薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

宇宙戦艦ヤマト2199 第25話「終わりなき戦い」感想

ゆき~~~~い~~~~!!!!!

って叫んでた数分後に

「今 再び始まる冒険のために!」

って古代くんが叫んでるので笑ってしまいましたwww
あ、古代くんじゃなくて 小野Dですけどね

ハハハハ 余韻もなんもあったもんじゃない。

 

う~~~~ん なんだろう。。
いや~ドキドキしながらは見てはいたんですけど、なんか デスラーが切ないなぁっと思った
だけで・・・

 

亜空間内で戦闘するとか ヤバいんじゃないの?って思っていたら 結局 デスラーは
やけっぱちみたいになってしまって。

ガミラス星では デスラーがいなくなっただけで 妙にまとまりつつあるし、何なんだろう。。
そんなにデスラーって人望がなかったのかな。。

デスラーがいなくなった後で 彼が望んだ秩序が生まれるって皮肉なのか、何なのか。
そこまでデスラーは要らない子だったのかと・・・

なんか寂しいわ・・・

ゲールは 亜空間ゲート内でヤマトを待ちうけてるデスラーのために 頑張ってますが、
フラーケンに叩かれちゃいましたね。

まさかの藪の登場にはビックリwww


ガミラスが同志討ちしてくれてるお陰でヤマトは亜空間ゲートに突入したのはいいけど
待ち構えてたデスラーからの攻撃を受けることに。

こんなところで爆発とかして どうもないんですかね?
どっか次元の歪みに嵌ってしまうとか 原子レベルで潰れるとか消滅とか そういう怖い
ことにはならないのでしょうかね。
亜空間ってのが 何なのか分かってない私ですわ(^^;

ガミロイドが侵入してきますが、さすが真田さんはオルタで取っていたデータを活かします。
すごいなぁ~

新見さんがカッコ良くなりましたよね。
彼女の後半の吹っ切れたような活躍は心地良いですv
結局、恋愛から抜け出した彼女が一番すっきりしてたかもですね。

波動コアがやられてしまいそうになった時、徳川たちが覗いているというのにさっぱり
当たらないガミロイドの性能には驚きましたww


デスラーがヤマト艦内にやってきましたけど、古代くんは何の防具もなしに、敵兵の前に
現れるし、また雪は危険だというのにフラフラしてるしで・・・( ̄  ̄;)
セレステラのところにいたことはわかりますが、いつもベストのタイミングでウロウロしてる
ことにちょっと・・・ね。。

デスラーも 雪なんて相手にしてないで、どうせ艦長室に案内なんてしないんだから、気絶
させるなり、放っておくなりしてくださればいいのに。。
人質として連れ回すにしてもデスラー自らじゃなくて護衛の人達にまかせれば・・・

って なんで護衛が女だけなんですの??
ガミラスは女兵士のが強いの?

セレステラさんは デスラーが現れたことが嬉しくて飛び出してきましたが、突然の感応波
デスラーが驚いてっちゃいました。

お気の毒って言えばお気の毒なんですが、護衛よりも先にデスラーの方が反応してるって
護衛の意味あるのか?

で、人の心を読む力があったセレステラでしたが、デスラーの本心は読まなかったんですかね。
デスラーは総統だったから 簡単には読ませないようにしてたのかもですが。
それとも読まずともわかってるつもりでいたのか。

っていうか、私は デスラーの本心なんて分かっていてなお 付き従っているんだと思って
いたんですけど。。
スターシャのことを想っていることも知った上で慕っているのだと。

でも、そういえば、スターシャに嫉妬してるような描写もありましたね。
「あの人には私が必要なの!」なんて 随分安っぽい台詞を言う人だったのかと・・・。

こんな女の子キャラだったとは。もっと大人かと思ってたのになぁ・・・。

デスラーを撃ってしまうところもビックリですよ。。
自分のものにならないのなら一緒に死んで・・・ みたいなエゴを発動するとは。
あらららら・・・って 思ってしまいました。

セレステラに撃たれちゃうデスラーってのもなぁ。。

せめて、古代を撃ったために捨て身で庇った雪に反撃されて撃たれるとか、で、雪の方は
護衛にハチの巣にされながらも「私たちは想いやり合って 愛し合うことだってできたかも
しれないのに」
って言葉を残したら、デスラーにも響いたかも。

自分の愛する人との約束を守るためだけに動いてた人みたいになってしまって デスラーは
なんだか哀しい人でしたね。

しかも 想い人のスターシャは 突然現れた地球人に惚れてしまうしで・・・。

いや、デスラーのスターシャへの想いを描いてくれるのは悪くはないんですけど、もう少し
大人に描いてもらえたらよかったかなと。

星の救済ってことを彼なりに考えて行動してたようですが、ガミラスにとっては ただの
気まぐれな独裁者でしかなかったような感じもなぁと。

実はスターシャの願いを叶えようと思っていて、星の救済の元、武力制圧を行い続けていた
という設定を出してくるなら、武力制圧した後の星に対してあまり関心をもってなさそうな描写
とか、ガミラスの統治にしても適当・・・みたいな描かれ方はどうかと。。

切れ者って感じではなかったですよね。

彼なりにやってるのに 救済の手段が相容れず、スターシャとは溝は深まるばかりとか、
そういうのがあったらよかったのに、政治には無関心ぽかったのは残念・・・。

お顔はしいし、十分満足なんですけど、スターシャが自分をどうみているのかをわかった
上で報われないと知りながら それでも影では支えてたとか、逆に自分こそ救って欲しくて
破滅的な行為を続けていたとか そういう感じでもよかったんですけど。

そして 最後はそういうスターシャへの諸々の想いを捨て去って ただただ、自分のプライドを
層崩ししていったヤマトを葬るためだけに狂気に走るとか そういうのが欲しかったかなと。

デスラー砲も いいとこ無しで。。

とはいえ、痛みをこらえてるデスラーは非常に美味でございました。
いい男が苦痛に耐える顔 大好きv

ここで デスラーは終わりなの!?って思ったんですが、何やらよく見ると飛び出してました
よね?
地球を目前にして もうひと頑張りあったようにも思うので これでラストではないとはずと
思っているのですが・・・。

ただ、デスラーが生きていたとしても もう部下も戦艦もない状態ではどうするのかなと。
まだ どこかに隠れたガミラス軍がいるんでしょうか。。

 

さて、次回、ついに最終回。

雪はどうやって生き返るのでしょう?

宇宙戦艦ヤマト2199 公式設定資料集「EARTH」

宇宙戦艦ヤマト2199 公式設定資料集「EARTH」
著者:西崎彰司
価格:3,780円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集<Garmillas>

宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集<Garmillas>
著者:マッグガーデン編
価格:3,780円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

宇宙戦艦ヤマト2199 第25話 「終わりなき戦い」
宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [Blu-ray](2013/10/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る ミーゼラ・セレステラを撃ったデスラー総統。 敵だと思い射撃ミスをしたのでしょうか? 撃たれたミーゼラは、裏切られたと思い反撃。 デスラーの肩に命中したが命に別条なし。 しかし森雪は、戦死? 西条未来が、戦死するかと思ってい...
[2013/09/23 20:27] 北十字星
宇宙戦艦ヤマト2199 第25話「終わりなき戦い...
・・・いやいやいやいやいやいや・・・・・・総統は・・・ まさかこんな形で・・・・・・え? 亡くなられた訳じゃないよね? ・・・え? え? え?・・・これが最後????・...
宇宙戦艦ヤマト2199 #25「終わりなき戦い」感想
帰路を急ぐヤマト。 デスラ―の執念がヤマトを追い詰める・・・! 「終わりなき戦い」 あらすじは公式からです。 コスモリバースシステムを受領し、地球へと帰還途上のヤマト。 行程短縮のため、亜空間ゲートからワープせんとバラン星へ向かうが バラン星宙域にはヤマトを秘かに待ち受けるガミラス艦隊があった。 ***************************...
[2013/09/26 17:36] おぼろ二次元日記2