アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2012年12月12日 (水) | 編集 |

これは 楽しみですよね!!! 

MBSにて 2013年春 TVアニメ放送決定!

ってことで 情報解禁になった「進撃の巨人」のアニメ化。
嬉しい限りです♪

もうすでに PVすぎるってことで あっちこっちで話題になってますが。。
私も 見ましたけどワクワクしましたv

立体起動装置の描かれ方がいいですわ~~
制作会社 は WIT STUDIO だそうですが、I.Gの関連会社というか どこがどう違う
のかは私にはわかりませんが 期待できそうですv

取りあえず、公式HPはこちらですので PVをご覧くださいませ。
You Tube の大きい画面で見た方がいいかなぁ~~っと思います。

キャストは エレンに梶くんだそうで。。

決して 梶くんに不満があるわけではないのですが、イメージが合わないとも思いませんし
ただ、梶くん・・・ここのところ よく聴いていたので

あ、またか・・・っと (^^;

この作品なんかは すっごく不安定なところが魅力の一つでもあるので こういう作品の場合
もっと色の付いてない方というか、新人さんを思いきって起用するのも面白いのでは・・・
っと思うのですよね。。

 

アニメの絵も すごく綺麗なんだけど 逆に綺麗過ぎてwwww

あの何とも言えない もぞ痒いような原作のタッチは再現されないんでしょうかねwwww

あんまりカッコよく決め過ぎないでいただきたいのですけど。。
とにかく この作品は よくわからない・・・ って ところが魅力の一つでもあると思うので。。

 

とはいえ、迫力ありますよね!!楽しみです。

では これから ざっくり感想書きま~す。

相変わらず どうなっちゃうの(><)な展開が続いてますwww

ここまで ドキドキを持続させてくれる作品って そうはないですよね。

何が何だかわからない世界に放りこまれて 心臓バクバクで ヤベぇ~~~!!
って 状況がずっと続きっぱなしみたいなwww

今回も何なのよぉ~~~これ~~~~!?いよぉ~~

って状態で終わってしまいました・・・。

 

【送料無料】進撃の巨人(9) [ 諫山創 ]

【送料無料】進撃の巨人(9) [ 諫山創 ]
価格:450円(税込、送料別)

 

これまでの 感想はこちら

南方より巨人が多数やってくるってことで 壁が破壊されたと思ったら・・・!
壁は破壊されていませんでしたね。。

ってことは 壁の中の人が巨人になったってことですよね。。

巨人はコニ―の村の方角からやってきたようですし・・・
それに 手足が極端に細くてとても歩行が出来るとは思えない巨人がコニ―の家を
潰していて、その巨人がコニ―のお母さんに似ていた・・・

巨人はコニ―を見て「オアエリ」っと言った・・・

これって 「おかえり」ですよね(><)

どの家も崩壊してるのに 死体が一つもないってことは やっぱり巨人になったってこと
なのかな!?

巨人は人間が変化したものということは アニの件からも分かっていたことですが、
巨人によっていろんな差が出るのはどういうことなんでしょうね??

知能が高く、運動神経も発達してて アニとかエレンのように自我も失くさずにいる者もいれば
全く自我を無くしてしまっていて ただひたすら人を喰らうって行動だけをとる巨人もいる。

そういう巨人は 明らかに体のバランスも変だし・・・。

 

今回登場した体毛のある巨人は何なんでしょ??
この巨人は 普通に話掛けて来てましたし、壁を登って外と行き来してるようです。

あの巨人が壁の中の人を巨人化したのかな??

突然変異で 村人全員が巨人化するってのも妙だし、あの巨人と村人の巨人化との間には
何かあるのでしょうね。。

そして 相変わらず 残酷な巨人さんたちです(><)

 

子供の前で親を食うとか・・・

これ ちょっとアニメ化したらグロいだろうな・・・
かと言って これを描写せずでは この作品が成り立たないように思うし。。
なかなか難しいところですね。。

 

今回は サシャの過去話もありましたが、自分の村でのサシャはかったです!
巨人と対峙してギリギリの状況で あれだけ冷静に判断し、体がよく動くなぁっと。。

もう闘い慣れてしまってきてるってことでしょうか・・・。
それだけじゃないですよね。

誰かを守るって想いは 人を強くするってことなのだと。。

いつもは馬鹿丁寧なしゃべり方で 同期からもウザがられてたのに 咄嗟のときには

「走らんかい!!」

って自分の言葉だったところもよかった!!
それに お父さんに認めてもらえましたしv


今回、他に判明したことは 壁は大型巨人が支柱になっていて、表層は巨人の硬化した
皮膚で形成されていたということ。。

これはビックリ。。

大体、壁の中に巨人がいただけでもびっくりだったのに、壁自体が巨人と同じ組織で
できてた
とか。。

これってどう考えたらいいんでしょうかね??

外敵から守るために作られた壁であったはずなのに 巨人で出来てたって。。


それと 代々壁の秘密を受け継いできた血族があるってのにもビックリ

今は何も知らないけど 壁の秘密を知り、公に話すことを選べる権利って何よ??
まどろっこしいんですけど。


でもって それが104期調査兵団の中にいるクリスタって・・・!

 

もう 相変わらずいっぱいでわからないよぉ~~~いよぉ~~

またまた巨人がたくさんってきたよぉ。。


これも コニ―の村の住民だった人達なんでしょうか??

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック