと感じます。
どこの子も 自分のことばかりを考えている。。
どうやったら 男の子に好かれるかとか・・・

「彼から歌舞伎を取り上げることはできない」からと 酷い言葉で一弥を突き放し
身を引いたあやめは 恭之助にとって 
「自分よりも相手のことを一番に考える聖女」になってるようです。

でも、あやめは 自分も他の女の子と一緒だと。。

恭之助は女心がわからない・・・っと思いますが、そんな恭之助に
御贔屓さんから 女心を知る絶好の役だという演目の話が。。

「野崎村」の“お光”

それは先代が 女以上に女心を理解していたと絶賛された役のようです。

すっかり乗り気で、ヤル気満々の恭之助はあやめを舞台に誘います。
恭之助の“お光”に興味を覚えたあやめは 当日オシャレしていくために
今まで以上にバイトに勤しむことに。

一方、その頃一弥は、立場も実力も恭之助に並んでみせると 師匠の娘・優奈との
結婚話を受け、婿養子として轟屋の跡継ぎの座を手にすることを決意。。


「野崎村」とは 働き者の田舎娘お光、お光の許婚久松、久松の奉公先の娘お染との間の
三角関係のお話。

奉公先の油屋から戻ってきた久松は お光と婚礼することが決まっていたが
そこへ久松を追ってお染がやってくる。
実は久松とお染は恋仲。二人の関係に気づいたお光は久松のために身を引き
自ら尼となり、久松お染を見送る。。

ヤル気はあれど、一向に女心はわからないし、まるで女形としての形も出来てなくて
ダメダメっぷり全開の恭之助ですが 
たまたま街で一弥に出会い、稽古をつけてもらうことに。

恭之助に一番足りないのは精神力だという一弥。

お光の気持ちがわからないという恭之助に 一弥は 久松の心境について
自分なりのひとつの解釈を聞かせます。

久松は元は武士の子。
お家再興の野心があったはず。
例え お光を好きでも お光と結婚し田舎に引きこもる生活より、出世の道が
開ける可能性のある資産家のお染を選らずかもしれない・・・

これって まんま自分のことでんがなww

恭之助は単純だから 一弥に稽古をつけてもらったところを帰ってからも猛稽古でおさらい。

優奈は 一弥との結婚が正式に決まり、田辺に別れ話を切り出しますが
田辺は 一弥が優奈の婿という立場が欲しいだけで 利用されているのだと言います。

思わず 「おれは 何もなくてもアンタが好きだ」と口にしてしまう田辺。。
でも、優奈は 田辺の言葉が胸に残るも 「例え、利用されているだけでもいい」と・・・。

その夜、一弥は優奈の首筋にキスマークがあることに気づきます。
自分が閉じ込められた時 背中を押したのは女だった気がすると思っていたところ。。
もしかしたら、あれは優奈で その裏に誰かがいるのかもしれない・・・

結婚を決めたものの、優奈の気持ち第一だと切りだす一弥。優奈を確かめるように。。

「弘樹以外いらない」と言う優奈。。
「僕もです」
そう答える一弥でしたが、目はそらしたまま・・・ 本心ではないってことですよね。。

優奈を抱きながら、一弥は思います。
形を変えて全ては君の元へ繋がっている

轟屋の跡継ぎの座を手にした一弥は、女殺油地獄の立役 与兵衛の役を手にします。

そして、恭之助は一弥の婚約話を耳にし、本気で俺のところまで来る気だとびます。

なんか これだと 一弥が恭之助を強く意識してるって感じで 女よりも恭之助が
欲しいんじゃないかって思ってしまいますよね??

え!? 思いませんか??
私は 思いますv


恭之助も 自分を強く意識し 自分と同じところまで来ようとする一弥んでますし
ww
女が絡んでややこしくなるよりも 体裁だけ整えておいて お互い本命は・・・

ってことで いいんじゃないでしょうかねww
なんか 女の子たちが気の毒になってきたww

「野崎村」初日、招待したはずのあやめは なぜかバイト中。
本当は オシャレして出かけるはずだったのに 彼女のバイト代をなんと父親が
使いこんでしまったんですね

着ていく服がなく あやめは諦めたのでした。。
でも 春彦が これではあかんやろ!!ってことで無理やり連れていき・・・。

が、恭之助を前にし、こんな惨めな格好で来たくなかったというあやめ。。

彼女を聖女だと思いこんでる恭之助に 自分の本心をブチまけます。

「ヒロくんの将来のためになんてカッコつけたけど ホントは彼のためじゃない。
私は私を選んだことによって ヒロくんが将来後悔するのが怖かった。
そしたら、いつか私のこと疎ましく感じるかもしれないから・・・
嫌われたくなかっただけ。」

自分もみんなと同じだと、彼氏に嫌われたくないと自分のことしか考えてない子たちと
同じ
だと言います。

っと あやめの言葉を聴いていた恭之助に 衝撃が走ります!!

「オレのお光 捕まえた!!」

恭之助はあやめの言葉で 自分なりのお光を見付けたんでしょうね。
舞台袖に あやめの席を用意し、座らせると泪を拭いてやりながら・・・

「あやめをみじめになんかさせないから ここでみてて。俺のお光」



いい感じになりましたね!!
恭之助は どんなお光を演じるのでしょうか。っていうか ちゃんとできるのでしょうかww

次巻、「トラブル発生」ってことなんですけどwww

また何かこる!?  大丈夫か恭之助www



2012年02月20日 (月) | 編集 |

もう新刊が出たというのに 遅れまして さくっと2巻の感想いきます。

藤丸が サードiを裏切って テロ組織側に寝返っていたのには驚きましたが、
やっぱりそれだけの理由があったんですね。

 

【送料無料】BLOODY MONDAY ラストシーズン(2)

【送料無料】BLOODY MONDAY ラストシーズン(2)
価格:440円(税込、送料別)

8年前から続く一連のテロ その全ての裏で暗躍する黒幕「ストーリーテラー」の正体は

内閣総理大臣 九条正宗!!

ああ・・・やっぱりそうキタか。

その男をす力が欲しいという J
ストーリーテラーが起こすテロを何度阻止したとしても意味がない。
彼自身を消さなくては。

Jの言葉を信じるための証拠がないという藤丸に Jは 響を会わせます。
どうやら消される予定だった本物の響を Jが藤丸への切り札として生かしていたようです。

Jの言うことを信じ、その誘いを受けての藤丸の裏切り。
全ては ストーリーテラーを封じ、彼自身が起こしたテロから 全人質を救出するために。

藤丸は Jが九条正宗を倒すことが本当の目的ではないと感じ それを訊こうとしますが 
Jはそれには答えません。

多分、異父兄弟である音弥を 正宗の手から解放してやりたいってことなんじゃないのかな。。

すっかりJのことが気に入ってる私です。
音弥とJ って美形だから好き。
音弥はずっと硬い表情のままだけど、Jは時々見せる余裕の顔とか
色っぽい顔とかあるから とっても素敵v

それに とってもくて(ここ重要)実はいい奴だったりするし。
今回 敵じゃなくてよかったわ♪


一年も音沙汰無しだった藤丸からの指示で動いた音弥でしたが、
彼らがどれくらい信用し合っているかを試される話でもありましたね。。
自分の祖父よりも 藤丸の言葉を信じる音弥。

そして 相変わらず、任務のためには ガンガン人を殺していく響。
一般人に見える相手であっても 足音が訓練されている戦闘員のものだったと
容赦ないですし。

敵側のテロリストになりすましてましたが なんかもう九条正宗には 音弥のこととかも
バレちゃったような感じだったので この先がちょっと心配です。

サードiの人たちも 相変わらず スパイをしっかり潜入させちゃっててwwww
懲りない人達です。
今回は 間宮が怪しいって早い段階でわかりましたけど 彼がスパイってのは痛いですよね。。
信じている者から ドンドンと裏切られるのがこのお話。。

一体誰を信じていいのかわからなくなります。

でも 絶対に藤丸と音弥だけは その中にあってお互いを信頼し合っているという。。
ええ話やん エヘヘ

遥ちゃんには悪いけどwww

っということで 槙村は間宮にヤラレテしまったようです。

次巻、予想外の事態だそうですが (><)

早く新刊が読みたいです♪

 



2012年02月20日 (月) | 編集 |

さぁ 京都へ出発です。目的は 家康が主宰するお茶会への出席。

なんですが・・・ 幸村さまのことだから 当然別のことも考えていて。
拾いものをしてこようってことですねv

「留守番組は今頃どうしてるでしょうね?」
自分で 振っておきながら、「アナはむせび泣いてることだろう」って幸村さまの返答に
ムッとして
途中でばっさりとってしまう六郎www

アナのことなんて これっぽちも考えて欲しくないんですね、わかりますv
でも 実際は幸村さま アナのことなんて全く考えていません。
いかに六郎の気を引こうかとか そんなことばかり考えてはります

「着飾るのは見栄じゃねえ!男気だ!!」
政宗さまも 参加するんですが、まぁ 気合十分の着飾り様www
初めて会い見えるのだからと・・・幸村さまを意識しまくりですww

ここかしこに美味しいネタがww

食事を済ませた幸村さま御一行に話掛けてくる子供が一人。
「街道は 通れないよ」と 回り道を教えてくれます。
普通の子供に見えますが、才蔵は火薬の臭いを感じ取ったようで。。

それなのに、それが危機管理に結びつかない。。アニメ才蔵くん(^^;

それにしても 六郎さん・・・袴ずり落ち過ぎてませんか (*/-\*)
風邪をひかないか、悪い男に眼をつけられないかと心配です。。

「くれぐれも京のおなごと ことを起こさないでくださいよ」って念を押す六郎に
「なに!?その楽しみがなくて 何の京だ!?」って マジで答える幸村さまが可愛いww

この人、どこまで六郎の気を惹きたいんだよwww

っと 突然 爆発音 が!!
その音に驚いた六郎の馬が暴走し、仕掛けられた罠に 引っ掛かり竹遣りが・・・!
きゃぁ~~ 

ってところで 才蔵が助けてくれました。よかった、よかった。
が、次は 崖から大岩が・・・!

っと 突如、「ちゃんと我慢してお留守番が出来なかったお兄ちゃん」が現れ、仕掛けを撃退。
ああよかった・・・

って 思ったのに 今度は伊佐那海のが狙われ 伊佐那海を乗せたまま暴走。
それを追った幸村さまも落とし穴の罠に引っ掛かり あわや・・・!

って ところで 六郎が救助。
才蔵も 暴走した馬から伊佐那海を救出。
でも 直後に多量の爆薬が落とされ・・・!!

ひぃ~~~~!!!
ってところで、鎌ちゃんの登場v 巨旋風で一気に爆薬を吹き飛ばしてくれました。

結局、この二人は我慢できなくて、付いてきちゃったんですねwww

さっくり サクサクとアニメは進行していきますwww

 

「すっごいなぁ~~おいらの罠をかわしたのは おじさん達が初めてだよ!」
実は 宿場で会った子供が全部仕掛けていたんですね~~
って 見え見えですがwww

「決めた!おじさん、おいらを雇え♪」

自分が仕える主の力量を試すために罠を張っていたという子供。
親もいないというし、子供にしては見上げた度胸だと幸村さまは気に入ったようで
仕えることを許可v

が、しかし、名前を聞くと 「望月六郎」

六番目の子供だから 六郎ってことのようですが、同じ名前が二人いるのは不便
ってことになり。。

チビ六郎の方は 「おいら 何て呼ばれても構わないよ。“六郎”なんて名前ダっサいし」

ピキ!!!!

六郎の静かな怒りの音がwww o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

「ダサいかどうかは別にして・・・ ワシにとっての“六郎”は 一人しかおらんからな」

あ・・・

ちょ、何て色っぽい声出すんです!! 六郎~~(p≧∀≦q)〃


幸村さまからの ストレートな愛情表現ダイレクトに受けて 
直視できずに 思わず顔をそむけてしまうとか ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!

ついでに 露出の多いところを無意識に隠して・・・ 

ってわけではないですよねwww
はい、すみません(^^;

でも 自分の身体に手を回すだけの仕草に っぽさ全開 (*´д`)ハァハァ 

 

「よし、弁丸!今からお前を 弁丸と呼ぶ!」 

すると 即座に 幸村さまの名付けに六郎が反対します。
「若!弁丸とは若の幼名!!そんなもったいないことを・・・!」

が 全ての出会いは必然だと言う幸村さま。。六郎は仕方なく「御意」

取りあえず、弁丸への最初の命令は 宿場町で待っていること。
弁丸は大喜びで従います。

後の二人は勝手にしろってことで、京へと向かうご一行。。

政宗さまの方も無事京へ着いたようで・・・

って、え??政宗さまと幸村さまのトイレの一件はカットですかwww
あら、途中の宿場で 二人並んで用をたすって出会いがあったのにね。

サクサク進行ですね。 了解です。

茶会に向けて御触れが届きます。
刃傷ご法度。
破れば 真田を攻める口実を 徳川に与えることになるのだと才蔵は理解します。

お茶会では 幸村さまひとり、着流し。。
これが楽だからいいんだってことですが、それより、六郎の露出はいいのでしょうかwww

石田光成は緑川さんですね。
直江兼続は三木さんv なんとも 豪華です♪

両者とも徳川が気に入らなくて 結構 キツイこと言ってますwww

一人遅刻者がいるってことですが、政宗さま 遅れて参上。
お詫びに剣舞をお見せしましょうってことで 刀を抜き(帯刀してきてますよwww)
相手に幸村さまを指名してきます。

六郎は その申し出を「若は帯刀していないから」と丁重に断ろうとしますが、
伊達の小十郎が 早速 「では こちらを」と自分の刀を差しだしてきます。

「されど・・・」六郎が再度断ろうとすると、幸村さまは
「折角の御指名、お断りするのは失礼」と受けて立ちます。

が、幸村さまはを片手に 「ワシはこれで舞うとしよう」
政宗さまは お怒りww

自慢の長剣で 幸村さまをめていきます (/∀\*)
ヤル気満々、めるの大好き、子安政宗さまwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン  

一方、幸村さまは のらりくらりと扇を操りながらも 長剣の間合いを読み、上手に
かわしていきます。

原作では 結構長いこと二人して 威嚇し合いながら舞ってたんですけどね。
さくっと終わってしまいましたね。

わざとコケて 政宗さまの長剣をりあげる幸村さま。
剣は弧を描いてに飛んでいって、家康の目前の床に突きさりましたwwww
お見事!!

お茶会の一件を石田、直江らと楽しそうに話しながら帰る幸村さまに 徳川から呼び出しが。。
お茶会の件は真田にがあると。
出頭せよとのことですが、

幸村さまは「シカトに決まってるだろ~♪」
一同は あっという間に上田に向かって出発。

そして、政宗さまも 幸村さまの腹の据わった動向にってしまわたご様子でwww
それに 奇魂を持つ巫女を連れて来ているって情報を得て こちらも幸村さまを
追うことに。

真田の面々と伊達の家来達が一緒にお茶するところはカット。

テンポよく さっくり逃げる幸村さまご一行www

早いとこ 十勇士を揃えるってことですね。
ある程度 進めてしまわないと途中で終われないですもんね~~


2012年02月19日 (日) | 編集 |

今日は 息子のウォークマンの修理にソニーショップに行ったついでに ブックオフを
3店回り、TSUTAYAにも寄ったので疲れました。。
眠いです。。

が WJの感想だけ。。

表紙&巻頭カラーは 新連載のハイキュー!!

では 掲載順に。。

 

ハイキュー!!

以前 読切がありましたよね。
読切の時も 結構面白かったけど、今後のストーリー構成次第だなっと思ってみたり。。
それに この作者さまのこれまでの作品のカラーと全然違うので どうなるのか未知数。。
だけど、バレーは私もやってるので ま、身近だわと思ったりww
割と正統派のスポーツもののようです。

でも 身体の動きがちょっと不自然なところが気になりますww
光仙学園の1番の人がスパイクを打った後、右手は そんなところにありませんww
昔は腕を後ろに振りきる形でしたが(それでもここまではいかない) 今は身体の前です。
これは ホラーものだったのかと一瞬思ってみたりww

P44の下のコマも進撃の巨人の奇行種みたいなんですけどwww

翔ちゃん、素直ないい子だし、ぜひ線少な目の 明るいタッチでお願いしたいです。
飛雄くんは ちょっと線が多くてホラー過ぎると思いますww
ま、でも 時々ホラータッチになるところが 持ち味といえるのかもですがwww

あと、「お前が コートに君臨する“王様”なら 俺は・・・

“クイーンになる!!”」 とか言って欲しかったなぁ。。

いや せめて プリンスとかwww

って 冗談はさておき、もうちょっとセンスを感じるセリフ選びをして欲しいかな。。
王様ってのは 我がままにふるまってるってイメージよりも、裸の王様とかの
皮肉が含まれる場合が多いと思うんで、もっとはっきりと独裁者とか 一人勝手のイメージが
ある言葉をチョイスした方が。。

とはいえ、結構気に入ってます。飛雄くんをもう少しイケメンに描いてもらえたなら
絶対 応援します!!!お願いします!!


トリコ
読者の作品を一気に掲載する回。酔っぱらって顔を赤くしてるトリコが意外に色っぽくて
ちょっと嬉しい私www

ONE PIECE
首だけの変な侍が出て来ましたが、これがルフィのとこにいる下半身の人の頭なのね。

NARUTO
久しぶりにサスケが出て来て嬉しいのですが、サスケの顔にある線は何なの??雨なの??
すごく邪魔なんですけど。。
お兄ちゃん大好きっ子の前に ついにお兄ちゃん現る!!!
あ・・・イタチの顔にも 雨 いらないから。。

べるぜバブ
あら・・・こんなに上位に戻ってきて♪ ヒルダ姐さんのお陰ですねv
二葉ちゃんも可愛いんだけど、「まるだし」って言われて恥ずかしがる坊が 可愛い!!
ハハハ こういう話は面白くて好きだなぁ~

黒子のバスケ
こちらも また上位にwww何なの?この乱高下。。原稿遅れなの?
試合中に ドンドン成長というか進化していってしまうので 誰がどういう個性を持っていたのか
ついていけてない感じの私ですww でも応援はしてる。。

BLEACH
確かに 靴で人のベッドの上に立つのは失礼ですよね。。

銀魂
見廻組の後任に真選組。銀さん達は将軍暗殺計画の下手人になってしまいましたね。
沖田の股が裂けるどころか タマ潰れてないかいwww
沖田がここまでやられるのは珍しいwww さすが 信女と神楽ちゃんv
鈴蘭は定々との約束が自分を吉原から解放してくれるものではなく、秘密を知る自分を
吉原に縛るための鎖
であったと知っていたんですね。。
そして 鈴蘭の本当に待っていた約束の相手とは・・・。ううう・・・切ないよ。。

いやぁ~~シリアス展開のまま 銀さん達の活躍が見れそうでよかった!!!
思う存分暴れてきてくださいませ。
組織論を戦わせる近藤と土方もよかったですね!
こちらも珍しく 近藤さんが土方同様にかっこよかったww

ニセコイ
扉絵の千棘の身体のバランスがおかしいことは気にしないでおこうww
なんか ちょっと見えてきた??
楽の相手はやっぱり小野寺さんで、千棘の相手がクロード・・・?

REBORN!
なかなか見ごたえのあるバトルでしたが ひゅんって呪解が終わっちゃうのがwww

ぬらりひょんの孫
うららの上半身長すぎやしませんか??そして 足が両方 左足??
ぬら孫 上がってきましたね!コマ割りとかすごく読みやすくなってますからね!
面白くなってきましたv

クロガネ
「クロガネくん ガッチガチ」「オレの方が ガッチガチ」って 何やってんのよww
はい ストレッチですねww
シドウでは ヒロトにとってライバルにするには遠すぎたけどアオハルが入って丁度いい
刺激になっているようですv でも二人の致命的な弱点ってなんだ?

バクマン。
あら ちょっと下がってますね。。スキャンダルとかそういうのは ジャンプでは面倒に
なってしまうのかなww
ま 何でもいいけど好きな相手の幸せを喜べないファンってのは 困りものですね。。
声優さんや女優さんが枕営業してたんならともかくねぇ~~
匿名をいいことに 誹謗中傷するのも卑怯なことで ジャンプ読者にはそんな人がいないと
いいなぁなんて思いつつ。。リリカちゃんも悪い子じゃ無さそうで良かったです。
でも 福田の暴走が心配www

magico
魔人って何??足の筋肉の付き方が変なんですけどww 何??どうなってるの??
ジョジョより凄いことになってるよww
「あらゆるものの原理・性質を反転させる魔法」だって言うんで 暗い性格が明るくなるのを
狙ったのかと思ったら違ってましたwwwそして たくさんのカップルが元通り、人間に
戻りましたが みんな真っ裸なんですけど。。軽く ス●ッピングみたいで危険なんですけど。。

パッキー
頭突きネタもこれくらいにしてもらえると読めますv

いぬまるだしっ
今年はちゃんと進級していぬまるくんたちは年長組になるようですww
り 理事長の20代がイケメン過ぎて!!でも マスター・ザ・エロスwww
次週が気になるwww

SKET DANCE
お、なんかカッコいいメガネの教育実習生キタよ!!
でも 全く笑わないし 親しみづらいから 冷たくて人に興味がないタイプかと思いきや
極度のあがり症だけど顔には一切出さない程我慢強く 授業中は笑ってはいけないと
思ってる真面目な性格だったとはwww
さぁ ボッスン どうする~

めだかボックス
何かよくわかりませんが 文化祭の対バン楽しそうですv

こち亀
山田中さんは レギュラーになるんでしょうかww
面白い人だけど。。

HUNTER×HUNTER
お話はいいと思うのですが 絵がどうなっているのか・・・?大丈夫なのかな??
ああ・・・やっぱり体調が悪かったんですね(><)

ST&RS
宇宙人が人間と似ているのは 形態模写したってことでいいのかな?
ペロプニャン・・・ 人間で発声できる音のようですww
ペロプニャンに触って恍惚とする宙地くんww
そして ペロプニャンの宇宙船へと誘われる真帆たち。。おう~未知の場へ~

 

では 今週はこんなところで~~♪


2012年02月19日 (日) | 編集 |

よ~~~い ドン! ってことで始まった エッグ・ハント。

感想その1はこちらから。

 

早速 競技開始。

「遅れをとるな!」と言うエドワードに 「仕方ありませんわね」とニナは 短パン姿に。
っと エドワードが 大慌て。。真っ赤な顔で 女としての恥を知れ!?っと大騒ぎ。
ニナさんとひと悶着してる間に エドワードが持っていた卵を メイリンが割っちゃいましたv
あえなく脱落www

「楽勝だぜ!」って意気揚々とするバルドチームでしたが、自分が爆発するように仕掛けた卵を
自分で見付けてしまい見事真っ黒。。 当然 卵も割れてしまい脱落wwww

スネークはワイルドの力を借りて卵の臭いを嗅ぎつけますが、横取りしようとした
グレイを発見し 総ヘビ攻撃を仕掛けます。
グレイはヘビが苦手のようですが、なんとフィリップスが ピ~ヒャラ~って笛を吹きだし
「蛇を操れる笛を吹けてこそ 一流の執事だ!」
どや顔 ドン!

ってことで スネークはその笛の音に降参www

フィニがたくさん卵を持ちかえるも スネークが持っていた生卵が割れてしまって
このチームも脱落ww

シエル&セバチームが部屋の中を散策していると 気配を消したアグニが接近。
アグニとセバさんが戦っている間に 坊ちゃんが持っていた生卵を割ろうとソーマが
近づきますが、ここで 坊ちゃんが咳を・・・!

うっ・・・ゴホゴホ

っと ソーマもアグニも セバさんも 一斉に坊ちゃんを心配し・・・

ト ン

坊ちゃんが ソーマが持っていた卵を叩き落としました・・・。

パリン

「こんな手に引っ掛かるなんてバカめ!!!」っと高笑いの坊ちゃんでしたが

「よかった!また病気かと心配しただろう!!」
ゲームのことなんかより、坊ちゃんの身体を気遣うソーマ&アグニ。。脱落

「卑怯な行いに あの様なリアクションをされて 今どんなお気持ですか?」
笑いをかみ殺し ほっぺがパンパンに膨らんで ハムスターのような顔のセバさんww

うるさい黙れ! っと坊ちゃんwww

 

リジーのことだから そう厄介なところには隠して無いはずと読む坊ちゃんでしたが、
予想に反し、高いシャンデリアの上に卵は隠してありましたwww
どんなけいんでしょ リジー 。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!

セバさんに 「アレを取って来い」という坊ちゃんでしたが、「良いのですか?」

「あれは自ら手にいれてこそ 勝ちがある物なのでは?」

仕方なく 自分で取ることにした坊ちゃん。
脚立に昇り あと少し・・・ってところで Wチャールズが 横取りしにやってきました。

坊ちゃんは卵を手にしたものの、シャンデリアに宙づり状態

「絶対に殺ったと思っていたのに どんな手を使った?」と セバさんが生還したことを
怪しむグレイ。
二人を相手に応戦するセバさんに 
「まさか、使用人ごときが 貴族であるぼくらに攻撃しようなんて思ってないよね?」と。

「たかがゲーム、僕が許す!卵を割れ!」
坊ちゃんの許可がおりますが、

「そんなことをしては ファントムハイヴ家の名に傷が付きます」とセバさん。
が、「あと 10秒お待ちください」と小声で。。

10,9,8,

抵抗出来ない相手を甚振るの最っ高!

7,6,5

とにかく 防御することで時間を稼ぐセバさん。。

4,3,2
坊ちゃんの腕も 限界に・・・!

パキッ

フィリップスの持っていた卵に ひびが入り、


ピ イッ

 

ひよこ が生まれましたwwww

「どんな理由であれ 卵が割れれば失格」ってことで Wチャールズチーム脱落

どうやらセバさんが最初から仕込んでいたようですww

 

「ホラ」 

坊ちゃんは リジーに 卵を渡します。
「やっぱり 一番最初に見付けてくれたのね!」 喜ぶリジー。

「ああ 昔と一緒だ」 微笑む坊ちゃん。。

ふふ そのイースター・エッグが シエルにいっぱい幸せを運んでくれますように!

満面の笑みを浮かべるリジー。

みんなが 離れていくと リジーは そっとうさ耳を外します。。


ねぇ シエル あたしたち 何度も一緒に 復活祭をお祝してきたよね

でも

あたしが イースター・エッグを作ったのは 今年が初めてよ

あの一か月でシエルに何があったのかと思うリジー。
咳込んだり、花柄のエッグのことがわからなかったシエルに 何か違和感を感じたのでしょう。。

リジーは 自分の作った卵を見付けた人が優勝ってルールを言い出した時、
わざと 「昔 シエルはあたしが作ったイースター・エッグを一番に見付けてくれたよね!」

っと 坊ちゃんに声をかけていました。。

どういう反応をするのか 気になったからだと思いますが、坊ちゃんは リジーの言葉に合わせ
「そうだったな」と返事。。

リジーは シエルの身に何が起こったのだろうかと思いますが きっと少しずつ
違和感は大きくなっていくのではないかと。。(><)

坊ちゃんの隠し事に近づいていってしまうのでしょうか・・・。

これまで私が感想で書いてきた あの説のことです。。

うう・・・辛いな。。
シエルでい続けることが 今の坊ちゃんを支えているのだろうに。。

手放しで楽しめる安心ほのぼの回と思いきや、なんとも切ないことに。。

 

そして 「そーだ ボクら遊びに来たわけじゃないんだ」 っとグレイ伯爵。

「はい コレ ラブレターだよ」

いつもの女王からの親書を坊ちゃんに渡すのでした。

こっそりとではなく、堂々と渡しにきましたね。。
きゃぁ~~~~ また なんか 危険な香りが・・・!

絶対女王 黒幕だし、坊ちゃんをじわじわと追い詰めるようなことばかりしてくるんだよ

心配だよぉ・・・。

 

次号、新章。

ってことで またもや 来月号が待ち遠しい(><)


2012年02月19日 (日) | 編集 |

豪華客船編が終わって 緊張の日々から解放された・・・ 解放されたい私ですww

ドキドキハラハラは面白いのですが、坊ちゃんたちの命の危険がずっと続いてましたからね。。
かなり精神的に 私が消耗してますwww

なので 今月号は平和で ほのぼのと幸せを感じられるようなお話でありますようにと
願いつつ・・・
GFを開いたのでありましたv

さぁ 今月もGF片手に 感想いきます♪

先月の感想はこちら

いよいよ 新章なんだよな~~ どんな展開なんだろう、わくわく

出来ることなら そんなに急がなくていいので 日常の主従の他愛もない絡みを
今しばらく見せていただいて 平和を感じたいわっと。。

そんな私でございますが・・・

さぁ 今月号を開いてみると・・・♪

まさに、そんな 楽しい全員集合的なお話でございましたv

緊張から解放され ちょっと一息。。

 

そして、ファントムハイヴ家のみなさまも ホッと一息。。

今月はみなさん 安心して ゆっくりゆったりと 紅茶を優雅に飲みながら 
本誌を楽しむことができますよね♪

 

扉絵は もう ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!
坊ちゃんとリジーが うさ耳ですよ!!!

兎競争ときょうそう 優勝卵ヴィクトリーラン!?

まさか うさ耳坊ちゃんが扉絵を飾る日がこようとはwwww

坊ちゃんは少し 不服そうですが(照れてるのね~~) リジーは取っても満足そう
リジーが幸せそうにしてるだけで 嬉しくなっちゃいます!

二人の周りをデフォルメの使用人's(スネークも入ってるよv)+セバさんが囲み
みんなかわいいイースター・エッグを持ってますv

私としてはスネークの下半身が可愛す(p≧∀≦q)〃

 

今回は 事件後のお屋敷。。
新聞には カンパニア号沈没事故のニュース記事が。。
「船上を襲った謎の化け物たち」

連日新聞を賑わせているようですが、救助された人々が口々に恐怖を語るも
真偽は船とともに海の底へと沈んでしまい 憶測を交えた記事だけが掲載されているようです。

そして ドルイット子爵 奇跡の生還 の記事もww  o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

十字架が乗っかってる筏に フェニックス!のポーズで括りつけられてる子爵の写真がww
なんて 衝撃的なwwww

「コイツもしぶといな」と呆れ顔の坊ちゃん。

これって自分ではできないことだから 大方、葬儀屋さん辺りが面白がってやったんじゃ
ないでしょうかね
子爵のこと気に入ってたみたいですしね~~
助けておいた方が また楽しめるだろうってことで。

「初めての船旅は散々でしたね」っと いつものように紅茶をいれるセバさん。

セバさんによると 坊ちゃんはお屋敷に戻ってから体調を崩していたようです。
水浸しになってましたからね。。
持病の喘息が出ていたのかもしれません。

「ようやく いつも通りの生活に戻れそうで ようございました」

セバさんは あの大怪我の後 どうしてたんでしょうね。。
当然、坊ちゃんの看病は あの使用人'sには任せられないでしょうから
セバさんが お世話をしたことでしょうし。。

セバさん自身も 痛みを抱えながらだったんでしょうね。。
坊ちゃんを抱き抱える時に ちょっと顔をめたりするセバさんに 嫌味とか言いながらも
ちょっとは気になっちゃったりしてたんじゃないでしょうか、坊ちゃんv

「ふん、いつも通りね・・・ それのどこが いつも通りなんだ?」

なんと セバさん うさ耳装着してました 。゚(゚^∀^゚)゚。

どうやら今日は復活祭ってことで 全員うさ耳を着用するようリジーからのお達しのようです。

既にみんなうさ耳装着で 朝食を終えた坊ちゃんを迎えます。
宗教は違いますが、ソーマとアグニも参加ww
そして なぜかニナさんまで。。リジーのお兄ちゃんのエドワードもいますww

「復活祭は皆 新しい帽子や服を着て おめかしするのよ」ってリジーの言葉に
ニナさんが素早く反応し、みんなに春のニューコレクションを着せます。

が、やはり帽子よりもうさ耳ってことで 坊ちゃんにもうさ耳がww

「それじゃ早速 “エッグ・ハント”を始めましょう」とリジー。
リジーのお父様特製のかわいいイースター・エッグが籠に山盛りww

お父様 実はファンシーがお好きo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン  
リジーの可愛いモノ好きは お父様譲りだったんですね♪

 

「見てシエル!このお花柄とか 懐かしくない?」

リジーが可愛らしい花柄のエッグを見せますが 「え?」

坊ちゃんには見覚えがなかったようで すぐに返事ができません・・・。
その様子に リジーも「え?」って。。

「ああ・・・そうだな。じゃあ それを隠して来るように使用人に・・・」
言葉をす坊ちゃん。。

リジーは 何か様子が変だと感じたようです・・・。
「そーだ!いいこと思いついたっ!」

リジーは自分が作ったというエッグを差し出し、屋敷中に隠した卵の中から
コレを見付けた人が優勝ってことにしましょうっと。

そして
「昔 シエルは あたしが作ったイースター・エッグを一番に見つけてくれたよね!
今年もぜーったい 一番に見付けてね
!」っと。。

「わかった」と言う坊ちゃん。

その後ろでは セバさんが・・・。なぜか この時のセバさん、うさ耳がないのですが??
これって 何か意味があったんでしょうか??

そこへ 突然、窓ガラスを蹴破ってグレイ伯爵が登場!
フィリップス殿も女王からの差し入れだというイースター・エッグを持ってやってきました。
絵は彼がつけたようですww
彼も器用ですから~~♪

そして 彼らもゲームに参加すると言い出します。

さすがに このメンバーでルール無しでは けが人が出る恐れがあると
セバさんは 生卵使ってルールを設けませんかと提案します。

全員おたまを持ち、二人一組となって どちらかが生卵を乗せたままエッグ・ハントをする。
おたまによる生卵の受け渡しは自由。どんな理由があれ、卵を割ってしまったら失格。

チーム分けは シエル&セバ。 グレイ&フィリップス。 バルド&メイリン。
フィニ&スネーク。 エドワード&ニナ。

タ、タナカさんは!? タナカさんは どこ~~~~~

 

お茶飲んではりますwww

 

原則 生卵以外を狙うのは禁止。
勝利条件はエリザベスのイースター・エッグを見つけて本人に届けること。

それでは 

よ~~~い ドン!

って ことで.. つづく

 



2012年02月18日 (土) | 編集 |

前回 蜻さまの大暴走を楽しんだいぬぼくですが、今回はカルタちゃんのターン♪

どこに居てもマイペースというか 自由人www

体育の時間に消えてしまったカルタちゃんは 数学の時間に体操服姿で戻ってきましたv
カルタちゃんの体操服姿 メニアッーク!!

そして 当然のようにお弁当を広げwww
お腹が空いたんですねwwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン    

本能のままに生きるカルタちゃんです♪ 素晴らしい、且つましい!!
そして、お弁当美味しそう!!

卍里くんは カルタちゃんがみんなからバカにされるのが悔しいようですが なかなか
阻止することも難しいようでww

お昼になり、卍里くんは 「先にいってる」と大きなお弁当箱(もはや重箱ではww)を持って
。。
凛々蝶は購買でパンを購入しますが、カルタちゃんはお腹が好いているのにお財布が
空っぽの様子。。

凛々蝶は 見かねて 「早弁なんかするからだ。」などと言いつつも あんパンを差し出しますv
「僕は胃の調子が悪いのでな」

調整豆乳までつけてあげちゃう凛々蝶ちゃん♪

「好き」とカルタちゃんにハグされ 固まってしまいますww
「初めて会ったときから優しい子だと思ってた」

好きっといわれて動揺してしまった凛々蝶は「食べ物をもらったからだろう?」っと。
でも カルタちゃんは第六感だとv

「君はもっと他人と関わった方がいい」
ふと残夏さんに言われた言葉が 頭を過ります。。

照れる凛々蝶と カルタちゃんの腰のライン可愛過ぎるwww いいなぁ この制服。

下校しようとする凛々蝶でしたが、なんか うさ耳がどうしたこうしたという会話が聞こえ・・・
ふと見るとそこには 残夏さんが・・・!

女子生徒と楽しそうにしているようなので ほっといて帰ろうとする凛々蝶でしたが
白いシルク地に繊細なレースをあしらったサイドにリボンのついたちよたーん

っと呼ばれ 振り返らずにはいられないことにwww

「レースって 良いのはホント芸術だよね~♪」

ハハハ 残夏さん 透視してるwww 羨ましい能力。。

卍里くんがケンカをして 保健室にいるらしいので案内してっと残夏さん。
ケンカの原因はカルタちゃんのことを「おかしい」って言われたこと。

あいつは何も考えてないけど 深いところで何が正しいかわかっているんだという卍里くん。
アイツはジャングルのヒーロー、ターザンみたいなもんだ

例えがあんまりだったので 大爆笑の残夏さんwww。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!
凛々蝶も フォローのしようがなく 固まりwww

そこへ カルタちゃんがやってきました。
卍里くんのことを大笑いしていたくせに 空気を読んで気を利かせる残夏さん。

「二人は仲がいいんだな」っという凛々蝶に 先祖返りの話をした後で、

さぁ ちよたんも レッツコミュニケーション♪

二人と友達になるようにススメます。
「“どうやって関わればいいのか解らない”なんて 難しく考えない☆」
またまた凛々蝶の思考を視たようで(^^;

「そんなのいつの間にかだよ」っと言われたものの なかなかカルタちゃんと 
どう接していいのか戸惑ってしまう凛々蝶。。

カルタちゃんから「おいしいよ」ってお菓子をたくさんもらったのに うまく返すことが出来す、
また 悪態もどきを。。

一人、部屋で悶々とする凛々蝶が可愛いですわ。
ごろ~~んと横になっちゃったりして。

調理実習でカルタちゃんと同じ班になった凛々蝶は なんとかクラスメイトを
不快にさせないようにしつつ
カルタちゃんのフォローをしないと・・・って 思うのでしたが

うぉおおおお!!!

カルタちゃん、原作ではとうがらしは袋入りをポロポリしてたのに ボールにこんもり
山盛りに入ってるから 何か迫力あるよwww

一方、凛々蝶は 化学の実験のように調味料を計ろうとして カルタちゃんからツッコミが
ww

料理とは・・・見極め 見定めることにある

このスパイスは新鮮味がなくて風味が飛んでるから そんなことも考慮して臨機応変にと
突然、覚醒したかのように料理に没頭するカルタちゃん。

出来上がったカレーを味見させてもらうと・・・ 「美味しい・・・」 
実習後は がっつり食べるカルタちゃんv

ふとカルタちゃんの手が 傷だらけなのをみて 凛々蝶が声を掛けると。。
体育の時に 木から降りられなくなった猫をみつけ助けようとした時に 引っかかれて
出来た傷なのだと。。

「小さい動物をみると 渡狸思い出して・・・ほっとけない」

解り辛いだけで 全部にちゃんと理由があるんじゃないか・・・

なるほどっと思う凛々蝶に カルタちゃんは「みけつかみ 気になるの?」っと訊いてきます。

「僕達は君たちとは違って この間会ったばかりだぞ?」っと返事をする凛々蝶でしたが、
その時、ハッ とします。

そういえば、最近のあの動悸は 彼と居るとき及び連絡があった時等に起こっている・・・!

一人、あれこれと思考を巡らせますが、その結果

そうか 僕は恩人である彼に発情していたのか・・・!

凛々蝶ちゃん、結論が出て良かったね o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

 

夕方、天候が悪くなり、雨が降ってきます。
こんな日は早く帰った方がよさそうだと思う凛々蝶。。

っと 出ました 濡れ女さん!
人の顔、蛇の胴体をもつ妖怪。
滑っとしてます。

早速 鬼に変化し応戦する凛々蝶でしたが そこへ 「待ちな!」

「身体張るのは男の仕事だぜ!女子供は下がって・・・」
ペシッ!

卍里くん 登場するも 瞬殺(^^;

ヒクヒクする姿も可愛らしくwww

濡れ女は凛々蝶が倒しましたが 二人が油断してると 後ろから 濡れ女の一撃が・・・!
バチコーン!!!

変化のままの凛々蝶と たくさん分身した卍里くんも 割れた窓ガラスと一緒に
校舎の外まで吹き飛ばされてしまいました!

きゃぁああああ!!!大変!!!

ってところでと カルタちゃんがすかさずヘルプに!

おお!!BGMがかっこええ(p≧∀≦q)〃

「ちよちゃん、渡狸・・・ 落ちちゃうよ」

がしゃどくろに変化して二人を助けるカルタちゃん。
たくさんいる分身の中から本物の卍里くんをちゃんと見分けてますv

よく判ったな・・・
うん、わかるよ・・・

カルタちゃん、素敵だよぉ!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

そのまま カルタちゃんのED!!
なんて 可愛いのぉ ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!


歌詞も可愛いし、画も!! スタッフさん 萌えどころを解っていらっしゃるwwwww

 

変化姿を生徒に見られてしまいましたが・・・ それは 大丈夫www

巨大な骸骨と狸とコスプレ少女のうわさ
髏々宮さんが骸骨に変身したとか 髏々宮さんが骸骨を食われたとか
髏々宮さんが狸を食べたとか・・・

もう 何でもありの噂になってしまい もはや信憑性も何もなくwwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン
「髏々宮さんって おかしいよね。。」

って 最初に戻っただけのことにww

残夏さんと御狐神くんは 校内のうわさを気にして様子を見に来たようですが
残夏さんの百目での確認によると 誰も写メとかも取ってなくて ただの噂になってるだけ。。

にっこりと 「よかった 握りさないといけないところでしたね」と御狐神くんww

双熾はピュアブラックだから いよwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

ということで、いつの間にか三人が 仲好になれたお話でした♪

 

んん??来週は オリジナルなのかな??
オリジナル無しでもいいのになぁ。。


2012年02月17日 (金) | 編集 |

ちょ 先生・・・!!! 御乱心!?

何がしたいんだぁあああああ~~~~~!!

 

鳴が「いないモノ」に選ばれた理由はわかりませんが、自ら望んでなったわけではない
ということがわかりました。
彼女は 嫌だといいたかったのでしょうが クラスの決まりごとだということで
従うことにしたのでしょうね。

それに 省く側より省かれる側の方がましだと。。
優しい子です。

今年は始業式のとき 机の数がぴったりだったようで。
ってことは "無い年"のはずだったわけですね。
毎年机の数が少ないってわけではないようです。。

そこへ 恒一が転校生として3組にやってきたので 人数が合わなくなり"ある年"
なったと。。

学校に登校してなくても、名簿に載った時点でクラスの人数に変化が起きたってことなのか?
鳴が5月から"いないモノ"になったってことは 恒一が登校し始めたときからですもんね。

でも あとでひとり多いくなってってことはその人が死者ってわけでは??

どういうことなのかな??その時点で記録と記憶の改ざんが行われるってこと?

でも 普通考えたら、それまで ちゃんと人数があっていて、恒一が来たことで
人数が増えたのなら 恒一が死者って線が濃いわけで。。

だから 初めに恒一が死者じゃないかってことで疑われたのですね。
赤沢が握手をしたのは やはり死者かどうか 体温で確かめるためだったようです。
だったら クラスのみんなと握手したら 死者が誰かわかるだろうに。。
っとなると クラスに死者はいないかもしれないってこと?

それだと前提が覆ってしまいますよね。。

それに鳴の左目は見えなくていいものが見えたりすることがあるって言ってたし、
それで死者を探すことはできないのでしょうか??

恒一は 鳴の家で3組の秘密についてを教えてもらいますが、そこへ 鳴の母・霧果が。。
どうも二人の会話はぎこちなくて 親子なのに「です、ます調」
鳴は あの人にとって自分は人形なのだと言ってます。

なんか変な関係のようです。

恒一が"いないモノ"扱いにされたのは人数合わせのためだと思ったのですが
そうではなくて おまじないの効果を高めるためでした。

もともと恒一が増えたことで鳴が"いないモノ"になったんだもんね。
人数的には問題ないのに。。

ところで"いないモノ"にされた人が死ぬことってあるんでしょうかね?
もし ないのなら意外に“いないモノ”は お得かもしれないww

「お互い死に近いところにいるから気をつけよう」という恒一に 「私は大丈夫」という鳴。
理由は言いませんでしたね。
しいぞwww

恒一のお父さんから電話が掛かってきましたが 「一年半ぶりの夜見山はどうだ?」と
聴いてきましたね。
恒一は 来た覚えがないと言ってるのに。。
そして 電話に雑音。。

そういえば、清水さんのときも電話中に雑音が入ってましたね。
これって関係あるのでしょうか??

お父さんは記憶違いだなんだと言ってましたが なぜか電話が切れてしまいました。
もしや、父・・・!!
ここ 怖かったですわwww
先生が ご乱心された時より怖かったwww

 

恒一は料理が得意のようです。婿に欲しい。。娘のwww

"いないモノ"にされたことで 鳴と一緒にいられる時間がたっぷりで なんだか役得な恒一くん。
イイ感じになっちゃってますwww

あの白昼夢のような妄想は なかなかもしかったですww
なかなか やるな 恒一くん


今回 千曳さんが 26年前の3年3組の担任だったということが判明し
千曳さんからたくさんの情報をもらえました。

千曳さんは もう教師は辞めているようですが、それでも一応責任は感じていて 行く末を
見守るために司書として図書館にいるようです。

3年3組の現象が及ぶのは 本人と二親等までの血族、夜見山市内
ってことは 恒一の父は関係ないんですね。
なんだったでしょう、あの電話の雑音。。

教師が死ぬってこともあるようです。
副担任も。。 
ってことは 3年3組の担任になるってのは 怖いことなんですね。。

あと、26年前になくなったミサキって子は男子だったようです。
女の子だと思いこんでましたわ(^^;

記憶と記録の改ざんはその年の現象が起こっている間続くから その間はいくら
調べても何もわからないということ。。
死者がいなくなったら 全ては元に戻る。。

「いないモノ」を作ることによって減少を防げる可能性は半々。。

これは呪いではなく現象だという千曳さん。
天災と同じだと・・・。
そんなことでいいのか??

おととしの3年3組の担任は 三神先生。
それなのに また副担任にされてしまったようで。。あら 大変。。

帰り際に 千曳さんから15年前、怜子が3年3組のとき「ある年」だったことを聴きます。
恒一の母は 里帰り出産だったようで その時怜子が3年3組だったために亡くなった
可能性が出て来ました。

やっぱりそうだったのか。。

やっと怜子がそのことについて話をしてくれました。
おじいさんとおばあさんも顔出ししました。最後まで 出てこないかと思ったのにww
律子も怜子も可哀そうだというおじいさん。。

そりゃ自分が3年3組にいたせいで 姉が無くなっちゃったんだもんね(><)
でも そんな年にわざわざ里帰り出産なんて しなきゃよかったのに。。
怜子は その年はなぜか途中で止まったような気がすると言います。

千曳さんは そんなことはないって言ってましたけどね。。

でも それがどうしてだったのかは思い出せない。
夏休みに何かがあったような気がすると・・・

7月13日 月曜日。
担任の先生が 大きな袋をもって 3年3組の教室にやってきました。
が、どうも言動がおかしい。。
「これまで頑張って来たけど もうそれもどうでもいい」とか言い出しちゃってます

突如、カバンの中から包丁を出しました!!

先生 御乱心!!!!

こんなに活躍する先生なら どうして公式HPのキャラ紹介に載ってないのでしょ??
これって 自殺する気ですよね??
生徒達の前で??
勘弁だわ。。そんなの見たくないよね。。
これってトラウマになるだろうな。。

精神的におかしくなってしまったのか、それとも これすら現象のひとつなのか??
この現象は何でもありなので その辺りはさっぱり見当もつきません。。
推理のしようがない!?


話が少し前に進んだ気もしますが まだまだ解らないことだらけ。。


鳴のお母さんも気になりますよね。。
何なのでしょうね あの人は??


2012年02月17日 (金) | 編集 |

ほらね。。あんなのを親衛隊に入れておくからこんなことになるんだよ。。

それにしても 亞里沙ちゃんにはあんな風になって欲しくなかったな(><)
いのりに殺られたとばかり思っていたのですが、ちゃんと次回予告にいましたもんね。
そっか 怪我させられただけだったんだ。。

真名って 案外手ぬるい??



不穏分子があまりにもたまり過ぎてしまったと感じ、恐怖で縛るやり方が行き過ぎだと
集に意見する谷尋。。
集が涯の話を出したことで、葬儀社のリーダーだった涯は こんなやり方をしていたかと。。

でも 集は早くこの状況から逃れるためには規律が守られることが大事だと。
もう引き返すことはできないと。

う~~ん 集の こういうところはリーダーには向かないと思うな。。
自分の眼で状況把握するってことが出来てないし、頭がいいとは思えないわ。。


人はどうしたら動くのかとか 理論的に知ってることも必要だろうけど、真のカリスマ性のある
リーダーってのは 生まれながらに人を惹き付ける魅力を持ってるだろうと思うし
人が付いていきたくなる人間性ってのが大事だと思う。。

昔の集はそうだったかもしれないけど、今の集にはそういうところは見られないし。。

ま、そもそも 人の本質ってそんなに変わるものかな。。
脚本がまずい気もするww 集さん 安定のブレっぷりだし。

谷尋は もともとは悪いヤツではなかったんでしょうね。
潤のことで仕方なくシュガーとして動いていただけだと。。集を裏切ったときのことも。

だけど 集は 利用されただけだと思った。
そして、集にとっていのりだけが自分の側の人間だと。。
例え、いのりの中に 真名が存在していようとも。

谷尋はランクFになっちゃったんですね。。
彼が提案したランク分けは仕方がないとしても 集の扱いに問題があったのでしょう。。
集の態度は 人に反感を持たせるやり方でしかなかったし。

谷尋も 彼の心情を描写するところが少ないので想像するしかなくて 集に対して本当は
どう感じていたのかとか。。
感情が解りにくい人が多いと ちょっと見ていて疲れますね。。

「エクソダス」についての情報は 亞里沙から政府側に漏れているのですが
一応、集の計画通り、レッドラインの外へ出ることはできました。

でも 「もう誰も失いたくない」という割に ヴォイドで戦うってことは 多くの死者を出す
可能性があるわけだし、集の行動は矛盾してます。
気持ちの上ではそうであったとしても 集にとって失いたくないモノは 彼にとって大切
親しい人だけって言ってるようにも思われます。

そんなのって 周りの人間にしたら納得いかないよね。
自分の身内を守るために犠牲にさせられるってことだから。

それも 「アンタを守るためだ」と言われて動かされてるわけだし、騙されているようなモノ。。

戦闘シーンとか人物の描写とか作画は凄くいいのですが、話の展開のさせ方が
すごくな感じを受けるし、なんか すっきりしないんですよね。

感情移入がしづらい。。

 

全てが終わったところで 革命が起きたようです。

ま、恐怖政治が来れば その後は革命と相場は決まっているのですけど。
あまりにも 安易というか・・・。
颯太に 後ろから突き飛ばされてるし・・・。

颯太は単純だから 矛先が集に向くのは仕方ないんでしょうね。
人の上に立つという経験もなさそうですし、人を動かす苦労も知らないっぽいから。

だけど あの親衛隊の人らは ひとつも悩むことなく集にくっついて利用するだけ利用し
いらなくなったら捨てるという・・・。

使い捨てにしてるのは どっちもどっちだと思いますわ。

集はまだ みんなのためを想って自分の感情を犠牲にしただけ マシだと思います。。
それにしても ホント誰にも感情移入できないというか・・・共感できない。。

集が取り残されることになるだけならまだしも 白涯さんが やってきました。
顔は 涯なのかもしれないけど 涯さんじゃないや・・・。

何の躊躇いもなく 集の右腕を斬り落とし、王の力を奪いました。

涯は以前、GHQからその力を奪おうとしている立場でしたが、今はどうなの?
政府側で作られたみたいだし、そっち側の人間ってことですよね。。
彼もまた 以前の想いとは別の行動動機によって動いていくのでしょうね。。

そんなのは もう涯さんではなく。。
悩みもなく ただ冷酷に行動していくだけなんて・・・。

亞里沙はどうやらこの白涯さんに そそのかされたようですが(そのための以前の伏線
だったのね・・・)
彼女は 涯が真名とともに肉体が滅んでいることを知らないから(真名のように身体は
以前のままでなくても 記憶とか精神体みたいなのを 別の身体に移せば存在できる
ってことなら本人が生きているとも言えるのかもですが)

すっかり涯だと信じているのでしょうね。。

情報を手にするのに 身体使うって、どこの女スパイだよ。。学園モノじゃなかったの?
彼女には もうちょっとお嬢さまとして プライドを持っていて欲しかったです。
あんな学生相手に身体使うなんて安易すぎる。頭を使って欲しかった・・・。

それとも 情報を手にすれば涯が自分のものになると思ったのか??
もしかしたら そんなことを涯が吹きこんだのかもしれませんね。
甘い囁きがあったとか・・・。

それなら手段は選んでいられないわね。。
でもって、その甘い囁きをカットしないでください。エロ涯さんは欲しいww

 

ああ・・・涯が 集の腕を斬り落とす日がこようとは・・・ ( p_q)

こんな展開は 見ていて楽しくないです。


なんか 仕方のない必要悪とか そういう納得のいく背景があるのならともかく
そういうところは 隠してしまって話が展開されていくので おいてきぼり感半端なく。。

驚きの展開ってよりも ドン引きの展開って感じ??

急に すーっと冷めてしまったような・・・。

これで集の周りにはいのり以外、完全にいなくなったってことですね。
集は みんなを助けることが出来たけれど、右腕を無くし、王の力も失った。。

この後 どうなるのでしょうね。。

次回予告では 涯が世界に宣戦布告し、逃げるいのりと集を 亞里沙が追い掛けるって
ことのようですけど。。

集はよくあの怪我で生きてますよね。。
涯が致命傷を受けても生きていたのは キャンサーのお陰だったとか何とか言ってましたけど。

集は 普通の身体だろうし、失血死してもおかしくない。。
それに 医療行為も行われてないだろうから 傷口が化膿したりすることもあるだろうし。。

それだけ 集の生命力が強いってこと??

春夏は 涯を生み出した時点で、涯に集の力を移すことは想定済みだったってことですね。
涯を生み出したことで 集に恨まれるって思ったのかと 私は思ったのですが
それ以上のことを考えていたとは・・・。

春夏も 何を考えているのかさっぱりわからない人です。
集から王の力を奪うことで 命は守れると思ったのか??

 

次回から また涯さんご活躍になられるようですが なんかなぁ。。
あんなに 涯さんの復活を望んでいたのに 気が乗りませんです。。

 

大体、先週の涯さんのあの身体からして ムキムキし過ぎてましたよね。
あんなに腹筋割れてなくても。。

涯さん 細身なんだから 当然筋肉はついてるにしても もっとしなやかで引締った身体
お願いしたかったですわ。
私 マッチョ系苦手なので・・・。

誰も聴いてないかもしれませんけどね。。

そして 白涯さんのあの衣装。。

後ろ姿は いいとしても、前の黒いところ デザインがちょっと・・・。
あれでは 前バリにしか見えないのですが。。 (*/-\*)

エンドカードなんて 凄いいいのに どうしても気になる。。
誰か止めてあげる人はいなかったのでしょうか・・・。

 

ああ・・・なんだかなぁ・・・ っというのが 率直な感想。。取りあえず、四分儀さん、出番です!


2012年02月15日 (水) | 編集 |

太一会心の取り!

「オレ 超速かった!!」

千早を向くも・・・みていない。。 報われない太一www

机くんとかなちゃんの間には“感じ”やスピードの差はそんなにない。。
でも 少しずつ差が付いてきている。

その差は 「お手付き」

「お手付き」をすれば 無条件で2枚の差が付く
千早はずっと2枚とれば 取り返せると思っていたけど、ミスをしない相手には
お手付きは致命傷。。

それは 金井さんとの勝負で思い知った。。

そして実は 本当に怖いのは枚数差ではなく、“リズムの乱れ”だと気付く千早。
焦りから逆に相手に余裕を与えてしまう。。

その影響は単なる2枚差ではない。

千早は これまで自分のかるたについて 深く考えることをしてきませんでしたが
今回の試合を経験し、たくさんのことに気づき、自分に必要なことを吸収していますv

机くんはやはり焦りが見え始め、いつもはしないミスをしたりと、自分自身が敵に思えてきて。。
そして 彼の悪い癖が出始めてしまったようです。

終盤、負けがこんでくると「次の試合をがんばろう」って気持ちを切り替えてしまうこと。
目の前の試合に対する集中力を切らしてしまう・・・。

ところが 今回の机くんはいつもと違いました。
集中を切らさない他の部員たちの姿を見て、「自分に負けない」と粘ります。
自陣の札が多いのなら 自陣の札全部を払う作戦。。

なりふり構わないけど それでも「負けたくない」という思い。
机くんも 変わってきたようですv

そして かなちゃんも。
机くんに得意札を取られてしまったけれど、かなちゃんもいつの間にか千早の得意札である
「ちはや」が得意札になっていた。
速い取り!

熱戦が続き、そして 最後はかなちゃんが。
顔をあげられないかなちゃんに 机くんは
「かなちゃん おめでとう」

ふたりは優勝と準優勝!! いい試合でした♪ 感動する千早。

 

さて、B級決勝戦は・・・

こちらは なんと   運命戦

ヒョロくんでさえ、二人の頑張りを認め、その最後が運命戦なんてのは酷だと。。
運任せってのは 確かに辛い。。
それにしても「盗めるものはとくにない~♪」ってヒョロくんの声がwww
中井さん いいなぁwww

太一は頭の中で札の確認をします。
読まれた札、読まれてない札。

すごいよね!!ホントれるわ!!美形で賢い子大好き!!(p≧∀≦q)〃

運命戦では自陣を守り抜くのがセオリー
でも太一はめていきます。

運命戦で 敵陣を抜く気でいる太一

こんな大事な試合をどうして見てこなかったのかと悔いる千早。
でも 同時に二つの試合は見れないもんね(><)

運命戦 ?ふざけるな 運命になんか任せねえ

ああ・・・ イイ男になりました  (/∀\*)

運命戦なら 自陣の札が読まれる確率は五分五分。
なのに 太一は攻めることで 五分以上にしようと・・・なんて強気なの (/ω\*)  

惚れなおす

肉まんくんは自陣の「あ」の札がまだ残っているのか分からない様子。
一字決まりになっているのか まだなのか??

太一には わかっている。

太一は また攻めてくる勢い!!
「まだ札が残ってる!」って思う肉まんくんwww

これまで 太一は 歯を食いしばって必死になって 勝ちを狙うことなんてなかったんですよね。
勝てない勝負はしてこなかったし。。
それに そんな無様なことはしたくないって思って来たし。。

でも 千早に出会って、新に出会って、かるたに出会って 変わって行った太一。

いい男が汗流して必死に戦ってる姿って なんてソソラレルんでしょう (*´д`)ハァハァ

空札が続き 消耗が激しくなる二人。。
それでも集中を解かない二人。

「ありま」が読まれ、ついにどちらも“一字決まり”に。。

太一は思います。

千早・・・おまえだったら わかるのかな
「あ」になる前の音 「せ」になる前の音  お前だったら・・・!!!

マモが いい!! (p≧∀≦q)〃  すげぇっす!!

 

最後に読まれた札は 「あしびきの」

 

運命戦は非情です。。肉まんくんが ぽてっと札に手を。。

さぁ こっからマモの独断場。゚+.(≧∇≦)゚+.゚!!

自分の感情をコントロールできなくて 肉まんくん当たってしまった太一。

何を当たってるんだと 自問自答・・・
負けたのは運のせいじゃない。
運命戦になる前に勝てなかったのが悪い。

西田はおれの甘い攻めを上手くさばいていた、大山札の守り方も上手かった
まだまだだったんだ おれが 

きついな 一生懸命って 言い訳がきかねえよ

太一が一人反省会をしている隣に 肉まんくんが座ります。「ごめんな」っと太一。

「真島がかるた部の部長でよかったよ」
何言ってんだよと照れる太一v

ん??原作はもっと照れていたぞ。。

千早のように人にあだ名をつけて許される天然バカよりずっといいという肉まんくん。
「おれのこと“西田”って呼んでくれるのお前だけだし。また お前と頑張っていく」

「うん・・・」

おぉ~~~いい雰囲気じゃないっすかwwww
まさかの 肉まんくん攻めか!!!
なんか おかしな方向に私のベクトルが向き始めましたよwwww

マモの「うん」って返事が  ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!


帰りの車の中で 千早は肉まんくんが言っていたのを気にして 机くんのことは
「駒野くん」呼びしてますwww
「私も かなちゃんのように伸びやかで音のない 力みのない取りをしたい」

「北央の決勝戦ではできていましたよ」っとかなちゃん。
でも 千早は覚えてなくて。。

かなちゃんは机くんが相手で気負いがなかったから 自分の力が120%出せたのだと
言います。

千早は 自分も太一も気負ってばっかりだなっと思います。

「団体戦がしたいね」っと千早。
「みんなでまたチームになりたいね。」

肉まんくんのことも“西田くん”と呼ぶ千早に さっき太一と話していたことを
聞いていたんだと気付く肉まんくんwww
「調子狂うから天然バカでいろよ」とwww

太一はすっかり眠ってしまっていて ガラスに頭をコツコツと。。
そっと太一の頭を 自分の方に持たれさせる千早。

千早としては特に何も思ってなかっただろうし、みんなも千早がすることだから
特に何か感情があってのことだとは思ってなかったようで軽くスルー。

太一は寝ててわかってない・・・可哀そうな太一(><) 
幸せなとこなのにww 起きろ~~~~!!

どこまでも 残念な。。(^^;     いや~ しかし そんな太一は可愛い。。

 

そして、ラストには新が・・・!

え??新が練習で A級3位に入ってた村尾さんに勝っちゃうとこはカットですか??
これで 新が しばらくかるたから離れていたけど 埼玉大会に出てたらA級優勝の力が
あったってわかるところなんですけどね。。

千早たちと新のってのは まだまだこれくらいあるんだよっていう。。

新は埼玉大会の結果をみて 自分も名人戦の西日本予選に出ることを決めますv

 

さぁ~~来週は 新が ガンガン出てくる回かな♪ 楽しみですv


2012年02月14日 (火) | 編集 |

さぁ~今回は堂々と的場さんが ちょっかいをだしてきましたよ(〃∇〃v)
相変わらず 危なっかしい夏目ですwww

夏目をめぐり男たちが・・・
って美味しい展開の13巻。(だと思ってる)

 

【送料無料】夏目友人帳 13

【送料無料】夏目友人帳 13
価格:420円(税込、送料別)



何しろ今回は 名取さんに的場だけでなく 西村、北本と夏目の周りの男たちの意識が
一斉に夏目に向くと言う 何ともありがたいエピソードの数々なのですからww

田沼は前回たくさん夏目に絡むことが出来たので今回は出番少な目。
ということで ざっくりの感想いきます。これまでの感想はこちら

第52・53・54話 連鎖の影

ある日、祓い屋一門の頭首・的場からの手紙を受け取った夏目。
ところが、読む前にそれを無くしてしまいます。
内容が分からず不安を覚える中、的場本人が夏目の前に現れます。
彼の目的は・・・

今回は 鬼のような角をつけて的場の式に扮する夏目が見所ですv
的場の式ってところが 何とも・・・エヘヘ。。

未熟な払い屋が中途半端に妖怪を封じた壺を 置き去りにしていったところに出くわす
夏目とニャンコ先生。
これは危険だということで名取に協力を求めます。

名取のマンションを訪れる夏目ですが 電話をしても出ないし留守かもと。。
そこへ柊が現れ名取は寝ているだけだと教えてくれます。
寝ぼけていた名取ですが、夏目が来たと知るや否や、突然慌て出しwww

即行、身支度を整え、部屋へと招き入れてくれたのでした
夏目が自分を頼って来てくれて嬉しかったみたいです、名取さん (〃∇〃v)

名取が壺を封じ直すための準備をしていると 何やら変な電話が掛かってきて
留守番電話に呪詛が・・・。
すると それに反応し壺が割れてしまいますが、名取によって無事、封じ直し完了。

名取の家で祓い屋にもいろいろな者がいることを知る夏目。
名取は 「今となっては君を祓い屋に巻き込んで悪かった」と言いますが
あの頃は 夏目に味方になって欲しかったのだと、力になって欲しかったのだと思うと。
「でも今は 夏目の力になれるのが嬉しい」という名取。。

夏目は的場からの手紙のことを 名取に言い出せないまま帰ってきますが
なんと行方不明になったと思っていた手紙は 夏目が持っていった壺に紛れていて
名取が目にすることに・・・。

夏目が家に戻ると的場が待っていました。スーツ姿が新鮮です (/ω\*)
依頼を読んでくれたかという的場。

最近 有力な術師が襲われる事件が多発しており、その主犯は妖に操られている
祓い屋と思われる。
でも 妖に憑かれている人間を見破るのは難しいから、夏目の力を貸して欲しい
ってことのようです。

的場には関わりたくない夏目でしたが、名取も襲われるのではないかと心配に・・・。

的場の別邸で連れて行かれた夏目は祓い屋の現状について聞かされます。
的場一門がどのようにして出来ているのかも。。

的場は 祓い屋は妖に恨まれるものなのだということを自覚しているようですね。

彼のダークさは それなりの必要悪ってことですね。。
夏目を的場一門に誘う的場が 何ともしくて素敵です(*/-\*)

的場が夏目のもとを離れた隙に 一人の祓い屋の女性がやってきます。
夏目と少し話をしますが、夏目はその女性に何となく違和感を感じます。
目玉以外が動いていない・・・

「何で お面つけているんですか?」

夏目の言葉に とり憑いていた妖が姿を見せます。
面の形をしていた妖が的場に襲いかかろうとした時、夏目が「下がって」って
的場を守るような仕草を見せたのがよかったですわ(≧∇≦)

一見頼りなさそうに見えるけど、いざって時はやる子な夏目v

この時の妖をみる的場の表情が 色っぺぇ~(*´д`)

的場に見破れなかった妖が 夏目にはわかったことから 再度協力を依頼されます。
夏目は 的場たちを手伝うのではなく、自分のために今回限りだけ力を貸すことに。

これから自分が守りたいものを どう守れるのか 何と どう闘っていけばいいのか
知るためだと・・・。

夏目にしては珍しく 強い意志を持って臨みましたねv

54話の的場と夏目の扉絵が素敵ですv
そして次のページのスーツ姿の二人・・・。
夏目が的場の腕に 自分の腕をませているように見えるんですがww(*/-\*)

たくさんの呪術師たちの会合。
その中から妖にとり憑かれた人間を探し出すために 夏目は的場の式のフリをして参加。

他の式のように不気味さを漂わせない夏目の姿に興味を示す人々に対し
「まだの途中 迂闊に手を出すと噛まれますのでご注意を」って的場。。

どんな注意の仕方だよぉ~~~(p≧∀≦q)〃

これは ぜひとも べ様の声で聴かねばなりませんねv

弱そうに見えるものだから、お酌でもしろとか余興をしろとか絡まれる夏目。
もう、どこに居ても餌食になり兼ねない夏目の色香www

式の格好を嫌がる夏目ですが、「君のため」だという的場。

「名取のように連れ歩いて他の祓い屋に眼をつけられるのも面倒ですし
身元も調べにくいでしょう」
おお・・・名取をかなり意識してますwww( ̄ー ̄

的場は、夏目の手に 護符文字を描きます。
怪しいものにこの文字を当てると化けの皮が剥がれるようで。

夏目は凶面を探しにいきますが その間に呪術師らに襲われそうになること多々。。
その度にニャンコ先生が助けてくれるわけですが・・・
そうだよね、ニャンコ先生が最初に夏目にツバ付けてるんだもんね。
夏目はニャンコ先生のものww

前巻 ニャンコ先生が夏目に変化した時は しかったですわ。
夏(ニャンコ)×夏もいけるとwwww
むしろ私の大本命かもしれないwww

祓い屋たちの間を回るうちに「的場は祓い屋の面汚し」とか 的場に対する悪口を
耳にします。
それに対し夏目は無言・・・

的場のことは嫌いなんだろうけど 彼なりの立場とかも 夏目は考えちゃったりするんでしょうね。

っとその時、怪しい人物を見付ける夏目。
護符文字で触れると正体を現し 逃げようと・・・。
そこへニャンコ先生が本来の姿になって 取り押さえます。

が、夏目をニャンコ先生が気にした隙に 凶面は逃げ・・・
あらあら大変! ってところで

「弱い者は顔を隠しなさい 妖につけいられますよ」
的場が を放ち、見事退治しました。

凶面に取り憑かれた者は わざとだったようで、その力を得ることで
的場の勢力を削ごうとしていたようです。

夏目のおかげで的場の敵を見付けることができた・・・ と 夏目を見つめる的場に 
なぜか 夏目はドキン

いやいや トキメキではないとはわかっていますが 
でも いいじゃないですか ここは私のえどころですからww

「的場に入れば守ってやれる」
またもや 夏目を口説こうとする的場。。
私が右目を大妖に狙われ続ける限りは・・・

「的場の右目の眼帯は 契約を守らぬ者であるという証」という者がいましたが
謎の多い的場さんです。
それにしても 今回は積極的にアプローチしてきますねv

ふと的場が夏目の髪に 何か紙が付いているのに気付きます。
的場が触るとそれは 離れ・・・

的場は気が付いたようです。
それは 誰かが寄こしただと。。

「私にしては柄にもなく長い手紙を書いたのだが どこへいってしまったんでしょうね。
が、読まれなかったのなら それまでという縁だったのだと・・・。
的場は的場らしく、また何かあったら手をかしてくださいね。」

夏目はそれには答えず 帰って行きます。

夏目から離れた式のいく先には・・・

やはり 名取がいました。

夏目を心配して 式をつけていたんですね。
そう言えば、何度が夏目がピンチのとき、ニャンコ先生以外の気配がありましたね。

名取は 「危なっかしい子だ」っと言いながら 夏目宛の的場の手紙を破り捨てます。
おお・・・こちらは こちらで的場に対し、かなり意識してますな。。

夏目を挟んでの静かなバトルだわ( ̄ー ̄☆キラリ

なかなか 二人の嫉妬が見え隠れの美味しいお話でございましたv


西村と北本と出会ったころの話。。

転校したての頃、小物に眼をつけられていて それを周りの生徒に隠すのが大変だった夏目。
つい西村にも おかしな行動をとってしまったり。。
が、いつの間にか その小物が西村にもちょっかいを出し 西村の心がざわざわと。。
夏目に対してもキツイ態度をとってきたり。。

でも、西村君は 教室で初めて声を掛けてくれた子ってことで
夏目にとっては特別だったようです。

ニャンコ先生が小物を追っ払ってくれて事なきを得ました。。

西村は お兄さんとあまり上手くいってないようでしたが 夏目と一緒にいたことで
ホンのちょっとお兄さんとの距離が縮まったかのような。。
そんなちょっとほっこりのお話。


次は、西村を通して夏目と知り合った北本。

彼のお父さんは体調を壊していて そのため彼は一家を支えなくてはって思ってて。

ある日、夏目とともに 学校に閉じ込められてしまいます。
どうやら妖に鈴を探して欲しいと頼まれた夏目に巻き込まれてしまったようで。

夏目が何かと話しているのを何度かみてしまう北本ですが、その度に夏目に誤魔化され。。
誤魔化す夏目も大変です。。

カーテンに巻き付かれている夏目をみて驚く北本ですが、先ほど拾った鈴を
夏目に投げると 全てが何もなかったかのようになり・・・。

帰り道、夏目と北本は進路のことについて 思っているけど口に出せなかったこと
お互いに話します。。
そんな たわいもない日常の話なんだけど 二人の距離が近づく話。。

ということで 今回は 夏目を取り巻く男性陣のお話でございました。
いろいろ美味しゅうございますv ハハハ


2012年02月13日 (月) | 編集 |

今週はすっかり遅くなってしまいました(^^;

手元にWJはあれど 時間がなくて~

では 掲載順にざっくり感想を。。

表紙&巻頭カラーは 最終章がスタートしたBLEACH。

BLEACH
今まで取っておいたものを片っ端から描いていくってことです!楽しみですね~
さすが 最終章だけあってカラー扉絵にも気合が感じられます。

NARUTO
カカシ先生とガイ先生の前に立つナルト。こちらも盛り上がってきてます!
チョ―ジが笑えるんですけどwwナルトはバカで僕はデブってwww
でも意外にそうじゃなかったって ナルトはちょいバカで自分はすらっとチョ―ジwww
それぞれ同期の仲間たちがナルトへの想いとか決意を固めるところがいいですねv
そして いよいよサスケも登場。。イタチはどこにいるの??

ONE PIECE
ドラゴンに乗っかってたヤツは何者なんでしょうねww

トリコ
マダムフィッシュが意外にも可愛いww 四天王全員から狙われる小松

バクマン。
加藤さんは悪い子じゃないけどリリカはちょっと確信犯的だよね。亜豆を落とそうとしてる
としか思えないなぁ。。せっかくのアニメ化なのにね。まだまだ波乱がありそうで。。
でも あれだけプラトニックなんだから どこからも写真も上がってこないだろうし
本当のことを言えば 今時そんなことがあるのかって 却ってファンが応援してくれそうww

ニセコイ
あら・・・約束の女の子って千棘なの!?でも それなら楽のカギを見て何か思い出しても
よさそうなものなのに。。

べるぜバブ
よかったv掲載順位が前に戻って来てるwwwベル坊また裸になってる。。
あの服可愛かったのになぁ~

銀魂
のぶめとツッキーが色っぽいね~♪そして定々がトンデモナイ腹黒さんだったとは。。
これじゃ将軍さまも大変だね。大ピンチではあるけれど 銀さんのことだから
鮮やかにやってくれることでしょう。。

SKET DANCE
瞬間接着剤で指がくっつくと 無理に剥がさない方がいいんですよね。
熱いお湯でも取れるし 剥がし剤は常備しとかないとねwww

REBORN!
勝利を疑った者は自爆するって そりゃ困ったわね(><)幻術使いは強いわ。。

クロガネ
アオハルくん、これで剣道部にvそれにしてもシドウくん、素振りとシャドーボクシングしてたら
相手が勝手に当たってきたから事故だってwwwすごいわww

こち亀
もんじゃくんと肥溜くんの違いがわからんwww

ぬらりひょんの孫
おお~~前にきましたね。
コマの割り方とか決めコマとか見せ方が格段によくなってますからね!

HUNTER×HUNTER
ひとつの決着がつきましたね。。それにしても画はこれでOKなのかな?

パッキー
いぬまるだしっ

年長組が卒園しましたね~へぇ~次号から新展開ってことですが、クラス替えとか
あるのかなぁ~担任も変わるとか??

magico
兄ちゃんが人間だと思っていたのに 人間ではなく魔人になっていたとはね、ありゃりゃ。
シオンどうする!?

めだかボックス
ノゾミちゃんは高スペックのロボットさんだったんですね。今回はわかりやすい話でしたww

黒子のバスケ
木吉が司令塔だと何なん?何がどうなのかがよくわかってない私です(^^;
紫原を抜くってことなの??

ST&RS
宇宙人が現れました。っていうか 宇宙生命体が どんな形状かもわからないのに
私たちは宇宙“人”って呼んでる時点で笑えるよねww
相手側の科学がかなり進んでいて形状も こちら側に合わせることができるってのは
ありだと思うなぁ。。

鏡の国の針栖川
本編は終わってるのでオマケ編のようです。とにかく おっぱいとお尻の祭典で
特にコメントはありません。。

 

っということで。。

ラストページの1コマ漫画が面白いwww
うちの息子も明日 残念な男子たちによる祭典が行われるようですwww
男同士の友チョコってどうよwww


2012年02月13日 (月) | 編集 |

いつもお世話になっておりますピッコロさん企画の 12月終了アニメの評価をしてみました。

評価の対象となる私が視聴した作品はこちら。


輪るピングドラム
WORKING´!!
Fate/Zero
君と僕。
世界一初恋2
UN-GO



最後まで視聴した作品について 以下の項目で評価させていただきました。

<評価項目は各5点満点>

それぞれの評価項目は各5点満点
5:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い


では 早速 私なりの評価を。。あくまで個人的な評価ですので。。

 

輪るピングドラム

ストーリー    4
キャラクター性 5
画        5
演出       5
音楽       5
総合的な評価 5

合計     29

最初から最後まで ぶっ飛んだ内容でしたが 私は惹きつけられた作品でした。
分かりにくい表現が多くて難解でしたがキャラの魅力と演出で飽きることなく 
一気に見ることができました。
OPも非常によかったです。

とくに私は 冠ちゃんに一喜一憂させられ、最後まで冠ちゃんの幸せを願いましたが
途中、冠ちゃんが大暴走をしてしまいどうなることかとヒヤヒヤでしたwww
リリィ先生のちょっとエロいエンドカードなどにも楽しませていただきました。

ただ、高倉家の両親のこと(お父ちゃん双子だよね?)とか 投げっぱで回収できて
いないところもあったんじゃないのかなっと思いました。
その辺は小説で補完しておけってことでしょうか?

 

WROKING'!!

ストーリー    4
キャラクター性 4
画        4
演出       4
音楽       4
総合的な評価 4

合計      24

安定して楽しめた作品でした。八千代と佐藤くんの関係が気になるところです♪
OP&EDは共に1期の方がインパクトがあってよかったかなっと思いました。
面白いのですが、それに慣れて来てしまって・・・ 申し訳ないって感じです(^^;

 

Fate/Zero

ストーリー    4
キャラクター性 5
画        5 
演出       4
音楽       4
総合的な評価 5 

合計       27

背景とか動きとか作画がとにかく素晴らしかったです。
若干人物は崩れてる時がありましたけど。。(^^;
作品の世界観も面白いのですが、それぞれの陣営が個性的で魅せてくれました。
とくにライダーカプは癒しと萌えを与えてくれましたv
ギルガメッシュのキンキラ金も 大変美しく良かったと思います。
今期は まだ話の途中ですので これから 綺礼の暴走が始まると思いますし、
雁夜も本格的に参戦してくると思いますので 2期も期待したいです。



君と僕。

ストーリー    4
キャラクター性 5
画        4
演出       4
音楽       4
総合的な評価 4

合計      25

原作の雰囲気を崩すことなく、それ以上に原作の隙間を埋めるべくアニメ化のよさを
発揮
してくれた作品だったと思います。大いに評価したいです。
特に浅羽兄弟が大好きな私としましては、キャストがピッタリだったこと、
他のキャラについても とっても合っていたことが嬉しかったです♪
やっぱりイメージとキャラが一致すると嬉しいですよねv
2期がまたあるので続きも楽しみにしたいです。

 

世界一初恋2

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出       4
音楽       5
総合的な評価  4

合計      26

とにかくキャストのみなさんが素晴らしく、また構成や演出、OP&EDがそれぞれ作品に
ぴったりで毎回楽しませてもらえました!!
どのカプも最高でしたv
ただもう少し肌色率高めでもよかったかなっと。
せめて DVDとかで露出多めで過激な描写ありとかの特典が付くなら年齢制限なども
考慮したってことで理解できるのですが。
それでも 上手くまとめてくれたことは 大いに評価したいです。
原作ストックがなくなってしまったので 続編は無理でしょうが、純ロマ続編とか横澤さんとか
よろしくお願いしたいです。
HCは切なすぎるので 楽しくてLoveLoveなのが欲しいです。



UN-GO

ストーリー    3
キャラクター性 2
画        3
演出       2
音楽       2
総合的な評価 3

合計      15

面白くなかったわけではありませんが あまり感情移入しにくい作品でした。
ストーリーがよくわからんなぁ・・・っというのが正直なところ。
もうすこし人物のことがわかれば 話について行けたかもしれませんが・・・。
TV版だけではストーリーが解らない作品は困ったものです。。
私が感じたままに正直に評価するしかありません。
OPとEDの画は面白いなぁっと思いましたけど。

 

ベストキャラクター賞   
「輪るピングドラム」の 高倉冠葉
とにかく 彼から目が離せませんでした

ベストOP賞 
「輪るピングドラム」の「少年よ我に帰れ」
これは 毎回、聴くたびに胸がキュンと痛かったです。。切なくて
「世界一初恋2」の「世界の果てに君がいても」もよかったんですけど!

ベストED賞 
「世界一初恋2」の「アイコトバ」
OPで選べなかったので EDはこちらを選びました♪


ベスト声優賞
男性 浪川大輔さん 
いろんなところで活躍されてますが、「Fate/Zero」のウェイバーの「ばかぁ~~」の
叫びが 可愛らし過ぎてたまりませんでしたwww
最初は なぜにウェイバーに浪川さん?って思ったんですけど これは 当たりです!!


ベスト声優賞
女性 堀江由衣さん
こちらもいろんなところで大活躍ですが、私は「輪るピングドラム」の夏芽 真砂子で。
最初のうちは わざと棒読みで「嫌だわ、早く磨り潰さないと」って言ってましたが
どんどんと真砂子というキャラがはっきりしてくるに従って感情も入れてくるというのが
とってもよかったです。
そして エスメラルダの「キュッフ」もv

 

今回はこんなところでしょうか~♪
高評価が多かったですね^^

他にも 見ていた作品はたくさんありましたが 最後までみていたのは少なかったですね。


2012年02月12日 (日) | 編集 |

おや のっけからオリジナルの構成になってますね。
幸村さまが行方不明になる話と温泉へ行く話はありますが それが一気に合体。

そしてOPにもすっかり慣れてしまい 結構、気に入ってきたから笑えるwww

今回は 伊佐那海のお兄ちゃん(血は繋がってないけど)である三好清海入道も登場。
筧さんは入道に 大事な紗綾を曲げられてしまってショック(><)

みんなして お兄ちゃんの相手をするんだけど、お兄ちゃんタダならぬバカ力で
滅法強いんですよねwww
でも 頭が壊滅的に悪い・・・

信じた数だけ救われる・・・って いろんな国の神仏ごちゃまぜで信仰してるし、
こりゃ罰があたるってwww

ということで あんまり私の好みではないので さくっと 進めましょう。

みんなが束になっても入道を止めることはできませんでしたが 伊佐那海の姿を
見ると探していた妹だと言い出す入道。

伊佐那海の簪のことも知っているし、かなりのシスコンだということで 才蔵は伊佐那海に
入れ知恵をします。
伊佐那海の言うことなら何でも聞く入道。壊した店の修理も始めましたww

入道は、伊佐那海とは血が繋がらないけれども一緒に育った兄妹だと 
これまでの経緯についてを幸村さまに話します。
幸村さまは これも縁だろうと受け入れることに。

ということで 温泉タイムへ突入。。

露天風呂にやってきた才蔵ですが、さすがに身体は傷だらけですね。。
幸村さまは先に湯の中に。。
同じく湯につかろうとする才蔵に 六郎が近寄り 湯を掛けてきましたv

が、それだけか!!!
もっと ほら 背中流すとかなんとか・・・
いろいろ あっちもこっちもお世話するとか なかったっけ?原作(><)!!!

ごめんなさい。原作でも そんなことはありませんでした。
私の脳内倉庫のデータでしたwwww(^^;

六郎が裸ではないってところが 原作同様 残念なんだけど でも逆に 卑猥ですよね。。
裸ばかりのところに 着物を着ている者がいるってのはねwww

それに、六郎が肌を晒すのは幸村さまの前だけって心に決めてるからだと思うのww
幸村さまが 他の者には見せるなって言ったのかもしれないしねv


そこへ暑苦っしいお兄ちゃんも入って来ましたwww
さすがに お兄ちゃんの裸体はマッチョ過ぎて 私の琴線には触れませんわ(^^;

今回の場合は 幸村さまと才蔵ですわね。。そして そこに六郎っとφ(.. )
こりゃいろんなパターンが作れますわww


で、お待ちかねの鎌之介!!
「お前 男湯でいいのか?」 

「黙っておれ、ここは目で確かめるに限る」

そうだよね!幸村さま!
才蔵が声かけなかったら 鎌ちゃんの裸体が拝めたのに。。才蔵のおバカ。。
ホント あ~あ・・・だわさ。。

でも 鎌ちゃんの身体は ちょっと艶めかしいラインですよねv

ま、後ほど才蔵は 拝めることになるわけですがwww これが ね~~

筧さんは また修行に出かけて行きました。
このまま戻ってこなくても ワシ以上に仕える価値のある主に出会ったまでのことだ
という幸村さま。

男は 心底惚れた者のために命を掛けて働ければ それに勝る幸せはない。。
ここで 六郎のしいショットってのがいいですよね。。(≧∇≦)

まさに それは彼のこと。。幸村さまったら・・・自分で言ってるよ(/ω\*)
どれだけ 自分が六郎に惚れられてるかってことですよね!

「如何にも 下のモノを手懐ける口説き文句だな」っという才蔵に
「何も、下のモノが主に惚れるばかりではないぞ・・・」

意味深な言葉と視線を才蔵に送る幸村さま(p≧∀≦q)〃

才蔵はちゃんとその言葉の真意を受け取ったようでwww
意識したよwww ハハハ



佐助が動物を温泉に入れてるってことで 怒った才蔵でしたが、幸村さまの許可は
得ているとのこと。

幸村さまに問質そうと振り返ると すでにそこには姿はなくwww
女湯に移動されてましたwww

原作では サービス満点のアナですが、さすがにアニメでは見せてくれませんww
アナにさっくりと氷漬けにされる幸村さまとお兄ちゃん。

六郎も ため息ww
ああ それにしても 六郎の姿が一々気になるわ  (*´д`)

幸村さまも アナに対して性的に関心があるわけでもないのに とりあえずは
ちょっかいを出しにいくところが エライよねwww
お約束って感じでさwww

湯が冷めてしまったものだから 上がる才蔵。
っと 川で行水を済ませた鎌ちゃんとばったり。

「才蔵と勝負しようとすれば いつもクソ女が邪魔をするし・・・」 ぶつくさ文句言ってます。
うんうん、鎌ちゃんにとっては 才蔵の周りをうろうろしてる伊佐那海が鬱陶しくて
仕方ないんだよね~~わかるよ~~

鎌ちゃんの頭に手をかけ 「思いっきり冷めてぇじゃないか」っていう才蔵。

っと、才蔵に触れられて ドキッとしてる鎌ちゃんキターーー (/∀\*)キャハ

心臓の音がドキンドキン思わず才蔵の手を払いのけます。
「オメエは絶対に俺が殺すからな!覚えとけ!」って なんか照れ隠しに
捨て台詞を残し去って行きます。

可愛い!!ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!

才蔵はなんのことか さっぱりですがww いやいや 今はそれでもいいよww

心臓のドキドキが何なのかわからない鎌ちゃん。
まるで殺気のない手で才蔵に触れられたことが かなり衝撃だったようで。。

それだけ 血なまぐさい世界で生きて来たってことですよね。。
温かい手に触れられて 才蔵を意識しまくりの鎌ちゃんです (〃∇〃v) 

コロシアイの時に感じる快感を才蔵と味わいたいってことですが それって 結構
アレですよねwww
エクスタシーをかなり直接的に捉えてるwwww

佐助のあまはるを拾って ギュってしてるとこがかわいい。。
女の子でも 男の子でも どっちでもいいよ!!

私としては男の子である方がいいんだけどねwww
でも 女の子だろうね、流れ的に。。唇も 体つきも才蔵たちよりアナに近いし。。
ま、貧乳すぎて 本人が女だと思ってないだけってことかなwww
原作でも あれだし。。

自分の気持ちの高ぶりが 何なのかわからない鎌ちゃん。
これまでそんな気持ちを経験したことがなくて・・・。

とりあえずはコロシアイのときの高ぶりとは違うってことはわかったようですww
完全に トキメキモードだもんねwww
寝転ぶ姿も その表情も悩ましくww

ずっと一人悶々としている鎌ちゃんですが、その横で立ちつくしてる佐助に声を掛けます。
「何でいんの?お前??」

鎌ちゃんが抱いてるあまはるは自分のだと。。
気持ちいいから殺して毛皮にしていいかと訊く鎌ちゃんに

「否ぁあああああああああ!!!!」

 

「頭がガンガンする」という幸村さま。

「湯あたりでしょうか」とシレッと答える六郎が笑えますwww

アナの氷漬けの後、六郎に お仕置きされたのが効いているようですwww
懲りない幸村さま。。
これも コミュニケーションの一環なのでしょうv

 

 

さて、次回は京都ですv

またまた 楽しいことになりそうですwww

 



2012年02月12日 (日) | 編集 |

毎週見てはいるんですけど それほど面白いと思っていないので
感想をかいてなかったのですが 今回は面白かったです!! 私的にv

キャラとか設定とかはいいんですけど、キャラの服や顔の色の塗り方があんまり好きに
なれなくて~ それに 萌どころも見つかりませんし・・・。

ってことだったんですが、今回は 初めてがキターーーー!!

悠が おかんポジションに収まるって話!!

いや~~ それは 非常にそそれられますwwww

さぁ ここからは展開となりますので ご注意くださいませ

 

奈々子ちゃんにも すっかり懐かれてますし、料理をしたり、家のことも堂島よりも
ずっとできるし、何より、奈々子ちゃんの心に一番寄り添うことができてる悠。

すっかりお母さんですv

ところが堂島の方はというと、奈々子が 自分はお父さんの本当の子供ではないんじゃないか
って 不安になるほど奈々子のことよりも仕事を優先。。

でも、それにはちゃんと理由があって・・・。
奈々子に亡くなった母親の話をしないことにも 彼なりの理由があって・・・。

だけど それは奈々子には伝わっていません。。
奈々子のことを想うが故のことなんだけど 奈々子にちゃんと向き合うことができてないから
誤解させてしまってる。。

あんな小さな子にわかれという方が無理な話なんですけどね。。

奈々子は とても聞き分けのいい賢い子だけれど、決して寂しいと思ってないわけじゃない。。
悠はいつも奈々子と一緒にいるから 奈々子の気持ちがよくわかっていたんですよね。

それを堂島に一生懸命、悠なりに伝えているのですが、堂島はそんな悠の言葉すら
聞こうとはしなくて。。

子供は黙ってろ! はないですよね。
悠はもう高校生なんだし、それに 思慮深く大人びてて 頼りにもなるのに。。

堂島自身、いっぱいいっぱいで余裕がないから すぐに怒ってしまったり、イライラして
しまうのでしょうけどね。。
そして 何より彼自身、妻を亡くし 寂しい思いをしているのですからね。。
その堂島の気持ちをわかってあげられるほどには 二人はまだ大人でもない。。

家を出て行ってしまった奈々子を探す悠と堂島でしたが、どこか行きたいといっていた
場所はないかと聞かれて 「天国」って話してしまう悠が素敵www

一人で家族の思い出が残る河原へと来ていた奈々子に 堂島は声をかけられず
悠に行って欲しいといいますが、ここで悠ははっきりと

「奈々子ちゃんには父親が必要なんです」と。

堂島はこれまで自分の気持ちからも 奈々子からも逃げてきましたが ここで逃げずに
奈々子に向き合うことで 奈々子がどんな気持ちでいたのか 自分がどんな状態だったのか
を知ることができました。
やっと、奈々子を正面から受け止めることができました。

翌日、記念日だといってケーキを買ってくる堂島。
「今日は、菜々子と悠と俺が、家族になる記念日なんだ」

今までは?と訊く奈々子でしたが・・・

そうね、今までの悠はただの居候って感じ? 奈々子のお世話係とか?
それが 今回の件で、家政婦さんから家族に昇格www?

さすがに そんなことは 奈々子ちゃんには言えないよねwww

 

「今日からそれは お前のだ」

 

きゃ (*/-\*) 結構大胆な発言をする堂島です

これまで 大切にどこかにしまってあったのでしょうね。
亡き妻が使っていたカップを 悠に・・・


それが 意味するところは・・・ (*/-\*)

 

悠は晴れてとして迎えられることとなりましたwwwww

自分の気持ちに気づかせてくれた悠に感謝する堂島。おいおいwww
悠も嬉しそうだしwwww

こりゃたまりません 家族記念日ってことですけど、その日その後に何があったのかは
ご想像にお任せしますってことですね。 了解(^^ゝ

 

新たな家族写真も増えました。

 

いや~~~ペルソナって そういう話だったんですね♪ アハハハ とか思ってみたりwww

悠はきっといいお母さんになれると思いますv

面白かったわぁ。゚(゚^∀^゚)゚。

次回も期待できそうですね。面白かったら感想書きますv


2012年02月12日 (日) | 編集 |

が、涯さん・・・??

なんかなところから 登場されましたが??
いのりのように 作られちゃったってことですか??
それなら それはすでに涯さんではないけど、でもまた姿形は 超絶美人さん
だったりするだろうから
私はクラクラしてしまうんでしょうね ああ(/ω\*) 涯さん・・・

 

今回は 集がヴォイドランク制を採用し、彼の王国を作り上げ、なぜか 「王」ではなく
「王子」と呼ばれているというお話でございました。

キングではなくプリンスってことですよね。。なんで 「王子」なんだろう。。
こっ恥ずかしいとか思わなったのかな。呼ばれる方も、呼ぶ方もwww
「会長」で統一したらいいのにね。。
それともわざとそうやって裏で呼んで皮肉ってるってことか?

親衛隊も なんか凄いことになってます。確かに集は一番守るべき人間ではあるわけですが。

でも やってることが厨二炸裂というか・・・ 明らかに親衛隊の人選、誤ってますよねww
揉めた人達をそのまま採用してるしww そんなの信用できるのかな。。

集は怒りにまかせて「王になる」といったのかと思ったのですが 祭の願い彼女の死
無駄にしないために 学園の生徒全員を救うという目的のもと 嫌われ役を選択したようです。

いのりにだけは 自分の置かれた立ち場についての弱音を吐くことができていましたね。
だから いのりも 自ら選んで集の傍にいるってことなのか。
集の本当の気持ちを知っているのは いのりだけみたいです。

いのりさえいてくれたらいいという集でしたが その頬笑みの中に真名が!?

アルゴが学園に連れて来られて集の状態を見たときに「集らしくない」って言ってましたが
集としては 自分に出来ることを精一杯やってるってことだったようです。

そのためなら横暴と思われようと構わないし、非情にもなれると。。
そういう集さんならいいよ。納得できる。
ちゃんと 本当の自分ってのも無くしたわけではなかったし。。隠してただけなんだね。。

涯さんも 自分の器以上のことをしようと頑張っていて 時にいのりに弱音を吐くことも
ありましたけど でも賢さは 涯さんの方がすごく上の気がするwww
そこが 私が涯さんにれてしまう理由なんですよね。

ええ 私 賢い人が好きなんですv ルルーシュや涯さんのように いくつもの状況を想定し
それに対応できる何種類ものルートを構築できる賢さが大好き!!(≧∇≦)

集は 変だと感じたり、おかしいと思うことを自分で考えて解決しようとしないから 
祭の死を新しいゲノム兵器によるものだと 簡単に谷尋に思わされてしまったようです。。
ヴォイドが壊されたことによる死だとは 気づいていなかったようで。

あの時の記憶が混乱してるところを 上手に言いくるめられてしまったのでしょう。。
が、その事実がわかったところで 今さらどうすることもできず、そのまま進むしかない
集。。

逆に ヴォイドを壊すことでアルゴを やっちまった??集さんでしたねv
ちゃんと理由付けがあるのなら 受け入れましょう。

それにしても 今回は 供奉院 亞里沙さんも殺られてしまったようで。。
いのりの中に 真名が完全に存在してるってことですね。。
どういう状態のときに真名は出てくるのでしょう。というか自由自在なのか?

真名がいのりよりも優位になっていそうですね。。
勘弁して欲しいよなって思うのですけど。。

涯さんは あんな真名だけど 真名がいいのかなぁ・・・
せめて ラストで真名が もっと素敵な女の子になっているか 救われていたらいいのですが。。

 

供奉院グループのじいさんは 孫の亞里沙を政略結婚させることで 物資のルート確保やら
生き残る道を手にできる予定だったのに 残念なことに。。
自分の孫だけ救出させようと画策したようですが ちょっと組んだ相手がまずかったようです。
涯さんや四分儀さんがいれば もう少しましな作戦がたてられたと思うのですが、
中の状況もわからず情報が少ない状態で 行き当たりばったりでは成功率が下がりますよね。

政略結婚の道が閉ざされ、日本はかなり危ない状況になったようです。。


ユウは 集が「真名の欠片を集めている」と言ってましたが それが意味することは
何なのでしょう?
そして 春夏はクロスの意志を継ぐために 集に対し非道なことをしているようですが
これは操られているわけではなく、わかっててやってるようですね。

この人もよくわかりませんわ。
行動動機が謎の人が多過ぎです。。(^^;

ついに涯さんも作り上げてしまったわけですからね。
集に恨まれるってのも 仕方ないでしょう。。


涯さんらしき人、傷痕とかなかったですが、クロスはそのままでした。それはなぜ?
誰かが拾ってきたのか、涯さんの本体がどこかにあるのか??

真名といのりの関係のように 同じDNAで作られているでしょうから 見た目はそっくり
なんだと思いますが でも 別人格なんですよね、きっと。

当然記憶も 涯のものを共有してるわけじゃないから 全くの別人ってことになるのかな。。

それとも 今 真名がいのりを乗っ取りかけているように 涯さんが 新涯さんを乗っ取って 
その体を自分のものとして復活することもありってことでしょうか??

だとすると、茎道や春夏の支配から逃れるってことも可能になりそうです。
が、このままだと 涯さんと集が戦うことは避けられないような気がします・・・

あんまり涯さんを弄くり回さないで欲しいのですけどね(><)

とりあえずは 涯さんがまた登場するのは確かなようなので 大人しく待っています。

ああ それにしても 涯さんのパンチはシャープでいい動きでしたね (*/-\*)
あの動きがまた見れるかもしれないと思うとゾクゾクします (*´д`)
殴られるのは やっぱり集でしょうが。。

そうそう、四分儀さんは 今回登場がありませんでしたが、彼もなにか画策しているはず
ですよね??

彼が涯さんを救出するとか そんな素敵な展開がきたりするんでしょうかね。

それもいいなぁ~
ヒロインをサクッと救出して欲しいものです♪



2012年02月11日 (土) | 編集 |

いよいよ蜻さまの出番にございますww
完全に蜻蛉さま一色だったというか さすがの杉田さんww

凛々蝶が幼いころ、手紙を出すのに封筒と便箋の組み合わせを悩んでいるところから
始まりましたね。
凛々蝶の手紙に対する繊細な思いが現れてました。
今回は原作とは 大筋は同じでもかなりの部分で構成が変更されていました。
話も前後入れ替えてるし。。

早めに全キャラを登場させておこうって計らいでしょうか。
それとも 杉田回を作っておきたかったとかwww

原作では蜻蛉が出てくることで一気に双熾の過去までが判明していくんですけど
今回のアニメ蜻さまは 言いたいことだけ言ってまた何処かへでかけてしまいましたwww
双熾の過去については いずれまた・・・ってことなんでしょうね。

朝から不審なメールを受け取る凛々蝶ですが 特に相手にもせず。。
ラウンジで朝食をとっているとポポポポン って腹包みのBGMにて卍里くん登場。
卍里くんとカルタちゃんと同じクラスの凛々蝶。
しかも3人席が横並びww

学校の帰りに連勝に会う凛々蝶ですが、その時にまた例のメールが。。
「その姿で会うのは久しぶりだな」のセリフはありませんでした。
今回は かなりざっくりとセリフ、その他が削られてます。

それにしても メールアドレスが Ark_Ego ってどうよwww

昔から変なストーカーや誘拐犯に狙われることが多かった凛々蝶を心配し
「御狐神サンに言っとけ」と言う連勝くんでしたが、慣れているからと凛々蝶。
確かに連勝が言うように 普通の人間の男よりも凛々蝶のが強いでしょうけども
凛々蝶は 双熾に余計な心配をかけたくないって気持ちもあるようです。

「お兄さま」と呼ばれて俺は凛々蝶の兄キじゃねえぞって 真顔で答える連勝くん。
自分が呼んでいいと言ったことを素で忘れてますww

原作では この後、学校でのことを双熾に訊かれ、相変らず 本心と違うことを
言ってしまう凛々蝶なのに、その言葉の裏にある想いに気づいてくれる双熾。。

いつも自分のことにばかり気遣ってくれる双熾に感謝している凛々蝶ですが
もっと他のSSとパートナーたちのように 対等の付き合いがしたいと思うようになるんですよね。
いつも 双熾は他のSSと違って一歩下がって凛々蝶と距離を置いてるところがありますから。

凛々蝶は距離を詰めるために 翌日、得意のコーヒーを双熾のためにいれてあげようと
するのですが フィルターが切れてしまって それで時間が遅いのだけれど双熾に
黙って買い物に出る・・・
ってことになるのですが、アニメでは 便箋を買いにいってました。

ちょっと手紙を書くってのが 途中の心理描写が少なかったので 唐突に感じてしまいました。。
でも 双熾に手紙を書こうかどうしようか悩んでいる時の凛々蝶の足の動き
かわいかったです。片足だけを クルっクルってしてて。。
あと、立ち上がる時のアングルもよかったですねww

便箋選びを悩むところも 凛々蝶らしかったし。。
一点もののデザインに「まあまあのセンスだ」と言いながらも丁寧にお礼を言って
購入したりするところとかも

そして 帰り道、またあの謎のメールを受け取ります。送信者は自分たちと同じ先祖返り。

酔っ払いに襲われそうになったところで双熾が現れますが、双熾は一人で出歩いたことを
危険だと思わないのかと 何のために自分がいるのかと問います。
連勝にメールのことを聞いて 心配でたまらなかったんですよね。

「凛々蝶さまに何かあったら、御護りできないのなら 自分に意味はないという双熾。
でも 凛々蝶は 「意味はある」と。。

このあと、原作ではもっと密な話になるんですけど それは蜻さま枠を広げるため
サクッと削除されてしまいましたwww

対等でいたいという凛々蝶に

僕は奉仕する以外に他人との円満な関わり方を知りません 
ずっとそうやって生きてきましたから・・・

って双熾が言うのを 聞きたかったんですけどね。残念。。

凛々蝶自身もにしか他人と関われなくて・・・
二人とも実は、上手く他人と付き合う方法を知らないってところで 似たもの同士なんだって
少し距離が縮まったように感じるいいところなんですけどね。。

蜻さまも 大事だけど、ここは双熾が過去にどんなことをしてきたかを再度チラ見せする
大切なシーン(私的に)でもあったのに(><)

アニメでは回想を使って 双熾が自分のことを気づいてくれたこと、そして自分も
同じ様に双熾のことを気づきたいんだって形で表現してましたが 
ちょっと今回は原作に比べると そのあたりの描写は薄かったかな。。

が、いい感じで見詰め合うふたり・・・

そして、キタ ━━━━━━ (/∀\*) ━━━━━━!!!!

蜻さま しい!!
突然 襲い掛かってきた鬼。
凛々蝶をえさせようとメールを送っていたようですが、少しも怯える様子がないので
「つまらないと思っていた」という鬼さん。

姿を変えると・・・怪しいマントに 怪しい仮面黒髪の男!
「貴様もあの程度のプレイでは物足りなかったのか!久しぶりだな 我が肉便器達よ!!」

ここあ先生もMBSの放送コードを心配されてましたが 原作通りやちゃいましたねww

「いつもながら悪ふざけがすぎますね・・・」
双熾の知り合いだと思われた彼は すっかり凛々蝶は気が付かなかったようですが
「私は青鬼院蜻蛉 双熾の元主人であり 貴様の婚約者だ」

BGMがキャラみたいwwwっていうか ファントムみたいなww。゚(゚^∀^゚)゚。

「久しぶりだな豚ども 無事帰還したぞ!」

やっぱり杉田さんだと イメージしてたよりも声が低いかなぁって思ったんですが
でも あれだけセリフ回しを完璧にこなしてくれると やはり蜻さまだわっとww

原作よりもはっちゃけてる蜻さまと残ちゃんと野ばらさんwww

そこへ現れた卍里くんは ワナワナと青ざめて・・・
いーつの ことーだかぁ~♪

まさか こんなに見事に歌っていただけるとは思いませんでしたわwww
でも やっぱり蜻さまにしては 声が低いなぁ・・・

卍里くんには悪夢の日々・・・ってのが思い出されたようですね。
悲鳴を上げる卍里くんに
「よい声で啼くではないか 悦いぞ 悦いぞ♪」
蜻さまたちは楽しそうです。。(^^;

そして そのままお土産を披露する蜻さま。
沖縄に行ってたはずなのに アイアンメイデン 荒縄 鞭 三角木馬 ボールギャグwww

どっからそんなモン出したんだよwww

原作よりも増えてる上に、野ばらさんのお怒りに触れ、原作にはない氷攻撃が・・・
極寒プレイってことで 蜻さまおびですがwww

連勝くんの食べていたうどんもコチコチになってしまいましたwww

野ばらさんに名前を名乗れと言われ、
青鬼院蜻蛉だと 言うついでに カルタのご主人様であり、双熾の元ご主人であり
凛々蝶の婚約者であると 発表・・・!

そういえば そんな話があったなと 毎日凛々蝶が手紙を書いていたことを思い出す連勝くん。
結構 気に入ってたんじゃないの?
「違う!」
ここで 双熾のカットが入りましたv

うどんが凍ってしまったので替えてくれるかなって お願いに行く連勝くんwww
このあたりのオリジナルも面白いwww

家同士が勝手に進めた話だし、拘束力はないという凛々蝶。
現に子供のころ以来、会っていないしほとんど消えた話だと。。

でも 連勝くんによると手紙がこなくなって落ち込んでいたようです。

「私は貴様を気に入っているぞ」という蜻さま。
「従順すぎるより 反抗的な方が調教のしがいがある」 ブレのない蜻さまwww

こっから先はアニメオリジナルになります。
原作だと もっと意味深な展開になるんですけどね~~

人は必ずSMに分かれているという蜻さま。
そして ワールドが華々しく展開されていきますww
片っ端から S、M だと見分けていく蜻さまww

が、連勝くんだけは スルーでしたねv
そう、彼は あまりにもノーマルだから~~~N?
館内をくまなく回り、SM診断をしていく蜻さま。。人ではないものまで診断しだしww

ものすごいイケメンなのに 見事な変態っぷりに笑いが止まりませんwww
杉田ワールド全開ww

散々大騒ぎをした蜻さまですが、時間が来たからと帰っていきますww
旅の途中で 凛々蝶が妖館に入居したことを聞きつけて 顔を見に来たってこと
だったようです。
それに 大事な話があったのだけど 時間がなくなったってwww
そりゃ あんたが 騒ぎ杉田からでしょうwwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

原作だと 帰らないで大事な話に突入していくんですけどね。
アニメでは この後、どう見せてくれるのでしょうか。

大事な話ってところで、双熾の顔のアップってのが 意味深ですねv

「性玩具どもさらばだ」って 蜻さまは帰っていきますが ほんとMBSやりましたねww
車のナンバーが ドS500 M0413 だってwww

そして ED

蜻さま どこまで突っ走っていくのwwww
変態ソングだってことはツイッターで聞いてはいたけど ここまでだったとはwww

ピー音 入ってましたよww モザイクとかもwww

イケメンド変態素敵すぎるwww ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

いまだぁ目覚めるとき♪ の刀の刃を上に向けてキラってなるとこ好きv

よ~し!

って分別が始まったあたりからアップテンポになって カラオケで歌ったら
盛り上がりそうな 異常なテンションwww

キャストの判定は笑いますね。
杉田(注)って何www
マモの(B)とか ゆうきゃんの(\(^0^)/)とか
バキューンが 仕事してないよwww

そして このEDからの 凛々蝶のシリアスパート。
幼いころ 一人で孤独だった凛々蝶の楽しみが 蜻さまからの手紙だったんですよね。。
ま、いろいろあるわけですが。。

凛々蝶は 自分に婚約者がいたことを双熾は知っていたことを思い・・・。


今回は 途中からすっかりオリジナルになって 蜻さまワールドでしたねwww
エライ展開だったわwww
でも 違和感がないのが さすが 蜻さま。゚(゚^∀^゚)゚。 !!
すっかり 全部持っていかれました。。

あのEDは大丈夫なんでしょうか??
スクエニかなりの ドSですよね。
そして MBS は Mなのかwww



今回 私としては連勝くんが 一反木綿状態でうどんをすするのがエロいと思いましたv
2012年02月09日 (木) | 編集 |

やっと どうして「見崎鳴」がいない人間なのかがわかりましたね。
そっか 鳴は 死んだ人ではなくて 生きてる人としてちゃんといたんですね。
いるんだけど "いないモノ"扱いだったのか・・・。

それってどうやって決めたの?ジャンケンとかくじ引き?

それとも 何か理由があるのかな??

いずれにしても いないモノ扱いって キツイですよね~
何をしてても自由ってのはありがたいけど 学校に行っても誰とも関わらないわけだし。。
とりあえず、授業は聞いてたら勉強の遅れはなくてすむカモだけど。。
テストの採点もしてもらえないんだよね?
いないモノだから。。

恒一もいないモノにされてしまったから 鳴にも仲間が出来たわけですが、
だけど なんで恒一は いないモノにされたんでしょう??

あ、恒一が転校してきたことで ちょうど上手くいっていた人数が また一人
えてしまったってことか。。

だから恒一が増えたことで 「始まってしまった」わけですね。。
それで また恒一はいないことにして 人数合わせをしようとしたってことか。

それにしても 理由もわからずいないモノにされたり、いないモノとして扱われてる人に
どう対処したらいいのかもわからずでは 恒一が気の毒ですよね。。

彼が現れたことによって「始まってしまった」のだとしても 彼が死者でない以上、
ただの巻き込まれただけの人なのに。。

死者は 3年3組の関係者で それによって亡くなった人ってことだから
赤沢が 初めに恒一に夜見北に住んでいたことはないか?って訊いてきたのは
そのことを確認したかったってことなのかな?

だけど 記憶の改ざんがなされたら 聞いたところで本当のことを言うかなんて
わからないのにね。。
もしかしたら あの握手が何かの確認だったんでしょうかね?

死者だから体温が低いとか?
それを知るための握手だった??
でも 病院にいたら検温なんて普通にあるし 恒一は死者じゃないわな。。

最初に 鳴と恒一が出会った時、鳴の従姉妹が亡くなったわけだから
鳴 自身が死者でなければ すでにもう「始まっていた」ってことには
ならないのでしょうかね。。

関係者も死ぬってことなら それが一番最初だったんでは??
だとしたら 恒一が来る来ないに関係なく すでに始まっていたとも言えるのでは?

ってことは クラスの人数が初めから多かったってこと?
人数間違えてたんじゃないのかな??

それにしても 先生までみんなそろって 生徒がいないことにするって
相当異常ですよね。。
副担任の三神先生は 体調が悪いってことですが あの人、しいなぁ。。
だって、担任の久保寺先生は 公式HPのキャラクター紹介ページにいないのに 
三神先生はいるんですよね。

これは明らかに担任よりも副担任の方が 重要人物ってことだわwww

副担任のくせに 最初から恒一に目配せみたいなのをしたり 不可解な行動があるし。
それと美術の時間に なんで望月くんは恒一に 三神先生のことを訊いたんでしょうね。
恒一も「そんなの僕は 知らない」って答えるかと思ったら 「大丈夫じゃないの」って
適当な返答をしてるし。。
彼らしくないなぁと思ったんですけど。。気にし過ぎ??

それに何で望月くんは あんなに三神先生のことを気にするんでしょ??
望月くんは三神先生に 何か秘密をられてる??
そんな雰囲気でもないか・・・。

どっちかって言うと惚れてるっぽいしwww 公式にもそうあるし。。
いや これが実はミスリードで があるとか・・・?

今回の清水さんと高林くんのお亡くなりによって 3年3組の秘密がやっと判明しましたが
それにしても まず、大前提の幽霊が実体を持ってるってのが ホラーを通り越して
完全にファンタジーになっちゃってますね。
しかも 書類や記憶も改ざんされるって 何でもありじゃないですかww

ちょっとチート過ぎるよwww

相手が死者で人間でないのなら ミステリーってわけでもないだろうし、
これは 死者が誰なのかを探すゲームみたいなものって捉えたらいいのでしょうか?

とりあえず、鳴と恒一は違うようですので 後の人はみんなしいってことですよね。
お亡くなりになった人以外は みんな疑ってかかれと。。
そして 一番怪しくないタイプが怪しいってことですね。

案外、対策委員&女子委員長になった赤沢が 死者だったりして。。
初日に休んだってのも 怪しくないですか?

そう言えば 恒一のおじいちゃんは もう葬式は嫌だって言ってましたが そんなに
何度も出してませんよね?
恒一のお母さんだけでしょ?

それも15年前に亡くなってることだし。。

3年3組の関係者でなければ 葬式にも関係してないと思うので そんなに頻繁に
葬儀に参列してるとも思われませんし。。
すごい鬱っぽい感じですが あの九官鳥のレイちゃんの「どうして?」って言葉も
気になります。。

レイちゃんに 「レイちゃん、どうして?」って 誰かが何度も言って聴かせたってことですよね。

大体、怜子って人間がいるのに なんでまた 九官鳥にも「レイちゃん」なんて名前を
付けたんでしょうね。紛らわしいwww
怜子さんは嫌じゃなかったのかな??

恒一が "いないモノ"扱いになったと知ったら 怜子さんはどうするんでしょうね~
これでやっといろいろと話してくれるんでしょうかね。
自分のこととか、恒一の母である姉のこととか。。

少なくとも 3年3組の生徒だったんだから 当時のこととか。。
二人で協力して 対処法が見つかったりしないんですかね。。

そうそう、あと千曳さんも かなりしいですよね。。
恒一の母が15年前に亡くなったって話を聞いたときに 「そうか そうだったのか」
って 謎の言葉を言ってますし。。

もしかして、恒一のお母さんがなくなったのって3年3組と関係してるんでしょうかね?
だとしたら 怜子がその時 中学で3年3組だったとか??
それなら 怜子が3年3組のことを話したくないってのもわかりますが。。

でも それならそれで そんな噂というかヤバいことがある学校に なんでわざわざ3年の
恒一を転校させたんでしょう。。
そこは 避けてあげるところですよね。。

私立に行かせるとか、1年だけ一人暮らしでもさせて 別の中学に行かせるとか。。
なんで わざわざ曰く付きの学校に入れさせたんでしょう??

怜子さんの行動が読めませんわwwww

ちょ、もしかして、恒一が実は死者とかも あるの?? 
実は赤ちゃんの時に死んでいたとか??

いやいや 恒一くんは違うわ。。主人公がさすがに 死者ではあんまりな話だわww

いろいろ判明しましたけど それによって話が膨らんできて ますます考えることが多くなって
面白くなってきましたね~
まさに 「拡散」ですわo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

 


2012年02月08日 (水) | 編集 |

利恵子さん ましい!!
私も太一の着付けがしたいです。。

A級になって 高校生だけじゃない初めての公式戦。
瑞沢高校かるた部は 全員袴姿で臨みます。
他の人たちは Tシャツとか動きやすい格好なんだけど。。(^^;
千早はドキドキのルーキー気分ですが、太一や他のメンバーらは昇級目指し、気合十分v

千早は速く出過ぎず、お手付きのないかるたを目指します。
一回戦の相手は 若づくりのおばさん。
金井桜さん・・・もう少し ほうれい線は少なくてもいいんじゃないかと思ったり。。

原作の時も思ったけど、40代設定なら ほうれい線はもう少し高い位置で片方だけで。。
さすがに おばあさんみたいなんだもん。。

速くとるのを封印したつもりが 初っ端から飛ばしてしまう千早。
いきなり2枚目でお手付き。。

「若い子の“感じ”ってすごいわ♪」
っと言いながらも 千早のミスを突いたり、攻めあぐねてる隙にジワジワとくる金井さん。

「ラッキ♪ 速いだけの子に当たれて♪」
しっかり 嫌味も入れて来ますwww

攻めにくい・・・  

いつの間にか 攻めにくい形にされていく千早・・・。

6連続空札が続き、次こそ!っと 焦った千早は またもや空札にお手付き。。
A級女子選手の中で一番強くならないと 詩暢ちゃんと戦えない・・・!
焦る一方で なかなかいいところを出せずにいます。

「つまらないわね 綾瀬さん 札とだけ戦っているみたい」

ふと気が付くと 金井さんは 千早が敵陣で取りたがっていた札を送る札にしてきてて
いつの間にか 自陣の右(千早の得意とする場所)の札を薄くしています。。

千早のスピードにきちんと対処していたんですね。。
だから 千早にはどんどんとやりにくくなっていた・・・。

金井さんが 千早のかるたをよくみて対策をとっていたことに気付いた千早も
自分なりの対応を考えます。

千早がいろいろ考えているところを見て「若いッて素敵♪」っと楽しむ金井さん。
千早にとっていい勉強にはなるんだけど ちょっとウザい。。

千早が 競技線のかなり後ろに下がっても まだ 全ての札に余裕で手が届くことを知ると
「札ごとのリズム」を手に入れたら・・・っと ちょっと千早に脅威を感じ札を動かしてきます。。

いきなり 札が移動で慌てふためく千早www
その困った姿が 金井さんには嬉しくて 「青くって可愛い♪」 と 金井さん、大喜び。

その後も「拾える札は 拾わせてもらわないとね」
金井さんは 速さはないものの、確実に札を取って行きます。

ここでやっと千早は 金井さんが全て計算済みで試合を進めていたことに気づき、
自分にないものを金井さんのかるたから 探し出そうとします。

金井さんと呼吸を合わせたとき、千早は 彼女と同じ呼吸で札を取りに行くことができました。
三字の呼吸でとれたわね」
同時に札に手が触れたものの、金井さんの自陣のため、金井さんの札に。

千早は 金井さんのかるたが呼吸で取るものだったとわかります。
負けはしたけど 千早にも得るモノがあったようです。

そして この後千早は 人生最大の苦悩を味わうことにwww

B級決勝戦は 太一vs肉まんくん D級決勝戦は 机くんvs奏ちゃん

なんと 千早以外の瑞沢高校かるた部員が全員決勝進出!!
キャプテンとして どこを誰を応援していいのか パニクる千早www

っと 横にはヒョロくんが。。
彼は 1回戦でいきなり太一に当たり負けたようです。
勝負に勝って試合に負けた・・・。
「流れは俺に来てた」と言うヒョロくんですが 負けてしまったのなら仕方ないですよね。。

だけど 例え負けたとしても さっさと帰るでなく、勝っていった相手の試合から
盗めるモノがあれば盗んでいく!って 積極的な姿勢は評価できますv
しかも ヒョロくんシリアスになると イケメン声だしwww
が やっぱり ああ・・・アニメで見ると 畳が・・・悲惨なことに(><)

来月には名人戦の東日本予選 最後の昇級のチャンスかもしれない 
勝つ
 確実に

って 真島はきっと思ってる 

って・・・? 太一じゃなくて 肉まんくんの心の声だったのかwww
通りで声がだと思ったよwww

「俺は別に名人戦にこだわりゃしない。。」 名人戦には然程、興味がないという肉まんくん。

「でも 真島に先を越されるわけにはいかん」  ですよねwww
太一よりもかるた歴が長く、新とも戦ってきた肉まんくんとしては 彼なりのプライドがwww

そして、机くん。。
僕は・・・かなちゃんを尊敬してる かなちゃんのかるたの丁寧さ 粘り強さ

机くんのデータにもそれは数字として出ているようです。
お手付きが少なく 逆転勝ちが多い。
でも、一方で 強く攻められない身体の小ささと 守り重視になりがちな性格。。

かなちゃんのかるたを知っているから“勝てる”と意気込む机くん。きゅんってww

昇級をかけてみんなが決勝を戦うなんて もう二度とない
見届けるんだ 私が

千早にも気合が入ります。。
が 試合が始まると いきなりどこを見ていいかわからず どこも見れてない千早ww

っとかなちゃんをみると・・・いつもの 腰の下がったフォームでないことに気づきます。
袴だから・・・ 帯がかなちゃんの身体を支え、安定させてくれている。
いつもよりも 強気な攻めをみせるかなかちゃん。

かなちゃんと机くんの対戦を向こう側で見ている男の子が気になるんですが。。

美しい所作で立ち振る舞い、優しく札を扱うかなちゃんに ギャラリーもうっとり。
呉服の大江の真の広告塔は 着物の力の借り方を知ってるかなちゃんなのですv

「かなちゃんは袴を着ると攻めがうまくなる」
「袴を着て100%になる」
机くんのデータに上書きがなされました。

机くんは冷静に かなちゃんが絶対とると狙ってる「おおえ」の札を取りに行きます。
そして かなかhんが札を取られた後、残り札を確認する時 他の人とは違う札を
確認するのもチェック済み。

意味と背景を大事にするかなちゃんならではの確認法。
それを冷静に突いていく机くんですが さすがに音の聞き分けが上手くいかずにお手付きも。。

送り札には「たご」を選んだかなちゃん。
千早のように音の聞き分けが得じゃないから「不尽の高嶺」という大きな引力を頼りに。。

っと 送り札一発。
音のない、無駄のない取り方をするかなちゃん。

それを見ていた千早は これは応援ではないと、ヒョロくん同様に
「盗めるものは盗むスイッチ」が入ります。
 

一方 隣では、ヒョロくんしか見てないけど 太一と肉まんくんも熱闘中!!

いや~~ 今回も面白かったですね!
原作も当然面白いんだけど、ちゃんとアニメなりに見せ方を変えてきたり、背景に
イケメン入れてきたりww

次回は 決勝戦のクライマックス。。
太一回になりそうかな~楽しみですわ♪

これだけ丁寧に作ってくれていると ぜひ、2期、3期とみたいですね。
ところで 今期どこまでやってくれるのかな??切りのいいとこってあったっけ??