薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

別冊マガジン「進撃の巨人」51話感想の前に・・・

ついに進撃をリアルタイムで読むことを選択してしまいました(^^;

進撃はコミック派だったのですが、息子のネタばれを聞くにつけ、もう自分で読むしかないと。。
息子は友達に見せてもらってたようですが、WJを止めてでも別マガが欲しいと言い出したので
それならと・・・

って WJも一緒に買ってきましたけどねwww

とりあえず、ネタばれ付きの感想ですのでご注意くださいませ。

 

まず、自分自身のメモも兼ねて、コミックス11巻の後から50話までのあらすじをざっくり・・・


ユミルがライナーたちと一緒に行動することにするのですが、調査兵団が追い付いてきて
そこにクリスタがいることを知り、彼女を外へ連れていくことに。

巨人化したユミルが調査兵団を待ち伏せし、クリスタを見つけるとパクリと口の中へ。

ライナーとベルトルトとアニはどうやら壁を壊したり、人類を殺すということの他に「座標」と
いうものについて調べていたようです。

それがエレン、もしくはクリスタだと思っているのか、だから二人を一緒に連れて帰ろう
としているのか?

とりあえず、クリスタがウォール教の重要人物であることは アニの調査によって知ったようで。

ところで、「座標」って何?

普通は位置を特定する数値なんだろうけど、どうもそうではなさそう。。

そういえば、クリスタがウォール教においての重要人物であるのと同じように、ミカサも
東洋人としてなんか受け継いでいかないといけないものがありましたよね。

確かで お母さんから身体に刻まれたと。。
絶対にミカサも何かあると思うのですが・・・


ベルトルトはアニが好きなことが判明します。そうだったのか。。
それから巨人化してる時の記憶は曖昧なようで、誰を食べたとかは覚えてないとか。

他にユミルの巨人化する力はライナーたちの仲間から盗んだものであることも判明。
が、何のために、どういう状況で・・・とかは分からず。。

ライナーたちが子供の頃 襲われた巨人ってのはやはりユミルのようですし、ユミルは壁の
外で60年くらい彷徨ってたとか。。

巨人化すると年齢が止まるの?
以前、巨人が「ユミルさま」って呟いてたし、アレも何なんだろう。。


調査兵団がライナーたちに追い付き、ミカサが攻撃。
同期に責められたベルトルトが色々と反論もしますが、「誰か僕らを見つけてくれ」って
言った台詞が気になります。
どういう意味なのかな。。

言葉通りだと、本当の自分ってのが行方不明ってことのように感じてしまうのですが・・・。
それを見つけるために「座標」が必要とか?

エルヴィンが調査兵団を率いてやってきますが、そこらにいた巨人も引き連れたままで
鎧の巨人になってるライナーに その他の巨人が群がったり、なんやかんやとバトル状態。

その中で、エルヴィンが片腕を巨人に食いちぎられてしまうことに(><)

片腕になっても隊にそのまま「進め」と指示を飛ばすエルヴィン。
その上 ベルトルトを斬り、括られてたエレンを解放。

ミカサもジャンも負傷。
ハンネスさんはエレンの母親を喰った巨人に喰われてしまい大ショック

ミカサはもう助からないと思ったのかエレンにこれまでのお礼を言います。

エレンの母親を喰った巨人がエレン達を襲ってきたところで、エレンがび拳をトン。
っと、ライナー、ベルトルト、ユミルに電撃が走ったように同時に何かを感じ取ります

すると、突然 他の巨人が一斉に母喰い巨人に襲い掛かり!?

どうやら「座標」が一番渡って欲しくないエレンに渡ったってことのようです。
ライナーは取り返さないといけないって言ってますが、元々はライナーたちが持っていたもの
ってことなのかな?

それが一端、どこかに渡ってしまって、今はエレンが持つことになった?

でも、それってどうやって「渡る」ものなのかな?

再び、エレンがライナーに向かってぶと、今度は巨人たちの標的がライナーに。

エレンは叫んだだけだから、エレンが声を向けた相手を標的として指示することができる
ってことなのでしょうかね。

アニも以前、叫んで自分を襲わせてましたけど、あの時はその能力はアニが持っていたって
ことなんでしょうかね??
アニが持ってたなら調べる必要もないから やっぱりおかしいかな。
アニの場合は別かな。

ユミルはクリスタを置いて ライナーたちと行ってしまいますが、この行動は謎。
今は一緒にいては危険と思ったから やはり安全第一に考えてのことのように思いますが。

ここまでが 11巻の続きから50話まで。

一気に 話が動いてる感じです。
早くまとめて12巻で読みたい。

進撃の巨人 1-11巻セット

進撃の巨人 1-11巻セット
著者:諫山創
価格:4,950円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

DVD付き 進撃の巨人(12)限定版

DVD付き 進撃の巨人(12)限定版
著者:諫山創
価格:2,980円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 進撃の巨人

[ 2013/11/10 04:21 ] 進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する