アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2012年08月01日 (水) | 編集 |

またもや長くなってしまったので分割します。
その1はこちら。。
 

後半は「雪名皇の場合」

お前の描く絵は上っ面だけ、課題のテーマが全然伝わってこない

今日も 教授に酷評を受けてる雪名。。
別の教授は悪くはないといいますが、「一度本当に描きたいものを描いてみれば?」と。

浪人して入学するのが当然の美大に現役で合格したんですね~
へぇ~~雪名凄い。。

が、現実はファイン系の将来は厳しく・・・。

好きな人と一緒に暮らし、好きなことを仕事にできたら それは最高に幸せ
と雪名は思うものの・・・

雪名の好きな人である木佐は・・・

仕事が忙しく、約束をしていても仕事が急に入り なかなか会える時間が取れない。。

こちらから踏み込むと木佐は逃げてしまうために 我がままいって振り回したくないし、
木佐を理解したいと思うものの、9歳差ってことで加減が解らず不安になる雪名。

もっともっと木佐を独り占めしたいという気持ちばかりが募ります。。

何日ぶりかに木佐から会えると連絡があり、喜ぶ雪名に女の子が告白してきます。
で、その現場を木佐に見られ・・・

木佐は気にしてない風ですが、雪名は一応フォローしておこうと
「俺 こーみえて ぜってー浮気しないタイプなんです」

顔を近づけキスしようとする雪名を木佐は 「道端で何すんだ」と拒絶。。
体調が悪いからという木佐でしたが、雪名は 結構ショック・・・

もしかしたら 木佐に飽きられたのかと。。

気まずいまま別れてしまったことを謝ろうと木佐にメールを送ると 風邪をこじらせ寝てるから
会えないと返信。

今からすぐ行くという雪名に 動けないから来るなという木佐。

メールでは拉致があかないので電話をするも切られてしまいます。。

何でそこまで俺を避ける!!

雪名は居ても立ってもいられず、合鍵を使って木佐の部屋に入ると、木佐はやっぱり
体調が悪いようで寝込んでます。

が、雪名に気付くと大したことないから帰っていいと。。
雪名は「どうして頼ってくれないのかと 何のための彼氏か」と 大声を上げると・・・

実は 木佐も自分が年上だから 雪名に心配をかけたくないと思っていたようで。。

先日、早く帰ったのは 雪名が絵のことで珍しく弱音を吐いていたものだから 邪魔したら悪いと
気を使っていただけで、路上でキスを拒否されたのも公共の場だったってことで

告白のことも雪名にとっては日常のことだろうから一々大騒ぎするわけにはいかないって
思ってのことで・・・

飽きられたのかと思っていた雪名は 理由が解ってホッとしますが
一番の理由は 「一回甘え出したら 絶対止まんない」

木佐の方もセーブしていたのだとわかると 雪名の方が止まんなくなりましたwww

「俺 そーゆーのスゲー好き!!」

年下だからって遠慮するのはやめると宣言v

この人たち、お互いにすっごい好きなのに 年齢のことを気にし過ぎて
ややこしいったらありゃしないww

って 大抵は木佐の方がややこしくしてるんですけどねぇ~~雪名は基本、素直ですからねv


雪名は 木佐のことが好き過ぎて腹黒いことを考えていたといいますww

木佐を逃がさないように追い詰めて囲い込んで 他にいけないように甘やかして
自分だけしか見えないようにするには どうしたらいいか
とかばっかり考えていたと白状ww

こんなに愛されたら本望じゃないですか木佐さん♪

今まで誰かをこんなに必死に好きになったことがないから 勝手が掴めなくて
距離感に悩んでいると言う雪名。。

自分は初めて好きな人が出来たんだと
今までそれなりに人とつき合ってきたけど こんなになるのは木佐に対してだけだと。。

こちらも初恋ですねv

素直で情熱的な雪名の態度に 木佐も年上のプライドを捨て・・・。

起き上がって、雪名の背に頭をくっつけて来ます。。
1か月以上触れてないから 今の自分はマジ危険だから離れるように言う雪名でしたが
木佐は

「無理・・・早くしろ・・・」

木佐さん 体調悪いのにH開始♪

具合は悪くても お互い我慢ができなくなっちゃったってことで
木佐の感じるところをグイグイめる雪名くんv

どうしようもなく この人に甘えたい  甘やかしたい
ずっと俺だけを見ていて欲しくて  俺だけを触ってくれて  好きでいて欲しい

 この人を独り占めにしたいーー

 

お互い見つめ合ったままでするキスって官能的でいいわぁ(/∀\*)

雪名の夢は 木佐と一緒に暮らし、好きな絵を描いて食べていけたらいいってことだと
知った木佐は・・

「自分は家にいる時間が少ないから 今度は2週間くらい来たら」と・・・

それを聞いた時の雪名の表情がいいですね♪

「取りあえず頑張ってやりたい事やってみれば? お前なら出来る気がする」

ともすれば無責任な言葉であるのに 木佐に言われると とてつもなく励まされる雪名でしたv

後からキス拒否の件は 実は木佐も動揺してて 嫉妬してたのだとわかり 
その上、木佐からも

「俺だって好きになったのは お前が初めて」と言われ 舞い上がるほど嬉しくなっちゃう雪名。

好きになってよかったと思う この人に会えてよかったと思うんだ

この二人は何も考えずにLoveLoveしてたらいいと思うよww

 

雪名が待つ部屋にクタクタになって帰ってきた木佐に 今日、ビックリしたことがあったと
話す雪名。

絶対に雪名のことを褒めない教授から 絵を褒められたと。。

何を描いたのか聞かれ、嬉しそうに「木佐さん」とv
他の人からもイイ表情だと好評だったようで・・・

よかったねv やっと描きたいものが見つかったねww雪名くん♪

木佐のうろたえぶりが笑えますwww

そりゃ驚くよねwww

でも 大丈夫v 絶対に裸体じゃないからwww
雪名が自分以外に 木佐の裸体を晒すようなことは絶対にしないからwww 安心して~

って そーゆー問題じゃないかww

 

ラストには 律のお誕生日のその後が。。

長い時間 高野さんに抱かれ続けた って律の言葉がいいですよねv

高野さん 律を離してくれなかったのねww
全身に所有の証が くっきりと付いてるwwww

気付かれないうちに服をきて部屋に帰ろうとする律の手を ガシッて握って捕まえる高野。

朝飯食わせてやるから朝までいろと・・・。

少しでも長く一緒にいたいんですね~ 
それでも帰ろうとする律に 「27日は俺にとって特別な日だから少しくらい気をつかえ」と。

もう28日だという律でしたが、
「今日も明日も明後日もずっと特別な日にしたいから 傍にいろ」

無茶をいうようではありますが、どうせ隣同士なんだから 一緒に住んじゃえばいいのにww

強引に律を抱きしめる高野。流されてく律www

 

そして、翌朝、高野さんは 完璧な和食で朝食を作ってくれましたv
すげぇや 高野さん!!尊敬www

もう律ちゃん 早く高野さんとこに嫁に行けよ。
ご飯作ってくれるし 部屋も綺麗だし 洗濯もできるし 不足はあるまいに。
何より たっぷりしてくれるしwww

いや~~ 高野さんといい、羽鳥といい、雪名といい、攻め様はみんな料理が出来るという
夢の世界ですわ♪
受けさんは 至れり尽くせりでございますねwww 羨ましい限り!

春菊作品の他カップルもそのパターンが多いですよね。
しっかりものの攻めに受けが世話してもらうっていうwww

純ロマと合わせ、ウサギさんくらいか??
私生活が壊滅的なのはwww

小冊子の方は それぞれのカプのお互いからの描き下ろし。
ミスティク組も 入って7本。

どれもにんまり出来る面白さでしたが、雪名たちが一番私は面白かったかな。


まずは木佐の場合。

なかなか好きと言ってくれない木佐の気を引こうと わざとハッテン場のシステムとか
訊いて 木佐さんはモテるからと嫉妬してみせる雪名。
しっかり雪名の思惑通り、「お前以外の奴 好きとかねーんだけど」と木佐に言わせますが

それは雪名の仕組んだことだとバレて お詫びにして欲しいことを何でもするという雪名。
すると木佐は・・・

「ちょっと・・・しばらく 顔みせて・・・」

木佐さんって結構変態入ってますよね。。と 言われながらもキラキラの雪名を見つめる
木佐がwwww


そして 雪名の場合。。

Hの時には エロ過ぎるくらいエロい木佐。でも、雪名がデートに誘うと真っ赤に。。
雪名は 散々やることやってメチャクチャエロいくせに デートとか些細なことで
赤くなる木佐が 可愛くて可愛くて仕方が無いと言う話www

いや~~ もりもり頑張ってくださったというだけあって さすが ショートだけど
ニヤニヤが止まりませんですv


次は 横澤さんの2ですね。楽しみです♪

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック