FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2011年11月08日 (火) | 編集 |

もうずっと借りっぱなしになっていたのですが、ようやく有川浩さんの「空の中」
読み終わりました。

【送料無料】空の中

【送料無料】空の中
価格:740円(税込、送料別)

「塩の街」「海の底」と一緒に借りたんですが いったいどれくらい私の手元に置いたままに
なっているのかもわからないのですが・・・。アニメみたり、コミックス読んだりに忙しくて(^^;

活字が後回しとは・・・ホント ダメな大人代表です

【送料無料】塩の街

【送料無料】塩の街
価格:578円(税込、送料別)

【送料無料】海の底

【送料無料】海の底
価格:740円(税込、送料別)

それでも いい加減 返さなくては申し訳ないだろうということで 今回頑張ってみましたv

「塩の街」の感想はこちら

 

あらすじ

200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは
調査のために高空へ飛んだ。
高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは?
一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。
大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の
奇妙な危機とは・・・
すべての本読みが胸躍らせる、未曾有のスペクタクルエンタテインメント。

ってことなのですが、とにかく文庫本なのですが分厚くて・・・!

この時間の無い私がしっかりと読み込むのはちょっときついなと思い、速読というか、
斜め読みしちゃいました。。

でも 人間関係とか 会話のあたりは飛ばさないので ざっくりとは拾えてたと思います。

まだ初期の作品ってこともあるのでしょうが ちょっと無駄な言葉が多かったので
このような読み方が可能だったのでしょう。

内容の方は・・・

これまで読んだ有川さんの作品に比べると 登場人物にあまり魅力を感じなかった
かなぁ~というのが正直な感想です。
ストーリーは面白かったですよ。さすがのエンタテインメントだと!

空の中に住んでいる謎の生物なんて とても面白い設定だと思いましたし。

ただ、それとどのように接していくかってところでは 言葉遊びが細かい割に
展開が安易というか 軽いなぁ~っと思いました(^^;

ま、ライトノベルの延長の楽しみ方をすれば これで十分なのでしょうが、
真面目にお固く 国防を憂うのであれば あまりにも単純で、こんなことでいいのか日本??

ってくらいのビックリさ加減でしたwww

ま、国のお偉いさんが出て来ても 面白い話になんてならないとは思いますけどね。

途中で 話の着地点が絞られてしまったのも惜しかったなぁっと。

え、そんな展開になるの!?

みたいな ドキドキ感があるともう少しのめり込めたかもしれません。

あと、有川さんの作品は なかなかキュンと来るものがあるのですが

今回は 高校生カップルもそれほど会話もないし絡みも少なく、もう一方の大人カップルも
もどかしいと言うか お互いにどの程度意識してるのか解りづらくて
(もちろん、くっつくだろうってことは想像の範疇なのですが)

お互いにどこに魅力を感じたのかとか 人物の心理描写が浅く今ひとつだったような。。

白鯨とのやりとりはくどいくらいあるのだけど、その辺は一々全部入れなくても。。大体の
察しはつきますし、それよりも 登場人物を生き生きと描いてくれた方が 私としては
好みだったかなっと。

ちょっとハードボイルド的な感じでしたwww
あっさり感がいいといえば 逆にそれが好きな人には よかったのかもしれませんが。

ラスボスのような真帆さんに関してはさすがに これは呆気なかったです。。
あれだけ 周りの人間を振り回し、ひっかきまわしたのですから もう少ししたたかであるか
あの程度のボロの出し様であるのなら もっと早くに裏で彼女を動かすダークな大人が
現れるとかあってもよかったんじゃないのかなと。。

でも、読んでて楽しいですから何か読むものないかな~って思ってる方には

一読をお勧めいたしますv


では 次は「海の底」に挑戦しま~す♪

これがまた いつのことになるかわかりませんがwww

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック