FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2011年10月27日 (木) | 編集 |

今月は先月ほどの衝撃はありませんでしたが さらっと感想を。

先月の感想はこちら

 

ギルのび・・・!!

封印の石から現れたのは ジャックではなく、グレンの首。

やっぱりというバルマ公に 「貴様は何を知っている」とブレイク。

バルマ公はアーサー・バルマの手記を全て解読し終えていた。。
そこに書かれていたのはアーサー・バルマの懺悔だった。
サブリエの悲劇の真相・・・ "英雄"と呼ばれた男の真実の姿

ジャックはベザリウス家の妾の子として生まれたようです。
レイシーと名乗る少女が何者なのかはわからないのですが ジャックにどんなことでも
思考することの必要性を教えたようで。

レイシーは黒髪赤い瞳禍罪の子

用意された言葉をそのまま受け入れていてはダメ。
同じ答えに行きつくにしても"なぜ"と思考することが必要。。

ジャックが盗賊に傷つけられた時、レイシーはチェインの力を使って盗賊らを殺しましたた。

いとも簡単に人を殺めるレイシー。血の雨は綺麗だと。。

が、チェインの力を使ったことでグレンの手下に居所を見付けられてしまったようです。

レイシーはグレンに連れ戻されるのを嫌がっていたようですが
「"オズワルド"がお前に謝るといっていた」

それを聴いたレイシーは 嬉しそうな顔をして ジャックに
ここでお別れだと言い、手下たちと一緒に去って行ってしまうのでした。

去り際に「バスカヴィルの名を忘れないでと」という言葉と
自分が付けていたイヤリングの片方をジャックに手渡して・・・。

いつもジャックがしてたあのイヤリングですね。

それから 数年後、ジャックはベザリウス家の人間として社交の場に。。
耳にはレイシーから渡されたイヤリングを付けて・・・。

どんな手を使ったんでしょうね。。
人を殺め、男に取入り、マダムを誑かし。。 
ただの好青年だと思っていたら とんでもない腹黒青年だったんですね♪

にっこり微笑むその顔の裏に隠されたダークなジャックの本当の顔。。
アニメでみたいなぁ~~
小野Dにすっごい腹黒いジャックをお願いしたいですわ。。


次号は まだジャック記憶の覗き見をさせてもらえるんでしょうかね。
これから一気に謎解きのように真相が暴露されるんでしょうか??

楽しみです!!

ジャックはいつもあのイヤリングを両耳してたってことは どこかでレイシーの分も
手に入れたってことですよね。

ジャック、レイシー、グレンの関係が気になりますね!!
ジャックの言ったことすべてが嘘ではなく どこかがめてあったってことなのでしょう。

彼ら3人と オズ、アリス、リーオがどう関連しているのかにも興味あります!!

そして ギルとヴィンスのことも非常に気になります(><)
結局、ギルはジャックによって誤った記憶を植え付けられたようなものでしたよね。
ジャックがマスターだと思ったから 今度こそはオズを守りぬこうと思っていたのに
ジャックは自分のマスターを殺した者だった。。

真実の記憶を思い出したらギルはどうなってしまうのでしょうね。。

そしてヴィンスは・・・!?

ヴィンスは グレンが大好きな兄のマスターであったこと、ジャックがグレンを殺したこと
それらを全て覚えたままで時空を超えて来ていたのなら 
彼がこれまでとっていた行動への見方が変わって来ますよね。。

いやぁ~ 私はずっとヴィンスがきでしたけど ちょっとちょっと~ますます
楽しくなってくるじゃありませんか~♪

盲目的なブラコンのくせに ギルに対して嫌がらせみたいなことをする歪んだ子
だと思っていたのに 正真正銘ギルのためだけに動いてたのね♪

ギルとヴィンスが気になって仕方ありません!!

来月も楽しみv

予約 【送料無料】PandoraHearts (16)
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック