アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年12月08日 (日) | 編集 |

アニメが楽しみな「鬼灯の冷徹」 11巻の感想です。

今回の表紙は座敷童子の二人。
可愛いよね~~~

11巻に登場する虫とか虫とか虫とか エジプトの神さまとかwww
今回の表紙も細かいですv

これまでの感想はこちら

鬼灯の冷徹(11)

鬼灯の冷徹(11)
著者:江口夏実
価格:580円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

今回の11巻は 全編面白かったですわ!!

イキナリ鬼灯がスーツ姿で髪型も違うものだからびっくりしたんですが、現世の視察に
出かけてたんですね~

いつもの髪型も好きですが、たまにはこういうのも面白いかも。
でも、さすがにスーツの時はともかく、着物の時は違和感ありありww(^^;

なんか若返って やんちゃさんに見えますわww

鬼灯が視察に行ってる間に閻魔大王さまは 鬼灯に所帯を持たせよう計画を発動。
こっそり 縁結びの神様にお願いしていたとはww

が、確かに切っ掛けは作ってもらいましたが、鬼灯には全く効き目がありませんでしたw

仕事モードのときはまるで女っ気のない鬼灯。

じゃあオフの時はどうなのよ???って思ってしまいますが・・・

彼にはオフはなく・・・。
っていうか 休みの日でも仕事しに来ちゃうような人(鬼)ですからね~~


そんな鬼灯ですが、お香姐さんと親しげに話をしてるものだから、唐瓜は やっぱり二人は
付き合ってるんじゃないかと気になって気になって・・・

茄子が大声で質問すると わざと「付き合っています」って ドS発言する鬼灯www

唐瓜がどう反応するのか試しただけのようですが、唐瓜はいい迷惑
心が折れそうになる唐瓜でしたが、お香姐さんの子供時代の話になると俄然 元気にww

男嫌いでもないし、仕事一筋でもなさそうで、「いつかお嫁さんになりたい」って言ってる
ようなお香姐さんがどうして 結婚してないのかは 彼女の寮を訪ねたらわかるという鬼灯。

突然 伺うなんて・・・と躊躇う唐瓜でしたが、鬼灯は変な気起こせる人なんか滅多にいない
から大丈夫だと。

その理由は、部屋中のwww

鬼は蛇が平気な人が多いようですが、並の男ではドン引きしてしまって、とてもお香姐さんの
相手なんてできっこないってことだったようですww

お香姐さん 別嬪だからもったいないけど、変な男と一緒になるくらいなら 今のままで
十分ですよねv

そうそう、今回も座敷童子ちゃんたちが可愛かったですわ♪

閻魔大王さまが 鬼灯に所帯を持たせようと画策してたとき、自分たちが嫁候補として
カウントされていないことを悔しがるとかwww

夜中に いつの間にか鬼灯の部屋に入って遊んでるってのもいいですよね。
極々自然に くつろいでるしwww

鬼灯の寝起きの寝巻姿は ご馳でした!! (*/-\*)
いつもきっちりしてるのに 寝起きポーとしてる鬼灯 最高ww

滅多に他の者には見せない艶姿ですね d(≧∀≦*)ok!

 

座敷童子の二人は 普段は家の人を見てるってことですが、商屋にくるお客を見るのも
好きなようで・・・

常連にはアダ名を付けてたってことですが・・・

私も毎週 TSU○AYAに訪れてるから あだ名を付けられてるんじゃないかと思うとちょっと
辛いですわ(^^;

今回、座敷童子の二人は 名前がないのは不便だってことで 鬼灯に名づけしてもらいます。

一子(いちこ)と 二子(にこ)。

鬼灯としては 機械的に付けただけって感じですが、二人は結構気に入ったようですv
名前を練習するとか可愛いです ( ´艸`)

早く 鬼灯の嫁になればいいのに。

とか 思ってしまいますわ。
でも まぁ 鬼灯には大王がいるってことでwwww

 

それから シロが気を利かせて鬼灯に休みを作って 一緒にエジプト旅行に行った話は
オチが 非常に良かったですわ!!

鬼灯が休んでいる間、鬼灯の仕事が溜まっていかないよう、賢い人に代行を頼んだシロ。

が、それが鬼灯のご機嫌を損ねてしまいます。。

 

なぜなら・・・

その人は わざと間違えるとか 嫌がらせなんかをするよりも、完璧にこなしておく方が
逆に嫌がらせになるということを心得ていてwwww

いいわぁwww 

この気心の知れた仲wwww o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

 

さすが 白澤wwwヽ(*´∀`)ノ

ということで、次巻も楽しみにしてます。

鬼灯の横顔って睫毛が長くて好き (〃∇〃v) っぽいんだもん。

 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック