アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年07月20日 (土) | 編集 |

相変わらずドタバタしてて面白いですww
累計200万部突破ってことですが、もっと売れてもイイと思う。

 

俺様ティーチャー(第15巻)

俺様ティーチャー(第15巻)
著者:椿いづみ
価格:420円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



これまでの感想はこちら

ええ、大人買いさせていただきましたともww


真冬たちが修学旅行から戻り、渋谷と小鞠の戦いに決着!?
残る刺客も僅かとなり、風紀部対生徒会の賭けも佳境に入る。
しかし、風紀部に予想外の事態が発生!
桶川、渋谷、由井・・・。
次々と離脱する部員達に何が起こったのか!?

ってことですが・・・

修学旅行も終わったことだし、ここらで風紀部の方から仕掛けて、生徒会に乗り込もう
って提案する早坂くんでしたが、みんなは乗り気ではなく。。
でも、なんでいつも生徒会は刺客をひとりずつ送り込んでくるのかという疑問が。。

とくにそんなルールがあるわけでもなく・・・

真冬は何か情報を得ようと生徒会に潜り込んだところ、3年の百地から本当は早くこんな
ことは雅に辞めて欲しいのだと思っていることを聞かされて・・・。

雅の家には複雑な事情があるようで、真冬はそれが気にかかります。。

なんて やってるところへ次々に何者かに弱みを握られた風紀部メンバーが退部届を。
真冬のところにも正体がばらされたくなければ、風紀部の退部届を出せと手紙が。

ウサちゃんマンのお面と夏男の学ランが盗まれてて さすがに真冬もビックリ。。
ただ、脅しにしては詰めが甘く、慎重に対処することに。。

鷹臣くんに相談すると、早速 翌日から早坂くんと真冬に張り付く鷹臣くん。
部員が2人いなければ風紀部が存続できないから、どちらが抜けてもヤバいんですよね。

トイレにまで鷹臣くんは着いてきますが ある意味羨ましいwww

が、何度か真冬に同じ内容の手紙が来ても真冬が退部届を出さないモノだから、何者かは
早坂くんを囮にして、真冬、鷹臣くんもまとめて資料室に閉じ込めてしまうという作戦に。。


実は犯人は 忍っちで、雅の指示で今回のことを起こしていたようで。。
それぞれのメンバーの弱みを突き留めた彼が せっせとお手紙を書いたんですねww

真冬らを閉じ込めた最終目的は 1時間後に行われる職員会議に風紀部全員の退部届を
提出し、受理させること。

そのために邪魔な鷹臣くんを真冬たち共々閉じ込めたようです。
二人の退部届もしっかり忍っちが偽造。。

う~~~ん ま、忍っちがあまりにも風紀部に馴染み過ぎてたから どこかで裏切るための
布石だろうとは思ってましたが、本当にあっさりと裏切りましたね。。

もうちょっと悩むのかな~~っと思ったんですけどね。

もしかしたら、彼の苦悩は次巻なのかしらん。。

とりあえず、桶川から盗んだというか、飛んでるところを招き寄せて捕獲したトリ吉のお世話は
ちゃんとしているようで安心しましたww


閉じ込められた部屋の扉は特別頑丈で、真冬や早坂くんが扉を開けようと色々工作しても
全くダメ。

自分たちが閉じ込められた理由に気付き 3人は急いで脱出を図ろうと・・・。

で、最終手段だ!って鷹臣くんが選択したのは 蹴破ることwww

なんだ 出来るんだwwww

それだったら 最初からそうしろよ!って話なのですが、もし蹴破ってしまったら古い作りだから
元には戻せないだろうって思って 鷹臣くんは躊躇っていたんですね。。
祖父が大事にしていた学園の一部だから。。

鷹臣くんのこういうとこがいいのよね。 (*/-\*) 


「じゃ お前らちょっとどいてろ」って 蹴破るために構えたものの、少しばかりの
真冬は感じ取ります。
鷹臣くんにしては珍しく 思い切りが悪いなと。。



「悪ぃな じいさん」 

鷹臣くんがぼそっと呟いたのを聞いた真冬は 慌てて鷹臣くんにタックル!

いやいやいや 扉に向かって突進する鷹臣くんのかっこいいこと   (/∀\*)

鷹臣くんの腰にきついた状態の真冬。

普通なら あら~~ん んな光景なんだけど、鷹臣くんが 正に蹴りを刳り出そうとした瞬間
 「ポン」って音とともにが・・・


早坂くんが 鞄の中に入ってた狼煙を使ったようで。。
忍っちのものだったようですが、あたり一面煙が充満し、火災報知機が作動。

なるほど、そうキタか~ww なかなかやりおる早坂くんv

職員会議が始まるところでしたが、会議は中止。
そして、閉じ込められていた3人も無事発見されることに。。

よかった、よかったwww



その後、鷹臣くんによって偽の退部届も握りつぶされ、なんとか風紀部は存続。



でも 忍っちは次の手段を考えてるようです。。

ところが、お腹が痛いとは・・・どゆこと?? (・_ .*)?
彼にも何か秘密があるのかな。。



今回の見所は 真冬らにストーカーよろしく張り付いちゃう鷹臣くんと、扉を蹴破ろうとする
鷹臣くんでしょうかw
出番少ないけど やっぱきやわwww(/ω\*)



次巻は 由井編完結で夏休みバカンス編突入だそうで~
楽しみですわ。

早く続きが読みたい。

冬発売って まだまだ先だなぁ。。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック