FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年09月09日 (月) | 編集 |

うわ~~ん こっちも また辛いわ。。( p_q)

ヤマトはガミラス星を救い、デスラーをとりあえずは退けて、雪も救出したし、これで無事
イスカンダルに到着。。

ってことなんだろうけど、この先、デスラー総統に辛いことしか起こらない気がして(実際
そうなんだろうけど) なんかもう 今から胃が痛くなりそう。。

う・・・

旧作でも 星の余命が少なくなってるとはいえ、自分の星をガンガン攻撃に使ってた総統
ですが、今作ではやけっぱちになって「やるだけやってやる!」って感じではなく、最初から
自分の星をす目的で動いてたようで・・・。

でも、元々は 民を犠牲に自分の欲を通すような人じゃなかったと思うから、何か彼をそう
追いたてるような理由があるんじゃないでしょうかね。

スターシャに関係してるんだろうな。。

なんか もう切ない展開しかない気がしますわ。。

旧作でも ガミラスとの戦闘でヤマトは多くのガミラス人を倒し、星を破壊し、自分たちの
行いを悔いるところがあったと思うのですが、今回はデスラー総統一人の無茶ぶりから
ガミラス人を守るって形になったようですね。

ふ~~ん。

ビックリしたけど、これはこれで 面白いかも。

敵だと思っていた相手に助けられるのって どんな感じなんでしょうね。

今回のヒスさんが もしガミラスを統治することになるのなら 案外小ぶりだけど平和な
ガミラスを作るかもしれませんね。

が、平和過ぎてガトランティスに支配されることになってしまったって展開になったら それは
それでまたビックリですが(^^;

 

前回の 第二バレラスの攻撃は波動砲と同じ原理だったんですね。
スターシャが怒ってましたが、ヤマトもそんなものを積んでやってきたんだし、どういうことに
なるのか。。

スターシャは 最初こそ、「デスラー総統」なんて呼んでましたが、途中で“アベルト”って
ファーストネームで呼んでましたね。
元々は 仲がよかったとか 幼馴染だとか なんかそう言うの欲しいです。

総統はスターシャのことが好きなんだろうけど、でも そう簡単には本心を明かさない気も。

彼が非情になれるとしたら、それは彼女のためだけのような気がするんですけどね。
とりあえず、今の総統を動かしているものが何なのか気になるところです。

セレステラさんは まるで眼中にない扱いでした。
彼女にとっては かなりのショックだったでしょうが、総統にとっては優秀な部下の一人では
あるけれど、それ以上でもそれ以下でもないって ところかな・・・

そんな冷酷で罪深い男が好き・・・ (*/-\*)
そして そんな男がめる恋情とか 凄く気になりますわ。

沖田艦長は 波動砲は亜光速で動く物体を標的にするのは難しいってことで 一気に突入
しちゃうわけですが、その間、敵の攻撃があまりに少ないと思っていたら、ギムレーさんは
総統の企てを事前に知ってる者のひとりだったようで・・・

それで 適当にやってたんですね。
どっちかって言うとヤマトに総統府を狙わせたかったんですね。

総統は デルスーラっていうの?戦艦で総統府を脱出というか、そのまま、第二バレラス
まで行っちゃいました。

ここをガミラスの新しい帝都にするって。。
あらあらあら・・・。

ついでに 一部外して それを総統府にとすって・・・・
うわ・・・アクシズだわ。。

そして自らの手でヤマトもろとも 自国の民をデスラー砲で撃つという総統。
その罪は未来永劫、自分が背負っていくのだと。

これは総統が狂ってしまったというより、何かの目的のための覚悟なんじゃないでしょうかね。

雪はデスラー砲を阻止すべく波動コアの制御室へと向かいますが、これまた 緩々の管理下
に置かれているのか あっさりと侵入し、勝手にアクセスしてるのに誰にも気付かれず・・・

簡単に波動コアを暴走させることに成功したようですが(ダメだろそんなことでは)雪が残って
操作するつもりであることを知ったノランくんは 雪に銃を向け、嘘を付き、彼女を少しでも
生きられる可能性のある艦外へと。。

でも 誰も助けに来なかったら 完全に雪も死んじゃうんですけどね。
それでも 少しでも雪を危険な目には遭わせたくなかったんでしょうね・・・。

報われない愛だけど・・・。
それでも 彼は そうせずにはいられなかったんでしょう。。

雪を迎えにきたのは古代。
艦長の許可ももらったことだし・・・今回は堂々と。
が 二人乗りのゼロにユリーシャ乗っけて どうやって雪を連れて帰るのだろうかと思って
みたり。。

ユリーシャがいなかったら 雪を見つけることができなかったでしょうけどwww

なんか突然、積極的になりだした古代くんww

ライバルも現れず(南部くんも早々にリタイヤで) みんなに応援され、温かく祝福されるの
でしょう。。

うん、いいんじゃね。頑張れ、頑張れ。

それにしてもお約束のように 長いドレスは途中でビリってやるんですが、凄い力ですよね。
裂け目もないのに素手で・・・

下着ラインくっきりはサービスですねwww

 

今回も 凄い盛り具合でした。

これだけ 怒涛の展開みたいに詰め込まれてると 途中の緊張感のないエピをもっと削って
このあたりに尺を、って いい加減しつこいけど思ってしまいますね。
でも あの緩んだところからの加速ってのが緊張感を作り出してるのかもですが。

戦闘機同士でのバトルや 波動砲で切り離した落下物を撃つあたりとか 作画がいし
見応えありました!!

波動砲をまさか、総統府の中から撃ってしまうとは思いませんでしたけど。
総統府が木っ端みじんになってしまいそうなものなのに、上手いこと穴だけ開くんですね~


総統は もちろん生きていて、帰路でヤマトに襲いかかって来るのでしょうが、それだともう
スターシャさんとの直接の絡みはないってことなんでしょうか?
回想はありそうですが。

今作は旧作以上に 総統の恋愛事情に突っ込んでくれるんじゃないのかと思っていたの
ですが 結局、こちらも報われないですもんね。。( p_q) 

スターシャに触れそうで触れない(触れられないわねホロだし)総統には ゾクゾクさせて
いただきましたが、切ないことにしかなりそうになく・・・。

ヤマトを見てるのに どうしても総統を追ってしまいますわ。。

 

さぁ いよいよイスカンダル。
守兄さんはいるのか、いないのか!?

次回は平和回になりそうですね。

宇宙戦艦ヤマト2199 公式設定資料集「EARTH」

宇宙戦艦ヤマト2199 公式設定資料集「EARTH」
著者:西崎彰司
価格:3,780円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.1(2012/11/07)TVサントラ、結城アイラ 他商品詳細を見る 波動エネルギーを武器に応用したと言うデスラー総統。 それは、ヤマ
2013/09/10(火) 20:23:55 | 北十字星
言葉ではなく行動で。 ガミラス本星に突入するヤマト!!! 「たった一人の戦争」 あらすじは公式からです。 イスカンダルとガミラスは存在するサレザー恒星系にワープアウ
2013/09/10(火) 22:59:00 | おぼろ二次元日記2
えええええええ〜〜〜〜・・・何から書こうかな(^0^;;;)まずは、たった今、公式サイトの方で映画の第七章のPVを見てえええええええ〜〜〜〜・・・となっております。いや〜〜・・・こ...
2013/09/12(木) 15:06:28 | みやさとの感想文と(時々)感想絵