FC2ブログ

薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

ちはやふる 第19話「ながらへば」感想

太一会心の取り!

「オレ 超速かった!!」

千早を向くも・・・みていない。。 報われない太一www

机くんとかなちゃんの間には“感じ”やスピードの差はそんなにない。。
でも 少しずつ差が付いてきている。

その差は 「お手付き」

「お手付き」をすれば 無条件で2枚の差が付く
千早はずっと2枚とれば 取り返せると思っていたけど、ミスをしない相手には
お手付きは致命傷。。

それは 金井さんとの勝負で思い知った。。

そして実は 本当に怖いのは枚数差ではなく、“リズムの乱れ”だと気付く千早。
焦りから逆に相手に余裕を与えてしまう。。

その影響は単なる2枚差ではない。

千早は これまで自分のかるたについて 深く考えることをしてきませんでしたが
今回の試合を経験し、たくさんのことに気づき、自分に必要なことを吸収していますv

机くんはやはり焦りが見え始め、いつもはしないミスをしたりと、自分自身が敵に思えてきて。。
そして 彼の悪い癖が出始めてしまったようです。

終盤、負けがこんでくると「次の試合をがんばろう」って気持ちを切り替えてしまうこと。
目の前の試合に対する集中力を切らしてしまう・・・。

ところが 今回の机くんはいつもと違いました。
集中を切らさない他の部員たちの姿を見て、「自分に負けない」と粘ります。
自陣の札が多いのなら 自陣の札全部を払う作戦。。

なりふり構わないけど それでも「負けたくない」という思い。
机くんも 変わってきたようですv

そして かなちゃんも。
机くんに得意札を取られてしまったけれど、かなちゃんもいつの間にか千早の得意札である
「ちはや」が得意札になっていた。
速い取り!

熱戦が続き、そして 最後はかなちゃんが。
顔をあげられないかなちゃんに 机くんは
「かなちゃん おめでとう」

ふたりは優勝と準優勝!! いい試合でした♪ 感動する千早。

 

さて、B級決勝戦は・・・

こちらは なんと   運命戦

ヒョロくんでさえ、二人の頑張りを認め、その最後が運命戦なんてのは酷だと。。
運任せってのは 確かに辛い。。
それにしても「盗めるものはとくにない~♪」ってヒョロくんの声がwww
中井さん いいなぁwww

太一は頭の中で札の確認をします。
読まれた札、読まれてない札。

すごいよね!!ホントれるわ!!美形で賢い子大好き!!(p≧∀≦q)〃

運命戦では自陣を守り抜くのがセオリー
でも太一はめていきます。

運命戦で 敵陣を抜く気でいる太一

こんな大事な試合をどうして見てこなかったのかと悔いる千早。
でも 同時に二つの試合は見れないもんね(><)

運命戦 ?ふざけるな 運命になんか任せねえ

ああ・・・ イイ男になりました  (/∀\*)

運命戦なら 自陣の札が読まれる確率は五分五分。
なのに 太一は攻めることで 五分以上にしようと・・・なんて強気なの (/ω\*)  

惚れなおす

肉まんくんは自陣の「あ」の札がまだ残っているのか分からない様子。
一字決まりになっているのか まだなのか??

太一には わかっている。

太一は また攻めてくる勢い!!
「まだ札が残ってる!」って思う肉まんくんwww

これまで 太一は 歯を食いしばって必死になって 勝ちを狙うことなんてなかったんですよね。
勝てない勝負はしてこなかったし。。
それに そんな無様なことはしたくないって思って来たし。。

でも 千早に出会って、新に出会って、かるたに出会って 変わって行った太一。

いい男が汗流して必死に戦ってる姿って なんてソソラレルんでしょう (*´д`)ハァハァ

空札が続き 消耗が激しくなる二人。。
それでも集中を解かない二人。

「ありま」が読まれ、ついにどちらも“一字決まり”に。。

太一は思います。

千早・・・おまえだったら わかるのかな
「あ」になる前の音 「せ」になる前の音  お前だったら・・・!!!

マモが いい!! (p≧∀≦q)〃  すげぇっす!!

 

最後に読まれた札は 「あしびきの」

 

運命戦は非情です。。肉まんくんが ぽてっと札に手を。。

さぁ こっからマモの独断場。゚+.(≧∇≦)゚+.゚!!

自分の感情をコントロールできなくて 肉まんくん当たってしまった太一。

何を当たってるんだと 自問自答・・・
負けたのは運のせいじゃない。
運命戦になる前に勝てなかったのが悪い。

西田はおれの甘い攻めを上手くさばいていた、大山札の守り方も上手かった
まだまだだったんだ おれが 

きついな 一生懸命って 言い訳がきかねえよ

太一が一人反省会をしている隣に 肉まんくんが座ります。「ごめんな」っと太一。

「真島がかるた部の部長でよかったよ」
何言ってんだよと照れる太一v

ん??原作はもっと照れていたぞ。。

千早のように人にあだ名をつけて許される天然バカよりずっといいという肉まんくん。
「おれのこと“西田”って呼んでくれるのお前だけだし。また お前と頑張っていく」

「うん・・・」

おぉ~~~いい雰囲気じゃないっすかwwww
まさかの 肉まんくん攻めか!!!
なんか おかしな方向に私のベクトルが向き始めましたよwwww

マモの「うん」って返事が  ヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!


帰りの車の中で 千早は肉まんくんが言っていたのを気にして 机くんのことは
「駒野くん」呼びしてますwww
「私も かなちゃんのように伸びやかで音のない 力みのない取りをしたい」

「北央の決勝戦ではできていましたよ」っとかなちゃん。
でも 千早は覚えてなくて。。

かなちゃんは机くんが相手で気負いがなかったから 自分の力が120%出せたのだと
言います。

千早は 自分も太一も気負ってばっかりだなっと思います。

「団体戦がしたいね」っと千早。
「みんなでまたチームになりたいね。」

肉まんくんのことも“西田くん”と呼ぶ千早に さっき太一と話していたことを
聞いていたんだと気付く肉まんくんwww
「調子狂うから天然バカでいろよ」とwww

太一はすっかり眠ってしまっていて ガラスに頭をコツコツと。。
そっと太一の頭を 自分の方に持たれさせる千早。

千早としては特に何も思ってなかっただろうし、みんなも千早がすることだから
特に何か感情があってのことだとは思ってなかったようで軽くスルー。

太一は寝ててわかってない・・・可哀そうな太一(><) 
幸せなとこなのにww 起きろ~~~~!!

どこまでも 残念な。。(^^;     いや~ しかし そんな太一は可愛い。。

 

そして、ラストには新が・・・!

え??新が練習で A級3位に入ってた村尾さんに勝っちゃうとこはカットですか??
これで 新が しばらくかるたから離れていたけど 埼玉大会に出てたらA級優勝の力が
あったってわかるところなんですけどね。。

千早たちと新のってのは まだまだこれくらいあるんだよっていう。。

新は埼玉大会の結果をみて 自分も名人戦の西日本予選に出ることを決めますv

 

さぁ~~来週は 新が ガンガン出てくる回かな♪ 楽しみですv

スポンサーサイト



ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : ちはやふる

[ 2012/02/15 21:51 ] ちはやふる | TB(13) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

ちはやふる 第19話「ながらへば」
「運命戦だ? ふざけんな! 運命なんかに任せねぇ!」 太一vs肉まんくん、奏vs机くん! 決勝戦、それぞれの戦いの勝敗は――…    瑞沢かるた部メンバーでの決勝戦! 互いに熱戦となっていますが、やはり机...
[2012/02/15 22:05] WONDER TIME
ちはやふる 第19話「ながらへば」
運命なんかに、まかせねぇ!  机くんのカナちゃんの決勝は カナちゃん勝利に終りました。 お互いを知ってるからこそ全力をだせた二人。 見ていた千早にも得るものが多かったですね。 ▼ ちはやふる ...
[2012/02/15 22:24] SERA@らくblog
ちはやふる第19話あらすじ感想「ながらへ...
仲間同士の決勝戦-----------!!また面白い展開になってて、こりゃどっちを見るか?になっちゃうよね(^^;)でも、4人とも試合をして成長してるのは分かる。部活で練習している時...
ちはやふる 第19話 あらすじ感想「ながらへば」
仲間同士の決勝戦-----------!! また面白い展開になってて、こりゃどっちを見るか?になっちゃうよね(^^;) でも、4人とも試合をして成長してるのは分かる。 部活で練習している時には見えないものが出てくるのはいいこと。 それが何かわくわくしちゃう。 ...
ちはやふる 第19首 「ながらへば」
 つ……駒野君。
[2012/02/15 22:43] つれづれ
ちはやふる 第19話
ちはやふる 第19話、「ながらへば」。 原作コミックは未読です。 埼玉大会C級・D級の決勝つづき。 瑞沢対決の決勝戦ついに決着です。
ちはやふる 第19話 『ながらへば』
あれ、机くん負けてる!?これは意外でした、しかもかなりの大差です。ミスの無い奏ちゃんに対し机くんはお手つき2回。お手つき1回につき2枚差が付くとしても多すぎやしないか。ちはやも両者の実力にあまり差は無いと言ってますし。  ここで机くんの弱点が明らかにな...
ちはやふる 第19話 感想「ながらへば」
ちはやふるですが、綾瀬千早は同門対決に見入っています。机君と大江奏ですが、奏有利で残り札も少なくなると机君は自陣のわずかな札を固めて、とりあえず全部取ってしまおうというなりふり構わぬ戦法に打ってでます。 勝負は非情ですが、これを見た観客Aが「女の子の方?...
ちはやふる 19話「ながらへば」
千早って天然バカなのか(^^; ちはやふる Vol.3 第七首~九首収録 [Blu-ray](2012/02/22)瀬戸麻沙美、細谷佳正 他商品詳細を見る
[2012/02/16 01:03] 新しい世界へ・・・
ちはやふる #19「ながらへば」
「キツイな、一生懸命って。言い訳がきかねえや」 青い春ですね(^ω^*)
ちはやふる#19「ながらえば」感想
二つの決勝戦!勝ちたい気持ちは同じ!「ながらへば」あらすじは公式からです。ついに決勝戦。D級は奏ちゃんと机君、B級は太一と肉まん君の瑞沢高校同士の対戦となった。仲間であり...
[2012/02/16 15:06] おぼろ二次元日記
ちはやふる 第19話「ながらへば」
かなちゃんと机くんの勝敗を決めたのは「お手つき」の差! 最後まで食らいつきましたが、あと一歩及ばず。 かなちゃんを祝福してあげるフェア精神が素敵んぐ(^^) 見ていてほしい人に見てもらえてない太一...
[2012/02/16 20:59] のらりんすけっち
◎ちはやふる第十九首「ながらへば」
肉と太一が戦うが、チハヤは、カナと机の対戦を見てた。チハヤ;机君、お手つき二回。二枚の差がつく。;取り返せると思ってたけど、致命傷だ。怖いのは、枚数さじゃない、あせり。...
[2012/10/02 01:55] ぺろぺろキャンディー