アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年02月28日 (金) | 編集 |

いやぁ 勢い衰えずwww

ヒロイン二人が最初から最後まですっぽんぽんのまま本編終わってしまうののかと思いきや
キマシタね~~~!!

制服交換

流子の「純潔」の方はあまり似合ってるとは思いませんでしたが、皐月さまの「鮮血」はいい!
「純潔」のとき以上に似合ってるんじゃないでしょうか!!

さぁ 来るぞ来るぞ!!って 胸の高鳴りがwwww

今回 判明したのは ヌイも姉妹?だったっぽいこと。

皐月と流子との違いは 羅暁さまの子宮を使って生まれてきたか、生命繊維の子宮で生まれたか
だったみたいですけど、卵子はどちらも羅暁さまだとして、精子は?

ヌイの場合は無精卵みたいな感じなのかしらん???

このヌイの設定は見抜けなかったなぁ。
どうやらヌイも人間ではなさそうだし、生命繊維から生まれたとかかなぁ~とは思ったんですが。

でも ヌイも立場的には羅暁さまの娘なんだと思いますが、なんで 羅暁さまのことを「お母様」と
呼ばずに「羅暁さま」呼びなんでしょうね。

正当な親娘関係ではないってことなのかしらん。

流子の記憶が上書きされるかのように 羅暁さまに育てられたような記憶が無理やり流子に
植え付けられてましたが、羅暁さまの髪型がwww

なんかドラゴンボールであんな髪型のママンがいたようなwww

すっかり流子は「純潔」に着られてしまいましたが、どのようにしてその呪縛を解くのか?
純潔は誰が作ったんでしょうね??

もしかして 総一郎だとしたら、何か仕掛けが施されているかもしれませんね。
流子が着ることによって 「純潔」も話をするようになるのかもですし。

実は純潔も意志を持っていたりしたら面白い。

皐月さまはすっぽんぽんになって吊るされていても決して心を折らず、かっこいいです。
爪を研いでいたとは。

そして 一糸纏わぬ姿であっても まるで隠す様子もなく。
いです!!

流子も以前は隠してましたが、今じゃ誰よりも二人はヌーディストv

四天王たちの皐月さまへの忠誠ぶりが心地良いです。
ここまで心酔して。

皐月さまのためなら命も厭わないほどの徹底。完全に身体張ってますもんね。

だからこそ、彼らもかっこいいのですわ!

そして 宝田までもがいつのまにやらいい奴っぽくなってるしwww
資金を全部 ヌーディストビーチにブッ込んだようですが、やるときゃやるだったようですv
なかなかの男前じゃないかwww

それにしても 美木杉センセだけ どうしていつも○首と股間が光っているのでしょう??
あれにも実は理由があったりするんでしょうか?

あと、BGMが相変わらず素敵で困るww

 

そして いつくるのかと待ってましたが、やはりキマシタねw

「敵は本能字(寺)にあり!」

この名称である以上、ここは外せないところでしょうw

 

さぁ 皐月+鮮血 vs 流子+純潔

熱いバトルを期待したいです。


スポンサーサイト
2014年02月27日 (木) | 編集 |

またもや やってくれました!!面白いwwww

累計100万部突破ってことですが、もっともっと売れてもいい作品だと思いますわ。
絶対面白いから みんな読んで!!

前回の感想はこちら

月刊少女野崎くん(4)

月刊少女野崎くん(4)
著者:椿いづみ
価格:500円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

少女漫画家男子の、読めない日常。

「野崎梅太郎」は「佐倉千代」にドッキリを仕掛け、それを参考に少女漫画を仕上げる
ことに。
しかし何故か出来上がったのは...!?
男子達だけで乙女ゲー&お泊り会したと思ったら、舞台は打って変わって恋の定番
夏祭りへ--。
野崎弟も初登場! 先の読めないラブ&ギャグが白熱する、少女漫画家男子コメディー
第4巻!!


全く勢いが衰えず、快進撃が続いてますwwww

梅太郎が好きな佐倉ちゃんですが、以前には考えられないくらい関係が進展してるというのに
全く恋の予感がしないのがwww

本人自身が 「もっとちょっと頑張れよ、私…!!」って 自分に喝を入れてるくらいだしww

いやいや イイ感じでww

私はこの微妙な距離間と野崎くんの鈍さが好きなんだけどね。

野崎くんは絶対、剣さん(♂)にしてると思うのww
だから 残念だけど佐倉ちゃんの想いは叶わないと思うんだけど このままでもいいよねw

そんな剣さんにプライベートな話を振られて舞い上がって話を合わせてたら 野崎くんったら
乙ゲーを譲られるハメにww

剣さんもまさか野崎くんが乙女対象のゲームに興味があるなんて思わなかっただろうから
びっくりしたろうけど、そんなことよりも 剣さんに話しかけられたことには全て食らいつく
野崎くんが好きだわww

しかも、とりあえずプレイすると、これが意外にもハマっていくというwww
で、野崎くんがひとりでプレイするんじゃなくて男友達をみんな巻き込んでるってのもねw

男の子たちだけで乙ゲーをプレイするとか面白過ぎるw

次々に豹変していくゲームの中の「彼氏」たちに理解が付いて行かない野崎くんたちなんだ
けど、男はみんな繊細で不安定なんだってことで納得しちゃうのがいいよんw。

それに比べて、ありとあらゆる「彼氏」に対応していくヒロイン梅子はしいwww
(ヒロインの名前は 野崎くんが梅太郎だから)

そしてラストに感動してちゃって剣さんにドン引きされてる野崎くんに大爆笑ww
野崎くんの恋は 進展してるのか後退してるのかwwww

剣さんが前野さんから 夢野先生(野崎くん)の担当を引き継いだ時の話も面白かったです。

意外にも野崎くんは 最初は剣さんを警戒してたんですね。
それも全部、前の担当の前野さんが過ぎたせいなんですが。

自分のマンガをちゃんと読みこんでくれてる編集さんだったってことで(当たり前のことを
しただけなのに)心を許しちゃう野崎くんwww

可愛いよォ~~~~

ホント この作者さまの笑いのセンスにはいつも私が感動させてもらってますわ。

 

で、今回は 野崎くんの弟・真由くんも登場。
ビジュアル的には 一番好みv
黒髪・無口ってのがいいよね。

無口っていうより、面倒くさがりってだけのようですけど(^^;

中学生なのにいだら結構 筋肉ついてるってのもなかなかねww

都さんへのお礼はカラダで払うって御子りんは 原稿にお花や小物を描くお手伝いをする
のですが、真由くんは 「僕もカラダで払います」って本当に脱いじゃって・・・!

って都さん、男の子の裸を描くのが苦手だから 真由くんにモデルさんになってもらうって
ことなんですけどねw
都さん嬉しそうwww

都さんがBL作家さんだったら 私ももっと嬉しいwww

相変わらず、都さんと野崎くんが恋人同士だと勘違いしてる都さんのお友達が また今回も
盛大に勘違いしてくれてw

いいわ、この人も!!

今回は「脱ぐ」とか「筋肉」とか 結構刺激的な会話を二人がしてるものだから お友達も
いつも以上に慌てててw
私も大爆笑ですよw

この絶妙勘違い加減が毎回素晴らしい!!

そうそう、野崎くんのお父さんとお母さんも登場。
野崎くんが一人暮らしを始めるまでが判明するのですが、なかなか堅実な野崎くんでした。

それにしても高校生で既に 生活自立してるって凄いよね~~~
羨ましいw

今回は 若松くんと瀬尾ちゃんのお話が多かったですね。
自分の憧れのローレライが瀬尾先輩だとは知らずに 気の毒な若松くんww

どんな女の子も大抵はOKなのに 瀬尾先輩だけは苦手って(^^;
まさに現実は残酷だわ。

堀くんと鹿島さんネタも笑いましたわ。
堀くんが野崎くんにお姫さま抱っこしてもらうのを希望してると思い込んで、自分がしようと
するとかね。

いくら鹿島さん 男の子っぽくてカッコいいとはいえ、さすがに男子をお姫さま抱っこは無理
だと思うんだけど、鹿島さんにはぜひやってもらいたい!

相変わらず、一度に読んでしまうのがもったいなくて、何回かに分けて読みたくなっちゃう
ほども面白さです!

この勢いのまま ぜひぜひ次巻もよろしくお願いします。


2014年02月27日 (木) | 編集 |

すっかり溜めこんでしまったのでざっくりざくざくと簡易感想で。
書かなきゃそれはそれでいいと思うんですけど、なんか一言書いておきたいって気がして
しまうのですよね(^^;

第36話「上をいく」

貂が入ったことで これまでやられてばかりだった飛信隊が息を吹き返すことに。
敵軍師は新しく入った参謀を試す作戦にでますが、貂はその上をいき、敵将を生け捕り。

飛信隊の力を見極め、効果が最大限に出るギリギリまで我慢し、作戦を成功させた貂の
才覚はいですよね。

これによって貂は 飛信隊に正式に受け入れられることになります。

飛信隊は以前の勢いを取り戻しただけでなく、貂を迎え入れたことで“広域戦”をやってのける
力まで持つことになったようです。

さすが蒙恬は 軍師として並はずれた才覚を持つ人ですから 貂が入った効果を的確に捉えて
ますね。

蒙恬自身が飛信隊には軍師が必要だと感じ、使える者を手配するよう指示したからということも
ありますが、飛信隊の内情にここまで詳しいのは蒙恬だけでしょうね。

飛信隊を強固な状態に留めておくことも秦軍にとって極めて重要なことだと考えているのでは。
自分の隊だけでなく、彼もまた他の隊のことも考慮して動いてるってことですよね。

これもまた広域戦の一つを行ってると取れるでしょうね。
今すぐのことではなく、いずれ・・・って先の見通しまで立てていると見ていいのでは。

蒙恬にとっては 信は自分と功績を競うライバルってよりは 自分が秦軍を動かすとしたらおそらく
要になるのが飛信隊だと捉え、飛信隊がしっかり働けるようしておこうとしてるのかもしれませんね。

ともあれ、蒙恬は 貂の加入によって飛信隊は独立遊軍としての形ができつつあり、今の飛信隊は
本当に強い
と頼もしく感じてるようです。

が、当の貂は頭では自分の策により多くの死者を出すのだと分かっていても 実際に現場でそれを
目の当たりにすることでそのさを改めて感じます。

ひとりで背負いこもうとする貂に 「仲間の死のつらさは軍師も兵士も同じだ」と信はそのつらさを乗り
越える術を教えることに。

それはみんなで共有してバカ騒ぎして吹っ飛ばす。

確かにそうなのかもしれませんね。
戦場では 毎回多くの死者が出る、その度にそれを一人で背負っていてはいずれ潰れてしまいます
もんね。

人が死んでも何とも思わない、感情が欠落した状態なら このような状況でも全く動じないでしょうが
まともな精神なら みんなで乗り越えていくしかないのかも。

アニメでは 原作より貂が大人っぽいですねwww
原作だともっと丸っこい顔なんですけど。

ちょっと違うだけで随分と雰囲気が変わります。
信に手を握られているのに反応して見せたり、アニメの貂は原作以上に乙女www


第37話「遠雷」

山陽を平定し、秦国はこれを“東郡”に名称を変え、自国の領土として治めることを宣言。
これは、今後、秦国が領土拡大に本腰を入れるという宣戦布告

これによって動いたのは李牧。
最終的には・・・って 話ですが、まずは 秦との同盟が生きているうちに背後の“燕”を攻める
ことに。

総大将には龐煖。

燕の劇辛については 趙にいれば、廉頗の時代の三大天の一席をつかんでいたと言われるほど
だったってことには触れてましたが、原作ではもう少し彼について描かれてます。

劇辛と龐煖の10万対10万の戦もたったの1日で勝敗が決まりましたが、これもどのような戦だった
のかは原作にて。

龐煖の力を最大限に利用した李牧の戦いが見事です。

通常なら正面から10万と10万がぶつかり合えば、そんなに簡単に勝負がつくことはなく・・・
それを たった1日で圧勝してしまうとは李牧という男はやはり侮れません。

しかも、彼が起こした今回の戦は次の対戦への布石でしかなく。。

飛信隊は “楚”との国境警備に当たってましたが、“楚”の兵士といざこざを起こしたところも
カットされてましたね。これはまたいつかってことかな。

その頃、咸陽では・・・
呂不韋の急激な勢力巻き返しが始まり、有力な協力者たちが次々と政陣営から離れていき・・・

裏で後宮が動いたからってことですが、呂不韋が自分に変わり、太后の夜の相手をさせるため
強力なナニを持つ男を送り込み、それを太后がえらく気に入っちゃったんですね。

当然 原作での太后の激しいシーンはカットですが、車輪を回せるほど強靭なナニの持ち主って
いですわねwww

ただ原作をお読みいただくとわかりますが、この男、お相撲さんみたいな体型ww
イケメンだったらよかったのにと思うのですが、これくらいの方が御愛嬌?

すっかり太后は男の体に狂ってしまい、後宮勢力を全部 呂陣営に付けたようで。

原作ではこれもカットされてましたが、この男を呂不韋に紹介した男がいるのですがその男は 謀られ
李斯によって殺されるんですよね。
その辺りも原作読むとなかなか面白いです。

呂不韋はこの勢いで一気に 丞相からその上の「相国」の位についちゃいます。
そして、空いた丞相の席には自らの派閥から昌平君と李斯をつける算段のようですが、それを阻止
するために政はある策に出ます。


第38話「謀略の舞台」

政が向かったのは成蟜の城。
成蟜は以前から 政に「打倒呂不韋に協力するから成蟜一派全員を自由にしろ」と持ちかけていた
ようです。

政はずっと無視し続けていたようですが、許す気など毛頭ないものの、そうも言ってはいられない
状況だということで、成蟜に「力を貸せ」と。

アニメでは この政の態度に「オレを見降ろして言うな 対等な取引だ」と言っていた成蟜でしたが
でも、原作は違って
「イチイチ頼むな」って言ってるんですよね。

まるで逆のニュアンス。

「初めからこれはお互いに感情を抜きにした大人の取引だから 黙って解放すればいい」と。

アニメでは その場で 互角に渡り合える勢力を付けてやると言う成蟜に対し、政は呂陣営を上回る
勢力を味方に就かせろと言ってましたが、

原作では成蟜らを実際に解放し、五分に勢力が戻ったところで、多くの味方陣営の前で 成蟜に対し
もっと陣営を太らせるよう命令してるんですよね。

昌文君に「お前が俺を援けるために 文館へと転じてくれたことが今こそ大きな意味を持つ」って
言うのも大勢の前でだし、
「高くつくぞ」って言う成蟜に「ふざけるな オレの貸しの方がはるかに大きい」って言ってのけるのも
そう。

多くの者たちの前で立場をはっきりさせることに意味があると思うのですけどね。
ま、アニメでは そこまでは深くこの場を描く必要はないってことなのかな。

場面は信のところへ戻るのですが、原作では信は明らかに貂の胸の位置まで手がありましたけど
アニメでは腰辺りに抱きついてるだけでしたねwww ハハハ

信たちは 道すがら助けた男の子の要請をうけ“徐”の国へ。
城の外では子供がたくさん殺されていて・・・

原作では ここは女子供ってことになってて もっと数も多いし、惨い殺され方なんですよね(><)

飛信隊は一気に敵を倒しにかかりますが、ここはアニメは随分と丁寧に描いてました。
ベタな演出だけど悪くないww

そして、やっぱり馬関さんの鉾?に血が付いてない。。
これは血は描いちゃいけないってことになってるのかな~

原作では 馬関が斬られるときは ドバー――って血が飛び散るんですが それもないし。
時代劇みたいなもんか。

長老さまのシワが少なすぎてびっくり。。

徐を助けたお礼に 信はその辺り一帯の地図をもらいます。
それによると 徐に寄らずそのまま進んでいたら敵の隊に出くわすことになっていたようで。

が、東金城へ向かう途中で、なんと信たちは李牧の姿を発見!!


ってこっからが また大変なことになるんですよね。
李牧は何のためにその場にいたのか。

え?でも 次回で 第2シリーズ終わりなの?
そうだよね、こっからがまた長いもんね~

そっか、もうまとめに入らないといけないから ここらで尺の調整が入ってたわけね。
第2シリーズは第1シリーズと比べると格段に絵が原作に近かったようですし、とても楽しめました。

ラスト1話も楽しみにしたいと思います。

 

 


キングダム1-33巻セット
2014年02月25日 (火) | 編集 |
残り一枠は杉元!!!

だと予想してましたけど、現実は甘くない・・・ってことだったようです。

【送料無料】弱虫ペダル(32) [ 渡辺航 ]

【送料無料】弱虫ペダル(32) [ 渡辺航 ]
価格:440円(税込、送料込)



弟・定時に引っ張ってもらって 最後に繋がった細い糸を手繰り寄せる杉元くん。
天才・鏑木を引っ張る段竹も二人の兄弟愛に負けないくらい鏑木への愛は深かった!!!

いやいや これはさすがに愛ではなくて 実力差かな(^^;
ゴール前、並んだ鏑木と杉元!

最後の力を振り絞る二人!

が、勝負は無情にも決着。
一位は鏑木。

杉元くんは ラスト下を向いてて自分が一着を取ったのかどうかわからなかったようですが、
感触はあったと。
鏑木の雄叫びも耳に入らないくらいの疲労で倒れ込む杉元くん。。

なんと!!!
今泉くんが 杉元くんをき起こした!!!!!

今泉くんが 抱き起こした!!!
大事なことなので2回書きます。

抱き締めるってとこまではいきませんでしたが、これほど今泉くんが他人に関心を見せるとは・・・
もしや、今泉くん???

杉元くんも 今泉くんをゴール前でアシストするのが夢ってくらいですからね。
この二人・・・よもや・・・

チームが強くなりさえすれば 杉元くんの勝敗なんてどうでもいいと思っていた今泉くんが 最後は
杉元くんが勝つことを願っていた・・・

正直、今泉くんがこれほど杉元くんを応援することになったのにはきました。
それだけ彼が総北スピリットを彷彿させる いい走りを見せてくれたってことですね。

杉元くんには残念ながら 個人的な感情ではなくてwww

段竹とのワンツーを決められなかったため レギュラー入りは鏑木のみ。
これで 彼が総北6人目となりました。

「今泉の背中はお前が押してくれ」と杉元くん。

もう夢は諦めてしまったようですね。

「モーソーだけどね」ってぼそっと呟くのがなんともwwww
杉元くんのモーソーが叶うのかと思ったのですけど・・・切ないわ。。

でも、これはこれでみんなの想いを背負って、ってことに繋がるんですもんね。

思いを繋げてこその総北の走り。

杉元くんには残念だったけど、これからも 今泉くんへのモーソーは止めないでほしいわw


念願のレギュラー入りで、上級生の練習に参加できるようになったものの 鏑木は、先輩としての
威厳がまるでみられない小野田くんに不満がある様子。

自分が目標にしてる先輩がクラスのみんなにも「ショボイ」って言われるのが気に入らないようで。

もっと威厳ある先輩をやってくれよ!!」と苛立ちます。

すると主将の手嶋は 裏門坂でのレース形式の練習で 鏑木と小野田くんを組ませます。

とっとと差を付けて引き離してしまうつもりだった鏑木ですが、鏑木の全力の加速に 小野田くんは
余裕でピッタリと付いてきて。。

本気の走りを見せて欲しいという鏑木の期待に応え、小野田くんは「付いてきて」と回し始め・・・・

普段は小さな背中が 山を登っている時は超でっかく見えて・・・!

鏑木は 全身からプレッシャーを湧き立たせ走る小野田くんの高回転登板・超ハイケイデンス

感動!!

これが自分が目指す先輩の走りなんだと誇らしげなところが可愛い。。

小野田くんは先輩としての威厳なんてものからは最も遠い存在ですが、その背中が既に物語って
しまうほどに成長してたんですね~

そして IH予選千葉県大会決勝戦
鏑木は なんと、無謀にも「自分をエースとして走らせて欲しい」と言い出します。

まぁ なんて1年坊主のくせに生意気なww

自分が単独で最後まで逃げ切るので 「チームのサポートいらない」とまでいう鏑木。

当然、鳴子は腹を立てますが、主将の手嶋は意外にも快諾
ヤル気になってるからいいんじゃないかと。

いつの間にか 手嶋も器がデカクなってますv


早速、レース―開始、1周目から勢いよく飛び出す鏑木。
が、直後 あろうことかパンク。

本部から替えのホイールが到着するのを待つ鏑木でしたが、ふと見ると前方に先輩らが足を止めて
待っていて・・・!

「なんで止まっているんですか!?」と慌てる鏑木に 今泉くんは涼しい顔で
「このレースはお前がエースだ。俺たちはそのサポートのために走ってるからだ」

レース中にパンクしたヤツなんか見捨てていくのがセオリー
なのに なんで大事な県予選なのに笑ってオレを待っているんだ・・・!?

鏑木には 先輩らの行動がわけわからず。。

「早く行ってください」と叫びますが、手嶋は
「昨年の主将・金城さんは このジャージは6枚揃って完成形だって言ってた」と。

周回遅れはリタイアとなり、強制的にレースから降ろされるため鏑木は焦りますが、手嶋は昨年の
IHの話をします。

小野田が田所を待って足を止め、再びチームの元まで引いてきたこと。
そして その後は田所がチームを引き、みんなが想いを預けて繋いだこと。
最後はそれを任された小野田がジャージをゴールに届けたこと。

「オレは6枚の力を信じてる」

力強く言い切る手嶋。

鏑木のバイクが直ると総北は再始動。
背後には 総北を周回遅れにさせようと沢山のチームが追い上げて来て・・・!

追い付かれたら終わりの状況で 余裕をみせる先輩たちが信じられない鏑木。

「まずは80%の力で後部を引き離し、その後は100%の力で一気に先頭まで追い上げる」

ちょ、青八木の肉弾列車ってwwww
あんなに細くてイケメンなのに 田所みたいな体型になってしまってwww
そりゃないわwww

いくら肉体を叩きあげたってそんなことには・・・ なって欲しくなかったwww

残り一周は 今泉くんが鏑木を「ゴールまで運んでやるから死ぬ気で付いて来い」と。

ああ・・・今泉くん  カッコ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚エエ!!!! 

「言っただろ。今日はお前がエースだ。その役割はゴールを獲ることだ。
絶対に俺に ふりおとされるなよ!!

今泉くんの加速に振り切られそうになる鏑木を後ろから押す鳴子と小野田。


そして トップゴールは総北。
鏑木が1着を獲りました!

強くてなんていい先輩たちなんだ!おれは最高のチームに入った!

感動する鏑木。

小野田くんも「みんながひとつになって 凄くまとまっている気がする」って嬉しくなりますが、
いつの間にか鳴子と今泉くんから笑顔が消えていて・・・

「ホンマはワイが1位獲りたかったけどな!!」
「どれほどゴール前踏もうとする足を止めるのに必死だったか」

二人ともかなり我慢していたようですww

その声は鏑木に丸聞こえwwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

そんな様子を心配する小野田に手嶋は 「仲が悪いってのは悪いことばかりじゃない」と。

先輩や同じ年のヤツに“負けなく無い”ってのは絆。
普段はいがみ合ってても 苦しい局面、逃げられない状況になった時、一気に逆転する。
そいつの存在が力になる。強みに変わる。

“ついてくるな”が“ついてこい”に変わる
その結びつきがキセキを生む力になる

手嶋くん!!すごいよ!!すっかりチームをまとめ上げる要になってる!!

これが今年の総北の形なんだね♪


そんな総北のレースを偵察にきていた他県の高校。

その中に、京都伏見も。
今年はキモっキャラ御堂筋くんだけでなく、不気味キャラ小鞠くんも・・・。

彼は筋肉のマッサージをするのが上手いようですが、御堂筋くんと気が合ってるようだし怖いわ。。
何やらしでかしてくれそうな匂いがプンプンww

次回も楽しみです。


さ~~て 卒業生たちですが、金城は洋南大学に進んだようですが、そこで箱学・荒北くんと
チームメイトに。
大学でも自転車競技部に入ったようです。

福ちゃんと新開くんは明早大学だそうで。

こちらもレースがあるようで こちらはこちらで楽しみです。

 


2014年02月24日 (月) | 編集 |

ソチオリンピック終わっちゃいましたね。

とても楽しくて毎晩 見事に寝不足になりましたww

では 今週もWJの感想をざっくりと。

まず、表紙&巻頭カラーは天野センセ新連載の「ステルス交境曲」

では 掲載順に一言で。

 

ステルス交境曲
これは期待できそうですわ。
1話目で大体の設定と主人公のおかれた状況の説明もしてくれたし分かりやすくて親切ww
ジャンプ向きの作品になりそうですね~♪

ONE PIECE
ロビンちゃん活躍v

黒子のバスコ
征ちゃんが何かにびっくりしてボール落としちゃったのかと思いましたが、そんわけないよねw
アレックスさんに「あと10年若けりゃ男としてみてやったぜ」って思われる火神でしたが、果たして
火神がアレックスさんを女としてみるかどうかwww
それに今、女どころじゃないですしね、彼www
征ちゃんに攻めあぐねさせる火神はい。
でも、やっぱり上書きってのはよくわからないんだけど 黒子がシックスマンに徹してるのはわかるw

i-ショウジョ
あのアプリってこすってる方は画面触ってるだけだし、感触はないんだよね?
触られてる方はどんな感じなんだろ?
人に触られてる感触ってあるのかな?身体がなぜか動くってだけなのかな?
そもそも、人のスマホを勝手に操作するのはいけないし、男の子が女の子の体が触れるアプリを
もし喜んで使ってるのだとしたら、それは嫌ってるんじゃなくて 好きってことだと思うのですけどね。
あんまりギスギスした展開にならないといいけど。。

暗殺教室
巨大なプリンで暗殺計画って楽しそうでいいわ♪

トリコ
小松がイケメンになってきて誰だかわからないww(^^;

ILIEGAL RARE
ごめん。。やっぱりアクセルのセリフ回しに一貫性がなくてすごくキャラが掴みにくい(><)
それにコマ割りとか場面の展開のさせ方が私には読みにくいです。

食戟のソーマ
ソーマのオムレツ おいしそうだけど もう少し卵がふわふわだといいのに。
薄く包んだだけに見えるんだけどなぁ。
私としては田所ちゃんのが一番食べたいわ。

NAURTO
そうだよね。今どういう状況なのか説明してくれないと もうわかんないよ(^^;
とりあえずオビトが最期にやらかしてくれるらしいから期待。

べるぜバブ
強引に綺麗にまとめてきましたね。
姫川が何気に素敵www
番外編がNEXTに連載されるんですね~ほほぉ~それは それで面白そうな。
とりあえずは お疲れさまでした♪

磯部磯兵衛物語
水無月富士参り お見事wwwww

ハイキュー!!
ツッキーのお兄ちゃんの試合見てみたいなぁ。
アタッカーがスパイク決めた時に気持ちいい!って感じるのと同じで レシーバーはその決め球を
拾った時が気持ちいいよねv
「大は小を兼ねる」それを言われると辛いwwww
さぁ春高予選!楽しみです。

斉木楠雄のΨ難
折角いい映画が見れたのにねwww裏事情は知らない方がいいことのが多いのかも。

銀魂
おお~~なんか また感動っぽい話になってきてる。
どうか このまま普通の展開でwww 傷だらけのトシってなんか美味

ニセコイ
いやいや つぐみちゃんの脳内の楽より普段の方がいいよw

ダーリンは宇宙人
また こんな代稿?って思ったら そこそこ みっくちゅJ 面白かった。
ただ、サンガリアは確かによくみかけるから別に珍しくない。

SOUL CATCHER(S)
音羽くん突然現れましたが どしたのかな?

こち亀
珍しい!!!両さんが妄想だけで終わったwww

BLEACH
この調子でサクサク進行しないとちょっとしんどいかも。。

アイアンナイト
キモいことに・・・もう少しストーリー自体が面白いといいんだけど。

磯部磯兵衛物語
ちょとぉwww 今週号の中で一番笑ったわww
やっぱセンスいいよね。

葦原センセ インフルになっちゃったのね(><)
お大事に! 

ってもう回復されてるかな。


では 今週はこの辺で。


2014年02月23日 (日) | 編集 |

桐皇に勝ったくらいだから、2回戦は楽勝。

かと思われたのに、今吉が「強い方が勝つとは限らない」と指摘した通り苦戦する誠凛。

理由は二つ 毎試合、実力以上に力が出せるものでもないし、桐皇に勝ったことから生まれる慢心
2試合目の誠凛にとって一番の敵は 自分たち自身。

黒子からの要請もあって、タイムアウトを取るリコ。
頭では日本一になることがどれほどキツイことか理解してるつもりでいたのに、心のどこかにまだ隙が
あったようだと日向。

喝を入れるためにリコに紅葉を入れてくれるように頼みます。

って これありなのかなぁ~~
今時、普通の試合だったら 監督が選手に手を上げた時点で、体罰とか暴力行為ってことで即失格に
なりそうなものなんだけど。。

リコは女の子だから 許されるのかしらん???
選手自らのおねだりだからOKってこと??

ま、ともあれ、みんな揃ってお顔に紅葉で コートへGo!

っと ベンチも漏れなくでしたね(^^;

これはリコの方が大変だわwww

一気に気合が入り、試合を決めました。
続く三回戦も突破。

でも、スコアだけ見ると 結構ギリギリでヤバい。。

その3回戦で なんとキセキの世代の一人、紫原のいる陽泉が対戦相手を0点に押さえる試合を
していて・・・!
これはいわ。。

アレックスは辰也くんの姿を見つけ 早速キスしようと・・・したけど ここじゃダメってことで場所を
移動。

いきなり現れた金髪姉ちゃんと辰也くんがイチャイチャしてるのを見て 涙を流す岡村先輩www
バスケ部は女の子にモテると聞いたから始めたようですが、まるで効果が表れないようで、
「嘘だったのかぁ~~~!!」っと。

福井くんが的確な回答
「そんなことねぇって。バスケやってようがいまいが お前はモテねぇよ

いい声でさらっとシビアwww

いいよね、このチームもwww

が、その頃、辰也は・・・ 
アレックスとイチャツクどころか、どちらが勝っても良い試合になることを期待していると愛弟子の
試合を楽しみにするアレックスに 「いつまでも子供扱いは不愉快だからやめてくれ」と。

辰也にとって 火神は敵でしかなく、アレックスにバスケを教えてくれたことには感謝しているけれど
「もう オレは君より強い」

そして、陽泉の試合のDVDを見た誠凛は その試合結果に唖然。
全国大会だというのに 2試合連続の無失点。
圧倒的な守備力。

一方、陽泉は誠凛の試合を見て 攻撃力だけなら今大会一かもしれないと評価。
最強の鉾と盾 どちらが上か試合が楽しみだと余裕。

自分たちを最強の盾だと言ってますけど、それが曲者なんですよね。。


さ~て 黒子はというと・・・
青峰くんにまだシュート練習付き合ってもらってたんですね。

桃ちゃんがいたようですが、完全なお邪魔虫にしか見え無くて(^^;

中学時代は必要なかったから気付かなかったけれど、黒子のシュートの下手さの原因はパスに
特化してるスタイルだと見抜いた青峰は そこをちょっと修正したようで。
それで人並みくらいにはなったという黒子。

これにミスディレクションを組み合わせれば十分武器になるはず・・・

でも、帝光時代、今のスタイルを黒子に教えたのは赤司で、彼がこのことに気付かなかったのかと
しがりる青峰。

それとも知っていたけれど、敢えてシュートを武器にはさせなかったのか・・・?

ここのあたりは 原作読んでるとわかっちゃうんですよね。
どうして赤司が黒子にシュートを練習させなかったのか。

今、本誌では まさに赤司率いる洛山との試合ですからね~

黒子にお礼を言われて照れ捲る青峰くんが 超かわいい~
「あんまりヘボいから見てられなかっただけだと」

本当は優しくていい子だよね~~~
ちょっと不器用なだけで。

照れ隠しついでに 紫原から点を取るのは自分でも難しいという青峰。。
黒子の表情が変わりますが、青峰は本当に礼を言いたいのはむしろ自分の方だと思います。

バスケが面白いということを思い出させてくれたんですからね。

次に会ったときは敵同士。
でも、これまでよりもいい試合ができそうですね。


さぁ~~いよいよ 4回戦が始まりました!

陽泉は「イージスの盾」と形容されてるようですが、イージスの盾といえば、私の場合は他作品を
思い浮かべてしまいますけどねww

火神の手には 昔 兄弟の証ってことで辰也と共に持っていたペアリングが。。

黒子は気にしてないようですが、今回は 火神の方の過去の縺れが・・・
って 話がスタートww
なんつーったって ペアリングですからねwww

紫原の陽泉のカラーは紫v
なかなか大人っぽくていい色です。
若干 似合ってない人もおりますがwww(^^;

対する誠凛は・・・ 新しいカラー黒できましたね。

早速、日向は桐皇の射すような威圧感とも違って 大木のような不動の威圧感を覚えます。
2m級が3人って そりゃ巨人クラスだわねw

むっくんも 早々に木吉にご挨拶。
まずは あんたからヒネリ潰すと。

火神も辰也に声をかけます。
「正直、あんたとはやりたくなかった。あの頃のままでいたかったよ」

でも細かいことはもういいと火神。
全力で倒すという火神に 氷室も満足そう。

黒子も 青峰からの「負けるんじゃねえぞ」って言葉に力をもらいます。

試合開始!
って むっくん いwww

最高到達点前にボールに触れてしまいバイオレーションwww
高い上に手足も長くて まぁ大変。

黒子を使って横の速いロングパスを使おうが 火神がシュートを打つ体勢に入ってる頃には目の前に
のようなむっくん。

火神のシュートを余裕でき落とすむっくん。

なんと3Pラインより内側てむっくんの守備範囲!!

これは また面白くなってきましたね~
キセキの世代との試合は どこをとってもクライマックスv

しかも、今回はむっくん&卓也くん と二人もキセキの世代級の敵ですもん。
ヴィジュアル的にも 卓也くんは見応え充分(〃∇〃v)

これは楽しみというもの♪


EDは 満足そうな緑間がwwww
いやいやいや 彼もイイキャラですよねwwww

エンカは・・・ ちょっとぉ~~ 
陽泉 和み過ぎ~~~ 
って これ絶対家族だよねwww\(^o^)/



2014年02月23日 (日) | 編集 |

やっとお香ちゃんのツイッターアイコンいただきました♪
お香ちゃんが欲しいなぁ~っと思っていたので。

お香ちゃん お色気ムンムンでしたね

Aパートではお香ちゃんが勤めてる「衆合地獄」がちらりと紹介されてますが、唐瓜くんは
お姉さんたちに興味津津。

将来的には ここに就きたいと思っているようで。。

でも、「不純な動機で就くと痛い目を見ますよ」と鬼灯さま。
「気を強く持たないと持って行かれますよ」って話も聞かない茄子www

まだ 彼には本当のエロスは理解できないようでww
小5レベルだとか言われてるしw

が まぁ唐瓜も似たり寄ったりwww

お香姐さんの「衆合地獄を案内しましょうか?」という提案に鼻の下を伸ばして喜ぶ二人。
っと 鬼灯さまは「男の私があんないします」とばっさり。

安元さんヴォイス 色っぽ

「まぁ 一緒に見て回りましょう」ってことでお香姐さんも同行しますが、お香姐さんの乳が
デカイと唐瓜は凝視wwww

確かに見事な

唐瓜は「何か叱られたい」と呟いてるしww

最近女獄卒が増えたとはいえ、力技の拷問に関してはまだ基本 男獄卒が中心だとお香姐さん。
すると 女性に責められてしい奴も多いですしって唐瓜くんwww

お香姐さんは怖くていいと思って「女性だけの拷問チーム」の企画を立てていたようですが、唐瓜の
ようなタイプが多いようなら 却って喜ばせるだけで拷問にはならないからダメかも~っと。

そこへ 「拷問戦隊 ど助兵衛熟女団(どスケベマダムス)」登場。

唐瓜の唐瓜はアウトのようですが、鬼灯さまの鬼灯さま超強くてまるで平静www
アングルがいいwww (*/-\*) 

「そんな青臭い訳ないでしょう」って 鬼灯さまは大人www

お香姉さんは唐瓜で拷問戦隊を試してみますが、唐瓜は怖いどころか「責め方がヌルいです!」
「というかお香姉さんにお願いしたいです!!」

本音が出てしまいましたwwww

監督繋がりでビックリなゲスト出演もありましたね。 
たっつんらの名前もちゃんと出ててww


「地獄式鍼灸術と浄玻璃鏡の使い方」

浄玻璃鏡は原作だとアキバが映って 魔法の国かと間違えるところが笑えたのですがそれは
なかったですね。

使い方もざっくりw
ま、そんなに原作でもあれでしたしね。

それにしても閻魔大王かわいいよぉ~~~ ヾ(´∀`*)ノシ
鬼灯さまに 腰揉んで~おねだりするところとかwwww

アニメ鬼灯さまは 原作よりもかなり男らしいww

原作の鬼灯さまと大王さまの関係と微妙に違う感じがするんだけど、なんだろう、アニメの方が
精神的な攻めよりも肉体的な攻めが多い気がするwww

原作だと閻灯って思うけど、アニメだと灯閻って感じ??でもそこを敢えての閻灯?

指圧も完全に指がめり込んでましたもんねwww

山姥の目は原作の方が細くて怖かったですけどww

作画の違いもあるけど、声が大人っぽくて色っぽいってとこで違うのかしらん。

「ほら 動かないで!」とか「かわりにお灸を据えてさしあげましょう」とか完全に攻め声
ゾクっとくるしww
チッ って舌うちもいい d(≧∀≦*)ok

ぎっくり腰になってしまった大王さまを鍼で治療しようとする鬼灯さま。

「白澤くんを呼んで!!!」って悲痛な叫びを上げる大王さまでしたが、あんなもの呼ぶくらいなら
自分で失敗した方がマシってwww

大王さまがお気の毒wwww

原作では 嫌がる大王さまを追い掛けて 大王さまが気付かないうちに いつのまにか蹴って治して
あげてた鬼灯さまでしたが アニメでは思いっきりり倒してましたww

この辺りが暴力的さが増してると言うか男らしくなってるのかしらんwww

原作だと本当は最初から脊椎すべり症によるぎっくり腰だと見抜いてて ちゃんと治せたんだけど
「仕事中のグータラぶりが目に余ったので少しお仕置きしました」って 精神的なドSさっぷりを出して
るんですが、アニメだと もっと直接的なドSっぷりwww

この後も原作は 鬼灯さまが大王様に変わって仕事をこなしてるものだから いつも以上にちゃっちゃと
仕事が捗ってしまう閻魔殿なんですけどねw

アニメ大王さまは トイレにお籠り。

みんなと同じトイレに入ってましたけど、みんなと同じじゃ 絶対お尻乗らないしwww
「大王さま専用」ってのがあるんですかね?心配になってしまいますわw

今回のシロもいい味出してましたよね。
柿助とルリオもいいよ!!

まさに アニマルセラピー♪

【送料無料】超解読鬼灯の冷徹

【送料無料】超解読鬼灯の冷徹
価格:880円(税込、送料込)

 
2014年02月22日 (土) | 編集 |

今回の主役は 蟇郡 苛さんでしょう!!

いや~~ん これまでも素敵キャラでしたが、今回全裸となり、より魅力が増しましたwwww

美木杉センセのように股間がキラーンとか光ったりするのはちょっとアレですが、なんかとっても
全裸が似合っていて 野性的だけど素朴感もあり好感度急上昇

それとなく マコを気にかけているところとか(本人に恋の自覚はまだないでしょうが)優しさが滲み
出てて これは絶対 満艦飾家におススメ物件ですわ。

婿としてぜひ迎えていただきたい!!

満艦飾家の食卓にも違和感なく溶け込めるかとwwww

もう絶対 すわ!!
これからのストーリー展開の私の興味の主軸が蟇郡先輩に移った!!!

四天王たちがヌーディスト・ビーチと手を組んだのもいいですねぇ~
ややこしい三つ巴関係でしたが、これですっきり。

しかも四天王たちも全裸wwww
すっかり取りこまれてますw

蛇崩 乃音ちゃんの 高校生としては どうなのよ?な未発達ぶりもなかなかいい感じv
相変わらず、美木杉センセのあれやこれは光っておいでですが、それにも慣れましたわ。

ただ、満艦飾 好代さんは ロックオンでしたねwww
「あら、うちの人とは・・・」

とか なんとか いろいろ感想があったでしょうから ぜひともその辺りをお聞きしたいものです。

マコが不在の間にしっかりマコポジションを押さえていたのでさすがママさんだと思いましたv

そして 何より、今回の見所は カバーズの一体にガッツが反応を示したため、もしやアレに取り
込まれているのはマコか???って 気付いたんだと思いますが、蟇郡先輩が狙いを定めた時の
目がね~~

実ににセクシでしたわwww
「急急救命吸引具」でしたっけ?

結局 流子の登場により、あれはマコを救出するだけの代物になっちゃいましたねwww
でも、マコを自らの手で救出したことに意味があるのですよ、蟇郡先輩!!

他では出番がなくなっちゃいましたけど、十分ですって!


さて、それから今回 判明したこととしましては・・・総一郎さんが 実は纏博士だったようで。

これにはビックリでしたわ!!
そっか、やられた~~っと。

ということで 纏博士と流子は血の繋がりがないと予想したんですけど、完全な親子でした。
ってことは 皐月はそれを知らなかったわけですが、実は最近まで父親である総一郎は生きて
いたってことだったんですね。

それを殺したのがヌイってことのようです。

皐月さまじゃなくて よかった。。

万が一でも皐月が携わっていたとしたら そのショックはいかほどかと。。

お父様の言葉を受けて、これまで母親を倒すためだけに皐月さまは生きて来たようなもの
ですもんね。

流子に鮮血を残した総一郎でしたが、せめて 何らかの形で皐月さまともコンタクトがとれて
いたら良かったのになと。。
皐月さまもひとりで抱え込まなくても済んだかもと。。

ま、何もわからなかったおかげで 母・羅暁を欺くことが出来、流子とバトルすることでその力を
覚醒させることが出来たわけですからね。

羅暁さまは せっせとデカサイズの神衣を製作している様子。

皐月さまは全裸で捕まってるようですが、どういうわけだか羅暁さまは娘の体をまさぐるのが
お好きなようで。。(^^;

羅暁さまは まだ利用価値があるってことで 皐月さまを生かしているようですが、皐月さまの
場合、精神仮縫いをされたら流子のようには自力で裁ちきれないでしょうね。

皐月さまが ヌーディスト・ビーチ&四天王たちと戦わされることになるのか?
流子も目覚めたようですし。。

鮮血に対し、「もう二度とお前は着ない」という流子。
心臓を引き出されたにもかかわらず、また身体は元通り。

生命繊維と一体になってる流子は 人間ではなく・・・

流子に拒絶されてしまった鮮血。

流子は自分が何者であったのかを知り、自分も化物だと。。

自分が倒すべき敵だと思っていた皐月や羅暁が肉親であっただけでなく、自分自身も人間では
なかったのですから 流子のショックは相当でしょう。

カバーズは 今の流子にとっては大した敵ではなさそうですが、鮮血なくして、羅暁さまに敵うとも
思えず。。

さて 流子はいかに??

いは衰えません!


2014年02月22日 (土) | 編集 |

睡眠不足の方が多いのではと思われますが、私もその一人です。

女子フィギュアスケートのフリーを日本選手の演技だけみたら寝ようと思っていたのに 浅田選手が
あまりにも素晴らしい演技を見せてくれたために 結局最後までみてしまいました(^^;

これまで 高橋選手の演技で感動したり、絶叫したりはありましたけど、身体が震えて涙が出たのは
今回が初めてでした。

鳥肌が立ち、目が釘づけになり・・・

演技が終わって 浅田選手がやり遂げたという想いを全身で表す姿に心から「おめでとう!素晴らし
かった!」
と賛辞を送らずに入られなかったです。

フリーの得点も 彼女の自己ベストを更新

本当に 彼女のこれまでの頑張りが報われた思いになりました。
念願のトリプルアクセルを成功させ、6種類の3回転ジャンプを成功させ・・・


これまで 知ってる方は知ってる通り、浅田選手にとって不利なルール改正が行われ、その都度
対処し、今回はジャンプも基礎から作り変えるという辛い時期を乗り越えての集大成・・・。

いろんな負荷を与えられることに対しても 圧倒的な技術構成で攻めの姿勢を崩さずやってきて、
やっと本人も納得の行く演技ができたのかなと。

とにかく 私なんかは 見ていて感動に打ち震えた・・・としか言えないような状況でした。
メダル争いなんて もうどうでもいいと思いました。

彼女が納得できれば それがベスト。
 

が、直後にプロトコルを見てビックリ。

2つのジャンプでアンダーローテーション取られていたのかと。
加点も低すぎで 私は あと10くらいはあってもいいのではと感じました。
これはあくまで 他の選手とのバランスを考えてということで。

そして、その後ですよ。
やっぱりなぁといわんばかりに 最終滑走のみなさま ガンガン自己ベストを更新され、盛り盛りの
GOE。

これまでも多かったですが、浅田選手を初め、日本の選手に対し 厳しく評価されるのはいいと
思うのです。
でも、それならそれで み~~~んな公平に厳し目でお願いしたいです。

浅田選手は 本当に回転が足りてなかったのか、調べちゃいましたよ。
そしたら、回ってると思われるけど・・・ってやや不安げな解説と、完全に回ってるって解説とあって。

う~~ん これではわからない。。

っと思ったんですが、それよりも 今大会上位者で、もっと回転不足のひどい人が認定されてる動画が
出て来てびっくりwww

あらやだ。。

みんな公平にお願いしたいのにと。

前回のオリンピックの時もそうでしたが 調べれば調べるほど加点の在り方がよくわからなくなりますね。

同じ技で明らかにコストナー選手の方が優れているように見えるのに加点は・・・
おや、どうしたことかってのも・・・。

色々調べてみて 浅田選手のプログラムはアスリートとしては女子世界最高水準だと思うのですが、
現在の採点方式では残念ながら点は出にくいようだったということが改めてわかりました。

何しろ、一番優れた技術を持っていても 採点者の主観によって ひっくり返ってしまうということです
ので。

ま、採点競技ですから こういうことがあるのは仕方ないのでしょうね。

でも 美を競うのであれば オリンピックで戦わなくても コンクールにしてみたらどうかなと。

男子は4回転を跳んで当たり前となり、レベルが格段に上がって 果敢に挑戦する選手たちの姿が
素敵だなと思うのですが、女子の場合は男子並のレベルを跳んでもそれが評価に直結しないままの
ようで。

それだと 「一番速く走りましたが、ちょっとフォームが美しくなかったので減点です」
「こちらは 足は遅いですが、腕の振り方が綺麗でしたので加点です」

みたいなものなのかなと。

速く走れれば多少はいいのに。
むしろ、そんなに乱れていたら 速く走れない、つまりは レベルの高いジャンプは飛べないってことだ
思うので それほど出来栄えに差が出るとは思われないのですけどね。

 

とはいえ、浅田選手が一番 いろんなことを理解した上で、今大会に臨んだことだと思いますので私の
ような素人がとやかく言うことではないのかもです。

特に今回のように メダル以上の感動を与えてくれた場合は。

それに何より、名だたるスケーターたちがたくさん浅田選手を応援し、多くの賛辞が送られていること
全てを表しているのかなと。

そして、やはり上位に入った選手のみなさんは素晴らしい演技でした。
個人的にはコストナー選手が金でもいいんじゃないのかと思うくらい素敵だったと思います。

採点に関しては 賑やかなようで まさにオリンピックらしくなっているようですねww

 

そんなこんなで 今日は(というか昨日??)一日中 時間さえあれば フィギュアの採点について調べ
ていたので 未だに鬼灯さまも キルラキルも録画をみておりません(^^;

オリンピックに関する記事はコレで最後にして なんとか早く、この2本と 黒バスの感想を上げたいと
思うのですが どうなることやら。。

あと、キングダムも実は伸び伸びになっているという。。

ちょっと明日は忙しくなりそうですw

私も全力を出さねばwww

フィギュアスケートだけでなく、オリンピックに参加してる選手のみなさんの頑張りは素敵です。
まだ競技は続いてますので もうしばらく楽しませていただこうと思います。

フィギュアスケート 2013-2014シーズンガイド

フィギュアスケート 2013-2014シーズンガイド
著者:ワールド・フィギュアスケート
価格:1,890円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

フィギュアスケート ソチ・オリンピック観戦ガイド

フィギュアスケート ソチ・オリンピック観戦ガイド
著者:ワールド・フィギュアスケート
価格:1,890円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


2014年02月21日 (金) | 編集 |

男子は羽生選手が金メダルの快挙を成し遂げました。

強い気持ちで臨むことができたのでしょうね。
フリーでは 満足のいく演技が出来なかったようですが、それは羽生ちゃんだけじゃなかったようで・・・

やはりオリンピックという場は 独特なのでしょうね。

高橋選手も十分表彰台が狙える位置に付けていたのですが、フリーで得点を伸ばすことができません
でしたね。

でも、今できることを精一杯やろうとしていることが伝わり、笑顔での演技が嬉しかったです。

誰が何と言おうと 私は彼の演技が好きです!!!

得点がどう出ようと何だろうと魅力的な演技に目を奪われます。

そして、マッチ~もフリーで巻き返したかったところでしょうが、惜しかったですね。

とはいえ 入賞ですから。
素晴らしい結果だったと思います。

あのミスの少ないパトリック・チャン選手でさえ、プレッシャーを感じるほどの場だということですから、
そこで会心の演技が出来ると言うこと自体、稀なのでしょう。

感動をありがとう!&お疲れ様!

 

昨晩というか、今朝は 待ちに待った女子のSPがありました。

私は日本選手とロシアの若手選手の演技が見たかったので それまでに仮眠を取ろうと思っていたの
ですが

なんと!!!

これまで 何度が右下腹部に痛みがあると言っていた娘が 悪寒と微熱、そして吐き気でついに眠れない
というのでもしや 虫垂炎か?っと 夜中に急遽、日赤病院へ。

私も同じくらいの年齢で手術をしてますし、症状が似ていたので嫌な予感がしたのですよね。

0時半ごろ、受付をしてもらい、そのまま待機。
そして 検査して結果が出るまで1時間半。

帰宅したのは2時過ぎ。

血液検査、CT検査の結果 全く虫垂炎の疑いはなく、その他、緊急性のある症状はないとのこと・・・
しかも 病院に着いた頃には激痛も治まっていたようで・・・

早まった(><)っと思いましたよね。

薬すら出ませんでした。。(^^;

その上、夜間診察料金&検査料で 完全に眠気が吹っ飛びましたわ。

そういえば、私が虫垂炎になった時は嘔吐が激しかったのですが、娘はそこまでではなく・・・
ああ 様子をみればよかったと。。

でも 最近調子が悪いことが続いていたので ちゃんと検査してもらったのは良かったかなと。


そんなこんなで結局、落ち着いた頃には村上選手の演技が始まって、そのまま鈴木選手、リプニツカヤ
選手が。

やはり、みんな緊張からでしょうか、ミスが出てしまい残念でした。

個人的にはリプニツカヤ選手の演技はとても柔軟性があって、とにかくポジショニングがしいので
とても見応えを感じ楽しみにしていたのですが こちらもミスが出てしまい残念でした。

団体の時に素晴らしい演技をしたことが逆にプレッシャーになってしまったのでしょうか??

でも、また見たいと思わせる美しい演技でした。
彼女には表彰台にぜひ上がって欲しいと思うのですが。。

それから 浅田選手までには出てこようと 慌ててお風呂に入りました。
お陰でソトニコワ選手をリアルタリムでは見逃してしまいました(><)

まさか、こちらの選手も あんなビックリ演技をすることになるとは・・・!
個性的なスピンが面白かったですね。
フリーも楽しみにしたい選手です。


で、真央ちゃんですよ。

行けるかな??っと思ったんですが、調子が良くなかったですね・・・
これまでに あそこまで崩れてしまう浅田選手を見たことがなかったので こちらもショックでした。

本人が一番 動揺したことだと思いますが・・・。

いろいろと原因については言われてますが、メンタルが問題だったのは明白でしょう。
ただ、これはプレッシャーとかではなく、彼女自身の 前回のオリンピックの経験が 本人が思っていた
以上に辛かったのではないかと。。

クリアしてるつもりで 実はずっと捉われてしまっていたのかなと。

これは 完全に滑りきっても・・・っていう アレですね。
ネットで取り上げられていることは もうずいぶん前から言われてることなので ホントどうして!!って
思ってしまうのですが・・・。

今回は また力をつけて、より素晴らしい演技をする準備をしてきたと思うのですが、最後の最後で本人
すら克服したと思っていたのに実はひっそりと存在していたシコリにやられちゃったのではないかと。。

身体のこわばりもきっと 普通の大会とは違う、オリンピックで一度味わってしまったからこそ残ってる
記憶によるものではなかったでしょうか。。

本人が努力して頑張ってどうにかなるものではない 大きな壁。。

こればっかりは選手一人が背負うには重すぎる(><)

これまで何度もルール改正にも対処し、克服してきたと思うのですが、それでもショックを受けたことに
対し、身体は記憶していて正直だったということでしょうか。

アスリートたるもの、メンタルのコントロールができなくては・・・とも言われるでしょうが、それにしても
彼女は天才であるが故にあまりにも多くの負荷を与えられていたように思います。

「自信を取り戻す」っていうのとも、「昔のように無邪気に自分のために楽しく滑る」というのも違うんじゃ
ないのかなって気がします。


タラソワさんは 浅田選手は大会前に練習し過ぎたというコメントをされているようですが、それらも含め
これまで 必至に耐えてきたことへの疲れが一番大事な時期に出てしまったのかなと・・・。

確かにそれを弱いと言われればそれまでなのかもしれませんが。。

正直、今回は本当に金メダルが欲しかったのだと思いますが、このような結果になってしまい非常に
残念です。

ここから どれだけ巻き返したとしても 浅田選手がメダルを手にするのは厳しいと思われます。

ですが、試合である以上順位は付けられますが、他人のジャッジを気にせず「これが私の演技です」
っと堂々と彼女自身が納得のいく演技を フリーでみせてくれることを待ちたいと思います。

どのような結果が出たとしても、彼女は類まれなスケーターであり、多くのファンを魅了する選手である
ことに変わりはありません。

SPは不本意な結果であったにしても 胸を張って「これが世界トップレベルの演技です」というものを
見せて欲しいと思います。

今朝の段階では私もショックで TVで扱われる内容を目にする気にもなれず(これまでの浅田選手に
対するTV局の扱いにも不満がありましたし) このままではちゃんとフリーも見られるだろうかと弱気に
なっていましたが今は 最後までしっかりと応援してあげようと思っています。

できれば 現地で大声で声援を贈りたいところですが、それはままならないので TVの前で彼女の演技を
見守らせていただきます。

鈴木選手も村上選手も しっかりと力を出し切り、悔いのない演技ができることを願ってます。

各選手が持てる力を発揮し合って競えますように。

 

フィギュアスケート銀盤の疑惑

フィギュアスケート銀盤の疑惑
著者:猫宮黒埜
価格:735円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


2014年02月20日 (木) | 編集 |

前回は結構長くあらすじを書いてましたが 今回はサクッと感想で。

鈴が頑張ってますが、やっぱりピンチ(><)

前巻の感想はこちら

 

明治緋色綺譚(10)

明治緋色綺譚(10)
著者:リカチ
価格:450円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

明治緋色綺譚 1-10巻セット

「兄さまは、あたしが守る」。
春時を救うため単独で屋敷を抜け出した鈴。
この無謀とも思える行動が、遠峰を追いつめる鍵へと繋がっていく。
だが真相に近づきすぎたことで、鈴は絶対絶命の危機に直面し!?

春時が連れてこられた屋敷で 鈴は春時が阿片を吸わされないよう奮闘。
が、屋敷の管理を任されていると言う倉田半司郎に捕まってしまい・・・

半司郎は威勢のいい上に賢い鈴を気に入りますが、春時を助けようとするのは諦めろと、
「相手が悪い」と言います。

どうやら遠峰は春時を阿片の密輸、使用、製造の首謀者にしようとしているようで。

半司郎、なかなかいい男だわ(〃∇〃v)

春時は鈴が世話を焼いてくることを嫌がりますが、でも鈴がシュンとしてしまうと折れて・・・。

本当は鈴に世話を焼かれることが嫌なわけないのでしょうが、素直じゃないというか・・・。
これまでも ずっと本心を隠してきてるから つい冷たい態度になってしまうのでしょうね。

春時が阿片を吸わされたと思ってボロボロと泣く鈴の涙を 「泣くな」ってどっと拭いてやる
春時が優しい。

これが本当の春時の姿なんでしょうね。。

春時は 昔、鈴の母親に会った時の話をし、自分と鈴は血が繋がっていないこと、鈴は
桐院家とは深い関係はないけれど、鈴がいたから生きて来られたと言います。。

鈴の母親が春時に味方を作ってあげると言っていたことは伏せて。
「男なら親友に」「女ならお嫁さんに」

春時は生まれてきた鈴が女の子で、自分に対しても素直に接してきたから きっとこの子は
自分のお嫁さんになる子なんだ・・・って思ってきたんでしょう。
たった一人の味方。

ずっと死にたくもあって、死ぬ理由が欲しくて 自分を生かしてた鈴に自分の最期を決めて
欲しかった春時。

鈴だけはどうしても無事に帰したくて「藤島屋に伝えたいことがある」と 鈴を津軽の元へ
やろうとします。

春時は津軽のことは気に入らないけど、彼なら鈴を守りきってくれるだろうと津軽の力を
認めてるんですよね。

今は大人しくしておけと春時は言いますが、鈴は一刻も早く春時を助けなくてはマズい状態で
あることをわかっているため屋敷を脱出することに。

機転を利かせ男の子の格好をして追手を撒きますが、半司郎には見つかってしまいます。
草履だけが可愛らしかったことを見逃さない半司郎の観察眼も凄いわ。

が、鈴は怯まず、自分を買わないかと取引を持ち掛けます。

「美人で才女になる予定だから 将来、職を失ったら雇ってあげる」と。
これはまたデカく出ましたww

遠峰は近いうち破綻すると鈴は言い切ります。

そこへ佐之次がやってきて!!
あっという間に、半司郎の手下を倒していく佐之次。

「もう怯えません 怖がりません 諦めたりしません もう迷ったり間違えたりしません」
これからは春時と鈴を守ろると誓う佐之次。

「お二人を傷つけてすみません」

「信じてた」

佐之次が戻って来てくれてよかったです!
彼も春時を裏切り、自分を信じてくれてる鈴を裏切っていることが辛かったことでしょう。
これで 自分に正直に生きられることになりました。

春時を佐之次にまかせ、鈴は津軽に「春時の伝言」を伝えるため急ぎます。

その頃、津軽も春時が連れて行かれたと思われる屋敷の見当をつけ、また遠峰には「阿片に
関する一切を任せていた人物」がいることを突き止めます。

友達にいろいろ手伝ってもらってるようですが、どうもみんな津軽が大事にしている女の子に
興味津津のようでw

ひなさんって女の人の名前が出てきましたが、以前、津軽が好きだった人のようですね。
どんな人だったんでしょう。

年上の女性っぽいけど。。


津軽は鈴を助け出すために 遠峰の別宅へと向かいますが、丁度 鈴と入れ違いに。。
とりあえず、急いで春時を連れ、家に帰ろうとする津軽ですが、宿の外には半司郎たちが。

佐之次が中途半端に放置したためのようですが、津軽は半司郎に「渡りに舟だね」っと。
これはどういう意味なのか?

自分の方へ来いってことのような。。

半司郎も鈴に興味を持ち始めてますし、本当に権力者である遠峰を何とかできるのかと
思い始めてるようですから、津軽に乗ろうとしてるのかもですね。

一方、鈴は道中で春時が言っていた重要人物である「夏川」らしき人物に遭遇。
跡を追っていくとホテルの前で河内たちにバッタリ。

これは千載一遇だと、鈴は早速 河内を使ってホテルに潜入。
「夏川」を探しだします。

でも あまりにあっさりと捕まえることが出来てしまったようで・・・ちょっと心配。

っと思ったら やっぱり夏川はわざと捕まっていたようで、鈴が部屋の外へ出ている隙に
仲間を使い河内たちを眠らせると、戻ってきた鈴も拿捕。

顔を覚えられてしまったから処分決定だとホテルの屋上から鈴を突き落とそうと・・・!

ちょっと鈴、大ピンチじゃないかい!?
これは流石に まずいんじゃないの???

 

いやぁ~~~~~~~!!!

んん?

あれ?

次巻予告で 津軽が鈴を助けたっぽい?
何か津軽が仕込んでたみたいな感じなんですけど・・・ いつの間に??

とりあえず、次巻を大人しく待つとします。

早く 読みたい!!

うん、やっぱり鈴と津軽がくっ付いて、春時には気の毒だけど佐之次がいるってことで
チャンチャンってなるのが理想だわ。


2014年02月19日 (水) | 編集 |

では 続きです。

その1はこちら

意識を取り戻す坊ちゃん。

ベッドの周りには使用人たちも。
よほど、危険な状態だったってことでしょうね。

本来、使用人たちが一緒にいられることはないですもんね。
セバさんも 坊ちゃんの意識が戻り驚いてますし。

えっと、バルドとメイリンの距離が近くないですか?
この二人は・・・?
何もないですよね(^^;

「一時はどうなることかと」
ホッとするセバさんの顔にも大きなガーゼが。

坊ちゃんもセバさんもボコボコだった皮膚は 痕がまだ残っているものの 大丈夫だった
ようです。

セバさんは何だかんだと言っても悪魔ですし、再生させちゃうのでしょうが、坊ちゃんの
綺麗なお顔に痕が残ったら大変ですからね!!

メイリンが「気分はどうですだか?シエル坊ちゃん」っと呼びかけると、
なぜか 坊ちゃんは

「シ・・・エル?」っと。

そりゃ 本人じゃないですし、記憶が混濁中ってことですよね。

坊ちゃんの様子がおかしいことに気付いたセバさんが 坊ちゃんの手を取ろうとすると・・・
手首を握られそうになった時の感触が 檻の中で大人たちに触れられていたときのものと
重なり・・・

セバさんの手を跳ね返します。

拒絶され セバさん ビックリ!?
これはショックだわね。

坊ちゃんは隣にいたフィニにしがみ付くと
「シエル 痛いのもうやだあッ!!」

そして 暗いと震えます。

「坊ちゃん どうなさったのです?」
そっとセバさんが触れようとする手を タナカさんがガシッと止めます!
なんと、タナカさん!?

「おそらく 坊ちゃんは目が・・・」

いやぁ~~~~~~~~!!!
なんてこったい。。

どうしてくれるのよ!!人狼のおバカ!!!!
まさか こんな気弱な坊ちゃんが現れてしまうとはですよ。。

でも そんな坊ちゃんをみて セバさんは自分が欲した魂がいろんな姿を見せるのを
楽しんじゃったりするんでしょうか?

これまで自分に見せてきたのとは違う本当の姿。
とはいえ、契約したのは事実ですし、それからの坊ちゃんの姿もまた本物ですからね。


それにしても タナカさんが カッコ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚エエ!!!!
セバさんですら見抜けなかったことを瞬時に察しましたよ。
さすがです。

セバさんに触れられることを怖がっているのに気付いたということは タナカさんは少なくとも
坊ちゃんたちがどんな状況にあったのか知ってたってことでは?

そして、おそらく 今坊ちゃんはセバさんと出会う前の状態に戻ってしまっていると思われ
タナカさんにとっては 坊ちゃんがシエルではなく、もう一人の体が弱かった子供の方で
あることにも気付いているはず。

生まれた時から二人を見ていたのですから 間違えるはずがないですもんね。

ここで 驚かないどころか冷静に判断できたということは、やはり タナカさんは入れ替わり
を承知していたってことでしょうね。

以前、シエルのことは「シエルさま」と呼んでいたにもかかわらず、現在 タナカさんは坊ちゃんを
シエルさまとは呼んでいませんし。


坊ちゃんがフィニだけはOKというのは フィニのことをシエルだと思い込んでいるからで
しょうか?
それとも他に何か理由が??

坊ちゃんに「触れるな」と命じられては セバさんは坊ちゃんに触れることが出来ず、何とも
情けない顔を・・・。

セバさんもこんな表情をするのですね。

他の使用人たちには 少し休むように指示を出し、セバさんはもう一度森へ入ります。
が、もうおかしな瘴気は消え、相変わらず生物の気配もなく・・・

悪魔である自分が魔物の瘴気に当てられるなどありえないと考えるセバさん。

「だとすると あの瘴気と人狼の正体は一体ーーー?」

セバさんは ふと頭上の枝を折り、匂いを確認すると懐へしまいます。
う~~ん この枝 しいぞwww

なんだろう。

人狼は 生きているんじゃなくて何か 大きな縫いぐるみのようなものを人為的に動かしてる
からくり人形とかでしょうかね?

ある一定時間、森の中を瘴気を撒き散らして徘徊させてるとか。
で、瘴気は何らかの薬品の化合物で 生き物全てを死に至らしめるほどの何か?

人に被害が出るようになったのは 昔からというわけでもないから 何かを守るための
目的で誰かが渋々行ってる?

ってな感じですかね。

で、一番 怪しいのがヴォルフラムさんですよね。


セバさんは 坊ちゃんが回復するまでは城に滞在させてもらうことにしたようで、まずは
女主人のお腹を虜にしようと料理を。

森の瘴気について尋ねると、人狼が放出する“悪しき魔力”だと。

それに当てられた人間は呪いにかかり 魔物のような異形になってしまい、呪いを浄化
できるのは緑の魔女が作る秘薬だけ

突然、「だから森に入るなって言ったんだ!! あれ程言ったのになぜ言った!?」

ヴォルフラムが叫びます。
「人狼だってやたらと人を傷つけたいわけじゃねェんだ!」

するとにっこり笑ってセバさんは 

「悪魔や死神には嫌というほど顔を合わせているのですが、人狼さまにはお目にかかった
事がなかったもので 一体どんな方なのか気になったのです」

まぁ 嘘のつけないお方www

セバさんは 「坊ちゃんの呪いを解けるのはサリヴァンだけ」ということを再確認すると
なんとサリヴァン嬢の前で跪き

「どうか坊ちゃんをお救いください。そのためならば私は貴女様のどんな命にも従います」

太もものパッツン具合が非常に(*/-\*)

すると・・・

サリヴァン嬢は意味ありげな笑みをフッと見せると、坊ちゃんが治療を終えるまでの間
「ボクの執事になれ」と!


う~~~ん 

サリヴァンにしか呪いを解けないってところに何かあるのでしょうが、何だろう。。
まさか 幼女相手に セバさんが色仕掛けで情報収集するとも思えないし・・・
何か探るつもりなのでしょうけど。

でも セバさんが 坊ちゃん以外のお世話をするのを見るのはあんまり気が乗りませんわ。
アニメでもありましたけど なんか 嫌。。

で、サリヴァンの方もセバさんが悪魔か それに準ずるような存在ではないのかと気付いてる
ようですし、どういう使い方をするのでしょうかね。。

ヴォルフラムさんも 女だらけの村に男一人だし、限りなく怪しいし、人狼の肩を持ってるし。
人狼を 恐れてない感じだし・・・。

そもそも ヴォルフラムってのは 語源がのようですし、怪しさプンプンwww

セバさんが森で見つけた葉っぱも気になりますし、大釜の中でペロってしてたのも意味が
あったんでしょうし・・・

坊ちゃんも今のままでは ヤバいことを使用人たちの前で口走ってしまいそうですし。。
だからと言って 誰も態度が変わる者はいないでしょうけどね。


今月号は 特大盛り盛りぎっしりでしたので ホント体力われましたわwww
毎晩オリンピックをみて夜更かしをしてる身には荷が重かったwww

物理的にも重かったww

前半は ウハウハ展開でしたが、後半は切なくて。。

とにかく またもや次号が楽しみで 待ち遠しいです。
楽しみっていうか ドキドキだわね。

坊ちゃんの目は必ず治るとは思ってますが、早く回復して欲しいです!!


2014年02月19日 (水) | 編集 |

散々大騒ぎして ちょっと一息。

原画展で黒友さんに購入していただいたチョコレートティーを飲みながら優雅に でも指は
震え、脳は大火事で今月号 感想を進めたいと思います。

いや~ もう ほんとビックリした!

では、まず表紙からですね。

紫に赤で いつもよりもちょっとサイズが大きく感じる坊ちゃんを姫抱っこするセバさんの
ドヤ顔。
私はこれくらいの坊ちゃんの方がむしろ好きかも知れないと思いつつ。。

今回のGFも分厚いです(><)
重いよ、ホント。。

背表紙が麗しき坊ちゃんのお顔なのですが 割れてしまうから辛い。。

今回の付録のポスターは前回の表紙のセバさんの横に坊ちゃん。
超、超美麗です!!

これだけでも 580円お支払いできますv

アニメ新シリーズ製作決定とありますが、特に新しい情報はなく、3月22,23日のAnimeJapan2014「黒執事」ステージイベントで新情報が発表されるのだそうです。

う~~ん 原作に忠実に全く新シリーズを作り直すのなら大いに興味アリですが、そうい

流れでもなさそうですし・・・

前回のように情報に翻弄させられるのは もう勘弁被りたい私ですので 今回は少し距離を
保ちつつ楽しみにさせていただこうかと思います。

ま、要はイベント参加される方頼りってことでwww


では いよいよ本編です。

今回は 最初から長文覚悟の分割でいきます。
ネタばれ全開ですのでくれぐれもご注意くださいませ。

先月号の感想はこちら


まずは 扉絵。

あのわれていた時の服装で 草原に横たわる坊ちゃん。
周りには そこら中にキノコが生えていて・・・

これはかなりじめじめした所だってことですね。
でも その寝顔は安らかで。。

「目覚めない幸福」

今の坊ちゃんのことでしょうか(><)
すっかり あの時の記憶に浸かり込んでしまった坊ちゃん。

目覚めた方が幸せなのか、目覚めない方が幸せなのか・・・

ある意味、どちらにも幸せはなさそうですが、それでも もう一度、自分たちを貶めた者たち
への復讐
に毅然と立ち向かう坊ちゃんに 戻って来て欲しいです。。

うう・・・切ないよ。。 ( p_q) 


セバさんが屋敷に戻ると、振り返った坊ちゃんは鼻血を出し顔も腫れあがって・・・
嘔吐する坊ちゃんを抱きあげると すぐさま、サリヴァン嬢の寝室へ向かうセバさん。

二人の変わり果てた姿を見て、森に入ったことを察したサリヴァンはヴォルフラムに
大釜の間の準備をさせ、浄化の儀を行うことに。

急いで着ている服を脱いでかまどに入れ、大釜に入るよう指示するサリヴァン。
部屋の中央には 何十人もが入れそうなほどの大釜が・・・!

セバさんは爛れ上がる坊ちゃんの身体から服をはぎ取るようにがせ 自分もになると
坊ちゃんを抱えて大釜へ。

こんなに焦るセバさんはレア。
かまどへ服を放りこんでるセバさんのコマが結構 (*/-\*)

そして、見慣れてるようで決してこれまで見ていない筈のセバさんの裸体(/∀\*)

ビースト姐さんとナニしてた時でさえ、上着脱いだだけでしたからね。
シャツの袖を捲るくらいしか頑なに肌を見せてこなかったセバさんの貴重なショットですv

主の一大事とあってはそりゃ悪魔ですもん、躊躇うことなくすっぽんぽん。
サリヴァン嬢もまるで動じてませんでしたね(^^;


それにしても 緊急事態だというのに 目が釘付けなのは申し訳ないwww
セバさん さすがイイ身体してますd(≧∀≦*)ok!

15分ほど前に二人が森に入ったと聞き、ギリギリだなとサリヴァン。
瘴気は当たってすぐに浄化しなくては 効果がないってことなのでしょうね。

「呪文を詠唱している間 頭まで水に浸かれ!いいと言うまで出てくるなよ」

セバさんは坊ちゃんを抱え水中へ。

サリヴァンの前では神妙にしていたセバさんですが、水中では・・・
坊ちゃんの動きを押さえるため両手首を拘束し、舌をペロり・・・

片手だけで坊ちゃんの自由を奪ってる状態やうっすら見えるセバさんの○首に激萌
なんですけど、それよりも やっぱりイヤらしい舌先が気になります。。

これは水中に解けた薬草の成分を知るためのペロりなのか、それとも、こんな非常事態
だというのに 私同様 セバさんも我慢出来なかったというのか!?

いやいや いろんな意味で意味深な舌でございますv

安定のエロさ (*>ω<*)ノ

水面に出てきた時、全裸の坊ちゃんが全裸のセバさんにギュってしてるのがたまらんですわ!


身体の浄化の後は体内の浄化ということで、サリヴァンは漏斗をセバさんに渡します。
英語では漏斗をファンネルって言うのだそうですね。

そっか この形から来てたんだww
私、ファンネルといえば、ニュータイプの方が扱うアレしか思い浮かびませんわwwww

セバさんが漏斗を受け取った時、黒い爪と甲に浮かぶ契約印を見逃さないサリヴァン。
彼女は魔女と呼ばれているくらいですから、悪魔の召喚についての知識がないとは思えず・・・

これは正体がバレたか、ただならぬモノであると気付かれたことでしょう。

坊ちゃんの口に漏斗を突っ込むと薬湯を飲ませ すぐに吐かせるのを繰り返すセバさん。
顔を押さえ、口に指をさし込み、強引に液体を流し・・・

セバさんの手首には 坊ちゃんが苦しくて掻きむしった傷が・・・(><)

苦しい、痛い、寒い、頼む、もうやめてくれ 

深く落ちていく坊ちゃん。。

強引に飲ませるそのやり方は、坊ちゃんの深淵に沈んだおぞましい記憶を呼び醒まして
しまったようです・・・


薄暗い不潔な部屋で 数人ずつ檻に入れられた子供たちが食事を与えられて・・・
皿は無く、口に無理やり漏斗を突っ込まれ、液体を流される。。

「特にお前に死なれちゃ困るからな。たんと食えよ」
坊ちゃんも捕まえられ 無理やり液体を口に流し込まれ・・・

貴族が手荒く扱い過ぎたことで一人の少年が死に その死体が引きづられていきます。

僕もいつかあんな風に・・・ 怖くて震える手に

「大丈夫だよ お前は僕が守ってあげる」

坊ちゃんの手の上に重ねられた手。

ああ そうか 僕にはがいた

坊ちゃんの手を握るのは坊ちゃんと同じ顔をした少年。
が、二人は引きさかれ、少年は大人たちに無理やり連れていかれ・・・

「連れて行かないで!! シエル!!」

そして 剣が彼の体をき・・・!

シエルが連れて行かれた後、もう助からないと思った坊ちゃんは シエルの体を犠牲に
悪魔の召喚を決意したのでしょうか・・・。

絶叫と共に目を覚まします・・・。


ああ・・・ これで 坊ちゃんが双子だったことが確定でしょうね。

これまでも何度か双子説については根拠を書いてきてますが、今回は ついに坊ちゃんの
視点からはっきりと「僕には君がいた」と・・・。

「ああ やっぱり」と思うのと同時に 核心に触れることで物語が進んでしまい、その分だけ
終わりが近づいてくるのだという寂しさを感じてしまいます。

双子かもしれないとワイワイと伏線を拾っていた時の方が無邪気に楽しめたのかも。。

物語が進むと言うことは 坊ちゃんの身に起きた惨劇やファントムハイヴの悲劇を知ること
であり、ずっと知りたかった事だとはいえ、悪魔との契約の終わりが近づくことですから。

それって それって 嫌ぁああああああああ!!!

 

っとここで 一旦分割。続きはこちら

 


2014年02月18日 (火) | 編集 |

今月は 早く続きが知りたくて、前回トンデモナイ状況で終わってしまいましたからね(><)

早々に開店と同時に化粧もせずマスクだけで本屋に入店。
怪しいですねwww

そして 山積みになってるGFを1冊ササッと手に取り即レジへGo!

なんで密林さんもですけど 表紙画像なしなんでしょうね。
GFHPも更新されてないし(^^;
早く表紙出して! 素敵だから!!


帰宅後、すぐに本編を開くと・・・・

 

ぎゃぁーーーーーーーーーーーー!!

な展開はそのままに とにかく全然、全く心配ごとは消えていないのですが、それよりも
公式でこんな強烈爆弾が投下される日が来ようとは・・・ 

よもや 本気で本当に本心から 思ってもみなかったシーンがドーン!!

これは 絶対に即買いですよ!!!

久しぶりにびます!!! 

今すぐ本屋に走って!!!!!!

 

少しだけネタばれします。
セバさんも坊ちゃんも全裸です!!!(*>ω<*)ノ ハイッ 

急いで!!!

全身全霊全力で 妄想せよ!! 

 

そして、今月はれるだけ あ、違う れるだけ あ  れるだけ、センセ 
ブッ込んでくださいましたwww

いろんなことが あり過ぎて感想長文&分割決定。

最重要事項は、

既に 数年前から 私の黒友さんや黒執事ファンの間では出回っていた説ですが、ついに
双子説が・・・

これはもう完全に説ではなく 確定ということでいいでしょう!!

双子説については こちらを。。
かなり前の記事ですので、その時点での推理です。
その後にもいろいろと裏付ける出来事ありですので 感想の方からどうぞ。

 

まさか こんな突然に坊ちゃんの核心に触れるような出来事がやってくるとは・・・

人狼のことでいっぱいいっぱいだったのに 今ここで???
やなセンセ すぎwww

画集発売、原画展開催、アニメ新シリーズ製作開始、実写映画 と あれこれ賑やかに
なって 嬉しいこの時期に さらにその上をいく投下とは。

さすがといいましょうか、震えました!!(*/-\*) 
まさに鳥肌!!!


ネタばれ付き感想は 今晩にでも仕上げてUP予定ですが、とにかくエラいことになって
おります!!

で、セバスチャンまでもが アレですよ???
悪魔らしさを取り戻しております。

ここのところ、人間よりでしたもんね。

契約第一で動いてますよ。
まさか お前、そんなこと・・・

 

で、 「これはもう この人は絶対・・・」なことも起きてます!!

 

前月号は セバさんと坊ちゃんが鼻血でしたけど、今月号は 私たちが

鼻血噴出必至!  d(≧∀≦*)ok!

 

とにかく 悪いことは言いません、今すぐ

本屋へ走ってェ!!!!!!

会社の休み時間使ってダッシュ!! (*>ω<*)ノ


2014年02月18日 (火) | 編集 |

大雪の影響で各地に被害が出ているようですね(><)

普段の積雪以上に大量に降った場合、それに対する備えがなければ 雪ってこんなにも
被害をもたらすものなのかとびっくりしてます・・・。

早く通常に戻るといいと思うのですが・・・

とりあえず、WJの感想をざくっといっときます。
掲載順に一言で。

表紙&巻頭カラーは新連載の「i・ショウジョ」

「i・ショウジョ」
割と面白かったけど、トラックの運転手さんがどうなったのかが気になる!!!

暗殺教室
ビジュアル系竹林くんカムバック!!
家庭の問題に斬り込むのかと思ったけど、これで終わりなのかしらん。
でも、竹林くんカッコ良かったわv

トリコ
え・・・・っと、トリコはリンちゃんを小松との仲の隠れ蓑にするってことでしょうか?
結婚するのはいいんだけど、あまりに唐突過ぎるのもどうかとwww

ILIEGAL RARE
アクセルのセリフ回しがまだ定まってないのでしょうか。
語尾が安定してないのが気になります。
メディチさんが別嬪さんなので期待したいです♪

ニセコイ
もみじ饅頭イルカが欲しいです!!
あ~あ 春ちゃんもすっかり楽のことが気にいっちゃったようで(^^;
これ話進んでるの?

NARUTO
えっと、ミナトがナルトに入れようとした九尾の半身を黒ゼツが奪ったってことでいいのかな?
こっちも話がなかなか進まないなぁ。
あっちもこっちも放置状態が多いし(^^;

黒子のバスケ
黒子がゾーンに入るってことはなかったけど、代わりに火神がゾーンに入った?
これで征ちゃんもゾーンに入ったりするのかしらん。

食戟ソーマ
葉山くんって 本名じゃないのかな?
それとも日本人だけど異国のスラム街で育ったの?
汐見教授に引きとられたとか、援助を受けて日本に来たってこと?
そこが凄く気になりますわ。

宇宙さんぽ(銀魂)
え~~~また何か変なのキタよ。。
最近のジャンプはストーリーを読ませる作品を作る気ないよね。。でも絵はいいよね。
って思ってたら銀魂キャラ出て来て 本当に銀魂だったww

斉木楠雄のΨ難
照橋さんラッキーwwww

ハイキュー!!
仁花ちゃんの気持ちが痛いほどわかるwww

磯部磯兵衛物語
いや、クソですよwww絶対にwwww
後半の母上はやはり最高でしたv素敵過ぎ

ワールドトリガー
戦闘があんまり面白くないなぁ。
でも、新キャラ天羽くんはちょっと楽しみ♪

BLEACH
待ちくたびれたwwww

SOUL CATCHER(S)
おお~今回は心が出てきましたね♪
やっぱり この心とどう接して どう対処していくのかってのが見所ですからね。

こち亀
犯罪に使われるのはまずいけど、人助けに使われるなら大いに賛同www

べるぜバブ
わし~とか言って登場してるけどイケメンっぽい。
そして ありがとうCカラーっていよいよか?

アイアンナイト
彼がラスボスってことになるのかな。
味方の中にいたってのは結構びっくりだったわ。
って以前にも何かの作品で書いたようなww

HACHI
テッキン救出までは辿りつけなかったか(><)
ちょっと残念でしたが お疲れさまでした!

恋のキューピット 焼野原塵
ユリ子ちゃんの鈍っぷりが想像以上で 最終的に一番お気に入りキャラになったわ。
そしてゴルゴンさん、おめでとうww
結構 楽しませていただきました♪


では 今週はこの辺で。


2014年02月16日 (日) | 編集 |

束の間の休息・・・
かと思いきや 結構大変(^^; 

自分の家が試合会場から近いと言ってしまった火神ん。

お陰で惨状を経験する羽目にwww

今回は死闘の1回戦を終え、2回戦へのミーティングを兼ねた祝勝会。
ロッカールームで寝てしまったから身体を冷やしてないといいけどね。

あったかい鍋なんてサイコー♪

だとは思ったけど、作ったのはリコちゃん。。。
これは ヤバい(^^;

さすがに WCという大事な試合の最中だから 死人がでるようなものは作らないとは思う
けど ビビるよwwww

バナナとかイチゴとか、せめて皮は剥いて、ヘタは取っておこうよwww

あと気になったのは あれだけの人数の高校生男子がいるのに あの大きさの鍋1個では
とても足りないのではwwww いやいや 少ないくらいがちょうどいいのかww

きっとみんな他に安全な食料を確保してたってことだよね♪

な~~~って 思っていたら、はい お約束キマシタwww
遅れて「まずさ」のダメージがやってくる鍋って、もうダメだと思うわ。。

リコは絶対 台所に立っちゃダメ!!!

選手の健康管理とか食事については 手を出しちゃダメぇ~~~~~!!


「火神くんに会えてよかった」

黒子っちが愛の言葉を ダイニングメッセージのように残せたことだけが奇跡!!
頬を染めた火神が可愛かったwww


でも、惨事はそれだけではなく・・・

小金井くんが トイレを借りようと間違えて開けた部屋には ベッドが・・・
誰かが寝てるようだから そっとシーツを剥がすと・・・ほぼ全裸の女が寝てて・・・!!!

ぎゃぁ~~~~~!! 

なんとおっぱい丸出しで起きてきたお姉さんは Tシャツは着たものの下はおパンツだけ。
そして そのまま英語をまくしたて、火神の姿を見つけるといきなりちゅうwww

はい、アレックスさんの登場ですね。

強烈な方ですww

日向を始め、みんな赤面ww そりゃ驚くわwww


アレックスは 学生時代大学優勝を果たし、女子プロバスケでも活躍していた選手。
が、視力の低下により今はコーチを。

そして、自他共に認めるとんでもないキス魔

御本人は女子供しか相手にしないと言ってますので アレックス姐さんにしたら、火神んは
まだお子ちゃまの範疇ということなのねwww

頑張れ火神んwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

次の被害者はリコ。もしやリコの初ではww
あ、パパがいるかww

プロを辞めざるを得なかった事実をアレックスがまだ受け入れられず荒れてた時、ストバスで
出会ったのが辰也と大我。

つまり、陽泉の氷室と火神。

弟子にしてくれという二人を最初は渋々相手していたアレックスでしたが いつの間にか
笑ってバスケができるようになっていたようで。

今度は成長した愛弟子の対戦を日本まで観に来たとのこと。

でも、まだ 当たるとは決まってない2チームww
試合はまだ始まったばかりですからね。

ってことで、アレックスさんも翌日 誠凛にくっついて試合観戦に。
日本の男子高校生バスケは、サイズとパワーは物足りないけどスピードと戦力は見応えが
ある
とアレックス。

楽しそうに観戦するアレックスさんでしたが、秀徳・緑間のプレイをみると表情が変わり・・・

今回は作画が安定してませんが、キセキの世代のシーンだけは大人っぽくまとまってましたねv

今さらながらキセキの世代のいるチームは格が違うと気を引き締める誠凛。
するとアレックス姐さんは 2試合目までには間に合わせるから 大我を借りていくと。

火神が日本に戻ってからも ずっと アレックスの元でストバスの腕を磨いていた氷室は
既に化物であるキセキの世代同格

その上、今の火神と氷室では相性は最悪
それはフェアではないということで 教え残していることを伝えてくれるようです。


一方、黒子っちは 青峰を呼びだして・・・
あっらぁ~~~ 今さら元彼と何をしようというのか!?

「シュートを教えてください」

へ!?

自分が知る中で一番シュートが上手いのは青峰くんだという黒子でしたが、それは確かに
誰もがそう思うことではあるけど、青峰は敵だし、何と言っても彼のプレイスタイルは他者に
マネ出来るようなものじゃないし(黄瀬くんは別として)

ましてやシュートが苦手なんて言ってる黒子が習うレベルではなく・・・(^^;

しかも、元彼だよ???

元彼に そんなお願いするなんて酷やわ・・・


黒子がブチ当たる壁ってのが このシュート率の悪さだったわけですが、そこは景虎さんが
指摘し、それからずっと練習は続けてきたらしく。。

でも、あんまり効果なかったってことですかね(^^;

黒子のバニシングドライブは 次のプレイがパスなのかシュートなのかによって相手を翻弄
させることができる技。

でも、黒子のシュート率が悪いことがバレたら、黒子からはパスだけを警戒すればいいって
ことになり、いずれ、バニシングドライブは封じられてしまう。。

これまでは使う頻度が低かったことや、ドライブ自体、止められてたから見抜かれなかった
だけのこと。

黒子っちのシュート率を上げることが今後の誠凛には必要不可欠。
とはいえ、これまで練習してもさっぱりなものを天才に教えてもらおうとするってどうよwwww

青峰も 黒子にシュートを見せられ、「どうですか?」って訊かれても
「負かした相手に翌日シュートを教えろと言う方がどうかしてる」としか言えず。

振った相手に翌日 「私にお勉強教えて~」って言ってるようなものですからね。。

そんな態度はいかがなものかと(^^;

でも 元カノのシュンな態度を見てしまえば 折れないわけにもいかず・・・
ああ・・・やっぱり 優しい子だよなぁ。。

今の自分の状況を口にする青峰くん。

あれから 寝ていない。

自分を負かすような強敵を待ち焦がれてきたのに いざ戦って負けてみれば ずっと忘れて
いた胸を締め付けられるような痛みを感じ・・・

苦い思いばかりが込み上げてくる・・・

きっとそんな思いをしてることなんて 誰にも言う気はなかったんでしょうけど、黒子にだけは
本当の自分を晒け出す気になったようです。。

ああ・・・切ないね。
もう 青峰くんは ふっ切ったんだろうけど。

そして 今はバスケが早くしたくてたまらないから付き合ってやるとジャケットを脱ぎ・・・

シュート練習なのに 違う方向にばかり強制変換を試みようとする残念な私の脳(^^;

呆れるようなお願いなのに「シュートを教えてやる」と青峰くん。

その手は黒子の頭をかすめていくものの、黒子は中学の時もこうして練習をしていたことを
思い出し、自然に笑みが・・・

黒子は また青峰がバスケへの熱い思いを取り戻したことが嬉しいんですよね。
帝光時代、最後はバラバラになってしまったけれど、初めからそうだったわけではないです
からね。。

すっかりバスケへの情熱を失ってしまっていた青峰が また「バスケがしたい」と 自分と
練習してくれたことで 黒子自身も救われたでしょうし、青峰を救ったことにもなったでしょう。

元彼との関係も 鞘に戻るってこととは違うけど、綺麗な形で修復でき これからは良き
ライバルとして切磋琢磨していくことになるでしょうv

理想的な終結になりましたv
アニメで改めてみると青峰っちの気持ちが救われたことがしいですわ!

火神の方も もっともっと強くならなければこれからの試合には勝てないってことでアレックスの
特訓を受け・・・

こちらも陽泉戦が楽しみです。


相変わらず アレックス姐さんは服を着るのが面倒なようでwwww
火神の前で 見事なボディを惜しみなく披露www

火神はお子ちゃま扱いで、まるで相手にしていないってことですね。

火神の方も、あれだけ堂々とされるとドキとするより、ムカってなってしまいますねw

お年頃男子なのにwww

 

さぁ 2回戦開始。
ここは さらっと倒して、次はいよいよ陽泉との試合が始まるようです。

いや~~いですね。
クライマックスが ずっと続いてる感じですわwwww
辰也くん 楽しみです(p≧∀≦q)〃


エンディングでは 海常と秀徳も加わって作業♪
試合ではいつも敵同士だけど、こうやってみんなで楽しそうに一緒のことしてるのを見るのは
嬉しいですね~


2014年02月16日 (日) | 編集 |

今回の繋ぎは上手かったですね~面白かったww

新キャラもゾクゾク。
楽しみにしていたベルゼブブさんは こにたんでしたか!

そうキタかwww

私の予想とは違ってましたが、確かに「ベルゼブブ」繋がりwwww
イケメンヴォイスが 却って哀愁を感じさせてくれますwww
これは非常にいいのではww

鬼灯さまの安元さんも あ~アニメの鬼灯さまは これでいくんだなぁって。
原作を読んでの私の鬼灯のイメージとは違うのですが、原作とは作画自体、違いますからね。

原作:かなり丸顔(ぷっくり) → アニメ:ベース顔(キリリ)
になっているので これはこれって思ったら 気にならなくなってきましたv

アニメの鬼灯さまは カッコいい路線でずっと押し通していくってことなんでしょうね。

アニメから入った人なら作画は綺麗だし、鬼灯さまのキャラも素敵だし~ってことで 全く
問題ないでしょうし、私は丸顔鬼灯さまが好きだけど、アニメはアニメと思ったら これはこれで
イイ感じv


では 早速 ざくっと感想を。

「地獄アイドルピーチ・マキ」

マキちゃん 可愛かったですね。
こちらも原作とはかなり違うのですが(原作マキちゃんの感じも大好き)原作のタッチは
アニメでは動かしにくいんでしょうね。

もっと睫毛とか細くてたくさん。目もタレ目気味。

そして、小判も登場しました。

あら、声誰だろうって思ったら、なんと杉山さんでびっくりwww
全然わかりませんでしたwwww

いいよぉ~~~小判wwww

こちらもイイ感じのゲスさが出てます♪

鬼灯さまの小判をなでなでするところは とてもっぽかったですね~~
あの手付きはたまらんですわ (/∀\*)

鬼灯さまの電話の相手は白澤さんで 「白豚」呼びが聞けるかと思ったのですが、それは
またの機会に・・・ってことのようですね。

ちょっと残念ww

地獄案内で閻魔さままで奪衣婆ヌード押しのシーンでは、奪衣婆の背中がなかなか綺麗で
笑いましたよww

誰かスタッフが押してるの?

「袋とじ」のセリフは入りませんでしたねwww
原作では ここでも 鬼灯さまは「男はそうして強くなる」って 袋とじ推奨みたいな意見を
言ってるんですけどwww

ところどころ、鬼灯さまは実は 大人の男発言ありなんですよね(〃∇〃v)

今回、またもやシロがよかったですわww
猫又と親しげにしてる鬼灯さまを見るシロの演出 最高!

北島マヤよろしくの白目もばっちりありましたねw

で、取材と聞くや態度をコロッと変えるとこととかwww
可愛いよぉ~~シロ o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン


この後、もう1話と繋げてます。
ここまでの話は原作「ニャパラッチ」でここからがマキちゃんの話。

電車の中で 帽子が「おいど」に見えるってこっそり教えてあげる鬼灯さまですが、なぜか
カッコいいw
で、アニメマキちゃんの帽子がより一層「おいど」寄りwww

これでは 本当に帽子じゃなくてケツだよwww

乗客のみなさんの反応がナイスでしたわ

ここで ちゃんと原作者さまの過去の苦労話が入りましたね。
マキちゃんが話していた妖怪万引き婆は 作者さまの実際のお話なんですよね。

妖怪万引き婆へのマキちゃんの執拗な攻撃は作者さまの想いがwww
ま、これは仕方ないわ。

万引きダメ、絶対。

最後の「閻魔の犬」ってところも いいテンポでしたねv

今回は間延び感がなくて 凄く面白かったです。
夜叉一さんとこも おめでとうございますww

 

「右腕のブルース」

こちらは 連載前の作品。
「地獄の沙汰とあれやこれ」 の続編みたいなやつですね。

ここで ベルゼブブさん初登場!!
この方、非常に笑えます!!

メチャ素敵キャラだから!注目して上げて欲しいです。
白澤さんと並ぶくらい重要だと思ってるv

今回はほぼ単独での登場でしたが、奥さまが登場するとまぁこれが 絶対に笑わずには
いられなくなるというwwwww

今回だけでも 十分面白かったですけどね。

日本の地獄に視察にきたベルゼブブさんですが、鬼灯さまからの冷静な嫌がらせに遭います。

バケツはアニメオリジナルww
笑いましたv

鬼灯さまの態度にムカついて ちょっとイジメてやれって出来心を起こすのですが、逆に
木っ端みじんに叩きのめされてしまうベルゼブブさん。

安定の お気の毒さww

ベルゼブブさんの羽根がしゅわ~~ん ってしぼんでしまう演出がよかったですww
この辺りは原作の雰囲気そのままのテンポで気持ちよかったですv

そうそう、このテンポなんだよなぁ~~っと。

ベルゼブブさんはラフレシアだと言われて 帰ってからサタンさまに泣きついちゃうのが
可愛いいんですが、そこはカットでしたね。

そのまま 日記形式で次の話へ。
ここの繋ぎもよかったですわ。

今回はノ―ストレスv

日本の地獄からの外交官を待つ間、プライドとか誇りとかカッコ良さについて あれこれと
思考を巡らすベルゼブブさん。

BGMが妙に素敵♪

鬼灯さまにコケにされたのが未だに悔しくて・・・
だいたい日本の鬼なんて・・・

って考えてるところに その張本人が目の前にwww  o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

ベルゼブブさんにドS伯爵と言われ 「私がいつSに興じたと言うんです?」って 心外だと
言いながら金棒で顔攻撃する鬼灯さまwww

躊躇ないですww

書類にサインをすると忙しいからとさっさと席を立ちますが、接待をしてくれる女の子たちの
メイド服がどうにも気になったようで質問。

「上から下まで がっちりサタンさまの趣味だ」とベルゼブブさん。

自分もコレはどうかと思ってはいるものの、立場上言いづらいし、正直 自分も嫌じゃない
から 何とも言い難い状況なのだと。

が、鬼灯さまは
「私も嫌いじゃないです」

ミニスカじゃないところが逆にグッドだとwww

眠い時のアカミミガメのような目に一瞬まっすぐな光が宿ったとベルゼブブさんw

鬼だろうが人だろうが虫だろうがオシベだろうが 「漢(オス)」の行きつく先は同じ

鬼灯さまも最近の日本男子にみられないような強気発言ww

とはいえ・・・

「誰彼構わず女性をはべらせたいとは思わない」との鬼灯さまに「そこは紳士たるべき所だ」と
ベルゼブブさんも理解を示します。

が 畳みかけるように質問。

「上は大水 下は大火事」 漢にとって正解なーんだ?」
「据え膳食う前における 脳と本能」

即答の鬼灯さま。
二人の間には大いなる繋がりがw

お互い性格は嫌いだから仲良くはならないけど、男の友情が若干芽生えたようでww

手当たり次第の白澤さんとは また違う二人ってところがいいんですよねwww

次回も楽しみにしてます♪

 

 

 

 
超解読鬼灯の冷徹

超解読鬼灯の冷徹
価格:880円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


2014年02月15日 (土) | 編集 |

すげぇwwwwww

面白いwww

オリンピックも 盛り上がってるけど、こっちも圧巻!!!

やっぱり!!って展開ではありましたけど、全てをなぎ倒し、屈服させる羅暁さまの
ド迫力ゾクゾクしっぱなしwww(p≧∀≦q)〃

美木杉センセのDTBは 攻撃態勢に入ると後ろ丸出しなんだってことも かなりポイント
高いと思うんですけど、軽~~~く 吹っ飛びましたねwww

それどころじゃなかった、今回は!!


前回も書きましたけど、あんなに超人の域にある皐月さまですら純潔を着るのに相当の
負荷
が掛かっていると言うのに、流子にはなぜそれがないのか、

むしろ、どんどんと鮮血と共に形態進化出来るのは何故なのか。

纏博士によって作られた鮮血には流子のDNAが織り込まれているってことでしたが、
なぜ 纏博士は流子が生命繊維に対する耐性が強いとわかっていたのか、

そこのところがずっとだったのですが、やっと全てが判明しました。

流子の母親が生命繊維と交わって それで生まれたのが流子だろうとは思ってましたが
それは絹江のことかなっと思ってたんですよね。

ところが、もっと強力な人の方でしたわwww

確かに生命繊維と交わったと言うか すでにもう人ではなくなってるらしい羅暁さまの血を
引く身であるのなら、生命繊維に対し耐性が強かったのにも納得。

それに、何より、生まれてすぐに生命繊維と融合させるための被検体にされていたわけ
ですから そりゃ 神衣を着こなせても不思議ではなかったということのようです。

遺棄された流子を救ったのが纏博士ってことでいいんでしょうかね。

きっと羅暁さまが行ってる実験のことも知っていて 密かに流子を育て 来る日のために
隠してたってことですかね。

流子が纏博士と一緒に住むことなく、寮生活をさせられていたのも危険が及ぶ可能性が
あるからってことだったのかも。

流子の母親が出てこないし、纏博士とは本当に親子なのかしらんと疑問に思ってまして
もしかしたら羅暁さまと流子が本当の親子で 皐月さまは後継者になるべく引きとられた
養女ではないか? とも思ったんですよね。

でも、眉毛がねwww
揺るぎない事実を突きつけてますから やはり親子なのは否定できませんよねw

羅暁さまと流子が実は親子だったら面白いとも思ってたんですよ。
が、こちらは 眉毛が違うから それはないかなと。

だから 流子は絹江さんの娘かと思ったのですが、見事 騙されましたねww

流子はお父さん似だったようです。

「流子」って名前も子供に付けるには相応しくない漢字だと思ったんですが、それにもちゃんと
意味があったようで・・・
ちょっと哀しい意味だったようですが。


ということで、皐月さまと流子は 実の姉妹
これで 共闘しないわけはなくv

二人の共闘をどうもってくるのかとワクワクしてたのですが、意外に正攻法だったようです。
しっかし、5歳ですでに父親から一切を知らされ、打倒母親を誓っていたとは・・・
やはり皐月さまはいですね。

ずっと皐月は 自分の目的のために母親をいてきたわけですが、それを影で支えて
いたのが黒井戸さんだったようです。

彼も反対派の一人だったってことのようです。
5歳からずっと 彼のお茶を飲んでいたってのはここに繋がるのですね。


羅暁さまの首をねる皐月さまでしたが、やはり生命繊維と同化してしまってる羅暁さまは
首の皮一枚ならぬ、糸一本繋がっていれば 再生可能なようで・・・。

強いなんてもんじゃありません。

四天王たちもバトルも霞んでしまいました。


羅暁さまの神衣は どんなだろうって楽しみにしてたのですが「純潔」を剥ぎ獲るとは。
この可能性も無きにしもあらずとは思ってましたが、さすがに おばはんのセーラー服姿
にはビックリww

が、人衣圧倒では 皐月さまほどの露出はなかったですね。
皐月さまの見事な食い込みに比べると平凡に見えてしまいましたわww

羅暁さまのことだから 皐月さま以上の食い込みを見せると思ったんですけどね。
ここは年齢的自主規制だったのでしょうか(^^;

それにしても 皐月さまから「純潔」を奪うときのロック解除?なのか、あの位置は・・・
第一チャクラをしっかり押さえてましたねww

エロいw (*/-\*)


ところで、父・総一郎さんは 羅暁さまによって消されてしまったんでしょうかね。
子作りを拒否ったのか・・・(^^;

もしかしたら、実は生きていたってことで 後から登場するかもですが。。

そうそう皐月さまは やはり生徒や父兄たち全員を解放してくれてましたね。
満艦飾一家も助かって よかったよかったwww
一人 なんかポロリの人がいましたけどww

それに やっぱり纏博士を殺したのは 皐月さまじゃなかったのですね。
流子の力を試すための嘘だったようです。

皐月さまの好感度がますます上がっていきます♪

 

羅暁さまによってモブさん達にかけられた「精神仮縫い」は 皐月さまが蹴散らしていった
ので これは大した技ではないなと思ったら・・・流子を操ってきました!

そうか、そりゃそうだよね。
そんな力があれば、敵がいくら強くても自分の味方にしてしまえるわけですから 敵が強
ければ 強いだけ好都合ってことですもんね。
正に 怖いものなし。

洗脳状態の流子に 皐月さまが頭突きしそうだったので そのショックで流子の意識を
戻させるのかと思いきや、なんと流子自身が自らの力で「精神仮縫い」の糸をカット!!

まさか 流子の赤い毛が鋏になるとはwwww
これは面白い設定があったようですwww

あれは生命繊維と関係があったんですね。
ただのメッシュじゃなかったのか。


さすがの羅暁さまも流子の特異性に気付いたようです。

人衣一体で流子と鮮血が これまでになく「最高に気持いい状態」だと一体感を覚え、ヌイを
圧倒しますが これも 流子が鮮血とドンドン同化してきてるってことでしょうか。


羅暁さまを倒しにいった皐月さまでしたが、首を元通りにし、身体を再生させた羅暁さまに
フルボッコ

とても実の母娘関係にあるとは思えず・・・(><)

皐月さまが あんな姿にされる日が来ようとは思ってもみませんでしたわ。
純潔をわれる皐月さま。

下着はシンプルイズベスト。

人衣一体となった羅暁さまは そのまま流子の身体に手を突き刺すと心臓鷲掴み

うわぁ!!! 
流子の体から 心臓を引き出しちゃいましたよ!?

そして 衝撃の一言。

「お前も私と同じ 肉体を生命繊維を肉体に同化した者。
お前は死んだはずの私の娘だったんだよ。」

 

圧倒的な羅暁さま!!

ここから 皐月さまと流子はどう反撃をするのか!?

ヒロイン不在になるってことですが、四天王で何とかなるんでしょうかね??

この先は 二人が復活し羅暁さまを倒す展開になるのでしょうけど、どうやって そこまで
持っていくのか 非常に楽しみですわ!!

勢い衰えず。。

面白いですね!!


2014年02月15日 (土) | 編集 |

昨晩?今朝?は 絶対にリアルタイムで男子フィギュアスケートを観なくては・・・!っと
ゆづるくんまでの時間帯は大体いつも起きてるので問題ないだろうとは思ったのですが、
大ちゃんとまっち~の時間帯はかなりキツイ・・・

仮眠をとるかどうしようか悩みながら、とりあえずは プルシェンコ選手の演技までには
風呂から出ようと思っていたのに、なぜか息子が起きてきて フィギュアを見始めるもの
だから ついつい話し込んでしまって時間がマジヤバに!!

慌ててお風呂へ急いだのですが、湯が冷めてるものだから追い焚きしてたら もう時間に!
湯に浸かっただけで洗いもせず、再び服を着て TVの前へ。

すると、6分間練習に出ていくプルちゃんの表情が冴えない・・・

え!? これはもしや、腰の状態が良くないの??
一抹の不安が頭を過ぎり・・・

ずっと腰を押さえたままの状態だし、ジャンプを飛んではみたものの まるで飛べてなくて・・・

これは激ヤバ(><)
あ・・・ ダメだわきっと。。

コーチ陣のところへ行き 話をするプルちゃんの表情は これから演技をする選手の
それにはとても見えず・・・
みんなの表情は険しくて。。

そして 審判員のところへ何やら 話をしにいくプルちゃん。。

ああ・・・ これは 棄権するときのそれだわ・・・

リンク中央に立ち、観客に申し訳なさそうに挨拶するプルシェンコ選手・・・

ショック!!!!信じられない(><)

団体戦が競技人生最後の演技になってしまったのか・・・
こんな形で終えるのは悔しいだろうし、本人が一番辛いだろうに。。

でも、これまでの素晴らしい功績を称えたいですし、私たちを魅了してくれた演技には心から
感謝ですわ。

本当に「皇帝」の名に相応しい選手だと思います。
今回、団体の時の演技が見れただけでも良かったかなと・・・。

相当身体はボロボロのようですので どうかゆっくりと養生し、再び、スケート界に影響を
与えるポジションに戻って来て欲しいなと思います。

ゆづるくんのコーチも大歓迎!!

プルシェンコ選手の棄権を残念に思いながら 慌てて風呂へと戻る私。。

そして ゆっくり浸かってぽかぽかになったのはいいけれど まだまだ ゆづるくんの滑走
には時間があって・・・。

ここで アニメの録画を消化すればいいのですが、他の選手の演技も見たくて、結局 TVを
つけたままで家事を。。

で、ゆづるくん登場ですよ!!

6分間練習のときは ジャンプを確認するくらいで あまり飛んだりはしてませんでしたね。
滑走順が最初だから 疲れないようにってことなんでしょうかね。

緊張したりしてないか、身体が固くなってないかとドキドキの私ですよwww

でも、演技の最初に笑みが見られたので これは団体の時のように調子良さそうだわと。

4回転も見事に決まり、後半のジャンプも素晴らしかったですし、何より、ゆづるくんが非常に
嬉しそうに滑っていたことが印象的でした!

イイ表情してましたよね!
普段は可愛らしいのに、演技中はカッコいい!(〃∇〃v)

そして やってくれました!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

100点越え! (p≧∀≦q)〃

これは出るだろうって みんなが要求してる感じがしましたね!
素晴らしい演技だったので 納得の得点でしたわ。

ツイッター上でひとしきり騒いで 次は大ちゃんたちの滑走順までしばし仮眠。
ってことで1時間だけ寝ましたよ。

高橋選手もこれが最後のオリンピックですから。
絶対に彼の演技を見逃すまいと 時間きっかりに起きましたv

足の状態が良くない中で、今の彼にできる最高の演技だったんじゃないでしょうか。
指先まで綺麗で やっぱり彼の表現力には見惚れるわぁと ゾクゾク

本当は4回転もしっかり入れてもらって完璧な演技を見せて欲しいところですが、でも、彼の
今の最高が見せてもらえればそれで十分です。

ステップもスピンもしかった!
もうね、大輔が滑るときだけは 力の入り具合が違うのよwww

全身全霊で応援してしまうというか、もう入り込んでるwww

フリーでも ぜひぜひ 自分自身で納得のいく演技をお願いしたいと思います。
そして 私を魅了してwwww


次はまっち~
彼は なかなかいい味を出してくれるキャラですねww

コメントも結構、好きですww

SPでは 4回転の後のジャンプが2回転になってしまったり、3回転ルッツが2回転になって
しまったりと残念でした。

これまでにしないようなミスだと自分でも話していたくらいですから悔しかったと思いますが、
フリーでまだまだ巻き返せる範囲内だということで強気のコメントを残してくれていたのが
とても気持ち良かったです。

ぜひぜひ フリーで火の鳥 せて欲しいと思います。
見所は 最初の胸カックンでしょうかw

ここは注目したいです。

さぁ 男子フリーが始まりましたね。

準備、準備wwww


2014年02月13日 (木) | 編集 |

またもや やってくれました!!面白いwwww

累計100万部突破ってことですが、もっともっと売れてもいい作品だと思いますわ。
絶対面白いから みんな読んで!!

前回の感想はこちら

月刊少女野崎くん(4)

月刊少女野崎くん(4)
著者:椿いづみ
価格:500円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

 

少女漫画家男子の、読めない日常。

「野崎梅太郎」は「佐倉千代」にドッキリを仕掛け、それを参考に少女漫画を仕上げる
ことに。
しかし何故か出来上がったのは...!?
男子達だけで乙女ゲー&お泊り会したと思ったら、舞台は打って変わって恋の定番
夏祭りへ--。
野崎弟も初登場! 先の読めないラブ&ギャグが白熱する、少女漫画家男子コメディー
第4巻!!


全く勢いが衰えず、快進撃が続いてますwwww

梅太郎が好きな佐倉ちゃんですが、以前には考えられないくらい関係が進展してるというのに
全く恋の予感がしないwww

本人自身「もっとちょっと頑張れよ、私…!!」って 喝を入れてるくらいだしww

いやいや 私は二人のこの距離間と野崎くんの徹底したさが好きなんですけどね。

野崎くんは絶対、剣さんに恋してると思うのww
だから 残念だけど佐倉ちゃんの想いは叶わないと思うんだけど このままでもいいよねw
面白いしo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

そんな剣さんにプライベートな話を振られて舞い上がって話を合わせる野崎くん。
すると、剣さんから 乙女向けゲームを譲られるハメにww

とりあえず、興味本位で男の子ばかりでプレイしてみるとすると・・・
これが意外にもハマってww

ヒロイン(梅子と命名)をプレイするのは男の子たちばかりってのがいいですわw


ゲームの中で 次々に豹変していく「彼氏」らに理解が付いて行かない野崎くんたち。

けど、男はみんな繊細で不安定なんだって納得しちゃうのが笑えますw。

それに比べて、ありとあらゆる「彼氏」対応していく梅子は確かにしいwww
乙ゲーのヒロインって 強かで八方美人ってことですねw

そして、ついにはラストで感動しちゃって剣さんにドン引きされてる野崎くんww
野崎くんの恋は 進展してるのか後退してるのかwwww。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハ !!

そもそも 恋をしてるのかwwww

 

剣さんが前野さんから 夢野先生(野崎くん)の担当を引き継いだ時の話も面白かったです。

意外にも野崎くんは 最初は剣さんを警戒してたんですね。
それも全部、前担当の前野さんが酷過ぎたせいなんですが。

自分のマンガをちゃんと読んでくれてることで(当たり前のことをしただけなのに)あっさり心を
許しちゃうなんて 可愛いよぉ 野崎くんwwwd(≧∀≦*)ok!

ホント この作者さまの笑いのセンスにはいつも私が感動させられちゃいます!

 

で、今回は 野崎くんの弟が登場。

ビジュアル的には 一番のみですね
黒髪・無口ってのがいいです(〃∇〃v)

無口っていうより、面倒くさがりってだけのようですけど(^^;

中学生なのにいだら結構 筋肉ついてるってのもなかなかねww

都さんへのお礼は「カラダで払う」って御子りん。
原稿に お花や小物を描くお手伝いをするってことだったのですが、野崎・弟の真由くんは
僕も「カラダで払います」って本当に脱いじゃって・・・!

都さんが 男の子の裸を描くのが苦手だからモデルさんになるってことだったんですけどねw

嬉々として模写する都さんが素敵です\(^o^)/
都さんがBL作家さんだったら もっとあれこれ楽しいポーズを注文してたでしょうねww


相変わらず、都さんと野崎くんを恋人同士だと勘違いしてる都さんのお友達も 今回もまた
盛大勘違いしてくれてますw

今回は「脱ぐ」とか「筋肉」とか 結構、刺激的な会話を二人がしてるものだから お友達も
いつも以上に慌てててw

私も大爆笑ですよw

この絶妙勘違い加減がいいんですよね!!
センスが光ってます

そうそう、野崎くんのお父さんとお母さんも登場してます。
野崎くんが一人暮らしを始めるまでのいきさつがわかるのですが、なかなか堅実な野崎くん。

それにしても高校生で既に 自立した生活をしてるっていですよね~~~
ご両親がましい!!

今回はいつもより恋バナが多かったようですが、若松くんと瀬尾ちゃんの話も多かったです。
自分の憧れのローレライが 瀬尾先輩だとは知らずに気の毒な若松くんww

どんな女の子も大抵はOKなのに 「瀬尾先輩だけは苦手」って(^^;
まさに現実は残酷だわ。

堀くんと鹿島くんネタも笑いましたわ。

堀くんが野崎くんにお姫さま抱っこしてもらうのを希望してると勘違いした鹿島くんは、自分が
堀先輩をお姫さま抱っこしようとするとかね。

いくら鹿島くん 男の子っぽくてカッコいいとはいえ、さすがに男子をお姫さま抱っこは無理
だと思うんだけど、鹿島くんにはぜひやってもらいたいwww

案外あっさり出来ちゃったりするのかしらんw


相変わらず、一度に読んでしまうのがもったいなくて、何回かに分けて読みたくなっちゃう
ほどの面白さです!

今回も 完全筋崩壊ですわww

この勢いのまま ぜひぜひ次巻もよろしくお願いしたいです♪


2014年02月12日 (水) | 編集 |

いや~~派手なバトルが次々に展開されて ずっとなんか大忙しでしたねw

マグノシュタット編感動のクライマックス!

マギ(20)

マギ(20)
著者:大高忍
価格:450円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



圧倒的な力を持つ煌帝国の金属器使い達と共闘するアラジン達!
だが、マグノシュタットで過去に堕転した者達の魂からなる"依り代"を完全に止める
ことは出来ない!
世界が終わるかに見えた瞬間、現れたのは!?
全世界の存亡を賭けた究極の闘いがここに終結!!


ずっとバトルでしたね(^^;


紅炎とアリババの同時極大魔法で何とかなるかと思ったのに 全く何ともならなくて
そればかりか 魔装をがされちゃって皮膚が持って行かれちゃうとか(><)

どうしてくれるのよ
紅炎の男前台無しじゃないのぉ!!!!!

って焦ったら あっさり魔法で完治しちゃって・・・
あまりにあっけなくて 喜んでいいのか、がっくりしていいのかww

イイ男は少しくらい傷ついて ダメージを負って戦うくらいの方がっぽくて好きなんです
けどねww

ちょびっと残念ww
もう少し傷を負ったままでもよかったのにとw


「金属器」使いたちが次々に戦闘を挑むも 「寄り代」さんは どんどんとルフを自然界から
吸収し強くなっていき・・・

まるで歯が立ちません。

マジヤバの展開。。


玉艶はこの光景を黒いルフを通じで見ているようですが・・・
ついに玉艶が何者であるかがわかりましたね。

まさか、ソロモン王に仕えていたマギの一人だったとは。。
これにはびっくり!!!

ただの欲に目がくらんだオバサンだと思ってたんですが、そんな程度じゃありませんでした。
いわ。。ガクブル

そして、ソロモン王が「アルマトラン(あちらのせかい)で作った「移し身」をマギに仕立て上げ
「聖宮」に眠らせ 玉艶たちの悲願を打ち砕くためにこの世界に送り込んだのがアラジン
だったとは。

ほぉ~~~~~

で、ウーゴくんは 今も「聖宮」で元気にしているようです。
よかった、よかった。


みんなのマゴイが切れかけ、もう太刀打ちできない(><)って大ピンチになったところに
第1級特異点であるシンドバッドが登場。

「七海連合」の「金属器」使いたちも連れてきたようで・・・

その裏にはユナンとモルジアナの働きがあったようですね。

いつの間にか、モルさんも大活躍♪

マゴイ切れの者たちには シェヘラザードが最期の力を振り絞って、マゴイを供給。

13人が一気に極大魔法を使いますが、それでも「寄り代」を倒すことはできず・・・。

「アルマトラン」の時に72人がかりだったものをたった13人で倒せるわけがないと笑う玉艶。

ひぇ・・・72人って 覚えられないわww


これではもう 打つ手がないと 皆が絶望を感じ始めたとき・・・

「寄り代」の核を担っている者に迷いが生じたようで・・・
「寄り代」の動きが止まります。

どうやら核になった人物とは・・・  モガメット。
ま、そうでしょうね。

迷いが生じた理由は 本来、堕転した黒いルフだけで作られるべきはずの「寄り代」の中に
堕転していない真っ白な人物の白いルフが混じっているからのようです。

アラジンはヤムさんとともに 急いで学長の中にります。
すると 学長を止めていたのはティトスくん。

学長の中へ入ったアラジンは学長と会話をします。

学長は アラジンがどういう存在であるのかを知り、また自分の行ってきたことが間違い
であった
と気付いたと話しますが、もう 自分は元に戻ることはできないと。。

そして、アラジンに黒いルフを白いルフに戻す方法を探して欲しいと頼みます。

世界中の運命を呪いながら死んで行った者たちの命を 彼らの家族や愛した者たちの
眠る白い流れ
へ帰してやって欲しいという願い

また学長は「優れた者」などどこにも存在しないのだということをマグノシュタットの人たちに
伝えてくれるよう頼みます。

間違えずに生きられる者などどこにもいないのだから 自分の生き方を人に委ねては
いけない


共通の敵が消えたことで シンドバッドの率いる七海連合は レーム帝国と同盟を結び、
マグノシュタットへも援助を行うつもりであると言います。

これで煌帝国・紅炎は マグノシュタットから手を退かざるを得ないことに。
でも ちゃっかり約束だったからとアラジンは連れ帰ることに。

あっら~ アラジンは次は煌帝国ですか。

とりあえずは 戦争は終結したようで。。
でも、シェヘラザードはマギとしての命を使い果たし、ウーゴくんのいる「聖宮」へ帰ることに。

ウーゴくんは 新しいマギをまた送り込むようですが、シェヘラザードの代わりとして「聖宮」
から送られてきたのは なんと、ティトスくん!

シェヘラザードが 彼を送り込んで欲しいと願い出たんですねv

まさかの、ティトスくんの復活!!

今度は期限付きの生ではなく、アラジンのようにいろんなことを経験し、新たに人生を生きる
ことができるようです。

記憶もそのままなんですね~

 

一方、黒いルフは消え去ったようですが、それを手に入れたのはジュダルのようです。
その横には白龍の姿も。

こちらは雲行きがしく・・・。
白龍はすっかりダークサイドに堕ちてしまったようではありますが・・・

ジュダルは玉艶に従っているってわけでもなさそうですし、今後のこの二人の動向が気になる
ところです。


おまけ漫画では レーム帝国のファナリス兵団とモルさんがこんにちは。。
同族にやっと出会えて よかったねモルさん!

モルさんの歓喜の表情がなかなかwwww


さぁ、これでマグノシュタット編は完結したようです。
かなりヘビーでしたよね(^^;


さて、次はどうなるのでしょうか。
アラジンは煌帝国に連れて行かれてしまうようですが。

アリババとモルさんはどうするのか??

モルさんに対する白龍の気持ちも今はどうなっているんでしょうね。。

次巻の新しい展開を楽しみに待ちたいと思います。


2014年02月12日 (水) | 編集 |
2014年 春Eテレにてアニメ化決定だそうで。

こちらはすご~~~く努力して頑張るお話なので、Eテレにピッタリ。
途中までではなく、長~~く続けてくれることを希望。

コミックスの感想の方は 間が開いてしまったようです(^^;
これまでの感想はこちら

ベイビーステップ(29)

ベイビーステップ(29)
著者:勝木光
価格:450円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



小学生のときから、成績はずっとオールA! 
几帳面でマジメな“エーちゃん”は、高校進学を機に軽~い気持ちでテニススクールに
通い始める。そこで、ちょっぴりいい加減!?
でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会い、テニスの魅力に取り
つかれて人生激変!!

2か月後の全日本テニス選手権を最後の挑戦に、再びプロへの夢に向け動き出した
エーちゃんは、池爽児を頼って単身渡米! 
ただいまフロリダIMGでテニス武者修行真っ最中! 
そんななか、久しぶりに再会したマーシャからビーチテニスに誘われ、息抜きのつもりで
始めたところ、テニスにも活かせるヒントを見つけ!?



全日本ジュニアでは 神田に負けベスト4敗退。
これでプロは諦めようとするエーちゃんでしたが・・・

諦めきれずに再度チャレンジすることに。
2か月後の全日本テニス選手権を最後の挑戦とし、アメリカに向かうエーちゃん。

っと フロリダテニスアカデミーで神田に再会します。
なんと、神田も短期留学中。

何かとライバル心剥き出しの神田くんwww

エーちゃんは目を鍛える訓練で 他の人に比べ、やはりがいいことが判明します。
記録として数字ではっきり出たことで 自分の長所として自覚することができたようです。

目を鍛えるのはスポーツ科学では常識のようですが、もっとこういう訓練法が一般に広く
普及すれば面白いのになぁと思いますね。

ただ、根性論でキビシイ練習をするだけでなく、効率的に子供たちが上達していくことで
楽しく世界のレベルに追い付けるようになるといいなぁと。

エーちゃんは 眼がいいことはわかったものの、ピートと対戦したり、池の練習メニューを
体験してみると、まだまだ自分は全然ダメで 目標を越えるためにもっと何かをしなければ
ならないとります。

課題は体力の向上攻撃力の強化
そして、打つ準備と打った後の初動が遅いことにも気付きます。

またもや早く強くなりたくて あれもこれもと「やらなければいけない」ことを考え、
エーちゃんですが、義務感に陥ると練習の効率が下がることを指摘され・・・。

そんな時、マーシャにビーチテニスに誘われ、試合をすることになります。

すると このビーチテニスがエーちゃんの強化にピッタリ。
しかも楽しくできることから have to から want to の練習へと。

その上、体格差のある選手と戦うためのヒントも得ることができて・・・
逆回転の球を練習に取り入れるエーちゃん。

決め球としてはあまり使われることのないスライスですが、エーちゃんの場合は 他の球種と
組み合わせることで 上手く使えば武器になりそうです。

えーちゃんは、国際大会のブランデントンオープンにも出られることになり、ここで結果を
出せばプロへの道が身近になることがわかり 俄然、気合が入ります。

1回戦の相手はこれまで一緒に練習をしてきたピート。
彼にも勝ち進んでいかなくてはならない切実な理由があり・・・。

でも、エーちゃんだって負けられない。

サーブで圧倒的に優位に立つスタイルのピート相手に サーブでエースを取らせず、喰らい
付いていくエーちゃん。

なかなかやります!!

決してピートのサーブが悪いわけではないのに サーブを返すエーちゃんに 観客たちは
驚きをみせます。

ビートと違って、エーちゃんなんて全くノーマークの選手だったわけですもんね。

最初のゲームはピートがキープ。

が、今大会注目を浴びているピート相手に引けをとらないエーちゃんに みんなも徐々に
関心を示し始め・・・

これは面白くなってきましたね。


また 長い試合が始まりそうですww

 


2014年02月11日 (火) | 編集 |

「ぬらりひょんの孫」の椎橋先生の新連載スタート。
ってことで 今週のWJ 一言感想です。

表紙&巻頭カラーは 椎橋先生の「ILLEGAL RARE」

では、いつものように掲載順に一言感想を。

ILLEGAL RARE
さすが 作画が素敵ですし、主人公アクセルくんも色っぽい。
でも、どうもストーリー展開のさせ方というか、コマの割り方というか・・・読みにくいです。。
台詞の繋がり私には分かりにくくて、う~~ん。。
設定は面白いと思うのですが、ぬら孫のようにキャラはいいのに話がよくわからない・・・
ってことにならなければいいのですが。。
あと、肌の黒い女の子を斜線で ってのはどうかと・・・(^^;
肌の黒さが必要なら やはりここはトーン・・・?

NARUTO
なるほど!四代目の中の残りの九尾を入れるって手があったんですね。
四代目が死んじゃってる間、その九尾はどうしてたんでしょうかね。
大人しく封印されてたってことだったら、今回 たまたま穢土転生で戻ってこれたからいい
ものの、そのままだったら四代目と心中だったのかな。
それなら九尾の片割れだって、ナルトの中に入れられたいですよね。
サクラもナルトを助けようと必死ですし、いい感じになって来た!

サスケの方は、意外にもカリンが大活躍しそうで。。
クシナと同じ力があったんですね。だとしたら、こっちもサクラに負けず劣らずいぞ。
でも、その前にサスケがヤバそう・・・
まだ あんまりいいとこ見せてないのに。。

ONE PIECE
あららら・・・勇者たちもみんな玩具にされちゃって。。

トリコ
トリコと小松は まさに救世主ですね!!

暗殺教室
いつのまにかA組よりもE組の方がレベルの高い授業を受けていたんですね。
さぁ、竹林くんがどう動く?

ハイキュー!!
マネージャー二人の扉絵がカッコいい。
今さらなんだけど、やっぱり旭は高校生なんだから、髭は剃った方がいいと思うwww
高校生男子を前にBQは・・・ 肉、肉、肉 しか食べないんじゃないのかなww
ここは野菜、野菜、肉、野菜、肉って感じでにしなくちゃww

食戟のソーマ
アリスの皿より、絶対、田所ちゃんの鍋の方が食べたい!!
むっちりさんたちより、田所ちゃんに色気を感じる今日この頃ww

黒子のバスケ
黒子までゾーンに入るのかと思いきや(←私だけが思ってたんだろうけどww)黒子自身の
シックスマンの力を使ってきたようです。
何が起きてるんだろ。。

ワールドトリガー
だんだん隊員がたくさん出て来てよくわからなくなってきたww

ニセコイ
一旦はお姉ちゃんのために諦めたけど、やっぱり諦めきれないってところか春ちゃん。
女の子の表情とか凄くかわいいんだけど、ストーリーはどうなってるのかと(^^;

斉木楠雄のΨ難
燃堂がバカ過ぎてwww 窪谷須くんの好感度が急上昇
この子いいよww

銀魂
カッコいいまま終わったよww
陸奥ちゃんいい!!銀さんも頑張ったwww

SOUL CATCHER(S)
最近、神峰の“他人の心”を視るって能力が発動しませんね。
こういう時はどうなんだろう?って思うことがあるのに。
双子ちゃんの登場時も剥き出しの闘争心はどう視えるのかな~って思ったり。

こち亀
一日だけの贅沢って何しようかな。普段会えない人に会いたいわ。

磯部磯兵衛物語
みなさんに配ってたようですが、テーブルに一皿なのか、一人一皿なのかww
大八っさんはどうしてもらえなかったの?ちゃんと座ってなかったから?

BLEACH
扉絵エロい

アイアンナイト
あらら・・・軍側に裏切りが。。

べるぜバブ
最後の一撃がでるようです・・・ラスト綺麗にまとめてくるかな。

恋のキューピット焼野原塵
魔王には随分と可愛らしい理由があったようです。

HACHI
エレナのサキュバスがなんともイイ感じ。
ケルベロス完全体は神殺しの火を持つと言われてる割に強くなさそう(^^;


次号でそろそろ終了する作品が出てきそうですね。
今週はこの辺で。


2014年02月10日 (月) | 編集 |

ふは~~~~っ (*´ο`*)=3

い試合でしたね。
長かったし かった・・・

正直 オリンピックもドキドキしながら見てる毎日なのでこの濃厚な試合は疲れましたよwww

体にも心臓にも悪いわ。。

やはりゾーン対決の作画はかったですね!
全然目が追い付かないwww

こんなの目の前でやられたら 全く私 何が起きているのかわからずですわね(^^;

コートの中の人たちも加勢に入りたいものの足手纏いにならないようにするしかなく・・・。
ゾーンに入ってしまった二人には手を出せず。。

これはもうバスケの試合じゃなくなってる気がしなくもないですが(既にこれまでもそうでしたが)
でも いつボールが出されるかわからないし、とりあえずは準備だけはってところですね。

原作既読なので先を知ってはいますが アニメになって動くことの強みを再認識。
原作ではね、正直、試合が長すぎる~~~~って感じることがあるのですわ。。
あ、まだ試合してる。。ってな感じ?

でも アニメだとプレイシーンは一瞬で終わるのでやはりスピード感が違うなと。

ところどころ台詞が少なかったような気もしますが、あまり覚えてないから細かいところは
気にせず、勢いで見てしまいましたわ。

ゾーンに入った二人は膠着状態を続けてましたが、みんなの後押しをもらってる火神の方が
リミッター振り切れてる状態だけど無理やりゾーン継続で 青峰をきました。

仲間との信頼もあるけど、これは黒子が「信じてる」と言った重みなのか

自分よりも強い者が立ちはだかると嬉しそうに笑う青峰っちの表情が 昔を思わせグッ
きましたね。
自分の全力が出せ、なお且つ待ち望んだ通りのクロスゲームが出来ることへの喜び。

残り時間が僅かになっていきますが、数十秒になってからが本領発揮
どこにそれだけの時間が残されてたんだろうってくらい、モリモリとプレイが盛り込まれて
いくのがお約束v

青峰の方が押されているのに驚きながらも 桐皇も頼みの綱は青峰!
とにかく今は彼に託すしかなく。

そして 青峰も負ける気はさらさらなくて トンデモナイ体勢からゴールを決めます。
ホントいよね~~
楽しそうだわ。

健闘した誠凛ですが3点差をつけられ、勝つためには2ゴールが必要に。
さすがに残り時間を考えれば 1ゴールだって無理っぽい状況。

ってここまでで時間切れでもおかしくない。
30秒ってそれくらいの長さ。

でも ここから伸び~~る伸び~~る 時間は伸び~~~るwww

思わず、このままで終わって欲しくないと黄瀬くんも誠凛に声援を送ってしまうところがいい
ですね。
笠松先輩も同じ気持ち。

誠凛も最後は エース・火神にボールをします。
そのまま火神はダンク狙い!

が、青峰にまれ・・・(><)

そこで 黒子が声を!
咄嗟にそれが何を意味するのか察した火神は 空中でボールをり、パスに変えます。

これまで練習してきたけど、見せなかったプレイがここで出ました!

木吉はすぐには飛ばず、ファウルをもらうためジャンプを遅らせます。

こういう機転の利かせ方は 何も考えずにプレイしてる者には出てこないですよね。
常にいろんな状況を読み、冷静に判断できる木吉だから出来たこと。

こちらもさすが!

フリースローを入れただけでは 1点しか入らず同点。
それでは誠凛は勝てない。

ここは敢えて外してリバウンド勝負だろうと どちらもがリバウンドに備えます。

木吉のシュートは外れ、予定通り火神がボールをいます。
が、そのボールは青峰にかれ、桐皇サイドへ・・・!

誰もがこれで桐皇が決めると思われた時、なんと黒子が回り

青峰自身も途中で気付いたようですが、元彼と今彼との差は 今現在、信頼されてる方に
が生まれるってことで。。

火神よりも青峰を信じたのかと今吉は思いますが、黒子としては 今彼よりも元彼を信じた
わけではなく、信じたのは両方。

「でも 最後に決めてくれると信じているのはただ一人!」

まぁ 御馳走様  (/∀\*)

これだけ公然と見せつけられちゃ、さすがの青峰くんもめるしかないわな。
黒子から火神へパスが通り、最後に決めたのは火神!

長い試合が終了しました。


全力を出し切った黒子はヒロインよろしくふらつき・・・
それを抱きかかえる王子・・・ じゃなくて、肩を貸して立たせる火神。

もう 目の前でやられ放題の青峰っち(^^;
負けを認めざるを得ない元彼に 今彼の余裕で「またやろうぜ」と火神wwww

さっきまでの必死さはどこへやら。。

「お前のバスケでは勝てない」と言ったことを撤回する青峰に黒子はを差し出します。
帝光時代に合わせてくれなかった拳を・・・ 今して欲しいと要求。

そんな昔のことを今頃やられてもなぁ・・・って火神でしょうが、今彼は勝利の余韻で余裕
ありあり

黒子はスルーされて傷ついたんだぞ、ぷんすかってところでしょうかww

青峰は「そんなことをまだ覚えていたのかよぉ」と言わんばかりに「これっきりだぞ」って照れを
みせながら
拳を合わせ・・・

なんなのよぉ~~~この3人はwwww  (/∀\*)

こっちが照れるちゅーのwww o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

 

まさかの1回戦負けをした桐皇。
それも 絶対負けるわけがないと格下に見ていた誠凛相手に。

今吉たち3年にとってはこれが最後の試合。
もうちょっと試合中にそういう面を見せてくれてもよかったのかな~っと思いますが、それを
みせないのが桐皇の意地だったのかもしれませんね。

次期キャプテンには若松が指名されますが、青峰のことが大嫌いな若松は今吉のようには
できないと固辞。

でも、今吉は 誰がエースかを抑えてさえいれば大丈夫だと。
つまりは今吉もそれだけを頼りにやってきたってことですね(^^;

一方、青峰は 一人競技場の外で寝転んで。。
ちょ、それ体冷えるから ヤメテ(><)

探しにきた桃井に 明日買い物に付き合ってくれと青峰っち。
バッシュを買いたいそうで。

「ああ~~!練習してぇ!」

負けたことで バスケへの情熱が再燃。
黒子のおかげですね。

絶対次は勝って黒子に見直してもらうんだ!
って思ってるかどうかはわかりませんが、練習意欲をみせる青峰に桃井は嬉しそう。

よかったね、桃ちんww

本当に青峰は 純粋にバスケが好きでワクワクするようなゲームがしたかったんだなぁと
思いますね。

ただ、全力を出せる相手がいなくなってしまったため 試合に面白味を感じなくなってしまって
くさっちゃってただけで。

上手くなったらますます相手がいなくなってしまうことから 練習をサボるようになってましたが
自分を燃え上がらせてくれるライバルに出会い、これで向上心を持って練習に打ち込める
ことでしょう。

でも これまで練習してなくてアレだったんだから、練習したらもっと凄いことになっちゃうって
ことですよね。
一体どうなってしまうんでしょうね~

キセキの世代はみんな黒子と対戦することで傲慢だった根性を入れ替えて バスケに真摯
向かうようになってますv

キセキの世代たちの成長物語でもあるようで。。

黒子自身も成長していきますしね。

今後の対戦も楽しみにしましょう。

本誌でも もう絶対ダメだと思われたのに なんか黒子の能力復活してますv


2014年02月09日 (日) | 編集 |

今月号は 兵長がかった!!!

おお~~~~!!って感じでしたよね!

53話の感想はこちら

では ネタばれ織り込みの54話感想いきます。

エレンとクリスタは どこかの部屋に隠れているようですが、そこでクリスタはを見てたよう。
昔、牧場にいた頃、どこの誰かはわからないお姉さんに字を教えてもらっていたようで・・・

でも その人は時間だからと帰っていき、その都度 彼女から自分の記憶をしさっていた
ようです。。

え~~~!? 何者なのこの人??
前回のエレンの脳裏に浮かんだ人かな??

記憶を消す力ってどゆこと???


エレンとクリスタはそれぞれうたた寝をしていたようですが、年頃の子が二人 こんな部屋に
いても何も起こらないのが さすがエレンとクリスタだわw

クリスタが何か大事な夢をみていたようだけど、「絶対思い出せない」と言うのを聞いて、
エレンも同じことがよくあると言います。

そうだよね。エレンもミカサが出てくる夢とか なんか不思議な夢をよくみてたよね。
あとで思い出そうとしても思い出せないようだし。。

二人はともに「何か理由があって記憶を消さなくてはいけない人」との接触があったってこと
でいいんでしょうか。

エレンは自分が硬質化できなかったことで ユミルの救出が遅れてることをクリスタに謝り
ますが、クリスタは「ユミルを“助ける”っていうのはもう違う気がしている」と言います。

ユミルは自分の生き方を自分で選んだのだから クリスタが何かする権利はないし、彼女に
クリスタは必要ないと。

クリスタは 自分に今あるのはよくわからない出生の事情と 自分に務まるとは思えない
大きな役割だけだと・・・。

クリスタは「エレンはいつもやりたいことがはっきりしていていいね」と言い、自分はユミルが
いなくなって自分が何者なのか、何がしたいのか分からなくなったと言います。
「こんなのがいるなんてわかんないでしょ」と問われ、エレンは「まったくわからん」

何もしなきゃ食われておしまいの世界で悩んでる余裕なんてないとエレン。

今も身代わりになってるアルミン達を心配しますが、クリスタは 
「クリスタ・レンズならみんなのことを心配しただろうね。いい子だから」

「でも、ヒストリア・レンズは 本当の自分は空っぽで クリスタ・レンズみたいないい子は
どこにもいない」

正直に自分を語るクリスタ。
エレンは 「以前の不自然さがなくなり、今の方がいい」と言います。

いつも無理して顔を作ってる感じがして 正直、気持悪かったとエレン。
「別にお前は普通だよ。ただバカ正直な普通のヤツだ」

104期生はコニ―とかジャンとか、他人からみたら嫌な奴と思われるようなことでも 割と
正直に自分の気持ちを晒してましたもんね。

それは時にエレンとぶつかることはあっても、本音同士だから腹を割れば信頼できるって
ことでもありますもんね。

でも、アニやベルトルト、ライナーたちは 自分を偽っていたわけですが。
ユミルもこっちに入るのかな。


さて、エレンたちを捕まえたとの報告を受けリーブス商会の上の者たちが倉庫にやって
きますが 即座にリヴァイ班によって捕縛

最初に蹴りを繰り出すミカサがカッコいいし、自分よりもかなりデカイ男をなぎ倒す兵長が
最高!!!

こりゃたまらんですわい  d(≧∀≦*)ok!

リーブス商会の会長は自分はしがない老人だと誤魔化そうとしますが、ミカサはその顔に
見覚えあり。

以前、大きな荷で扉を塞いでいたヤツですね。会長だと身元がバレマシタw

そして アルミンに災難がwwww
アルミンのことを女の子だと思っていたおっさんが、男の子だとわかっても興奮冷めやらず・・・

アルミンに欲情しちまってます(^^;

猿轡を締め直せと命令されたアルミンでしたが、見かねたジャンが「オレがやる」と・・・
ついに公式で ジャンアルまでもが展開ww\(^o^)/


リヴァイはリーブス商会会長をトロスト区前門の壁の上に連れていきます。
なんとそこで、会長相手に交渉開始

夜襲にも拉致にも失敗し、このままでは会長も部下も 口封じのため事故に見せかけて
中央憲兵に殺されるだけ。
リーブス商会が消滅すれば街は機能しなくなり、兵士を除く街の住民全てが路頭に迷うことに。

多くの命が失われるだろう・・・

リヴァイは どのみち死ぬならば・・・っと、人類最高権力者たちを相手にすることを提案。

「3つの条件」を受け入れるのならば エレンとクリスタを渡すと言うリヴァイ!?

え~~~~~~~!?
ミカサもビックリ!! 私もビックリ!!

リヴァイは 見事リーブス商会会長に調査兵団と協力し中央と戦うことを承諾させます。

が、これはどこまでが信用できるのか?
お互い腹の探り合いかもしれません(><)

とりあえず、ミカサはリヴァイの行動を様子見するような感じのようです。。


まずは商会とリヴァイ班で協力し、事故に見せかけ中央憲兵団のサネスを拉致。
サネスの尋問にはリヴァイとハンジが当たるようですが・・・

リヴァイの作業用エプロンにが一杯ついてるよぉ~
どう見ても返り血だよぉ~
手には プライヤか?

何か抜く気だよぉ~~~
歯か?爪か?

ハンジさんの前には もっとたくさんの工具が並んでるよぉ~~~
表情は見えないけど ヤル気だよ、この人!!


その頃、ジャンはアルミンをめ、エルヴィンはピクシス司令に会っていて・・・

「我々の力で王制を打倒し、この壁に残された人類全ての実権を握るのです」
この道しか人類が生き残る手段はないとエルヴィン。

やはり、エルヴィンが狙うのは王政府だったようですが、その先は・・・

まさか エルヴィンは人類を支配しようと思ってたりはしないですよね??

なんだろう。。ちょっと不安。

エルヴィンがアルミンに倒されちゃったりする日が来たりしませんよね。。

まだエルヴィンは何か隠してるような気がするのですけど。。

 

今月号もドキドキで面白かったです。
次号も楽しみ!


2014年02月09日 (日) | 編集 |

今回は Aパートはほぼ原作通りで Bパートは後半オリジナル入りましたね~

白澤さんの名言もキマシタw
「大っきな乳は包まれたい 小っさな乳は包んであげたい」

でも まさかAパートであそこまで激しいことになるとは。。
シロさん真っ白い毛をしてますが やること過激です(^^;

「龍虎の二重奏」

原作ですと、鬼灯さまが ゴリゴリと天罰鍋を作ってる部屋は あんなに血が飛び散った
拷問部屋状態ではないんですよねwww

もっと可愛らしくお鍋をグツグツとやっていたのですが、あの部屋だと相当数の亡者が
怖い目に遭ったことでしょう。。

リアルというか ああここは地獄なのねと再認識w

で、このお話ですが、これってアニメだと表現しにくい内容ですよね。
字幕が出ても それぞれ対比しながら見ないと分かりにくい個所が多々。

聞いてるだけでは 対になってるところに気付かないかもですよね。

漢方を熟知していると女子に人気
簡法を熟知していると上司に人気

効果的
功科

切って煮る
斬って煮る

生薬は 冬虫夏草
罪は  盗聴と懸想

一種の変体
変態の一種

上薬・中薬・下薬
上級(スペシャリスト)・中級(ふつう)・下級(ゲス)

鍼や温熱
針や熱

天国の雲
地獄の蜘蛛

痛い目に遭った
イタいヤツに会った

店閉めよう
いつか締めよう ← このシメ方きですわ♪

後半は分かりやすかったと思いますが、前半はわかりにくかったんじゃないでしょうか。

それと、原作以上に鬼灯さまが白澤さんをぶっ飛ばしたのでちょっとびっくりしましたわ。
原作でも唐突に殴ってますが、デコパンで、白澤さんはその場に座り込んだだけですから。

アニメの鬼灯さまは より過激w
原作以上に 白澤さんが可哀そうに思わなくもなかったですが、この話好きww


「精神的運動会」

今回は とにかく兎さんたちが可愛かったですね!!
白澤さん出てくると この兎さんたちも一緒なので和みますわ

スカラベさんが「ふんころがし」ってところはあまり説明がありませんでしたが、ちゃんと
伝わりましたでしょうかwww

ピタゴラスイッチのあたりは オリジナルも入ってホント原作以上に過激www
獄卒の皆さんが亡者レベルで鍛え上げられてますww
閻魔大王さまも 原作以上に負担増ww

最後の鬼灯さまのセリフで「精神的運動会」の意味がより一層際立ちましたww


ん~~でも やっぱり原作1話をアニメに当てはめるとギャグモノは難しいですね(^^;
話を膨らませて尺に合わせるとテンポが悪くなるし。。

畳みかけるように勢いよくギャグを繋げることで 結構 ひどいことしてても流しちゃうような
ところがあるのに マジマジと見せられると・・・(^^;

2話くらいをくっつけるのが長さ的にはいいのかもですが あ~でも やっぱり構成が大変
なんでしょうね・・・

今回見てて感じたのは 鬼灯とルリオが被っちゃってるかなっと。。
声が低いことやクールな感じとか喋り方の速さとか・・・

ルリオはこのままでいいんで、鬼灯さまの方にもう少し緩急が欲しいかなって思いました。

冷静沈着ドSなところとムキになってくなるところのギャップが鬼灯さまだと思う
ので もう少し、アップテンポでノリノリなところもぜひぜひ表現していただきたいなと。。

安元さん がんばって。
もしかしたら演出がこうなのかもですけど。。

あんまりいい声で冷静に 非道なことしてると(鬼だから別にいいんですがww)嫌味に
感じてしまうこともなきにしもあらず・・・

鬼灯さまの可愛らしいところもせて欲しいのですよね。。
アニメ絵だと顔が丸っこくないから(原作だとよく丸くなってる)特に可愛らしさが伝わりにくい
と思うので、子供っぽくムキになるとことかを ぜひお願いしたいです。

あと、やっぱりお香ちゃんの 蛇の色が蛍光なのが気になる。。(><)
ピンク系でもいいけど、もうちょっと落ち着いた色味がよかったんですけど。

せっかく背景が地獄って感じで素敵なので キャラの塗りもあまり明るい色じゃない方が
イイと思うんですよね。。

これも わざとなんでしょうかね。
の雰囲気で統一したら 落ち着いててコアなファンが喜びそうだと思うのですが。。

私が細かいところに煩いのかしらんwww

で、いよいよ次回、ベルゼブブさんの登場ですよ!!!
待ってました!!!ヽ(*´∀`)ノ

キャストに注目です。
ぜひぜひ 神谷さんにお願いしたいのですが、果たしてどなたが!?

 


2014年02月08日 (土) | 編集 |

いやいやいやいやいや 皐月さまが 素敵過ぎる(p≧∀≦q)〃

母親である羅暁さまに謀反を仕掛けてくることはわかってましたけど、まさかこんなに早い
段階で来るとは予想できませんでした!!

もうちょっと先だと思ったんですけどね。

皐月さまは 「大文化体育祭」を羅暁さまが開催せよと指示を出した時、自らの反乱を
決行する予定だったようで、四天王達もそれを承知してたいたようです。

そもそも本能字学園そのもののが 羅暁さまに対抗するために作り上げた学園だったとは。

衛星まで準備してましたからね。

彼女のの目的は生命戦維の打倒。

これは まぁ多分、そうだろうなと思いましたが、自らも純潔を着ているわけですし、その力を
借りて原初生命戦維を倒すってことでいいのかしらん。

だとすると、やはり流子の力は借りたいというか手にいれたいところでしょうね。

いずれ共闘することになるのでしょうが、どういう形でそれが行われるのかが見物です。

それにしても 羅暁さまの出で立ちにはびっくりwwww

私が美しいと認めるモノこそがしいって豪語されていたものだから どんなお衣装で
登場するのかとワクワクしてたんですが、斜め上どころか グルグル回って真下に向かった
ようなwwww

アレでは女王というより 道化師のような???
普段の服装の方がよっぽど貫禄あってカッコいいのに、なぜわざわざあんな変な格好をした
のでしょうね。

乳も盛り過ぎというか、別モノになってるしwww

何か特別な意味があるのでしょうか??

あれが 羅暁さまの神衣ってことなのかしらん。

これからいろいろと変形していくのかもしれませんが・・・。

皐月さまが 思いっきり背後からぶっすりとやったものだから しぶきが凄かった
ですね。

あの迫力には度肝を抜かれました!!

あれが神衣ならば 十分に血を吸ったことでしょう。

相当な傷を負わせたとは思うのですが、相手が羅暁さまだし、生命繊維がたっぷりと織り
込まれいるのでしょうから、体が真っ二つにでもならない限り、傷はすぐに塞がり細胞が再生
されるとかだったりして・・・

羅暁さまの背中の傷の多さを思うと あの程度のことは これまでも何度もあったのかも。。


しっかし、何の躊躇いもなく、思いっきりやった皐月さまはカッコ良かったです!!
あそこまでインパクトのある演出でくると思ってもいなかったので 私大興奮ww

見事でした!!!d(≧∀≦*)ok!

杯をみんなで割ったので 何やら死を覚悟するくらいの決意をしてるのだとは思いましたが
この時点ではまだ羅暁さまサイドでの行動のためだと思ったんですけどね。


父兄たちが 生命繊維に飲み込まれちゃったようですが、羅暁さまがそれを計画している
ことは 事前に皐月さまは知っていたでしょうし、それをそのまま放置してるとは思えず・・・

みんなに配った礼服に何か仕掛けが仕込まれていそうですね。

苛くんも満艦飾一家に しっかり着て来いって言ってましたもんね。
これが身を守るすべの一つだったのか???

それとも一度 吸収させておいて奪うとか???


ところで、皐月さまは どうして羅暁さまに対し、従順に見せかけ、謀反を起こそうとしていた
のか?

子供の頃の皐月さまは 純潔を花嫁衣装だと父親に言われ、その時はとても嬉しそうな顔を
してましたよね。

その後に 何があったのか。
皐月さまのお父様は出て来てませんよね。

生命繊維に食われてしまったとか?
それを目の前で見せられたとか??

皐月さまのお父様がいろいろと鍵を握っているのだと思われます。

 

今回、流子が鮮血を着こなせるのは 鮮血に流子のDNAが織り込まれているからってことが
わかりましたが、流子が生命繊維に対する耐性が強いとなぜ纏博士はわかっていたのか?

そこのところは まだ謎ですよね。

母親が何らかの形で生命繊維と交わったとか??

纏博士は流子の父親ってことになってますが、それだって怪しいものですよね。
全然似てないし。。

流子の母親は 誰かが気になります。

絹江は黄長瀬 紬 の恋人かと思ってたんですが、姉だったようで。
絹江が自分の命と引き換えにしてもイイと思うくらいに纏博士の研究に協力をしていたと
いうことは それだけ纏博士と関係が深かったってことですかね?

絹江が流子の母親じゃないのかと思ったりするのですが・・・。

 

次回、羅暁さまは遜色なくお元気そうなので 皐月さまに倒されるのはまだ先のようです。

このままいで 面白い展開を期待したいと想います。


2014年02月06日 (木) | 編集 |
やっぱり面白いですわ。

キャラが増えてきて話に厚みが出てきました!

絵はとてもシンプルな線ですが、和服の襟の線や帯の曲線が上手いので とても色っぽく
艶めかしい
です。
そこはかとなく漂う色香って感じ?

下品なエロさではなく、すごく大人の上質な色気なので これはなかなか上級編www

そっと指先が触れているとか、そういう僅かに熱を与え合うことでエロスを感じてしまうような
人知れず交わされる水面下での恋情。。

ストーリーはまだそれほど展開していないものの、この先を期待せずにはいられませんね。

これまでの感想はこちら

月影ベイベ(2)

月影ベイベ(2)
著者:小玉ユキ
価格:450円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



伝統芸能”おわら”を巡る地方高校生の青春
伝統芸能”おわら”を守り継ぐ、地方の町に東京から転校してきた、蛍子(ほたるこ)。
地元の人間しか踊ることが難しい”おわら”をなぜか蛍子は美しく踊ることができた。
気になる光の前に、さらなる秘密が…!?

「坂道のアポロン」の次作は、伝統芸能!
小玉ユキが描く、地方発高校青春物語、深まる第2巻!


相変わらず、おわらを踊る学生たちが色っぽい
あの顔を隠す傘の角度と 指先や腰付きはたまらんものがありますね~

1巻で里央は光のことが好きなんじゃないかと思ったのですが、全然そんなことはありません
でしたね。
それどころか、蛍子のことを結構気に入ったようで、あれこれ世話を焼いてくれます。

観察力は鋭いようで、おわらの衣装を着付けた蛍子をみる円の表情と、円をみる蛍子の
表情から これはただならぬ関係だと感じ取ったようです。

他の生徒たちも 蛍子に対する円の様子にいつもとは違うものを感じたり・・・
二人の雰囲気がまるで恋人同士のようだと思われたり・・・。

これではまずいと思った光は 自分が間に入り、わざと蛍子と親密さをアピール。

ほとんどの女の子はそれで騙されちゃいますが、里央はシビア。
本当は蛍子と光は付き合ってないのではといを持ったようです。

何より、蛍子をよくみていればしっかりと顔に出てますもんね。

でも、本人同士が付き合っていると言いはるので それ以上は追及せず・・・

明らかに何か事情がありそうだと気付いているものの大人の対応をする里央。
好感度が上昇ですv

おわらの代表になったことで 蛍子は他の生徒と接する機会が増え、少しずつ学校に馴染み
始め、また、里央との距離も近くなりました。

同世代なんてまるで眼中にないって感じの蛍子だったのに、表情も柔らかくなって笑顔も
出てくるように。

イケメングループおわら5には もっと登場して欲しいところですし、この中から誰かが蛍子の
ことを好きになるのではと思っていたんですが・・・

なんと、全然別方向の郷土芸能部の部長がイイ感じで参入wwww

最初は 蛍子が短期間でおわらを踊れるようになったのだと思い、天才だと毛嫌いしていた
のですけどね。

彼は踊りが苦手だったから 胡弓では頑張ろうと すごく努力して弾けるようになった人だから
努力しないでできる人が気に入らなくて。。

ところが 蛍子もまた、最初から踊りが上手かったわけではなく、小さい頃から毎日毎日
努力して踊れるようになったのだと知ると 途端に印象が好転www。

態度までがコロッと変わってしまいました。
このままいくと、どうやら彼は蛍子に惚れるのだろうと思われますv

ってことは、彼もまた 蛍子は円のことが好きなのだと言う事実にぶつかり、悶々とした
日々を過ごす一人になるってことですね。

今後、彼がどんな風に光や蛍子と絡んでくるのかが楽しみです。


円は蛍子が光と打ち解けているような様子をみても嫉妬するでなく、見守ってるみたいで・・・。
とはいえ、浴衣姿の蛍子をみて戸惑ったりはしてますが。

おじさんが女子高校生の浴衣姿をみてドキリとしてるなんて、それはそれでちょっと何ですがw

が、それって 蛍子を見てるんじゃなくて蛍子の姿に 蛍子の母親・繭子を重ねて見てるって
ことなのでしょうね。


高校時代、繭子と円は好き合っていたようですし・・・

おわらを3人で踊ったってことから、もう一人の男子生徒も繭子のことを好きだったんでしょう。
円とは恋敵だったと思われ。。

三角関係とまではいえなかったのかもですが、円と繭子が好き同士だったのに 一緒に
なれていないことから、その男子生徒が何かやらかしたのかもしれません。

もしかしたら、蛍子の父親はその男子生徒とか?
他に考えられるのは家の事情とか?


円は蛍子が体育祭で代表として踊るのを富樫という男に知らせているので、多分、この富樫が
その男子生徒なのでしょう。

今現在、あまりよくない噂があるようで・・・。
もし、当時から素行が悪かったのだとしたら・・・。
やはり、繭子に手を出した可能性が無きにしもあらず??

もしくは 二人を選び切れず、繭子は二人の前から姿を消したとも考えられますが。


繭子に生写しの蛍子をみて思わず富樫は蛍子の肩に手を掛けますが、それを見咎めた女教師の対応の速さ素晴らしいwwww

富樫が蛍子の知り合いでないことを確認するや否や 見事な肘打ち!

この先生大好き!!
今後の活躍を期待したいと思いますv

次巻では 光はこの富樫から 円が隠してる秘密について知ることになるようです。
早く私も知りたいww


この作品、とても話の構成が上手いので グイグイと引き込まれていきますし、生徒たちが 
郷土の踊り“おわら”に真摯に向き合っている姿にも好感が持て 非常におススメです。

原作がもう少し進んだら ぜひアニメ化して欲しい作品ですが、先にドラマ化してしまいそう・・・。

月影ベイベ(1)

月影ベイベ(1)
著者:小玉ユキ
価格:450円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



2014年02月06日 (木) | 編集 |

アニメ絶賛放送中!
第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞!
VS.合従軍編ついに決着!!!

ってことで33巻感想です。

龐煖相手に一騎討ちに挑む信。
なんて無茶な(><)

廉頗将軍の時もそうだったけど、身体の大きさが違い過ぎるよ。。
まるで勝てる気がしない。

前巻の感想はこちら

キングダム(33)

キングダム(33)
著者:原泰久
価格:540円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


武神・龐煖が片腕しかつかえないことから、その矛に向かって全力をきつける信。

すると、なんと龐煖をはじきとばしたっ・・・!!
そんなことが!?

すかさず、剣を突き刺しますが、すぐに距離を取られてしまいます。

それでも 前へ出ると龐煖の顔に一太刀浴びせます!!
いよ!!
王騎将軍と同じことしちゃったよ!!

即、龐煖の矛を顔面に受け、吹っ飛ばされますが 怯まず立ち上がる信。


一方、李牧は副将・晋成常に促され全軍退却を決断。

しんがりとして残り、責任を果たそうとする李牧に晋成常は この地で絶対に命を落としては
なら人なのだからと、自分がしんがりを申し出、合従軍の落とし所を示す“責務”を最後まで
全うするよう進言

晋成常は信と戦っていた龐煖のところへいくと全軍退却を知らせます。
ここで無理を通すのは諦め 「一度だけ見逃す」と信を残し去っていく龐煖。

危なかったぁ。。
命拾いしましたね・・・。

退く晋成常を山の民が襲います。
そして、ついに 叢の戦いは決着
秦軍が叢を守り抜き、合従軍はこれを「不抜。」(抜けなかった)

長かった戦いがやっと終わりました!!(丸2年かかってたらしい)
ホント長かったwwww

瀕死状態だった政も信も歩けるくらいに回復。
この二人も強靭な肉体持ってますよねw
ちょっと恐ろしいくらいに。

山の民の援軍のおかげもあるけれど、ギリギリまで叢をもたせた民兵の犠牲のお陰で秦が
救われたことを政は心に刻みます。

王である自分の言葉で命尽きるまで戦わせ、半数の命を失わせた自分の行動の結果を
突きつけられ、痛みを覚える政。

が 信は民も乗せられていることを分かった上で最後まで目を輝かせて戦ったのだと思うと。

政はその後、直接街を周り、労をねぎらったようで・・・
いい王さまだよなぁ。。(史実ではどんな王だったか知らないけど、政はいい奴!)

政は咸陽に戻ると、まだ完全に傷が癒えてないようなのに後宮へ。
元気で何よりwww
向ちゃんがお出迎えをしますが・・・ 羨ましいったらありゃしないわwww チッ

李牧は本陣に戻ると敗戦の責任を取ろうとしますが、合従軍は裏切り行為を行った斉を
討つことに。
秦から奪えなかった土地と財を斉から奪うことに変更。

ところが、この合従軍の背を蒙武将軍が攻撃します。
これによって、饒安までは落とされたものの、斉は全面戦争は免れることに。


さて、秦では論功行賞の式典が。

アニメでは山陽戦での論功行賞があったばかり。
でも、今回の戦の凄まじさは あの時の比じゃないですよね。

秦国がまさに亡国の危機にあったわけですからね。
よくもまぁ 守り切ったものです!!

これが史実なんだから凄いわ。。

七将が“特別大功”としてその武功を称えられ、信もそれに次ぐ“特別準功”を授かることに!

そして ついに三千人将へ!
いよいよあと3つで“将軍”!!

今回は無事、緊張することなく政の元へ辿りついたようでww

三人の中で頭一つ抜きんでた信でしたが、その後すぐに王賁たちも武功を上げ、玉鳳隊は
三千人隊に、楽華隊も二千人隊に。

実力からすれば、信よりも確かですからねwww


さ~~~て、その頃、羌瘣はやっと象姉の仇・幽族の連を見つけ出し、仇討ち

巫舞を使う幽族の者たちを呼吸の浅いものから順に 素の呼吸のままで消していきますが
途中、ヤバくなると羌瘣も巫舞へと。

すると一瞬で ほとんどの幽族を切刻んでしまい・・・
すぎるよ、羌瘣!!

あ、これはアニメでは絶対描写無理。

深い呼吸を残し、幽連に最深の巫舞で臨む羌瘣。

が、なんとこれが幽連には通じず・・・!
羌瘣の方が深手を負うことに。。
なんてこったい

幽連は“祭”をくぐったことで 助走なしに巫舞と同じ領域にまで自分の意識を陶酔の中
落とせるってことですが・・・

そこが羌瘣との違いだと。。
生まれ持った才能は羌瘣が上だけど、“祭”をくぐったかどうかで差が生まれているようで・・・

羌瘣どうするんだろ!?

ここで負けちゃうようなことはないと思われますが、羌瘣も“祭”をくぐったのと同じような状態に
まで覚醒しちゃうのか?

絶対、羌瘣には勝って飛信隊に戻って来て欲しいですからね。

次巻、羌瘣は決着をつけられるのかしらん。。
心配です(><)


2014年02月05日 (水) | 編集 |

またもや 2週まとめてペースにハマり込んでおります。
いや~~残念ですわ。

キングダム面白いんですけどね。ついつい後廻しにしてしまって(^^;
しかも、前回は話数も間違えて表記していたという。。
訂正しておきました。

では 早速・・・

戦が終わり、論功行賞の式典。

今回思ったのは 原作に比べ、おっさんたちの表情がアニメだと奥深さがないなぁってこと。
綺麗だとは思うのですが、表情がやっぱり紙芝居的?

目で語るとこの細かい描写が出来ていないのが残念かなっと。

廉頗、昌文君あたりの言葉には出さない思いとか、桓騎の相手を探るような目とかにもう少し
鋭さとかしさみたいなのがあるといいなぁっと。
ここはやはり原作の表現の方が上ですね。
アニメだとどうしてもベタっとした仕上がりになってしまうし、仕方ないのかなぁ。。

とはいえ、昌平君はイケメンだし、貂も別嬪さんになってたし、よかったです♪

論功行賞の式典では 蒙驁将軍、桓騎将軍と並んで功を称えられ・・・
緊張のあまりガチガチになる信が笑えますよね。

でも、政の前にいくとその緊張が解け・・・
他の人たちはほとんど信と政の関係を知らないから 見逃していたようですが、さすが蒙恬は
気付いたようですね。

祝いの剣を受けるにも信はどうしていいかわからず、小声で政に教えてもらうってww
みんなは二人の姿があまりにもしっくりしていて、その美しさに歓声を上げていたというのに
当の二人は込み上げる笑いをこらえるのに必死ってwww

これで信は正式に千人将に昇格したわけですが、政と二人きりになった時、信は廉頗将軍と
約束した話をします。

“中華統一” つまりそれは 政と自分の道が一つになったということ。
未だ誰も成し遂げたことのない偉業で、とてつもなく大事ではあり障害も多いけれど、力を
らせる二人v

ここは原作の信の方が頼もしい感じだったかな。
アニメの信はバカっぽさに磨きが掛かってる感じwww イイ意味でww

が、その後、飛信隊は連敗続き。
あまりの戦績にこのままでは信の千人将の権が剥奪の危機に!!

コレは如何に???と蒙恬が心配して戦線にいる信のところへ様子を伺いにいくと・・・。
どうやら副長の羌瘣が抜けた後、信が作戦を立てていたようで・・・

信の稚拙な戦術のために負け続けていたということが判明(><)
「今の飛信隊なら、楽華隊三百人で皆殺しにできる」と蒙恬。

元々、軍師としての才もある蒙恬ですし、信の頭とは比較するまでもなく。。
あまりのひどさに蒙恬は自分の弟・蒙毅を軍師として 飛信隊に呼びよせますが、どうやら
都合が合わず、蒙毅は代理を向かわせることに・・・。

ところが、飛信隊は結束が固いのは良いけれど、外部から人間が介入してくることに対し、
拒絶反応が起こり。。
信からして拒否ですからね・・・

どこにも使える頭がないんだから仕方ないのにね(^^;

そんな飛信隊の前に現れたのは なんと河了貂!

ガキがやってきたってことで飛信隊の皆はますます受け入れ拒否。
その上、女だということで。。

1年以上ぶりの再会で 貂もさすがに自分が女だということがバレるだろうと思っていたのに
バレないどころか信は全く信用せずwww

仕方なく、自分から女の子でしたと打ち明けても 何をふざけているのかと股間に手を入れ・・・

あ、やっぱりアニメでは手を入れてる絵は避けましたねwww
原作では しっかり服の中にずぼって 手が入ってるんですけどねwwww

信は羌瘣に続き、貂までもが女であったことにショック。
一緒に住んでいて気付かなかったことをバカにされwww

今思えば・・・って思い当たる節がなかったわけではなかったのだけれど、もしや??って
思わないところがやっぱりおバカwwwっていうか鈍すぎww

早速 敵が動いてきたため貂が指示を出しますが、田永は出しゃばるなとお
信は本陣への同行は許すものの、貂の力量がわからない以上、指揮は任せられないと
これまで通りの体制で応戦。

が、やっぱりダメダメで苦戦。
貂は状況を読み、次の手を指示しますが、信はそれを聞き入れず。。

結果、貂の言う通りとなり、いよいよヤバいことに。
コレ以上は待てないとばかりに 貂は指揮を代わるよう信に決断を迫ります。

敵はこれまでの信ならば 即座に自ら討って出てくると予想したのに動きが見られないため
警戒

貂は本陣を率い、散っている仲間の隊を集め立て直しを図ります。
敵の包囲網が敷かれる前に裏へ抜けていたという。。

貂が入ったことで 一気に飛信隊が息を吹き返しました!いよね!

孤軍となって戦っていた飛信隊を次々に見つけ出し集結させると本陣を移動。
鮮やかな手際に受け入れ拒否の体制だった飛信隊の面々も 貂のことをただの小娘では
ないと思い始め・・・

貂は自分が今 “適性”が試されているのを感じます。
机上の策ではなく 実際の戦場の恐怖

こちらを殺さんと敵が迫り来る中、冷静でいられるか、冷徹に人と人を殺し合わせることが
できるか。

貂は熱気殺気がまとわりつくのを肌で感じ、息苦しさを覚えますが、この戦場の空気に
呑まれるものかと!!

その上、自分の適性が戦場で試されるだけでなく、敵側からも自分の力量を測られている
のを感じ取ります。


さぁ~~ 飛信隊に貂が入ってきました!!
これで やっと本来の力が出せる、というか これまで以上の力が出せるってことになる
わけですね。

ホント信は 頭を使うことへの能力皆無だからww

とはいえ、これから今まで以上に厳しい戦が待っているのですけど。
楽しみは続きますv

 

そういえば新刊の感想がまだでしたね。
頑張んないと。

 

 

キングダム(33)

キングダム(33)
著者:原泰久
価格:540円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る