FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2021年01月19日 (火) | 編集 |
舞台のチケット受付が始まったようなので早速申込をしようと思います。
ヴィジュアルも解禁になりましたね。
坊ちゃん・・・やっぱり大きい。

前号の感想はこちら​。



月刊 G Fantasy (ファンタジー) 2021年 02月号 [雑誌]

扉絵はロナウド。
彼の執務室って感じでしょうか。
机が立派ですわ。

ホントにちゃんと仕事してるんでしょうかねw

病状(イマ)は見えず。死因(ミライ)は読める。

だそうです。
死神派遣協会もビザールドールについて調べてるんでしょうね。

エイダの出迎えに対し、僕も最初は驚いたと言ってることからロナルドも医師と
して潜入する時に同じ目にあったようです。

ロナルドはファントムハイヴ家についてどこまで知ってるんでしょうかね。
グレルは当然、劉やバルドのことは知ってますけど、ロナルドはどうなのかな?
劉やバルドがここで死者になる予定がなければリストには上がってないでしょうし
面識はないし、劉やバルドも死神の存在を知らないから、このままお互いに初対面
ってことで話が進みそうですよね。

そして今回情報が・・・
バルドが演技派だったとは!!!
やれば出来る子だとは思ってましたけどw

彼はこれまで表立って活躍することは少なかったですが、今回の破壊力ときたら
渾身の演技にも驚きましたが、劉と2人でなんやら良い感じになってるし・・・

これは2人に新たな​扉​が開いたのではないでしょうかねw

抱き合う劉とバルドですが、様子を伺う眼光は鋭く・・・
っていうか劉の目が​開​いてますだよ!!!

しかも今回​2回​も!!!!!!
バルドだけでなく、劉クラスタさんもドカンと燃料投下きましたねw

さぁフローレンス・ナイチンゲールについてのお勉強もできましたし、みなさん
賢くなれましたよね??
最近のお子さんは伝記とか読まなくなってきてるので若い方にはぜひぜひ、看護で
偉業を成し遂げた彼女について知っていただきたいと思いますわ。

彼女は「クリミアの天使」と呼ばれてますが、裕福な家の出で教養もあるからかなり
の頭を持っていて、優れた統計学者でもあったんですよん。
描かれてるレーダーチャートも彼女が報告書をわかりやすくするために作成したもの
ですね。

早速、ロナルドが「この療養所なら“もうすぐ死ぬ”って言われた人も社会復帰できる」
っと言ってますよね。
ってことは死亡者リストに載ってる人がなぜか社会復帰してるってことですよね。
それで潜入調査に来てるんでしょうね。

ビザールドールの可能性大有り・・・ですよね。

ってことは葬儀屋さんが絡んでるってことだし、そっち方面も調査してそうです
よね。
オセロも出てきそうですね。

ラスト、レイラちゃんという坊ちゃんくらいの女の子が登場。
彼女は看護師として働いてるようですが、劉は何か気になったようです・・・

劉の「いえ なんでもありません」って明るい笑顔ほど胡散臭いものはありません。
これは絶対に何か「あります」

例えば、女の子じゃないとかw
さすがに彼女はビザールドールではないと思うのですけどね。

早くお話が展開していかないかと楽しみです。



スポンサーサイト