アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年03月31日 (火) | 編集 |

これはまた・・・
最終回ってより早く続きが知りたいわ。

家に全巻揃ってるんだけど読むべきか・・・
時間がないんだけどww
7月まで待つことになるか・・・難しいところだわw

静ちゃんがバイクを運んでいたのは女の子を浚ったヤツに投げつけるつもりだったようですね。
静ちゃんは「喧嘩でいちいち女攫うような連中と同じ空気を吸いたくない」って
ことであっさりダラーズをけることに。

ああ・・・静ちゃん、ますますかっこええwwwwwO(≧∇≦)O

遊馬崎くんは杏里ちゃんを称えてます。
灼眼の・・・ってやつですかねw

大乱闘の中を悠然とバイクを抱え上げ静ちゃん登場。
格の違いを見せつけてくれてますwwww

ろっちーはヴァローナと杏里の間に割って入ってますが、一体誰が一番
んだか・・・
やっぱ静ちゃんかww
サイモンか?

女の子を人質に取ってたおっさんは勇敢にも静ちゃんに立ち向かってましたが
(池袋で静ちゃんを知らなのは命を粗末にしてるようなものですねww)
瞬殺。

相手にもしてもらってないともいうwww

ヴァローナはいきなり静ちゃんにナイフ投げてましたが、なんで静ちゃんはナイフ
でも平気なんでしょうwwww
静ちゃんの筋肉って鎧なのぉwww

ヴァローナは一応、静ちゃんが人間であることはわかったようですが、人間で
あるが故の恐怖を味わってるようですwww
結局、静ちゃんにバイクを投げられてましたね・・・

ヴァローナが茜を誘拐してるのを知り、そういうことか・・・ってなんか静ちゃんが
勘違いしてる???
全ては臨也の仕業だと思ったようですが、ま、いっかwww

静ちゃんは車を蹴り転がしながらヴァローナたちを追い詰め、セルティと協力して
無事、茜を救出しましたv

静ちゃんが車に眼をやったときはまさか投げるのか!?っと思いましたが、
さすがにトレーラーの場所が特定できなければ投げませんよねw

しっかし、静ちゃんは素手で払っただけで銃はバラバラにしてしまうわ、トレーラー
に穴は開けてしまうわ、背中にナイフが刺さっても平気だわで・・・
化け物よりもいかもしれないw

ナイフが刺されば血も出るし、ちゃんと人間だろうけど規格外過ぎるw
静ちゃんに助けられて、茜はすっかり静ちゃんが気に入ってしまったようですv
これはまたいいd(≧∀≦*)ok!

静ちゃんは年上が好みってどこかで聞いたような気がしますが茜の成長を待って
もいいんじゃないのかと思ってみたり。

杏里は帝人を探しますが見あたらず。
狩沢は杏里が振り回していた日本刀をどこへやったのか興味津々w
でも秘密は秘密のままでもいいようでwww

この人たちは器がデカイというより、なんでも消化してしまうって感じですよねw

帝人はどこへ行ったのかと思ったらろっちーを追いかけていたようです。
自分がダラーズの創始者だから責任をとろうとしたようですが・・・
ろっちーは帝人のいうことは真に受けないというか・・・

嘘を言ってるようにも見えないってことでもし、帝人の言うことが本当であるなら
「ダラーズを手放せ」と忠告。

「お前みたいな純真すぎる奴にゃ荷が重い。わざわざこっち側に来ることなんか
ねえさ」

親切心で言ったことだと思いますが、その言葉は帝人の全てを否定する言葉
だったようで・・・・

帝人はダラーズの変化において行かれることが怖かったのではなく、池袋という
街に置いて行かれるのがかった
のだと気付きます。
置いて行かれるどころか、そもそも最初から池袋という街の非日常に追いついて
なかった
ことに気づいてしまいます。

正臣は池袋に来ていたようですが、帝人に声をかけなかったようですね。

静ちゃんが粟楠会に巻き込まれた件は新羅が間に入ってくれたこともあって落着
したようですね。
結局、あれは専務の仕業だったってことなの?

静ちゃんが出てきておかしなことになって言ってるけど、静ちゃんを誘導したのは
臨也だし、粟楠会を混乱させるために静ちゃんを使ったってことなのかな。

臨也は敵対してるところと繋がってるっぽかったし。

裏でいろんな人が動いてるようでややこしいです(^^;

ヴァローナの父は粟楠会に娘が茜を誘拐したことを不問にしてもらう代わりに武器を
流すという取引を持ちかけてきたようです。

青崎さんも赤林さんもい人だわ・・・
ヴァローナとスローンの二人が一瞬で倒されてしまいました。。

膝関節をうとは・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

スローンは粟楠会で好きにされちゃうようです。
どうされちゃうのかく気になるんですけどww

ヴァローナの方は露西亜寿司の面々が引き取りに。
それでお店を休みにしたんですね。

「ガキってのは固まってないからどんな風にでも変わって怖い」って流れで廃工場
に場面が移ったので怖いのは帝人だってことはわかりましたが、まさかの
びっくりでしたわ

ボールペンを持ってる時点でまさかブっ刺したりしないよね・・・っとは思ったんです
が、手の甲にいくとは(><)

骨とかもあるんだよ??

ちゃんと消毒とか包帯とか持ってきてる時点で計画性があったと見た方がいいのか
いつも持ち歩いてるってことなのか・・・
いずれにせよ・・・ヤバいわ。(ー_ー;)

杏里を巻き込んだことに腹を立ててるようですが、「怒りを受け入れろ」って帝人に
なんであっさり青葉も従うのか疑問。

彼にも帝人を利用したい理由があるのでしょうけど。

帝人は今のダラーズは自分の望んだ在り方ではないし間違ってるから正す
つもりのようです。
かといって、ダラーズにはルールがないし、ルールを作った時点でダラーズでは
無くなるからでもって変えようってことのようで。

帝人にはさっぱり共感できないのですが、彼がどんな風に動いて行くのかは気に
なるところです。

その頃、臨也は・・・
何やらまた動いてるところで澱切と名乗る者にされてしまいました・・・!
え??この人ってルリの会社の社長じゃなかったっけ?
で、ヴァローナたちに茜の誘拐を依頼した人だよね。

もっとじぃさんだったはずだけど?

思いっきり途中ってとこで7月まで待たされるわけですねw
これは勘弁だわwww

やっぱり読むべきか・・・・悩むwww

取りあえずは7月を楽しみにしてます!!!

 

 

 

デュラララ!!×13

デュラララ!!×13
著者:成田良悟
価格:680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



スポンサーサイト
2015年03月31日 (火) | 編集 |

表紙&巻頭カラーはTVアニメ放送開始の「食戟のソーマ」
では、掲載順に一言感想を。

食戟のソーマ
取りあえず、アニメ1回目は見てみようと思ってますv
短時間でものすごい勢いで吸収してますね。
ヘコたれてる暇なんかないってメンタルの強さがいいですよね。

ONE PIECE
やっぱりローは生きてたんだね。
こっからはルフィがやってくれるかな。

僕のヒーローアカデミア
麗日さんを認めて警戒してる爆豪くんもなかなかだし、本気で勝ちを取りに
いった麗日さんもかっこええ!!!

ブラック・クローバー
アスタが反撃に出るチャンスを狙ってたかどうかはわからないけどwノエルの
魔力の大きさは魅力ですね。
今後が楽しみです。

暗殺教室
ビッチ先生の強制無差別ディープキスは当然女子にも伝授してますよね??
男子だけなのかwww???
茅野さんの触手が無事抜けてよかった、よかった。
いよいよ殺せんせーの過去がわかるようですが、過去編ってくらいだから
たっぷり描かれるようですね。
いままで謎だったことも明かされていくのですね。
これは期待ですわ。

トリコ
小松の顔が定まってないwww

カガミガミ
ちょっと単純な展開だったけど鬼が可愛いww

ニセコイ
残りのページがないってことは千棘が持ってるってことでどちらも楽が書き
替えたってことなのかな・・・

UBS
換金所のモブ感満載のお姉さんがいい。

ハイキュー!!
五色の前髪はお母さんがカットしてあげてるのかな・・・
いよいよ牛島くんが打ってきましたね。
ブロック飛んでる3人がボールを見てないみたいなんだけどいいのか!?

銀魂
畳みかけてくるなぁ・・・空知先生。
セリフがグイグイきますね。

斉木楠雄のΨ難
燃堂のピュアさに動物も集まるんだろうなw

火ノ丸相撲
格上相手にどこまでやれるのでしょうね。
体格差がなぁ・・・

ワールドトリガー
さぁオサムはどう動くのかってとこですね。

改造人間ロギイ
ババアってことは女?

終わりのセラフ
久しぶりに読んだわ・・・
こんな絵だったっけ??なんか随分と印象が変わったような・・・
4巻あたりまでしか読んでないからなぁ。

BLEACH
あまり感想がなく・・・

こち亀
大事故だと思うよ・・・(^^;

卓上のアゲハ
う~~ん、見た目は変わっても言葉は統一してた方がキャラとしては
面白いと思うんだけどな。
見た目も言葉も変わるとちょっと疲れるw

学糾法廷
紙面がごちゃごちゃしてて読み辛いのがなぁ・・・

磯部磯兵衛物語
先週から伏線が引かれていたとはwwww


では、今週はこの辺で。



2015年03月30日 (月) | 編集 |

ついに決着
OPなしかと思ったら本編と融合とは!?
なかなか面白い演出してきますね!

覚悟を決めたのか鬼気迫る気迫を見せる誠凛。
でも、やってることは気合や勢いだけのヤケクソに見え・・・
レオ姉が可愛いですv

日向が青峰をコピーした黄瀬をかわせないと思った瞬間黒子が・・・!
ボールは誠凛に渡り逆転!

時間いっぱい使って一本とればうちの勝ちだと冷静に攻めようとする笠松。
もう残り時間は僅かですもんね。
普通なら1プレイで終わるところ。
普通ならねwww

黒子はついに黄瀬の動きを読めたようで最後の対決をみます。
黄瀬のマークに付く黒子。

手の内は読めているのだから俺をがっかりさせないで欲しいと思う黄瀬でしたが
これまで黒子はいつも考えうる限りの対策をみせ勝利を諦めなかったことを思い
出します。

残り15秒。
これが長いんだwww

黒子は黄瀬の2つの傾向についてチームメイトに話したようです。
咄嗟の時は一番得意な青峰のコピーをすること、そして同じコピーを続けてする
のは無意識で避ける
こと。

黒子はスティールで咄嗟の状況を作り、黄瀬に青峰のコピーをするよう誘導して
たんですね。
その後の赤司のエンペラーアイから紫原のトールハンマーまで全部読み通り。

あまりに上手くいきすぎていることから黄瀬はおかしいと感じます。
黒子が意味のない動きをあの状況でみせるはずがない・・・

気がつけば伊月のイーグルスピアにボールを奪われ・・・!
ボールはまだ生きているとパスを出すか迷います。
「エースの仕事はチームを勝たせること」
それが自分一人で勝ちを取りに行くことではないと気づいた黄瀬は・・・

「頼っちゃいけない仲間なんているもんか」
笠松にパス!

笠松も黄瀬の想いをしっかり受け止め
「これを決めなきゃ男じゃねぇ!」

笠松のシュートが決まり、残り3秒・・・!?
黄瀬がチームを頼りチームのために戦う姿を嬉しく思う黒子。
それは昔、黒子がったことだから。

っと火神の戻りがい!
誠凛の本当の狙いはカウンターだったんですね。

このままいけば再度逆転。
ところが黄瀬も戻りも恐ろしく早く・・・

あれだけ距離があったのに追いつくだけでなく火神を追い抜いてるって・・・(^^;

火神は黄瀬をかわす時間はないからと強引にメテオジェムへ。
黄瀬も合わせて飛んできて・・・

が、踏切が悪く、これではシュートは決められないと判断し火神は咄嗟にボールを
ボードに当てバウンドさせると黒子へパス。

ラストは黒子がシュート!
あらブザービーター。

80対81で誠凛の勝利が決まりました!

またも負けた黄瀬・・・。

「完敗っす」笑顔とともに火神に握手を求め・・・
全部出し切ったから悔いなしと。

そんな爽やかな顔してたって、本当は悔しくて仕方ないだろうに。
精一杯の強がりだよね・・・。

試合には勝ったけど黄瀬くんは止められなかったと黒子。
黄瀬を称賛する言葉に「昔なら嬉しかったけど・・・」今の黄瀬には嫌味にしか
聴こえないようで。。

「次こそうちが勝つ」握手を交わし別れたものの・・・
足の痛みで動けない黄瀬に肩を貸しに来たのは笠松。

もう、ホントこの人素敵すぎるwwww(///∇///) 
何でもお見通しだよ!

黄瀬のやせ我慢をモデルはできても役者は無理だと。
笠松の前では本音を見せる黄瀬。

「勝ちたかったっス」
本当は悔しくて・・・涙が溢れて来て・・・

「そうだな」

みんなと一緒に勝ちたかったのだと言う黄瀬の想いを十分過ぎるくらいわかってる
笠松の言葉は短くて・・・
チームメイトに囲まれロッカールームへと向かう黄瀬。

本当にいい先輩たちに恵まれましたね。
甘えたさんの黄瀬くんには最高のチームメイトですわ。
本当、よかったよぉ~~~~~


EDにはやっと洛山が登場。
私服でびっくりwwww

早く終わったと思ったらCパートがたっぷりありました。
決勝進出に喜ぶ誠凛。

いつもは冷静な黒子もブザービーターを決めたとあって緩々で、日向までもが・・・
しっか~し ここはリコがビシッと締めあげてくれましたw

リングを無くした火神はベンチの辺りに探しにいきますが、親切な人が声をかけて
くれました。
そのジャージはwww
緑間v

彼は別れ際、火神に「赤司征十郎は二人いる」の言葉を残します。
黒子にどういうことか訊くと黒子はみんなの前で話すと。

決勝戦を前に、大事な話だからと火神の家で黒子の話を聞くことに。
なんで俺の家で??って火神は言ってますが、あれだけ広くて自由に使える部屋は
そこしかないw

黒子は自分にバスケを教えてくれた友人がいたことを話します。
が、彼はバスケをやめ、もう黒子を許してはくれないだろうと・・・
それは一体どういうことなのか!?

黒子から語られる帝光時代の話・・・
ついに過去編開始です。


予告が・・・おいおい!
みんな可愛い!! (*≧∀≦*)
期待以上じゃないか!? d(≧∀≦*)ok!

これは楽しみ!!! O(≧∇≦)O

 


2015年03月29日 (日) | 編集 |
冬アニメが最終回を迎えてます。
そろそろ来季アニメをチェックしますね。

今季、感想を書き続けたのは

暁のヨナ

デュラララ!!×2 承

デス・パレード

黒子のバスケ 第3期

スタートしてすぐに書いた感想とだいたい同じようなことになってますねww

「暁のヨナ」は最後まで原作を丁寧に描いてくれたな!っと大満足でした。
キャストのみなさんがとにかくイメージ通りなのが素晴らしかったです!!

「デュラララ!!×承」はやっぱり独特の面白さがありますよね。
最終話の感想はまだ書いてませんので詳しくは後ほど。

「デス・パレード」は不思議な面白さがありました。
いろいろと詰めが甘いと感じる部分や整合性などの点で不満はありましたが
それでもキャラの魅力で十分楽しませていただきました。

「黒子のバスケ 第3期」は試合の作画を楽しませてもらってます。


レビューなしで視聴のみだった作品は

ジョジョの奇妙な冒険 第3部-スターダストクルセイダース- エジプト編

純潔のマリア

「ジョジョ」は安定の面白さwww
2クール目に入ってOP&EDが今ひとつかなと思っていたのですが
最初の印象と違い聴けば聴くほどいい感じにv

「純潔のマリア」はオリジナルがかなり入ってましたが大筋は変わらないし
フクロウ&ハトのコンビが可愛くて♪
キャラ絵も私はアニメの方が可愛いので好きでした。

今回は当初予定してた通りの作品しか見ませんでしたね。
なので視聴断念作品はなし。

結局、「弱虫ペダル GRAND ROAD」 は見れず終いになりそうです。
盛り上がっていたのに残念ですが、原作読んでるしもう今更見る時間はなさそう
かなと(^^;

さて今季ですが、同じくらいの作品数になりそうです。
今回 参考にしたのはこちら

レビュー決定は

Fate/stay night -UBW- 2nd

攻殻機動隊ARISE-ALTERNATIVE ARCHITECTURE-

シドニアの騎士 -第九惑星戦役- (第2期)

「UBW」「シドニア」とも続編を楽しみにしてたので感想を書こうと思います。
シドニアの騎士(14)

シドニアの騎士(14)
著者:弐瓶勉
価格:648円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


「ARISE」はざっくりと書けたらいいなと思っています。
「黒子のバスケ」も引き続き書く予定なので一応、4本決定ですね。

視聴予定だけど感想を書くかお悩み中の作品は

アルスラーン戦記

まとめてざっくりくらいで書くかもです。
アルスラーン戦記(3)

アルスラーン戦記(3)
著者:荒川弘
価格:463円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




視聴のみの作品は

ベイビーステップ 第2シリーズ

楽しみにしてる作品ですが、たぶん視聴のみかと。
ツイッターの方では感想を呟くかもですが。


原作既読だけどアニメの視聴予定のないのは 

長門有希ちゃんの消失
食戟のソーマ
終わりのセラフ 前期
ダイヤのA 新シリーズ
銀魂° (新シリーズ)
ニセコイ 第2期
俺物語!!
山田くんと7人の魔女

いずれも面白いですが時間的にいいかな~って感じで。

「ダイヤのA」と「俺物語!!」は見たかったのですが、うちの地方には放送が
ないようで・・・
時間があればネット配信で見たいと思ってますが・・・。
俺物語!!(8)

俺物語!!(8)
著者:アルコ
価格:432円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




ということで今のところレビュー予定は4本。
あとは2本くらい視聴のみってことになりそうです。

今季と同じくらいの本数ですね。
これくらいが私には限界かなと。
これでもかなり厳しいくらいですが(^^;

来季も、さくっと感想が多くなりそうです。


2015年03月29日 (日) | 編集 |

「デス・パレード」も最終話ですね。
どう着地するのか見もので♪

知幸の記憶を送ってもらうデキム。

ノーナの行く手をむかのように現れたオクルス。
ノーナの頭の中を覗こうとしますがノーナは拒否。

あらオクルスも人形だったんですね。
じゃ最初にこのシステム創ったのは??
神でもういないってこと??

最後まで設定がよくわからないというか、気にするなってことですかねw

虚無ってのはどこか異次元とか2あるのだと思ってたんですが、単に彼らのいる
場所の下に存在してるようです。
有限の空間に収まるのか?

デキムは知幸を眠らせ自分の部屋にでも連れ込むのかと思いきや、そうではなく
(ま、そうでしょうねwwwwデキムさんだからwwww)

クラヴィスに一番下へ連れて行ってもらいました。
え、そこって虚無じゃなかったのか??

現実の世界と繋がっているようですが・・・

デキムは女の子の部屋のベッドの上に腰かけているという非常に美味しい
状況
ですが、まるで何もわかってないようですwww
あのお人形は手作りだったんですね。。

知幸のお母さんが帰ってきますが、知幸の姿は視えないようです。
実体に触ることは出来ても生きてる人には存在を感じられないようで。

デキムが現世に知幸を連れてきたのはお母さんに会わせるためではなく、
知幸を生き返らせるためのようです。

世界では1時間に7千人もの人が亡くなっていて人生は不公平だというデキム。
生を全うする命もあればすぐに亡くなってしまう命もある。

デキムは「一人の人間の命と引き換えに知幸を生き返らせることができる」といい
知幸にボタンを押すよう促します。

知幸の代わりに死ぬことになる誰かは確率的には知幸の身近な人の可能性は
低いといえるようですが・・・
そりゃ自分と入れ替わりでお母さんが・・・ってのは辛いですもんね。

でも、お母さんとしては自分の命と引き換えに我が子が生き返るのならその方が
いいと考えるでしょうが。

知幸が生き返ることになれば、知幸に関わる人の記憶から知幸の死の記憶は
消えるようです。

知幸の気持ちが理解できなくてお母さん失格だと泣く母の姿を見て、知幸は母と
もう一度話したいと願います。

娘が自殺した母親は一生罪悪感から逃れられないでしょうね。
例え、自分のせいではなかったとしても、一生自分を責めてしまうのではないかと。

どんな形で亡くなるのも残された人は辛いだろうけど自殺は本当に残された人が
辛いから・・・

母ともう一度話したいと思う知幸ですが、それでもいざ、自分の代わりに誰かが
死ぬということはその人を大切に思う人に哀しみを背負わせることになり・・・

例え自分とは関係のない人であってもそれはできないと・・・

命を粗末にしてしまったことを後悔し泣き崩れる知幸。
もっと早くに大切に思ってくれる人の気持ちを理解できるとよかったね。

人は気持ちを分かりあえないと言っていた知幸ですが、それはまさに自分も
同じだったということで。
号泣する知幸の姿にデキムは胸にしいを覚え・・・
自分の代わりにボタンを押してくれと知幸に頼まれますが・・・
自分が押せないからってそれもどうよ・・・なんですけど。。(--;

っと、デキムが動揺し苦しみ始めると空にヒビが・・・
あ・・・デキムの創り上げた世界だったってことだったようです・・・

知幸の記憶を送ってもらったのはこのためだったんですかね。
悲しみが痛みを伴うものだと知るデキム。
知幸に苦しみを与えてしまったことを謝罪します。

彼は知幸のことを理解したくて気持ちを知りたくて行ったことだと。
結果的には裁定のために極限状態を作り出した形になってしまいましたね。

自分は裁定者だからこんなやり方しかできないと涙を流し「ごめんなさい」と
繰り返すデキム。

うわ・・・これはアカンわ・・・
こんなボロボロと泣き崩れるデキムさん かわいすぎる。。(*/-\*)

音楽いいなぁ・・・
思わず知幸も「もういいよ」とデキムの涙をぬぐい抱きしめ・・・

デキムさんの眼が・・・!!
綺麗な丸い瞳になってる。

デキムたちの様子をみていたオクルスは裁定者が人間に近づけば裁定が困難
になるだけだと言います。
が、ノーナは困難になるからといって人間を適当に裁いていい理由にならない
「この世界が今のままでいいはずかない」と。

まだ隠されてることがいろいろあるような感じですよね。

「苦しんで抗う、生きるってことはそういうことでしょ」とノーナ。
が、生きたこともない人形が生きることを考えるのは意味がないことだと言い、
「人間に近づいたところで人形に変わりない」とオクルス。

それでもノーナは「私たちは生きてる!」と。

人形だとはいえ、あれだけ感情もあるようですし、知性もあるみたいだし人間と
変わりないようにみえますよね。

デキムさんだけが「生まれたて」って感じでwwww

知幸は“転生”になったようですね。
知幸と一緒に裁定をすることでデキムはより人間に近い感覚で裁定を行うこと
にしたようです。

不気味な笑顔も別れ際になって自然な微笑みとなりました (〃∇〃v)

ギンティのバーにあるこけしってこれまで裁定した人ってことですかね。
数が少ないから、虚無へ落とした人か、忘れたくない人ってことか?
マユがこけしになってました。。

裁定者について呟くノーナでしたが、4つめをオクルスが続けます。

4つ、裁定者は生命に寄り添ってはいけない。
彼らが壊れてしまうから。

え~~~~デキム、壊れてしまうの???
って思ったら、いつも通りクイーンデキムでいい笑顔でお仕事してました。
しっかり知幸人形も作ってるしwww

よかった、よかったwww

デキムは大きいお人形でギンティはこけしで忘れないようにしてるってこと
ですかね・・・
ギンティもなかなか味のある子でしたね。

ノーナもオクルスに目を付けられたもののそれ以上何かされるでもない様子。
女子会してるくらいだし、大丈夫そうですね。

なんでクイーンデキムなんだろうって思ってましたが、デキムさんヒロインって
ことであれば納得wwww

ラストは例のOPがEDに。
あの明るいOPは最後までストーリーとは関連なさそうでしたが好きでしたわ。

このOPホントしいwwww(*´∀`*)


裁定に対しても脚本に対してもいろいろと思うところはあったり、結局最後まで
よくわからなかったりではありましたけど
デキムさん可愛かったしOPが楽しかったのでいいか!とw d(≧∀≦*)ok!

こういう細かいこと考えず楽しむアニメもいいものだなと思いましたwww
なんだかんだで毎週楽しみにしてましたから♪

スタッフのみなさま、キャストのみなさまお疲れ様でした!
また2期があればいいなと思ってます。



2015年03月27日 (金) | 編集 |

ついにムッタの夢がう時がやってきました \(^o^)/
これまでずっと夢を実現するために頑張ってきたわけですが、実際に
それが叶うところまでくるとソワソワしますww

実現してもらわないと困るんだけど、いざ終わりが近づいてくるとちょっと
さみしく感じたり・・・


カルロがチームに戻り、ついに六太たち「ジョーカーズ」は出発のときを
迎える。
家族や仲間が見守る中、ケネディ宇宙センターに響く、カウントダウンの声。
幼いころから抱き続けた夢と、大人になって挑み続けた現実の距離が、
今ゼロになる!
宇宙へいってきます!!

ムッタが考えたサインすごくかわいいし、いいと思うんだけど南波の波は
省略ってことなのかな?

今回も日々人は出てきませんでしたが、どこかでムッタの活躍を楽しみに
してるでしょうし、日々人自身、自分の夢を実現させるべく努力してること
でしょう。

早く日々人の話もお願いします!!

で、息子二人が夢に向かって邁進する中、実はお父さんも自分の夢を
実現させてたんですよねwww

もう、実家にムッタの部屋はなくwwww

ムッタの部屋は「難波工房」に。
お父さんがろくろをおいて食事で使う器を作ってましたv

「自分の空間で自分の創作をする」
これがお父さんの夢だったようですね。

いくつになっても夢を叶えようとする姿勢が大事ですよね~
子供優先にしてしまうとなかなか資金的にも自分の自由にはなりにくいですが
気持ちは持ち続けたいものです。

って私の夢は何なんでしょ??
仕事をせずアニメやコミックスに埋もれて毎日過ごすことか??
それでいいのか・・・??


カルロの代わりにモッシュがジョーカーズに入ってましたが、これはないわ・・・
カルロが戻ってくるはず、だってドラマがあるんだもん!
っと思っていたら寸前になって、モッシュ、ケガしました

まさかのトラブルwww
バッククルーであるカルロが代わりにv

やっと本来のジョーカーズが揃いましたね。

モッシュは占い師に「関わってるグループにとても不吉な暗示が出てる」からって
自分だけが助かるための魔除けの首飾りをもらってましたが・・・

“落下”“崩壊”ってwwwww
この占い師当たってるけど、胡散臭過ぎるwwww
謎の呪文がなんかだと思ったら反対から読むとあの有名なwww
いやいやどうしたことやらww

モッシュは苛められているという甥っ子に“ドロップキック”を直伝するため
目の前で実践してみせたところ、腕を折り全治3カ月の怪我

首飾りを外したのがまずかったのか、以前それをやったとき同じ怪我をしたと
いうのに甥っ子のためにやってみせたのは勇者だということなのか??

もう、分からん人やわwww
確かに落下と崩壊www

なんなんでしょうね、この人はwww
面白いけど。

カルロが戻ってこないことにはお話にならないからいずれ交代とは思って
ましたけどこんな展開でくるとはww

モッシュはしっかりキャプコム補佐にv
もう一人のキャプコムはビンス♪

これはまた面白いかもね。

フロリダへ行くムッタを見送りにくるケンジと新田。
彼らにもミッションがあってフロリダへは行けないから先に激励に。
ああ・・・いよいよだなって感じがしますよね。

ムッタはクルーたちとフロリダへ。
あの日、ムッタの上空を日々人が飛んでいったときと同じように、今度は
ムッタが憧れのジェットでフォーメーションを組んでフロリダに向かいます。

日々人が見た風景を今、ムッタも見てるってことですね。
あの時は地上から日々人を見上げていたムッタですが、ついに日々人と同じ
ステージに立ちました。

うわぁ・・・見せ方が上手いですね。
鳥肌立つわ。。

やっぱ宇宙飛行士かっこええ!

今、ムッタは日々人がいたところに立ってます。
お父さんもいいこと言うなぁ。

「どうだムッタ、このロープのそっち側は?」

遠い憧れに思えたロープの向こう側に今自分が立ってみると意外と冷静だと
自己分析するムッタ。

“使命感”みたいのがちょっとあって あとは全部“楽しみたい感”だな

いよいよこれから乗り込むと言う時、見送りの中にはやっさんと福田も!!
うわぁ~~~
これはクるわ・・・
いろいろ思い出してくる。
ここに来るまでムッタには紆余曲折ありましたよね。

そしてクルーはアレスIに乗りこむ前に声を掛けます。
「さぁみんな 一緒に宇宙へ行こう ジョーカーズ!!」

全然 私なんて関係ないのにまるで自分も一緒に行くかのような高揚感ww

日々人は自分は宇宙飛行士になるとまっすぐに夢に向かっていたのに対し
ムッタはその夢が途方もないことだと半ば無理だと隠していて・・・

日々人に隠すなと言われ喧嘩したことを思い出すムッタ。

そんな自分が今、本当に宇宙飛行士となり、宇宙へ上がろうとしてる・・・
ムッタの身体に掛る振動がこちらにも伝わってくるようです。

すごい臨場感

リフトオフ!!
打ち上げ成功!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

うわぁ鳥肌やし涙でるわ
アニメでこのシーンみたら泣くだろうなぁ・・・・

これまでムッタに関わってきた全ての人が見守る中、ムッタが宇宙へ。

次巻では月でのムッタの仕事っぷりが読めるのか、それとも日々人の話が
くるのか。

いずれにしても楽しみです!

 


2015年03月26日 (木) | 編集 |

さぁ、これで一気に恋が進展するのかと思いきやwwww
全く進展しませんでしたwwww

が、ラストに逆転wwww
この調子でいい加減、心には頑張って欲しいものですw

いくら笑えて面白くても、あんまり勘違い&すれ違いばかりだとまたか・・・って
思いますもんね。

これまでの感想はこちら

千登勢の呪文で4回転も成功させる心。
晴れて恋人同士になったふたりだったが、呪文をかけたにも拘わらず
ジャパンオープンで心が4回転を失敗!! 
劣等感や不安から、心にとっての存在意義について悩む千登勢...。
そんな時、ふたりで初めて一晩過ごすことになり!?

全裸で朝を迎えた心。
おお~~ついにv
っと思ったのになぜか台所で寝てて・・・

これは如何に??? (・_ .*)?

なんと風呂入ったところまでは良かったのに風呂で溺れて、ついでに
飲酒と疲れからか、上がった途端に千登勢の頭にリバース・・・

ああ・・・そんなこと考えたくないwwww

これってどこから片づけるべきなの?
まずは自分の頭?
それとも着てる服?
床?

これリアルでやられたらブチ切れるわw

千登勢が全部片付けて風呂から上がった頃には心は台所で全裸のまま
寝てしまってたようで。
重くて運べないからそのままにして毛布と布団だけかけといたとかwww

あらら・・・ってとこですね。

心は起きたら彼女の家で全裸なものだから自分はやらかしてしまったと
思ったみたいだけど、肝心なところの記憶はなくてwww

千登勢の書き置きから怒ってるか具合が悪いのだろうと・・・
で、結論は千登勢が初めてだから大変だったのだろうと身体の心配をw
アホやwwwww

取りあえず謝らなくてはと早々に千登勢に会いにきますが、千登勢は心が
Hをしたのだと勘違いしてることに気づき・・・
訂正
そして、事実を伝えます。

心は肝心なところを忘れたわけではなかったと喜びますが、千登勢は何も
なかったことを心がホッとしてるのだと感じてしまい・・・
自分はただの呪文係かと。

気分を良くしてる心は中国杯で優勝。
ところが、直後、千登勢からお付き合い解消メールが届き・・・。

ショックを受けた心はその後のエキシビジョンで3回コケることに。
ああ・・・千登勢がいないとホントダメなのね。

分かりやすい子だわww

心は一刻も早く千登勢に会いたくて帰国を早め、千登勢のところへ行くと
別れる理由を尋ねます。

千登勢はこれまで不安に思っていてことは話してくれたものの、本当の理由
自分で考えてくれと。

心は思考停止
そしてNHK杯では転倒しまくりで4位。
辛うじてファイナル進出はできますが・・・

NHK杯の結果にった盛山さんは千登勢を呼び出します。
盛山さんは二人の間に何かがあったことはお見通し。

千登勢は心とは別れることにしたけれど、これまで通り魔法を掛けることや
食事の管理はするということを盛山に話します。

っと、盛山さんは仕事をちゃんとするならば問題ないと。
ただし、プロとして仕事をするのならもっと徹底しろ魔女っ子のコスプレ
要求wwww
盛山さんの仕事に対する姿勢が素敵ですw

ところが、心は「千登勢の呪文なしで優勝できたら千登勢の呪文を当てに
してるわけじゃないと(千登勢自身を必要としてるのだと)証明できる」と思い
「もう「呪文」は要らないから千登勢は試合に同行しなくていい」と言い出し・・・

迎えたファイナルの結果は最下位の6位。

その頃、千登勢は熱をだし、編集長の沢田の世話になることに・・・
またすれ違いかよww
ま、沢田がややこしいことをしない大人であったことが救いかw

千登勢の方は心の力になりたいと思うのに、心の方は自分の不甲斐なさも
あってか結果をださなくてはとって・・・。

全日本にも千登勢は同行しないつもりが、沢田の英断により同行することに。

その上、盛山に心の右足の調子が悪くてナーバスになっているとモリモリの情報
を与えられたことで千登勢は「今こそ自分に出来ることは“呪文”だ」と!

すぐにホテルにペンを取りに行きます。

ところが、雪でホテルに戻れず・・・
仕方なく会場へ戻ろうとしても道がわからなくなりwww(^^;

盛山さんに連絡を取ってる途中で雪にハマりスマホも故障

それでも盛山さんに言われた言葉が千登勢の背中を押します。

「呪文なんてどうだっていいのよ」
「どうしてお団子ちゃんの“呪文”しか効力がないと思う?」
「誰でもいいってわけじゃないのは雉子波を助けたいってお団子ちゃんの
強い気持ちとそれに応えたいっていう奴の強い気持ちで発動するからでしょ」
「魔法ってそういうモンなんじゃない?」

おお~~~~さすが盛山さん!!
分かっていらっしゃるwwww

魔法についても千登勢の乙女心についてもwww

何としても会場に戻りたいという千登勢は走ってる車を止めて、アイスアリーナ
まで連れて行って欲しいと頼むとその車は心のパパの車。
妹ちゃんたちも乗っていて・・・

これは良かったw

時間ぎりぎりで会場へ戻ってきた千登勢は心に「呪文」を掛けさせて欲しいと
言います。
心が「呪文」は・・・自分のことは要らないと思ったとしても・・・

当然、心は千登勢が要らないなんて言ってないと告げます。
「呪文」はもう必要ないってだけだと。

やっと誤解がけたか!?

もう行かなくてはという心に千登勢は即行、呪文を唱え始めます。
自分だけが心にしてあげられることで、それが奇跡を起こすのなら・・・

が、振り向いた心は呪文の途中で千登勢にキス

あら・・・いい感じじゃないw

千登勢曰く、まるでドンファンのキスだったようで・・・
それはよかったねwww

これから試合前の儀式は呪文じゃなくてキスになりそうですねv

二人がこんなことしてる頃、盛山さんは千登勢を救出しようと雪かきを・・・
ああ・・・盛山さん・・・なんてこったい。(ノД`)

盛山さんとしては心がしっかり結果を出せば不問にしてくれそうですが・・・
恐いわww

今回、笑えたのは心の新スポンサー&所属先が「東亜重工」だったことww
ジャージの背中にデカデカとwwww

弐瓶先生の作品に出てくるあの企業ですねww
「シドニアの騎士」にも出てきてます。

何故に???
っと思ったら作者さまが弐瓶先生のファンだったんですね。
お願いしてコラボが実現したとのことww
ハハハそうでしたか。


4巻が出た後ですかね?

作者さまがいろいろとやらかしちゃったみたいで・・・。

それについてはよくわからないのでノーコメント。
とりあえず私はコミックスの感想だけ書きます。







2015年03月26日 (木) | 編集 |

ヨナ終わっちゃいましたね。。
2期来ないかなぁ~

大体予想通りのところまででしたね。
2クールだと8巻までのペースが妥当。
丁寧に作ってくださっていたので大満足です!!

キャストもみなさんピッタリで本当に良かった!!
今回ようやく黄龍も合流で下野さんも参加ww

どうか、下野さんのためにも2期をwwww
ホント、こっからがより面白くなってくるんですもんね!
テジュンさんとかwテジュンさんとかwww

では、最終話の感想を・・・若干コミックスのネタばれを含みます。
サクッと小鹿を仕留めてくるジェハ。
龍がいると何かと便利です。

残りの黄龍を探すヨナたちですが、もう、すぐそばにwww

黄龍情報は「頑丈な体を持つ者」としかないため、身体が硬い鱗で出来てるとか
大男だとか考えますが・・・

お腹を減らして肉を貰って食べてる旅の人が黄龍だったwww
龍の人たちも近すぎて気付けなかったようで(^^;

キジャの小さい牙が可愛い。

他の龍のことは気にしないというゼノにジェハは心穏やかでいられずwww
ヨナを見て何も感じないのかと言われたゼノですが・・・
可愛いというだけで龍の洗礼みたいなのは受けなかったようですね。。
ジェハは洗礼で「煮るなりくなり好きにして」って心境になったようでww
ギャグパートの多い今回ですが、サクサクテンポいいです。

そしてサクッとゼノは仲間入り。
あっさり四龍が揃ってしまいましたw
原作でもこの速さv

力はないけど身体は丈夫だというので早速ハクが殴ってみると・・・
ゼノ吹っ飛んでしまいましたwwwそうww
ハクの拳はクるよねv」ってジェハが快調ですww

ようやく四龍が揃ったと大喜びして泣くキジャを温かく見守るゼノ。
ゼノは他の龍とちょっとうだけにこの微笑みも切なく感じます。

ゼノは他の龍たちと比べるとどうも頼りない様子・・・
でも、ヨナはゼノが黄龍だと。

ゼノの纏う空気は普通の人と違い黄金の温かい日だまりみたいで一緒に
いると明るくなれる
と言います。

四龍が揃ったことでユンはイクスの予言にある「王を守護する剣と盾が
目覚める」
とはどういうことか考えます。
王が誰を指すのかによっても行動が変わってくるので取りあえずイクスに
会いにいくことに。

久しぶりに戻ってみると・・・イクスはボロボロの傷だらけ。
普通に生活するってことが出来ないようですww

イクスは「王を守護する剣と盾が現れるにはまだ時間が必要なようです」
告げましたが、王が誰を指すのかの明言はありませんでしたね。

では、今後どうするかとユンが考えていると「どうして皆、本題を避けるの?」
とゼノ。
ゼノの美技でアオが恍惚www

「娘さん 四龍を集めてどうしたい?」
生きるために戦力がいるのはわかるが、その先はずっと逃げるだけなのかと
ヨナに問います。
違うと返答するヨナに更に「では緋龍城を玉座を取り戻そうとお考えか?」

「本気で四龍の力を使えば城一つ落とすのも不可能じゃない」というゼノ。
でも、そこまで言うとゼノは素朴に疑問を持っただけだから、ヨナに自由に
考えたらいいのだと言います。

ゼノの率直な切り込みに戸惑う龍たち。
ヨナの場合はただ親の仇をとるだけと違い、玉座を取り戻すということは
この国の全てを背負うということだから。

スウォンについて聞かれてもハクは何も語ろうとせず。
その名を出す度にハクの顔が翳ることからキジャはよほど憎い相手かと
思いますが、ジェハはよほど情がある相手だったんだと言います。

こういうところ、ジェハは敏いですよね。

一人でいるヨナのところへイクスが。
ヨナは城の外へ出て見知ったことをイクスに話します。
聴こえてくるのは亡くなった父上と変わらない現状への恨みの声。
最も平和を愛する父上の国は幸せではなかったことが悔しかったとヨナ。

そして自分が非力であることも悔しかったと。
でもヨナが行動したことで手を伸ばしてくれる人や手を貸してくれる人が
いて守りたい人がたくさんできたと言います。

クムジを討った事も後悔しないとヨナ。
これから高華国で苦境に押しつぶされている人々を助けたいと力強く宣言。

城に還るのではなく今はやるべきことがあるとヨナは思いますが、それは
スウォンが呟いた言葉と同じ。

そしてヨナはスウォンに会ったことも話します。
憎いと許せないと思ったのに剣を抜けなかった。

「どんなに愚かで理解されずとも捨てられない情は確かにあります」
イクスは緋龍王も同じだったと言います。

私はこの時点でのヨナのスウォンに対する想いは幼馴染への哀惜だと思うの
ですが、恋心も残ってるんでしょうかね。
簪をまだ持ってますしね。

後ろでそっと聞いてるハクが切ないです ( p_q) 
ハクは絶対にヨナはスウォンを想ってるって感じただろうな。。
コミックスでは今 ヨナはもう・・・ごにょごにょ・・・なのに。。

一人剣の練習をするヨナ。
いきなりきましたが、ジェハとの話を入れることでうまく繋ぎましたね。
若干セリフがカットされてて寂しいですが、ジェハがハクをからかうところとかね。
あと、どうしてヨナが短剣を持ってるのかもカットされてますね。

あれは最初、ハクの懐からいただいちゃえと思ったんだけどすぐにバレた上に
剣を教えることも断られ、シンアに頼んで剣を貸してもらったら格がなくて危ない
から断られ、ジェハの隠し持ってた短剣をいただいてしまったんですよね。

ハクは雨が降ってるしヨナを岩陰へ。
ここでも原作では濡れた服を脱ぐが脱がせるかどっちにします?なんてハクの
セリフがあるのですが、さすがにそこまでは尺がなかったか、残念!

それにしてもハクの作画がいいですよね(p≧∀≦q)〃
横顔とか鳥肌もんですわ (*/-\*)

ヨナが剣の練習をすることは怒ってはいないというハク。
「少し恐いだけ」だと・・・
それはヨナが危ない目に遭うかもしれないからですね。

ヨナもジェハに言われたからハクの気持ちはわかってる。
それにヨナだってハクが危険な目に遭うのは恐いと思ってるし。。

自分が弱いことで絶対にハクを盾にしたくないと思うヨナ。
だから強くなりたいと願うのに、それはヨナを危険に晒したくないハクからすると
自分を盾にしても守りたいと思tってしまうから・・・

これは堂々巡りですね(^^;
ヨナが滅茶苦茶強くならない以外解決しないわ。。

ヨナはジェハが「ハクはヨナをどこかへ閉じ込めて他の男に見せたくないんだ」と
言っていたとぺらぺらwww
ハクはジェハの言うことを鵜呑みにしないよう言おうとしますが、その前にヨナに
きっぱりさっぱりあっさりと「嘘でしょ」と言われちゃいましたwww

ああ・・・ハク・・・不憫ww
さすがにそこまで否定されると哀しいよねwww

ジェハの言うことは間違ってはいないと思うのですよ。
本当はハクは抑えきれないくらい独占欲持ってると。

でも、その想いと同じかそれ以上にヨナの置かれてる立場や状況もわかって
るからヨナの頑張りを認めさせてやりたいという気持ちもあって。

ヨナを愛した者たちに、ヨナを城から追い出した者たちに、国中の民にヨナを
認めさせてやりたいと。

見ろ、これがヨナ姫だ
髪を捨て剣を取りこの国を支えんと誰よりも強く生きようとしている
ヨナ姫はここにいる 

ハクの横顔がええわ (///∇///)  
でございます!!

ヨナに笑顔を向けられ照れるのとかホントかわいい。
普段、鈍くて全然ハクの想いを察してくれない姫さんだけど、こうやって時々
飴をもらうからハクは頑張れるのですよね。

このシーンはキャストのお二人の演技にれます(/ω\*)

ラストは疲れてハクに寄りかかって寝てしまうヨナというご馳走をいただいて
デコちゅういただきました d(≧∀≦*)ok!

よかったね!!!ハクぅ!!!!

原作でも 早くヨナの変化に気づけよwwww


さぁ締めは四龍に声を掛けます。
「力を貸してみんな!」

俺たちの闘いはこれからだ!!的な奴ですね
「行こう、みんな~♪」

ここで1話に繋がった!
黄龍も揃ってまさにこれから!
ですので、ぜひとも2期お願いしたいです。

きれいにまとまりましたねv

取りあえずはスタッフ&キャストのみなさまお疲れ様でした!!
丁寧な作りで非常にしかったです。
アクションもいいし、後半のヨナの成長っぷりに合わせた表情の変化
凄くよかったです。

イケメンくんたちの作画には毎回大満足でしたv
とにかくキャストがピッタリだったことが素晴らしかったと思います。

ありがとうございました!!
テジュンが活躍する2期待ってますv


2015年03月25日 (水) | 編集 |

やっぱりケンの料理が食べてみたいと思いました。
精進料理を西洋の料理で作ってしまうのは凄いわ。
卵や肉を使わない見た目にも美味しそうな料理・・・

食べたいww

これまでの感想はこちら

信長のシェフ(12)

信長のシェフ(12)
著者:西村ミツル
価格:637円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


浅井・朝倉を滅亡させた信長にとって、敵は石山本願寺と武田と
いう二強となった。
その宿敵・石山本願寺へ楓を奪還すべく向かったケンは、顕如より
ケンと引き換えならばとの条件を提示される。
それを拒絶したケンは…。

ケンは自分が得意とする西洋料理を顕如の許可なく作らないという取引を
持ちかけ、楓を奪還することに成功。

西洋料理が作れなかったらどうするのよ??
っと思ったらアジアとか他の国の料理でやりくりするつもりのようです。

でも、これってかなり限られてくるよね。

今回は香辛料を手に入れようと夏を連れて堺へ出かけるケンでしたが、
明の商人が南蛮の商人との間に入って、荷を高く売りつけている状況
巻き込まれ・・・

堺の商人は明のお家芸「闘茶」で明の商品を束ねる宋花琳を負かし、信用を
落とさせることを画策します。

料理で舌がバカになるモノをケンに作らせて勝とうとしますが、ケンは人に
害をなす料理は作れない
と断ります。
が、それでは欲しいモノは手に入れられない・・・

ケンは自分のやり方で花琳の故郷の料理を出して御もてなし。
でもそれではお人よしとなるだけで・・・(^^;

逆に花琳の方は味の濃いお菓子を持参で舌を鈍らせるべく仕掛けてきます。
それを見抜いたケンは清涼剤となる香辛料を出し、花琳に対抗。
菓子の効果を無効に。

今回ばかりはケンの料理で花琳が感動して場が収まるってことにはならな
そうな気配。。

1戦目は日本茶で引き分け、2戦目のお茶は明側が用意することに。
花琳が出してきたお茶は烏龍茶。
日本人には馴染みがなく、あまりにも不利。

ここで「闘茶はバクチ」だと忌み嫌っていた利休が交代を申し出ます。
さすがにこんなやり方をされては勝ち目がないと見るに見かねて・・・
ってことのようです。

利休はりで烏龍茶の種類を嗅ぎ分けられるようで・・・。
利休の完璧な解答により日本側が勝ちます。
凄いぞ、利休さんww

ケンの機転でその場を丸く収め、南蛮の商人の関心を引くことができたようで
明の商人を通さず取引ができるようにv

おかげでケンも香辛料を分けてもらうことができました。

その後、安土に戻ると信長を裏切った浅井、朝倉の首を晒すという宴が催されと
いうことに。
あの信長の残忍性を示すアレですね(><)
その宴の料理は信長の命でケンが受け持つことに。

ケンは市もいるのにとても長政の首を晒すことなど忍びなく・・・
ケンはある提案を思いつき信長に進言します。

信長も本心では惨いことをする気はないようですが、裏切り者に対する示しは
付けておかないとって立場があって。

宴の席に三人分のドクロが並べられ、家臣たちは信長のやり方に恐怖しますが
それはケンが芋と餅を材料に作ったもののようで・・・
いですねw

つまりは創りモノでその場を凌いだってことのようです。
これで信長の立場も守られ、市には遺骨が戻されうまく収めることができましたv

しばらくは平和な日々が続くかと思われましたが、なんとケンたちとともにタイム
トリップをしたという男がたに出現
そういえば、ケンが意識を取り戻す時周りを何人かの人が囲んでましたもんね。
あれは、こちらの世界に来てからのことか、それ以前かはわかりませんが。

果心居士を名乗る男は松井といい、給仕長としてケンと同じ職場で働いていた
ようです。
なんか胡散臭そうな・・・
それにケンをんでるところがあるようで。
なんだか不穏な流れに。。

松井はケンを通してこの時代の覇者である信長に紹介してもらおうと思ったのに
記憶が全くないケンはそれを断ります。

そこで松井は信長の家臣・明智光秀の娘に取り入ることにしたようです。
かなりヤバそうな男です。
ケンの弱みである夏のことも嗅ぎつけてますしね。

そんな状況なのにケンは武田の情勢を探るために信長から甲斐にいくよう命じ
られることに。。
夏も一緒に連れて行けばいいと思うのですが、そういうわけにはいかないのかな。

夏を残していくのはまずいと思うのですけどね。。
夏の身を案じつつ次巻を待ちたいと思います。

そういえば、10巻までで原作者さんが作品を降りてるのですね。
あらら・・・

作画担当の人だけで続けるってことですね。
なかなか珍しいことでは・・・?

11,12巻と料理の監修だけされてたようですが、13巻以降は全く関わりがなく
なるようですが・・・
こちらも気になるところです。。





2015年03月25日 (水) | 編集 |

ドタチンとろっちー対決♪

カウンターはありだと思うけど、拳をぶつけ合うのは・・・有か?
骨大丈夫なの??
二人の対決はややドタチン有利に見えますがほぼ互角のようで。

帝人は女の子たちを助けにきたもののまるで役に立たず。
何しにきたんだろ (・_ .*)?
ダラーズってもっと人集まるのかと思ったけど意外に動く人は少ないようで。

正臣は動かず。
「改めて嫌われるのが嫌だからだ」と沙樹は指摘。
でも、その人たちは正臣を嫌ったりしないよ、大丈夫だよと正臣の背中を
押してあげました。
いい子だなぁ。。
正臣が池袋へ。

新羅のお家で四木さんは考えます。
「ハリウッドが自分を追っていたわけでもない相手を殺す理由があるか?」
今、若頭の手足がやられたとして得するのは・・・青崎って・・・
ちょろっと出来てた怖い顔の人ですね。

茜が帰ってきてあれこれ繋ぎ合わせて静雄を巻き込んだのは臨也だと繋がった
んでしょうか??
よくわかりませんでしたが、四木さんはかなり頭が回る人のようです。

でも、新羅の言った「誰か別人が彼の名を騙ってない限り」ってのが気になる
ところですよね。
やっぱり、それが波江さんだったりしそうですね。

茜ちゃんやっと帰宅かと思ったら、スローンに拉致られてしまいました!!
この人たちは街中で何やってくれるのやら(><)

帝人を見つけた杏里がやっとおっさんたちを退治。
これくらいのがなくちゃ、大人数相手にどうにもならんわな。
杏里の挙行について何も訊かないと言う帝人。

もう何が起きても怖くない??
警察に通報すべきところなのに帝人はまだ関わるつもりのようで・・・。

激闘の末、ドタチンの勝利。
ろっちーが「怪我してなかったらどっちが勝ってたかわらかん」とドタチン。
相手の力をめてます。

二人とも潔いし、男気あるし、理解しあっちゃったようですね!
いい感じでまとまりそうだったのに、ここでゲスさんたち登場。

女の子らを人質にしたつもりだろうけど・・・まぁ相手にはならんわな。

力が同等の二人だったからやり合ってただけで、明らかに戦闘力のった
ゲスさんたち相手なら怪我してても問題ないってことですねwww

いい感じにゲスっぷりを発揮し盛り上げてくれてますが、ダラーズは何でもあり
とはいえ、こういう人たちは勘弁ですね・・・(^^;

遊馬崎らはドタチンの雄姿を見学するだけのつもりがサシの勝負は終わり
余分なのが出てきたものだから自分たちも参加することに。

それにしても相変わらずエグいを使ってきますwwww
真似ダメだよ、絶対ww

帝人は背後から人質を助けようとしますが、突然現れたヴァローナが杏里を
攻撃

杏里はヴァローナの相手するので手いっぱい。
目潰しスプレーを使ってきたようですが、どうやら杏里には効果なし。
帝人はいい具合に見えてないようで(^^;

は上がるわ、火炎は出るわ、はやってくるわでこりゃ大変!?
ってな状況なのに学園側は誰も気が付いてないのでしょうかね。

さすがにここまで大騒ぎになってたら気づかないとまずいレベルwwww
先生の中にはダラーズのメンバーはいないのかww

猫は偵察として役に立てなかったようですが、送った映像で杏里が只者では
ない
ことが青葉にバレたっぽいですね。
何かやらかしそうだわね。。

セルティは茜を追ってトレーラーのところまできたですが、スローンは学園に
付けたんですねwwww
カバディは・・・

どうでもいいよwww

そして、ついに静雄も現れてみんな結集!!
どうなんのこれ!?

非常に楽しみですO(≧∇≦)O



2015年03月25日 (水) | 編集 |

すっかり遅くなりました。
「はんだくん」3巻感想です。
表紙を見てもわかりますが、半田くんいませんwwww

けど、半田くんはすっかりグッズ化www
人気モノですv

「ばらかもん」のスピンオフ...って、もはや言っちゃいけない気がする(汗

高校生書道家・半田清。
いろいろあってマンガのド定番☆記憶喪失に...!?
「ばらかもん」の6年前、半田清舟17歳...って思いたくない?
わかります!
むしろパラレルワールドとして楽しんでいただけますでしょうか!
奇想天外第3巻!

