薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
月別アーカイブ  [ 2014年01月 ] 

≪ prev |  2014年01月  | next ≫

「黒執事」18巻 感想です♪

原画集を優先してしまったので 新刊の感想が遅くなってしまいました(^^;

いやいやいやいや、18巻の坊ちゃん 美し過ぎる。。

黒執事(18)

黒執事(18)
著者:枢やな
価格:590円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

これ、GFでもう少しデカいイラストを先にみてましたけど、とにかく美麗過ぎてため息しか
出てきませんよ(*´ο`*)=3  

学園の制服であるネクタイ姿の坊ちゃんはこれで見納めでしょうかね。
しばらくは無いと思われ・・・

学園内なので眼帯は医療用のものですが、これがいつもの黒の眼帯だったら まさに殺し屋
の雰囲気ですよね。。

悪の貴族そのものだわ・・・

で、カバー下は・・・ 一転 巫女さんのようでww
一応、宮司さんだってやなセンセは主張されてますが、あの袴の高さとかリボン結びとか
巫女さんでいいよね~♪

うん、坊ちゃんは巫女さんでイイと思うww

カバー下では黒の眼帯で 清いんだか黒いんだかwww
そして、天狗に扮するセバさんが妙にしっくりしてるのが素敵ww


では 本編感想いきま~す。

本誌掲載時の感想はこちらです。

月号  9月号  10月号 11月号  12月号



17巻の感想はこちらです。

本誌感想の時にも書いてますが、葬儀屋さんのネクタイ姿ってのも貴重ですよね!
これは坊ちゃん以上に今後もなさそうな気がするのですが。。

明かされたデリックの謎、そしてP4が隠していた事件、裏に潜んでいたのは葬儀屋で
アガレス先生は動く死体だった。

一気に真相が判明。

そんな中、人を殺しておいて 自分を正当化しているP4を理解できないと言う坊ちゃん。

とりあえず、P4の処置は女王に任せることにし、葬儀屋の目的を探りますが・・・
「死者を蘇らせて 定められた終わりの先をみる」というのが最終目的のようですが 今は
そのための方法を模索しているようで。

未来を渇望する欠片を素材として取り出し、それを繋ぎ合わせ未来予想図を作り、走馬灯に
ぐ・・・

そうすれば 限りなく人間に近い動く死体が完成するとの考え。

悪魔と葬儀屋では
人間は最高に悲劇的で、最高に滑稽で、最高に面白いという点では意見が合ったものの

“死”とは絶望的で 絶対的な“終わり”があるから美しい
と考える悪魔と
“終わり”の先が見たいという葬儀屋とでは そこは気が合わないようです。

坊ちゃんに葬儀屋を捕まえろと命令されたセバさんでしたが、坊ちゃんの命の方が危ないと
判断するや、坊ちゃんを守るために葬儀屋を逃がしてしまうことに。

命令違反だと怒る坊ちゃんに 契約上、最優先されるのは契約者の命

「せっかく育ててきたのに 掠め取られてはたまらない」
悪魔顔を覗かせるセバさん。

まるで アニメ2期で坊ちゃんの魂を寸でのところで奪われた悔しさを覚えているかのようw

血まみれの月下美人が 事件の悲惨さを象徴してますね。。

後日、女王の元へ 事件の真相を報告にいく坊ちゃん。
女王は動く死体の話を怖いと言いながらも、坊ちゃんが帰った後で、怪物を味方につけること
を望んでいるかのような表情を見せ・・・

絶対、この女王はですよね。。

パパンを消すように指示を出したのはこの人に違いないと私は思ってる。。 

新章との繋ぎは いつもの和やかファントムハイヴ邸の日常。

そこにソーマやアグニも現れて、どうしてソーマだけがクリケット大会の時、元気だったのかが
判明w

ソーマには叱られてしまいましたが 主思いのアグニです。
勝手にセバスが優しいと勘違いしているところも相変わらずイイ人だわww

お仕事のついでに 使用人'sの買い物をして回る坊ちゃん。
何度見ても メイリンがドアップでみたセバさんの超絶美人顔れ (*/-\*)

睫毛長い(≧∇≦)

セバさんは 外出ついでにサマセットハウスで依頼の品を受け取り。
葬儀屋さんの遺髪入れについて調べていたようで。

調査の結果、7人に共通点はなかったものの、一人だけ坊ちゃんの関係者の名前が!
それは クローディア・ファントムハイヴ 坊ちゃんのおばあさま。

やっぱりね って感じですよね。

遺髪入れを「小生の宝物だと本当に大事そうな顔をみせてた葬儀屋さん。

葬儀屋さんとファントムハイヴとの関係は?

セバさんには「君なら伯爵を守ってくれると思ってたよ」っと言ってましたが、何から守るのか?

ま、葬儀屋さん自身が攻撃してるようなものですから、彼から守るってことでもあるでしょうが
葬儀屋さんは坊ちゃんに危害を加えるというよりも、何かから守りたいような感じですよね。

何から守るというのでしょうかね?

今のところは 怪しいのは女王。
他に、今現在で敵対してるような関係は死神。


さて、ここからは新章。

ドイツで起こった不可解な事件の調査に出かける坊ちゃん御一行。
珍しく、使用人たちも連れていき・・・。

フィニがドイツ語が話せることが判明。

健康な者が突然異形の姿へ変わり絶命。
死亡者には共通点があり、みんな「人狼の森」と呼ばれる森に足を踏み入れていて・・・。

現地調査を行おうとする坊ちゃんでしたが、馬車を出す者は無く・・・。
仕方なく、馬車を調達し自分たちで森へ出向くことに。

森に入ると なんと 村人たちは女性ばかりで 何百年の前の服装をしていて・・・

いきなり侵入者である坊ちゃん達を取り囲むと殺そうとしてきます。
すると 領主であるという幼女が従者に抱かれてやってきて・・・

今回はまた これまで以上にヤバそうな事件のようです(><)

顔がボコボコとかエグイ。。

謎だらけの村なのですが・・・

この後が 大変なのですよね。

ホント、今、本誌で坊ちゃんもセバさんも大ピンチ!!

今までにないくらいの動揺ですよ。。

この先のネタばれOKな方は 1月号の感想をどうぞ。 2月号感想
御一緒にGF購入者になりましょうv

もう 早く来月の3月号読まないと 落ち着きませんよ。。
読んでも落ち着かないかもですけど。

ドイツに来たらディーに会える♪って 絶対楽しい新章になると思っていたのに 今のところ
それどころじゃ全くないです。。

何とか乗り越えて パパンとディーの昔話に早く辿り付いて欲しいものです。
でも まだ当分無理でしょうね(><)

うう。。
坊ちゃん・・・。

セバさん、早く何とかして!!!

っと ドキドキの展開なのですが、恒例の趣味の修正箇所探しまいります♪
台詞の改行や漢字訂正と大幅なトーン追加でないものは省きます。


その執事、賛同

P6 P4の表情にトーンが追加され、より怪しげな雰囲気に
P7 P4の僅かに開いていた口が閉じられ、表情も若干修正
   より意志をはっきりさせたってことでしょうか。
P12,13 デリックの背景追加 よりぽわ~~んとした感じに。
P18,22 顔や背景にトーン追加でろうそくの明かりが強調


その執事、想像

P45 坊ちゃんの顔にトーン追加で よりダークな表情になってるww
P46 坊ちゃんの背景が黒に
P54 セバさんの顔がより険しく
P56,58,61 表情にトーン追加、背景追加
P78,79 背景、椅子にトーン追加
P80 鍋とかトーン追加でかっこよく
P81 背景にトーン追加、女王の顔にトーン追加でダーク感UP
P81,82 女王の衣装がゴージャスに


その執事、滑走

P91 上着を着ていたセバさんが ちゃんと脱いでるww そっか気がつかなかったわ。
P107 セバさんの顔が修正 よりお伺いの顔に
P108,109,110 馬車の中とジュエリーにトーン追加でゴージャスに
P112 乙女の商品がよりキラキラ 以下商品のユニコーンの白黒が反転
P113 リジーとセバスにトーン追加
P114~116 馬車にトーン追加
P121,122,124 お嬢様方のドレスがゴージャスに


その執事、車上

P132 狐の背景 追加
P134,135 背景追加
P137 馬の鞍が豪華に 以下人物の顔とか影にトーン追加

その執事、探訪

修正見つかりませんでした

相変わらず、先生の拘りが凄い。

今回は細かい顔の表情の修正とかありましたけど、一番の驚きはセバさんが上着を着てなかったシーンで 着てるコマが本誌の方にあって、それに全く私 気付かなかったことですわ。

コミックスでは修正されてましたけど、見比べるまで気付かないなんて(><)

まだまだ 未熟な私ww

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画

[ 2014/01/30 22:27 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)

「あさひなぐ」10巻感想

薙刀も熱いです!

合宿も大詰め。
やっと現れた福留やす子先生。

なんと彼女、インカレ個人・団体の優勝者であったことがバレましたww
ま、そんなとこでしょうwww

本人は 今さら生徒と練習させられるのは御免ってことで必死に素性を隠してたのですが
愛山の先生にサクッと見破られましたww

そりゃ行動が不審過ぎるもん 
注目したくもなるよw




これまでの感想はこちら


さすがの福留も 年寄の正論には敵わないようで・・・
しぶしぶ 4年ぶりに防具を付けることに。

福留との対戦は早いもの順で、一本取られたら交代。
現役相手でも 福留の方が勝つこと前提の練習形態。

現役時代、福留は どんな選手だったかというと・・・

やっぱり卑怯な手が多かったようで(^^;
でも、審判の心証は最悪だけど、必ず一本とるから誰も何も言えなかったようです。

人呼んで 「茨城の汚れくノ一」

カッコいいんだか、悪いんだかww

あっという間に一人倒し、二人目は國陵の一堂。
でも 姑息な技ばかり使い、時間を気にする福留に一堂は苛立ちを隠せず。。

冷静さを欠いた一堂は、これまたあっという間に捌かれることに。

福留は愛山の辻野の速い攻撃も難なく防ぎ・・・
が、攻撃に転じた瞬間、突然 ばたりとれ!?

どうやら息が上がってしまって動けなくなったようですww
酸欠wwww

化粧もドロドロになってるしwwww

そりゃ4年も現役から離れてるのに いきなり試合形式のことやらされたら倒れるわなw


合宿最終日は学校対抗の交流戦。

なんと、シークレットゲストとして熊本東高校が登場!
毎年、インターハイ優勝校で、一堂が行くはずだった高校。

一堂は久しぶりに憧れの先輩や幼馴染と会えてはしゃぎますが、いざ練習が始まると否応なく
敵校になったのだと実感させられ・・・

もう自分は誰にも負けないと一堂は戦闘モードに。

二ツ坂の最初の対戦相手は國陵。

あさひはメンバーから外されてしまいます。
やはり これは実力順か!?っと焦るあさひですが 1年は1回ずつ順番に外されるようで。

ハハハ よかったね。

福留は全員に「二本勝ちして来い」と指示。

それは流石に無理だろうという部員たちに「國陵高校はあたな達にとって何?」と問いかけ・・・

「いずれ必ず勝たなきゃならない相手です」

あさひが答えます。

その答えに満足そうな福留。
「インターハイに行くには 強い者に勝とうとしなさい」

オーダーは福留が適材適所で決めたらしく、いろいろ試したいことがあるようです。

いつも無難にまとめてしまう野上をしがらみのない先鋒に起用。
負けはしたものの、フェイントにより1本。

プレッシャーを感じることなく戦える紺野は次峰に。
が、一度ダメになるととことんダメで使えないってことで博打枠決定。

中堅の真春は難なく勝利。

副将・将子の相手は一堂。

巻き落としを覚えっていきますが まだまだ実力不足であることを痛感。
でも、一堂を1本で抑えることができ・・・。

最後の大将、大倉も2本取ったものの、結果は二ツ坂の負け。

愛山と國陵の試合は 本数差で辛くも愛山が勝ち。
その試合を見て、福留は「辻野さえ抑えれば愛山は崩せる」と考えます。。

熊本東と愛山の試合は ベストメンバーではない熊本東の圧倒的勝利。
さすが、レベルが違うようです。

辻野だけがかろうじて勝ちますが、あまりに不甲斐ない現状に、このままでは自分たちは
雑魚
だと・・・。

「傷つく覚悟がないと上へはもう行けない。」
辻野は 自分にばかり頼る部員たちに危機感を募らせ 奮起を促しますが・・・。

一方、二ツ坂の方は 愛山相手に攻略法を確認。
勝つ気でいくようですね。

辻野を抑えるのは誰か?
手堅く真春を当てるのか?
それとも あさひとか??


さぁ 次回は二ツ坂vs愛山の試合からのようです。

いよいよ あさひが試合をします。
彼女の試合は 泥臭いけど 楽しみですわ。

どんな成長をみせてくれるのか!?

 

この「あさひなぐ」も結構面白いし、アニメ向きだと思うのですよね。
熱血、泥臭系だし、子供にエールを送れるような作品だし、こういう地道に部活に頑張る
作品が増えていくのはいいことじゃないのかなと思いますね。

ぜひ、アニメで見たいところ。

でも、先に ドラマ化されちゃうかもですけどね。

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画

「黒執事」枢やな画集1 感想その2

さてさて 「黒執事」枢やな画集1 感想1からの続きであります。

そうそう、実写版の映画の方は、私の黒友さん方には非常に好評のようです。

みなさん「黒執事」という作品を好き過ぎて 突き抜け過ぎて 全ての感覚がネ申に近い
のだと思われますww

っていうか、みなさん、本当にやな先生を愛してはって、何が起ころうと「原作」への愛
第一として貫き、それ以外の派生作品に関しては間口を広く とりあえず、自分の目で
確かめてから楽しんじゃえ~♪って方々です。

映画の感想を聞かせていただいても やっぱりみなさんのブレない愛が面白いww
ツッコミどころ満載な点も大いに楽しんではるようでv

一番笑ったのは「映画のヒロスチャンは ちゃんと坊ちゃん(ヒロイン)の魂が食べられる
のだろうか?」
って心配してるところでしたww

もうすっかり保護者www
舞台の時もそうだったよねww

「ヘタれヒロスチャン」ってみんなが可愛がっているので私も観たくなってきましたww
後は時間が取れるかが問題なんだけど。

あのアクションは大画面で見なくちゃダメだとアドバイスを受けてます。
(そこ唯一の見所だからってwww)
でも、確かにPVでも凄いって思ったから大画面でみたら迫力あるでしょうね!

とにかく、黒友さんたちに受け受けしいセバスが大好評のようで 私もそわそわしてますw

世の中、いろんな見方があってイイってことで♪

 

では 手袋装着で 画集の感想の続きを。。

前回は8巻のカバー表4まででした。


黒執事(1)

黒執事(1)
著者:枢やな
価格:2,800円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

次は ごろっと変わって 黒執事キャラクターガイド「その執事、集合」のカバーイラスト。
これはキャラがディフォルメされてて可愛いいんですよね

キャラクターガイドでは色味が加工されてたんですが、元の色はこんな感じだったのねと
楽しめませていただきましたv

虹執事のカバーイラストも一枚絵でみてなかったのですが 改めて藍猫ちゃんの足がエエ
なぁとww

ドラマCDの2枚のイラストも懐かしい。
私、結構 沢城さんの坊ちゃん、気に入ってたんです。
あの声の掠れ具合がとてもよかった♪

DSソフトは未購入ですので 交換用ジャケット絵はちらっとしか見たことなくて。
夜会のウェルカムボードは お嬢様向けってことですねww

版画にもされてた狼のイラストでは「セバスも番犬の一匹の扱い」だったww
うん、そうだと思ったw

そして フォトフレームのイラスト。うん、うん、さらっと意味深な写真混じってますね!
明らかに故意に焼かれたような・・・ これはやはり・・・

蝶のイラストも版画にありましたね。
このモルフォ蝶はがあり、腐った果実や動物の死骸に群がるって ダークというよりも
切ないです( p_q) 

ガンガンONLINE記念イラスト、GF付録ポスター、テレホンカードと続きますが、グレルと
セバさんのイラストがカッコいいです。

アートコレクションでは 私は坊ちゃんの衣装の色が好きです。
隣のだら~っとした坊ちゃんのイラストはアニメのような塗りで可愛いですv

オリジナルトランプは 確かにイイ感じにハマってますよね~
グレルは2回だけど、別人みたいなものですからwww

プレゼントのランチョンマットや応募者全員サービスのハンカチーフのデザインも載せて
くださってて嬉しいですv

QUOカードのイラストでは 背景がピンクとは珍しい。
これは私 初見のような?記憶にないだけかしらん。

眼帯を外してるのか着けようとしているのか 主の椅子の肘掛けに足をかけてるイヤラ執事
イラストは これまた妖艶さが漂ってて素敵ですね~

だらしない座り方をしているという坊ちゃんの脚の開き具合にもドキドキしますが、それ以上に
チラリと見える太ももがし過ぎて(*/-\*)

衣装交換のイラストでは 坊ちゃんが珍しくちょんって髪を括ってるのが可愛い!!
ソーマも どこぞのどなたさま??ってくらい落ち着いて見え・・・

隣の、サーカス編の複製サイン色紙のイラスト、これ大好きなんですわ。
アッシュを強くしたという色味が素敵なんですが 虚ろな坊ちゃんの表情がマリオネットの
ようで切ないんですよね・・・。

そして、次のちっまい人たちがぎっしりの見開きしい!!
ディフォルメキャラが すっごく可愛い!!!(p≧∀≦q)〃

これ原画展の会場ごとに新作のラバーストラップとして出てきたりしませんかね?
にゃんこラブセバスとか、コマロリ坊ちゃんとか、即完売間違いなし!

絶対しいわ!!!

リジーもメッチャ可愛いし、他キャラもストラップになって欲しい!!
ディフォルメキャラ ホント可愛いし、もっともっと描いて下さい先生!!ご飯の前にw

巻頭カラー漫画は 私の知らないものばかりで新鮮でした。

コミックス販促POPやアニメイト購入特典ミニ色紙のイラストは 私 アニメから入ったモノ
ですので このあたりも見たことなくてとても新鮮!
アニメ店長シリーズはよく見かけますけどねw

先生のコメントも楽しいです♪

コラボレーションのイラストも素敵ですよね。
若いwwセバスがなんとも言えませんv

ヴァレンタインに チョコレートケーキコラボしたら きっと売れると思いますよ。
冷凍ケーキにしてクール宅配便で全国発送してくれたら 絶対凄いことになると思いますわ。

ケーキが苦手な私でもう!!


で 描き下ろしですよ!!
いや~~コレはもう素晴らしいとしか言いようがなく・・・!

まず、真っ赤な一枚

グレルとマダム・レッドですが、いわ。
赤のドレスの生地の重厚さとかカッコいい!
仲良さ気な二人のバックにある二枚の絵が何とも 物悲しいのですが・・・
刺さってるのは ナイフ?メス?

そして、マイ・フェア・坊ちゃん!!\(^o^)/
まさかの駒鳥!!
まさかのコルセット!!

たくさんの手が坊ちゃんを飾り立て・・・ イヤラ執事の手もしっかりあってw

物憂げな坊ちゃんの表情もたまらんのですが、グイグイ締め上げられたであろう腰のライン
とか・・・
 
でも、何と言っても坊ちゃんの脇!!

なんて ふつくしい(*/-\*)

これもし、版画で販売されたら相当のお値段がついたとしても即日完売だわさ!

こればっかりは借金してでもお迎えするって方、続出だと思う!!
うわぁ~~ホント たまらん一枚ですわ d(≧∀≦*)ok!

が、一転、次の描き下ろしは・・・切ない( p_q) 
サーカス団の団員たちももちろん切ないのだけれど、セバスに目隠しされてる坊ちゃんが・・・

ホントどちらが檻の中なの?って感じですよね。
ひとり、股の間に坊ちゃん挟んで微笑んでるセバさんだけが悪魔だわ。。


フリー&コラボレーションのイラストも収録されているのですが、ここはもう薬売りさん
しょう!!

薬売りさんがいるなんて思ってもみませんでしたので、ページをめくってこのイラストが目に
入った瞬間 歓喜で意識が飛びそうでしたww

いやいや 薬売りさんは最高ですわ。


ラストは RustBlaster

当時、カラーに苦手意識があったとのことですが、どこの何が苦手なんだろうって私なんて
思ってしまいますw

キャラの細かい設定とか衣装への拘りとか感じますよね。
その分、塗るのは確かに大変そうですが(^^;

私はやっぱり やな先生の使う緑とか青の微妙な色味が好きだなぁっと思いますね。

 

以上が “1”に収録されている内容ですが、いやいや 盛り沢山でした。

これが まだまだ2,3,4・・・ っと続くわけですからね。
(どこまで続くのかわかりませんが 希望的観測ということでww

1でこれだけのボリュームなので 続刊でも これまでの美麗絵をしっかり網羅してもらえる
のだと思うと 待ってた甲斐があったというものです。

長かった。。嬉し涙ですわ。

しばらくは 引き続き この“1”を堪能し、“2”を全裸待機v

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ・コミック

[ 2014/01/28 23:00 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)

週刊少年ジャンプ2014 9号一言感想

コミックスの感想やらなんやら 溜まりに溜まってアワアワしてる私ですww

とりあえず、WJから。

表紙&巻頭カラーは連載15周年に入った「NARUTO」
表紙のみなさん、顔色が悪いわww

では いつものように掲載順に一言感想を。


NARUTO
我愛羅に背負われたナルトは医療忍者のところへ連れていかれますが、人柱力が尾獣を
抜かれたら死ぬ。これは絶対のルールでナルトも逃れることはできないようです。
でも、ここで死んじゃうわけにはいかないから我愛羅の時のように、何らかの打開策が後で
でてくるはず。
で、サスケはやっぱりアレが本体だったの?随分とあっさりやられてしまったようですが。。
二人ともヤバいってことですが、やっと大蛇丸が何か動きそうです。

でも、それより、サクラとナルトがペアで カリンとサスケがペアって・・・ ちょ、やっぱり
カリンのポジション、そこなんですかぁ!?
サスケには もうちょっと・・・ あ、でも献身的なとこもあるから ま、 あ、 はい・・・。
わかった。受け入れがたいけど、何とか努力してみるwwww
カリンは好きだしwww

しっかし、あれだけモテたサスケだというのに・・・。

ONE PEICE
ヴァイオレットの娘がレベッカだと思ったら姪っ子だったんですね。
そっかお姉ちゃんの娘か。
ルフィの代わりにルーシーとして出てきたのが“彼”のようで エースの能力を引き継ぐのに
相応しいようです。

黒子のバスケ
圧倒的な洛山を前に心が折れそうになりつつも立てなおす誠凛。
でも赤司はそんな誠凛を完全に潰すつもりのようで。。
自分がもう一ど火神に付き、日向は・・・わざとファールを取らせて蚊帳の外へ?
でも、ここまで来たんだし、日向はギリギリまで交代しないだろうけどなぁ。

ニセコイ
浴衣の描き方がなかなかイイ感じにv
さぁ 楽たちがニセモノの恋人だと知った春ちゃんはどうするのかな??
これは確実、参戦でしょうww

食戟のソーマ
「味の物知り博士」とか「燻煙の貴公子」とかネーミングが(^^;
Aブロックに高得点が続き、ちょっと飽きて来たなと思ったらBブロックに。
アルディーニ兄弟が楽しみですわ。この子たちにはぜひ残って欲しいw

暗殺教室
雪村先生とか E組を抜ける生徒とか 新たな緊張が生まれましたね。
それに「死神」の存在も・・・ 
殺せんせーには頑張って欲しいけど あくまで暗殺のターゲットってのが・・・(><)

磯部磯兵衛物語
ラスト5コマ 堪能させていただきましたwwww
後半の 母上 やっぱり最高ww素敵過ぎるww

ハイキュー!!
新しい速攻が決まり、これでひとつ完成と思ったら、まだいつでもできるわけではなかった
んですね(^^;
そうだったのか、まだ飛ちゃん完全に習得してたわけじゃないんだ。。
リベロ西谷もアタックラインの外からジャンプしてトス!
でも こちらもまだちょっと調整が必要なようで。。
とはいえ、果敢に攻撃を試して行く烏野。
成長が楽しみです♪ いろんなプレイを見せて欲しいです。

E-Robot
あり得ない設定におっぱいとお尻を山ほど盛り込んできて、何だこりゃって感じでしたが
ほどほどに笑わせていただきました。
軸になるストーリーさえしっかりしていれば、長期連載は無理だろうけど明るいし、いいのでは。

斉木楠雄のΨ難
窪谷須くんの正体がバレそうでバレないwww
不良に絡まれた海藤&斉木を救うのは???
斉木の能力だと思うけど、とりあえず、窪谷須くんも絡んでくるんだろうなw

銀魂
スタイリッシュなカラー扉絵でビックリしちゃいましたよwww
そして、陸奥ちゃんかわいい~~

放課後・オブ・ザ・デッド
いきなりのゾンビにはビックリしたけど、面白かったですww
生野くんの顔が途中からゾンビっぽくなくなったのも読みやすかったかもww

SOUL CATCHER(S)
何とか観客の心を掴むことに成功したようですが、ラストの曲はどうアレンジしてくるので
しょうね。ぶっつけがジャズのセッションの面白いところかもね。

アイアンナイト
ん?何やら味方が現れた?

磯兵衛祭
一番笑ったのは嵐のコンサートと被ってたことw

BLEACH
うう・・・ちょっとこの赤ちゃん苦手(><)

こち亀
このネタって前にも似たようなのがあったような気がするんですが・・・
ま、両さんだしいっかw

HACHI
水の中に逃げたのはいいけど、息が続かないよ。。

恋のキューピット 焼野原塵
あの主張し過ぎる鼻がなければww

べるぜバブ
ありゃりゃ・・・ついにこの位置ですか。
ストーリーが単調だもんな・・・ ベル坊で巻き返せるか?


では 今週はこの辺で。

 

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 週刊少年ジャンプ全般

[ 2014/01/27 10:00 ] 少年ジャンプ | TB(3) | CM(0)

黒子のバスケ 第41話「今勝つんだ」 感想

今回は完全なる今吉くんのターンでしたねwww

花宮くんは 中学の先輩・今吉が黒子に付いたことを適任だと。
「あの人ほど性格悪い人間はいねぇ」

それ、お前が言う?って 完璧なツッコミがwww
どんどんお茶目さんになっていく花宮くんw

今吉の人となりを饒舌に語ってくれますv

「人の嫌がることをさせたら あの人の右に出る者はいない」

桃井による黒子封じ。

黒子のミスディレクションは見ようとしなければいい。
だから 目を開いてない今吉が適任だったんですねwwww

ってわけでもないですよねw

黒子のアイコンタクトをした相手の目をみればいいという桃井。
その視線の先に黒子がいる。
そして、日向のバックステップからのシュートも つま先を見れば読めると指示を出し・・・

黒子を封じられ、日向たちにもマークが付いてボールを出せない火神は自ら攻撃に。
が、一瞬の隙を青峰に突かれ・・・

ゴール前で追い付いたものの、青峰は空中で火神のガードを交わし・・・

今度は緑間が解説。
野性を持つのは 火神だけではない。
ちょっと最近サボってて青峰は勘が鈍ってただけだと。

火神のお陰で本来もってた野性が戻ってきちゃったようで。。
つまりは 火神が青峰の本気を引っ張りだして自分たちの首を絞めちゃってるっぽいってこと。

それにしても 一度ジャンプし、その後、空中で向きを変えるだけでなく、一回転!

これって最初から そういう動きを考慮して踏みきらなきゃできないですよね??
いやいやいやいや 青峰くん すぎwwww

もはや上に飛ぶだけでなく、自由自在ですねwww
バスケを越え、バレエを越えwwww

第3Q残り僅か、もう誠凛にはこの点差を覆すことはできないという笠松。
黒子のミスディレクションはもう完全に切れ 打つ手は残っていないと。

各校、みんなが交代して解説してくれます。ありがとう。

「また 来年チャレンジせぇ~♪」と今吉。
が、木吉と日向の話を聞いてしまっている黒子は・・・

木吉が出られるのはIHまで。
今のメンバーで戦いたいと言い切った木吉。

「そんなに待てません。また今度じゃダメなんです。次じゃない・・・
今、勝つんです! 」

今まで以上に闘志を燃やす黒子。ここはゾクっとしたw

切れたんじゃない 切れさせたんだ・・・ 伊月の言葉と共に伊月がえた!?

バニシングドライブ?

誰もが驚く中、シュートを決める伊月。

ミスディレクションが切れて初めて使える最後の大技、ミスディレクションオーバーフロー

なんじゃそれ~~~~~!?

って感じなのですが、こればっかりは私もよくわからない。
要は 黒子に視線が集まっているのを利用し 逆に視線誘導することで他の誰かが消えた
ように思わせるってことのようですが・・・

なんか 元々黒子のミスディレクション自体、良く分かってない私なので、もっとしっかり
見てろよ!!
って思ってしまうのですけどねwww

特に、至近距離でプレイをしてる者はともかく、ベンチとかにいる者にまで消えたように
見せるなんて魔法使いとか視覚操作できる能力者としか思えずwww

が、それを言い始めたらこの作品は成り立たないwww

焦る今吉の顔がなんか幼くなってるんですけどwww
これまでのあの腹黒顔が一転、お子ちゃまに戻ってしまったwww 作画ぁ~~~~~

いや、それだけ 今吉が驚いたってことの演出なのか!?
眼が開いてるから新鮮に見えるだけなのかwww

伊月だけでなく、日向までキュィ~~~~ンって消えちゃって、連続ゴール。

黒子が見えていることに驚く今吉。
それは・・・あなたが目を開いているからではwww

バニシングドライブの火神の代わりをしているという黒子。
相手の視線を味方から外す誘導。

が、この技にはリスクが。
ひとつは長くは持たないこと。
もうひとつは 誠凛は未来を捨てたということ。

桐皇相手に もう二度とこの技は使えない。
それでも ここで負けるよりまし。

先のことは またその時考えればいい。
それが 誠凛の選択。

特攻同然の誠凛の攻撃に いよいよ桐皇も全てを出して戦うことに。

あり得ない距離からゴールを狙う今吉。
そんなの入るわけないと誰もが思っている中、花宮だけがニヤリ・・・

距離とかの問題じゃない
人が嫌がることをさせたら一番。

一ケタ差で 第3Qを終えたいと誠凛が思っているからこそ、ここで 嫌がることをしてくると。

なんて根性が明後日の方向にまっすぐ伸びてる高校生なんだwww


いよいよ 第4Q開始。
っと、青峰の集中が異常で・・・

まるで桃井の指示も聞いていなかった様子。
って言っても、普段からあまり聞いてる様子もないけどww

開始早々に 日向のシュートが決まり、点差を一ケタに戻す誠凛。

精神的に折れることのない誠凛のタフさにみんなが驚きを見せ・・・
でも 桃井はそれよりも青峰のプレイに驚きを隠せず・・・

「少しだけ昔に戻ってる・・・」

青峰の顔が 嬉しそうに微笑んでいて・・・
萌えるえる相手だとつい・・・ 集中し過ぎてしまうという昔の姿が。。

帝光時代の爽やかな青峰くんがしいwww

次は 自らの意志でゾーンに入った青峰の本気炸裂!!
さぁ どうする誠凛???

次回の作画が楽しみですわ♪

 

 

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 黒子のバスケ

キルラキル 第15話「どうにもとまらない」ざっくり感想

ちょwwwww

結局、ヌーディスト・ビーチのみなさんが合体していたあのマシンは何でしたのww
役に立ってたの?

強いの?何なのwwww

どんな攻撃ができるの???

そもそも 戦闘用のマシンなの???

謎が一杯www

宝多は鬼龍院と日本を二分するほどの財力を持っていたんですね。
ほぉ~~~~

でも 息子がアホの子みたいだし、どう考えてみても皐月さまに勝てるとも思われないし
鬼龍院家が 制圧するのも時間の問題って感じで。。

対本能字学園機動兵器『道頓堀ロボ』ってのも かにみそ攻撃でちょっとは何かしてくれる
のかと思いきや、みその出てくるところもアレだったし、その穴突かれてるだけだったしww

終いには 本体の大事な穴まで・・・ 

大げさにバトルしてたけど、こんなのまるで皐月さまの敵じゃないじゃないwwwってたら

なんと、今回の三都制圧襲学旅行の真の目的は その資金や技術力の提供を行っている
反鬼龍院勢力をあぶり出すことだった!!

美木杉は 単純に流子の援護をするため学校を辞めてまで関西に向かったんだと思って
いたんですが、ヌーディスト・ビーチの本部が道頓堀の地下にあったんですね。

それで関西が皐月さまに制圧されちゃまずいってことで 流子側に付いたってことだったのか。

良く分かって無かった私www

それにしても ヌーディスト・ビーチの戦闘員のみなさんも よくもまぁ あんなので戦うつもり
でしたねwww

まるで 皐月さまたちに敵わないじゃないですかwww

一応、資金と技術の提供を宝多にしてたようですが、あれではねぇ・・・(^^;


結局、まんまと 皐月さまの炙り出し作戦にハマっただけだったようで。

四天王たちの三つ星極制服も新調され、みなさん“改”or“更改”にバージョンアップして
されてましたね。

今回はそれほど活躍はなかったですけど。

流子が鮮血を着たことから 皐月さまも純潔で対抗。

流子は以前よりも強くなっていて、皐月さまから赤手甲を奪うことに成功。
もうちょっと手間取るかと思ったのですが、意外にも早かったです。

流子自身も強くなっているのでしょうが、それだけ 流子が鮮血を着こなしてきたってこと
でもあるんでしょうね。

見事なバトル美尻が展開されます。

ほぼ 皐月さまと互角のところまで 皐月さまを追い込む流子。

今回は これ以上の被害を出したくないという流子の言葉を受け「退く」ことを了承する
皐月さま。

あら、皐月さまにしては随分とあっさりと流子のいうことを聞いちゃうんだな~っと思ったら
その間に ヌーディスト・ビーチの本部を叩いていたようで、目的を果たしたから もはや
流子と対戦する必要もなくなっての撤収だったようで。。

さすがです、皐月さま。。


流子が皐月さまと互角の戦いをするようになったことから 時期が来たと ついに美木杉が
流子の父親の秘密を明らかにするようです。

驚愕の事実!ってことのようですが・・・ どんな秘密があったんでしょうね。

ここからまた怒涛の展開が続きそうですwww

 

 

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

鬼灯の冷徹 第3話「白澤」「いかにして彼らの確執は生まれたか」感想

白澤登場www これはいいwww
ますます面白くなってきました!

桃源郷に行くまでの流れにオリジナル構成を入れて来ましたね。
2巻の鬼灯を起こす別のお話とドッキングで こういう繋ぎ方いいですわv

以前、鬼灯と同じ部屋に泊まったとき 鬼灯を起こそうとしてエライ目に遭ってしまったという
大王さまw

まぁ 確かに大王さま、「ミヤマクワガタだよ!!ミヤマだよ!!」ってまるで子供のように
ハシャイで煩かったようですけどw
鬼灯と一緒に泊まれて嬉しくてテンション上がりっぱなしだったんですかねww

原作では ただのカブトムシだったりクワガタだったりしてたんですが、ミヤマってなかなか
すごいねww

それにしても鬼灯のローキックが 見事でしたwww
原作の方が迫力はありますが、アニメの方が美しい蹴りでしたわ。

そして、ここで大王さまのさり気ない一言。
「それにあの子、爆睡型だから なかなか起きないかも」

詳しいwwwww 
「あのコ」呼びに 激萌え!!!!!


そっと 鬼灯の部屋に入っていく三匹。

鬼灯の部屋の中をあれこれと探索。
鬼灯の頬についた跡をなでるシロでしたが、その手をパシッと握られてwwギョ!

原作ではここは シロたちが「まんが日本昔話」のい~いな、いいなぁ~♪
って歌を歌い始めちゃって鬼灯を起こしちゃうのですが、さすがに歌えないかwww

でも、このホラーっぽい、よかったです d(≧∀≦*)ok!

寝起きの鬼灯が妙にめかしく、身支度を進めていく姿も色っぽ(*/-\*)

スタッフさん、いいとこ押さえてきてますねv


そして 御一行さまは桃源郷へ。

そこでは桃太郎が嬉々として働いていてwww
「心なしかイケメンになった気がする」って

なってるよ!なってる!!アニメでイケメンにしてもらってるよww

桃太郎が戻ってみると、白澤が女の子にぶっ飛ばされてて。

桃太郎が来てからだけで、すでに9人の女の子に怒られているという白澤。
「兎は年中発情してても誰も怒らないのに、僕だと女の子は怒るんだ」

ナイス、白澤@遊佐さんwww

鬼灯の効用について桃太郎に語ります。

そこへ鬼灯登場w

二人は共に東洋医学の研究をしているという共通点はあるものの、犬猿の仲
お互いが大っ嫌い!!

原作での 「これは本物ですか?」ネタもバルスも盛り込んできましたねwww

「手が手がぁ~~~~~!!」
ギリギリ ジブリはアレでしたけどwww

白澤の手に自分の手を重ねる鬼灯のところはサービスよかったですわ♪

「忠告しても無駄でしょうが、貴方いつか奈落へ落ちますよ」

女の子にすぐにちょっかいを出したり、鬼灯に金額を盛る白澤にささやく鬼灯。
「由緒ある神獣でもバチはあたりますよ」

「むしろお前に当たれ」と ヘラヘラしながら鬼灯に頼まれた高麗ニンジンをとりに行く白澤
でしたが・・・・

足元が崩れ・・・・

なんと 天国から落ち、現世を通り抜け 地獄まで真っ逆さまwwww

「ヒトがゴミのようだぁ~~~~~」ってwww

鬼灯自ら 不眠で6時間もかけて掘ったんでしたwww
徹夜した甲斐があったって満足そうな鬼灯www


いやいや笑わせていただきました!!いいよ、いいよ!!

 

「いかにして彼らの確執は生まれたか」

鬼灯の元へ書類を提出した桃太郎は禁句を口にしてしまいます。
鬼灯と白澤が似ていると・・・

他のどんな状況にも鋼の精神なのに これっばかりは屈辱でならない鬼灯ww
それなのに 大王さまは時々 このネタで反撃。
って命の危険アリww

大王さまは どうしてこんなことになったのかのキッカケについて語ります。

今から千年ほど前の和漢親善競技大会でのこと・・・
二人は中国代表、日本代表の審判だった。

脱線しながらも大王が語った話によると・・・

休憩時間、並んで座った二人だったけど、長~~~い沈黙に耐えられなくなった白澤が
賭けをしようと提案。

次、そこから出てくる婦人の乳周りが二尺八寸以上か以下か、勝った方が夕餉をおごる

以上に掛ける白澤。鬼灯は以下に。ちなみにこれは85センチくらいのこと。

すると、出て来たのは・・・

女人かどうか微妙な線のおデブさんwwww

とりあえず、「以上」だから自分の勝ちだという白澤。
ところ、次に出て来たのは明らかに女人で「以下」の人だから ハッキリしている方を
とるべきだという鬼灯。

お互いに自分の勝ちだと譲らず、これが起爆剤となり今のような険悪な仲にww

このくだらなさがいい!!

「あの時の私はどうかしてた」といいつつも、未だに自分の勝ちだという鬼灯。
では、昔の名簿からあの時のスタッフを特定し性別を確かめてみようということに。

この際、ハッキリさせて仲直りすることを勧める大王さま。

ところが・・・・

あのスタッフは ニューハーフだったwwww
どこもいじってないってことから

「体が男性ならば胸囲は男性とみなします!!」

「イーヤ 心が女性なら僕は女性だと思うね!!」 

って結局 結論が出ないwwww

その後の二人のやりとりはオリジナルでしたねwww
「オレは女の子の体が好きなんだぁ!!!」って 叫ぶ白澤がwww

 

大王さまが鬼灯の部屋を教えたことから 原作では ボール遊びをしようってシロを誘って
「タマ とって来い!!!」ってを閻魔さまの顔めがけて 鬼灯がタマを投げつけるのですが
後でどこかに入れてくるのかなっと思ったけどなかったですね。

でも、十分面白かった!!

構成上手い!!

次回は義経くんの登場で またまた楽しみ♪


ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

「黒執事」枢やな画集1 感想その1

やな先生 デビュー10周年記念の原画展も盛況のうち終了のようで。

我が家は諸事情のため上京できませんでしたが(時期が悪いよ ><)黒友さん達は
みなさん美麗絵堪能できたようで 何よりですv

グッズも完売がたくさん出てるようですね。
版画も半分以上の種類が完売のようで・・・
初日に完売が出たものもありましたし、さすがですね~~

でも、これだと大阪会場や福岡会場を楽しみにしてた人は やっぱり東京まで行かなくちゃ
ダメなのねってことになってしまいますね。

な~~んて 思ってますが、絶対、他会場限定の版画が出てくるに違いないと予想v
そうやって 全会場に足を向けさせようとする魂胆が見え見えwww

そして 分かってはいても抗えない方々続出なのも これまた明らか(^^;
蜘蛛の巣に絡め取られてしまったようなものですよねw

原画展の方は 実際に目にしないことには感想が書けませんので、まずは画集の方から
感想を。。

書いてたらやっぱり長くなってしまいましたので分割します。残りは後日また。

まずは 何より嬉しいのは 画集に“1”ってあることですよね!!
これから まだまだ続くってことですもん。

 

黒執事(1)

黒執事(1)
著者:枢やな
価格:2,800円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

それにしても こちら・・・ 手にされた方は既に御存じでしょうが・・・ 重いwww

結構な重量があります。

これ、長時間眺めてようと思ったら手で支えてられませんw

机の上で ゆったりとお茶でも飲みながら優雅にページをめくるのに適しているようです。

が、実際は とてもじゃないですけど、飲み物なんか近くに置いてたら危険です!
ついでに言うと、素手危険!

表紙に傷が付きやすいので手袋必需です。
傷っていうかスレですね。
あと、手の跡なんかも要注意

私には余裕がないので 1冊を大事にさせていただきますが、少しでも余裕がある方は
決してビニールを解かない保存用を用意しておかれるべきでしょう。

閲覧用、布教用と考えると3冊以上は必要かもしれませんねww

箔押し加工で、豪華装丁 素晴らしいです。

が、表紙がハードなので見開きイラストの真ん中部分が見えにくいのがちょっと辛い。。
まぁ でも こればっかりは仕方ないですよね(><)

優しく 優しく そっと扱いながら 視線だけはグイグイと奥へねじ込ませていただきましょうw

初期からのイラストも収録されているのがしいですね。

「RustBlaster」だけでなく、他作品トリビュートもあって、本当にすごいボリュームです。
まだサーカス編までなので これからの続刊も楽しみ過ぎて(p≧∀≦q)〃

あと、私が個人的にすごく嬉しかったのは 全作品に先生のコメントが収録されてること。

私がGFを購入する以前に描かれたイラストですと、どこで掲載されたのかとか わからない
ところでしたが、全て説明が書かれてますのでありがたいです。

表紙をめくると、章扉にはトレーシングペーパーが使用されていて早速 わぁ~♪ってなります。

いきなり描き下ろしなのですが ×群青が黒執事の世界だなぁって惚れ惚れ。。
これが表紙のイラストですね。

どういうわけだか、坊ちゃんが手にしてるフォークの先のケーキは真っ赤。
まるでのようで・・・

次からは初期の頃のイラストが続きます。
確かに センセが書かれてるようにセバさんの顔が若いwww

でも、結構 この初期の頃のセバさんの顔も好き!

できればこれまでの扉絵も全部収録していただきたいところですが、さすがにそれはなく
(もしかしたら 今後あるかもですが)GFの表紙を飾ったものや巻頭カラー、センターカラーを
飾った作品が古い順に。

ポップなものもありますが、初期の頃から配色が独特でいいですわぁ~

赤執事編ではよく見かけるセバさんの肩を足蹴にしてる坊ちゃんのイラスト、黄執事編では
虎に持たれてる坊ちゃんの衣装が素敵なインド風のイラストが特に好きです。

サーカス編の辺りからはリアルタイムでイラストを見てますが懐かしいです♪
GFは嵩張るので古いものは処分してますが、黒執事の表紙やカラーイラストは全部残して
ますv
オリジナル画集が作れるかもしれませんww

巻頭カラーだったサーカス団のイラストでは ビースト姐さんの乳に紐が食いこんでいるのが
非常にいいですねv

このイラストは小さいものしか見たことがなかったので感動ww
姐さんの口紅の色も素敵です。

舞台用にデザインされたという坊ちゃんの衣装も改めてみるとシックでカッコイイですね~

そして、ドールと坊ちゃんの淡い色のイラストも大好き。
センセもお気に入りの一枚のようですが、これをGFで最初に見たときには泣きそうになり
ました。。
ストーリーの切なさと相まって・・・( p_q) 

こういうところが たまらんのですよ。。
イラストとストーリーの絡みが素敵過ぎる。。


GF表紙&カラー絵関連の後はコミックス関連のイラストが。

1巻から順にカバー表1、総扉、カバー表4と。
総扉をこうしてまとめてみることなんてあまりないので嬉しいです。

カバー表4のイラストが大きいサイズで見れるのも嬉しいv

「実は4巻以内で連載が完結する予定だった」と知り戦慄wwww
今さらながら、そんなことにならずによかったと ホッと胸を撫でおろしましたよ。。

原作ストックがないままでのアニメ化は早すぎたのではと あの頃は思ったものですが、
あの時点でアニメ化されてなかったら 今はないかもしれなかったのですね。
アニメ化されて本当によかった!!!

そして 4巻総扉のアグニの手に修正がwww
そうだったんですね。
全く気付いてませんでしたわwww ダメ子ちゃんな私。

5巻までのカバー表4にしっかり使用人'sが収まって見事ですww
こういう日常の絵が見たいのですよね。。
みんな楽しそうで何よりwww

そうそう、6巻の表紙の坊ちゃんは圧巻でしたよね!
それまで セバさんが表紙を飾ってましたが、とにかく この坊ちゃんのイラストには度肝を
抜かれました!!

確かに黒一色ではありますが、この質感の描き分けが素晴らしいですし、とにかく坊ちゃんに
きたいwww

大好きな一枚です!

6,7,8巻のカバー表4の絵も大好きです。

サーカス団の日常って感じで 本編の切ない展開とは無縁の楽しそうな時間の切りとり。
坊ちゃんが働いてる姿も新鮮ですww

まだ半分しか感想 書けてないのに字数制限にかかってしまいそうですので ここで分割。

続きはまた後日。。

一枚一枚 細かく感想を書きたいところですが、今回はあまり時間がとれないのが残念(><)

 


ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ・コミック

[ 2014/01/24 15:15 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)

「キャッスルマンゴー」小椋ムク &「リバーズエンド」木原音瀬 感想です♪

前回感想を書いた「どうしても触れたくない」の外川と同じか それ以上に壮絶な過去を持ち
過去に縛られてしまってる攻めさんが登場しますが、こちらもまたすごくいい作品です。

すれ違いが多いし、切ないし、Hがホントに最後くらいしかなくて、もっとください!!

って叫びたくなるのですけど 何とも言えないジンワリと温かみを感じるというかホッとすると
いうか・・・

恋情をどうこうってより もっと深くしっとりとしたを感じますね。
過去を含めてその人を愛すると言うか癒すと言うか。。

最初はコミックスの「キャッスルマンゴー」から読んだのですが あまりにもっとエロくれ!!
って思えるラストだったので(ストーリー的には素敵なんですよ)もっと二人のことを知りたくて
同時発売の過去篇やその後が描かれている小説「リバースエンド」も読んじゃいました。

私、基本はBLはコミックスのみなんですが(目が疲れるから)気に入った作品に関しては
原作を読んだり関連本にも手を出したりしてます。
でも ホントに気に入った作品のみで 滅多にしないことなんですよね。

なので 私が小説まで手を出した数少ない作品ww
この作品に関しては ホント、もっとこの先を下さい!!って思いますわww

もうね、くっつくまでがいろいろあり過ぎだから とにかく幸せになって欲しいと思ってしまう
のですよ。。

ちゃんと見届けないと落ち着かないww

自宅がラブホの万(よろず)は、ある日、AV撮影のためにやって来た監督の十亀と出会う。
初日から男優と間違えられたりズボンを下ろされたり、とにかく印象は最悪!
しかもゲイだと公言する十亀が 弟の悟と仲良くなっていくのが気になってしょうがない。
心配した万は十亀を弟に近づけさせないためにある行動をとるのだが・・・。
ラブホテルを舞台に、二人の物語が今動き出す・・・!


十亀は18歳未満には手を出さないことがモットーなのに なぜか酔った勢いで万を抱いて
しまったらしく、責任をとって付き合うことに。。

でも これは自分が十亀と付き合うことで 弟から十亀を遠ざけるようと万が仕組んだこと
だったんですよね。。

万の態度を生意気だと思いながらも 顔や体はモロ好みww
おかしいなぁと思いながらも 十亀は万と付き合うことに。

AVの仕事してるからちゃらんぽらんかと思えば、意外にも堅実で仕事もよくできる十亀。
キスされたり、抱っこされたりしてるうちに だんだんと万も十亀のことが気になるように・・・。

いつの間にか図書館が込んでるって理由で 十亀の部屋に入り浸ったりするようにもなり。

十亀も万のことをまんざらでもなく思い始めた頃、万が人数合わせのため友達に誘われた
花火大会で 女の子と一緒にいるところを たまたま十亀が目撃。

元々ゲイでないのなら 無理してこっちに来ることはないと十亀は万と距離を置くように。
突然 素っ気ない態度をとられるようになった万は どういうことか分からず戸惑います。

嘘で始めた関係なのに いつのまにか万は十亀にかれてたんですね。


そんな時、母が倒れたり、ホテルが客のせいで焼けてしまったりと万の身に大変なことが
立て続きに起こります。

十亀は万のことが心配で 気付かれないようこっそり支援するのですが いざ 万が自分の
気持ちを伝えてくると 万が若いことを理由に面倒臭いと突き放してしまいます。

十亀としては万の将来を想ってのことなのですが 本気で十亀のことが好きになってしまった
万はショックを受け・・・。

お互い好きなのにすれ違い。。

十亀がホンのちょっと自分の欲に素直になって 欲しいモノをすぐに諦めたりしなければ 特に問題になるようなこともないと思うのですが、なかなかそうはいかないのですよね。

どうして 十亀が恋愛に対しても自分が好きなモノに対しても 執着を持たないのかには 
理由があるのですが、これが またかなりキツイ(><)

「キャッスルマンゴー」を読んでるだけでも ところどころに 彼がどんな辛い子供時代を
過ごしてきたのかが描かれていますが、「リバーズエンド」を読むと・・・
これが まぁ 並の辛さではないのですわ。。

かなり壮絶です。。

それを読んだら 簡単には十亀が人にもたれかかることは出来ないことに納得。

自分が本気になってをかけて それで、もし捨てられたら・・・ 
あまりに大切なものをたくさん失ってきた十亀にとって 大事なものを失うことは恐怖でしか
ないんですよね。

だから 万にも執着を見せることをしてこなくて・・・

でも 万は十亀を囲っておきたいほど好きだしw 本当に優しい子だから ずっと十亀のことを
好きでい続けてくれるだろうし、十亀が勇気を出しさえすればいいだけなのに・・・。

お互いもう無理だと諦めた時期もあったけれど(結構長い)、十亀が帰国したとき、万が会いに
いったことから どれだけ自分が愛されているのかを知った十亀が やっと万の気持ちを
受け入れます・・・。

イイ感じでHへなだれこむのですが、ここで問題発覚ww

実は万は「初めて」であることを白状・・・。
ここの万が可愛過ぎるwww
乙女全開www

酔った勢いで抱いてしまったと思ったから 付き合うことにしたのが始まりなのに 実は嘘
だった。。

あれこれと万に嘘をつかれていたものだから ショックを受ける十亀でしたが、素直な万に
「もう黙れ・・・」と。。(*/-\*)

その後は きっと初めての万に優しくしてあげたんだと思われますv

が、そこが読みたい!!(><)

事後 万の胸に顔をうずめて眠る十亀・・・

安心しきって眠るその姿に 愛しいとばかりに 万が抱き締めるのがすごくいいです。
母性溢れる万くん 万歳!!ヽ(*´∀`)ノ

もう、ホント幸せになって欲しい!!

十亀が 万と出会ったことが奇跡のようで。。
末永く十亀さんをよろしくお願いしたいです。

キスは濃厚だけど H少なめ、でも 十亀さんの表情はセクシです。

少ないエロで何度も脳内反芻を繰り返し、脳内エロ補完作業が必至



「リバーズエンド」では 女優さん相手に ラブシーンの演技指導をしてみせる十亀さんが
非常にエロティックです!!

彼はゲイだから女優相手に勃ったりしないし、当然、欲情もしないんだけど、周りで見てる人は
彼の演技にドキリ

私も思いっきり(*´д`)ハァハァ させていただきました

十亀が どんなことをやってのけたのかは ぜひ 読んでいただきたいです!!
これを イイ男がやると堪らんですwww

悶死 確定www(*/-\*)


そんなこんなで お互いを想うが故のすれ違いとかやきもきすることばかりなのですが、
不器用でセクシな男が好きな方には ぜひぜひおススメ。

切なさと ほろ苦さと 沁み込んでくるような幸福感を味わえます。

でも やっぱり 万相手にしつこいくらいエロエロしい十亀を見たいと叫びたいw

リバーズエンド

リバーズエンド
著者:木原音瀬
価格:900円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : BL(ボーイズラブ)

[ 2014/01/23 23:42 ] BL系 | TB(0) | CM(0)

「鬼灯の冷徹」12巻感想♪

アニメがなかなか面白い「鬼灯の冷徹」12巻感想です。

このところ、どういうわけか 次巻の発売日までのインターバルが短くて嬉しいけどアワアワ
しておりますwww
すっかり12巻の感想も遅くなってしまい、言ってる間に13巻が発売されてしまいそうです。

これまでの感想はこちら


鬼灯の冷徹(12)限定版

鬼灯の冷徹(12)限定版
著者:江口夏実
価格:980円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

原作未読の方は なんじゃこの表紙は!?って思われるでしょうが、これはアニメでこれから
登場する白澤のオリジナルキャラ猫好好ww

なんとも不気味ですよねwww

さて、12巻ですが、今回も面白かったですね!


特に気に入ったのはサタンの城で働いている白山羊さんの話。

白山羊さん自体は、ま、苦労の絶えない山羊さんで大変だなぁっ感じなのですが、笑ったのは
白山羊さんが主にお世話をしているレディ・リリス。

今回もやらかしてくれてますv

旦那と書いて“しもべ”のベルゼブブも笑えますwww

白山羊は彼に拾われたようで、このベルゼブブ夫婦のお世話をしています。
ベルゼブブのことを一言でいうと「えらくめんどい」ってwww

ちょっとした汚れも気になる神経質な人のようです。
なのにwww

どこぞかの作品の兵長もお掃除には五月蝿いですし、蠅の王ということでべーやん繋がり
でもあり・・・
これは神谷さん以外が声を当てる気がしませんwww

EU地獄にやってきた鬼灯と話をするうちに ベルゼブブは腹立つことが多いから、どんどんと
声を荒げてしまって、寝ていたリリスが起きてしまいます。

鬼灯が来ていることを喜んだリリスは鬼灯が嫌がるのもお構いなしでベタベタと・・・。
するとヤキモチを妬いたベルゼブブが「ウロチョロせず座っててくれ」と。

「はいアナタ」

素直な反応で 笑顔を見せながらリリスが座ったのは鬼灯のの上wwww

「こっちの席にしろ こっちの!」

って自分の膝を叩いてるベルゼブブにも爆笑
ホントアホな夫婦www 白山羊さんも大変なようですww


EU地獄では 子ヤギの心配をする七匹の子ヤギのお母さんの手を握って正論を言いながら
変な入れ知恵をする
鬼灯もよかったですw

まさにこれこそが 本当の悪魔www
サタンなんて甘っちょろいwww

鬼灯に説得されている時のお母さんヤギの困ったような表情が可愛いかったですwww


それから 野干のミキちゃんの3人のお兄ちゃんたちも面白かったですね。
ちゃんと狐の時も描き分けがされててwww
細かいところまで 楽しいですv

そして 今回は15のときの鬼灯の様子が判明。
本人としては今と大して変わらず尖っていた事実なんてなかったと言っておりますが、周りは
そうはみてなかったようでwww

今 鬼灯が持っている金棒を手に入れたいきさつがわかりましたww

年季の入った拷問道具を凝縮して作られ、いくら使っても棘が丸くならない代物らしく、金棒は
持ち主を選ぶのだとか・・・

金棒に主人と認められなければ 棘による事故が続き、主人と認められればモノ凄く手に
なじむ。

鬼灯はご覧の通り、見事 金棒にばれたようですwww
そりゃそうだよねww
あんな金棒、鬼灯以外使いこなせないよ。

それから アニメで もう登場してる奪衣婆さんのお仕事についての詳細がw
鬼灯には媚を売り、シロたちには手厳しい奪衣婆さんですが、仕事はテキパキこなす有能
婆さん。

が、しかし、御主人は使えネェwww
こんなダメ亭主を持ってしまったら 奪衣婆さんも大変だわ。。(^^;


今回は 閻魔大王のお部屋訪問があるのですが、大王に確認せず勝手に部屋を案内しよう
とする鬼灯ww

そういうなのねっとwww(*/-\*)  
鬼灯の後ろ姿をそっと見てる大王さまに激萌えですよんw 

っと勝手に楽しんでみるw


第101話の「帰れ鶴」も笑いましたねw

何としてでも鬼灯の嫁になろうとする鶴の話。

恩返しをする名目で、鬼灯の元へ婚姻届持参の文金高島田+白無垢姿でやってくる鶴ww
決意し捲った姿でグイグイww

が、鬼灯は一切の妥協なく、鶴を追い返しにかかります o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

鶴もめげずに組み立て式の機織り機を強引に立てちゃったりと 必死になりますが、所詮
鬼灯の相手にはならず。。

捨て台詞を吐きながら 諦めて帰っていくというww

ラストのコマの鬼灯を心配して小首を傾けてるルリオが最高!!!

 

次回は日本妖怪の総大将ぬらりひょんが登場するようですが、なんか これwww

次から次へと 笑えるwwww

    。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!   

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画

「弱虫ペダル」31巻感想

アニメではこれからIHで盛り上がるところですが、原作はIHが終わり、代替わりしてなんか
どうだろ?失速気味??とか思っていたのですが こちらも盛り返してきましたね~

今回のお話は面白かったです。
坂道たちも2年生になり、IH優勝したことで後輩がいっぱい入って来た自転車部。

これまでの感想はこちら


箱学でも 追い出し親睦走行会という3年生との最後の対決が。
そこで次期エース葦木場くんが福富に勝ちました!
箱学史上、最強のエースと呼ばれた福ちゃんでしたが、後輩が全力の自分を抜いて
くれたことが
嬉しそう。。

箱学としても意地を見せねばならないわけですからね。
「王座を獲り返せ!!」って福ちゃんが後輩たちに 最後の檄を飛ばします。
アニメではここまではやらないだろうけど、このシーンみたいなぁ。
2期あるといいのに。

一方、総北も頼もしい新人が早速入部してきて。
鏑木と段竹は経験者。
それもかなり強いチームで大人相手に生き残ってきた実力者。

早速 1年生レースで自分たちがワンツーを決めたらIHのレギュラーに入れて欲しいと要求。
これはまた 生意気さんな1年生が入って来たものですww

1年生はみんな坂道をモノ凄い雲の上の人だと思ってて、まともに口も聞けないってのが
笑えるんですよねww
みんな坂道のキャラを勘違いしてるw

坂道は 今まで部活の後輩というものを持ったことがないから どう対応していいかわからず
不自然な態度をとってしまって ますます得体の知れない怖い先輩ってことにww

今回の一番の見所は、あのクールな今泉くんが 実はとてもい人だったってことを
すとこですよね!

これまで他人にアドバイスなんてするようなタイプじゃなかったのに、坂道のレースを見て
自分もレギュラー入りするくらい強くなりたいと本気で練習する杉元に 彼の脚力に合わせた
効果的な練習法を教えてあげるんですよね。

杉元もそれを毎日地道にこなして行き・・・。
お笑い担当キャラだと思っていた彼が 意外にもここで絡んで来るんです!

そして 1年生レースを2年生でありながら走りたいと異例の申し出を。
主将の手嶋は杉元の意気込みを買い許可。

手嶋、青八木、今泉、鳴子、坂道は 寒咲さんワゴンに乗り込みレースを追います。
予想通り、鏑木と段竹が早い段階で集団を抜け出し、独走。

これでレースは決まりかと思われたところで、杉元が追い上げ並びます。

先頭は3人。
1年生二人は杉元を引きちぎろうとしますが、逆に杉元が加速し、先行。

彼にはがあるのですよね。
もし、6人目に入ることができIHに出られるとしたら チームのために精一杯力の限り走る。
もうひとつは 本人も妄想に近いと自覚してるけど、最後にゴール前で今泉くんの背中を押したいって夢

これにはびっくりでしたわwww
杉元がこんなに今泉くんを意識していたなんてwww

ダークホースwww

ゴール前でエースを送り出すことを密かに夢見ていたとは。。
自分がエースになりたいって思うんじゃなくて エース補佐を夢見てるなんていじらしい♪

これ 実現して欲しいですね~~~
今年叶うのか、3年で叶うのか?


杉元は1年を引き離しますが、彼の脚はロングライド向けでスプリントが苦手のため、1位を
狙うとしたら“逃げ切り”の形しかなく。。

今回、この杉元の走りを今泉くんがバンの中で親切に解説してくれますv
なんと珍しいことwww
今泉くんだけが杉元の練習を知っていたからなんですけどね。

予想以上に杉元が先に行っていたため鏑木は慌てますが、緊張がほぐれたという段竹が
ここからの走りをみせることに。

彼らがいたチームSSの名前の由来は スピードショット「最速で射止める」
杉元を捉えると その名の通り、一瞬で抜き去っていきます。

するとここでなんと!!!

「追え!!杉元!!」

今泉くんが 車から身を乗り出してびます

「今すぐヤツらのケツを追え!!今追わないと完全に引き離される」

驚く鳴子と坂道と私!

今まで 今泉くんのこんない姿を見たことなかったですもんね。
寒咲さんだけは ニヤリとしてますが。

しかも 「相手も同じくらいキツイ 気持ちを切らすな」ってわざわざ杉元の背中まで押してるし。

車から身を乗り出してた今泉くんが座席に戻ると 鳴子からは茶化され、坂道には感動されw
照れくささを誤魔化す今泉くんが超可愛いww

今泉くんのおかげで杉元はレースを立て直しますが、寒咲&手嶋はトップを追うことに・・・。
先頭の1年の走りを見るため、杉元を無情にも抜き去っていくワゴン。

後ろでみんなが見ていてくれることを励みに走っていた杉元は またもやメンタルが折れ・・・。
足を止めてしまいます。

坂道は車を戻してくれるように頼みますが、「これはレースだ」と手嶋。
「もうちょっとやれると思ったがな」
今泉くんも残念だけど仕方がないといった様子。

支えて繋げていくのが総北
金城の言葉を噛みしめる今泉くん。

あいつは実力的には つなげていく仲間がいれば 支えられる仲間がいれば・・・
もっとやれたんだ


誰もが杉元はここで終わりだと思った時、後ろから一台やってきて・・・
それは杉元の弟・定時!

兄と一緒に走りたくて追いあげてきたんですね。

おお~~~ここで そうキタか♪


鏑木は勝利を確信し、ワゴンの中の坂道に「今年はあなたを越える」と宣言。
ところが坂道は 自分の目標は「自分の優勝ではない」と言います。

総北のみんなと一緒に全力で走って、ライバルたちとも力を出し切って走って、そして最後に
チームの誰かが最初にゴールしてくれたらいいと。

「それを先輩に報告出来たらいい」

坂道の言葉にワゴンの中の誰もがニヤリ。これが総北の結束力

鏑木はただならぬ何かを感じ・・・

手嶋は鏑木に「ゴールラインまであきらめないという総北のスピリッツ」を杉元も受け継いで
いると言います。

鏑木はおしゃべりを止め、段竹と先を急ぎますが、その時、ワゴンの後ろから自転車が!

定時に引かれ杉元がやってきました!!
今泉くんもビックリ!!

やっぱり キマシタね。
さぁ 杉元がトップの二人を捉えるか?

って そりゃそうでしょうねwww

この流れだと、残り1枠は杉元が入りそうですね。

鏑木たちは二人でレギュラー入りしたいようですし、今回は杉元で 坂道たちが3年になった時
鏑木、段竹が入り、そして 杉元が抜け、弟・定時がレギュラー入りかな。。

弱虫ペダル 1-31巻セット

弱虫ペダル 1-31巻セット
著者:渡辺航
価格:13,640円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画

[ 2014/01/22 21:01 ] 少年向けコミックス | TB(0) | CM(0)

週刊少年ジャンプ2014 8号一言感想

早売りで土曜には買っているというのに今頃の感想です(^^;

なので大急ぎでいきます。
コミックスもアニメも感想が溜まってるww

では いつものように掲載順に一言。

表紙は「暗殺教室」 剣の刺さってる角度が妙www(^^;
巻頭カラーは「ハイキュー!!」 アニメは日5のようです。
この作品はスポーツものだし、小さい子がみてもわかりやすいし、健全だからこの枠で
丁度よさそうですね。
アニメはほとんど録画なので私としてはいつでも構わないのですがww


ハイキュー!!
全てが未完の烏野。
速攻どころか、日向なんてサーブやレシーブ諸々もっともっとレベルを上げなきゃレギュラー
入ってること自体が怪しくてまさに全てが未完www
でも まぁあんまり地味なトレーニングばかりだと少年誌では飽きられてしまうから展開は
わかりやすく早くってところなんでしょうね。

「やんねーの?」って台詞にはドキリとしましたw
新しい速攻が成功し、歯車がひとつ噛み合ったようで、次が楽しみですねv

それにしても春高は面白かったなぁ~ っとジャンプの感想とは関係ないことを書いてみるw

ONE PIECE
あのイケメンさん夢遊病だったなんてwww
やっとみんなが集まって動いてくれるようです。

暗殺教室
ビッチ先生、子供たちに見守られてるってwww どんなけ恋愛下手なんだよww
すっかり可愛らしくなってしまって別人w
烏丸センセの理想のタイプには爆笑www

NARUTO
不用心にサスケ本体が近づいたとは思えないけど 大丈夫かな??
そろそろサスケにも何か活躍して欲しいところ。

磯部磯兵衛物語
あの鳥は燕だったの?絵は上手いとは思わないんだけど、キャラの表情が最高ww

食戟のソーマ
涼子姐さんのいなせな美尻に感動www
審査員のおじさんたちも はぁはぁしたり脱いだりしたら面白いのにww

銀魂
あら~五千万円ネタがきましたねw
攘夷志士時代の銀さんや高杉がキターーー!!っと思ったら今と変わらないキャラでしたw
もう少し尖がってたのかと思いきや 変わらず緩いwww

世界遺産大戦 パルテノンくん
う~~~ん ジャンプってこんな感じでいいの?

ニセコイ
リボンよりも本体を大事に仲良くしたらいいのにと。。

黒子のバスケ
170ちょいでアリウープもやっちゃうんだ!?すごいな征ちゃん!!
大型選手がやるよりかっこええわv

SOUL CATCHER(S)
面白そうだし、音が聞こえたらいいのになぁwww

斉木楠雄のΨ難
海藤のことが好きな女の子の名前が思い出せないww 
面白いからもっと出てきたらいいのに。

ワールドトリガー
風間隊の三上さん可愛い。
忍田さんってすごーーーーーーく強い人ってことなのかな?

BLEACH
この和尚がいろんなものの名づけ親ですか。ほぉ。。

こち亀
今回はさっぱりわからへんかったww

アイアンナイト
やっぱりあの子が兎だったんだね~

べるぜバブ
古市がキー?

HACHI
ウマ科の聴力って凄!

恋のキューピット 焼野原塵
ハハハ 超難関。

 

では 今週はこの辺で。


ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 週刊少年ジャンプ全般

[ 2014/01/22 01:20 ] 少年ジャンプ | TB(3) | CM(0)

キングダム第2シリーズ 第31話「色あせぬ時代」第32話「勝利・・・そして」感想

またまた すっかり遅くなってしまってますがざっくりと感想行きます。

まず、31話、こちらは面白かったですわ!!
原作のコマと流れはほぼ同じではあるものの、アングルを変えてきたり、演出を派手にして
みたりで 見応えがありました!

演出はベタではあるものの、大河ドラマみたいなものですし、これくらいドーン!!
な感じでいいのではと。

ただちょっといつも残念だなと思うのは、顔が綺麗過ぎることなんですよね。
作画の乱れとかのことではなく、戦いの最中なので、もう少し、顔に泥が掛かってたり、
返り血を浴びて汚れてても良いんじゃないかと思うのですよ。

ちょっと線が入ってるだけとか甲冑も綺麗なままだし、ちょっとどうかな~って思ってしまう
のですよね。

ただでさえ、全体に色が明るくてリアル感がないのですから、重厚さが欲しいところ。
アップの顔も 廉頗あたりには、血管が浮き出てるくらいでもいいんじゃないのかと。


王騎将軍らと互角の真剣勝負を繰り広げてきた大将軍だけあって 廉頗にただならぬ
“威圧”を感じる信。

が、廉頗が 時代の流れに飲み込まれる形となった王騎は、六将・三大天の名を汚した
愚か者だと言ったことに対し憤慨!

「この手で輪虎を討ち取った飛信隊の信だ」と名乗り、輪虎の剣を投げます。

輪虎が討たれたと聞くや廉頗の怒りが信に向けられ・・・
逃げるべきだとわかっても、信は廉頗の力を感じ取ってみたくてその場を退かず!!

廉頗の強烈な一撃が信に振り下ろされますが、なんと信は体勢を崩されながらも この
一撃を止めます。

信が王騎将軍の最期に居合わせ、その矛を受け取った者だと聞くと 廉頗は信に王騎将軍の
死に際がどうであったかを尋ねます。

「強者が次の強者に討たれ時代が続いていく だから乱世は面白い」と笑っていったこと その姿は誰もがあこがれる天下の大将軍の姿であり、堂々たる英雄の姿であったと
答える信。

どいつもこいつも自分勝手に先に行きおって・・・

廉頗将軍は一人空を仰ぎ見て・・・。

そこへ介子坊が援軍に。
再び、魏軍が盛り返すかと思われた時、魏軍本陣から火が!

桓騎将軍が魏軍総大将である白亀西を討ち取ったわけですが、いやいやこの人、相変わらず
やり方が汚いです。。

が、原作では もっと酷いのですよね。。
一刺しだけでなく、その後ギコギコと横に刃を動かし体を切裂いてますから(><)

桓騎だけでなく、原作では蒙驁将軍は片腕を廉頗に斬り落とされますし、介子坊も廉頗も 兵を
薙ぎ払うのではなく、首をバッカバカ刎ねてますからね。

さながら地獄絵図のような戦場。。

NH○では そこまでの表現は無理でも、血しぶきくらいは上がっても良いのではと。。

ここまでか(><)っと思われた時、廉頗が介子坊を止めます。

止めじゃ 帰るぞ 儂らの負けじゃ


32話は動きが少な過ぎで、作画も若干乱れ気味。。
羌瘣だけは美麗でしたがww
でも ストーリー展開は面白い。


この戦はもう詰んでおる

冷静に戦況を分析する廉頗。

万の兵を残している王翦と機動力のある桓騎を相手に このまま戦を続ければ魏軍は全滅。

“和睦”を申し入れる廉頗でしたが、その勢いはとても敗者の態度ではなく。
一方的に条件を決めつけてきます(^^;

が、これは譲歩だと廉頗。
もし、蒙驁が条件を飲まなければ、戦に負けようともここにいる者たちは皆殺し。

蒙驁が和睦を受け、戦は終結します。
この瞬間、秦軍の勝利が決定。

廉頗にとって最大の誤算は、輪虎を無名の者たちに討たれたこと。

廉頗は話をつけておくと信に向かってきて・・・
「貴様は本気で儂らと肩を並べるようになれると思っておるのか!?」

信は廉頗将軍相手に「肩を並べるのではなく、あんたらをぶち抜いて“史上最強”の天下の
大将軍になるのだ」と宣言。

さすがの廉頗も 信を気に入った様子。
しかし、自分たちに肩を並べることも抜くことも出来ないと言います。
なぜなら、強烈過ぎたあの時代はもはや伝説となり、“時の流れ”に守られてしまったから。

抜くとしたらその方法はただ一つ。

自分たちが成し得なかった大業をしてみせること。
それは 中華の統一

それを成し遂げるには凄まじいほどの“武の力”とそれをふるう器、命の大業の“業”を
受け止める器を持つ王
が出現しなければ成り立たないと廉頗。

蒙恬はそんなことは無理だと言いますが、信は無理じゃないと、中華統一を自分の確かな
道だと豪語したのは自分たちの王である政
だから。

廉頗は輪虎の剣を信に置いていきます。

この戦では また一回り信が成長をみせましたね。

飛信隊は秦国に戻る軍の中に入れてもらえ、体が戻った羌瘣は仇討ちへ旅立つことに。
そんな羌瘣を信たちは温かく見送ってやりますv

羌瘣が女だとわかって、しかも可愛いってことを再確認し、飛信隊のみんなは舞い上がって
ますねwww
尾平さんも嬉しそうで何よりwww

大きな戦が終わり、ステージが次へと移ることになりました。
中華統一が新な目標となった信の今後の活躍がまた楽しみです。

 

さて、キングダムも新刊が出ました。
黒執事関連だけでなく、あっちもこっちも新刊だらけで なかなか感想が追い付きません。
アニメも溜まっていくばかり。。(><)

 

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

[ 2014/01/21 01:47 ] キングダム | TB(0) | CM(0)

黒子のバスケ 第40話「嬉しくてしょうがないと思います」 感想

いよいよ 元彼と今彼のバトルとなりましたww

冷静にボール処理をする火神に物足りなさを感じる青峰。
が、

「安心しろよ。逃げる気なんて さらさらねぇぜ」

そういうことなら・・・っと 青峰は得意のチェンジ・オブ・ペース。
キセキの世代たちは青峰が得意技を出してきたことに気付いた様子。

でも、それ以上に火神の姿勢にキセキの世代たちは反応。
青峰のような脱力した自然体の構え

ポテンシャルでキセキの世代に遜色ない火神が一対一で勝てないのは 心のどこかで
黒子に頼っているから。

影虎さんがリコに伝えたこと。

黒子と力を合わせてキセキの世代と渡り合おうと思っている間は 火神の真の力が発揮
できないと指摘したようで。

でも、それは 火神が黒子を頼ろうとする気持ちを捨てたとき、つまりは 自分で何とか
しなくてはと思った時、本当の火神の力が出てくるってことでもあったようで・・・

青峰に抜けれたと思った直後、火神は青峰の動きに素早く反応し、背後から青峰のシュートを
き落とします。

これには誰もがビックリ!!

リコは 黒子が下がったことによって火神が変化しつつあることに気付いた様子。
助けられる側から助ける側になったことで 無意識に抑えられていた力解放されようと
している。。

火神が本当の力を見せ始めたことに誠凛サイドまでもが驚きますが、青峰はテンションが
上がって来たと喜びます。

そして これまでよりも速い動きでボールを扱い、火神を相手にもせず、若松へパス。
「これは俺にアリウープしろってことだな」と 喜び手を伸ばす若松から 「違う違う」とばかりに
ボールを奪いなんと背面シュートする青峰。

リングみてないやん!!

って あのボールは自分のために出してたんですね。
とんでもないプレーを見せてくれました。

「オレがボールを持ったら邪魔せずスペースを作れ」と言われブチ切れる若松w

久しぶりに手応えを感じる相手が出てきたってことで 青峰は嬉しくて仕方がないようです。

もう、元彼とか今彼とか忘れて純粋に楽しんじゃってるようでv

青峰と火神の互角の勝負が展開されます。
他のメンバーは手を出そうにもレベルが違い過ぎて 加勢することもできず・・・(^^;

それでも まだ青峰の方に分があるとキセキの世代たちが思った時、青峰のフォームレス
シュートを止めた火神!!

全開の青峰のシュートをブロックしたことに誰もが驚愕!!!!


「別に構わねぇぜ。楽しませてやっても。そんなゆとりがあるならな!」

火神 言ってのけました!!
大事な黒子を傷つけた青峰許すまじ。

その後は あまりの二人の速さにもはや誰も手だし出来ず。。

でも 青峰が攻めあぐねているのをみて今吉すらどうなっているのかと驚きを隠せず。

青峰の動きについていく火神は まるで「野生の獣」のよう。

「なるほど、アレックスに会って来たのか・・・」
氷室だけが 火神の成長の理由に気付いたようです。

荒療治をしたものだと氷室は言いますが、僅か1ヶ月で火神をこれだけにしてしまうアレック
っていうのは 一体何者???

って話ですよねwww

なかなかのツワモノですww

第2Qを何とか同点で折り返したい伊月は火神へパス。
すると 火神はフォームレスシュートを!

「100年早ぇんだよっ!!」
青峰が絶対阻止するため飛ぶと 僅かに指先が触れシュートは外れます。

インターバルに入るも青峰はみんなと控え室にはいかず、一人別行動。
若松は腹を立てますが ほっとけと今吉。

第3Qが始まればすぐにわかる。

やっと本気を出せる相手に出会って この状況をんでいる青峰。
もう すっかり黒子のことは忘れてしまっているようです(^^;

一方、黒子は・・・

一人外に出ていて・・・火神がジャージを持ってきてくれますが、おいおい、身体を冷やしたら
あかんやろ。。

しかも、試合の最中に相手プレイヤーのことを考えてるとかって(--;
もう一度 青峰が笑ってプレイする姿がみたいと言う黒子。

「それには この試合に勝たなくては。。」

いやいやいや、試合は自分たちのために勝とうとしようよ。
その結果として 青峰がどう変わるかは彼の問題。

桃井との約束がどうとか 今はそんなこと考えてる場合じゃないって黒子っち(><)

今回は 火神の言う通り。

これでは 黒子が青峰の言葉で悔し涙を流していたのが 全て自分の不甲斐なさを悔んで
いるみたいで なんかプレイヤーとしてどうなってるの??

って思ってしまいますわ。。

ここで 黒子と青峰がどういう関係であったのかとか入れば もう少し見方が変わると思う
のですけどね。。

この辺りは箱モノに入れるようですが、この手の商法はホント イヤらしいわ。。

最初にファンがついているのをわかっててやることですもんね。

ま、商売上手なのでしょうけど。

それとも、何なの!?地上波では流せないようなものを作っちゃったってことなのかしらんww

 

第3Qに入り、黒子が再登場。
火神が覚醒し始めたとはいえ、それだけでは まだ不十分。

かといって、黒子が入ったことで何ができるのかというのも事実。

また一段と速さを増す青峰。
これには 火神も木吉も付いていけず・・・

っと 思ったら黒子と接触し、黒子が転倒。
青峰はチャージを取られます。

過ごしてきた時間は一緒。

青峰が黒子の動きを読めるのと同じように、黒子もまた青峰の動きを読めると・・・
昔の関係がこのような形になって現れるとはね。。

元カノの逆襲のようです(^^;

「つくづく(バスケだと)←私には聞こえてないw  気が合いますね。」
「やってくれるじゃねぇか、テツ」

自分と過ごした時間が黒子にも影響を与えていたことが嬉しくて顔が緩んじゃう青峰。
二人の間にてて割り込み、黒子を助け起こす火神。

姫の手を取ると、青峰をみつける火神が嫉妬剥き出しで まさに野生の獣www

以前は取れなかった黒子からのイグナイトパスを受け シュートを決める日向。
でも 手が腫れてるwww
これでシュートを決めるのは大変だったよねww

一気に乗って来た誠凛。

やはり黒子が入ることで 勢いがつくことから黒子を下げるための動きを見せる桐皇。
今吉が黒子のマークに。。

「知っとるか?火神越しにしか見えへんもんもあるらしいで」

ラストの桃井の表情が 意味深でいよね・・・(><)

 

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 黒子のバスケ

キルラキル 第14話「急げ風のように」」感想

前回 ヌイによって切刻まれてしまった鮮血でしたが、スカーフだけ残っていて、それが
本体ってことみたいなので 他を回収すればまた鮮血は蘇るっぽいです。

下着姿の流子をまたも助けたのは美木杉先生でしたが、本能寺学園の教師という仮の姿は
脱ぎ棄て本来の姿に戻ることにしたようでwww

かつてこれほど男の○首が光り輝き 強調されることがあったでしょうかww
っていうか、男だから強調することが許されるのかww

あっちも こっちも光ってますが、全裸にはならなかったようでwww
この際、全裸でもいいんじゃないのかと思うのですが 大いに笑わせていただきました。


一方、襲学旅行御一行さまは 三都で大暴れ。
こちらもそれぞれ、笑えることになってます。
最早、学生なのか何なのかさっぱりわからない関西の高校生ww

マコは戦闘に組み込まれながらも 食の煩悩に抗えず、本能のままにお買いものww
さすが 怖いものなしのフリーダムw

それにしても 今さらですが、ブルマーなんて よくもまぁ履いてましたよね、私たちwww
当時はあれが体操服で 恥ずかしいわけじゃないけど、みんながあの格好だったので
仕方ないのだと思ってましたが、今のご時世、あんな格好を娘に強いられたら保護者と
してはたまったもんじゃありませんよね(^^;

ただでさえ、不審者が増加してる現状ですし。

むっちりむちむち・・・ エロエロしいったらないですわwww
こりゃ もう男子学生が体育の時間がパラダイスだったのは納得

さてさて、襲学旅行の方は、本能寺学園が鮮血の切れ端によって力が増しているせいか 三都全てで優勢。

ところが、流子が現れ、颯爽と鮮血の切れ端をっていきます。
マコとも合流。

鮮血無しで極制服相手に圧倒的な強さをみせた流子は鮮血に「強くなった」と言われ自信を
回復します。

「目先の欲が強くする」

とりあえず、流子の欲は鮮血を取り戻すこと。
マコの欲とは違うけど、でもまぁ、人間集中すると強いってことかしらんww

ほぼ全ての切れ端を取り戻した流子でしたが、最後の一枚は皐月が所持。

流子は 皐月と対決する気 満々。

 

流子の出現によって、三都制圧が邪魔された形になった皐月さまですが、さぁどう出るのか?

皐月さま一人で 三都を抑えることは簡単な気がしますが、その後 流子を相手にするのか
どうかですよね。

神衣のない今の流子ではさすがに皐月さまには歯がたたないと思われますが、「鮮血を
返して欲しければ私に協力せよ。」

みたいな取引になったりしませんかね?

なぜ、流子の父親が殺されたのかとか 神衣が作られた理由や皐月さまが何をしようと
しているのか次第では 流子が皐月さまが側に立つことも考えられますもんね。

ラスボスは羅暁さまあたりだと思われますので、最後は神衣を着た羅暁さまと二人が戦う
ことになるのではないかと予想しているのですが・・・

その時には ぱっつんぱっつんの若い肉体だけでなく、熟女の全裸に近い妖艶な姿
拝めるのではないでしょうかww

かなりレアではww

今から楽しみですww

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

黒執事 Gファンタジー2月号「その執事、警鐘」感想

もう なんですの、今月の18日は!!
とりあえず、色々あれど、一番衝撃の大きかったものから取り組んでいこうかと。

まずは、Gファンタジー2月号ですよ!!!

びっくりした ホントびっくりした

この衝撃に坊ちゃんスキ―は耐えられるのかしらん。。

セバさんだって 大変なことになってしまって(><)
まさか 「黒執事」読んでてこんな展開を目にする日が来ようなんて思ってもみませんでした!

ということで まずは 表紙から。これがねぇ!美麗なんですわ!!

もしアニメで このセバさんの目を再現できたら 私 昇天コースですわ。

手袋を歯でキッってやってるのとか、もうたまりません!!(≧∇≦)

ぜひぜひ 新シリーズでは、表情豊かな目をみせていただきたいですわ。
そして、願わくば、原作の脚本で・・・

で、アニメについての情報ですが・・・ 中にも何も発表されてなかったですよね??

とりあえず、先に アニメの情報だけ探そ~~~なんて思ったのが間違いで、今回は決して
パラパラするべきではありませんでした。。


先月号の感想はこちら

扉絵のカラー坊ちゃんは 最高に華麗です!!(p≧∀≦q)〃

ちょっと大人びていて、もしかしたら 私、今回のこの扉絵の坊ちゃんが これまでの中で
一番きかも(*/-\*)

憂いを帯びた瞳なんだけど、意志の強さを秘めていて・・・
このアンバランスさが 絶妙のさじ加減なのですね。

信頼や甘えは捨てろ 所詮、翻す外套の塵芥

危うさと凛々しさと気高さと どう表現していいのかわからないのですが、この坊ちゃんは
いです!!

あ・・・もう ホントこれだから やな先生の絵はたまらんのですわ。。(*/-\*)
早く原画展行きたい。

では 本編感想です。
今月号は とにかくい!!

人狼が出たということで 村に行ってみると 村の娘が背中をざっくりとかれていて・・・
これは 明らかに獣の爪痕のよう・・・

サリヴァンが持たせた護符を持っていなかったために襲われたようですが・・・
村人たちが首から下げていたのは護符だったんですね。

坊ちゃんは屋敷に戻ると、今晩は徹夜になるかもしれないと濃いお茶を所望。
「クラウスの情報と違う」と言いかけたところで、セバさんがお菓子を坊ちゃんの口にツッコミ
ましたww

「静かに」ってことだったようでw

部屋の前にいたのはサリヴァン。
彼女を中に入れ 鍵を閉めると
「レディが男性の部屋の前で立ち聞きとは 感心しませんね」

淫靡な表情を浮かべて 幼女のほっぺをぐっとつまむ悪魔さん。

サリヴァンは自分は魔女だからお前らの考えなど全てお見通しだと言います。
「なら何をすべきがおわかりですね?」
「今夜ボクは 秘密の小部屋の鍵を壊すことになる いさ!!」

サリヴァンちゃん 坊ちゃんのベッドにでーーーーんって寝っ転がっちゃいましたww

初めてが3人で になるとは思わなかったが」

何考えてるんだwww このお嬢さんはwww

坊ちゃんには言葉はわかりませんが、自分からドレスを脱ごうとしている様子に慌てますww
坊ちゃんの性癖についてあれこれ詮索するセバさんww

そして・・・
突然、うろたえる坊ちゃんの股間に手を伸ばすときゅっっとするサリヴァン!?

しかも このコマのふたり、服が描かれてないから、あっという間に進んじゃったのかと
思いましたよ(^^;
坊ちゃん、いきなり、大人の階段を上ったのかとww

どうやらサリヴァンは 坊ちゃんが本当に男か確かめたかったようで。
動揺した坊ちゃんは思わず、ベッドからサリヴァンを突き落としてしまいましたww

言葉が通じないまま怒鳴り合う二人。
スイーツで一旦休戦。

サリヴァンは文献でしか男を知らず、ちょっと勘違いを起こしていたようでww
ちなみにヴォルフラムさんは 男としてカウントされず、番犬扱い。

セバさんは人狼とは何かを単刀直入に尋ねます。

サリヴァンは かつて魔女狩りから逃れた魔女がこの森に逃げ込み、そのうちの一人が
自分の足を供物とし人狼と契約を交わした話をします。

それが『緑の魔女』と呼ばれる彼女の祖先。
それで領主は代々歩けないようにするのが決まりなのだとか。

人狼が村人を襲うのは契約違反ではという坊ちゃん。
が、契約は何百年も前に行われたことなので 最早この村は守られているのではなく、囚わ
れているようなもののようです。

サリヴァンはこれまで村の外に出たことがないので外の世界の話を聞こうと、坊ちゃんと
仲良くなりたくて見当違いの行動に出ていたみたいですw

調査のためにも関係は良好な方がいいと耳打ちされ 自ら握手を求める坊ちゃん。
照れてる表情が可愛いっす!!

その後「ベッドでの甘い時間」を教えてもらうつもりだったサリヴァンでしたが、ゲームをしたり
絵を描いて話をしたりと坊ちゃんに相手してもらったようです。

坊ちゃんぐったりww

玩具で遊んでやれって言葉をセバさんを介したためか「最初からハードだ」と大人の遊びの
方向で受け取るサリヴァンはかなりの耳年増www

それにしてもサリヴァンちゃんの寝顔が可愛い。。

結構 単語だけで会話ができ、馬車を買った爺さんと比べると聴き取りやすいと言う坊ちゃん。
「でしょうね」とセバさんが答えるのですが これはどういう意味でしょうね。
この村の人達は 周りの村の人と違うってことなのでしょうけど。。


ヴォルフラムさんがお嬢を連れていくと、早速、坊ちゃんはセバさんと森へ。

森の中は酷い霧。
静かすぎ、生物の気配が全くないことや これまで感じたことのない重い空気にセバさんは
いつになく警戒します。

っと、坊ちゃんの目からなぜかが・・・  ここの坊ちゃんメチャ綺麗!!

く坊ちゃん・・・。 

その時、一瞬、人狼が姿を現します!!

追おうとする坊ちゃんをセバさんが止めます。

この森は何かがおかしいと感じ、嫌な予感がすると坊ちゃんを部屋へ。

セバさん一人が森へ戻りますが・・・

長い事人間界にいても こんな瘴気は感じたことが無い。不審がるセバさんでしたが、

なんと、今度はセバさんの目にが・・・!!!!

悪魔が泣いた???

なぜ???これは 一体どうしたことか?

セバさん自身も 悪魔には涙を流すような感情は備わっていないのにと驚き、手袋で涙を
受けますが、次の瞬間、白い手袋にが・・・落ちて来て・・・

セバさん 鼻血!!!!

明らかにおかしい!
っと、手袋の下の皮膚に異常が!?

急いで手袋を外すと、契約印のある手はれ始めていて・・・

馬車のお爺が 呪われた人間は顔が倍に腫れ肌がドロドロに溶けていたと言っていた
のを思い出します・・・

次のページを開くと・・・ 

ヒィ~~~~~~~~!!!!! 

セバさんの顔一面に出来物が!!!(><)

目も悪魔目になってる。

人狼を見た者は呪われる

慌てて、屋敷へ急ぐセバさん。

「坊ちゃん!!」

っと 振り返った坊ちゃんも鼻血を出していて、顔はボコボコ・・・

 

イヤァーーーーーーーーーー!!!!!!

 

なんてことに(><)

坊ちゃんの綺麗なお顔が・・・ 

これは 衝撃過ぎる

セバさんも悪魔なのに どういうことなの!?


これにはショック・・・

一体これは・・・

 

絶対に元の綺麗なお顔に戻るだろうけど、これは ちょっとい( p_q)

 

生き物の気配をセバさんが感じなかったことから人狼が人間ではないことは確かですよね?

人狼と悪魔って どっちのが強いの???

大丈夫なのセバさん???

うわ~~~~ん

サリヴァン嬢の奇行に大笑いして油断してたらトンデモナイ展開に!!
アニメ新シリーズの話がぶっ飛んじゃうくらいの衝撃です。。

どうなるの???(><)

一月もこの状態なんて・・・

これは原画展 荒れるぞ。。

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画

[ 2014/01/19 02:11 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)

鬼灯の冷徹 第2話「鬼とパンツとカニ」「地獄の沙汰とあれやこれ」感想

続々と新キャラ登場ですv 

今回は Aパートでは 新たに脱衣婆さんとお香さんが。

三途の川がインパクトのある色にww
まるで血の池地獄ww
綺麗でしたけどね。

原作では あっという間のお話なんですが、今回、上手いことオリジナルとか入れて繋げて
きましたね。
こういう手法好きv

あくまで原作の流れに忠実で、でも コマとコマの間を埋める動きを入れてくるとか、構成を
ちょこっといじって 見せ方を変えてくるとか。

唐瓜姉も結構しっかりと可愛らしく出て来てましたよね♪

三途の川の河川敷を掃除しながら パンツはモラルの基本だと言い出す茄子。
鬼灯に見られているとも知らず、パンツの話を広げていき、鬼のパンツの歌まで歌い出しw

鬼~のパンツは良いパンツ~♪

茄子は この歌は鬼のパンツ製作会社の販促ソングだと思っていたようですが、見かねて
鬼灯が口を挟みます。

そういえば、原作の鬼灯はクールでドSだけど、結構お茶目さんなんですよね。

安元さんの声や美麗絵で かなり大人な感じに仕上がってますが、ラフな丸顔の可愛い
鬼灯
も時々お願いしたいですわ。

原作だと このお話の時の扉絵の鬼灯はカニの脚をもしゃもしゃ頬張ってるんですよねwアニメでもぜひぜひそういうのみたいです♪

鬼のパンツの歌は 元々南イタリアのカンツォーネで日本語詞は後付けなのだと鬼灯。
「フニクリ・フニクラ」というらしいです。

フニクリフニクラってのは掛け声で登山鉄道のアピールソングだったらしいのですが、
なんか出てきたおじさんが 沖田艦長か、アルムお爺かって感じで笑えますww

これはアニメオリジナルww

今回の大王さまと鬼灯の絡みはよかったですわ~
大王さま可愛い!(p≧∀≦q)〃

下着ドロボーに対して 「中身に関心持てよ」ってストレートな大王さまが好きwww
それに鬼灯が戻ってきたらなんてしそうな顔するんでしょ

鬼灯にお土産買ってきてもらえたことがよっぽど嬉しかったんでしょうか。
この顔、最高 o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

鬼灯もオーストラリア土産に魔よけの面ってwww
確かにアニメでは綺麗な面でしたわ。

下着ドロの絵も に美麗で笑いましたwwww

鬼灯だと態度を変える脱衣婆の変わり具合もアニメではより一層濃くてよかったです。
婆さんも可愛いww

そして 私の大好きなお香ちゃんが登場。
歩き方が色っぽかったですね~(o´▽`o)

でも、茄子と唐瓜のところでタメが長かったので ちょっと怖い人みたいになってなくもなく。
色っぽさはそのままに もう少し喋りは力を抜いて 可愛らしい感じでもいいかな~って。


で、Bパートですよwwww

「地獄の沙汰とあれやこれ」

これって 本来は連載になる前の作品なんですよね。
ちばてつや賞の佳作だったとか。
これが評価されて連載になったのだそうです。

私は これスッゴク面白かったです。
なんで 佳作なんだろうって思いましたわ。

絵は今と大分違ってますが、初期のこちらの絵も私好きです。
ちょっと鬼灯がウブな感じv

アニメ絵では当然、違いはなく同じですけどね。

原作未読の方はぜひぜひご一読を 1巻の最後に掲載されてます。

そうそう、サタンは上手い具合に毛深いので実はおしゃれな全裸だそうですww

サタンに玄田さんってww
素晴らしいキャスティングww

いずれ東洋も傘下に収めてやろうと日本の地獄にやってきたサタン。

が、閻魔大王をみてチョロイなんて思ってしまったのが間違い。
地獄の案内には鬼灯が。

漫画やRPGだと 細身のヤツが最強だったりする・・・って警戒しますが・・・。
冷静、切れ長、丁寧口調って モロ私の好み被ってますwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

「熱湯の大釜」では早速、大王さまがうっかり滑って煮えてますww
タダならぬ、鬼灯と大王さまの関係に青ざめるサタンがwww

大王さま、鬼灯に金棒でられてますからねww

シロと夜叉一とのあたりは 別のところのエピで相手は大王さまなんですが ここに入れて
きたんですね。
ほぉ~

鬼灯には「様」を付け、サタンには「サンタさん」ってシロwww
犬は上下関係には敏感。

シロの耳とか、表情も細かくて満足なんですが、ここは大王さま相手にもう1回お願いww

お食事前の金魚草もイイ感じにキモさが出てましたが、今回の鬼灯は まるでセバさんを
思わせる器用さでしたww

いろいろと共通するところがあ・・・・

あれこれと衝撃的な展開にカルチャーショックを受け捲るサタンですが、最後は思わず
神に祈ってしまうほどい思いをしたようでwww

このサタン ホントいい味出してくれるキャラなんですよね。

いやいや 面白かったですわ。
構成もよかったです。


で、なんですの!?あのEDはwwww。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!
これからずっとアレですかwww

まさかこんなEDを持ってくるとは思ってもみませんでしたwww
大王と鬼灯が楽しそうで何よりですが。

さて、次回はいよいよ白澤の登場ですね!!!
一層、賑やかになっていきます。

楽しみに待ちたいと思います♪

 

今回も 背景とかすごく地獄感出ててよかったですよね~~
絵本みたいでかっこいいです。

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

アニメ「黒執事」新シリーズ製作決定!!! ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ちょっとぉ~~~~~泣くよ ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

これは嬉し泣きだよww

新シリーズなんだよね???

製作決定したのは 新シリーズってことだよね?

3期じゃないよね??

アニメ「黒執事」新シリーズ製作決定

↑ これ 今月のGFの表紙なのに、私は興奮して早とちりして、

「ちょ、今度のアニメの絵スゲーーーーーー!!  (p≧∀≦q)〃」

って叫んでたら 娘に 「これ枢さんの絵だよ」と冷静に突っ込まれました(^^;

ですよねwwww
キ―ビジュアルがもう出たのかと思っちゃったんですが、フライングし過ぎww
GFの表紙だからwww

いやもう美麗!!!

たまらん!!!(*/-\*)

この絵を再現してアニメ化してください!!!!

ホントお願い!

 

別に これまでの作品はそれはそれで楽しんできたけど(かなり愚痴りまくりましたが)
でも、私が欲しかったのは 原作を忠実に再現してくれるアニメ!!!

ここのところ、原作をリスペクトし、アニメならではの演出でさらにクオリティーの上がってる
作品がたくさんあるじゃないですか!?

だから 私の愛する「黒執事」も そういうアニメを見たいのです!

今度こそ、今度こそ オリジナルの脚本じゃなくて原作に忠実なアニメ化であると信じてます!!

じゃなければ あえて「新シリーズ」って言葉は使わないですよね?

「3期決定」 ってことになってますよね?


今月のGFに どこまで発表されているのでしょう。
製作決定 ってだけなのかしらん。

原画展とか 画集とか 1期の再放送とか 映画とか 動いてますよね!

ハガレンが完結してしまったので スクエニのコミックでは やはり稼ぎ頭の「黒執事」で
もういちど流れを呼び寄せようって商業的な思惑が水面下にあるのでは・・・??

とすると、これは これまでのアニメの続きで3期を続けるのではないと思われ・・・

だって坊ちゃん悪魔さまになってしまって 原作とは大きくかけ離れたところに行っちゃって
ますから・・・

このまま続編を作っても先細りになってしまうだけかと。。

悪魔になってしまった坊ちゃん相手に「こんなこともありましたね」って回想の形でお話を
ブッ込んでくるって手もありますけどね。

それだったらアニメの流れを変えずに原作エピを入れることができますしね。


でも、やっぱり、これまでのアニメについてはそれはそれで ってことで、新たに何事も
なかったかのように新シリーズとして 頭からアニメ化されることを希望します。


原作を売るならアニメで素敵な作品を作り、多くの方に興味をもってもらって話題になることが
一番だと思いますし、アニメの製作サイドからしても 忠実なものを作ることで アニメファン
だけでなく、原作ファンを確実に取り込めますから商業的にもオリジナルで展開するよりも 
数字が見込めると思われるのです。

ハガレンみたいな感じで是非ともお願いしたいです。

 

既に私は 分割2期でそれぞれ2クール トータル1年分だと勝手に思っておりますw

まず、1期は原作1巻分をアニメ3~4話で消化して1クール12~13話で4巻分くらい。
2クール目は5~8巻で丁度サーカス編まで。

分割で 2期1クールが9巻の連続殺人事件編からスタート。
別に分割じゃなくてもいいんですが、作画のクオリティを落とさないために敢えて分割でww

で、12巻あたりの豪華客船編の最初のあたりまで。
その後、2期2クール目に続いて豪華客船編終了。

ちょっと尺が余ってしまいそうなら ファントムファイヴ邸でのお話とかをオリジナルで挿入。

寄宿学校編まで入れるとちょっとキツイと思われるのですよね。

こちらは 3期ということで また間を空けて製作していただけましたら満足ですv


ってな具合で 私の脳内では勝手に進行しております♪
 

ああ・・・ソワソワする!!!

早く 製作会社と監督と・・・ スタッフさんを発表してください!!!

キャストは 多分、そんなに変更はないと思われるので心配はしておりません。

それよりも 監督や脚本が気になります!!!

 

ああ・・・どうしよう。。

ワクワク。。

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

[ 2014/01/16 23:01 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)

「黒執事」原画展 凄いことになってるようですね!

昨日から始まった 枢やな先生の原画展凄い人だったようですね。

開始前から200人並んだのだとか。

デビュー10周年記念 黒執事原画展 枢やなの世界

私の黒友さん方も遠くは北海道から 近場は沿線沿いの方まで大わらわで大結集されて
おりましたv

私はちょっと日程的にもいろいろ無理がありまして、今回の東京会場には参戦できないの
ですが、GWに開催される大阪会場には是非とも馳せ参じたいと今から気負っておりますw

物販の方も、限定30枚の柩セバシエ(これはカラー扉絵のときもびっくらこいた)が完売した
とのこと。

黒友さん方が狙っていらっしゃったので 無事お迎えできたのかしらんと心配だったのですが
なんせ原画展開催中に音沙汰がなくなっておりましたのでww

きっと 魂込めて参戦なさっていたのでしょう。

が、無事 限定30人の中にいらっしゃったようなので安心いたしました!!!

よかった、よかった!!!


始発で会場入りされていたようですからね。

他の版画も残り少なくなっているものが多いようで、みなさん どこにこんなに黒執事ファンが
隠れていたんだ!!!!!って しい叫びを上げておられました。

とにかく皆さま 私など足元にも及ばないくらいの本気の方々ばかりですので 物販も
死神のごとく 狩り捲っておられたことと推察いたします。

私が黒執事ファンの方の素晴らしいと思うところは みなさん大人だということです。

もちろん、お若い方も沢山おられますが、私 人さまにご迷惑をおかけしたというファン
同士のいざこざは聞いたことがないのです。

そりゃ トラブルがないことはないと思うのですよ。

でも、私の周りは同じ一つの作品を愛するファンが多いことを 心底喜べる方ばかりなの
ですよ。

私の○○ だとか、自分の贔屓のキャラグッズを他の人が持つことを許さないとか 人気作品に
ありがちな話は聞かないのです。

舞台の時もそうでした。

同じ作品を愛する人が多くて嬉しいって涙するくらいで・・・

まぁ、私の周りの方々は 「私の○○」 なんて感覚が基本的にないってことが そもそもの
理由なのかもですけどwww

セバスにしても 私のセバスチャン なんて思ってる方は(若いお嬢さまはそうかもですが)
私の周りにはいなくて みんな 「坊ちゃんのミカエリス」って思っているかとwww


なので ファンはみなキャラたちを(下心丸出しで)温かく見守る同志って感じなのでしょうねw

 

メインの原画展の方ですが、これもまた素晴らしいようですね。

まだ 具体的な話はネタばれになるからと黒友の皆さん方も 感想は控え目ですので
私も情報がないのですが、とにかく素敵であることは間違いないようです!!

会場に布団敷いてそのまま眠りたい方続出ですwww

あああ!!! ましい!!! (p≧∀≦q)〃

 

そして 本日2日目も続けて参戦していらっしゃる方、今日から参戦なさる方 多々。

みなさん 黒執事の世界堪能され、たくさんたくさん楽しんでいらっしゃることでしょうv

 

私もグッズだけ 黒友さんのご厚意により入手できることとなりました♪
ありがたいことです!!!

若い方でも手が届くグッズもとても素敵ですし、何もかもが欲しくなってしまいますが 厳選
させていただきました。

そして、本日、会場で画集の販売が行われているようで。

黒執事(1)

黒執事(1)
著者:枢やな
価格:2,800円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

既に 購入された方によると、描き下ろしもあって こちらもまた素晴らしいとのこと!

私のところにも 早くやってこないかなと待ち遠しいですわ。

 

では 会場の皆さん 至福の時をご満喫くださいませ ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ・コミック

[ 2014/01/16 23:00 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)

ヨネダコウ「どうしても触れたくない」感想♪

2013年、私の中で大ブレイクしたのは このヨネダコウさんでしたねぇ~~!!

以前、「どうしても触れたくない」は読んでいたのですが、その頃の私にはそれほど響かなくて。。
もちろん、面白いとは思ったんですよ。

でも、レビューで目にするような「泣けた」とかまではなくて。。
元々私、家族モノには弱いですが、恋愛モノで泣くことはまずないですし(^^;

いい作品だなとは思ったものの、絶対に欲しいから購入!ってところまでは至らなかったの
でした。

それが 昨年「囀る~」を読んで一気にり、即行これは「Nighis」にも手を出さないと!
っと購入するついでにこちらも購入した次第です。

「囀る~」「Nights」の方は また次回に感想を書くとして、まずは こちらの作品の感想から。

どうしても触れたくない

どうしても触れたくない
著者:ヨネダコウ
価格:630円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



新しい職場に初めて出社した日、嶋はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。
それが、新しい上司・外川との出会いだった。
無遠慮で図々しいように見えて、気遣いを忘れない外川に惹かれる嶋だが、傷ついた
過去の経験から一歩踏み出せずにいる。
一方、忘れることのできない記憶を抱えながらも外川は傷つくことを恐れず、嶋を思う
心を隠さない。
好きだけど、素直にはなれない――――――……
不器用な想いの行方は?


以前は あまり私に響かなかった「どうしても~」ですが、多分、読んだ頃は(初版2008)
派手目な話が好みだったというか、Hも激しくて濃い~~~のが読みたい頃だったと思う
のですよ。
なので ちょっと物足りなく感じたのだろうなと。。

ストーリーで読ませると言うか 後からじわじわくる系ですからね。

もっとヤラシイ場面が派手に盛り込まれていたらお迎えしてたかもですが、その頃の私には
嶋がなかなか煮え切らないことがもどかしくて、こんなに外川が押してるのに なんでウダウダ
してるんだろう・・・
って感想だったんですよね。

「最後にようやく気付いて行動に移したか、よかった、よかった。」以上。

って感じで(^^;

嶋がどうして一歩を踏み出せずにいるのかとかの心の機敏を読みとれずにいたんでしょうね。

イケイケどんどんの「最初から男ありき」のBLものが好きだったから、ゲイ特有の同性を
好きになってしまうことへの悩みや戸惑いにはあんまり興味がなくて・・・。

なので、ホント申し訳ないことに ストーリーが地味だなぁってな思うくらいで。。

嶋が自分が男であることを悩んだり、外川が子供が好きだって言った言葉に反応してたり
勇気を出せないでいることをメンドクサイ子だなぁ・・・ 

程度に思ってたんじゃないかと・・・

それがねぇ、また時間を空けて読み返してみると これが痛いくらいの切なさとして伝わって
くるのですよ。

やっとこの鈍い私にも 心の襞が読み取れるようになったわけですよ。
成長っていうんですか?

いやいや、ホント、ごめんなさい(><)です。

情けない限り。。
昔の私を土下座させてやりたい。

レビューを読むと 結構意見が分かれてるようで、私としましては 一応、両方とも理解できる
かなっと。

ストーリーも上手く出来過ぎと言えばそうなのですが、でも、何度も読み返すと どうして
そういう流れになったのかとかは ちゃんと描かれてるんですよね。
それが読みとれるかどうかで感想はかなり違うものになってくると思われます。

ただ非常にさりげない表現を取られているので ちょっとわかりにくいと思われ この手の
作品を読み込み慣れている方か 何度も繰り返し読み返した方でないと なかなか掴み
難いところがあるかなぁと・・・。

私も最初は 読みとれませんでした(^^;

もちろん、そういうのは読みとれても 当然 好みの問題もあるわけですが。


残念さMAXで ぼーっと読み過ごしてしまっていた私ですが、今じゃもう 恥ずかしいくらい
読み返してます(*/-\*)

それに 何といっても私、この方の色気ダダ漏れの絵が大きなのです。
以前は綺麗系を好んでましたが 今はこの地味なくらいの感じがドストライク

さりげない表情の付け方とかすごく素敵なのですわ!!
(p≧∀≦q)〃

ダイレクトにに来るのですわ(*´д`)ハァハァ

それにコマ割りとかアングル、台詞選びにモノ凄くセンスを感じるのです。
あの場面での

「俺に過去を恨めというのか」には鳥肌立ちましたもん。

とにかく好き!
ただ この一言wwww ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

攻めの外川も クールイケメン好きの私のタイプとはちょっと違いますけど、本能に素直
ところは賞賛に値しますし、タバコを吸う仕草や指先、ポーズが素敵なのでかれちゃうの
ですよね~

壮絶な過去を持ってますが 可愛い嫁さんも見つかったことですし、どうか嶋と二人で末長
く幸せでいて欲しい
と思いますわ。



それから 同じ部署で働く善き理解者の小野田さん!!

この人がすっごくいい!!

全く私の好みではありませんが、いいポジションなのですよwwww
スパイシーな存在www

二人にぴりっと刺激を与えてくれてます。

あ、主に外川にですけど

泣くってことは私にはありませんが、じわじわ来るたまらん一冊であることは確かです!

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : ボーイズラブ

[ 2014/01/15 23:26 ] BL系 | TB(0) | CM(0)

本館 300万HITありがとうございます!!(p≧∀≦q)〃

今年も年の初めからしいことです!


本館が300万ヒットを迎えました!
(以下、当ブログ=本館)

今年も年の初めからしいことです!

そろそろかなとは思っていたのですが、昨日、当ブログにトンデモナイことがおきまして・・・
私が外出していた僅か1時間あまりの間に なんと5000件ほどのアクセスがあったのです

「黒執事」のアニメ2期が放送された後、黒執事関連の記事でのアクセス数が 当ブログの
最多記録だったのですが、それを僅か1時間くらいで抜いてしまうという・・・

そして、その一瞬で300万ヒット達成しておりました。

当ブログ始まって以来の珍事に 何事かと、嬉しいを通り越しガクブルでした。

何しろ普段から萌え放出に勤しみ 暴走を恐れず 好き勝手に叫び散らかしてるものですから
どなたかのお気に触ったのではないかと・・・ビクビク

実は私チキンです。

あまりにも怖いので 何が起きたのかわかるかもと恐る恐る検索をかけてみました。

すると、私が1月7日に上げたタイバニの劇場版の記事が自動収集されツイッター他で
紹介されていたらしく、そこからタイバニクラスタさんがたくさんいらしてたようなのです。

バグなのか、嫌がらせなのかと恐れ慄いていたのですが、原因がわかりホッとした次第です。

それにしても タイバニクラスタさんの勢いはいと感動しました(*>ω<*)ノ
私もタイバニ好きですけど、まだまだ私など甘いとwww

そんな珍事があって、昨日は読書・コミックジャンルで1位という快挙を成し遂げてしまいました!

こんなことは もう2度とないと思い、パチリと記録を残しましたよwww

今日も昨日ほどのことはないものの、引き続き、驚くほどのアクセスをいただいております。

が、これは一過性のモノだと思われますので、すぐに沈静化し、通常運行に戻るだろうと思われます。

 

一瞬で迎えた300万越えでしたが、これは 日々の積み重ねがあっての数字ですので
いつも来てくださる皆さまあってのことだと思っております。

いつも来て下さる皆様に感謝!!

本当にいつもありがとうございます(≧∇≦)

 

細々と始めた当ブログ。。
自分のお気に入りのキャラをひたすら愛でえを叫び、時に迷走、時に暴走しております。

昨年の200万ヒットの時にも書きましたが こんなクセの強い、偏った感想を恥ずかし気も
なく嬉しがって書いてるようなところです。

こんなところにも関わらず ひっそりこっそり人知れず当ブログを発見してくださり、そして
日々お越しいただけることは 私の萌え放出活動の多大な励みとなっているのです。

本当にうっかり迷い込んでしまった方には申し訳ありませんとしか言いようがないのですが
万が一、迷い込んでしまわれた場合でも、読んで笑ってストレス発散のお役に立てたら
嬉しいなと思っております。


日々の様々な出来事あれど、萌えがあれば生きていける!!

これを信条に 今年も張り切って脳内妄想力を高め、老化防止に努めたいと思いますv

とにかく、手先と脳を働かせることがボケ防止ですからね!!

 

萌えエネルギーこそが人生を豊かに日々の活性化に繋がります(*`・ω・´*)ゝビシッ

今後も張り切ってエネルギー補充に勤しみ、魂の解放に励みたいと思いますv

 

お付き合い下さる奇特なみなさま どうぞ 引き続きよろしくお願いいたします

そして ご一緒にボケ防止に努めてまいりましょうwww


ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 管理人日記

[ 2014/01/15 01:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

蟲師 特別篇 「日蝕む翳」感想

すっかり遅くなってしまいましたが やっと「蟲師」特別編を見ることができましたv

先に 「蟲師」の8年ぶり分割2クール2期決定情報を仕入れてしまいましたのでニコ生の
放送を聞いたのですが、この作品に対する監督さんの愛が素晴らしくてもう大満足ww

心して続章に臨みたいと思いますwww

その前に もう1回原作読み返しておこうかしらん。。


原作は すごくあっさりと話が進んでいくのですよね。
淡々と淡々と。。

でも その淡々としたところにアニメでは情感をしっかりと盛り込んできてくれるのです。
決して派手さはなく 静かな描写なのですが、これがいいのですわ。

原作の世界観をそのままに、色彩の再現も見事で・・・

アニメでは より一層、蟲師の世界が広がっていくって感じです。


この蟲師のアニメが放送されている時、まだ当ブログを立ち上げてませんでしたので感想は
書いてませんでしたが 4月放送分からは地味に書いてみたいと思っております。

蟲師に関してはさすがに私も 騒がしい感想は書けそうにありませんww

 

では 早速 「蟲師」特別篇ですが・・・

いやいやいやいや さすがです。。

またもや 蟲師の世界が再現されておりました!

土田さんのナレーションに始まり、独特の世界が展開。
1期キャラが日蝕を眺めているシーンの連続にはジワジワとくるものが!

これは嬉しい演出ですよね。

そして、ギンコがやって来たわと感動ww

ちょっと最初、声の感じが こんなだっけ??っと思わなくもなかったのですが、そのうち
すっかり入り込んでましたね。

日蝕のとき現れる日蝕みという蟲
他の蟲を寄せ集め再び日の光をさえぎってしまうという
それを消し去るには "日蝕み"が張っている根を日に晒す

子供たちのセリフ読みが素朴で メインのキャラを引き立ててくれてますわ。

村人に日蝕みの根を探す依頼をするも、蟲が見えない人にとってはなんやらよくわからず・・・

いつもと様子が違うところなんて村人にしかわからないんだから、自分らが頑張るしかない
のに いつまで経っても根が見つからないものだから 次第にギンコに対する風当たりが
きつくなり・・・

日が隠れてるのはギンコのせいじゃないんだし、怒ったって仕方ないのにね。

蟲師を怪しんだり、変に言いがかりを付けてくるのも蟲師の世界(^^;


暗い日が続いているというのに 雨戸を締め切っている家を見つけ不審に思うギンコ。
中には 髪が白く、目の色素も薄い女の子が・・・

その子の名はヒヨリ。

日の光を浴びると黒い痣が出て発熱してしまうのだとか・・・。
原因は "日蝕み"の亜種 "月蝕み"

母親が身重の体で この"月蝕み"の 偽の月食の光を浴びたためにこのようなことになって
しまったようで。。

双子のもう一人ヒナタに影響が出なかったのは ヒヨリが体内で陰となってその光を遮って
いたからだろうと言うギンコ。

うう・・・これは 切ない。。


幼い頃、ヒナタは外へ出て遊ぶことのできないヒヨリを少しでも喜ばせようといろいろと
楽しいことを持ちかえっていたようですが・・・

ある日、ヒヨリを外へ連れ出してしまったことから痣が出来てしまい・・・
もう 外の世界に関心を向けさせるようなことはしないよう父親から諭されて。

いつしか ヒナタも外で遊ばず、ヒヨリと一緒にいるように。。
でも これは返ってヒヨリを惨めにさせてしまったようで・・・

「私と変わってよ、私の前からいなくなってよ!」

決して本心ではないけれど、つい辛くて口にしてしまった言葉。。
その言葉はヒナタに深く突き刺さり・・・

自分がいなくなればいい。。


父親とヒナタがギンコの手伝いに出たため ヒヨリはそっと外出。
以前、ヒナタが教えてくれた花畑を目指します。

たまたまコケて見つけた花畑。
そこで摘んだ花を持ち帰ると ギンコは季節違いに咲く花を見てそこに“根”があると推測。

が、ヒヨリは 薄暗い今の状態が自分には都合いいと花畑の場所を教えず。。

そうこうするうちに、蟲に誘われるように花畑に入ってしまったヒナタは人には見えない姿に・・・

ああ・・・ なんてこったい!!!
ヒナタが帰らず 必死に探す父親の姿もつらいわ。。

ヒヨリもヒナタも大事な娘なのに・・・ ( p_q)

ことの重大さに気付いたヒヨリは ギンコに助けを求めます。
花畑の下を掘ると やはり日蝕みの“根”が・・・!

ちょ・・・ 根って・・・ 植物の根みたいな形かと思ったのに 何だよ、コレ・・・!
気持悪い(><)

予想外の形態にぶったまげました・・・

急いで日の当たるところまで “根”を運ぶギンコたち。
根が日の光に晒されると たちまち太陽と覆っていた蟲たちは散っていき、再び光が・・

その光はヒヨリには眩しくはなく、なんとヒヨリの髪にも黒さが・・・

代わりにヒナタが白くなってはいないかとヒヤヒヤしましたが、そういう変化はなく。。
そして まるで人形のようになってしまったヒナタでしたが ヒヨリの声に反応するように・・・

元に戻るのも時間の問題らしいし、よかった。。

もうね、蟲師の場合はハッピーエンドばかりじゃないから気が気じゃないんですよね。
何かいいことがあっても 代わりに・・・ってことになってやしないかとビクビクしてしまうの
ですわ(^^;

「今度は私がヒナタを照らす番だ」って言い切ったヒヨリの言葉が頼もしく嬉しかったです!

二人の関係も修復できたようで 本当によかった!

 

そして 化野さんですが、ま、この人はいいやwww
楽しそうだし。

淡幽さんとも 会わなかったようですが、また いつか。。

 

それにしても風景の美しさは本当に目を見張るものがありますよね。
色彩の透明感が この作品に独特の雰囲気というか空気感を与えてますね。。

圧倒的な自然と穏やかに流れる時間。

どの人物も決して激しくは動かなくて 台詞も少なくトーンも抑え気味なこの作品にあって
風景と蟲の動きは重要ですよね。

今回も蟲のうねりには ゾクリとしました。

監督さんも そのあたりは特に重視されてるようで。

4月からの放送が楽しみですね!

待ち遠しいです♪

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

[ 2014/01/13 21:31 ] お気に入りアニメ | TB(0) | CM(0)

黒子のバスケ 第39話「ムダな努力だ」感想

いやいやいやwwww

新OPにドラマを見てしまいましたよwww
これ狙ってるんですの?

黒子と火神がコンビを組むまでの軌跡を 結婚式の思い出披露よろしく見せていただいた
ような感じなんですけどwww

火神と氷室のリング解消、黒子も以前の関係を清算して 「今ここに新なコンビを結成し
活躍することを誓いますv」

みたいな??

びっくりしましたよwww

そしたら 本編もそれに近い内容にしか見えなくなってしまって(^^;

せっかくの試合で凄い作画なのに 申し訳ない限りww

 

試合は 黒子のイグナイトパス・廻が青峰の手を弾くと 木吉、火神とボールが渡って 
火神がアウリープを決めますv

誰もが黒子のイグナイトパス・廻の破壊力に驚きますが、それを可能にしているのは
銃の弾頭のように螺旋の回転力を黒子が生み出しているからってことで。。

こんなの腕に相当の負荷が掛かると言うか、実際にはこんな回転力を与えるなんてことは
あり得ないのですけど まぁそこはあまり考えないように・・・ってことで(^^;

青峰は黒子の新技に 少しは試合を楽しめそうだとニヤリ。

だからと言って 桐皇に慌てた様子はなく、特別に何かの対応をするわけでもなくいつも通り
ボールを回し加点。

ただ 今吉は黒子にボールが渡らないよう高めにパスを出すというくらいで・・・。

その程度のことならどんなチーム相手でも 対応していくことですよね。

これが桐皇の実力。


っと、青峰と火神の1ON1に。
ここで 火神が負ければ 一気に流れをもっていかれてしまうという局面。

ところが火神はあっさりと伊月にパス。
対決を喜んだ観客はなんだ~~って感じになりますが、分かる者だけに二人の一瞬の攻防が
分かったようで。。

僅かな時間の中で火神は細かい動きを見せ、それに青峰が対応。
実は高度な駆け引きが行われていたという・・・

以前の火神ならば 勢いに任せ突っ込んでいったところでしょうが、今は一瞬で自分の力量と
相手の力量を量ることが出来るようになり 今は負けると判断した結果でのパス。

火神もちゃんと成長していることを見せてくれたようでww
みんなも安心したかなwww

とは言え、なかなか突破口が見いだせない誠凛。

すると日向が 首をコキコキ鳴らし、外から1本取るからパスを回せと。
早速 日向についていた桜井をステップバックからのシュートで驚かせます。

これが桜井にも火を付けて、ふたりの3Pバトルへ突入ww
「だって僕の方が上手いもん」

って幼稚園生かwwってくらいの可愛らしい発言と共に意地の張り合いに。

この勝負、桜井の勝ちかと思われましたが ギリギリで日向も決め、同点で第1Q終了。


黒子は第2Qは温存かと思われましたが、アナタハウケジャナイセメヨ というリコの嗜好に
より、黒子は最初から攻めることに。

が、青峰の前では 黒子の攻めは通用しませんでしたwww

ここからは 若干腐的発言が増えますので 注意を!!


 

桐皇サイドは既に黒子の新技のカラクリを見抜いたようで 黒子と火神を引き離す算段。

ところが、プライドの高い元彼は そんな姑息な手段は取らないとww

なんと、今彼に意識を取られないよう目をつむり、身体が覚えていた黒子の息遣いや動きの
リズムだけを頼りに黒子を制してしまいましたぁ!!!!!!


こんなの目の前で見せつけられた火神は たまったもんじゃなかったでしょうwww

どれだけ帝光時代、二人が深い絆で結ばれていたのかを目の当たりにしてしまいました。
目を瞑っていても相手の動きが読めるほど体の相性が良かったとはぁ!!!!

青峰直々に 忘れようとしても忘れることのできない過去の関係を黒子に思い出させてキマシタ!


「影じゃ光を倒せネェ」

青峰の言葉に逆上したのか、黒子が珍しく冷静さを欠いた状態でイグナイトパス・廻を!
まだ 誰もマークが外れていないのに。。

しかも青峰の正面ってことで、あっけなく青峰にボールが渡ってしまいました。。
って、コレ何www
凄いことになってますwww 青峰は一体何を止めたんでしょうwww

もう バスケじゃないよねwww

「オレに同じ技は通用しない」

そして、こんなものが対策なのだとしたら「ムダな努力だ」と斬り捨てる青峰。


打ちのめされてしまった黒子は交代。
悔しさを噛みしめる黒子に 

「俺があいつに教えてやるよ。無駄な努力なんざねぇってな」

なんと頼もしい今彼の発言!!!

さぁ、今彼がくなってきました。大事な子泣かされて黙ってるわけにはいかないwww
元彼の本気も見たいですよね~

これは盛り上がらざるを得んでしょwwww


新ED はOPにも使えるような感じでしたね。
絵は 笑っちゃうようなほのぼのした誠凛もいいですし、敵チームはカッコいい。

誠凛は何やら作業を始めるようですがwww
こちらも楽しみですね。


 

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 黒子のバスケ

キルラキル 第13話「「君に薔薇薔薇・・・というかんじ」」感想

タイトルがどう内容と関係してくるのかなっと思っていたら・・・

鮮血がバラバラにされてしまった・・・!?

エライコッチャじゃないですか!!!!

どうするのよ???大丈夫なの?
セーラーのリボンの一部(?)目のあたりだろうところだけ流子が握ってましたけど、あれで
鮮血が蘇ったりするのかしらん。。

でも、皐月さまが 新しい極制服を作るにあたって鮮血を取り込んでしまうつもりみたいだし
どうなっちゃうの??

一旦は皐月さまの元で極制服として再製された後で、あの切れ端をまた取り込むことにより
鮮血が蘇り、流子のモノになるとか??

それだと皐月さまが流子を助けるような形になってしまいますよね。

皐月さまは母・羅暁さまを倒すために、生徒会メンバーのレベルアップを図るだけでなく
流子も引き入れようとしていたりするのでしょうか??

最終的には親娘(+流子)対決になりそうですし。。


我を忘れて大暴走をしてしまったことから 流子は鮮血を着ることが出来なくなったようですが
鮮血はそれが寂しいみたい。。

流子に着てもらってこそ・・・ですもんね。


皐月さまは、羅暁さまの元へ。
鮮血に関することは自分に任せることになっているのを確認。

羅暁さま まばゆいばかりに虹色いていらっしゃいますねwww
どこからあの光は出てるのぉwwww

オーラとかのレベルじゃないよね。
発光体としか言えない。。人間とは別人種だわwww

皐月さま かっこいい~♪って思ってましたけど、羅暁さま登場の後では、やはり羅暁さまの
威光には敵わず・・・

羅暁さまが現れると思わず 傅いてしまいそうになりますわwww


皐月さまには学園内のことは手を出さないという羅暁さまですが、鮮血に関しては独自で
データが欲しいのか、ヌイの行動は放置。

ヌイは学園への出入りが禁止されてるものだから潜入方法を考えてきたようです。

流子に鮮血を着せたがっていた元新聞部の凪田は新な味方キャラだと思ったんですけど
まさかの展開でびっくりwww

ヌイの変装だなんて思ってもみませんでしたわ。。やられました(^^;

やっぱり流子の味方は満艦飾家だけなんでしょうかね。
それも 助けになっているのかどうか 微妙ではありますがw

やっと鮮血を着た流子でしたが、ヌイの前で力を出し切ることが出来ず、あっという間に
鮮血は切刻まれてしまいます(><)

下着姿でぶっ倒れてる流子に皐月さまが シーツ(?)をかけて上げたようですが、流子の
情けない姿に「無様な」って失望の色は隠せずといったところのようです。

それにしても 皐月さまが一枚、一枚、鮮血の切れ端を拾ったんでしょうかね??
小型掃除機でもあれば あっという間に吸い取れるとは思いますが、結構大変な作業(^^;

マコは三都制圧襲学旅行に行きたがっていたようですが(タダで旅行にいけるし)苛先輩の
計らいでメデタく参加できることにwww

そうだよね~~マコが居なくちゃ始まらないwwww

四天王の新極制服はまだ調整中のようでしたが、素敵なジャージを着てましたね。
私としては昭和臭のするあの小豆色のジャージも気に入ってたのですがww

マコまでもが関西に移動したということは 当然、流子もやってくるってことですよね。
さぁ、鮮血を失った流子は どう襲学旅行に絡んでくるのでしょうか???

そして ヌーディスト・ビーチの面々は何をどう活躍されるのかww

このスピーディな展開が堪りませんねwww
一切の休み無しって感じでww

このまま走り切って欲しいですわ。

 

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

鬼灯の冷徹 第1話「地獄大一番」「地獄不思議発見」感想

今季 楽しみにしていたこちらの作品。
モーニングに連載中の人気作。

さて、アニメ化されて どんな感じになったかな~~~っと。

まずは 第一印象から・・・

PVの時から思ってたんですが、作画がいい~~♪
原作だと鬼灯の顔は時にシュッとして、時にぷっくりして・・・って感じで あんまり定まって
ないような感じなのですが、アニメはスタイリッシュ鬼灯 って感じですねwww

そして 閻魔大王が可愛いよォ~~~~~
原作でも可愛いんだけど、アニメだと長嶝さんのお声のせいか とってもまろやか~~な
雰囲気で とってもいい仕上がり!!

これは大王さまに惚れちゃう人が続出するのではwww

対して鬼灯の方は 安元さんだと判明してから う~~ん 鬼灯はバリトンヴォイスってことに
なっているとはいえ、ちょっと低すぎやしないかなっと思ったんですよね。。

私としては 「モノノ怪」の薬売りさんみたいなイメージだったので。。

クールヴォイスなんだけど、低いわけではないというか・・・
たかぴろあたりがピッタリくるかなっと。。

もしくは 杉田さんや中村さんあたりでクールにキメてもらうのもありかな~~なんて。

なので 最初は驚いたんですが、実際にアニメを見てみると、これはこれで 安元さんの
鬼灯もありだわと。

ちょっとしたギャップ的な感じが逆に面白いかもしれないなと思い始めてますv
そのうち慣れてしまうでしょうしww

それよりも、鬼灯と大王さまの絡みのテンポがまだちょっと原作ほどの仕上がりにはなって
ないのかなぁ・・・って。。

この作品は 掛け合いの面白さが話の半分くらいを占めてますので、ここを上手くクリアして
くれないとムズムズしてしまうのですよww

ちょっと1話15分では 原作のテンポにすると尺が長いかなって気がしないでも・・・

ただ、あれ以上早い口調にしてしまうと 折角の笑える台詞が聴き取れなくなってしまいますし
やっぱりギャグ作品って難しいなと思いましたですわ。

ちょっと何か原作にはないオリジナルな内容を入れこんでもいいかもですね。

まだ、1回目なので もう少ししたらキャスト陣もこなれて来て絶妙の間とかが生まれてくる
かもしれませんし期待したいと思います。


あと、この作品は脇で出てくるキャラたちが凄く面白いんですよ。

どこまでが脇なのかは人それぞれの感覚だと思いますが、私の場合、鬼灯、大王さまが
メインで、白澤、お香さん、桃太郎、シロ、柿助、ルリオ、唐瓜、茄子くらいがサブ、

今回のアニメ化では出てこないかもですが、ベルゼブブ夫妻も好きだからサブかな~

それ以外が脇って感じで思ってるのですが、この脇キャラがれないのですよ!!

誰をとっても個性的で一度登場したら忘れられないというwwww

目下のところの私のお気に入りはルリオなので 早速 Twitterのアイコンいただきましたv

お香さんが登場したら変更予定ですがww


では ざっくりとストーリーの感想を。

第1話Aパート「地獄大一番」

閻魔殿の法廷に、閻魔大王の指示を求めて押し寄せる獄卒達。
不喜処地獄の人材不足、阿鼻地獄の川の氾濫、黒縄地獄は財政破綻寸前。
加えて天国からの人員派遣要請と、閻魔大王はパンク寸前。
困った閻魔大王は、いくつかの問題を不喜処地獄で視察中の第一補佐官・鬼灯に回す事に。
それを聞き、何でもかんでも私に回してくるとボヤく鬼灯の元に、さらなる問題がやって来た!

(「鬼灯の冷徹」公式HPより)

地獄の閻魔さんと言えば、嘘をつくと舌を引っこ抜く怖―――い大王さまってのが通説ですが
ここでの大王さまは 有能な補佐官・鬼灯がいないと仕事が捗らずあたふたしてしまうというw

いつもは大王さまの近くで仕事をこなしている鬼灯ですが、現場で問題を解決するため
視察に出掛けていて。。

そこで出会ったのが桃太郎。
現世では鬼を退治し一躍有名人となった彼ですが、現在は地獄で大騒ぎをしてる困ったさん。

家来の犬、猿、雉は まるで鬼灯の相手にならないばかりか、不喜処地獄へのスカウトを
受けると 即決www

そして 遊んでばかりの桃太郎にをいれた鬼灯は そのまま桃源郷への就職を斡旋ww

これで 鬼灯のところへ来た人員補充の依頼は一気に解決www
さすが、有能な鬼灯です!!

荒れてた桃太郎も 桃源郷での仕事は天職だって言ってるしwww
良い就職先が見つかってよかったよね、桃太郎www

原作よりもかな~~り見目麗しくなってた桃太郎ですが、平川さんヴォイスで すっかり
イケメン風にww

でも、これからいろいろやらかしてくれるのが桃太郎なので ひらりんに期待したいと思います。
絶対ピッタリだと思うよwww

最後に シロたちの調教に夜叉一がちょろっと出て来てましたが、まさかの津田さんに
ビックリでしたわwww
まだまだ発表のないキャスト陣が楽しみwww

第1話Bパート「地獄不思議発見」

忙しさに追われて、旅行どころか休日もろくに取れない鬼灯。
趣味の金魚草の世話すら昼休みにするしかない。そんなある日の夕食どき。
閻魔殿の食堂で、激務の合間の息抜きとばかりに現世の番組を見ながら夕食をとる鬼灯。
シーラカンス丼を手にした閻魔大王もやってきて、二人でTVに映るオーストラリアの風景を見ながら話し始めるが...

(「鬼灯の冷徹」公式HPより)

こちらは鬼灯の趣味が自ら品種改良した金魚草を育てることだと判明したり、鬼灯が上野
動物園が好きだったり、好みの女性のタイプがわかるというお話。

鬼灯や大王さまは 夕食を社員食堂でTVを見ながら食べるんだとか、現世と変わらないのが
笑えますよね。

TV番組までがCSに入ると同じものが見れるとかwww

それから、普段の大王さまと鬼灯の関係というか距離感もわかっちゃうのですわ。
本来なら 上司である大王さまの方が偉いはずなのに・・・
いつも鬼灯に冷たくあしらわれたり、叱られているという大王さまww

でも、大王さまは鬼灯のことを有能な部下であるってだけでなく、温かく見守ってあげてるん
ですよね~~

この鬼灯のドSなところと、大王さまの包容力(?)と忍耐力のせめぎ合いが面白かったり
するのですわww

ちょこちょこ小ネタを挟み込んでくるのも笑えますww

まだまだ 間というかテンポが探り合いって感じがしますが、何はともあれ、賑やかでいい
ですわ~~

これから もっともっとキャラが増えていきますしね。
いろんな地獄も登場しますし、いつの間にか地獄に詳しくなれるというww

小さい子供にも「悪さをすれば地獄に落ちるよ」って昔の人が戒めに使っていたように
生活態度を改めるのに地獄は役立つと思うのですが、小さい子供にはちょっとどうかなww

マズいですかねww

でも、OPとか子供にもすごくウケそうだと思うのですがww

気軽に見れるので 次回も楽しみにしたいと思います♪

そうそう、まだ新刊の感想を書いてませんでした。
急がなくては。。

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

別冊少年マガジン2月号 「進撃の巨人」53話感想

私 関西の発売日がどうやら早いようだということを昨日知りました。
なんか ラッキー♪

では 53話の感想をネタばれを織り込みながらいきます。

52話の感想はこちら

 

今月はまだ楽○さんでも売り切れていないようですね。
仕入れを増やしたのか?

さて、今月はいきなりの展開でしたので、どこかで1話飛ばしてしまったのかと慌てました。
もしくは、巻頭の方に数ページ話が分割で掲載されていたのかと。。

どうやら そうではなかったようで、単に唐突だったってだけのようです。

今月号はいきなりシリアス展開全開だと思ったのですが、ところどころに予想以上のギャグが
織り込まれており かなり戸惑いましたwww

いやいや 笑ったwww

シリアス展開なのに笑ったwwww

いや 進撃の場合、シリアスだから笑ったと言った方がいいのかもしれません。


第53話「信じるバカ」

エレンに何が!?

1ページ目でいきなり巨人化したエレンが蒸気を噴出して倒れ込んでいるのでビックリ!
なんじゃこりゃ!!!!!

っと思ったら 実験だったようです。

前回まではエレンが動くことを躊躇っていたハンジさんでしたが、実験が始まると人が
変わったようにというか、いつものように見境のないハンジさんになってました。

ところで、ハンジさんは性別不明ってことでしたが、女性ってことでいいのかしらん?
最近のハンジさんには明らかに胸がある気がする。。

冒頭のエレンは どうやら3度目の実験だったようで、エレンは完全な巨人になれていない
だけでなく、上半身が巨人と一体化しているものの、下半身が丸出しという・・・

リヴァイはケツ丸だしと言ってます(^^;

実験をする度、巨人の体との融合が深くなってきているようで、巨人の体からエレンを引き
離そうとするハンジさんのテンションがMAXww

無理やりエレンの顔を剥がそうとしたため エレンの顔は目も鼻もなく・・・悲惨なことに。。
ミカサが堪らず、横から手を出してエレンの体を巨人から切り離します。

実験は終了、ただちに撤退ということで周囲を警戒する兵士たち。
どうしてもエレンが巨人化すれば狼煙が上がってしまうので、エレン達を捜している者たち

見つかってしまうリスクがあるようです。

帰りの馬車でエレンを心配するミカサでしたが、 
「大丈夫だよ、多分ちゃんと元の男前に戻るって多分!!」

必死に取り繕うハンジさんがwww

多分って 多分ってどうよwwww


隠れ家に戻って丸一日エレンは寝ていたようですが、ちゃんと顔が回復したようでよかった、
よかった。

あのままだったら、ハンジさんの顔までがミカサによってエレンとお揃いにされていたこと
でしょう。。

今回の実験は巨人になったエレンの「硬質化」について調べるためのものだったようですが、
残念ながらエレンにはそれらしい現象は何も起こらず・・・。

1回目の実験ではいつものように15m級の巨人になったものの、硬質化はみられなかった
ため、耐久テストと知能テストを実行。

エレンの意識がしっかりしていたのでかなり細かい作業もできたようですが、喋ることは
できないためエレンには字を書いてもらってやりとりを。

ところが、1時間経った辺りから突然 脈略なく、エレンは「父さんが」「オレを」と書き出し、
それ以降は何を書いているのかも分からなくなり苦しみ出したとか・・・

エレンには記憶が無いようですが、30分ほど苦しんだ後、自分の意志で巨人から出て来て
その時から記憶の混濁が見られ意識が曖昧に。

30分休んだ後、2回目の巨人化に挑戦。
13m級で硬質化は叶わず、今度は知能テストも出来ず、命令も受け付けず、ひどい空腹に
襲われたようで自分で建てた家を食べてしまったとか。

しばらく暴れた後、巨人化は解かれたものの、自力では出て来れなかったため加勢。

その後、また30分休んで3回目の実験開始。
が、次は10mにも満たないどころか自立できないほど不完全な巨人で 引きはがすのが
大変だったとのこと。

これが冒頭の実験だったようで。

ここからリヴァイは饒舌になりますが、意味が良く分からずww
ハンジの訳によると

「今回我々はエレンが硬質化できないことを知ることに成功した」と言いたかったようですw
面白いわwwwハンジ大事www

今回の実験で得られた情報を活かし、これからも頑張ろうぜってリヴァイは言ってるって
ことのようですが、ハンジに訳してもらって「助かる」と言ってるリヴァイの表情がなんか心と
裏腹みたいでこれまた笑えるww

「もういいや、好きに訳してろ」って 感じなのかしらんww

っと ここからが良く分からないのですが、突然、エレンの脳裏にある女性の姿が現れ・・・!
ヒストリアによく似ているけど、黒髪でもっと大人の女性。
なんかエレンにそっくりなんですけど。。

場所は寝室のようで鏡に向かって髪をとかしてます。

ってことは 自分を見てるってことですよね??

エレン女の子だったの!?

部屋には天蓋付きのベッドが置かれているので 貴族の寝室のようですが・・・

エレン自身の記憶なのか、他の誰かの記憶なのか??
エレンにはわからないようです。。

エレンが硬質化できないことがわかった以上、進むべき道はウォール教とその周辺の追求
だというハンジ。

それについては王都に行ったエルヴィンが何か情報をんでくるはずだと。

エルヴィンは王制招集にナイルを連れ出していたようです。
馬車の中で会話する二人。

エルヴィンに対し、「ガキの頃に言ってた妄想を今も信じているせいか」とナイルが尋ねて
いるので、同期ってだけでなく、もっと古い友人関係のようです。

エルヴィンはニック司祭が中央第一憲兵団に拷問を受けた後で殺されたことをナイルに
話します。
ナイルは知らなかったようですが、表情は何かをしているようにも見え・・・

エルヴィンは憲兵団がなぜエレンを欲しがるのかを訊きますが、ナイルは上の指示に従った
までで理由は知らないと。

ナイルによると、ナイル達が憲兵団の表の顔とすると中央憲兵は裏の顔で、指揮系統も
違えば接点もない
とのこと。

彼らを公に取り締まる者は存在せず、何をやってもお咎めなしなのだとか。。

エルヴィンは尋ねます。

「彼らにエレンを委ねることでこの壁の危機が救われると思うか?お前はどう思う?」

家族を作ったことが誇りだというナイルに 組織に従い地位を守ることが必ずしも家族を
守ることに繋がるわけではないとエルヴィン。

今この小さな世界が変わろうとしている 希望か絶望か
選ぶのは誰だ?誰が選ぶ?お前は誰を信じる?

今回、エルヴィンは昔、ナイルの妻となったマリーに惚れていたことが判明。
が、エルヴィンはマリーよりも巨人を選んだようです。

きっとマリーはエルヴィンが好きだったに違いないわ・・・
それを知ってたけど、エルヴィンは巨人を倒すことを選び、残されたマリーはナイルによって
空虚を埋めたってことかな。。

ナイルも調査兵団を目指していたようですが、マリーを守るため憲兵団を選んだようです。

ほぉ~~~

でも、巨人を選んだお陰でエルヴィンはリヴァイを手に入れたということですね。

エルヴィンは一人、王都の中心地へと乗り込むようで・・・

リヴァイの元にはエルヴィンからの指示が。
全員読むと即座に手紙をやすリヴァイ。

指示を読んでる時のエレンたちのいた顔が・・・

よっぽどすごい内容だったんでしょうね。

「お前らはヤツを信じるか?信じるバカは来い・・・出発だ」

全員隠れ家を後にしたようですが、どうやら夜のうちに隠れ家は火にかけられることに
なっていたようです。

中央憲兵の仕業かどうかはわからないまま リヴァイたちは合流地点まで急ぎます。

トルスト区に着くとリヴァイの顔を知ってる者たちがわらわらと集まり、調査兵団の働きに
対する文句を言い始めます。

すると、取り囲まれたところに馬車が突っ込んできて!!

リヴァイはいち早く馬車に気付き、警戒を呼び掛けますが クリスタとエレンが・・・!!

サシャの
「アル――――― じゃなくて クリスタとエレンが また浚われてしまったぁ!! 」

って叫ぶのがいいですねwww

馬車が走り去るのと同時にリヴァイ達の姿も消えていて・・・。

どうやらエレンとクリスタは他の場所にいて、連れ去られたのはジャンとアルミンのようですww

どこぞかの建物の中でクリスタに化けたアルミンの体を触ってハァハァしてるおっさんが・・・
「声を聞かせてくれよ」

それを目の前で見せられてるジャンは青ざめてます(^^;

アルミンも泣いてるよ


「中の様子はどうだ?」とリヴァイ。
ミカサが監視をしているようですが・・・

「急がないと・・・アルミンの変装がバレてしまいます。それにかわいそうです」

ってそうだよねww
アルミン(><)

いつかは女装させられることになるだろうとは思ってましたが、胸には詰め物が足りない気が
する・・・

マズイよォ。。

 

リヴァイに足の調子を伺うミカサ。

「割と動くようだ・・・悪くない」


エレン達を浚った者たちから情報を引き出そうということでしょうか?

この賭けに負けは許されない

エルヴィンが王政の中心地でヤバそうな人達相手に博打を打つようですが、そのために
必要な駒を揃えるってことなのでしょうね。

 

どんどんと確信に触れる展開になってきてるようで続きが気になります。
エルヴィンの相手は王様なのか、政治を司っている者たちのなのか、それともウォール教
なのか。

エレンの巨人化のこととか 座標に関する何かを言い出すのか??

子供の頃からのエルヴィンの妄想とは??(個人的に一番気になったりしてw)


そして エレンの頭に浮かんできたあの女性は何者なのか??

ループ説もあるし、やっぱり過去のエレンだったりするんでしょうかね。。



早く続きが読みたい!

3月号が楽しみです!!

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 進撃の巨人

[ 2014/01/09 22:21 ] 進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

「最上の明医」16巻感想です^^

もはみんの活躍はいいんだけどね、彼女3人組が暴走し過ぎだよwww
何だよ、もはみんが入院中に病室で全裸で誘惑しようとするってさwww

おバカ過ぎて哀しくなるよ(><)

結局、もはみんを見舞いに来た淀たちに見つかって赤っ恥をかくことになるんだけど。
3人一緒に付き合うって時点でもう笑ってしまうわけですが、もう少しまともでもいいんじゃ
ないのか???

 


これまでの感想はこちら

謎の院内感染!?命を懸けて義明は戦う!

医者は患者を救うのが義務。
だが、自分の命を懸けてまで人を救う義務はない。
謎の院内感染により、手術室のスタッフが全員倒れた!
自らの命にあらゆる危機が想定される中、義明は患者、スタッフ、あらゆる人間を
見捨てない!

義務を超え、闘う男の姿が尊い第16巻です!


さて 今回ももはみんこと義明の活躍が目立つわけですが、朝倉先生を殺したのは明智先生
だったことを見事、証明してみせましたね。

明智のアリバイを「毒を以て毒を制す」ってことをヒントに 科学知識を使った時間差トリック
を崩して見せたり、物的証拠を押さようと捜査を進めさせることでプレッシャーを与えたり・・・

まるで探偵のようでしたわ。

毒についても詳しくなったようですし、犯人である明智先生を逮捕するのにも役だって良かった
良かったってところでしょうが、明智先生からは恨みを買うことになりましたね。

今後、何かややこしいことに巻き込まれそうな気配。。
明智先生はとっても粘着質タイプみたいですし、怖いですわ・・・

絶対後から何かやりに出てくるよ(><)


今回は他にも 義明と伊達が卒業して居なくなってしまうことを寂しく感じてる淀に 医学部を
目指させ目標を与えるとか、院内感染かと疑われた症状が毒ガスによるものだと見抜いて
完璧な処置をしてみせるとか 義明の活躍がかったです。

緊急時における彼の行動力はホント動物並!!

特にウィルスによる院内感染かと思われた症状を毒ガスによるものだと特定したのは驚き
でしたわ。

よくもまぁ そんなことが分かるものだと。。

っていうか、手術室に毒ガスが充満するような状況が起こり得るのだということにビックリ
ですわ

ちょっと怖いですよね(^^;

冷静に判断し慎重に処置してたら間に合わないようなことを 一瞬で判断して行動に移し
次から次へと処置し続けていく様は とても正規の医者でも出来そうにないですよね。。

経験があったとしても判断して行動するまでに時間を必要としそうなのに、考えてないって
ことの強みなんでしょうか。

いやいや、考えが途切れないってことなのかな。

医者の常識では出来ないようなことを平然とやってのけてしまう彼だから出来ることなので
しょうが、それにしてもすごいわ。。

これで 普段もおバカじゃなければ 私も惚れるんだけどなぁwww

義明は グイグイと周りにいる者たちに刺激を与え、それらの人たちを変えていきますよね。

本人はまるで意図してやってるわけではないのですが、周りをヤル気にさせていい方向へと
変化させてしまう義明は 医療の世界では貴重な存在ですね。。

命のい通りに。。

現実にはなかなかそんなことをやってのけるような者はいないでしょうし、いたとしてもあっと
言う間に抹殺されてしまいそう。。

架空の世界だからこそできることでもありますが、医療の世界への問題提起にはなりそう
ですよねv


で、いよいよそんな彼が 帝王大学に研修医として入ることになりました。

ここからが本番ですね。
これまでは 彼の手札を揃えるための前振りだったのでしょう。

救急部での研修が始まりますが、そこで早速、帝王大のアカデミックな問題にブチ当たった
ようです。

手術着の上に白衣を着てる義明がカッコええわ

うん、ちゃんと普通にしてたらイケメンだし、頭も切れるし 私好みなんだよね~~
これで 普段からまともだったらいいのに・・・

今回は上杉先生が登場しないから私にとって萌えが不足。。


さて、彼は同じ帝王大で働く父親に早々と宣言します。

「俺は決めたぜ。あそこはぶっす。人の命を守るためにな」

人の命よりも医者同士の体面の方が優先されるという体質を根本的にひっくり返そうという
ことなのでしょうが、対峙する存在はあまりに大きく。。

そして、今の彼には全く味方もいなくて・・・


そんな中で 人の命が危なくなるような手術を目の当たりにする義明・・・

帝王大での就職を手放すことになっても、執刀医を締め落として自分が代わりに手術を
しようと決意した瞬間、モニターが落ち使えなくなるというアクシデントが!!

どうやら瀬名が義明に協力をしたようですね。

彼女は命とも通じでますし、義明の存在を知ってますから この状況で一番良いと思われる
行動に出たってことでしょう。

このままでは、腕の悪い執刀医・三好には手術を続けることは不可能でしょうし、義明の
出番になるのでしょうか?

でも、研修医だしなぁ。。
どこまでできるのか?

またもや いいところで終わってしまいましたね。
続きが気になります!!

これアニメ化したら面白いのになぁ~~
ドラマじゃなくてアニメを希望。


ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画の感想

[ 2014/01/08 23:12 ] 少年向けコミックス | TB(0) | CM(0)

劇場版 TIGER & BUNNY The Beginning 感想

だいたいTV版の1、2話と 少し3話にかかるくらいの間の出来事をまとめたような感じ(?)
でしょうか。

綺麗にまとまってたんじゃないかと思いますv

最初は あれ~~ダイジェスト版なの???って思ってしまいましたが、ところどころに
新カットがあったり、シーンの追加があって楽しめました。

繋ぎも結構大胆にされてるなという印象でしたが、それが却って私にはテンポよく感じられ
ました。

見ている人はほとんど最後のストーリーを知ってること前提なのかもですが、先にネタばれ
的な描かれ方が追加されていたり、早々にルナ先生がバニーちゃんと接触してたり。

これは遊佐さんにも居てもらわないとねぇ~~って配慮なのでしょうかwww?

ここからは腐的な感想がちょこちょこ入ってきますので ご注意を!

 

TV版では ちょこっとしか登場しなかった虎徹の奥さんでしたが やたらと多く登場してました。

虎徹が友恵さんとの思い出を回想してたり、友恵さんの残した言葉を大事にしていたり・・・。
ヒーローの仕事を優先にしていた虎徹でしたが、本当に友恵さんのことを大切に想っていた
んだなってことがよくわかります。

虎徹がヒーローを目指した切っ掛けはレジェンドですが、ヒーローであり続けようとしている
原動力は友恵さんの言葉ですからね。

でも、これって腐的に考えると これだけ亡くなった奥さんのことを今も想い続けてる虎徹が
バニーちゃんとコンビを組むようになって、いつの間にかその大切な場所は・・・

バニーちゃんに占領されている

ってことを描いていく上での布石 なんじゃないかと勝手に思っておりますwww

今はまだ ぶつかり合ってばかりだけど、いずれは嫁の座にバニーちゃんが落ち着くわけ
ですし(私、虎兎 兎虎 どちらも可 でも虎兎のが好きかも)

友恵さんとのことが描かれれば描かれているほど、私は虎徹のバニーちゃんへの想いの
深さ
に変換されるのだと一人 ニマニマww


他にも楓ちゃんがバニーちゃんのファンになったことが早めに公表されたりとエピの追加
みたいなのがありました。
この辺は新しく描かれていたようです。

あと、ヒーローたちが各自トレーラーに乗り込んでヒーロースーツを着用していくシーンも
追加されていたのですが、これはなかなか見応えあったかなと。

へぇ~~そんな風にスーツを装着していくのねと面白かったです。
折紙先輩だけは お茶飲んでましたけどwww

そういえば、バニーちゃんとコンビを組む前の虎徹の着替えはちょっと気の毒でしたわww
自ら運転しながら着替えるとか危ないよぉwww

でも虎徹が物を壊し捲るから会社も大変だったのでしょう。。

ヒーローたちが悪者を追い詰めるシーンは少な目でしたが、変身前、変身後とヒーローたちの
個性がよくわかるように編成されてる感じの脚本で良かったと思います。

スカイハイさんは天然の(ちょっとアホの子っぽい)可愛らしさが強調され、ネイサンもオネエな
ところとカッコ良さがイイ具合に配合され、折紙先輩のネガティブな方向への頑張りや
(籠の中の手裏剣を一生懸命に取ろうとしてた折紙先輩が個人的に良かったv)
牛角さん(この時はまだいいよね)の胸毛とか、ブルーローズの美尻とか・・・

あ、ホァンちゃんも可愛かったしww

追加されていたシーンとかカットはいずれも作画が美麗でした!!

後半の 入れ替わりの能力を持つ新キャラさんとの対決ではヒーローたちは 空回ってる
ばかりで活躍はほとんどなく、こんなんで大丈夫なんだろうかと心配になるくらいでしたが、
人の良さはみんな滲みでてましたよね。

バニーちゃんもポイント稼ぎが一番みたいなことを言ってはいても 子供に危機が及ぶと
なると誰よりも早く行動してましたし。

そんなところに虎徹もれ・・・

バニーちゃんや虎徹の魅力も十分に描かれていたのではないかとv

 

バニーちゃんの子供時代のことや あの日の記憶が最初からチラチラと出てくるのですが
TV版を見てない人がいたら これは気になるところでしょうね。

この劇場版だけではタイバニの全容はさっぱり??って感じではありますが、反発しあって
いた二人が お互いに信頼を向け始めてるってことが地味ではありますが、じわっとくるように
描かれていて気に入りました。

ちょっとした表情、口角を上げるだけ とかで 気持ちを表してるところもいいですよね。

派手~~~な演出とかTV版との大きな違いはありませんでしたが、久しぶりにタイバニを見て
やっぱり面白いなぁと思いましたわ。

 

これは The Rising が待たれますね!
うちの近所では上映ありませんけど(^^;

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

やしきたかじんさんがお亡くなりに…ショックです(><)

先ほど やしきたかじんさんがお亡くなりなったという速報を聞いてショックで・・・

タイバニの劇場版の感想を書いてたんですが、手に付きませんわ。。

たかじんさんは 関西人にとってはとっても身近な人やと思いますし、我が家にとっても。

「そこまでいって委員会」のかなり斬り込んだ内容も たかじんさんが仕切ってたから成立して
た番組やと思いますし、他の番組だって。。

休養中はたかじんさん不在でも番組は続いてましたが どうなるのかな。。

 

もう随分前になるけど「たかじんnoばぁ~」とかも好きでしたわ。。

 

ハチャメチャな人やけど、歌うと繊細で ホント綺麗な声の人。

「やっぱ好きやねん」が大ヒットして有名ですが、他にも素敵な歌は一杯。

私は「東京」が好きかな。。

 

 

ああ・・・寂しいなぁ。。

たかじんさん いんようになってしまったら・・・

絶対 復帰してくれはると思ってたのに。。

 

 

心から お悔やみ申し上げます。


たかじんさん、安らかに・・・

 

[ 2014/01/08 00:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

週刊少年ジャンプ2014 6・7合併号一言感想

新春初ジャンプの感想です。

さて今年も最後まで感想を書き続けるのか、それとも他雑誌へと移るのか・・・
どうなることでしょうww

表紙はアニメが放送されてるorされる作品。
巻頭カラーはやはり大黒柱の「ONE PIECE」

では いつものように今年も掲載順に一言感想を。

ONE PIECE
勝者は誰なんでしょうねぇ? で、ロビンちゃん、よくあんな奴らの服が着れたものだとww
スレンダーなロビンちゃんではデカ過ぎて脱げちゃうよぉw

トリコ
なんとこれまでは人間界編だったんですね。「トリコさんが僕をさらいに来るんです!」って
すっかり小松もヒロインの自覚ができたようですv

NARUTO
クラマは何を我愛羅に頼んだのかなぁ。
クラマを奪われた後のナルトの実力ってのは如何ほど?

ニセコイ
新春おとし玉ってことでしょうかwww
たっぷりのサービス回ですね。湯気がいい仕事し過ぎwww

暗殺教室
下世話なこと好きの殺せんせーwwwでも みんなもゲスかったのねwww
ビッチ先生が可愛いんですけど、果たして烏丸センセが受け入れるか?

黒子のバスケ
降旗くんがやっぱり征ちゃんにとっては小バエだったwwww
それにしても根武谷はホント岩みたい。。木吉がまた怪我をしなきゃいいけど・・・
ここからどうやって誠凛は巻き返すんでしょ。黒子使えるのかなぁ・・・

食戟のソーマ
なつめさん なかなか肉感的で素敵ですわ。
少年誌でなければ完全にリョウくんに1回イかされていたんじゃないかとwww
さて次は誰の番?

SOUL CATCHER(S)
上位に食い込むようになってきましたね。
神峰に足りないのは自信と強引さってことなんでしょうかね。
刻阪姉弟とのケンカが具体的にどんな内容なのか知りたかったのですが、喧々諤々
みたいな感じで終わってしまったようです(^^;

GAZER
面白かったけど、設定に無理があり過ぎるような・・・。
中学生が警察官ってのはどうやろ。。せめて卒業して義務教育は終えてないと。。
それと車はお姉さんの方が運転した方がいいと思う。
完全に法律違反だよwww ってそれじゃ、両さんはどうなのよって話かwww

斉木楠雄のΨ難
斉木はテレビを修理する能力はないのかww

ハイキュー!!
ここ!!って時にやられるフェイントほど腹立つものはないわなwww
でも、これまでの日向なら最高の状態の時は絶対に打ってたのにちょっと大人になったw

アイアンナイト
予想とは違う方向に進んでるからちょっと注目。

こち亀
確かに大阪と東京は全然違うよなぁ~ 大阪はラテン系ってのは今さらのことでww
同じ関西といえど、京都、神戸とも全然違うし、大阪といえど、キタとミナミも違うw

磯部磯兵衛物語
大八は目を閉じてる時だけ睫毛が長いのねw たまに磯兵衛が男前で困るw

ワールドトリガー
新型強いようです。

銀魂
これは ちゃんと終わったってことでいいのwww

BLEACH
ちょっと感想に困る(^^;

ニセコイ
小咲ちゃんやっぱり可愛いなぁ~ 今回の楽はちょっとかっこよかったv

べるぜバブ
男鹿ちゃんは弱くなっちゃったの?それとも藤が強すぎるの!?

恋のキューピット 焼野原塵
簡単に解決しましたwww

HACHI
お姉ちゃん太ももに巻いてるの!?

 

いつにも増してざっくりですが、この辺で~

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 週刊少年ジャンプ全般

[ 2014/01/06 10:32 ] 少年ジャンプ | TB(3) | CM(0)