アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年11月11日 (月) | 編集 |

イサク先生のお話ってみんなキャラが可愛いいんですよねv

この「いかさまメモリ」の二人もやっぱり可愛いですわww
1巻の感想はこちら


   


相変わらず あらじん君とまじんちゃんもかわいいv


両想いのはずなのに、すれ違う津田と中野。
そんな二人の微妙な関係に興味をもった津田の上司・佐伯が、中野を連れ出してしまう。
二人を捜して町中を駆けまわる津田だけど・・・?
津田&中野の鯉、感動の完結篇と、“永遠のモラトリアム”佐伯の運命の出逢いも収録。
おもちゃ業界が舞台の十年目の再会ラブ。

ってことですが、いや~~佐伯さん スーツ着ると別人のようにかっこいいんですけど!
2巻には佐伯さんのお話もあって嬉しいv

津田と中野はなんだかんだいっても 両想いなんだし、お互い気持をちゃんと伝え合えば 
何の問題もなく楽しくできるんですけどねww

お互いが 勝手に相手の気持ちを想像して すれ違いを大きくしてるだけwww
元々高校の時から両想いだし。

本当は津田も中野が好きなのに 自分のそんな想いが中野を困らせると思って 中野を
安心させるために彼女を作り、それによって 中野は自分は津田の特別だと思っていたのに
そうじゃなかったんだと思い、傷つくという・・・

ま、よくあるパターン。
が、それをキャラの魅力で魅せてくれちゃうわけですわ。

誤解が解ければ あとはイチャコラするだけ♪

佐伯さんが 割り込んできたところで、もしや、佐伯さんホモ???
中野のことを好きになっちゃったりして 三角関係へ発展??

とか 思ったりもしたんですが(これもよくあるパターンなので)そんなややこしいことには
なりませんでしたねw

中野を拉致った佐伯さんは いきつけのバーに中野を連れていきます。
佐伯さんがスーツでカッコよく「何が あったのかな?」なんて訊いてくるものだから 中野が
ドキンってなっちゃうのかと思ったら それもありませんでしたwww

佐伯は「中野に手を出すな」って電話で津田に言われたことに対しても、「男相手にその
気になんかなるわけねーのに」と相手にしなくて。。

ただ、嫌がらせができれば それでよかったというww

ところが、中野は佐伯の言葉で 自分が昔「津田を男であるのに意識した」ことが そもそも
おかしかったのかと・・・ 間違っていたのは自分だったのかと・・・

女の子を優先にした津田の方が普通の反応だったのだと思い、そのことによって、逆に
自分が「津田を好きだった」という事実に気付くことに。

佐伯は、中野の様子から どうもただの友人関係ではないとわかり、軽い気持ちで首を
突っ込んでしまったことに罪悪感を覚えます(^^;

佐伯にしたら、中野に対する津田の態度や中野の気持ちを思えば両想いだと感じますが
中野はまだそうは思えなくて・・・

では、っと 試しに佐伯が中野を抱き寄せてる写メを津田に送ってみることに。。
それで津田の本心がわかると。。

気持がなければ遠慮してスルーだろうし、好きなら怒って電話してくるはず。

ところが、津田からの返事は来なくて中野は寂しい思いに。。
こんなはずじゃなかったと思う佐伯でしたが、ひとまずお礼をいう中野。。
その笑顔に これはありかもと ドキっとしてしまう佐伯www

ハハハハハハいよいよ 佐伯、来るか!?っと思ったら・・・

電話も出来ないくらい捲った津田がキマシタ~ヽ(*´∀`)ノ


中野は津田を連れて店をでますv
お互いの態度がお互いに誤解を生じさせ、すれ違いを生んでしまっていたことを知る二人。
素直に気持ちを伝え合うことで ようやく・・・

あとは中野の部屋に流れていって・・・めでたくH d(≧∀≦*)ok!

切羽詰まりながらも、今日は自制するって遠慮する津田に「まだオレで起つんだな」と中野。
中野は自分が細い身体だったから 高校の時、津田が女の子の代わりとして自分をみてた
と思っていたようですが、津田としては 「ここにも誤解があった!」ってwww

女の代わりとしてみてたわけじゃない!

まぁ後は楽しくイチャコラしてくれるわけですが、メモリ更新できてよかった、よかったですv


そして、佐伯さんですよ!

仲のよかった同僚の福ちゃんが結婚して ちょっとさびしい。。

仕事も津田にいいところを取られちゃうし、彼女(?)らしき複数の女の子と飲んでいても 
会社の事務の上田さんの息子に持ってかれちゃうし・・・

ところが、この康平くんが 実は佐伯に気があったといういうww

ジャニーズ系のスポーツマン、しかもK大だし、どこからどう見ても女の子にモテるに違い
ないと思える子が 正面切って好きだと告ってきた上、「付き合って欲しい」と。

そのケもないしる佐伯ですが、食事からでもって必死に接点を持とうとする康平くん。
健気。。。

やつれていく自分に、これはいかんと佐伯は新しい出逢いを求めますが、女の子に騙され
ホテルで財布からお金を抜かれてしまうという失態。。

弱ってるところに偶然、康平が現れ・・・
康平が自分のどこが好きなのかとか話を聞いてるうちに だんだんと気持が・・・(〃∇〃v)

気がつくと康平を呼び止め、きしめていたという。。
凹んでいた佐伯は康平を抱きしめることで満たされてくのを感じ・・・

佐伯さん ちました ( ´艸`)

慣れた仕草でちゅってすると、積極的だった康平くんの方が赤面するとか可愛いですよね。


付き合い始めたものの、進展らしい進展もなく新鮮だなぁ~なんて佐伯が思っていると
康平くんが部屋に泊まりたいと言い出し、気軽にあげたら 夜中にわれる佐伯ww

「何 寝ようとしてるんですか?」って康平くんがww
奥手だと思ってたらキャラ違いだったようです。

ところが、康平くんは佐伯をバイだと思ってたようで・・・
それが 誤解だったと知ると 急に、これまでの自分の行動を恥ずかしく思ってしまい・・・

でも、そんな康平を もう「可愛い」と思うようになっちゃってる佐伯さんwwヾ(´∀`*)ノ

そのままHへと流れていきますが・・・

「上下、どっちでもいいよ」て康平の言葉で 下の可能性もあったと知り佐伯びっくりww
ハハハハハハ 康平くん相手なら どっちでもいいよ、私もv

どんどんとドツボにハマっていく佐伯さんが非常に楽しいです。
すっかり康平くんを「愛しい」と思うようになっちゃった佐伯さんですが、上田さんのことを
考えると憂鬱ってのがねwww

どうするんだろうね、コレww
そして、それを福ちゃん夫婦に相談する佐伯さんwww


いや~~~ 津田&中野のカプも楽しかったですけど、佐伯さんとこも好きですわぁ~
このカプの話は もう少し読んでみたいですね。

またどこかで会えないかしらん。

イサクセンセの作品は 最後はいつもHappyな気持ちになれるのがいいですね~


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック