アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2012年12月20日 (木) | 編集 |

最早周回遅れは致し方あるまい。。

「まず ひと~~~り!!!」
勝鬨を上げる伊達さん。。

アバンが全部前回のおさらいとは・・・。もうちょっと進めてもいいかと思ったけど
調整に入ったのか。。

坂本が残したBIMを拾う伊達。
「残念だったな 彼氏は死んだよ」

ヒミコがトランクに仕掛けたBIMに気付かなければ二人まとめて殺せたのにと。。
「弱者は強者に喰われるために存在する、この俺のために死ね!!」

ヒミコに向かってBIMを投げようとした時、「変わらないのね、伊達先生」
背後から伊達の背中に鎌が振り下ろされて・・・!!

村崎さんがやってくれました・・・。

10分前、村崎に血清のことを訊いたヒミコでしたが、ここには血清はないと。
でも、鎮痛剤や抗生物質ならあるってことで・・・
さすがは 元看護士さん。

薬品庫に案内してくれる村崎に、ここへは3人で来ているのだけれど、どうしても
ひとり信用できない人がいると伊達の話をするヒミコ。

薬品庫の方を見ると、ちょうど伊達の姿が・・・
すると、村崎は伊達の姿をみて激しく動揺!!

彼こそが 村崎をれた男!!

必ず彼は裏切ると言い切る村崎。
そして 伊達が持っているBIMがリモコンタイプだと聞くと、トランクの中にきっと
BIMが仕掛けられていると・・・。

っと そのトランクを坂本が受け取っているのが見え・・・!
慌ててヒミコは坂本に向かって走りだします。

「そのトランクには爆弾が仕掛けられているの!!」

が その絶叫を聞いた伊達は起爆スイッチを押し・・・

トランクは爆発。


伊達に怪我を負わせ、その隙にヒミコに立って逃げろという村崎。
ヒミコは坂本が死んでしまったと思い、気力がなくなって。。

伊達はいろんなところへBIMを仕掛けたから逃げても無駄だと言います。

起爆スイッチを押していきます。
たまたまヒミコが躓いたために 被爆を免れたものの、建物の中は危険だと言うことで
外へ逃げることに。

が そこも伊達に先回りされていて・・・!

伊達さん 背中に鎌をざっくりやられたのに元気です。。(^^;

ヒミコが戦意喪失しているのをみて油断した伊達に向かって村崎がBIMを投げます。
ヒミコにスイッチを押してもらえば、村崎が戦うこともできる。

村崎は伊達を追い詰めますが、それは伊達の作戦で、隠して置いたBIMのある方へ
誘導し起爆。
村崎は落下し、瓦礫の下敷きに(><)

原作では どうなったかは見せなかったけど アニ村さんはかなり厳しいことに・・・

「あとはヤル気のない小娘だけだ」と BIMとチップを回収する気満々で伊達はヒミコの元へ。。

逃げようとして伊達が隠したBIMに囲まれていることを思い出し・・・
「戦うしかない」と思うヒミコでしたが・・・
でも 一人では無理だと・・・

こんなんで 死んでしまうんだ・・・

せっかくもう死にたくないとがんばろうとしていたのに 竜太がいなくなってしまった
喪失感が大きすぎて・・・

こんなことになるなら自分が「HIMIKO」だって打ち明けていればよかった

後悔するヒミコ。。


伊達はヒミコに協力しないかと声を掛けて来ますが ヒミコは信用しません。

そりゃそうだよね。。伊達さんかなり厚かましいこと言ってます。
でも 彼はそう油断させて殺すつもりなだけで・・・


伊達はヒミコに坂本の持っていたBIMを投げます。

アハハ
原作通り、ヒミコの胸に ぼよ~~~ン ってwwwww

アニメの方が ヒミコの声付きで より一層楽しませてくれますv
だんだんヒミコが可愛くなってきたぞww


が、BIMは爆発しません。
伊達は不審に思って手持ちのBIMを確認すると・・・起爆スイッチが入らず。。

「所有権が俺に移ってないということか!?」

ということは・・・!

 

きゃぁ~~~~(p≧∀≦q)〃 興奮するわ!! (*´д`)ハァハァ 
アドレナリンがり出すwwwwd(≧∀≦*)


慌てて伊達がレーダーを打つと、ヒミコの背後に坂本の姿が・・・

坂本が生きていた!!!!

キタキタ キタ━━━━━━ (/∀\*) ━━━━━━!!!!

喜ぶヒミコ!



「こういうことだったのか 伊達さん、あんた 最低だな!!」

5分前、ギリギリのところで坂本は非難出来ていた。


さすがに今度ばかりは 終わったと思ったという坂本。
まるで何かに生きているのを許されているように感じると・・・

さすがに懲りた・・・
もう今までの甘っちょろい自分は死んだって思わなきゃな・・・

甘っちょろくなくなって非情になった坂本くんしいです!!  (/ω\*) 
そうそう、賢い子は その頭をいかさなくちゃね!!

しかも 坂本くんはニートだったのに運動神経もいいしwww
いや それは偏見かww

 

伊達が持っているBIMは坂本が生きている限り、所有権は坂本にあり、伊達は使えない。
その上、彼が使えるリモコン式はすべて仕掛けてしまっている。
つまり、伊達は今丸腰。。

坂本にはクラッカー式が一つあり、ヒミコは完全武装。
勝負は見えているから降参しろという坂本。

「でないと 俺は 容赦なくアンタを狩る!!」

ちょっと坂本@奏くん 迫力不足だな(^^;

ここはビシッとキメテ欲しいところなんだけど・・・。
でも 作画が綺麗だしいいや。


伊達は逃げ、自分の仕掛けたBIMの位置まで坂本を誘い込もうとします。

坂本が丁度 BIMが隠された位置に到着した時、起爆スイッチをオン!

すると 伊達のすぐそばで爆弾に起爆スイッチが入る音が・・・!?


すでに坂本は不自然に仕掛けられていたBIMを発見していて、場所を移動させたん
ですよね。。
もし、そこにBIMがあるなら隠れて安全に起爆操作できる場所へと。。

いやいや こういう抜かりないヤツきだ!! (〃∇〃v)


自分のBIMで怪我を負う伊達。
坂本は「殺すしかない」と言います。

伊達は最後の最後まで坂本を殺す気でいたし、それに どの道、この状態ではこの島では
助からないからと・・・。

そこへ村崎がやってきて 二人が手を汚す必要はなく、元々自分たちの問題だから 彼女が
手を下すと言います。

伊達の首に鎌を当てる村崎。。
でも 「すまない」と村崎に許しを乞われ、見つめられると・・・

許せるわけないと言いながらも 殺すことはできなかった村崎でした。。

原作では 二人が過ごした日々の回想が入るのですが、アニメではそこはなかったですね。
でも まぁ・・・彼女の気持ちは 察してということで。。


おっと、アニメオリジナルきました!?
ヒミコのシャワーシーンだwww

坂本も嬉しいに違いないww

村崎のとった行動をわからないという坂本に、ヒミコは何となくだけどわかる気がすると。。
散々な目に遭わされたと言うのに 愛した男を自らの手で殺せなかったこと・・・。

う~~ん でもあんな男 助けてもなぁ・・・

帰り道にチップの確認がとれていない死体からチップを回収していこうと言う坂本。

もう人を殺さなくてもよくなるかもしれないと聞いてヒミコは嬉しくて飛びだしてきます。
坂本 眼福・・・ だけど・・・ 平手を喰らってしまいました(^^;

ま それくらいは我慢してもお釣りがくるくらいイイモノ見れたよねv

そこは素直に喜んでおけwww

アニメスタッフありがとう。



この後もちょっとアニメオリジナルの構成できましたね。
原作では一度、平さんのところに戻ってからチップ回収に出るのですが、先に回収に
回り
時間短縮。。

チップがひとつも見つけられなかったことで 他に死体の位置を知っているのは平さんだけ
ということから 僅かに平さんに対し疑いを持つことに・・・。

実際、平さんが持ってるわけですしね。。
平さんもわざと黙ってたわけではないのですが・・・。

そしてアジトに戻ると・・・なんと ホーミング式BIMにわれて・・・!
これを持っているのは平さんだけ・・・



おお~ラストはこう持ってきましたか♪
ほぼ原作通りですが 若干構成を変えたことで却ってすっきりしてるかも。

私としては満足ですね。


まだ連載中の作品なので このペースだと、丁度いい感じのところでまとめられそうですv

とても面白く見せていただいたので ぜひ2期が欲しいところですが 原作ストックが
ないのが残念。。

さぁ 次回も楽しみにさせていただきます!!
原作よりも アニメキャラ設定の方が好みなので(みんなかっこよくなってるwww)
ストーリーを知っていてもワクワクしますわ。

これが逆だと辛いところですけどねww

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  第11話「復活」伊達は坂本たちを裏切った。彼は村崎を利用したあげく、隻腕で島に取り残した男だった。坂本の死に打ちひしがれ、動けないヒミコ。そんな彼女に襲い掛かる伊達...
2012/12/21(金) 06:14:59 | 日々“是”精進!