薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」感想

あっらぁ~~~!?

共存共栄どころか、元は同種だったとは。。

てっきり、最後はレドが 兵士の生き方から「共存共栄」の精神を持ち帰り、銀河同盟に
それを提案するも受け入れられずに ヒディアーズによって散る・・・

ってことにでもなるのだろうと予想していたのですが、それどころではなく、銀河同盟が
行っていた戦闘とは同種殺しだったんですね。。

そりゃ 上の方も最重要機密に指定するわさ。。

っていうか、いつまで戦ってんだよって話ですよね。。
それこそ、無意味な戦いであることを早く気付けって思いますよね。

地球に住めなくなると思われたから宇宙へ移住することを考えた人達と、それには時間が
かかると宇宙でも適応する身体を作り上げた人達・・・

人類の繁栄という元の願いは同じなのに、何でいつまでも殺し合ってるのかという・・・。

残された地球では 再び平和に暮らせているというのに。。


以前 レドが人間同士でどうして戦うのかと疑問を持ったことや、レドが海賊を殺傷した時
同種間の殺し合いはダメだとガルガンティアの者たちに言われたことがここに繋がってきて
たのかと・・・

はぁ・・・ そう来たか・・・ですわ。。

 

元々、ヒディアーズとは何か、どうして人類はヒディアーズと戦っているのか、それらが何も
分からない状況でレドが地球に飛ばされてますからね。
それも ワープしてきたとしか思えない、時空間の移動。。

あれは 地球の科学が進歩した結果生み出した技術の一つだったんですね。
そのワームホールが放置されたままで たまたまレドは そこに入り込んでしまったってこと
でしょうか?
結局、自爆装置が作動しなかったってことなのかな??

だから 元の地球の座標軸に飛んで来た?
その辺はまだよくわかりませんね。。

 

レドを使ってクジライカの巣を探索し、そこに何らかの秘密があるらしいってとこまでは
読めますけど、その先に過去のデータが残されていて、クジライカの巣だと思われたところは
実は 人間の身体が真空に耐えられるように進化する研究を進めていた施設だったとは
びっくり びっくりでした。。

普通のクジライカもそれぞれの場所で繁殖しているのでしょうが、あの施設から生まれる
クジライカは人類の実験場から生まれているわけですから、人との融合体ってことですよね。
きっと多くは進化し、宇宙へ進出していったのでしょうが、一部は地球に残されたままに
なっていて それが今も細々と生き続けてたってことなのでしょう。

現在、地球に存在するクジライカはクジライカそのものと、人間との融合体の2種類が
いるってことでいいのでしょうか?

見た目で分かる場合もあるようだけど、分からない場合もありそうだから、これは・・・

やっぱり戦うべきではなさそうです(><)


レドが 探索を続け、施設の奥へ進んだ時にクジライカの成体前の個体を多数発見。

チェンバーは成長途中のヒディアーズと推測し、生体固有反応がヒディアーズと一致したため、ヒディアーズラーバと呼ぶことに。

核となりそうな部分が どうも人間の赤ちゃんや、胎児みたいな姿をしているようだったから
なんかヤバそうだな・・・っとは思ったんですけどね。。

やっぱり、そうだったのかと・・・。

レドはヒディアーズを殲滅するために、全部焼いちゃいましたよね(><)



さらに先でレドはデータを発見し、復元、翻訳をチェインバーに指示。

が、チェインバーは データの開示は人類銀河文明の機密事項に抵触するため不可能だと。
「軍規である・・・」って 今はそんなことを言ってる状況ではないのに。。さすが、お堅い。

レドは本体と連絡が取れない今、現場の最高階級者の指示に従えってことで再度、開示を
要求。。

チェインバーとレドしかいないんだから、二人して何やってんのwww って感じですが、
逆に この距離間がえるのですwww  (/ω\*) 

レドが入手した情報は・・・

 

とんでもないものでした。

来る地球の寒冷化を前に人類存亡のため あらゆる手を尽くそうとした人類。

コンチネンタル・ユニオンは宇宙開発を進め移住可能な星を探しますが、それには
時間が掛かり過ぎる。。

自発進化推進派であるイヴォルヴァーはヒトゲノム操作により、宇宙空間でも適応できる
人類に進化するためクジライカとの融合を試みます。
が、その情報が漏れ、人体実験には反対する者たちも。

やがて革新派と保守派の二つの勢力は激しく対立。

イヴォルヴァーの勢力は 進化し続け、宇宙生活に耐えられる身体・ヒディアーズとなって
いったようです。

コンチネンタル・ユニオンはワームホールシステムを開発し、自分たちがそれで太陽系外へ
脱出した後、自爆させ、イヴォルヴァーを地球に足止めすることを計画。

が、逆にイヴォルバーはそれを利用することで生存領域を拡大させようと・・・。

 

二つの勢力が地球を離れ、遠い宇宙空間へ移動した結果が人類銀河同盟とヒディアーズの
戦いとなったってことのようです。

レドは ヒディアーズは下等生物だと教えられていたのに、元は自分と同じ人間であった
と知り、驚愕。。

混乱するレドですが、そこへ 人類の形を残したクジライカが近づいてきて・・・
あら可愛い♪

っと思ったけど チェインバーはヒディアーズと認識し、レドの制止を聞くことなくグチャって(><)

ぎゃぁ~~~~~

レドが激しく動揺します。。

これまで銀河同盟によって与えられてきた情報が根本から覆ったのですから。。
チェインバーは 敵の情報操作の恐れあり・・・って思考しますが、下等生物であるはずの
ヒディアーズがそれをするのかってことですよね。。

ヒディアーズの殲滅だけを使命としてきたレドですが、真実を知ってしまった以上、これまでと
同じってわけにはいきませんよね。

この情報は地球に住む人たちにも開示されるべきだろうし。。

生き方を根底から揺るがされることとなったレドはどうなるのか!?

ただ このまま地球に生き続けるのであれば、もうクジライカと戦わず、共存共栄でいいと
思うのですが、あれだけ攻撃を加えてしまった以上、それが可能かどうか。。


そして、レドが得た情報は元いた世界にもたらされるべきだと思うのですが、それもどうなる
ことやら。。

ストーリーとしては驚きの面白い展開を見せてくれましたが(さすが虚淵さんと言わせて
いただきましょうww)
レドとチェインバーの関係が壊れることだけは勘弁していただきたいなと。。

 

「ぷちっとがるがんてぃあ」もどういう展開になるのか気になります。。

そうそう、今回衝撃の展開ですっかり飛んでましたが、お兄ちゃんに小野Dで これまた
ビックリでしたww


 

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

翠星のガルガンティア~第9話「深海の秘密」
 銀河の果てで戦いを繰り広げていた少年兵レドは時空のひずみにのみこまれ、目が覚めると地球に漂着していた。第9話 ピニオンのチームが霧のかかる海域をすすむ。ヒディアーズ(...
[2013/06/05 13:32] ピンポイントplus
翠星のガルガンティア  #9「深海の秘密...
旧文明の遺跡にたどり着いたレドが見たものは・・・?「深海の秘密」ガルガンティアと離れたピニオンとレドたちはクジライカの住処だというポイントで探索を始める。先行したレドは...
[2013/06/05 16:35] おぼろ二次元日記
翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」
「レド少尉は パイロット支援啓発インターフェーズシステム  チェインバーに 機密情報の提示を要求する!」 ヒディアーズとは――… クジライカの巣で見つけた記録媒体に残されて
[2013/06/05 20:15] WONDER TIME
大きなマゴイはお父さん「翠星のガルガンティア」
本編では説明してないけど、マツモトさん本人だけじゃなく妻と娘も人体実験に志願したという裏話が見てとれます。大きな二匹のイカ夫婦の間を回遊するエレーンちゃんの姿は唱歌「鯉...