FC2ブログ

薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

ギルティクラウン 第17話「革命:exodus」感想

ほらね。。あんなのを親衛隊に入れておくからこんなことになるんだよ。。

それにしても 亞里沙ちゃんにはあんな風になって欲しくなかったな(><)
いのりに殺られたとばかり思っていたのですが、ちゃんと次回予告にいましたもんね。
そっか 怪我させられただけだったんだ。。

真名って 案外手ぬるい??



不穏分子があまりにもたまり過ぎてしまったと感じ、恐怖で縛るやり方が行き過ぎだと
集に意見する谷尋。。
集が涯の話を出したことで、葬儀社のリーダーだった涯は こんなやり方をしていたかと。。

でも 集は早くこの状況から逃れるためには規律が守られることが大事だと。
もう引き返すことはできないと。

う~~ん 集の こういうところはリーダーには向かないと思うな。。
自分の眼で状況把握するってことが出来てないし、頭がいいとは思えないわ。。


人はどうしたら動くのかとか 理論的に知ってることも必要だろうけど、真のカリスマ性のある
リーダーってのは 生まれながらに人を惹き付ける魅力を持ってるだろうと思うし
人が付いていきたくなる人間性ってのが大事だと思う。。

昔の集はそうだったかもしれないけど、今の集にはそういうところは見られないし。。

ま、そもそも 人の本質ってそんなに変わるものかな。。
脚本がまずい気もするww 集さん 安定のブレっぷりだし。

谷尋は もともとは悪いヤツではなかったんでしょうね。
潤のことで仕方なくシュガーとして動いていただけだと。。集を裏切ったときのことも。

だけど 集は 利用されただけだと思った。
そして、集にとっていのりだけが自分の側の人間だと。。
例え、いのりの中に 真名が存在していようとも。

谷尋はランクFになっちゃったんですね。。
彼が提案したランク分けは仕方がないとしても 集の扱いに問題があったのでしょう。。
集の態度は 人に反感を持たせるやり方でしかなかったし。

谷尋も 彼の心情を描写するところが少ないので想像するしかなくて 集に対して本当は
どう感じていたのかとか。。
感情が解りにくい人が多いと ちょっと見ていて疲れますね。。

「エクソダス」についての情報は 亞里沙から政府側に漏れているのですが
一応、集の計画通り、レッドラインの外へ出ることはできました。

でも 「もう誰も失いたくない」という割に ヴォイドで戦うってことは 多くの死者を出す
可能性があるわけだし、集の行動は矛盾してます。
気持ちの上ではそうであったとしても 集にとって失いたくないモノは 彼にとって大切
親しい人だけって言ってるようにも思われます。

そんなのって 周りの人間にしたら納得いかないよね。
自分の身内を守るために犠牲にさせられるってことだから。

それも 「アンタを守るためだ」と言われて動かされてるわけだし、騙されているようなモノ。。

戦闘シーンとか人物の描写とか作画は凄くいいのですが、話の展開のさせ方が
すごくな感じを受けるし、なんか すっきりしないんですよね。

感情移入がしづらい。。

 

全てが終わったところで 革命が起きたようです。

ま、恐怖政治が来れば その後は革命と相場は決まっているのですけど。
あまりにも 安易というか・・・。
颯太に 後ろから突き飛ばされてるし・・・。

颯太は単純だから 矛先が集に向くのは仕方ないんでしょうね。
人の上に立つという経験もなさそうですし、人を動かす苦労も知らないっぽいから。

だけど あの親衛隊の人らは ひとつも悩むことなく集にくっついて利用するだけ利用し
いらなくなったら捨てるという・・・。

使い捨てにしてるのは どっちもどっちだと思いますわ。

集はまだ みんなのためを想って自分の感情を犠牲にしただけ マシだと思います。。
それにしても ホント誰にも感情移入できないというか・・・共感できない。。

集が取り残されることになるだけならまだしも 白涯さんが やってきました。
顔は 涯なのかもしれないけど 涯さんじゃないや・・・。

何の躊躇いもなく 集の右腕を斬り落とし、王の力を奪いました。

涯は以前、GHQからその力を奪おうとしている立場でしたが、今はどうなの?
政府側で作られたみたいだし、そっち側の人間ってことですよね。。
彼もまた 以前の想いとは別の行動動機によって動いていくのでしょうね。。

そんなのは もう涯さんではなく。。
悩みもなく ただ冷酷に行動していくだけなんて・・・。

亞里沙はどうやらこの白涯さんに そそのかされたようですが(そのための以前の伏線
だったのね・・・)
彼女は 涯が真名とともに肉体が滅んでいることを知らないから(真名のように身体は
以前のままでなくても 記憶とか精神体みたいなのを 別の身体に移せば存在できる
ってことなら本人が生きているとも言えるのかもですが)

すっかり涯だと信じているのでしょうね。。

情報を手にするのに 身体使うって、どこの女スパイだよ。。学園モノじゃなかったの?
彼女には もうちょっとお嬢さまとして プライドを持っていて欲しかったです。
あんな学生相手に身体使うなんて安易すぎる。頭を使って欲しかった・・・。

それとも 情報を手にすれば涯が自分のものになると思ったのか??
もしかしたら そんなことを涯が吹きこんだのかもしれませんね。
甘い囁きがあったとか・・・。

それなら手段は選んでいられないわね。。
でもって、その甘い囁きをカットしないでください。エロ涯さんは欲しいww

 

ああ・・・涯が 集の腕を斬り落とす日がこようとは・・・ ( p_q)

こんな展開は 見ていて楽しくないです。


なんか 仕方のない必要悪とか そういう納得のいく背景があるのならともかく
そういうところは 隠してしまって話が展開されていくので おいてきぼり感半端なく。。

驚きの展開ってよりも ドン引きの展開って感じ??

急に すーっと冷めてしまったような・・・。

これで集の周りにはいのり以外、完全にいなくなったってことですね。
集は みんなを助けることが出来たけれど、右腕を無くし、王の力も失った。。

この後 どうなるのでしょうね。。

次回予告では 涯が世界に宣戦布告し、逃げるいのりと集を 亞里沙が追い掛けるって
ことのようですけど。。

集はよくあの怪我で生きてますよね。。
涯が致命傷を受けても生きていたのは キャンサーのお陰だったとか何とか言ってましたけど。

集は 普通の身体だろうし、失血死してもおかしくない。。
それに 医療行為も行われてないだろうから 傷口が化膿したりすることもあるだろうし。。

それだけ 集の生命力が強いってこと??

春夏は 涯を生み出した時点で、涯に集の力を移すことは想定済みだったってことですね。
涯を生み出したことで 集に恨まれるって思ったのかと 私は思ったのですが
それ以上のことを考えていたとは・・・。

春夏も 何を考えているのかさっぱりわからない人です。
集から王の力を奪うことで 命は守れると思ったのか??

 

次回から また涯さんご活躍になられるようですが なんかなぁ。。
あんなに 涯さんの復活を望んでいたのに 気が乗りませんです。。

 

大体、先週の涯さんのあの身体からして ムキムキし過ぎてましたよね。
あんなに腹筋割れてなくても。。

涯さん 細身なんだから 当然筋肉はついてるにしても もっとしなやかで引締った身体
お願いしたかったですわ。
私 マッチョ系苦手なので・・・。

誰も聴いてないかもしれませんけどね。。

そして 白涯さんのあの衣装。。

後ろ姿は いいとしても、前の黒いところ デザインがちょっと・・・。
あれでは 前バリにしか見えないのですが。。 (*/-\*)

エンドカードなんて 凄いいいのに どうしても気になる。。
誰か止めてあげる人はいなかったのでしょうか・・・。

 

ああ・・・なんだかなぁ・・・ っというのが 率直な感想。。取りあえず、四分儀さん、出番です!

スポンサーサイト



ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : ギルティクラウン

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

ギルティクラウン#17「革命:exodus」感想
東京タワーを破壊して赤い壁の向こうへ。「エクソダス計画」を発動するシュウ!「革命:exodus」あらすじは公式からです。後戻りのできない罪にまみれ、暴君と化したシュウ。その支配...
[2012/02/17 15:00] おぼろ二次元日記
ギルティクラウン phase17「革命:exodus」
ギルティクラウンの第17話を見ました。 The Everlasting Guilty Crown 【【初回生産限定盤】 【CD Maxi】価格:1,575円(税込、送料別) phase17 革命:exodus 集は後戻りのできない罪にまみれ、暴...
[2012/02/17 18:27] MAGI☆の日記
ギルティクラウン 第17話「革命:exodus」
「僕は いつか報いを受けるんじゃないだろうか  人の心を踏みにじった 罪の――…」 エクソダス計画を進める集、その裏でクーデターを目論む亞里沙! そして、追い詰められた集の前に現れたのは――    【...
[2012/02/17 20:59] WONDER TIME
ギルティクラウン 第17話「革命 exodus」
Departures~あなたにおくるアイの歌~(2011/11/30)EGOIST商品詳細を見る  後半に入ってからは、また凄い展開だ。学園反抗武装組織って感じかな? 涯の意思を継いで、集が精神的に成長を遂げていくと期待しま...
[2012/02/17 22:15] 破滅の闇日記
ギルティクラウン 17話「革命:exodus」
集って、いのりに執着しているのかな? ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る
[2012/02/17 22:48] 新しい世界へ・・・
ギルティクラウン GUILTY CROWN 第17話 感想「革命:exodus」
ギルティクラウンですが、ボイド王子の桜満集の恐怖政治が続くなか、民衆の不満が高まり秘かにクーデター計画も進行します。集は王の特権としてはいのりには贔屓しますが、そういうこともクーデターの要因になっていくようです。(以下に続きます)
ギルティクラウン 第17話「革命 exodus」
最初から王は俺だったんだ――。  いのりは 亞理沙を攻撃した時は 正気を失っていたのか。 亞理沙は襲撃の衝撃と ある人物からの連絡でクーデターを計画。 ヴォイドを利用してる罪悪感から独裁を強める集...
[2012/02/17 23:54] SERA@らくblog
ギルティクラウン 第17話 革命:exodus
レッドラインは着実に迫り、あと1週間もすれば学園にも到達するペース。 エクソダス決行前とあって集も寝る間も惜しんで計画を練ります。 しかし、涯なら作戦決行前にボーっとし ...
[2012/02/18 02:01] ゲーム漬け
ギルティクラウン 第17話 「革命 exodus」
このヴォイド王子がぁ! でお馴染みのヨペチコです。 明るみに出たヴォイドの危険性。 それを知ってなお王であろうとする集。 軋みをあげる歯車は集の運命をどう変えてしまうのか・・・。 ギルクラ第17話です。
[2012/02/18 13:16] バカとヲタクと妄想獣
(アニメ感想) ギルティクラウン 第17話 「革命:exodus」
ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る 後戻りのできない罪にまみれ、暴君と化したシュウ。 その支配を覆す秘密を知ってしまったアリサは、何...
ギルティクラウン 17話
ガラスのヴォイド王国、ついに崩壊。 まあ、この結果は、しょうがないかもね。 最初から、結束なんて、なかったもんね。 この状況では、民主主義も、絶対王政も、成立しません。 なぜなら、国民も、リーダ...
[2012/02/22 14:11] アニメ徒然草