アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2012年07月29日 (日) | 編集 |

いや~~~ん ミドリンにみんな持っていかれたwwww

青峰っちがやっと出て来て いよいよかぁ~~って感じだったのに
EDのミドリンが台詞もないのに 全て掻っ攫っていったよwwww

何 あの俺様的なリアカーの乗り方www

リアカーだって言うのに、リアカーなのにwwww

ミドリンが素敵過ぎるwwwww 爆笑ですwwwww

 

 

ってことですが 取りあえずは落着いて本編感想にいきたいと思います。

今日も 腐発言 多々ございますので 苦手な方は要注意

この先は 自己責任でww

 

毎回、前回のお浚いが長いような気がするんですけども。。
お浚いは控えめに、もう少し、サクッと進行してもいいのでは??

「よぉ~テツ♪久しぶりだな」

コートに入ってすぐに試合開始かと思われましたが、青峰くんが黒子っちのところまで
ゆっくり歩いて行く間、審判は 空気を読んで待っていてくれましたv

「黒子の言いたいことは大体わかるけどな、それはプレイで示すことだろ」
「勝ってから言えよ。出来るものならな」っと青峰くん。

コート上の人の配置がかなり偏っているのは エース同士が動きやすくスペースを
空けているため。。
つまりは 両エースによる1on1。。

ミドリンが説明してくれるのは嬉しいのですが、ビックリ箱の中が殺先生に見えるwww

今回は 作画、動きが早いっすv
青峰くんの華麗なドリブル。。スムーズですね~~
ちょっとWドリブルに見えなくもないけど バスケのことはよくわからないwww

そのままシュートかと思ったら 火神がブロックv
進化する火神の高さに驚く黄緑くんたち♪ 

そして そのまま誠凛、速攻へ~
が、桐皇の戻りは早い。それでも黒子から火神にパスが通り、シュートへ。

っと 今度は青峰が火神をブロック。

すっごく嬉しそうな顔してるんですけど青峰くんww
ここで 第2クォーターが終了。

アップがてら サクッとシュートを決めるつもりが 意外に誠凛がやると認めた青峰。

「なかなかマシじゃないの」

ギャラリーは素人目で見ても、青峰の速さに驚きますが、黄緑くんたちはご不満。。
「ノロ過ぎる。まるでヤル気がなかったのだよ」

彼らの眼には まだまだこんなもんじゃないってことですね。

若松にも 「本気だせよ」と言われる青峰でしたが、「本気なんてないわぁ~~」って。
でも 黒子と火神を見て

「後半は出すかも」

彼ら次第ってことでしょうねv

 

さぁ~休憩タイムは レモンの蜂蜜漬けでエネルギー補給v
青峰は当然のように桜井くんに レモンを要求。

「補給するほど出てないだろ!!」若松くんがやってきて レモンを取り上げ、
残り全部食べちゃったwww

あんなにいっぱいあったんだから、みんなで分けたらいいのにwww

今吉くんも欲しかったのに無くなっちゃったものだから 桃っちがレモンを出してくるも。。

丸ごとって ねぇ・・・
確かに料理以前の問題だよねwwww まず、レモンの蜂蜜漬けの情報を集めてみようv

が、リコちゃんも負けてませんv
この残念っぷリwww

しかもリコちゃんに至っては「いつも切ってって言ってるじゃん」って 毎回 日向に
言われているにも関わらず、切る気なしwww

包丁苦手なら スライサーもあるってことを 誰か教えて上げてwww

そして、誠凛では 水戸部くんが重宝がられますv
こちらは みんなで分けっこして食べてるv さすが チームワークですねwww


桐皇の方は 青峰は作戦の確認はせず、一人アップに出かけます。
青峰の勝手な行動に腹を立てる若松ですが、今吉は 相手にするなと。。

一流選手にはよくあること。。 
悪く言えば、傲慢、不遜な態度だけど、良く言えば、勝ち続けてきたことへの圧倒的な自信

「点さえとれば人格なんてどうでもいい 勝ってる限り、青峰が正義だ」

一番勝率が高いから 青峰が試合にさえ出ればいいと、どんな人間であろうと関係ない
という今吉。

桜井くんは思います。
「このチームは打算で繋がってるだけ。 信頼とは無縁で根っ子はバラバラ。
でも 負ける気はしない。。」


黒子は後半も出して欲しいといいますが、黒子が出続ければ ミスディレクションは
使えなり 黒子は最後まで持たない・・・

リコちゃんや 他のメンバーも黒子は下げた方がいいと判断しますが、黒子は
どうしても青峰くんに勝ちたいのだと。。

そんな黒子に 火神は リコのレモンをに突っ込んだwwww
あ・・・ ちょっとそれ エロwww

下から火神を見上げる黒子の視線にも 必要以上ドキリwww

「バスケは一人でやるもんじゃねぇって言ったのはお前だろ 任せとけ!」
火神の漢っぷりがアップしてますねv

エースの意気込みを買って、一度 黒子は引っ込める選択をするリコちゃん。
とはいえ、いつでも出られる準備はしておいてと。

「レモンでも食べて」と言われて、それは辛いとレモンを見つめる黒子の顔がwwww

後半の作戦を確認し、コートに向かう誠凛。
BGMの盛り上げ方がいいです♪

 

青峰くんのアップは十分に済んだようです。
待ちうける火神に「とっととやろうぜ」

「だから 最後まで抗えよ」

う・・・こちらもまた 台詞だけ聴いてると エロいwwww

しかも べ様だしwww


試合開始早々、青峰にボールが渡り、彼の敏捷性について解説してくれるミドリン。
いつもありがとうww


フェイクを掛けられたわけではないのに 簡単に抜かれてしまった火神でしたが
すぐさま、青峰のシュートをブロックv したかと思ったのに 空振りだったか。。

青峰のシュートが決まりますが、青峰は 自分に付いてきた火神に驚きます。。

誠凛は すぐに切り替え、火神を使って速攻。
しかし、今度は 青峰が完全にブロック。

とはいえ、青峰は 火神がフリースローラインから踏み切ったことから
あのままダンクを打つつもりだったのかと・・・。

火神の動きから「やっぱ、生真面目なバスケは性に合わないわ」と 青峰は 一気に
スタイルを変えて来ます。

やっと 青峰の速さとリズムに慣れてきた火神でしたが 青峰が見せたのは・・・
まるで これまでと違う 変則的なストリートバスケの動き!

火神が抜かれ、誠凛は3人でゴール下を守るも 青峰はゴールの裏からシュートを決めます!!

なんじゃそれ~~~~ ですよねwww

セオリーが全く通じない青峰のバスケに リコと日向も驚愕。。

俺を見たかと言わんばかりに熱い視線を黒子に送る青峰。。
しばし 視線をめ合う二人www

が、火神は しそう。
「つくづく、キセキの世代ってのは ふざけた奴ばっかりだ!」

ここも、BGMがいいですね♪

 

そして EDですよwwww

必死に自転車で ミドリンの乗ったリアカーを引く高尾wwww
どんだけ ミドリンに尽くすの高尾wwww
そんな君が大好きだよ!!!

で、ミドリンwwwww

なぜに あんたの隣にペンギンなのwwww
それも リラックスして肩くんでるしwwww

ミドリン 髪かきあげてカッコいいんだけど、子供に指差されてるよwww

いいのかそれでwwww 

ミドリンwwwww

君は素晴らし過ぎるwww

 

次回予告は・・・

「火神だけじゃ物足りねぇ・・・出て来いよ テツ・・・」

一人で勝てるとは思ってません。火神くんと一緒に青峰くんを倒します

こちらは夫婦円満。。

 

見せてみろよ・・・新しい光と影の底力をよぉ。

いろんな感情が渦巻くコート上!!

きゃぁ~~楽しみ♪

 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
黒子のバスケ第17話「ふざけた奴ばっかりだ」「後半は全部俺が決める」公式HPより第2クォーター残り30秒、誠凛が10点差まで追いすがったタイミングでついに青峰が到着した。アップ...
2012/07/29(日) 23:51:17 | SOLILOQUY
黒子のバスケ 第17話「ふざけた奴ばっかりだ」 「後半は全部俺が決める」 公式HPより 第2クォーター残り30秒、誠凛が10点差まで追いすがったタイミングでついに青峰が到
2012/07/29(日) 23:51:27 | SOLILOQUY 2
黒子のバスケ 第17話「ふざけた奴ばっかりだ」
2012/07/29(日) 23:51:31 | SOLILOQUY別館
生真面目なバスケはもういい。青峰の本気が炸裂する!!!「ふざけた奴ばっかりだ」あらすじは公式からです。第2クォーター残り30秒、誠凛が10点差まで追いすがったタイミングでつ...
2012/08/01(水) 17:30:39 | おぼろ二次元日記
青峰がその壮絶な力を見せつけるお話でした。第2クォーター終了間際、遅刻していた青峰が到着しました。そのまま青峰は試合に参加したのでした。そんな青峰には、誠凛のエ
2012/08/03(金) 20:02:01 | 日々の記録
桐皇学園高校一年、バスケットボール部マネージャー、桃井さつき。“自称”なんて言われているけど、れっきとしたテツくんの彼女です♪今回は私が、アニメ感想を書かせて頂きますね...
2015/09/11(金) 14:04:39 | BLEACHFan-ブリーチファン-プチ