FC2ブログ

薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

Fate/Zero 2nd 第17話「第八の契約」 感想

ほらほらほらほら 綺礼がやっと彼らしくなってきましたよwwww

ギルちゃんが一生懸命 誘惑した甲斐あって、綺礼が主殺しを。。

これで ますます綺礼はギルちゃん好みに仕上がっていくようですv
普通は サーヴァントは 自分を召還したマスターに従うものらしいですけど、マスターは
令呪持ってますしね~

でも ギルちゃんは 自分の好みに合わないと自らマスター替えをしちゃいました(^^;
ギルちゃんが あれこれ手を尽くし綺礼をし込んでるところが可愛いですね♪

もう これでもかぁ~~ってくらい わりついてwww
で、ちょっと現れては キラキラ消えて・・・また現れてwww

どんだけ 自己主張強いんだろwwとにかく 気を引きたいんだねww

それにしても 時臣からしてみれば 自分の弟子である綺礼とサーヴァントである
アーチャーに裏切られるわけですから 不憫ですよね。。

桜に対することに関しては 父親としてどうだろう?とは思うものの、魔術師としては
当然のことだろうし、凛にとっては 優しくて強くて素敵なお父さんだったんだろうし。。

奥さんの葵だって幸せそうな顔してるし。。

 

時臣は 聖杯戦争を有利に導くため アインツベルンとの同盟を申し出ますが
アイリは ライダーの情報開示と綺礼を聖杯戦争から外すことを条件に部分協定を
結ぶことを承諾。

これによって 時臣は綺礼に聖杯戦争から引くように指示しますが、綺礼は 切嗣のことが
気になって気になってwwww

実はギルちゃんからの誘いだけが 綺礼に決断させたってわけではなかったんですよね。
ギル→綺礼→切嗣 

という図式が出来上がってしまっていたようでwww

ギルちゃんは 自分のお手柄だと思っているでしょうけど。

しかも 綺礼ったら 実はお父ちゃんからちゃっかり令呪をもらい受けちゃってるしwww

 

綺礼が聖杯戦争に残ることを決めたことから これで ギルちゃんと思惑が一致
二人が共闘する運びに。

お互いに遠周りに言葉を並べてるけど やってることは求愛に他ならないwww
ギルちゃん最後には 「俺を楽しませろ」とストレートですv

 

何も知らず、人のいい時臣さんは 自分に万が一のことがあった場合のことを考え、
凛に家督を譲る旨と、凛が成人するまでの後見人に綺礼を指名する旨の書かれた
遺言状を綺礼に渡します。

証明する品として剣を贈りますが・・・

あんなもの綺礼に持たせたら 使ってみたくなっちゃうよねwww

後ろからずっぷりやられてしまいました。。

とはいえ、回り回って来るわけですけどね。。
あれが いずれ・・・ 

時臣がされたことでマスターを失くしたギルちゃんは 新たに綺礼と契約

この契約 ゾクっときましたね (*/-\*) 隠匿の悪の香り。。

前半は作画がちょっと乱れてて気になりましたが、後半の見せ場はきっちり美人さんな
ギルちゃんv

これで時臣が残した令呪も 綺礼に蓄積されていったってことですかね?
綺礼どれだけパワーアップしていくんでしょ。。

ギルちゃんも 綺礼と再契約できて嬉しそうです。
やっと意中の人を射とめたってとこ??

きっとセイバーのことは忘れてると思うわwww

 

今回は アイリの身体がどうして調子悪くなっていくのかもわかりました。
彼女は 聖杯戦争から脱落者が出るたびに本来の姿に戻ってしまうってことなんですね。
アサシン、キャスター、ランサーと居なくなってしまったから それに伴い体調を崩していたって
ことだったのか・・・。なるほど。。

この先のアイリの状態が気になります。。

それにしても 舞弥さんの前で気丈に振る舞うアイリがかっこええ。。
彼女なら 私を憐れんだりしないきっと私を認めてくれると 自分が何者であるのかを
話すアイリ。。

そして 舞弥さんもアイリに対して必要な対応だけをしてくるってところがこれまたかっこええ。。

お互いに切嗣を通し結ばれている関係で 二人は彼の想いを成就させてあげたいってことで
繋がってるんですね。。

切嗣が アイリの身体にアヴァロンを埋め込んだ理由もよくわからなかったのですけど
これで ようやく私にも理解できました。

切嗣は そっけない態度でいるけど とてもアイリを大切にしているんだということも
わかりましたしね。。
嫁さんがいるのに舞弥さんとばかり一緒にいる・・・って思っていたけど それもちゃんと
彼なりの理由があるってことのようですし。。

ま、セイバーとは相容れないものがあるとしても セイバーがアイリと一緒にいることで
アイリの安全は守られてると思っているでしょうから その点に関してはセイバーを信頼してる
ってことですよね。。

EDで ホムンクルスであるアイリと手を繋いで歩く切嗣が・・・ ( p_q)
いろんなことが判明してくるたびに 切なさが増していきます。。

 

初めに2期のOPを見たときは あんまり印象に残らないなぁ~って思ったんですが
バトルとかないから。。

でも これもヤバいっす。

じわじわキマス。。  ( p_q)

Kalafinaの姉さんたちの声も相まって こんなに胸が締め付けられるような想いになるとは。。
そっか・・・2期の展開を考えると これがピッタリくるわけだったんですね。。

敢えてバトルシーンがなくて マスターとサーヴァントが一緒にいるところが。。
あ、雁夜おじさんは違ってましたが・・・

が、雁夜の場合は バーサーカーと意思の疎通が取れてたかどうか・・・?ってところが
ありますし、桜との方がしっくりきますよね。。

うわぁ ここまでは まぁ バトルって感じで聖杯戦争を見て来れましたが、この先は
ちょっと辛くなってきそうですね。。

 

次回は 切嗣の子供時代ってことでしょうか?
綺礼も本性発揮しだしてきて 話が深くなってきて 楽しみです。

スポンサーサイト



ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : Fate/Zero

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

Fate/Zero 第17話 「第八の契約」
「だが果たしてその男。マスターとして英雄王の眼鏡にかなうかどうか。」 動き出す綺礼の野心。どういう展開になるかは大体わかっていてそこへ導かれていく場面を前期から少しずつ描いてきたわけだけどついに。そんなこれまでと未来の描写を知っているだけに行動に出る瞬...
[2012/04/30 11:21] ムメイサの隠れ家
Fate/Zero 第17話 第八の契約
ギルガメッシュは綺礼にゆさぶりをかける 男芸者丸出しの妖艶さと狡猾をもはや隠そうとしない 時臣と凛の別れが切ない 娘に聖杯を勝ち取る事が義務だという父 彼はどこまで感じていたのだろう・・...
2012年02クール 新作アニメ Fate/Zero 2 第17話 雑感
[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第17話 「第八の契約」 #Fate2012 #ep17 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物語。...
Fate/Zero 第17話「第八の契約」
『徐々に脱落者が増え、大きく進展する聖杯戦争。頂点を極める緊張感は、残る者たちそれぞれの胸中を改めて見直させる。そして、家族への遺言を残す者…。秘密裏に接触を謀る者…。その中で、セイバーたちも、意...
[2012/04/30 20:27] Spare Time
Fate/Zero  2ndシーズン#17「...
聖杯を外様に渡すわけにはいかない。共闘を申し出た遠坂陣営の申し入れに考えを巡らすアイリスフィール。戦いは佳境へ・・・。「第八の契約」あらすじは公式からです。徐々に脱落者...
[2012/05/02 12:39] おぼろ二次元日記
(アニメ感想) Fate/Zero 第17話 「第八の契約」
投稿者・ピッコロ Fate/Zero Vol.2 -王たちの狂宴- (書籍)(2007/03/31)Windows商品詳細を見る これは始まり(ゼロ)に至る物語ーー  奇跡を叶える「聖杯」の力を追い求め、七人の魔術師が七人の英霊...