薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

進撃の巨人 第18話「巨大樹の森 ―第57回壁外調査2―」 感想

盆休みに突入のため、すっかりアニメ視聴が遅れております(><)
進撃はゆっくり書きたかったので後回しにしてしまいましたが、やっと辿り着きました!

では 原作と比較しながら楽しみましょうv

若干のネタばれがあるかもなので ご注意ください。

アニメのジャンはとにかく優遇されております。
原作では 自分の馬を呼ぶ時、もう必死で 涎ダラダラだったのにアニメでは涎がほとんど
みられず・・・。

アニジャンもかっこよくていいのですが、原ジャンの人間臭いところが結構お茶目なのに。
やってることかっこいいのに 残念さを感じさせるのがねww

馬が1頭しかいないため、誰か一人が残らねばならず・・・。
こんな場所で馬がいないというのは を覚悟するのと同じ。

一人を選ぶってところで、アルミンが志願します。
「ただし、団長にだけ報告して欲しいことがある」

こういう窮地に立った時のアルミンはですね!
で、ジャンがうろたえるという。。

が そこへ女神が現れ!

「報告はアルミンが自分ですればいい」とジャン。

クリスタ キタ━━━━(゚∀゚) ━━━━━━!!!! 

 

原作以上にクリスタが キラキラ
「みんなが無事で よかった」と涙を見せるクリスタに
だ 女神だ と・・・

そして 「結婚したい」

 

ぎゃぁ~~~~~~!!!

そうだった!! これライナーだから細やんのセリフなんだよね。
すっかり忘れてたwwww

ライナーの「結婚しよ」とか 台詞ばかりが一人歩きして笑ってたけど、笑ってる場合じゃ
なかった!!

 くぅ~~~~!!

これから細やんでこれを聞かされることになるとは。。


力入った「結婚したい」だったわぁ。。しいような しいようなwwww 
超複雑なんですけど・・・(ーー;

女子力が上がり より可愛くなったクリスタですが ここの場面では原作のちょっと
凛々しいクリスタの方が好きかも。。

 

撤退命令が出ると思われたのに 団長からは進路変更のの煙弾が。
今は作戦に従おうってことで アルミンも緑の煙弾を。

エレンたちのいるリヴァイ班も進路変更を確認し緑の煙弾を。

それにしても 作画がいいですね!!

馬の疾走感が素晴らしい

女型巨人の動きも それに挑む兵士たちも。

しっかし、女型の巨人は容赦ありません(><)

これまでの巨人のように 食べることが目的で殺しているのではなく、完全にすことを
目的で殺してて・・・

それも 圧倒的な強さで。
女型が飛んだ時は 鳥肌ものでした。


右翼側が壊滅状態だというのに撤退命令は出ず、進路は東に向かったまま。
このままだと陣形は 巨大樹の森にぶつかる。。

ってことですが、団長の目的は この森だったんですよね。

「これより中列 荷馬車護衛班のみ森に侵入せよ」

他の左右の隊は回り込んで森を迂回。

原作と違ってジャンたちには 上官から「森に入る巨人をくい止めろ」って命令を受ける
シーンが入りました。

歓迎会云々のあたりはオリジナル。

ジャンはすっかりイケメンさんに。

左右に別れた隊は 馬から降りて抜剣し、巨人を森の中へ入れるなという命令に従います。

アルミンが何かワケ知り顔でいることに気付いてるジャン。

なぜ陣営をこんなところに来させたのか?団長は何を考えているのか?

アルミンは考えますが、考える方向性を変えます。

違う!考えるのはそこじゃない。

女型の巨人はエレンを追っている。そのことを団長は知っている。

そう仮定して・・・
そこからき出される答えは・・・

エルヴィン団長は ここで女型を・・・

アルミンは団長が何をしようとしているのかに気付いたようですね。

ジャンは 巨人を森へ入れなければいいという命令なのだから交戦する必要はないと
考えます。
つまりは 自分たちが囮になって 足止めしておけばいいだけってことですね。 


一方、エレン達は森の中へ。

エレンは 中列だけ森の中に入ってたら 巨人の接近に気付けないし、どうやって巨人を
回避したり、荷馬車班を守ったりするのかと危機感を覚え、リヴァイに問いかけます。

が、リヴァイは もうすでにそんなことはできるわけがないと、この状況から考えろと。

周りは巨大な木が取り囲み 立体機動装置の機能を生かすには絶好の環境。

エレンは 自分は新兵だからまだ何も教えてもえらないけれど、先輩たちはそうやって
戦いの中で学んできたのだろうと周囲を見回すと・・・

周りの先輩たちも状況の理解はできていないようで・・・

まさか リヴァイ兵長でさえも状況を理解してないのかもと。。

こりゃるわ。。

っと 黒の煙弾がすぐ後方から上がります。

原作では 「何の音だ?」ってだけで煙弾なのか 巨人の足音なのかわからなかったの
ですが 巨人の襲来を告げる煙弾だったのですね。

「お前ら 剣を抜け それが姿を現すとしたら 一瞬だ」

リヴァイからの指示!

女型   キタ--------------------!!

い!!

こりゃビビるわ!!いよ!!

エレンの姿を見つけると微笑む女型。

「見~~~~つけたv」ってところでしょうか。。

女型を見て危険だと感じたリヴァイ班の面々は倒すべきだと判断し、リヴァイに指示を
仰ぎますが、リヴァイは交戦の指示を出さず・・・

 

「全員 耳を塞げ」

音響弾を撃つリヴァイ。

さぁ 誰に対して、何のための知らせなのか?

 

ひゃぁ~~ 

それにしてもビビりますよね!!

ここは 状況が読めずにり捲るところですよね。
原作読んでる時、私 さっぱりエルヴィンの考えていることがわからなくて、リヴァイが
どうして戦おうとしないのか、何が起ころうとしてるのか 全然読めなかったんですよね。

とにかく 手に汗を握りながら読んだって感じでした。

後から意図がわかると 納得だったんですけどね。

次回も ドキドキの展開になりそうですね!!


女型に追われるエレン達が取る行動は?
戦いの指示を出さないリヴァイに対し、エレンはどうするのか?

 

次回も引き続き 見応えのあるシーンが続きます!!

楽しみ!

 

 


スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 進撃の巨人

[ 2013/08/13 20:01 ] 進撃の巨人 | TB(3) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

進撃の巨人 第18話 「巨大樹の森-第57回壁外調査②-」
「お前ら 剣を抜け  それが現れるとしたら 一瞬だ」 エレンたちに迫る女型の巨人――! 巨大樹の森へと入った団長の意図を探るアルミン   【第18話 あらすじ】 女型の巨人に
[2013/08/13 21:40] WONDER TIME
進撃の巨人 第18話「巨大樹の森-第57回壁外調査②-」
公式のあらすじが更新されてないので後ほど~ なんか随分アバンが長くなってたけど原作に追いつきそうなんだろうか? 突然エレンたちの方向へ向かって立ち去っていった女型巨人
[2013/08/13 21:58] Spare Time
(アニメ感想) 進撃の巨人 第18話 「巨大樹の森 ――第57回壁外調査2――」
投稿者・ピッコロ 進撃の巨人 2 (初回特典:諫山創監修ニセ予告ドラマCD付き) [Blu-ray](2013/08/21)梶裕貴、石川由依 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水