FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年02月21日 (木) | 編集 |

うちでは家族みんな 漫画を読んで、それぞれ好みを所有しているのですが、旦那もかなりの
冊数を読んでいるというのに 揃えてるのは「ベイビーステップ」と「キングダム」のみ。

他は面白いと思う作品は多いものの、手元に残して読み返したいとは思わないのだそうで。。

対して、私が所有する理由は ただ一つ「好みの男を囲いたいから」

作品が面白くて購入することもあるのですが、大抵、そういう場合は途中で 
「これ別にレンタルでよくね?」

っとか思い始めてしまうのですよね(^^;
「この男が欲しい」って思えないと購買意欲が続かないwww

折角 何巻も揃えていてもあっさり誰かに譲ってしまうか、古本屋さんへ。。

BL作品も同じく。。
キャラに魅力がないとすぐに手放してしまうのですよね。
保管できる場所にも限りがあるので BL作品は特に厳選されていくわけですwww

散々面白いって言ってきてる「ちはやふる」でさえ、作品としては面白いけど、私が購入意欲を
そそられるほどには 新も太一も弱くて・・・
長いことレンタルで読んでいたのです。

それが ここ最近の太一の活躍で ついに食指が伸び、購入に至った次第ですけどww

私は 読む作品数は圧倒的に少年・青年誌が多いのですが、実際に購入してる作品を
みると レディースや少女マンガの部類が多いようです。

「黒執事」「妖狐×僕SS」「ばらかもん」「ヴァンピール」「月刊少女野崎くん」あたりは
少年・青年誌に掲載されてますけど 女子向けっぽいですし。。

これらの共通点は 男性向け雑誌ではあるものの、作者さんは女性という。。
やはり 「私が囲いたいと思うような男」は 女性の眼からみたイイ男ってことでしょうかね。

熱い熱血系よりもクールで色っぽい男が好きなので そう言う男性を描くのは女性の方が
上手いのかもしれません。

 

最近では 子供らに私の嗜好がばれ(BL作品については触れないでいてくれます というか
触れたくないようですwww)

私の好みのタイプのキャラが出てくると「これ好みやろ?」っと言われる始末。

これまで培って来た母としての威厳が地にちております


まあね、これまでは 子供らが小さい間は 可愛くて仕方がなくて ほとんどの時間は
子供のために費やしてきたわけですけど、それが楽しかったんですよね。

でも 手が離れて 一定の距離を保った方がよい年齢になってきたものですから
私も自分のための時間を取り始めたわけですよ。

ここまで 楽しく時間を使うようになるとは思ってもみませんでしたけど。

 

で、なんでこの雑記を書き始めたといいますと、実は 今まで旦那の購入してたコミックスは
長くて面倒臭さそうだったので読んでいなかったのですが、試しに「ベイビーステップ」を
読んでみたら意外にも面白かったので その感想を書こうかなっと思いまして。。

そしたら だらだらと自分のコミックスの話を書き始めてしまい・・・単に長くなってしまった
という・・・(^^;

まさに雑記ですね。

では これから 真面目に「ベイビーステップ」の感想を書きたいと思います♪

 

 


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック