薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

薄桜鬼 黎明録 第8話 「修羅の枷鎖」感想

羅刹があんなに叫んでたら 他の隊士にも そろそろバレそうなんですけど。。
大丈夫なのかしらと ちと心配。

そして 私の左之さんルートはいつ終わるのだろうかとそれも心配。
明日こそ頑張ろう。。

今回は ちょこっとだけ 一くんのターンv

いきなり、芹沢さんの命で 羅刹の男の首を晒すお仕事を請け負うことに。。
「悪名は無名に勝る」

例え、非道な晒し首をしようとも 世間に知られないよりはましって 芹沢さんの考え。

土方は これ以上 人々から反感を買いたくはないと反対したようですけど
局長命令とあれば致し方なく・・・

「嫌な仕事ばかり押し付けてすまない」って 申し訳なさそうにする土方に
「これは私の役目と心得ております」 冷静な一くん。

むしろ、土方たちの役に立てることが嬉しいような笑みを浮かべ、初めて試衛館を
訪れたときのことを回想してますv

うきゃ~~ヾ(◎´∀`)ノ〃 今回作画が凄く気合入ってるv
それに 総司との試合も なかなか動いててよかった♪
ちょっと BGMにびっくりしたけどwww

左構えを全く咎められることなく、それどころか どっちだろうと「強いことに変わりはない」

ありのままの自分を受け入れてくれた近藤と土方。。

一くんは 彼らに一方ならぬ感謝の気持ちを持っているんですね。。

その器の大きさに心底 れているのだと。。
惚れて惚れて惚れぬいてくだしゃい・・・(〃∇〃v)

だから 二人のためならば どんな汚れ役であろうと厭わない・・・ってのが 一くんの想い。

右差しの自分を そのまま受け入れてくれたってことが 彼にとってどれほど重要なこと
だったかがわかりますよね。。

当時、刀を右に差すなんて 武士として考えられないことだったから それを貫くことは
相当の糾弾を受けることだったでしょう。

当然、どこの道場だって どれだけ強かろうと目録どころか、入門さえ認めてもらえなかった
と思います。

それを 意図も簡単に「強ければいい」とあっさり認めてもらえた。。
一くんにとっては 初めて 自分の信念を受け入れてもらえた人達との出会いだったのでしょう。

生まれたてのヒナ鳥のように、一度 「この人」と認識したら生涯違わないってくらいの
生真面目さが一くんですからねv

ま、近藤も土方も柔軟な考え方の持ち主であったのだとは思いすが、武家の出では
なかったってことが 幸いしたのでしょう。。(^^;

ああ・・・きっとこの辺りは 一くんルートをすると もっと詳しく描かれているんでしょうね!!
今から楽しみ (*´д`)ハァハァ  

「その人達といる居場所を守る」  それが今の一くんの全て。。

総司の近藤さんLove とはまた違うけど ともに自分の守りたいモノのために
となって行く二人。。

一くんの一途さが愛おしい。。(/ω\*)  

 

大坂での晒し首の一件から 「壬生狼」と影口を叩かれるようになる隊士たち。。
どうやら平助は 落ち込んでるようで。。

総司は 逆に「町の人が怖がって道を空けてくれるようになって歩きやすい」と。。
平助とは対照的。。
総司 美麗ですv

一くんは・・・ 

ああ・・・なんか・・・ 喪服の若妻がお洗濯してるみたいで・・・(/∀\*)  

なんてめかしいのww (*´д`)ハァハァ 

っぽいったらあやしない けしからんwww

 

綱道さんがやってきて 接客する龍之介ですが、自分の立場を考えて いらんこというなと
山崎に釘を刺されてします。。
なんか 目つきの悪い山崎が我愛羅に見えて仕方ありませんwww

まだ この頃は緊張してたのかしら。。

龍之介は 相変わらず自分の置かれた立場ってのを理解してません(^^;

一くんに 剣の稽古を付けてやると言われ、選択肢に悩んでますwww
なんで 悩むww

そこは 是非に行っとくとこだろうv

それよりも 隊士でも何でもないのに 「斎藤」って呼び捨てなのが気になります。。
龍之介、本当に自分の立場がわかってないよ。。

時間になっても来ない龍之介を 「遅刻厳禁」って迎えに来てくれる一くんww

刀の握り方から教えてくれますが・・・
って 一くん??

いきなりの真剣ですか??
実戦での心得まで入れちゃってるしv 

そう言えば 知人が居合をやってますが、刀の扱いを聞くと身が引き締まる想い。。
居合は流派とかいろいろだし よくわかりません。。でも 理論とか聴くのは好きv


龍之介が フラフラで稽古から戻ると・・・お梅さんが 隊服代の取り立てに。。
お梅さん 別嬪さんだけど、最初から髪があんなに乱れた状態なのね。。

最初はもうちょっと堅い方がいいのにな。。ゲームは仕方ないけど。。

居留守を使った芹沢さんに意見したものだから 今日も鉄扇をいただく龍之介。
今回は芹沢さんの男前度もUP

肩を揉め、って 龍之介が帰って来るのを待ってたみたいで なんだか芹沢さんが
可愛く思えてしまうのですけども。。

「お前にしか肩揉みはさせない」とかなんとかwwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン   

 

毎日頑張って・・・るかどうかは疑問ですが、とりあえず、手が豆だらけになるくらいは
稽古をしてる龍之介。。

でも 今日は気が乗らない・・・ってところを 左之さんが気を利かせて巡察に連れ出して
くれます。。

龍之介が稽古を休むと知ってなんだから一くんが がっかりしたような表情。。
ええ~~~!? 一くん、龍之介を気に入ってたの??

ここらあたりも 一くんルートで確認しなくちゃwww


左之さんのお陰で稽古を休めたとはいえ、巡察だって命がけ。。
あれ・・・龍之介と並んで歩く左之さんが妙に小さくてスマート。。

おっと~~~佐々木が可愛いじゃありませんか!

龍之介は 小鈴のことを思い出したようで、左之さんに頑張れ~って言われちゃって。
左之さんに「お前はどうしたいんだ?」って訊かれると 全然関係ないのに 私が
ドキッてしてしまうwww

いやいや マジ 私に訊かれたわけじゃないからwww

 

龍之介は新八に誘われ(というか無理やりお願いされて・・・) 芹沢さんらに付いて
島原へ。。

そこで龍之介は 新八が芹沢さんに対し、ちゃんと評価もしていることを知ります。
常識外れで欠点ばかりが目立つけれど、やることはやってる・・・
嫌いになれないって新八は ただの人情家ってだけではないようです。。

きょとんと話を聞いてる龍之介の表情が可愛過ぎv

 

隊士に混ざり剣の稽古を斎藤に付けてもらってる龍之介。
左之さんと新八は温かく見守ってるようでwww
この二人 今さらだけど非常に怪しいwww 

で、その間にお梅さんが やっと芹沢さんに会うことができたようですが、ちょっと強気で
出てしまったばっかりに お梅さん・・・!

解り切った結果に。

大体、女が芹沢さんのところに取り立てに来てる時点で これはまずいわな・・・。
男だったら 殴られてるかもしれないけど。。


芹沢さんがお梅さんに手を出してる間に 土方山南組は 不逞浪士との斬り合いに
なっちゃってます。
この二人の背中合わせの闘いっぷりに萌え萌えなんですが、他の隊士はどうしたの??
巡察は二人だけじゃないはずなのに。。

浪士組の名を語り、押借りを働く不逞浪士が出て来たということは それだけ浪士組の
悪評が広がったということ。。

首を晒したことが逆効果だったのではと言う平助の言葉に 土方も一くんもやるせない表情。。

「あの人・・・最近やりすぎですよね」

総司の言葉を受けて「浪士組の評判が堕ちると会津藩の名前にも傷がつきます」と山南さん。

我々もこのままというわけにはいかないでしょうね。

 

うわぁ・・・ いよいよ 芹沢さん・・・??
ん・・・でも まだ粛清するほどのことでもないような気がするから もっとデカイのがくるか?

 

とにかく私は早く左之さんルートを終えなくては。。

 

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 薄桜鬼

[ 2012/08/29 02:21 ] 薄桜鬼 | TB(8) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

「薄桜鬼黎明録」第8話
  第八話「修羅の枷鎖」新見の変若水実験によってつくりだされた人ならざる者“羅刹”が再び逃走してしまった。羅刹を眼前に為す術のなかった龍之介に、斎藤は隊士とともに剣術を...
[2012/08/29 05:31] 日々“是”精進!
薄桜鬼 黎明録 第8話「修羅の枷鎖」
薄桜鬼 黎明録の第8話を見ました。 第8話 修羅の枷鎖 物音で目覚めた龍之介は羅刹ではないかと恐る恐る刀を手に様子を見に行くと羅刹に襲われかけるが、一が羅刹の心臓を貫い...
[2012/08/29 05:44] MAGI☆の日記
『薄桜鬼 黎明録』#8「修羅の枷鎖」
「欠点ばかりが目立って見えるが、 芹沢さんはやるべきことはやってる、と俺は思ってるぜ」 悪名は無名に勝る また羅刹が屯所内で暴れだし、龍之介は危ないところを斎藤に助けら
◆薄桜鬼 黎明録 第八話 感想
龍之介くんは浪士組のアイドル (*´д`*) 龍之介かわいいよ龍之介 今更ながら龍之介の声に違和感を感じ始めた今日この頃。 そんな斎藤ルートまっしぐらな第八話感想。 今回も本
[2012/08/29 15:29] HEROISM
薄桜鬼 黎明録 第8話「修羅の枷鎖」
ある夜、剣戟の音に気づいて目が覚めた龍之介が外へ確認に向かうとまたもや羅刹が!! 危ないとこを斎藤さんが助けてくれましたけどもうちょっと危機感持った方がいいと思う(苦笑) そ
[2012/08/29 20:44] Spare Time
薄桜鬼 黎明録 第8話「修羅の枷鎖」
ある夜、剣戟の音に気づいて目が覚めた龍之介が外へ確認に向かうとまたもや羅刹が!! 危ないとこを斎藤さんが助けてくれましたけどもうちょっと危機感持った方がいいと思う(苦笑) そ
[2012/08/29 20:44] Spare Time
薄桜鬼 黎明録&捜査一課9係
8月30日 薄桜鬼 黎明録&捜査一課9係 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログ
[2012/08/30 12:53] 別館ヒガシ日記TB用
薄桜鬼黎明録 #8「修羅の枷鎖」感想
名を挙げたいなら、悪名にも耐えろ。芹沢に対する隊士たちの思いは・・・。「修羅の枷鎖」浪士組の評判はますます悪くなっていく。芹沢は悪名に無名に勝るもの。しかし、隊士たちの...
[2012/08/30 15:52] おぼろ二次元日記