FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2013年05月11日 (土) | 編集 |

いまだろ!?

妄想中のエロムくんの手を見て、「絶対、新の方が強い!!」って思う太一wwww
でも やっぱりエロムは まだ経験が足りないよね。
揉むなら左右から包み込むように下から上が原則だろうww

桜沢センセのFカップ美乳はもっとデカイぞ、もっと想像力を働かせろ、エロム!!

一方、太一は新をい・・・。
忘れて喜んだり 思い出して励みにしたり 結局 新から離れることができない太一。
原田先生とのハンデ5枚の練習を思い出し、仕切り直し。

直後、思い切りのいい取りをみせます。

「さぁ 始めようか」

いっけぇ~~~!!太一(p≧∀≦q)〃
太一の本気モードが始まるよ♪

机くんも、肉まんくんも、筑波も みんな集中。。
そして、千早は7連取で 3枚差まで!!

加速する千早!!

理音は千早の指が気になって、真琴は連取されてる理音が気になってwww
自分の試合の送り札も どうでもよくなってきてる真琴・・・
さすがに それはアカンやろ(^^;

真琴は美しいものが好き。
力まかせにバンバン払う者が大半の中で、理音は特別だった 美しかった

それが 真琴が理音に惚れた理由。
「こんな好条件で勝たないとまたいじめられるぞ。 僕に いじめられるぞ

って お前かよwwwって話ですよねwww
好きな子 いじめるなよ。小学生みたいにwww

真琴が勝って まず富士崎が1勝。

真琴の「フー」はヤバいと思ったときじゃなくて、「本気を出すぞ」のフーだったようで
読み切れなかったことを悔しがる机くん。
力が全部及ばなかったと。。

さすが富士崎の3年。

そして、真琴が掛けた言葉によって、理音も集中。
山城六段は 自分が読手になることで理音が有利になり 不公平が生じるかもと不安だった
ようですが、互角の「感じ」のよい千早が相手だったことで 理音は幸せだと思います。

「そんなの あの人くらいかと思ったのに」

周防名人は本当に山城今日子読手が好きなんですねwww (/ω\*) 
キョ・・・ って 憧れの人を前に緊張しまくってる名人が可愛過ぎるwww

「5字決まり」の札が読まれ「よのなか」までは全く同じ札が残っているのに 決まり字前に
動いた千早と理音。

札を拾おうとして あまりの痛みに苦しむ千早でしたが、詩暢ちゃんの姿が目に入り・・・。
なぜか、詩暢ちゃんは新が連れて来たのではないかと感じます。

団体戦には興味がなく、個人戦で勝つことしか考えていないと新が言っていたことを思い
出し
指の痛みを思うと、二人とは個人戦で戦うことはできないかもと・・・。

でも・・・

千早は みんなの肩にポンと手を置いていきます。
同じ思いが伝わってくると感じる太一。

団体戦で勝つことしか考えない

新はトイレに立つと、そのまま畳を叩く音のする会場の前で座りこみます。

札が減るごとに空気が薄くなっていくような終盤。
だれや 次に勝ったと息をするのは

原作では「だれだ」でしたが、アニメではここは「だれや」に。
確かに福井の方だと 「だれや」でしょうね。

3位決定戦も気が緩むことなく試合が進んでいます。

気持が折れないのは・・・周りの目があるからwww
須藤さんの前で コレ以上の失態を繰り返すわけにはいかない北央www

そんな緊張の続く両試合を見ながら「気持ち悪い」と感じるクイーン。

なぜなら 昔のことを思い出してしまうから。
小さい頃の詩暢ちゃんは同世代が対戦相手だと手加減をしてしまう子だったんですね。
それで指導者たちは 同世代の仲間はいない方が彼女は強くなると考え・・・。

本当は詩暢ちゃんも仲間が欲しかったんでしょうが、周りの方から離れていってしまったり、
どんどんと強くなっていく詩暢ちゃんに 近寄って来る人もいなくなってしまったんでしょう。。
それでいつしか、今の詩暢ちゃんが出来上がってしまったのだと。

千早や新みたいな子が近くにいたら 違ったんでしょうけどね。。
小さい頃の詩暢ちゃんが可愛い。

「帰ればよかった」と思う詩暢ちゃんでしたが、千早たちの対戦から目を離すことも出来ず。

村尾さんは 高速勝負の二人を試合に集中させてあげるため、審判につくことに。
ここまで「感じ」のいいもの同士が当たることはそうそうないと。

一字決まりが少なくて 三字決まりの多い札配分の試合
山城六段の繊細な読みを聞き分けられる理音が有利だった前半。

その有利な前半で試合を決めるべきだったと思う桜沢先生。。

「どうする理音。もう一字決まりだらけよ」 
カッコいいな林原さん (〃∇〃v)  

理音は祖母の読みで負けたことはないようで、クイーンにだって負けないと思っていたようです。
が、千早がまた札を取り・・・。


その頃、新は詩暢ちゃんに問いかけてます。

「チームを持たない自分たちは 自分が強くなることしか考えてなくて・・・
かるたを好きなのは間違いないけど、かるたの世界を豊かにしてるのは 人を増やし
教えて励まして支えてる チームを持ってる人達の方やないんか?」っと。

詩暢ちゃんも 誰も自分に対しては本気にならないことから 団体戦をしてるような人達の
ことなど自分とは関係ないと思いますが、真剣にかるたに向かい合い、熱い情熱をぶつけ
合い試合を続ける千早たちの姿をみて・・・

ドキン、ドキン、ドキン・・・
詩暢ちゃんが高揚・・・!

彼女のハートにも響いたようです。詩暢ちゃんの本気モードも楽しみ♪

瑞沢は健闘してますが、太一は・・・5枚差が縮まらず。
大分盛り返したものの、自陣ばかり読まれ攻めることが出来ず、やっぱりがない(><)

富士崎の主将エロムは手堅い取りで 攻めあぐねる太一でしたが ここで、

苦しい時の右下段!!

太一がめた!!カッコ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚エエ!!!! 


が、筑波くんが負け 富士崎が2勝。

あと1勝で富士崎の勝利が決定。
誰もが これで富士崎の優勝だろうと やっぱり富士崎は強いと思い始めます。

そんな中、太一は札を送ると・・・

「3勝、3勝するぞ、みんな」

 

ああ・・・太一が成長してる!!
こっからどんどん 太一が男を上げていくんだよね!!

もう クラックラしてくるわ。。 (/∀\*)

次回、楽しみだね!!

太一のターン!!!

せてくれ!!!! d(≧∀≦*)

 

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『瑞沢かるた部全員の「諦めない」思いがそれぞれの試合を白熱させていく。千早は怪我の痛みに耐えて試合を続けていた。それでも強い人と試合ができる喜びをかみしめながら、常に本...
2013/05/12(日) 01:14:04 | Spare Time
劣勢の瑞沢高校かるた部。千早の熱い思いが皆を奮い立たせる!「わすれじの」あらすじは公式からです。瑞沢かるた部全員の「諦めない」思いがそれぞれの試合を白熱させていく。千早...
2013/05/12(日) 13:58:28 | おぼろ二次元日記
「三勝するぞ 皆!」 白熱する決勝戦――! 諦めない想いで気合の入るメンバー!    【第18話 あらすじ】 瑞沢かるた部全員の「諦めない」思いがそれぞれの試合を白熱させて
2013/05/12(日) 19:58:38 | WONDER TIME
ちはやふる2第18話「わすれじの」「さぁ、始めようか」瑞沢の諦めないかるたは勝利をもぎ取れるのか?公式HPより瑞沢かるた部全員の「諦めない」思いがそれぞれの試合を白熱させて...
2013/05/16(木) 00:44:28 | SOLILOQUY
ちはやふる2 第18話「わすれじの」
2013/05/16(木) 00:46:26 | SOLILOQUY別館
ちはやふる2 第18話「わすれじの」 「さぁ、始めようか」 瑞沢の諦めないかるたは勝利をもぎ取れるのか? 公式HPより 瑞沢かるた部全員の「諦めない」思いがそれぞれの試...
2013/05/16(木) 00:46:27 | SOLILOQUY 2