FC2ブログ

薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

Fate/Zero 2nd 第21話「双輪の騎士」感想

きゃぁ~~~ 非情な切嗣に 目眩が・・・ (*/-\*)
うわぁ・・・ゾクゾクしっぱなしです!!

綺礼さんも 別嬪さんになって。。振り向き顔の美人さんなこと (〃∇〃v)  

セイバーのバイクの作画とその動きが 恐ろしいくらいよかったことは一言触れておきますが、
申し訳ないけど 私にとっては それはどうでもよく、とにかく 切嗣と綺礼ですよ!!

Aパートラストまでは この二人の顔だけで十分満足できてしまったというwww

が、ココから先が・・・(><)

 

あのライダーはバーサーカーの偽装だったんですね。
綺礼が雁夜をし込み、令呪を使わせることで強制的にバーサーカーをライダーに
仕立て上げ、聖杯の器であるアイリを拉致らせたようです。

でも 令呪を使わなくては 思うように動かすことができないバーサーカーって・・・。

雁夜に向ける綺礼の表情が これまでと違って何とも楽しそうです。。

臓硯は綺礼に自分と同じ匂いを感じるって 近づいてきましたが・・・
う・・・ん 解らんでもないが 一緒にされるのは複雑。。

臓硯さんは ちょっと度が過ぎているので 群れたがらずに一人でいてください。。

綺礼が 今までと違って表情豊かになり、俄然 面白くなってきました。

 

一方、セイバーに追いかけられてたライダーは 探す手間が省けたと見当違いに喜んで。。

セイバーも アイリの姿がないからおかしいと思えばいいのに ちょっとこの二人は
他の者たちと違って頭を使うことが苦手のようです・・・

いきなり対戦に。。

ウエイバーくんは 一緒にいる時間が長いことで すっかりライダーの戦い方を理解でき
る程に。。
この二人の関係には 本当にホッとしますね。。
数少ない癒しタイムですv
寄り添うようにくっついてたり、ギュッとライダーのマントを握るとことかたまりませんヾ(´∀`*)ノシ

ところが、それなりの作戦を考えていたのですが、あまりに呆気なく、セイバーの
エクスカリバーの一撃を喰らって 愛車を失ってしまったライダー。。

ああ・・・もったいない。。

セイバーもアイリのことを確認しないまま その場を去っていくし・・・
結局、どういうことであったのかも わかってるのか わかってないのか??

何なん??それでいいの??

ま、ライダーとウエイバーが 家まで歩いて帰るって話をしてたとこは和みましたがww

 


そして 午前0時。
綺麗が 時臣に会わせると雁夜を教会に呼び出した目的は・・・

そいう言うことだったんですね(><)

時臣の死体を運び去った理由も判明しました。
雁夜を呼びだしたのと同時に、葵も教会に来るように仕向けていたようです。
全ては綺礼の描いたシナリオ通りに・・・

時臣の死体を前に、葵は 雁夜が時臣を殺したのだと誤解します。
「俺じゃない」と雁夜は否定しますが・・・

ま、この状況では葵がそう思うのも仕方ないし、もともと雁夜は時臣を殺すつもりで 
ここへ来たのだから、謀られたとはいえ、結果は同じようなもの。。

この場合、本当に雁夜は時臣を殺してはいなかったから 誤解を解きたい気持ちは
わかりますけど。。

でも、時臣を殺したい気持ちは 例え、葵のためと雁夜が思ったことだとしても
葵にとっては 憎むべき対象でしかないのですよね。。ありがたくもなんともない。

魔術師の家に生まれたばかりに 葵もその子供たちも人並みの幸せを得られないと
雁夜が思うあたりは とても人らしい感情を持ち合わせていたのでしょうが それでも、
それは 結局 彼の独りよがりでしかなかったのですよね。

葵が時臣を愛していたという事実から目をそむけていたから・・・

自分が葵や桜のために命を掛けても構わないと思っていたのと同じくらい、葵もまた
時臣を愛していただろうことに 全く思いを馳せることができなかったようです。

とはいえ、「人を好きになったこともないくせに」と 自分の命をかけた想いを 本人によって
否定されたことは雁夜の精神を崩壊させるのに十分だったようです。。

全ては葵と桜のためにしたことだったのに・・・

雁夜は壊れ、葵をその手にかけてしまいます。。
この先、彼に救いが訪れることは望めそうにありません。。

 


雁夜が崩壊していく様を 楽しそうに眺めるギルちゃんと綺礼。。
ギルちゃんの愉悦とは 結局のところ、綺礼が己の本質に気付き、それを楽しむことで
あるのなら 彼もまた 同じ穴の狢ってことなんでしょうかね。

なんか もう切なくて やりきれません・・・

己の本質に気付き 表情豊かになっていく綺礼は見物ですけど、壊れていく雁夜を
楽しむことまでは 私にはできません。。


綺礼はもともと 外道の素質十分のようですが、臓硯の肉親すら甚振って苦しめて
楽しむっていう あのじじぃとは違うと思いたかったのですがね・・・

キャスター達とも また違うけど 残忍性という点ではかなり近いのかも。。
キャスターたちは無邪気に・・・ 綺礼たちは邪に・・・

 

セイバーは切嗣を外道だといいましたが、これでセイバーが 人を見る目がまるでない
ってことが よくわかりました。
切嗣なんて ムッチャしいやん。

セイバーが 理解できていないだけで 彼にはちゃんと 世界を救いたいという願いがあるし。

ただ その願いを成就するために 手段を選ばないというだけで・・・。
人を苦しめるだけの意味のない殺人はしませんよ・・・。
しかも それを楽しむという感情も持ち合わせていないし・・・。


もうEDが辛すぎて 泣けます。。

最初聞いた時は 切嗣一色でどうしたことかと思ったんですが、これは・・・クル。。

この先に Happy end はないだけに もう今から胸が苦しいです。。
1期の楽しかった頃が懐かしい。。

星海社文庫Fate/Zero 1~6巻セット著:虚淵玄

星海社文庫Fate/Zero 1~6巻セット著:虚淵玄
価格:4,180円(税込、送料別)


スポンサーサイト



ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : Fate/Zero

あのぉ…
キャスパーじゃなくてキャスターでは…?
[ 2012/05/30 16:00 ] [ 編集 ]
Re: あのぉ…
> キャスパーじゃなくてキャスターでは…?

ご指摘ありがとうございます!!
もう お恥ずかしい限りwwww

何がキャスパーなんだかwwww
[ 2012/05/30 19:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

Fate/Zero 第21話「双輪の騎士」
『アイリスフィールを必ず連れ戻す、と舞弥と最期の約束を交わしたセイバー。アイリスフィールを連れ去ったというライダーを追い、決死の表情でV-MAXを走らせる。一方、切嗣はこの状況に疑問を抱き、別の角度...
[2012/05/28 23:22] Spare Time
(アニメ感想) Fate/Zero 第21話 「双輪の騎士」
投稿者・ピッコロ Fate/Zero (3) フィギュア付き限定版 (グッズ付書籍)(2012/03/26)真じろう商品詳細を見る アイリスフィールを必ず連れ戻す、と舞弥と最期の約束を交わしたセイバー。 ...
2012年02クール 新作アニメ Fate/Zero 2 第21話 雑感
[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第21話 「双輪の騎士」 #Fate2012 #ep21 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物語。...