アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年08月16日 (金) | 編集 |

いや~~~今回はいろいろと危険な回でしたね。

まず、基本、「夜の海には入ってはいけません」
「溺れている人を助けに行く時は 何か掴ませるものを持っていく(空気が入れば服でも浮く)」
「一人で助けにいってはいけません」
「即 連絡」

これは しないといけないことですね。

どれも出来てないじゃないかぁ(><) 危ないよぉ。。

今回は 無事に助かったからいいようなものの、あれだけの悪天候だと まず泳いでの
救助は難しいでしょう。

夜の海は 方向を見失ってしまうんですよね。
特に あんな暗いところでは 島に辿りつけたのが奇跡。

水温も低いかもだし、疲労で足が攣ってしまうこともあるし。。

すごくドラマティックな展開ではあったけど、ヒヤヒヤしちゃいましたよ。

 

怜を助けに出たマコの声を拾うハル。

疲れて熟睡してるだろうに、マコの危険を察知して目を覚まし、風雨の中でちゃんと声を
聞きとるとか・・・

もう これだけで二人がどれだけ深い絆で結ばれているのかがわかりましたね。
ハルが「真琴!?」って呼ぶのに激萌 ヽ(*´∀`)ノ

海が怖いはずのマコが 怜を助けるために海に入った!

コレは 俺が行かねば!!!って ハルちゃんが即行動。
渚には 天ちゃんに連絡をするよう指示したけど、渚も海に入っちゃって。

でも、結果的にはそのお陰で早期に怜を助けることができたわけですが。

ハルがマコを助け、渚が怜を助ける。
なかなかいい組み合わせではないかと・・・。

どれだけ 渚や怜がハルを想おうと報われる日は来ないでしょうからwww

それにしても 今回はハルとマコが良かったですね。。


マコが服をぎ捨てていくところは緊迫感MAXですし、ハルや渚が脱いだ服が即座に
風で飛ばされていくのも。。

ハルはとにかく マコを助けることが先決だったようで。。

渚が一緒に来てなかったら怜は・・・ 不憫なことになっていたかも。。

よかったね、怜ちゃん!!

大波に飲み込まれたものの、怜も渚も無事でよかった。

 

ハルは動けなくなってしまったマコを浜辺に運びますが、いやいやいや 水着が見えてない
ものだから全裸だったらどうしようって思っちゃいましたよね(*/-\*) ←私だけ?

はぁはぁしながらマコを安全なところまで運ぶと崩れるように座りこむハル。

この二人の肌の密着に 私も (*´д`)ハァハァ

 
マコの様子からハルはうろたえますが、まずは心音と呼吸、怪我の確認。
いいですね。大事なことです。

でも ハルがマコの胸に耳を当て心音確認しているところで停止してみてください。
ちょ、これ危険wwww d(≧∀≦*)
ハルが積極的にご奉仕しているようにみえなくもない・・・・ 

呼吸が浅いことから人工呼吸を試みようとするハル。
う、これ きゃ、見れるのか マウス・トゥ・マウス (/∀\*)

息を入れる側が口全体をパクって覆うから 正確にはキスってより、食らいついてる感じ
にはなるんだけど(^^;

ああ・・・気道確保はもっと顎を上げて。。とか気になることはあれど
ハルの口が マコに・・・ (p≧∀≦q)〃 ドキドキ


が、でのところで マコの意識が戻りました!

ちっ もう少しだったのに。見せてはくれないか・・・

いいよ、またお泊りの時にでもゆっくりやってくれ。

怜の安否を気遣うマコに、渚が助けてくれていると安心させるハル。
この強い口調もしいですね。

そして 落ち着いてからの・・・ マコの告白タイム!!

もう大丈夫だと思ったけど、まだ海がくて体が動かなくなってしまった。。
合宿を決めたのも 水泳部を作ったのも自分で ハルを巻き込んでしまったと謝ります。

でも ハルとまた一緒に泳ぎたかったから
もう一度みんなとリレーをしたかったから
そこには ハルがいないと・・・

ハルじゃなきゃ駄目なんだ!
ハルと一緒に泳ぎたいんだ!

その目はまっすぐにハルを捉えていて 少し潤んでて。。

マコのハルへの想いがれてます  (*/-\*)


ハルは どう受け止めるのか・・・ っと思ったら そこへ渚と怜が。

二人が無事であったことを喜び、怜を助けられなかったことを詫びるマコでしたが、
ハルは 怜に「夜の海で何をしていたんだ!?」と詰問。

これは マコを危険に晒したことを腹立しく思ってのことですね。

が 怜が海に入った理由は みんなに少しでも追い付くための練習だったとわかり・・・。
ハルもそれ以上 追及出来ず・・・。

ま、とりあえず みんな無事でよかったってことに。


雨を凌ぐため 近くにあったレストハウスに入り込みますが、鍵とか掛かってないのかな。
すっかり寂れた建物なのに ガスが切ってなかったことや食料品が残っていたことは
この際、目をつむるとして・・・

ハルがやることないし「寝る」って言った時、風雨に晒され体温が下がってたんですから
ここは みんなでくっ付いて暖をとりながら寝る流れになるのかと思ったんですが・・・

残念。

誰も提案してくれませんでしたwww

「おいで」とか言ってマコがハルを呼んだら きっとそこで 私 緊急搬送だったwww


渚が 健全な方向でサイコロトークを始めます。
怜の恥ずかし話はともかくとして ハルの恋バナに興味深々の三人www

やっぱりみんな気になるんだねww

悠然と立ち上がるハルでしたが、相手が滝だとわかって がっかりするどころかホッとしてる
面々wwww o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

渚は隠し芸を披露しますが、やっとマコが笑ったことでびますv
ずっとマコの様子がいつもと違うことを気にしてたんですよね。

怜も気になっていたと話題にすると ハルが「ほっといてやれ」ってります。
マコに関することでは ハルはく出ますよね。

いつもハルの方がお世話焼かれてるって感じですが、今回は ハルがマコを気遣い、
守ってる感じでしたよね。

「二人には言っておきたいから・・・」
マコは 海が怖いことと、その理由を話し始めます。

やっぱり マコが大切に想っていた人が海で亡くなっていたんですね。
それが トラウマになってたんだ。
金魚も回収。

ショックを受けてるマコの手を握っていたのはハル。
小さい時からいつも隣にはハルがいたんでしょうね・・・。

いつからそれがに変わったんだろう・・・
気が付いた時には・・・ってのが BL世界の常套だけどwww

凛は このことをいつ知ったんでしょうね。
ちょっと気になるところです。

ハルとマコの関係を揺るがせるものがあるとしたら それが凛の存在かな。。
すっかり三角関係が私の脳内で出来上がってますww

でも マコは それすらハルが先に進めるのなら大歓迎って感じです。
余裕なのか 恋を通り越して すでにに昇華してるのか。。


「ひとつ訊いてもいいかな?どうして海が怖いのにこの合宿に来たの?」

ストレートに切り込んでくる渚。

泳ぎたかったから・・・
みんなと・・・泳ぎたかったから。
それに この4人で泳いだら どこまでもイケそうな気がするんだ。

イケ ますって!!!! d(≧∀≦*)ok!

 

マコの言葉に ハッとする3人がよかったですね!


合宿というか 強化練習なんて 別に学校のプールでも出来たことだと思うですが、4人の
距離が縮まり、心が一つにまとまるためには この合宿は有意義だったようですv

夜空を見上げる4人も微笑ましいですが、足元の水たまりに映った無数の星に感動してる
ハルを 嬉しそうに見つめるマコの笑顔が最高でした!!!


翌朝、島まで泳いで帰ろうってなった時、ハルに向けたマコの絡みつくような爽やかだけど
エロい視線に 完全にやられました。(*/-\*)

これに マコの中の全てが表されてますよね。。

 

そして、浜辺をひとりランニングする凛。

夜中に嵐になっていたから実は心配してたんでしょうね。
髪を後ろに括ってるのがいいわぁ~

楽しそうに 泳いでくる4人をみて 「何やってんだ?あいつら・・・」

確かにそう思うよねwww
強化練習をしにきてるはずなのに 朝から楽しそうなんだもんwww


浜辺に辿りつくと疲れと睡眠不足から寝てしまう4人。
えっと、そんなところで寝てしまうとトンデモナイ日焼けの仕方をすると思います。。

で、寝相がやっぱりっぽいハルwww (/∀\*)

ちゃんとマコのでwww

 

次回は もう大会なんですね。楽しみですわ~

 

そうそう 実家に帰省してる間にに 「ハイ☆スピード!」購入してきました。
早速 読もうと思いますv

TVアニメ『Free!』キャラクターソング Vol.1

TVアニメ『Free!』キャラクターソング Vol.1
七瀬遙(CV:島崎信長)(NANASE HARUKA(CV:SHIMAZAKI NOBUNAGA))
楽天ブックスで詳細を見る

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「この4人で泳いだら どこまでも行けそうな気がするんだ」 真琴の過去のトラウマ――― いつもと違うと感じた怜たちに 幼い頃の話を聞かせる事に    【第6話 あらすじ】 海で...
2013/08/16(金) 22:40:42 | WONDER TIME
真琴と海の関係---------。夜の海で練習をしていた怜が、突然の強風と雨にビート板を取られて、流されてしまう。彼がいないことに気づいた真琴はすぐに海に飛び込み怜を助けようとする...
2013/08/16(金) 23:49:08 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Free!の第6話を見ました。 6Fr 衝撃のノーブリージング! 夜になり、怜は自分が皆の足を引っ張っていることを気にして夜の海で特訓しようとするのだが、波の揺れも激しくなって...
2013/08/17(土) 06:17:03 | MAGI☆の日記
みんなと一緒なら行けると思ったんだ。 どこまでも、ずっと、ずっと・・・。 「衝撃のノーブリージング!」 あらすじは公式からです。 海で起こった一騒動。 それによっ
2013/08/17(土) 15:17:51 | おぼろ二次元日記2
【海で起こった一騒動。それによって、水泳への思いを再確認できた4人。合宿に来てからの真琴の様子を不思議に思った怜が事情をたずねると、真琴は静かに幼い頃の話を始めるのだっ...
2013/08/17(土) 22:00:23 | Spare Time
「ハルがいないと   ハルじゃなきゃ駄目なんだ    ハルと一緒に泳ぎたいんだ」 腐女子フィルタ発動しても良いですか
2013/08/18(日) 21:34:50 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