アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年07月07日 (日) | 編集 |
やっと大本命ですわ。
しかも前回から随分と間が空いてるというwww
下書きはGWに終わってたんですけどね(^^;
もう 今夏だよ。。

私、高永センセの作品の中では こちらのシリーズが一番好きですね~
みんな好きだけど、特に好き♪ってことです。
強気美人受けが大好きな私ですが、天然美人受けってのもかなり好きww

攻めさんが翻弄されてるってのもいいのかもですねwww



礼一郎は「きみが恋に堕ちる」では 弟カプのお邪魔虫さんだったのですが、こちらでは
天然っぷりを発揮してて クールなお兄さんってイメージがガラガラとwww
でも それが めちゃくちゃ可愛い!!!

「堕ちる」で春に対して抱いていた気持ちは 本当に恋だったわけじゃなくて 陣内に
言われてそうなのかも~~って 思ってしまってただけだったようで。。

このシリーズはどこから読んでも楽しめますけど、それぞれがスピンオフになってるから。。
でも、やっぱり全シリーズ順番に読んで楽しむのが一番かと♪

「溺れる」カプのどこかいいかって、もちろん礼一郎さんの天然の可愛さにあるわけですが
和服という何とも色気ダダ漏れなお衣装にそそられますよね。

こりゃ陣内じゃなくても りますわなwww
やっぱり着物はエロいww

陣内和史は呉服や・藤乃屋に勤める次期店長候補。
そこに大学でたての社長令息・主籐礼一郎が赴任してきた。
不器用さから、度々客とトラブルを起こしてしまう礼一郎に当初反発していた陣内も
やがて面倒を見るハメに・・・。
そんな中、かつての親友と再会し恋愛感情を覚えた礼一郎は 陣内に相談を持ち
かけるが、それをきっかけに陣内は恋を自覚し・・・!?
陣内によって変えられていく礼一郎の恋の行方は?

ってことなんですけども、最初はイケ好かないって思ってたクセに 陣内が徐々に礼一郎に
ハマって行く過程が丁寧に描かれていて、非常にワクワクドキドキできるのでありますww

自分と陣内の境界が解らなくなるくらいにwww


礼一郎は 人の気持ちに鈍いところがあるんだけど、繊細で真面目で一生懸命。。
人付き合いが苦手なために、ちょっと人と違うところでグルグルしちゃうんだってわかってくると
だんだんと陣内は 礼一郎を意識するようになり・・・

春や弟の司とのことを相談される内に 気持はますますエスカレート。
そして、礼一郎が春に振られれて凹んでいると知るや押さえが効かなくなり・・・
つい 礼一郎にキスし、そのまま押し倒してしまいますv
最後まではいかなかったものの・・・

その後の礼一郎の反応も可愛かったし、礼一郎に泣かれて屍と化す陣内も笑えてww

気まずくなった関係を修復したい陣内は礼一郎の家まで行きますが、話したくないと言われ。

でも、礼一郎にしたら陣内のことが嫌いとかムカついたからじゃなくて、ただ、混乱してるだけなんですよね。。
ホント なんて可愛い人なのww(*/-\*)

仕方なく陣内が帰ろうとすると 引きとめてしまうところがまた素直なww


そのまま陣内は強引にHしちゃうわけですが、翌日、陣内はウキウキなのに礼一郎は不機嫌。

その反応にあたふたする陣内でしたが、礼一郎は怒ってたわけではなく、ただ陣内がいつも
会社とか道場で手を出してくるものだから その場所にいると意識してしまって 困ってる
だけだったという。。

あんな顔して あんな反応されたら これはたまらんですわなwww(p≧∀≦q)〃

晴れて恋人同士になってHappyな陣内なんですが、今度はいつも求めるのは自分からって
ことに不満が出て来て・・・。
もっと礼一郎からも求めてくれないかな~~~っと。。

この贅沢者が!!って話ですよねww


礼一郎は元々人との関わりが苦手だから仕方ないとは思っても 自分は本当に好かれて
いるのだろうかって不安になってしまうようで。


そんなところに 上司の鬼島さんがちょっかいを出してくるわけですww
鬼島に全く警戒しない礼一郎にイライラしたり、礼一郎の見合い話にうろたえる陣内。
その上、鬼島の狙いは礼一郎ではなく、自分だったものだから・・・!

これは確かにビックリですけどねwww

結局は 鬼島さんの撹乱により お互いの気持ちを強く確認することになるのですが、実は
鬼島さんがすごくイイ人で・・・

だから、陣内にきっぱりと振られてしまったところは気の毒なんですよね。。



礼一郎の見合い話で自分の気持ちを制御できなくなった陣内は 礼一郎から離れるべきだと
店の移動願いを出すんですけど、礼一郎さんは ホントに素直なド天然さんで・・・。

自分がどうしたいのかよく考えろと陣内に言われ、真剣に考えた結果 付き合ってる男性
いることを両親に話してしまうんですよね。

これにはマジびっくりでしたわ。。
なかなか親にカミングアウトする展開ってないから。。
恐るべし礼一郎さん。

礼一郎さんだけでも 相当ショックをだったのに司までホモだと知ったら・・・
社長夫妻には 孫の顔は諦めていただくしかないようです(^^;

陣内と離れたくなくて家を出た礼一郎に 陣内はもう二度と手放したりはしないってことで
最後は ~~く締めていただき大満足

礼一郎さんは可愛いし、色っぽし、大好きな作品ですわ。
いやいや和服は本当にいいですよね。



エピローグの描き下ろしがまた嬉しい♪
陣内の家で一緒に料理を作る二人が もうイチャイチャ新婚さんwww
ただ、さすがに同居だと親に相手が陣内だとバレてしまうから それはマズいってことで
礼一郎さんは 一人暮らしするための家を探すのです。

が・・・

礼一郎が見つけてきた引っ越し先は、陣内のマンションの向かい o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン  
隠す気あるんかぁ~~!!って話ですよねww
だけど、陣内はしそうでwww

もう、ホント「礼一郎さんが可愛らしくて陣内たまりません」 ちゅー話です。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック