薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

ヨルムンガンドPERFECT ORDER 第19話「Pazuzu」感想

ワイリ最高!!!! スタッフありがとう!!

いや~~~ワイリ回も楽しみにしてましたけど、これほどとは!!
もう なんか劇場版見てるみたいでしたわ よかったなぁ。。

愛されてるなぁ・・・この作品。。スタッフの正しい愛をひしひしと感じますわv

 

1991年 中東 クウェート 

湾岸戦争の時にワイリとレームは出会ったんですね。

第一特殊部隊デルタ作戦分遣隊、通称デルタフォースのレームから力を貸して欲しいと
ワイリが依頼された任務は 化学兵器工場の爆破。

化学プラント内部の写真もなく、限られた爆薬だけで破壊しなくてはならない。
その作戦にはエコーもいて・・・。

ワイリの家は建築専門家。
ワイリも建築系の大学を出たのに、今では建てる方ではなく 壊す方になってるというwww

エコーに上手く乗せられ いつの間にか現場に到着。
するとそれまでの和気藹々とした雰囲気は一転、これがデルタかとワイリは思います。

化学プラント内でのレーム達の働きに驚くワイリ。

機械だ!
「とにかく速くやれ」そうプログラムされた走る銃座だ!

まるで掃除でもしているかのように「クリア」の連呼。

「お前の出番だ!人生でもっとも急いで仕事しろ!!」
レームの言葉にワイリは「ラジャー!!」

が 予想はしていたものの、馬鹿みたいに太い柱が何本もそびえ立ち、とても5人で
運んできた爆薬では足りない。。

しか~~し ワイリの手元は止まらないv

っと 敵がワイリに向けて銃を放ち、弾がワイリのこめかみを掠りますが、全く微動だに
しないワイリ。
その集中力にエコーもクレイジーだと!

リールコードが限界になったところで 起爆。
見事プラントは爆破されました。

爆薬は足りなかったのに 現場にあった250ゲージ化学爆弾に連結させるワイリの
機転を 「称賛に値する」とレームは評価します。

彼らに褒められてしまったばっかりに ワイリの目指すところは一つ・・・
あんな仕事を見せられ、自らも高揚感溢れる現場での仕事をこなしてしまったものだからね。

で デルタフォースに合格したものの、肝心のレームは軍を辞めていて・・・
追いかけた先でココと出会い、そのまま現在に至るという。。

イラクで撃たれた傷で毛が生えなくなってしまったため、バランスをとって耳の上を
左右揃えたことで 今の剃り込みスタイルが生まれたというワイリの話。


イラクの思い出話のはずだったんだけど 「ワイリの剃り込みの話が面白かった」という
ヨナの一言で 台無しだとココは大笑い

OPなしでいきなり始まる緊張感と、殺伐としたトーンでの色の統一がいいですわ。。

今回、ココ達は イラクへ小学校を建てるという事業のためにやってきてます。

でも本音を言えば、来たくて来たわけではなく、武器ばっかり売っていたらイメージが
悪いから外ヅラのための出資だとココ。

そのための護衛にイングランド民間軍事会社の「エクスカリバー」を雇い、その通訳
であるナザレさんも雇ったわけだけど ココは自分には優秀な警護者がいるから彼ら
なんて必要ないと思ってるんですよね。

でも、一応、10台以下のコンボイには20名で護衛するのが常識っといわれ 渋々
受け入れたようで・・・。

が、どうにも「エクスカリバー」の面々はガラが悪そう。。
彼らは バルメの巨乳を無線オープンで話題にしてるものだから レームに聞かれてて。。

原作では ココの事も話題にして もう少し下ネタになってますけどね。

後ろから 民間の車が高速で近づき、追い抜こうとしてきます。

最後尾のヨナは初老の男性が一人で 武装もないから問題ないと判断しますが
エクスカリバーたちは 敵車両だとして ストレス発散のために射撃を行い、車を大破させて
しまいます。

彼らの行為に腹を立てたココは コンボイを止めます。

「あんたらがどんな甘っちょろいところでブツ運んで来たか知らないが、ここはイラクだ!」
と横柄な態度のエクスカリバーたちにクビを宣言。

「私の貨物に指一本触れるな。とっとと失せろといったんだ、山賊!!」

ココのキレっぷりが最高!!

カッコいい演出でした!!(p≧∀≦q)〃

ココの目がいいわぁ~~~れましたね d(≧∀≦*)ok!

原作の良さを アニメでこれまた その上の演出で魅せてくれるという!!
これですよ!!コレなの!!!私が求めているモノは!!

 

ココは ナザレさんだけは残して運転を任せますが、バルメは彼も信用できないのではと
心配します。

でも ココはちゃんと・・・v

あまりにエクスカリバーの面々があっさりと引いたため、彼らは今度は敵になって襲撃
してくるとみるヨナ。
レームもそう思ってるようで、当然ココも、そして他のみんなも。

レームはヨナに ここにいる連中の中で、ワイリだけがココと同じくFBIのブラックリストに
載っているという話をします。

ココの商人デビューからずっと爆弾魔との闘いだったんだけど、誘拐、暗殺 そんなことを
仕出かそうと企てる連中を ことごとく追っ払ってきたのがワイリ。

そのやり口は「そのまんま返し」

ココを狙った爆弾魔が次から次へと「自爆」する
ワイリはテロリストらの爆弾をそのまま使って彼らを退治しちゃうわけですね~
い!!(≧∇≦)b

ココがワイリの技術にご機嫌になるほど、ワイリは頑張ってきちゃったようで・・・
ノンストップでここまで来たと ヨナに教えるレームさん。

ヨナはすっかりワイリにビビってしまいwww

 

そして いよいよワイリの腕が発揮されることに。
先頭車をワイリが運転するのには訳がある。

トラップの可能性を感じ取ったワイリは ココに報告。

ココはすぐさま、全車を停車させ 攻撃を仕掛けてくると思われるエクスカリバーに対し
先制攻撃準備を指示!!

ナザルに電話の使用を禁止します。
ナザルはもう エクスカリバーよりもHCLIの方が格段に上であることを理解します。

ワイリは 一人 道端に仕掛けられていると思われる爆弾を探します。
発見するとそれに手を施し・・・

頃合いをみて、武器商人を拉致り身代金を稼ごうとやってきたエクスカリバーたち。
待ち伏せ班とともに挟み打ちにしようとココ達の後を追ってきたのですが・・・

ココの私兵のみなさんの腕がどれだけ見事であるかを堪能させていただきました。

プシュ、プシュって 完璧なまでに正確な射撃。。凄い

 

エクスカリバーは 現地人を使った人間爆弾を送りこんできますが、ワイリの指示で
コケさせますwww

代わりにエクスカリバーのお山から虫の息のモノを見繕って来て欲しいと ワイリは
マオとウゴに依頼。

っと、ナザレさんも付いてきて エクスカリバーの社長が生きているから(彼を使えば)
「効果ありだ」といいますwww

そして 英国内務省の高官の息子の身柄をくださいとwwww


自分たちの方が不利になってることから エクスカリバーらは人間爆弾を起爆させようと
しますが、起爆せず・・・
そこへ 社長さんが戻ってきて・・・!

「なぁ、お前ら コレ外せる?」

仲間の元へ戻ったところで 起爆させるワイリさん。。
容赦ないなぁ・・・(^^;

 

爆発を 見てるヨナ・・・。

「しまった ヨナくんドン引きしてる・・・」
爆弾となるとつい・・・ 抑えの利かなくなってしまうワイリさんでしたwww

ヨナが語学の授業をまともに受けてくれなくなるかもしれないと心配するワイリ。
気にするのは そこかいwwww

ヨナは「ワイリの授業だけは ちゃんと受けるようにしないと・・・ヤバいから。」

相変わらず 引きがいいですよね!!面白いなぁ。。

そして 今回はここでOPをEDに。

 

Cパートでは・・・

「半月 エクスカリバーに潜った実りがありました。感謝します」とナザレさん。
彼は 手に入れた高官の息子を抱え、迎えの車とともに去って行きますwww

「この国の人間もなかなか たくましー」

全てココはお見通しだったわけですねv さすがです♪

いや~~~ もう 今回は ワイリさんのアクドイ顔に大満足ですよ!!

なんて 嬉しそうな。。

 

面白かったですね♪ 今回の銃撃戦もよかったし・・・

ホント何度でも見返したくなります!
1回、1回の構成や演出がお見事!!

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : ヨルムンガンド

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第19話「Pazuzu」
今回は一話丸々ワイリ回♪ …予告であんな嬉々としてたのはどういうことだったのかはっきりしましたw 二期は普段はあまり目立たないキャラにスポットがあたるのでいいなと! 1991
[2012/11/21 23:40] Spare Time
ヨルムンガンドPERFECTORDER 第7話(19話) 「Pazuz...
今週の主役は、ワイリ♪彼とレームの出会い。そして、最初の「仕事」デルタ4の作戦に協力することになったワイリ。限られた爆薬の中で、科学工場の建築爆破を成し遂げてくれと、半...
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第7話(19話) 「Pazuzu」
今週の主役は、ワイリ♪ 彼とレームの出会い。 そして、最初の「仕事」 デルタ4の作戦に協力することになったワイリ。 限られた爆薬の中で、科学工場の建築爆破を成し遂げてく...
「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」第19話
爆弾魔を超えた、爆弾好き… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211210000/ ヨルムンガンド 9 (サンデーGXコミックス)高橋 慶太郎 小学館 2011-02-28売り上げラ...
[2012/11/22 06:23] 日々“是”精進! ver.F
『ヨルムンガンドPERFECT ORDER』#19「Pazuzu」
「ワイリも結構レベル高いんだよ。つかヤバイ、ワイリヤバイ」 ワイリの笑顔もヤバイw 武器商人という悪いイメージを払拭すべく、 イラクに学校を建てるためにやってきたココた
ヨルムンガンドPERFECTORDER第19話「Pazuzu」
ヨルムンガンドPERFECTORDER第19話「Pazuzu」いや~もうなんかイイよ!ワイリ(笑)しかし、ある意味一番今まで抱いてたイメージを一番覆してくれた男かもしれない。重々しい雰囲気の映像...
[2012/11/23 15:52] SOLILOQUY
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第19話「Pazuzu」
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第19話「Pazuzu」 いや~もうなんかイイよ!ワイリ(笑) しかし、ある意味一番今まで抱いてたイメージを一番覆してくれた男かもしれない。
[2012/11/23 16:04] SOLILOQUY 2
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第19話「Pazuzu」
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第19話「Pazuzu」
[2012/11/23 16:05] SOLILOQUY別館