薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

カーニヴァル 第5話「ピエロの処方箋」ざっくり感想

やっぱり ヨタカがツバキを殺っちゃったんですね。
でも ヨタカ自身はそのつもりがあったわけじゃなくて、ツバキもヨタカを止めようとした
みたいで。。

共鳴は起きるようだけど、変化はしないツバメの手が どうして血に染まっていたのかは
なのですが、とりあえず、ツバメは正常のようです。

ヨタカがツバメの分の薬も飲んでいたなんて・・・。

ああ見えて、実はとっても家族思いの子だったんですね(><)

ガレキは 恩人の弟妹である彼らを自分の生活に巻き込みたくなくて、わざと突き放し
彼らにはささやかであっても 幸せであって欲しいと願っていたようですが・・・

それが無残にも打ち砕かれてしまったようです。
とはいえ、ガレキは彼らとの戦闘に割って入るにはあまりに無力に等しい。。

サーカスの人達の能力ってのは 生まれ持ってのものなのでしょうか?
それとも組織に入ると 何か能力を発揮できる武器とかもらえるのかな??
訓練とか??

 

ツバキと付き合ってた人が元凶だったようで・・・ ってバレバレでしたが(^^;
誰かと思えば大川さんで 今回だけの出番にしては もったいないからもう少し今後も
暗躍する人なのかしらん。。

ヨタカは自分の意志に反して 身体が変化し、ツバメまで手を掛けようとしている自分を
して欲しいとガレキにみます。

もう、耐えて生き続けたくない

 

ガレキはヨタカの想いを汲み取って、殺す覚悟をしますが、それよりも先に ヒラトが・・・。

あらら・・・


てっきり、ガレキは友殺しの罪を背負いながら この先 生きていくのかな~っと思ったの
ですが、その罪はヒラトが被ってしまいましたね。。

これって どうなんだろ。。

ガレキにとってプラスになったのか どうか。。

ま、ヒラトにしたら 一刻も早く案件は処理してしまいましょう。ってことだったのかも
しれませんけど、ガレキのためを想ってのことだったら 友殺しをさせなかった方が
よかったのかどうか・・・

彼の成長のためには 必要なことだったような気もしないでもないのですが・・・

って、そこまで 複雑に考えなくてもいいのかもしれませんけど。。

 

それにしても ガレキの片肩出しスタイルは・・・ 自分でアレンジ?
非常に見目美味しいですが、不思議wwww

それと ヨギは強いんですか?そうでもないの??
今回は ヨタカを殺さず捕獲しようとしたから やられちゃっただけ??

彼の実力は その時の状況によって発揮出来たり、出来なかったり・・・するのかしらん。

この辺りの不安定さも彼の魅力のような気もしますけどwww


あんまり 話が進んでませんね。
ちょっとテンポがのんびりな気が・・・

でも 音楽はいいなぁ~~

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

カーニヴァル #05「ピエロの処方箋」
「花礫、俺を 殺せ…!」 薬の影響でヴァルガへと変貌するヨタカ 助けようとする花礫たちの前に現れた薬を与えていた人物! 夜中に出歩くツバメの姿を見つけた花礫たちは後を追
[2013/05/02 19:48] WONDER TIME
カーニヴァル第5話「ピエロの処方箋」
カーニヴァル第5話「ピエロの処方箋」「傍観してらんないわけがあるんだよ」死体の傍にいたのはツバメではなくヨタカーーーそれを見てしまったガレキは?ツバメを追いかけていった...
[2013/05/02 23:32] SOLILOQUY
カーニヴァル 第5話「ピエロの処方箋」
カーニヴァル 第5話「ピエロの処方箋」 「傍観してらんないわけがあるんだよ」 死体の傍にいたのはツバメではなくヨタカーーー それを見てしまったガレキは?
[2013/05/02 23:32] SOLILOQUY 2
カーニヴァル 第5話「ピエロの処方箋」
カーニヴァル 第5話「ピエロの処方箋」
[2013/05/02 23:33] SOLILOQUY別館
カーニヴァル 第5譜「ピエロの処方箋」
『NORN9』の発売日が5月23日⇒5月30日に変更になってましたね。 まぁ今更1週間伸びたくらいでこちらの気持ち的に変わる事も無いというか、 寧ろ5月16日発売の『サ
[2013/05/03 16:19] がっちの言葉戯び