FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2012年03月21日 (水) | 編集 |

死者を死に還せ・・・

それが始まってしまった災厄を止める方法・・・。

勅使河原ぁ~~~~!!!
早まってしまいましたね(><)

もし、死者が誰か確信が持ててないんだったら まずいだろ。。
風見くんじゃないよ。。

この手の話は 最終回に近づいてきてから情報量が増える人が犯人だよ。。
風見くん このところ 全くっていいほど 出てこなかったやん。
勅使河原くんの 幼馴染ってことと、委員長で 恒一にお見舞いに来た時、握手するのを
躊躇ったってくらいで 他に情報ないよ。。

それにしても 勅使河原は誤って風見くんを殺してしまったと大パニックなのに
「間違えたか、死んでないのかも・・・」って 恒一は妙に冷静。。
「とにかく まず生きているか確かめよう」なんて悠長な(><)
生きてるかもしれないんだから もっと急いで助けてあげてよ~~~

風見くんは 結局 死んでいなくて 勅使河原の様子がおかしいってことから
望月くんにテープのことを聴いてしまい・・・

いやいや 大変なことになってます

なぜか食堂は火の海で 管理人さんが無残な殺され方をしているし(><)
前原くんも 大怪我してるし、何でなんだよ~~って思ったら、どうやら管理人の
おばちゃんがおかしくなってしまっているようで。。
このおばちゃん、何なん??

杉浦さんは 鳴とよく似た女の子が小学校の時いたという話を赤沢さんにします。。
それって 鳴の従姉妹のミサキのことだよね。
眼帯もしてなかったっていうし。

でも ふたりは 鳴に従姉妹(双子の姉妹がいた)ことを知らない。
なんかこのふたりおかしいなとと思ったら この時すでに望月くんから テープのことを
聴きだしていたんですね。

それで 鳴が死者だと思った。。

杉浦さんは すっかりおかしくなってしまって、放送でテープを流し 今年の死者は鳴だと宣言!
エライことになってしまいましたね。。
間違った情報を思い込みで流してしまうとは。。 

みんなが寄ってたかって鳴を亡きものにしようと・・・!
が、追いかけてきた小椋さんは 窓から落ちて悲惨な状況となり、杉浦さんもしぶとく
追いかけて来てましたが 結局 災厄に巻き込まれることに。

食堂の爆発によって前島くんと 皇子くんもお亡くなりになったようです。

怪しいと思っていた三神先生まで 顔面ヤラレテしまって・・・。

前回、絵を描いてるってことがわかったし、三神先生が美術の先生ってことから 
この二人は 同一人物で 三神先生は一昨年亡くなったと思ったんですけどね。

だから 九官鳥が「レイちゃん、どうして」って おじいさんとおばあさんの言葉を覚えて
いたんだろうと。。
さすがに 九官鳥の記憶は改竄できなかったってことで。

三神先生が怜子さんなら 恒一が自己紹介をするときに 二人が目配せしてたことも
繋がるし、望月くんが 三神先生のことを恒一に訊ねたことも辻褄が合う。

恒一のお父さんが久しぶりの夜見山はどうだ?って訊いてきたことも お葬式とか法事とかで
何度が来ていたのかもしれないし、その時、入院して赤沢さんに出会っていたのかもしれない。

と 思ったんですが、三神先生が死んでも災厄がとまらないから 死者は別にいるってことか。

鳴は ついに 死者を殺りにいく覚悟を決めたようですが・・・

とっとと行動に移さなかったってことは、鳴にとっても 仲が良かった人なのかな??
学校では 眼帯を外してなくて 合宿所で初めて死者が誰かわかったのだとしたら・・・

望月くんと勅使河原くんが 怪しい??

赤沢さんが 死者なら 彼女を殺す行動にでるでしょうが、鳴は そうはしなかったから
彼女は違う。

いや~~ん ここにきて わからなくなってきましたよ。。

いや、まてよ。。 三神先生が死んでしまったかもしれない大怪我をしてるのに
もし あれが怜子さんであるなら、恒一は ほって逃げたりはしませんよね?
やっぱり 違うってことか?


次回予告では 鳴が 死者を殺すって感じではありませんでしたね。
恒一が死者を教えてもらい、代わりに殺るってことかな?
鉈を持って歩いてるし(><)

でも 雷が落ちてきたし、もともと爆発して炎上もしていたしで、建物ごと燃えてしまって
結局誰が死者か わからなかった・・・なんて ことにはならないのかな??

あと あの管理人のおばさんは 何なの!?
おじさんの状態が酷過ぎだわ。。

 

で、娘によるとですね、OPに出てくる人は生き残る人ではなくて お亡くなりになっていく人
のようです。

1・2・3話  4話  5話  6・7話  8話  9話  10話  11話

赤沢
杉浦                                  (11×)                                  
桜木(3×)→中尾           (8×)→皇子&猿田  (皇子11×)
高林         (5×)→前島                 (11×)
勅使河原
小椋                                  (11×)
綾野                        (9×)→金木&松井
望月
水野    (4×)→久保寺 (7×)→三神

お亡くなりになると 次の人へと変わっていくようです。。

娘によると、三神先生は 確実にお亡くなりになったのかどうか怪しいってことのようですが。。

次回、いよいよ・・・。

 

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
11話、公式のあらすじも怖いことになってるんですが!! 少しのきっかけでここまで恐怖が蔓延し混乱してしまうとは…怖ろしすぎる(汗) 松永が残した罪の告白と災厄を止める死者を死に還すという方法――… 果た...
2012/03/21(水) 02:21:20 | Spare Time
死者はあの子しかいない。できそこないの甦り。「Makeup-惨劇-」死者を死に返す。その言葉を知った皆の敵意が鳴に集中する。必死で逃げる恒一と鳴。合宿は火と殺意と血にまみれ・・・...
2012/03/22(木) 10:28:51 | おぼろ二次元日記
[Another] ブログ村キーワード Another 第11話 「Makeup 惨劇」 感想 #Another2012#ep11 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。 O...
2012/03/22(木) 15:14:04 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム
 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきた3年3組は死に一番近いのろわれたクラスだった。第11話。「だから、記憶がまだ確かなうちに、この事実を。どうやっ...
2012/03/27(火) 08:05:43 | ピンポイントplus