相変わらず学校の人気モノであるのに本人は嫌われてると勘違いしてる
はんだくんwww
でも、さすがに記憶喪失の時はやり過ぎてしまいましたねww

記憶がないものだから記憶をなくす前の自分のことを調べたらどうやら
人気モノのようだと思って、それなりに人気モノらしく振る舞ったつもりが
逆に偽物扱いされてwww

孤独感を覚え、校舎裏へいくと何か落ち着くとかwww
体が覚えてるって奴のようでww

半田軍はみょーに明るい半田くんに違和感を感じて早くもとに戻して
上げようと記憶喪失になったときと同じ状況を作ることに。
って鈍器で殴ろうとしちゃいけないよwww

記憶のない半田くんはどんだけ自分が嫌われているんだろうとショック。

で、またも階段から落ちるわけですが、自分がいかに嫌われも者であった
かを再確認してさらに殻に閉じこもってしまうのですよね。

それなのに半田軍は警戒してピリピリする半田くんを見て元に戻ったと
大喜びww

半田くんとしてはますます人間不信になっちゃってるようでちょっと可哀想。。

川藤だけが本当の半田くんを理解してるんだけどそれでも面白がってて。
半田くん、もう少し普通の学生生活が送れたらよかったのにと思わずには
いられませんわ。

確かに見てたら誤解っぷりが面白いんだけどね。

そして、今回笑えたのが、占い大好きっ子が半田くんの手相を見た結果、
尋常じゃない被害妄想の持ち主って当てただけでなく、結婚線はないのに
たくさんの子供に囲まれた未来
が見えるってwww

そっか、半田くん結婚線ないのか・・・・

遠い未来にもないのかな??
なると結婚するのかと思ったのに、あと15年後くらいにも結婚線はないの
かしらん。。

性欲はほどもないってのも爆笑www
そっか、先生は全くそっち方面には関心がないのねw

自分の手相占いの結果にショックを受ける半田くんでしたが、川藤から
本当はいい結果なのにわざと嫌なことを言って嫌がらせをされたんじゃ
ないのかと言われ、自分が嫌われものだからきっとそうだとあっさりと
信じてしまう半田くんwww

すっかりご機嫌になって・・・単純と言うかなんか切ないわ。。

そして半田軍の半田くん神格化とともに半田くんの勘違いはどこまでも
進んでいくのですね。

少しは半田くんに楽しい学生生活があるといいなと思うのですが、それは
無理なのかしらん。。
半田くんの周りの人間はとっても幸せみたいなんだけどねww


2015年03月24日 (火) | 編集 |

では、今週もざっくり感想を。

表紙&巻頭カラーは連載3周年の「ハイキュー!!」
まだそんなだったのね。

掲載順に一言。

ハイキュー!!
舞台化だそうで・・・
最近2・5次元の勢いが凄いですね!!

研磨のプリンが伸びてるwww
このまま黒くなるのかしらん。
研磨は染めてたってことだろうし、日向のオレンジも染めてんの??
いよいよ白鳥沢との決勝ですね。
かなり強そう・・・。
どんな時にでも決めてくれる最強のエースがいれば心強いよなぁ。
でも、日向もいい仕上がりのようだし、波に乗れれば・・・
ってそう簡単ではないかな。

ONE PIECE
ここからルフィがどう闘うのか?
あの声は??

暗殺教室
いや~~渚くん、いつのまに覚えてたんだwwww
ビッチ仕込みのってことは実践で覚えたってことか?そうなのか!?
超舌技ってwwwww
女の子の腰かせちゃうテクなんていよぉ~~立派だよwww

僕のヒーローアカデミア
デクがエ―ちゃんみたいにノートとってるwww
麗日さんはデクからの申し出を断って自分の力で闘うことに。
これはなかなかかっこええ。
けど、麗日ちゃんって美少女だったの!?

改造人間ロギイ
順位上がりましたね。
やっぱコマの使い方好きかも。
そしてイケメンくんたちが出てきて賑やかになって嬉しいwww

食戟のソーマ
コース料理も裏はなかなか大変なのね。。
四宮が創真をかなり買ってる感じになってきてますね~~
現時点では創真は足を引っ張るギリギリのラインだけど、この先の順応が
楽しみ。

火ノ丸相撲
152だったの??
それはさすがに何ともならんやろ・・・
新弟子基準が167以上ってことだからせめて165くらいとかあれば・・・
うう・・・なんか、先行きが哀しくなる。。(><)
学生相撲の世界だけでしか相撲取れないってことになっちゃうのかな。。
柴木山の親方がなかなか可愛い。

カガミガミ
よかった、よかったwww
マコが保護者ポジに収まりそうでwww
ヒロインっぽい新キャラ登場。

銀魂
空知センセせてくれるなぁもう!!
近藤と桂もありがたいけど、沖田と神楽ちゃんにはやられたわ・・・O(≧∇≦)O

ブラック・クローバー
アスタの剣は魔法なら何でも斬れるのかしらん。
魔法じゃなくてもぶん殴ることはできそうだし、なかなかいい武器www

どんどはれ
永田先生の投降作品の時から娘はチェックしてたようですww
キャラが立ってるし面白いからぜひ連載で読んでみたいけどWJ向きでは
ないかもだなぁ・・・。

斉木楠雄のΨ難
国立大合格発表は卒業式の後では・・・
っと思ったけど斉木は新学期も2年だったから問題ないのだと納得www

UBS
う~~~ん、この姉ちゃんは面白いとみるかウザいとみるか・・・
話としては回してくれてるけど、キャラとしては苦手www

ニセコイ
話やっと進むのか?

トリコ
タマで生き返る小松最強ヒロインwwwww

こち亀
パン焼き機前は持ってたけどどうしたっけ?
誰かにあげたような・・・

BLEACH
動いてきたような、動いてないようなwwww

学糾法廷
順位上がらずですね。
キャラの掘り下げが弱いから話だけが進んでるって感じでワクワクとか
ドキドキとかないんですよね。

卓上のアゲハ
男の娘だったんだwwwww
ハハハハ面白い!

磯部磯兵衛物語
先生が何かするのかと思ったけど何もしないのに磯部と中島が残ったw

では、今週はこの辺で。


2015年03月22日 (日) | 編集 |

いや~~前回に引き続き、黄瀬くんのいが止まりません!
パーフェクトコピーを止めなくては誠凛に勝ちはない。

が、今の誠凛にはその手段がなく・・・
っとここで黒子が何やら提案。

取り合えず試してみようということで、黄瀬のマークにつく黒子。
以前にもこの体勢を取り、通用しなくなったというのに同じ手を使うのかと
思う黄瀬でしたが、黒子は以前とはうと。

黒子と火神だけでなく、伊月も参加したトリプルアタック。
イーグルスピアにわれる・・・!
青峰もこの体勢からでは切りかえすのは無理で完全に掴まったと思った
のに、なんと笠松へパス。

ありゃ

何をしても無駄
「今の俺は誰にも止められない」

う~~ん。
もし、赤司さまが相手だったらどうなのかしらん。
本物のエンペラーアイに捕まったらみどりんも動けなかったし、キセキの世代と
言えども動けなくなってしまうような・・・

ま、それはともかくとして、黄瀬無双が止まりません。
黒子のファントムシュートまでもコピー

ミスディレクションなしで、同じ効果を生み出したってことのようです。

さすがに黒子のミスディレクションはコピーできないよね。
黄瀬くんみたいにキラキラの人が存在を消すのは無理な話ww
でも、同等の効果を作れるってのはびっくり!
いろんな意味でw

会場は不利な状況から一転、逆転の望みを繋げた海常を応援し始めます。

いやいやそんな・・・
みんな一丸となってワンサイドのみ応援するとか(^^;

ちょっと観客どうよ???って感じにw
原作ではそこまで思いませんでしたが、アニメだと・・・凄いですね。

会場を応援したくなる気持ちは十分わかるんだけど、どっちのチームにも
いいプレイをしたときは声援を送って欲しいものです。

誠凛だって真面目に一生懸命、正々堂々とプレイしてるんだから。
こんなに観客でアウェイ感を作れるんだったら、もっと卑怯なプレイをする
チームに派手なブーイングをしてくれなくちゃwwww

これまでにチャンスはいっぱいあったよw

会場の様子に誠凛はすっかり飲まれてしまい・・・
ミスをしてはいけないって気負いが却ってプレイを硬くし、ミスを連続。

その中で火神一人がお構いなしにプレイしてますv

「これは俺達のドラマだ!筋書きは俺達が決める! 」

観客なんて気にするなってことですね。
それに相手が誰であろうとやることをするだけなのだってことで。

確かに臭いセリフではあるけど、一言言いたくはなるよね!!

試合中に歓談ムードになってるのはいかがなものかと思うけどww
おかげでみんなリラックスできたようですwww

ここで黒子がまた新たな策を思いついたようで。
「キセキの世代と互角以上に渡り合った火神に全てを掛ける」

そのためには黄瀬が次にのコピーをするのか見抜く必要があって・・・
それが出来るのは人間観察に優れた黒子だけ。

しばし、黒子は戦線から離れ黄瀬の動きを読むことに集中。

火神は出来るだけ黒子に判断材料を与えるために黄瀬にいろんな状況を
作りだすことを要求されますが、とにかく喰らいつくことだけで大変。

海常が逆転をした今、誠凛が勝つ可能性は・・・
赤司も黒子と同じことを考えてるようですが・・・。

最後の方は止め絵の連続攻撃でしたねwwww

さぁ、この状況から誠凛の巻き返しはあるのか?
あとワンプレイで何とかなるのか???

決着は付けて欲しくないくらい両チームに勝って欲しいのですが、勝ち上がる
のは1チームのみ。
勝負の世界は非情だわ・・・

 

EDとエンカでほっこりさせてもらいましたwww







2015年03月21日 (土) | 編集 |

人間はいつか死ぬから生きるのではなく、生きているから死ぬ。
生きることには意味がある。

裁定は生にも死にも人間に寄り添って行わなければならない。
そのためにも人間の感情を・・・

デキムさんに大きな変化が出てきてます。

ギンティは原田を虚無に落とす裁定を下してましたけど、保留にしてるってこと
ですかね。
原田の身体はウィーギンティにあり、魂はまだ体に戻ってきてないって・・・
どゆこと?(・_ .*)?

よくわからんわ。

で、何か別の男をギンティは用意したみたいで、原田かその男かどちらを
虚無に落とすかマユに決めさせるようです。
それって職務放棄にはならないの?

人間に裁定をさせていいの??
虚無は意識だけが残り永遠に負の感情を味わう空間のようです。

人間は同じ行動を取る。
死に向かい合った途端に人生にしがみ付く。

でも、マユはそうじゃなかったからギンティは裁定ができなかったってこと
ですかね。
う~~~ん。・・・( ̄  ̄;)

マユが初めて自分の命よりも他人を優先させたってことならギンティの
裁定者としての経験は浅いってことなんでしょうね。

それに人間、相手が誰かによって自分より優先するかどうかは変わります
からね。
一括りにはできないのに。

「私に全てを教えて下さい」
ちょっとエロいこと言っちゃっるデキムさんですが、本人は全くそういう
つもりはなく真面目に言ってるんでしょうねwww

知幸は最初にクイーンデキムに来た時に死んだ記憶があったものだから
デキムはゲームへ誘導出来ず、裁定できなかったようで。

ノーナの方で処理しようとしたところ、知幸の裁定は自分にさせて欲しいと
デキムが申し出を。。
その時からノーナは何か考えてたってことですね。

その後、記憶を消された知幸はデキムのお手伝いさんに。

知幸は衣装を身につけ、スケート靴を履き、氷の上を滑ります。
っと、デキムは人形を使って音楽を奏で観客を作り・・・

音楽に合わせ滑りながら生前の記憶を思い出していく知幸。
いつの間にかリンクが広くなってます。

相当のレベルの選手だったようですね。
細部はざっくりだけど動きがらかで作画がいいです。

ちゃんとジャンプもスケートの動きになってますv

が、突然が・・・!
膝の皮膚がぽろっと落ちる時ドキッとしましたわ。

そっか、怪我でスケートが出来なくなったんですね。

大切だと思っていた人たちは本当の意味では本人ではないから他人。
それに気づかなくて、大事だと思っていたものが嘘になり、自分には何も
ない
と感じ、そんな自分がになり自殺したようで・・・。
左の手首の皮膚が最初に落ちたのはこういうことだったんですね。

人と人は分かり合えないという知幸。
なぜか切った方の手首が浴槽の外に??

ま、確かに本当の意味では分かりあえないよね。
ニュータイプにでもならなければ。

分かり合いたいと思うのが間違いだと知幸。
死んでからそれが分かるとは人生は残酷だと。

そんな知幸のことを「もっとわかりたいと思うのは間違いなのですか?」
死んだことも生きたこともない自分は知幸に出会えてよかったとデキムは
言います。
デキムさん、口説始めてます。 (゜ロ゜)

人間の世界では口説きモードに入っているのですが、本人には全くその気は
ないことに知幸は苦笑w
うん、デキムさんは生まれたての小鹿みたいなものだからwww

デキムが知幸に出したカクテルは「メメント・モリ」
“死を思え”って意味があるようです。

いつか必ず死ぬことを忘れるな。だからこそ、今を生きるというメッセージが
込められた言葉だとデキム。

デキムさん、あまりモノを知らないと思ったらいろいろ知ってるんだなぁ・・・
知ってるだけで分かってはないようですが。

デキムさんの知識に感心してたのに「申し訳ありません」
ってデキムさん、薬ってました(((((゚.゚;)

ありゃりゃ・・・こんなん、ヤバいことする人としか思えないやんwww
女の子眠らせて何するつもりや!?デキムさん??

その頃、マユは原田を運んでて・・・
原田はお前の何かとギンティに訊かれて人生だと答えるマユ。
では、原田がいなかったらお前の人生は何の意味があった?とギンティ。

そんなのわからないし、あんたはどうなのとマユは逆にギンティに質問。
自分は裁定者だから意味はないというギンティをマユは「かわいそう」だと。
自分は自分で選択した結果だけど、ギンティはそうではないという意味なの
でしょうね。

二人を送り出した後、「これでいい」とつぶやくギンティ。
マユが送られたのは転生かと思ったら虚無でした・・・!
え??? マジか・・・
皮膚がボロボロ剥がれいく恐怖を味わうマユ。
一瞬原田の意識が戻ったようで・・・

が、直後、二人は人形へ。
そして二人の魂は一つとなり虚無へ。

あらまぁ・・・何とも。。(;・∀・)
エレベーターに二人乗りってのは稀なことなんでしょうが、この先どうなるのか。
永遠に負の感情を味わい尽くすってことのようですが・・・

ギンティの出した裁定はシビアで容赦ありませんでしたね・・・
デキムの裁定とは対照的になりそうな。。

デキムは、知幸の記憶を転送してもらおうとしてるようですね。
眠らせてどこへ連れ込むつもりなのでしょうね???
デキムさんのことなのでエロい方向へは進まないと思いますが(^^;

むしろ進んで欲しいと思うけど、そうならないのが残念でwww

ノーナはデキムのところへ行こうとしてたのでしょうか?
オルクスがやってきました。

さぁどう決着するのか?
ラスト楽しみにしたいと思います。

 



2015年03月21日 (土) | 編集 |

「おまえを泣かせていいのは俺だけだ」

ややこしいことになってますwww

消えてしまった津軽。
そばにいてくれる兄・春時。
激動の明治に花咲く、鈴の運命の恋はどちら!?

私は春時でv
津軽もいいんだけど、何考えてるのかわかりにくいというか、う~~ん
正直、よくわからんwww
鈴子のことが好きなんだろうにはっきりしないというか本人もよくわからん
みたいだしwww
だいたいなんで今頃元カノと一緒にいるんだよ。。

春時でいいんじゃね??
って思うのですが、ま、津軽なんでしょうね。

明治メランコリア(2)

明治メランコリア(2)
著者:リカチ
価格:463円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

女学生鈴と青年津軽、二人の想いは引き離され──!? 
津軽が何かを隠していると知り、突きとめようとする鈴だが、突然の口づけに
動揺し、その場を立ち去ってしまう。
その直後、何も告げずに津軽は行方をくらませる。
そんな時、血の繋がらない兄・春時が帰ってきて!?

確かに津軽はずるい奴だったwwww
鈴子が自分のことを好きだとわかっていて、をつけていきましたな。
年若い女の子にキスして放置プレイとか・・・

鈴子の性格なら、ずっと待つことはなく自ら動いてしまうだろうこともわかって
いて、なお「待たなくていい」って手紙も残したのでしょう。
完全なる確信犯

が、実際、鈴子が津軽を追って行ったとしても鈴子にとって幸せが待っているか
どうかはわからない・・・って感じですね。

少女マンガだし、この流れで津軽が他の女と一緒になりました。
なんてことにはならないでしょうが、でもまだ当分鈴子は津軽に振り回されそう
ですわ。

今、津軽は元カノのひなと一緒にいるようで。
彼女はもと外交官夫人ということなんで、離婚したってことでしょうか?

彼女の頼みを聞いたのか、彼女からの話で何か興味をひかれることがあった
のか?
なんで津軽が彼女と動いてるのかはわかりませんが、困った奴ですわ┐(-。-;)┌

最終的には自分の鈴子への想いに気がつくことになるのでしょうが、その頃に
手遅れだったりしたら・・・

春時、手ぇ出しちゃえよ。

鈴子には現在、春時と叶が想いを寄せてますが、ここに新たに登場した平賀が
参加するのではないかと思われ・・・。

残念ながら、叶は鈴子から全く対象として見てもらえないように思われますが
平賀が何かしでかしそうwww

一番近くにいるのは春時だし、津軽がどうしても自分を相手にしてくれないと
思ったら、鈴子も春時を選ぶことになるのかもしれませんね。
それでも、また津軽に転ぶことになるのでしょうけど・・・

嗚呼・・・今から春時が不憫。。( p_q)

春時は鈴子が16になるまでは兄でいると約束したので、鈴子への想いを理性
抑えてますが、これがまた堪らんですわね。 (*/-\*)

新婚さんと間違えられて、同室でお布団並べられてるとか、鈴子ははしゃいで
ますが、春時にしたらいよねwwww

時々れる春時の色気ドキッとさせられますわ。(///∇///)
早く春時が衝動に任せ鈴子にるところが見たいというものです。

ひなは日本の密偵をしてるようで、鈴子は倉田からひなと津軽についてを聞くこと
になるようですが・・・
津軽が何を考えて動いてるのかさっぱりわからないのがもどかしいです(ー_ー;)

まだまだ当分、津軽と鈴子は出会いそうにありませんし、津軽を追い掛けてる間に
鈴子が16になりそうですよね。
誕生日を迎えた途端に春時が豹変したりしてw

期待www d(≧∀≦*)ok!

さくっと進展して欲しいところですが、そうはいかないでしょうね。

当分モヤモヤさせられそうですwww


2015年03月20日 (金) | 編集 |

今回も盛りだくさんでした!!
スウォンとの再会のシーンはとっても丁寧な作り大満足!!

お互いに驚くスウォンとヨナ。
亡くなったと報告を受けたヨナが生きていたことを信じられないと思うと
同時に少なからずスウォンはそれを嬉しく思ったのでは・・・
が、目の前のヨナの様子から幻ではなく本物のヨナで、そして自分は
ヨナからまれているのだということを再確認。

どうしてヨナが阿波の街にいるのか、ハクはどうしたのかと質問すしますが
ヨナが無事だということは命懸けでハクが守っているからだとすぐに気付き
ます。

だよね・・・
あの状況からヨナが一人で生き抜けるわけもなく。。

ヨナは自分の気持ちを整理しきれないままスウォンと出会ってしまい憎しみと
戸惑い
で身体が硬直。

っとそこへジュド将軍たちがスウォンを探しにきて・・・

慌てて逃げようとするヨナをスウォンがマントの下に隠します。
ジュド将軍たちはてっきり女の子とイチャコラしてるのだと思ってイライラw

スウォンはヤン・クムジの偵察に来たのだけれど、一足先に海賊が退治
しちゃったってことで。。
ヨナはスウォンの剣に手を伸ばしますが、その手はスウォンにまれ・・・

ここの手の作画もよかったなぁ。。
お互いの気持ちが手に現れてましたね。。
切ないなぁ・・・

ジュド将軍たちを先に行かせるとスウォンはヨナに「私を殺したいですか?」
と問いかけます。
ヨナの気持ちは当然だというスウォン。

でも、今はまだ 死ぬわけにはいかないんです。
私にはやるべきことがあるから。

それは決して先王を殺したくて殺したという顔ではなくて・・・
悲しそうな表情をみせ、ヨナにさよならを告げるスウォン。

ヨナに対しても情を感じさせる表情で・・・

ああ・・・スウォンは辛いだろうな。。
国を立て直すという使命を負ってゆるぎない覚悟の元、先王を手にかけ
ヨナも殺そうとはしたけれど・・・

ヨナのことを「とても忘れがたいひと」だと。
スウォンは今はすべきことが第一に動いていくのでしょうが、それらが形を
成し遂げたら・・・
ヨナに仇を討たせるつもりかもしれませんね。
哀しいなぁ・・・

ヨナは・・・
スウォンが以前とは全く別人のように変わり果ててくれていたら、憎むだけ
憎んで仇打ちを誓えただろうけど、昔と変わらない優しい姿で抱きとめられ・・・

それに彼には彼なりの事情があったらしいことを今のヨナなら感じたはず。
父の仇であるスウォンを討ち取りたいという思いと昔からのスウォンへの
想いが入り混じり溢れ返ってヨナは悲痛な泣き声を・・・

うわぁ・・・ここの演技、素晴らしかったです
ハクは目を離した隙にヨナがいなくなったことに気づき探しに来たようですが
尋常ではないヨナの様子からスウォンに関係する何者かと出会ったのだと
察したようで。

それ以外に今のヨナが泣き崩れるようなことが起きるとは考えられないです
もんね。

この後に宴を持ってきたようです。
原作と構成が変わってます。
繋ぎとしては悪くない。

ヨナはいつものように明るく振る舞っているもののどこか様子が変で・・・
ユンは気づいたようですね。

ハクはそれとなくヨナを見守ってますが、さすがにみんなの前で着替えようと
するのは止めました。
自分の着物をヨナに掛け「着替えなら船長の部屋借りてください」と。

ぼーっとしてたヨナでしたが自分が何をしてたのか気づいたようで。
ジェハはせっかくいいところだったのにといいハクに打たれて鼻血w
一応、いつもと様子が違うヨナを気にかけます。

ハクは理由を答えませんが、大刀を持ち出し平和ボケしてた自分への
めだと・・・
ジェハは昨日まで戦場にいたのにそれを平和ボケと言い捨てるハクに
ゾクゾクwwww
いいねぇ~~~(〃∇〃v)

ハクの見据えた視線の先にいる人物に興味を持ったようで。
誰がハクにこんな哀しい殺気を抱かせるのだろうってとこでしょうね。

ジェハは特にヨナのことを全く知らないですもんね。

スウォンに出会ったことでヨナは城を出てからいろんなことがあったと
改めて思います。
夕日がきれいです。

っと横にはしっかりハクがw
今朝は不覚にも寝入ってしまったけれど専属護衛だから何かあったら
呼んでくださいよ、っとハク。

ハクとしてはヨナを一人にしてしまったことを後悔してるでしょうね。
自分がいながらあんな姿を見せられたんですもんね。

明日、阿波を立つから一緒に来てとヨナ。
そっとハクの袖を掴むところが非常にいいですd(≧∀≦*)ok! 

「はいよ」って答えるハクがしそう!
ヨナに素直に頼ってもらえることがハクとしては一番でしょうからね。
たまにこういう飴が来るから堪らんのでしょうねww

それをみていたユン、キジャ、シンア。
そういうことはみんながいる時に言ってと。

一緒に来てくれるかと問うヨナに「当然」とばかりの3人と1匹w
ユンくんはめんどくさって口では言ってますけどねw

夜の宴は続きます。
ジェハの二胡の音色は素晴らしくて・・・ヨナが寄ってきます。
が、ジェハはヨナを迷惑極まりないと・・・
ヨナはもうジェハを無理に連れていったりはしないとそっと離れようとしますが
その手を引くジェハ。
ただでさえいいシーンがべ様によってより刺激的にwww (/ω\*)

ヨナにはジェハがよくわからないようですが、まだまだ子供ってことですねw

寝てしまったら次の朝には海賊でなくなってしまうし、ジェハがいなくなって
しまうからとなかなか寝ようとしないみんな。
鬱陶しいと二胡で子守唄を奏で寝かしつけてしまうジェハ。

「本当 僕は君たちが大好きだよ」
こっそりと呟くジェハが素直じゃないですよね。。
そしてギガン船長の部屋へ。

一人手酌で飲んでる船長がカッコ良すぎて・・・
船長はまるで相手にしてないけどジェハは結構、本気で船長にれてるの
ですね(作者様談)
船長はもうジェハがヨナと行動を共にすると決めたことをわかってるようです。
「妬いてくれるんだ?」ってジェハにヨナが何者であるか知っているのかと問う
船長。
船長もうすうす気づいてるようですね。

矢を射る姿にはそそられたとジェハ。
もう帰ってくるんじゃないという船長。
お前の家はいつだってここにあるよって言って欲しかったようですが、船長は
「言ってほしけりゃ・・・私をオトせる口説き文句の一つでもひっさげてきな」
ああ・・・れます(///∇///)  
まだまだ船長にとってジェハは鼻タレ小僧w

翌朝、旅立つヨナたちを見送ってくれる人たち。
ギガン船長はヨナに千樹草をくれます。
笑ってお別れするつもりがやっぱり泣いてしまうヨナ。

結局、ジェハとはお別れができなかったというヨナですが、ジェハはずっと
ヨナたちに付いて来ててwww
キジャは気配がわかるし、シンアは見えてるもんねww

泣きそうになりながら僕を探すヨナの姿をみてたらたまらなく興奮して声を
かける機会をしたのだとかwww

「相変わらず変態だ」というハクに「雷獣と似たニオイを感じる」とユンくんw
どちらもドMってことですねwwww

四龍の掟とか関係なく今までもこれからも 自分で選び進んだ道を行くだけ
とジェハ。
「今はただ君を放っておけなくてね。連れててって、ヨナ」

これでジェハも仲間入り。
右脚に龍を宿す美しき化け物だよ 以後よろしく

さぁ、後はゼノだけですね!!
って次回最終回???

もったいないよぉ~~~~
ぜひ、続編を!!!


2015年03月19日 (木) | 編集 |

やな先生の画集第2弾の制作決定だそうでv
っていうかキマッテなかったの?
そんなのとっくに決まってるっていうか当然次がすぐに出るもんだと
思ってましたよwww

次号に詳細が載るようですので楽しみに待ちたいと思います♪

 

今月の扉絵はドイツの死神さんたち。
死通実剛健(しつじつごうけん)ドイツの死神

ルドガーはスーツにスニーカー。
ザーシャはスーツの下にカーディガンを着込んでいて・・・
女の子かなぁ~
足元がおしゃれです。
一人称は「僕」ですが、まだわかりませんよね。

坊っちゃんの格好をみてルドガーは女の子だと思ったようですが
ザーシャは経歴を知っているようで。
二人の気配に坊っちゃんが気づいたことを二人は非常に驚きます。

ぶつうの人間は死神の存在に気づかないってことのようですね。

悪魔と契約してるから「死」に近い存在となっているため「死そのもの」
である死神に気づきやすいってこと
かと考えますが、家系を見て
「そういう家系」なのかと呟くルドガー。

そういう家系って何??
ヴィンパパの前はやはりおばあさまがファントムハイヴを継いでいたようです。
おじいさまは婿養子みたいなものでしょうか?

クラウディアは36で亡くなっているようで、ヴィンパパはファントムハイヴ家
を15で継いだってことでしょうかね?

クラウディアと葬儀屋さんとは浅くないがあるようですし、伝説の死神が
引退をする切っ掛けにはやはりクラウディアが関わっていそうです。

クラウディアが亡くなってから20年ちょっとですし、タナカさんの歳を考えたら
クラウディアの時から仕えているとみて良さそうですよね。
ってことはタナカさんは3代に渡ってファントムハイブ家当主を見守ってきた
ことになるようです。

タナカさんはファントムハイブ家に纏わる秘密を知っていそうですね。

ドイツの死神は一瞬で姿を消すことができるようです。
英国の死神も、そう見えることはありましたが、ジャンプしてたりで瞬間移動
って感じではありませんでしたよね。

素早く動いたから消えたように見えただけかしらん。
セバさんは何か思うところがあるような表情をしてますが・・・

坊っちゃんが死神の気配に気づいたことに対してか、それともドイツの死神
そのものに対してか・・・気になるところです。

そしてタナカさんがえてます!!
銃を持ったグレーテに音もなく距離をつめるとは・・・!!
達人の域です!!
タナじぃがかっこええよぉ~~~~~(/∀\*)

距離を取ればメイリンに狙撃されるため退却を余儀なくされるグレーテ。

鉄道に辿りついたディーたち。
汽車の周りに6,7人の人間がいることをオスカーが教えてくれます。
すぐに動かせるかもしれないから好都合だとディー。
「それにしても親父とは違った人選(趣味)だ」とスネークの能力を面白がり
ます。

ヴィンパパはどんな人選をしてたのでしょうね。
ディーを見る限り、絶対服従??
見た目からも能力がわかるようなエリート系を身の回りに侍らせていたって
ってことですかねwwww
でも、ディーと葬儀屋とタナカさん以外よくわからない。

バルドのことは未だ「無精ひげ」呼びするディー。
バルドにしても見た目からだけだと出来るヤツにはちょっと見えないかもしれ
ませんねw

見た目ではなく完全一点能力主義が坊っちゃん(=セバさん)かな。

サリヴァンを連れたフィニたちもやってきます。

みんなで急いで発車準備。
あ、ちゃんとタナカさんの日本刀もあるw
もう、どこかへ縮尺されて隠されたのかと思っちゃいましたよwww
扉を閉めていた閂をぶちすフィニ。
相変わらず凄いww

汽車を発車させるとヴォルフラムの姿が!
サリヴァンの無事な姿をみて喜んでるように見えますが、サイヴァンに銃口を・・・
え!????

あんたに限ってそれはないやろ!?

っと思ったら反対側からサリヴァンを狙っていたグレーテに発砲。

ヴォルフラムが裏切りました・・・!
彼は元々サリヴァンを気にかけてましたもんね。

汽車を追い掛けるヴォルフラム。
「俺たちのことは憎んでいい。一生許さなくていい!でも お嬢 あなたは・・・」

ああ・・・早くヴォルフラムを乗せてあげて・・・じゃないと・・・

ほらぁ(ノД`)

ヴォルフラムの背後からヒルデが・・・!!!
腹をち抜かれるヴォルフラム(><)
ヒルデは戦車の中から抜け出してきたようで火傷を負ってます。

サリヴァンにも銃口を向けるヒルデ。
っと、そこへセバさんが坊っちゃんをっこして登場。

「おや オーブンから食材が逃げ出すとは火力不足だったようですね」

マーマレード缶はあまり威力がなかったのかしらん。
セバさんにされるヒルデ。

もう立ち上がることのできないヴォルフラムがサリヴァンに手を伸ばし最期に
かけた言葉は・・・
「あなたは魔女なんかじゃない、普通の女の子です」

ああ・・・ヴォルフ・・・・

ヴォルフラムを残し無情にも汽車は走り去っていきます (。>д<)。・゜゜
声の限りを尽くしヴォルフラムの名前をぶサリヴァン・・・

サリヴァンは一人きりになってしまうのですね。
ずっと身の回りの世話をしてくれていたヴォルフラムがいなくては移動するにも
ままならない彼女はこの先どうするんでしょ・・・。

セバさんが坊っちゃんを汽車に乗せ、もう一回もどってヴォルフラムを運んできて
くれないものですかね。。

腹を撃ち抜かれてはもう助からないのかしらん。。
ソーマたちのように執事付きで別宅居候になるのかと思ったのですが・・・。

緑の魔女編、結構長いです。


2015年03月18日 (水) | 編集 |

第9話「日暮れて道遠し」

粟楠会に目をつけられた静ちゃん。
掃除のおばさんが怪しいと思ったら別に何でもなかったようでwww
静ちゃんの逃げ方が尋常じゃないww
どこをどうやったらビルの壁面を登っていけるのやらと思うけど静ちゃん
だから有ってことでw

前回、東北に彼女と旅行に来てま~すってチャットルームに入ってきてた
のは正臣じゃなかったってこと?
彼女と一緒ってのを強調するのはなんでかな~っとは思ったんだけど。

正臣はログがないのをみただけで、何も書き込んでないってこと?
臨也がなり済ましたにしても特に意味のなさそうな内容だったと思うけど。

単に正臣を追い詰めるためだけにやったってことなのかしらん。

四木さんは静ちゃんが金庫に手をつけてないことや、詰め寄った組員にも
手を出さなかったことからどうも変だと感じてるようで。。

事務所を襲ったのは本当に静ちゃんなのかと疑いを持ったようです。
その場にいたことは確かでも静ちゃんの仕業とは限らないですからね。
い人です。

が、茜と静ちゃんが一緒にいたという目撃情報が入り、新羅のところへ。

新羅は四木さんにぺらぺら静ちゃんの話をwww
茜が何者かを知った新羅はセルティに連絡。

その頃、セルティは帝人にヒヤヒヤしてて・・・

帝人は青葉にどうするのか決断を迫られているけど、すぐに答えられそうに
なく・・・
正臣に忠告されてたからね。

っと思ったらあれは臨也だったのか!?
臨也は何がしたいんだか

青葉は自分だけ先に杏里のところへ行こうと・・・
緊迫したところでセルティに電話がwwww
素晴らしいタイミングの新羅www

おかげでセルティは見つかってしまいました(^^;

どうなる事かと思ったらTO羅丸が登場。
なんで廃工場がわかったのか不思議ですが、これも臨也か??

乱闘になったところで、青葉はわざと「帝人が総長」だと大騒ぎ。
巻き込みますねぇwwww
誤解は解けそうにないのでセルティが帝人を連れ走。

杏里のところへ行きますが、既に粟楠会の人がいて・・・
で、TO羅丸も追い掛けてきたものだから、ここも乱闘にwww
ああ・・・相手が悪いというか、気づけよwww

その間に安全なところへってことでセルティは茜と帝人と杏里を連れて逃げ
ますが、バイクは無理だから馬車って・・・
セルティをずっと追ってるヴァローナたちも走。

第10話「この親にしてこの子あり」

馬車はみんなビックリだわね。
写メられてネットにあげられたらどこにいてもバレバレだよw

車に変えたと思ったらホロかけてただけだったv

茜は自分の家が何をしているのか知らなかったんですね。
そりゃ知ったときはショックだったでしょうね。
ネットで知ったってのが何とも・・・。

いじめをよくないと言える勇気のある子なのに、みんなが家のことで特別視
してたとわかりこれまたショック。
茜は家出を計画。

それを助けてたのが波江と臨也だったのね。
う~~~ん。
でも波江が臨也とむかな??? (ー_ー;)
臨也が珍しくネックレスしてるのも気になるし顔が隠されてるのはなんでかな。

もしかして、波江は臨也をれようとしてるとか???

静ちゃんがやったという事件の死体の画像を見せてもらった新羅はすぐに
これは静ちゃんじゃないと断定。

死体が綺麗過ぎるってどゆことwwwww
これまでにも静ちゃんは殺っちまったことがあるっていうの!?

四木も実はおかしいと思っているからに犯人がいるのではと考え・・・

その頃、臨也は聖辺ルリの実家に。
正臣に臨也がHNを使ったことがバレたようですが、なんで臨也はルリの
実家に行ってたんですかね??
調べ物??

そして、やっぱり臨也はネックレスしてませんなぁ・・・
そういえば、波江と一緒にいた臨也はフード付きではありませんでしたね。

そうそう、ドタチンとろっちーだよwww
この二人どうなったのかと思ってたw

埼玉で起きたことを聞かされたドタチンは自分は関係ないけど取りあえず
売られた喧嘩は買うようで。

来良学園のグランドの隅でこっそり始めようと思ったのにひとり偵察部隊がw
どこにでもいるダラーズwww

同じ頃、ろっちーの彼女の一人がダラーズのメンバーにわれることに。
またも臨也の仕業のようですね。

帝人と杏里はそっちへ向かいます。
ヴァローナは二人を追い、茜とセルティにはスローンが。。

静ちゃんも動くようですし、どうなるんだこれ???



2015年03月16日 (月) | 編集 |
今週もサクッと一言感想いきます。
表紙&巻頭カラーは実写映画公開直前の「暗殺教室」
では、掲載順に。

暗殺教室
コマ割りとか面白いし、ポーズや紙面の使い方でいあるバトルに!!
茅野の暴走を殺せんせーが止めることになるとは思いますが・・・
手遅れになりそうな・・・
早く殺せんせーが本当のことを言う時ではないのかなっと緊迫感。
そして、最後にかすかに聞こえる茅野の本心。
いいですねぇ。



ハイキュー!!
強豪校だったら指導者がいなくなってすぐにダメになっちゃうなんてこと
そうそうないと思うのですが、よほど力のないチームだったのかしらん。
練習試合を組むのは難しくなるとしても、何をどう練習したらいいのかは
受け継がれていきそうなんだけど・・・
ま、なにはともあれ、白鳥沢戦頑張れ。
もっとも未完成なチームってことだからまだまだ成長中ってことだろうけど
それは烏野も一緒だからね。


トリコ
キン○の話はもういいよ、って感じなのに掲載順位が前にきてるww
小松ヤバそうだけど、それより気になるのはブルーニトロvs猿王だわね。
小松は死なないから。

僕のヒーローアカデミア
扉絵にびっくりした!!
みんなヒーローへの道にドラマがあって面白い。

食戟のソーマ
メガネを外すと老ける四宮シェフwww
でもよりクールな感じで好み。
四宮シェフのまかない食べてみたいよぉ~~

UBS
あれだけ蹴りを出すのならパンツの上に何か履いておこうよww

銀魂
史実では新撰組と攘夷志士が協力することはなかったけど、ここの
真選組と攘夷志士は協力できるんだよね!
今週も歳のポニテが拝めましたv

ブラッククローバー
ノエルちゃん、ツンキャラかと思ったら結構素直な子のようでwww
取りあえず明るい話はいいなぁ。

ニセコイ
なんなんだ???
千棘と楽がくっつくことになってるのか??
小野寺ちゃんはどうすんのよぉ。

赤毛のアチョー!!
迫力があって面白かったなぁ~
連載で読んでみたい。
ストーリーが上手く作れるかどうかで化けるんじゃないかなっと。

BLEACH
よくわかんないけど順位が上がってるようです。

斉木楠雄のΨ難
こんな能力あったら本当欲しいわ。。

カガミガミ
マコはヒロインじゃなくて保護者のおばさんポジがいいと思うww

火ノ丸相撲
桐仁くん、裏でどんだけ動きまわってるんだろうね。
高校生じゃないよ。。

改造人間ロギイ
オリジナルのお嬢さんが仲間に加わったようで。。
これで話が盛り上がっていくといいのですが(^^;

学糾裁判
小学生であのスタイルねぇ。。
そりゃ中にはいるだろうけどwwww
う~~ん、それよりストーリーとキャラに魅力を感じない方が問題かなと。

ワールドトリガー
この頭では何がどうなっているのかよくわからないのでしばらく様子見でw

こち亀
取りあえず150億入ったら大人しくするよ私はwww

卓上のアゲハ
まとめに入るかと思ったら新たなキャラが!?

磯部磯兵衛物語
北斎の機転に救われたと思ったのにねww
でも磯兵衛のことなんて何とも思われてないよwww

 

では今週はこの辺で。



2015年03月15日 (日) | 編集 |

熱かったわ・・・
作画美人大満足。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

それにしても復習長いww
尺調整だよねw

海常との試合を前に誠凛に対する他校の評価を聞く日向。
そりゃ練習試合と公式戦は違うわな。
練習試合での勝ちなんて参考程度にしかならない。

本気じゃないってより、練習試合ってのはいろんなポジションや攻撃パターン
を試したり確認したりするための試合形式の練習だもんね。

全ての力を出す場は公式戦。

想いの強さが違うという海常。
早川くんだっけ??
でも、そんなのは比べられないというか計れないよね。

言い返せず納得してる木吉に日向がぶち切れ
「無冠の五将」と呼ばれてる割にあまり活躍を見せていないことに不満な日向は
鉄心、鉄心と嫌がる呼称を連呼してり捲りwwww

ヒヤヒヤする火神でしたが、「喧嘩するほど仲がいい」から大丈夫だと伊月。
むしろ、これが通常運転だと。
「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」ともいうよねww

ま、誠凛にだって勝たなければならない理由があるわけで・・・。
特に木吉。

やっと誠凛の先輩たちが動き始めました。
主人公チームのハズなのにたまにしかスゲぇ!!ってプレイが描かれないのは
非常に残念。

火神もいいけどもっともっと先輩たちの活躍もよろしくですわ。。
でなくちゃなんで勝てるのか不思議になっちゃうwww
こういう連携プレーで仲の良いところも魅せてくださいましw

海常の気合は鬼気迫るものがあるが誠凛も負けてない。
じっとしていられないのは黄瀬。

第4Qに入り、洛山がミーティングを終え試合観戦に。
赤司が超絶美人さんだと思ったら、レオ姉も美人さん!!!

黄瀬が出てくる前に15点差があれば誠凛の勝ち。
あと5点でチェックメイトだとリコ。

きーちゃんのえてる姿にらんモノがあります(///∇///)

チームが負けたとき、「責任は自分にある」と言った黄瀬に笠松はそれは
オレの責任
だと。
黄瀬はエースであり、チームを勝たせるのがエース。
負けたときの責任を負うなと。

いい先輩たちに恵まれたよね。。

そして、ついに15点差。
黄瀬の限界がキマシタ!

今いかなきゃエースじゃない!!
絶対後で後悔する。

まだ4分残っている状態で無理をすれば後々まで影響すると止める監督。
が、始める黄瀬 (*´д`)ハァハァ 

もうこれ以上は無理ってことで。
このただでさえくなってる状態で萌え投下とは(/∀\*)

「だってオレ、このチーム好きなんすもん」

うわぁ~~~~~~
クルわぁ・・・・(*/-\*)

これは海常を応援したくなるってものですわ。。
パフォーマンスが派手だしドラマが分かりやすいですもんね。

黄瀬の交代に対し黒子も交代。
誰よりもキセキの世代のを知る黒子の判断。

ラスト4分。
「行ってこい」
両監督、腹を括りました!!

青峰くんもももちんと今頃になって観戦に。
ホントは見たかったんなら最初から来たらいいのにねw

今交代するのは良い判断だと赤司さま。
これ以上後だと海常が精神的にれていたかもしれない。

ギリギリまで耐えた黄瀬が再びコートに。
ああ・・・立ち姿も (/∀\*)

黒子が主人公だけど完全に忘れてるよね。

これまでとはまるで違う雰囲気を纏う黄瀬。
集中する黄瀬に火神の言葉は届いてないようで・・・

もう二度と負けない、負けたくない
先輩たちを勝たせたいという強い想いが黄瀬を動かします。

赤司&青峰のパーフェクトコピーで火神を抜き、初っ端から飛ばす黄瀬。
青峰&紫原で火神をブロックし黄瀬無双が止まらない!

そればかりか黒子のパスまでコピー!
うわ・・・これはれる(*≧∀≦*)
本家よりもかっこエエwww

キセキの世代をコピーできるんだから黒子やら他の人もコピーできて当然
だよね。
それにして黄瀬からのあのパスを受け取る方もいわな。
練習しないで一発だよね。
黒子よりも威力ありそうだったのに(^^;

土壇場からの海常の追い上げが恐ろしいことに。。
パーフェクトコピーの代償である激しい体力の消耗が前半よりも少なくなってる
ことに気づくリコ。
リコのスキャンスキルもろしいww

2分が限界だと思われたのにこれだと最後まで持たせる可能性もあると解析。
「やはりこの戦い、パーフェクトコピーを止めなければ勝てない」

15点あればと思っていたのは甘かったようで・・・

次回もきーちゃんの活躍が楽しみです!!
でも・・・このままで終わるはずもなく・・・

いやいやどっちを応援していいのやら。。

エンカは・・・
うん、楽しそうでなによりだよwwww






2015年03月15日 (日) | 編集 |

生まれたてのデキムさん ( 〃▽〃)

名前はまだない。
あなたは裁定者なのよ。
人間の魂を虚無か再生に送り出す者のこと。

極限状態は元々人間にあった心の闇をみるものではなく、作りだす手段なのでは
ないかと裁定方法に疑問を持ったデキムはノーナのところへ。

生を全うした人間を尊敬しているというデキムはもう裁定はしたくないようですが
黒髪の女の裁定はどうするのかと訊かれ・・・
ノーナが裁定しようかというのをデキムは断り、自ら裁定することに。

が、極限状態を無理に作ることは避けたいようで・・・
記憶を送ってもらうことも断ったデキム。

黒髪の女とともに裁定を受けるのは老婆。

黒髪の女は自分の身体が変化してるのに気づきます。
どうやら人間はある期間が過ぎると人形になるようで。。

今回のゲームはババヌキ。
二人ではどうなん?っと思ったらデキムも参加。

ほぉ~~そういうパターンもあるのね。

トランプの絵柄は記憶に関するもののようです。
んん???
あのじいさんどこかで見た事あると思ったら、ビリヤードのじいさんですかね?
おばあさんは自分のことを漫画家だと言ってますが、絵本作家みたいな感じ
ですね。

誰が最初に引くかをじゃんけんで決めるのかと思ったらいつの間にか始まって
ました。
デキムが「じゃんけんポン」ってするとこ見たかったw

デキムは自分の迷いをギンティに話したんですね。
相談ってわけでもなかったんだろうけど。
裁定することの意味について。

ギンティはそんなものはないとバッサリ。
人間が生きてる意味を考えるのは死ぬからだと。

ゲームは順調に進み、おばあさんが一番に上がり。
おばあさんはここがあの世であることに気づいていたようです。
自分の頭の中にしか存在しないハズのキャラがトランプの絵柄になっていた
ことから現実の世界ではないとわかったようで。

でも、おばあさんはとても楽しく幸せな時間だったとゲームをしたことを喜び
ます。
極限状態も作ってないし、おばあさんほんわかと自分の人生を振り返ってた
だけですもんね。

幸せに生きていた人は死後も幸せってことで。
いい人生だったわと振返ってます。
こんな風に死にたいものです。

黒髪の女は自分の名前を思い出します。
知ると幸せと書いて知幸。

おばあちゃんは転生。
知幸はまだ残るようで。
結局、デキムは知幸の裁定はしなかったってことですかね。

デキムはやはりこのやり方ではダメなのだと考えます。
人間に寄り沿った裁定でなくては。
そのためには自分に全てを教えて欲しいというデキム。

う~~~ん、とても魅力的な申し出だけど、残り2話くらいでは人間について
全部知るのは無理だと思う。。
でも、デキムにあんなこと言われたら張り切って教えちゃうよwwww
可愛いよなぁwww(*≧∀≦*)

一方、オクルスはクラヴィスの記憶からノーナが何をしようとしているのかを知る
ことに。

ノーナもデキムも無に戻されてしまうのかしらん。
無駄なことを・・・って言ってましたよね。

あのシステム自体、オクルスの遊び場みたいなものだったりするんじゃないん
ですかね。
裁定なんて本当はどうでもよくて、ただの暇つぶしをしてるだけとか。

最後、ギンティが妙な笑いを浮かべていたことが気になりますね。
どうするのかしらん。

あと男の方は誰なんだろ?
服装から原田かなと思ったりするんだけど、回想ですかね???

次回非常に気になります♪





2015年03月14日 (土) | 編集 |

ついにアニメは完全に追いつけず、最早、感想は書けないまま終わりそうな
気配。。
取りあえず、原作の感想行きますv

これまでの感想はこちら

 

今回は手嶋のターンにございました。
それにしても真波相手にるなぁ。。

坂道は他校からのプレッシャーを受け、ま~~だ後ろの方でウロウロしてます。
が、手嶋のオーダーを思い出し・・・
「なるべく前に」[離れるな」
これはメッセージだと気付きます。

山で待っているから、追いついて来い。

やっと坂道にスイッチが入りました。
ウロウロ、オロオロしていた坂道が自らプレッシャーを出し・・・

パワーアップして帰って来た「ラブ☆ヒメ」2期目「ラブ☆ヒメ☆ぺったんこ」
のOPテーマを口ずさみ本気で廻し始めましたwww

これまで道を塞がれてきたのに山口の山際の言葉で道が開け・・・

「ロードレースは紳士のスポーツ」
数多くいる選手の中で前年優勝者“ゼッケン1”は最もリスペクトされる存在
戦略上の理由もなく前を塞ぐなんていうのはカッコ悪い


前年度優勝者が全力で上がろうとしているのならむしろ道をあげてやることが
俺達の「1」への敬意だと。
カッコいいこと言うなぁ。。

道を開けてもらい低姿勢で礼を言いながら上がっていく坂道に誰もが「敵ながら
応援したくなる」ようで。

集団に追いつき、ここを抜ければチームに合流できるというところまできた坂道
でしたが、その行く手を塞ぐチームが現れ・・・

ハハハハ御堂筋くんの京都伏見ですね。
なんと御堂筋くんは坂道に協調を持ちかけます。

坂道はそれに乗るべきなのかどうか必死に考え・・・
っと、手嶋の言葉が浮かびます。

「もし悩んだら、考えられる選択を全部考えて悩んで、一番最初に思いついた
ことをやればいい」

坂道が出した答えは「お断り」
一人でチームに辿りつくことを選択。

そりゃそうだよww
御堂筋くんが良心から坂道を運んでくれるわけがないよwww

坂道は御堂筋が指示した山口を振り切り(山口くんいい奴だったなぁ)ついに
チームに合流
3分半の遅れなら坂道を行かせろと指示を残した手嶋でしたが、坂道の遅れは
4分半。

今からでは「行く」ことはできても「追いつく」ことはできない。
今泉くんも「集団の中で足を休めた方が賢い」といいますが・・・
当然、坂道がそれを聞くはずもなくww

そして今泉くんもみんなも当然それをわかってるw
「それでもいくか?」
「うん!!」
ですよねwwww

オレたちの想いを届けろと坂道を送り出す総北。

箱学・泉田は無駄に足を使う必要はないと坂道を放っておきます。
どう考えても4分半の差を追いつくことは不可能。
しかも泉田は坂道を「手嶋の救出係」だと勝手に思い込んで納得ww

この思い込みがないんだけど、泉田らしくて可愛いwww
きっと後でショックを受けることになるんだよwww

その頃、手嶋は真波に喰らいついてます。
「お先に失礼します」っと追い風を受け、あっさり引き離しにかかる真波。
が、真波のを見たにもかかわらず心折れることなく「無理」はオレの必殺ワザ
とばかりにえる手嶋。

真波は楽しそうにグイグイとスピードを上げて行きます。
半分気絶しかけながらも集中力を切らさず必死に真波に付いていく手嶋。
追う理由はシンプル「自転車が好きだから」

真波は手嶋のようなタイプは初めてだといいます。
たいていは一、二度引きちぎればあきらめる。
が、踏まれても踏まれてもあきらめない手嶋はまるで“夏の雑草”だと。

年上相手に褒めてないよねww

でも、それは真波なりに手応えを感じてるってことのようで「本気で走って
おかないともったいない」とさらに加速。
それでも喰らいつく手嶋。

これは相当いわね。。
手嶋にこれだけの力があるんだったら、もっと前に結果が出せたようにも
思うのだけど、今なのね。

山岳ラインまで残り2キロ。
前を一人で独走していた最右翼と言われる川原を抜く二人。

真波から引き離されないよう付いているものの、このままでは勝てない手嶋。
どこかで抜かさなくてはと「チャンス」を探ります。
とはいえ、真波がミスるわけもなく・・・

どっちかというと自分の方が崖っぷちでヤバい状況。
全力でがむしゃらに走る手嶋をギャラリーたちが応援してくれます。
その声を力に手嶋はさらに食い下がり・・・

っと、突然、真波が失速!?
へ!?なんで????

どうやらチェーンれてしまったようで・・・
相次ぐギアチェンジで外れやすくなってしまってたんでしょうか?
自転車のことはよくわからない(^^;

こんなチャンス滅多にないんだからね!!!
っとばかりに手嶋がきました!!! \(^o^)/

のこり400m!!
まさか、純太が山岳リザルトのか?????
へ????

マジっすか???


2015年03月12日 (木) | 編集 |

ついに金時計の男判明!!!
ほぉ~~~
やっぱり、最初に怪しかった二人はったんですね。
そして金時計の男は結構な数の人間を動かしてますし、公安も使ってますから
それなりの地位に現在いる人だろうとは思ってましたが・・・

なるほどね~~
自分が撃たれることで、まず自分への疑いを背けるようにしてたとは。

これまでの感想はこちら
ドラマからの方はネタばれになりますし、ドラマと原作はストーリーが違うかも
しれませんので、ご注意くださいませ。

私ドラマはみておりませんので原作のみの感想です。

17年前の事件の鍵を握る養護施設「まほろば」の全貌が明らかに...!!
そして宿敵"金時計の男"が遂にイクオ達の前に姿を現す!!
物語の核心に迫る最新第19巻!

那智が、美月が、イクオが、それぞれ違う方向から「まほろばの謎」「父親を
殺した犯人」
「金時計の男正体」に辿りついたようです。

那智は外科医師・早乙女を追うことで「まほろば」が子供を対象とした臓器売買
を行っていた真実を突き止めます。
人体実験か臓器売買のどちらかだと思ってましたが後者でしたね(><)

日本ではあまり表には出て来ない問題でしょうが、海外ではビジネスとして成立
してるくらいですもんね。。
うわぁ・・・
富裕者層だけに許された特権か・・・。
社会の矛盾というかまさに社会のですね・・・

自分の娘に心臓移植が必要になったけれど、ドナーを探し海外へ渡る費用など
用意できない早乙女医師は、移植医としての神の手を金時計の男の言うなりに
使うことで娘に移植を施したようで・・・。

が、彼はその後自殺してしまい・・・
残された娘は・・・

なんと田村小夏として警察官になっていました。
警視庁に来てからずっとイクオの先輩として世話をしてくれた明るい小夏は実は
日比野監察官を監視する役目を負った金時計の男の仲間だった。。

日比野監察官は「まほろば」事件を調べてたから眼をつけられてたんですね。

そして、美月も携帯に残されたを手がかりに父殺しの真犯人に辿りついて。
美月が気づいたのは足を引きずる音。
それは小夏が捻挫したために足を引きずって歩く音と同じ。

つまりは日比野監視官を殺したのは小夏だったってことですね。
あの場にいたのは彼女だけだから怪しいなとは思ってましたが、どういう繋がり
があるのかはわかりませんでしたわ。

那智は移植された小夏の心臓は那智の妹・ヒナのものだと断定。
小夏の移植が行われた日とヒナが連れていかれた時期が重なることや他に
該当者がまほろばの子供のリストになかったことから間違いないだろうと。

那智は17年探し求めた妹が小夏の心臓として生きていることを知り、小夏に
家族にならないかと持ちかけます。
小夏は完全に拒否りますが、それでも那智の思いが小夏を変えていきそうな
感じがしなくもなく・・・。

「ほとぼりが冷めたら差し入れに拘置所にいくから元気にしてろ」と小夏に声を
かける那智。
幸せになって欲しいなぁ・・・

で、竜哉ですよ!!!
やっと姿を見せたと思ったらなんと記憶喪失とは(><)
イクオのことだけがすっぽりと欠如って・・・

この大事な時期にアカンやん。。
が、久しぶりに現れた竜哉は眼を見張るほど美人さん!!
メガネをかけてませんが、こっちの方が好きかもv

一層しくなった竜哉に「ああ、やっぱりヒロインは竜哉だわ」と再認識。

イクオは記憶のない竜哉に殺されそうになりながらも竜哉を逃がします。
竜哉は自分が何者であるかとか、まほろばの記憶とか全部あるのにイクオに
ついてだけの記憶が欠落。

なんて都合のいい・・・(^^;

竜哉は自分の秘密を知ってるイクオを警戒しながらも、張っていれば情報が
得られるだろうと考えずっとイクオをストーカー。
おかげでイクオが「金時計の男」の正体を掴んだことを知ることに。

竜哉はどうやら我孫子会を抜けるよね。
姐さんに段野竜哉をして欲しいと・・・

姐さんは竜哉とねっとりやる気満々だったのに、これを受け入れるのでしょう
かね・・・
ま、今まで竜哉でいい思いしてきたならここは姐さんも女を見せて欲しいと
いうもの。。

イクオの方は「金時計の男」の正体がわかり、いよいよ決着をつけようとし
ますが、本人から直々にイクオの携帯へ電話が・・・!!

イクオは自宅へ呼び出されることになります。
追い詰めようと気負うイクオとは反対に北川は自分がまほろば事件の黒幕
あることをあっさり認め、その上でイクオに自分の警護の任を与えます。

何じゃコイツ??
ですよね!?

北川がイクオを殺すつもりなのか?
が、イクオにも北川を殺すチャンスがあることにもなり・・・

SPの中には蝶野の姿も。
蝶野は何を考えているのかわかりませんでしたが、どうやら北川警視総監の
足元をすくってやろうと野心を抱いているようで・・・

北川を追求するためには決定的な証拠が必要。
イクオと竜哉が北川と潰し合いをし、ボロを出すのを待っているようです。
最後に総取りをするのは自分だ。
でも、蝶野はどこかで北川にされそう。

小夏は美月に護送されますが、彼女はまだ何か知ってるようです。
イクオに復讐が本当に出来るのかとってるようですもんね。

「だってあの男は・・・」って・・・。

この流れだと、北川はイクオの実の父親とかそういう感じですよね?
そうなると北川の家で会った北川の息子はイクオの異母兄弟ってことになり
そうで・・・

イクオは竜哉に狙われるだろう北川の護衛をすることになるようですが、次巻で
「事態は思わぬ方向へ」ってことなのでまだ何か波乱が起きそうです。

とにかく早く竜哉に記憶が戻って欲しいですわ。


2015年03月11日 (水) | 編集 |

さぁ一番のり上がり回がキマシタネ!!

ついにヨナが!

今回は監督も特に力をいれたという作画。
作画もですが、BGMも素晴らしかったですね~d(≧∀≦*)ok!
バトルも大満足!
キャストのみなさんの熱演にもゾクゾクしっぱなし (/∀\*)

ヨナのピンチに現れたのはジェハ。
本当は真っ先に駆けつけたいのはハクだろうけど、ヨナたちがいる船は
遠くて簡単には助けに行けず。

それにハクとキジャは重要な主戦力ってことで、跳べるジェハと夜目の利く
シンアが乗りこんできました!!

ヨナの首を刎ねようとする男たちに自分を代わりにしろと叫ぶユン。
でも、そんなの男たちが聞くはずもなく、ヨナ・・・危ない(><)
って時にジェハがふわっと登場。

それからのジェハの動きはえわたってます!
れする蹴りの連続!
いいわぁ(p≧∀≦q)〃

いつもは殺すなのギガン船長の命令を守ってるジェハですが、この時ばかりは
「むやみに近づかない方がいい」と警告。

殺してしまうよ。

「彼女に危害を加えた君達に手加減出来るほど僕は聖人君子ではないからね」
べ様の押し殺した声といい、ジェハの口元といい・・・
れるわ!(///∇///) 

群がる男どもを片っ端から蹴散らしていくジェハ。

ジェハの龍の力をやっぱり凄いと思うユン。
それに引き換え「俺じゃヨナを守れない」と自分の無力さを思い知らされ・・・

でも、ヨナはユンが生きていたことを喜び「ユンはやっぱり天才」と抱きつき
笑顔を向けます。
この時のユンくんのボロボロ涙の美人さんなこと!!

作画はいいし、ユンくんの気持ちを想うともらい泣き
ユンくんでは確かに武力でヨナを守ることはできない。
でも、ユンくんにはユンくんの戦い方があるってものですv

シンアの登場シーンもよかったですよね!
さばきが速くて、シンアの見せ所もしっかりv
シンアもばっさばっさと倒していってくれます。
改めてシンアのさを実感。

アニオリでしたが、ジェハにすぐにヨナのところへ行くよう促すハクの切羽
詰まった感がよかったですね。
行間を埋めてくれるといいましょうか。

ハクとしてはホントは何を置いても自分が駆けつけたいところでしょうが
ジェハとシンアに託したで彼らへの信頼が伺えます。
ジェハのことを原作では「変態」とか「タレ目」呼びで名前を呼ばないハクですが
アニメではちゃんと「ジェハ」と呼んでました。

お?っと思ったら原作者さまも「お~」っと感じていらっしゃったようでww

それにしてもバトルが派手でしたよね!
監督がおっさんをわんさか描いたというだけあって、おっさん続出ww

ハクとキジャに「ちんたらやってると手元が狂うよの」って船長にます
暗器の扱いも飛び抜けて・・・一体何をしてた人なのかとwww

クムジを叩いたらヨナを助けるなり口説くなり好きにしなと言われ、俄然気合が
入るハクも大概素直www
ヨナ以外には本心ダダ漏れのハクが可愛いったらありゃしません(*/-\*)
ハクとキジャの動きは止め絵が多用されてましたが美麗だから可b

そしてアニメクムジはよくしゃべるwww
悪人らしさ倍増ですね。
「ババア率いる海賊」なんて言ってますが、船長にやられるクムジってのも面白
かったかもしれませんw

アニメクムジはお部屋も立派です。
ジェハが地下の部屋へ辿りついたときには既にもぬけの殻。
クムジは小舟にて脱出。

あんまり船から離れちゃうと矢が届かないだろっとドキドキする私ww
コミックスでは割と近いからシンアの眼を借りなくてもジェハはすぐにクムジを
追ってましたが、アニメでは距離が離れてるためかシンアの眼を借りることに。

向かってくるジェハに「一度撃ち落としてみたかった」とクムジ。

コミックスではジェハの暗器がクムジと船頭を同時に攻撃し、その腕をクムジが
褒めるのですが、アニメクムジは船頭を盾にしてジェハの暗器から自分の身を
守ってましたね。
ゲス度がさらに増幅

海に落ちたジェハに狙いを定めるクムジ。
あの距離で矢を向けられるのは怖いです(><)

が、その時クムジはただならぬ殺気を感じ取ります。
がさらりと風に揺れ・・・いい演出!!

クムジをうはヨナ!! d(≧∀≦*)ok!
音楽が盛り上げてくれます!

クムジは自分を狙うヨナの姿に一度だけ緋龍城で見た姫だと確信。
ヨナから強烈に放たれる殺気がクムジにれを抱かせます。
いい表情だわ! (*≧∀≦*)
ホント、これを待っていました!!

矢を放つところはOPの絵の方が好きですが、静かに怒りを込めて放つヨナも
いいです!!

色を消した演出も面白い!

ヨナがクムジを倒した時のハクの顔もき!(*>ω<*)ノ
あんたのヨナ姫がクムジを射抜いたよ!!
かっこええと惚れ直したに違いない。。
が、アニメでは遠そうだし、見えたのかしらんと一抹の不安。

「世が明けたね」とギガン船長の勝利宣言。
ついにやりました(^o^)/

嗚呼・・・大満足にございます。

ただ、少女マンガだし原作通りだし、これでいいと思うのですが心臓狙いじゃ
なくて額の方が確実だよねっと。
着物の下に何か着込んでる可能性もあるし、女の力の矢だけであの巨体を
吹き飛ばすにはちょっと無理がある、とか思ってみたり・・・(^^;

宴の前のユンくんのツッコミはもう少しあっさりでもよかったような。
連続ギャグはテンポが難しい・・・

ジェハの華麗ぎっぷりは拝めましたが、その後の夜の会話とかは次回に
回すのかしらん。
ハクの「お構いなく」が聞きたいっす!!!

たぶん、次回だわね。

取りあえずスウォンとの再会で引きにするため、やや強引に宴の途中でヨナが
お出かけ。

これまたスウォンの作画がしい!

さぁヨナがスウォンと再会しちゃいましたよ!
どうなるのか!?

ハク~~~早く、早く!!!

 

残り2話とは・・・ ゼ、ゼノは・・・
絶対、続編をお願いしたいです。
分割4クールでテジュンもぜひ!!



【楽天ブックスならいつでも送料無料】暁のヨナ 17 [ 草凪みずほ ]


2015年03月11日 (水) | 編集 |

いや~~~チビ親父が暴走しております。。
ノロいようですが(^^;

あんなデカさで不気味な格好でしかも速かったら・・・
今度こそ人類の終わりがやってきたってところでしょう。

それにしてもあの奇行種というかチビ親父の巨人具合がいいわぁww
頭めり込ませるように走るとかwww

先月号の感想はこちら

エレンは「ヨロイ ブラウン」の瓶によって硬質化の力を手にしたようですが、
もうすでにみんなを助けた後でした。

硬質化した身体からエレンを取りだすには工事が必要だったようです。
そりゃそうだよね。
硬いんだもん。

どんな風にエレンが硬質化して天井の崩落を食いとめたのかはわからない
のですが、サシャが言うには泣き喚きながら気持ち悪い走り方で飛び出して
いってそれから何やら建物を生み出したようです。

ってことは自分の身体を硬くするだけじゃなくて、身体の形を自由に作って
それを硬くすることができるってことですかね。

とりあえず、これでウォール・マリアの壁を塞ぐことが可能となり、エレンの
家の地下室にも行けるようになりそうです。

とにかく早く行って欲しいよ。
グリシャが何者だったのか知りたい!

巨人化の能力を有する薬や、付随する能力を生み出す薬は全部無くなって
しまいましたが、地下室へ行けばこれらがまだありそうですよね。
他に何があるんだろう。。

エレンは人間に戻ったら額の傷は治ってますが、頬に傷がいっぱい。。
これは爪で掻きむしったのですかね???
時々顔の傷がなくなってますが、それは・・・描き忘れ??

時間が経過したら治るようでよかった、よかった。

礼拝堂の地下はどれくらいの空間だったんでしょうね。
すご~~~~くいようです。

チビオヤジ巨人は超大型巨人の倍くらいの大きさで、体が高温のようです。
これでは調査兵団が近づいてうなじを削るってわけにはいきませんね。

それに近くの人間に興味を示さない奇行種のようで・・・

ハンジさんは重傷だと思われるのですが、エレンとヒストリアの話を聞いて思考
する力は残ってるようです。
エレンの中にある巨人の力を仮に「始祖の力」と命名しました。
で、その力の発揮のされ方に興味津々v

そりゃハンジさんならそうでしょうとも。
途中、起き上がってるし、大丈夫なんですかね??

エレンは自分が食われることでレイスを完全な「始祖の巨人」にし、その後
人間に戻ったレイスを拘束し初代王の洗脳を解くことで人類が助かるという
選択肢があることを提示。

つまり、それは自分が喰われる覚悟があるということ。

ひぃ~~~やわぁ・・・(><)
今回何気にエレンが美人さん。

当然、そんなことミカサは賛成できるわけがなく、反対しようとしたところに
ヒストリアが別の選択肢を提示。

レイスを「始祖の巨人」にする問題点を指摘し、それよりもむしろ今の状態
こそが人類にとって千載一遇の望み
なのだと言います。

破滅的平和思想の持ち主から「始祖の巨人」の力を取り上げてる状態
エレンの父が初代王から人類おうとした結果だとヒストリア。

グリシャがフリーダから「始祖の力」を奪いレイス家の幼子ごと殺害したのも
それだけの選択を課せられたからだと。

グリシャはエレンを巨人化するのに「この力を支配しなくてはならない」
言ってましたよね。

この力ってのは巨人の力のことだと思ってましたが「始祖の力」のことだった
ようですね。
それを支配するってことはレイス家の人間ではできなかったことをエレンに
させようってことでしょうが、なんで自分じゃなくてエレンだったのか疑問。

が、ヒストリアの提示する選択肢を選べば、巨人となってるレイスは殺す
ことになるとハンジ。
ヒストリアはそれを受入れます。

そしてついに、レイスを追いかけるリヴァイ班は、エルヴィンらと合流!
うわぁ・・・随分と久しぶりですよね!!

みんな命の危機に遭いながらも残り僅かになってしまった調査兵団が
やっと結集\(^o^)/
お互い気配で感じ取ってるエルヴィンとリヴァイの結びつきが尋常じゃない・・・
しかもお互い名前呼び。。 (*/-\*)

ハンジは起き上がってエルヴィンを呼んでますが・・・
え?やっぱり元気なの?

リヴァイはエルヴィンに「ハンジのみ負傷」って報告を入れてますけど
かなりの部下がお亡くなりになっていたはずでは・・・
いいの?そんなざっくりで。。

エレンはレイスに「叫び」の力を使おうとしますが、まるで効かず・・・
叫ぶ以外にも何か条件が必要なようですが、巨人に触れるってことなの
かな??
何か違う気が・・・

命懸けの状況になったときとか???
う~~~ん、わかりません。

リヴァイはエルヴィンに報告はごまんとあるが・・・っと前置きし、まずは
目の前の巨人がレイス卿であり、それをどうするのか団長としての意見
聞きたいと促します。

エルヴィンはオルブド区の住民を囮に巨人をおびき寄せ、壁上固定砲で
攻撃することを指示。
が、それでも倒せない時はエレンの力を使うと。

壁の上で待機する104期生。
なんとサシャに食欲がないと!?

これは何の伏線なんでしょ????
恐ろしい。。。。

ま、それだけ大変な修羅場をくぐってきてたってことですよね。

っと、安全な場所で待機の命令がでてるヒストリアが戦闘態勢で参加。
「自分の運命に決着をつけにきました」

以前、リヴァイに言われたことを行動に移すってことで。。
リヴァイはびっくりですが、自分が言ったことですもんね。。
ヒストリがが自分の意思で動き、いい感じになってます。

一方、エレンは・・・
多くの人の命を背負わされることに(><)
あんなデカイの止められるのでしょうか??

無理だと思うわ。。
エレンが巨人化したところで大きさが違い過ぎる・・・
硬質化して手足をもぐとか?

動きを止めてからうなじに攻撃かな??

それにしても確かに最大級(デカさ)の脅威です。
デカイにも程があるよ。。


2015年03月09日 (月) | 編集 |

今週は別冊マガジンもあるのでWJはサクッと。
いつもそうですけどね(^^;

表紙&巻頭カラーは「ONE PIECE」
では掲載順に一言。

ONE PIECE
よくもまぁあんなもの刀で斬ったもんだと思ったら覇気をまとってたんですね。
ローが死んだことになっちゃってるようですが、違うよね???
あ、生き返る??

暗殺教室
殺センセ―の原型みたいな怪物はお姉ちゃんを殺したんじゃなくて、きっと
お姉ちゃんがE組を託してその遺志を継いだってことでしょうね。
殺センセ―の人間だった頃がイケメンにしか思えない・・・
もったいない。
まずは誤解を解くことでしょうが、そう簡単なことではなさそう・・・

ハイキュー!!
牛島くんは及川くんに自分を選んで欲しかったんだね~そっか、そっかw
でも、なかなか及川くんを手にいれることはできないようで。
及川くん簡単にはすり寄ってくれないどころか、烏に気をつけろと忠告ww
実は烏はかなりいのだよ。

ウルトラ・バトル・サテライト
随分と挑発的な扉絵でw
ヤバーイのおばかちゃんたちが一番面白いキャラかも。
とりあえず、女の子の服を剥いてる時点で共感できん主人公だわ・・・
バトルの絵は迫力あるんだけどなぁ~

火ノ丸相撲
日本一を目指すことになって随分と個性的な練習を取り入れてるようです。

食戟のソーマ
研修先は結構コロコロと変わるようで、次回は四宮先輩とこなのね。
これは楽しそうwww

改造人間ロギイ
なんか面白いことになってきた。
コマの使い方とか大胆で好きだわ。

僕のヒーローアカデミア
扉絵が迫力ありますねv
心操なんて上手く使えば最強の技だと思うのにね。
でも初見しか無理か・・・

カガミガミ
やっぱりヒロイン不在でいいと思うww
コダマのモノノフモードが笑えるw

銀魂
長髪の土方さんを拝めて満足

磯部磯兵衛物語
珍しく華やかな扉絵www
花魁が界隈を歩いてるわけがなくwwwww
磯兵衛のマスコットとか出ないかな~

トリコ
何がどうあったとしても玉だよね・・・

ブラック・クローバー
意外にあっさりと仲間にしてもらえました。
ってことはもう一人の女の子がやんちゃをするのか!?

斉木楠雄のΨ難
一番嬉しそうにしてた燃堂なのにwwwwかわいそうwww

ニセコイ
千棘の恋は本物になったけど、楽はどうなのかな。
これはまとまる話じゃなくてマジ、ハーレムのままって感じがww

ワールドトリガー
考えてもどういう展開になるのかわからないので次回のバトルを楽しみに
してます。

こち亀
たまには働け両さんwww

BLEACH
やっと一護。

卓上のアゲハ
今ひとつ卓球の面白さが伝わってこないのよ。。

学糾法廷
なるほどなぁ~って決着となりましたが順位が急落ですね(^^;
小畑センセの絵は大好きなんだけどこの作品に関しては違う方の作画の方が
合ったかもとか思ってみたり。。
小畑センセの絵はもっと大人キャラで読みたいですわ。


では今週はこの辺で。

 


 


2015年03月08日 (日) | 編集 |

今回は笠松先輩のターンでしたねwwww

初めて会ったときから薄々感じてた・・・
惚れたのか?それとも恋敵と予感したのか!?って思ってしまいますよねw
でも、そうじゃなくてwww

今、完全に確信に変わったのは、火神も間違いなくキセキの世代だけれど
自分たちとは違う道を辿ったキセキの世代ということ。

だからこそ、自分を否定したくないって本能でしょうね、火神だけには絶対に
負けたくない
と思う黄瀬。

が、その思いとは裏腹に跳躍は低いし、動きにはいつもの冴えがなく・・・
黄瀬の足の状態に気づく海常監督とリコ。

黄瀬の交代が告げられます。
なかなか引っ込まない黄瀬に笠松は監督にえと

オーバーワークも全部ひっくるめて試合だと今の状態になってしまった時点で
お前の負けだときついことを言って黄瀬を引っ込めます。

本当に試合に出られないほどの怪我なら最初から監督は試合には出してない
はず。
必ず黄瀬は戻ってくるからそれまで意地を見せろとチームに発破をかける笠松。

つくづく頼りになる先輩だよなぁっと。

とはいえ、海常はディフェンスを固めるもパスで抜かれ黒子にファントムシュート
を決められ・・・
やはり黄瀬の穴はそう簡単には埋まらないのかも・・・

ってところですが、どう対応すべきかと考えてた笠松にファントムシュート攻略の
ヒント
が!

伊月のマークの距離をおき、黒子にわざとボールを回させシュートを打たせる
よう誘導。

そして黒子がシュート体勢に入ってから一歩離れることで視界を広げ、黒子の
放ったボールに対応
紫原でも倒せなかった黒子のファントムシュートを笠松が攻略

次のボールデッドで黒子を交代させるつもりだったのに、その前に黒子の
技を見破られ、まるで黒子がやられたから交代のような形になってしまったの
を悔しがるリコ。

が、黒子本人はショックを受けているかと思えば、流れを切ってしまったことを
申し訳ないというもののそれほど落ち込んでる様子もなく・・・

なぜなら、火神が頼りになる一言をかけていたから。
「まかせとけ」

黒子が交代させられたことで、一層気合が入る火神。
ボールをどんどん回して欲しいと。
エースとしての自覚以上に圧倒的をみせつけてくれちゃってますv

「なんか今、負ける気しないんで」
る力を実感してるようですO(≧∇≦)O

Wチームの真ん中を抜いた後の対空でのゆったりとした動き
パスをもらって早いドリブルからのシュート!かと思いきや途中でパスに変更
とか、ここの作画がかった!!  d(≧∀≦*)ok! 
せてくれますわ。。

青峰のバッシュがしっくりきてるようですね。
あれだけの動きには実はバッシュに仕掛けがあった・・・とかではないですよねw

前半が終わり、リコは後半の作戦を指示。
「リードは奪えるだけ奪う。攻めあるのみ!」

黄瀬が出てくる前に大差をつけて逃げ切るってことで。

一方、海常の方は・・・黄瀬が出してくれと大騒ぎ。
でも、黄瀬は1年だし、まだまだ先があるわけだから、ここで足の状態を拗らせ
たりしたら彼の今後にも関わるし・・・

第一、中途半端に出て止められるほど、今の火神は甘くない。
黄瀬の力が最大で出せるよう、とにかく回復に努めろってことですね。
グダグダいう黄瀬に最後は笠松が先輩命令だとらせます。

黄瀬みたいにキセキの世代を前にするとついつい先輩と言えども遠慮して
しまうものだと思うのですが、笠松は態度が一貫してますよね。

青峰や紫原や赤司じゃなくてよかったよね・・・っと思わずにはいられず。。
この3人だったら、いくら相手が笠松でもどうにもならなかったと思われ・・・

いやいや黄瀬にしても笠松のようにガツンと言ってくれる先輩がいて本当に
よかったと思うのですよね。
元はチャラチャラだけど、上の話を聞かない子ってわけじゃないですもんね。

入部当初、チャラ憎と蹴られた黄瀬。
「一年が先輩に口答えしてるんじゃねぇー!」

確かにあの自己紹介はイラッとくるわwww
どうしてああなったwww

1,2年先に生まれただけで偉いのかと反論する黄瀬の言い分もわかる。
力もないのにえばりくさって1年をこき使うようなロクでもない奴もいますからね。
が、笠松は「偉い」と言い切ります。

「それだけ長く海常でチームに貢献し努力してきたから。それに敬意を持て」

海常の黄瀬となった以上従えという笠松。
納得がいかないまでも「海常の・・・」っていうのが気に入ってしまった黄瀬。

こういうところが可愛い子だわw
彼は従属するのがおきなようでwwww(///∇///)

誠凛の動きは止められない海常。
が、このままやるだけと笠松。

黄瀬のいない間を必死で堪え、黄瀬の復帰を待ちます。
イーグルスピアで払われた球にもすぐに反応を見せ、はじく笠松。

シュートに繋げるもリングをくぐらずリバウンド。
それを押しこむ海常。
おお~~海常も意地をみせてきますv

黄瀬が戻るまでの間、必死に食らいついてやるってところですよね。
ナメんじゃねぇ!!って気を吐く笠松。

愛されてるわ黄瀬くん。
よかったよね~~~ (〃∇〃v)

 

そしてEDwww
女の子は小さい時からイケメン好き ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



2015年03月08日 (日) | 編集 |

今回は見応えありましたけど、私が虚無
うわ・・・な展開となりましたね。 

いやいや、藤原さんといいたかぴろといい素晴らしい演技でございました。
心が痛いというか辛いです。

二人とも虚無ってことですよね。

で、島田はなんでお亡くなりになったんでしょ??
金髪くんに刺されていたし、彼もまた失血死ですかね。

出来るだけ心の闇を吐かせて受け止める。
そして裁定を下す。
それが裁定者

お互いの臓器と連動したパックが落ちるとその部分に痛みを感じ、それぞれ
記憶が断片的にるようで・・・

島田は既に一人殺していて、でも犯人は複数犯。
まだ一人殺したい奴が残っていて・・・

辰巳の方も既に人を殺めた後。

血を吐き倒れるも、まだゲームを続けようと島田を促す辰巳。
同じ目的を持つ者同士、島田に期待していると。

一人目は偶然上手くいったかもしれないが、二人目は誰かを犠牲にしてもなし
遂げるという覚悟が必要だという辰巳。

島田が復讐を果たすために自分は犠牲になっても構わないと、妹の怨みを
晴らしてやれと島田を奮起させます。

エアホッケーが期待以上に白熱
ゲームは島田の勝ち。

と、自分の臓器のパックが落ちた時、辰巳はまた記憶が蘇り・・・
自分は島田に殺された。

ふぇ???
なぜに辰巳があの部屋へ?

どうも事件の捜査っぽい感じですが・・・

っと思ったら、どうやら島田が殺した金髪の男は辰巳の裁定対象だった
ようで・・・
辰巳はどうしようもないクズたちを自らが殺すために対象者をずっと観察
していたんですね。

対象者が犯罪を犯すところを確認するために被害者が出ても敢えて観察
するだけ
だった・・・

その姿を島田の妹は共犯者だと思ったようで。

島田は犯人がもう一人いると思ってるから部屋に入ってきた辰巳を共犯だと
思い刺したってことだったようです。

つまり、辰巳は島田に殺された。

うわぁ・・・

なんで妹が被害に遭ってる時に止めなかったのかと言う島田に対し、犯行を
確認するために被害者が必要なのだという辰巳。
被害者がいなくては裁定ができないと。

もし、妹を助けてしまえば対象者は犯罪者ではなくなり、野放しにすることに
なり、また犯罪を繰り返し他の誰かが被害に遭う。

島田の妹は生きてるじゃないかという辰巳。
確かに彼の奥さんは亡くなってしまいましたけど・・・

奥さんが亡くなり、その復讐を遂げてからの辰巳は自分が犯罪者を裁くのだ
と使命感を覚えてしまったようで。。
壊れてしまってるというか・・・

殴られてる時点で被害に遭ってるわけだし、その後どうなるかは確認せずとも
想像がつくんだからそこで裁きに入っても構わないのではと思ってみたり・・・

奥さんの復讐後の辰巳の行動はさすがに奥さん喜ばないと思われます。

これは島田の方が気の毒・・・
今回のEDへの入りと島田が妹を想う気持ちが溢れてるEDには涙・・・
ストーカーの相談をしても受け付けてもらえなかったと島田が言っていたのは
辰巳が犯罪を確認するためスルーしてたってことですかね。。

ラストで思いとどまるかと思った島田でしたが闇落ちしてしまうところはこれは
もう仕方ないのかなと思ってしまいましたね。

被害者を作って確認するという辰巳が行っていることとデキムがやってる
極限状態を作ることは同じだと非難する黒髪の女。

人の心のを煽って何になるのかと。
人は誰でも脆い心を持っているからちょっとしたことで揺れてしまう。
それをわざわざ煽る必要があるのかと。

それはもう最初から???なとこですからね。
心の闇っていってもホンの一部を覗いてるだけですし・・・

デキムは人の心を理解したつもりでいたことにはびっくりでした。
え??わからないと思ってたんじゃなかったっけ?

黒髪の女は最もなことを言ってますが、最も過ぎて捻りがなく・・・
一般的な人が普通に思ってることを言うだけではちょっと物足りない。。

もう少し激しく心が揺さぶられるような深く鋭く迫ってくるようなセリフが聞ける
といい作品だわって思えるのですが残念ながらそこまでは全然至らず・・・

むしろ辰巳の方に説得力を感じてしまいましたわ。

黒髪の女は人間なんてデキムが思ってるほど複雑ではなく単純って言って
ましたが、私は逆だと思うのですわ。
そんな短時間で裁定できるほど人の心は単純じゃないと。

単に犯した罪で裁定されるというならわかりますが、そうでもなかったです
もんね。

設定はなかなか興味深いのですがどうも上っ面を撫でまわしてるだけで
話の展開を薄く感じてしまいます。

今回は裁定者側に人の心や感情について考えさせられる要素があって
これまでで一番よかったと思うのですが、それでも黒髪の女のセリフはもう
少し練ったものが聞きたかったかなと。

「人の数だけ感情がある」って初歩的なことを言われただけでデキムさんは
かなりうろたえてましたけどwww
これまで大した裁定してないんだから、そこまでうろたえることないのにと
思ったのですが、本人としては頑張ってきたからショックだったんですかね。

ショックを受けてることにビックリでしたわwww
無表情だったデキムさんに何らかの変化が現れたってことのようです。

あまりに初歩的なところでうろたえるデキムさんが可愛いちゃー可愛い
のですが。

裁定者なんて名前をつけてもらって死者を裁定してますが、実際は全然
その人間の人となりを掘り下げるところまではしてなくて、表面をさらっと
撫でてこっちかなぁ~あっちかなぁ~ってやってるだけですもんね。

が、この作品はそういう裁定についてをみせたいわけじゃないんでしょうね。

最終的にどこに着地するのかそっちを楽しみにしたいと思います。

OPの明るさでラスト締めてくれるようなストーリー構成を期待v


2015年03月07日 (土) | 編集 |

すっごくおくれましたが「キングダム」37巻感想です。

ボロっボロの飛信隊と玉鳳隊。

ついに三日目が始まりました!
今回は王賁が踏ん張りましたね!!

これまでの感想はこちら

 

大将の謄ですら、自分の配下の三隊がどう敵本陣を攻めるのかわからない
と言ってる状況。

魏の霊凰がいくら謄の軍に探りを入れようともその作戦を読むことはできず。。

前日、紫伯の槍を受けケガを負ったものの、再度、自ら紫伯を討つための策
立てる王賁。
関常隊一千を中央に移し敵中央五千を叩き、背後から王賁が紫伯へ迫ると
いうもの。

関常は王賁の槍では紫伯には勝てないからここは大将・謄に三軍同刻突破の
作戦中止を請い、一度体勢を立て直し、北の王翦軍に援軍を頼むべきだと
進言。

これ以上作戦を続ければ大敗の原因を作った戦犯としてその名を大きく汚す
という関常でしたが王賁は一歩も引かず。

「危険を冒し無理に見える戦局を覆してこそ名が上がるのだ」

つまりはここで引いてるようではこの先、王賁が目指すところへは辿りつかない
ってことですよね。
だから、ここは命懸けで前へ進まなくてはと。

翌日、やはり紫伯と闘うと王賁の方が押され・・・
が、王賁は下がらず、紫伯を討ち取りその先も大いなる勝利を手にし続ける
と言います。
後退などしている暇はなく、易い戦の勝利でも足りない。

王賁が目指すものは中華に名を刻む大将軍。
「“王”家の正当な後継ぎとしてのこの王賁の責務だ」

なぜ王賁が生き急いでるように思われたのか、やっと理解する関常。
目指すところがとてつもなく高いとは思ったでしょうが、でもこんな宣言をして
くれる主に痺れないわけがないですよね。
しかも王賁は紫伯の槍をで捉え始めます。

それは幼い頃からの弛まぬ修練と努力の積算の結果
父・王翦が気まぐれで槍の修練中だった王賁に言葉を掛けたことが切っ掛け
だったようですが・・・
言葉をかけられることは本当にしいことだったようで・・・
その日から彼の修練は始まったのですね。

小さい王賁がかわいい。。

王賁には実は僅かながら勝機が見えていたのですよね。

紫伯が“生”を拒絶してる人間だと気づいたこと。
人は本能として急所を守る反射を見せるのに紫伯にはそれがない。
つまり入り込みさえすれば点を貫く王賁にとってそれは致命的な弱点

槍の使い方の違いがここで出たようで・・・
王賁の槍が紫伯の心臓をきます・・・!
死に場所を求めていた紫伯もようやく季歌の元へと・・・

ついに王賁が敵将・紫伯を討ち取ります!
身体はボロボロですけどね(><)
が、休む間もなく敵本陣へと。。

その頃、信も凱孟と交戦中。
自ら凱孟や魏軍を引きつける囮となる信。
裏で羌瘣の右翼が離れ、敵本陣へ。

敵を前に取り残される信たちでしたが、ギリギリのところで援軍が!
ヒヤヒヤものでしたがなんとか貂の策がハマったようで。
そして、録鳴未軍も敵本陣を攻撃。

謄軍が主攻だと捉えていた魏軍は三軍同刻攻撃に大慌て。
羌瘣が一人本陣へ突っ込み大将と思われる男を斬るもそれは鳳明の偽物。

本物は一足先に逃げていたんですね。
魏軍の本陣を落としたということで秦軍に勝利が伝わった頃、鳳明は霊凰と
合流。

本陣は奪われたものの、そのために謄軍は丸裸。
援軍の来ない今、一気に叩けば形勢は逆転と考えます。

っと、ここで信がwwwwww
どっから現れたんだよwww
ってくら突然にやってきました。

たまたま敵将に出くわしラッキーなことで。

すると、なんとここで鳳明は霊凰に「鳳明さまお逃げを!」っと叫び、師である
霊凰を自分の身代りにします!!

鳳明を討とうとしていた信は、咄嗟に霊凰を討つことに!
信は棚ボタのような武功をあげることになりましたが、それにしても恐るべし
鳳明です(><)

魏軍の撤退によって、秦軍が勝利。
ここから秦国は魏国の弱体化を企てこれまでの均衡をすことに。

そして、咸陽では・・・
新たなが。。

来年の政の加冠の儀を前に、後宮から太后が現れると太原に勝手に国を
造っちゃいました・・・

あの偽宦官のおっさんとの間に子供まで産んで。。

さぁ中華統一に動きだした秦国でしたが、内政は大荒れ・・・!
どうなることやら・・・ですよね。

YJでは今週は「キングダム」お休みでした。
残念。

 


2015年03月06日 (金) | 編集 |

タメ込んでしまった新刊の感想を小出しに。。
そのうち次刊が出てしまうようなww

アルマトラン編完結
そして世界が動き出す!!! 

これまでの感想はこちら

マギ(24)

マギ(24)
著者:大高忍
価格:463円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

すべての異種族のために王となり、父であるダビデとの決戦に
臨んだソロモン。
そして多くの犠牲の果てに、ソロモンは「運命」、そして世界の「神」に
触れる...。
ソロモン王の伝説、そしてアルマトラン滅亡の引き金となった「組織」。
『マギ』世界の謎がアラジンから明かされたとき、世界会談に集結した
金属器使いたちはーー!!? 壮大なスケールで贈る魔導冒険譚!!

長かったww

これを描かなくてはウーゴくんが何者だったのか、ソロモン王は何をし、
アル・サーメンとはどういう組織なのか、そしてそれらがどう関係なのか
わからなかったわけですが・・・

それにしてもややこしいというかなんか読み辛かったというか・・・

内容も重いですし、この作品のシリアスな話を扱ってるけど軽快なテンポ
ってのが全く無くて、ずーーーーーっと重いまま進んでいるので正直ちょっと
疲れました(^^;

で、一番疲れたのはシバとアルバを見分けること・・・(^^;
シバが子供のときはよかったのですが、大人になってしかも二人がバトル
してるところは描き分けが上手く出来てると思えなくて・・・。

髪飾りやアクセで見分けたり、前のページに戻って確認したりするのですが
アップになるともう・・・わからないww

一人一人の心情や行動の描写が重要になってる場面が続くのにそれが
スッと入ってこないのですよね。
これはかなりの痛手(><)

確かによく見れば違うのですが、せめて二人の髪がベタってことだけでも
避けてもらえたら良かったのにと。。

旦那と息子も「どっちがどっちかわからなくて面倒」ってぼやいてましたわ。

アルマトラン編は内容的にはなるほどと思うところが多く、謎も解明されたり
と面白かったのですが、なくても構わないような場面も結構あったような・・・
特に前半のシバのあたりはもっと削った方が読みやいと思われ・・・

話はシンプルな方が何が問題なのかがはっきりしますし、少年マンガだから
スピード感とわかりやすさは必要ではないかと思うのですよね。

とはいえ、ウーゴくんやアラジンが何者であったのかとか、アラジンがどうして
あの閉じ込められた空間にいたのかとか全てわかってすっきり!

ちょっとややこしいところも何度もコミックスで読み返せば全然問題ないかも
ですし、私はざくっと読んだだけなので前巻の内容がぼんやりしてるからわかり
にくく感じただけで、まとめて読めば読み応え有に変わるのかも。

これでやっと謎だった過去の「歴史」部分が判明したので、後は現代に戻って
「現実」のそれぞれの国の主がどうするかって話ですね。

でも、これがまだ一筋縄ではいかなさそうで・・・(^^;

特にシンドバッドあたりはまだ胡散臭そうですからね。
全ての謎を知った紅炎あたりもそうそう簡単に協力するとも思えず。

まずはアル・サーメンを何とかしなくてはと言う共通の目的があるので
まとまるとは思うのですが・・・