アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年08月06日 (火) | 編集 |

シュールだなぁ・・・(^^;

金曜倶楽部ってのは秘密結社だったんですねw
席は常に7つで みんな七福神の名で呼ばれるんだとか。。

矢三郎はやっぱり許してもらっていたわけじゃなくて 逃げ回ったままだったようで。
大阪まで逃げてたのか。。

久しぶりに京都に戻って来てたのかな。
早速 弁天さまに遭遇してますけどw

四条の地下かな?

お母さんは 悪い人間ばかりじゃないって命の恩人である淀川さんの話を矢三郎にして
ましたが その淀川さんは実は 金曜倶楽部の布袋さんで 総一郎を食べてしまった
メンバーの一人だったとは・・・

シュールというか・・・何とも。。

逃げ回ってた矢三郎でしたが、金閣銀角のお陰で弁天さまに見つかり、金曜倶楽部に
連れて行かれることに。。

矢三郎がダルマに化けてることを見破る弁天さまはさすがだけど、他にもいくらでも
化けられるはずなのに 矢三郎も頭がよろしくないようで・・・(^^;

弁天さまの小脇に抱えられますが、口が弁天さまの乳に当たってるとかww

矢三郎、ちと嬉しかったはずww

拉致られた矢三郎の様子を見に来てる海星ってやっぱり優しい狸なんでしょうね。

でも 矢三郎のことを「玉無し」って言ってたけど、あれはどゆことなの??

女の子ってこと?それは違うよね。
ホントに玉無しってことなのかな??

気になるわww

それにしても 毎回、京都の街並みの再現が見事!

今回の寺町商店街とか、屋上とかの景色とか。。
京都の外観って独特なものがあるんですよね。

弁天さんは 総一郎を食べたのが初めての狸鍋だったんですね。
今回、すごく切ながってましたが、もしかして 弁天さんは総一郎に惚れてたとか?

PVで 「私に食べられてしまうあなたは可哀そう」って言ってましたが、あれはどういう
ことだったんでしょうね。。 

矢三郎のことは気に入ってるようだけど、それだけで あそこまで切なくなるとは思えず
きっと他に何か理由があるはずと。。

いつかきっと私はあなたを食べてしまう

食べてしまいたいほど好きだけど、食べちゃうと無くなっちゃう

当たり前のことだけど 弁天さんにとってはとても重要なことみたい。。

丸い物が好き。月を取って来い。
って矢三郎に言っても 矢三郎は そんなのは無理だと乗って来なくて。
そんなやり取りひとつも 弁天さんは楽しみたい様子なんだけど。

月が綺麗だと哀しくなるってのも 何か思い出してしまうからじゃないでしょうかね。

切ない。

 

な~~~んか 弁天さまは 不倫の恋に悩んでいたことがありそうな。。
そんな雰囲気を感じてしまうのです。

弁天さまの切なさは 矢三郎に向けられたものだとは思えなくて・・・
それも関係してるんだろうけど、もっと他に理由があるはず。

それに 元はとても清楚な感じの可憐な少女だったのに すっかり様変わりしてしまった
その理由も知りたいものです。

そんな弁天さまと対照的に 天真爛漫なままのお母さん。
命の恩人だと感謝し続けてる淀川さんが 実は 旦那を食べたメンバーだとも知らず。。
ずっと純真な娘の心を持ったまま 母親になったような狸さんです。

 

じわじわと面白いです。

 

「有頂天家族」8月11日に一挙無料配信だそうで。

 

有頂天家族公式読本

有頂天家族公式読本
著者:森見登美彦
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック