FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2013年12月20日 (金) | 編集 |

やっぱり アードレイとイクスアインくん(なんでイクスアインだけには“くん”が付くんだろ?)

結託することになったようですね。

ハーノインのピアスには もっとカイン大佐に対する情報が隠されていたと思ってたんですが
意外にも殺された時の音声だけでした。。

しかも、それだけで あれだけカイン大佐に心酔してたと思われるイクスアインくんが裏切りを
決断・・・。

「肉体が我々のものになる」ってのは マギウスに乗っ取られるってことですが、この時点で
カイン大佐がマギウスであることをイクスアインくんは知らないのだし、ましてやマギウスの
存在も、彼らがジャックするってことも知らないのだから この言葉だけでは意味がわからない
はずですよね。

もしかしたら「体をもらっちゃうよ」は もっとプライベートな意味かもしれないわけですし。。

それなのに イクスアインくんは これまでのカイン大佐への思いを一転させてしまったようで。

イクスアインくんは カイン大佐が好き好きに見えてましたが ハーノイン>カイン大佐
だったんですね。

「友の復讐をする」って そう決断するための根拠がもっと欲しいところですが、あの冷静な
イクスアインくんが裏切りの行動に出てしまうほど実は ハーノインくんが好きだったんだ
ってことで納得することにします(〃∇〃v) 

やっぱりカイン大佐は元王族であるアードレイを疑っていて、イクスアインくんに内偵させて
いたようです。

その頃のイクスアインくんだったら 全部まるっと報告してるでしょうから、アードレイが革命を
計画してることはカインさんに筒抜けで、エルエルフが以前、リーゼロッテを救おうとした前歴が
あることも掴んでたでしょうし、いずれこの二人が繋がる可能性があるとカインさんなら考えて
ると思われます。

それにしても 前回、アードレイがエルエルフにドルシアを革命する意志があることを伝えてる
シーンがあったので 私はてっきり二人はその時点で共謀してるのかと思ったんですけど、
そうではなかったようですね。

だったらなんであのシーンを??

アードレイもまた革命を考えていることを仄めかすなら アードレイの幼い頃とか、革命を
起こそうと考えるに至った過去を入れた方がよかったのではと。

あと、イクスアインとハーノインのことも どうしてこの二人だけが5人の中でお互いを友だと
強く信頼し合っていたのかとか知りたかったですね。

一瞬の子供時代のことだけでは ちょっと説得力に欠けるかなと・・・

ま、そんなことは どーでもよかったのかなぁ~~~

エルエルフがモジュール77に潜入するだろうと予測しアードレイは先回り。

利害が一致したってことで協力することになりますが、アードレイが革命を起こそうとしている
ことはエルエルフは理解してるものの、アードレイの方はどうしてエルエルフが敵に回ったのか
を知らないわけですよね?

そんなんでいいのかなぁ~~
そこにがあれば全ては取るに足らないことなんだって理解でいいんでしょうかwww

ま、この三人が予想通りに結託してくれたので これでやっと私の望む方向へ話が進むだろうと
ホッとしてますv

 

ハルトは ショーコたちを守ろうとしますが、以前のようには受け入れてもらえず。。
相変わらず 自分のことばかり考えてる学生が残念ですが、ショーコがハルトたちの抱えてる
秘密を知った上で、立場上、拒絶しているのだとハルトは知ることに・・・。

お互い自分の役割を果たすために すれ違いを起こしてしまったことに気付いたようで 
切ないっちゃー切ないのですが、これまでの心理描写が甘いので あまり共感することが
できず(^^;

もっとショーコの苦しみとか掘り下げて描いてあげられたらよかったのにと。
おバカなところばかり強調されてきたので 今さらな感じだし、お気の毒なキャラだなぁと。

お互い寄り添い助け合って戦うことは出来ず、大切な人を守るために虚勢を張って前に
進んでいかなくてはならない・・・って 設定としてはすごく面白いと思うのに。。

ハルトに至っては大切な記憶を無くして行くというリスクも背負うわけだし・・・

最後にはショーコのことも覚えてないってことになるのでしょうね。。
あれだけ頼りにしてるエルエルフのこともわからなくなるのかも。。

そんなハルトを見たとき、エルエルフは何を思うのか。

こんな戦い方は哀しいですが、でも設定としては盛り上がらないわけはない!ってくらい
美味しいと思うのですよね。

これが描きたかったのかとわかると なるほどなかなか面白いじゃないですか!って思うのに

ここに至るまでの話の展開のさせ方が共感できなくて、私には残念ながら どうも乗り切れ
ないといいましょうか・・・。

ショーコにも魅力を感じないし ハルトの辛さもいまひとつ・・・(^^;

 


アードレイはやっとエルエルフを手に入れ上機嫌なことの方が共感できてしまうというww

モジュール77の内部をエルエルフが説明するも「知っているよ」ってwww
なんて甘い声なんだよwww (p≧∀≦q)〃

どんなけしそうなんだよwwww
エルエルフが横にいることで この人、百万馬力だよwww

エルエルフもまんざらでもなさそうだし 鞘に戻ったって感じでいいのかwww
この二人が楽しそうだから もう何でもいいよwww

 

ライゾウくんはライゾウくんで 守る者を選ばないって漢を魅せてくれてましたが、やはり
あれは フラグにだったようですね。

かっこよく活躍すれば退場。。
彼は犬塚先輩が本当に好きだったようで、この二人だけは学生たちの中にあって、真っ当な
人間だったというのに。。キャラの使い方がもったいないなぁ。。

犬塚先輩のシールドを手にしたことと、防御をしっかりせよと霊屋くんのアドバイスで これは
フラグ回避はできないと私の心が折れましたわ。。

アキラが通信衛星をハッキングするのを助けるライゾウ。
アキラが役割を終えたとき、その姿は無残にも・・・(><)

仲間のために 己を顧みず 次々に散ってく彼らが・・・。

最期だけはみんな見せ場をもらえるようですが、せっかくこんなにカッコいい奴だったんだから
ホントここへ来るまでの過程でもっともっと彼らを掘り下げてあげて欲しかったですよね。

キャラが多すぎて絞り切れず 散漫って・・・。


ライゾウまで犠牲になってしまって、早く作戦を遂行してくれってハルトの 
エルエルフーーーーーーーー!!!
って叫びは良かったですが。 

どれだけ頼りにしてるのかがヒシヒシと伝わってきましたv

エルエルフの計画は ドルシア総帥アマデウスもまたマギウスであることを 全世界に
くこと。

エルエルフは演説中のアマデウスを襲うと その喉元をかきります。

サキと同じように鮮血が飛び散り、そして傷口が消えていく様が全世界に配信され・・・

カイン大佐が取った方法と同じやり方で曝いてみせるとは エルエルフくん、お見事!
こういうところは面白い!

 

さて、アードレイとイクスアインは別行動で何をしてるのか?
カイン大佐は??

 

ブルーを助けたのがカイン大佐だったようですが、ブルーはマギウスたちに、ピノは人間たちに
捕まったってことだったんですね。

人間はピノの力を使いヴァルヴレイヴを完成させ、人工マギウスを作りだしたってことで
ブルーは人間に対し憎しみを持ってるのでしょうか?

ブルーにとってはピノを救出することが第一でしょうが、カイン大佐は果たしてそれを叶えて
くれるのか?

ブルーは裏切られることになるのではないでしょうかね。。

 

さて いよいよマギウスの存在が世界に曝かれることとなりましたが、ハルトたちの目的は
カイン大佐とその周辺の排除ってことであるとともに、マギウスと人の共存なわけで・・・

それを どう人々に受け入れてもらうのか・・・

そこが大事になってくるわけですよね。

軍事クーデターみたいなことを起こしただけでは 国はまとまらず、ましてや革命なんてこと
にもならず。。

それを行う者には確固たる信念と思想が必要不可欠ですが、今回の場合、そこのところは
どうなんでしょ???

アードレイにしたって、祖国の何をどう憂れいているのか、ドルシアが軍事国家になってしまった
ことで どのような弊害が人々の間に起きているのか、人々はどうしたいと願っているのか、

その辺りがまるで描かれていたので この先が心配ですwww

アマデウスの画像を見てる人達には とても生活に不満があるようにも見えず・・・
アレはドルシア国家ではないってことなのでしょうが、では ドルシアはどうなのか?

自分の国の総帥があのような状態で 国内はどのようになっているのか?

なんか曝いたところで 問題が山積してるようにしか思えないですわ(^^;

革命機ヴァルヴレイヴ オフィシャルファンブック

革命機ヴァルヴレイヴ オフィシャルファンブック
著者:アニメディア編集部
価格:1,500円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「忘れたくない、忘れたくないけど でも戦うんだ! 逃げていたら 僕等に未来は無いから!」 世界の嘘を暴く――! モジュールを奪還するため動き出すハルト達   裏切りでは無く自分への罰だと言うアードライに銃を向けるイクスアイン! ハーノインが残したカイン大佐とのやり取りで この二人もついに動く事になりますね アードライに全てを話し友の仇を討ちたいとピアスを耳に付けるイク...
2013/12/21(土) 20:38:38 | WONDER TIME
革命機ヴァルヴレイヴの第23話を見ました。 第23話 モジュール77奪還作戦 「これは!?まさか…!?」 「そうだ、ハーノインを殺したのはカイン大佐だ。私はハーノインの、友の仇を撃ちたい」 ハーノインが残したピアスには最期の音声が残されており、アードライとイクスアインは自分の国を守るために動き出す。 そして、生存者を装って潜入してきたエルエルフとも利害は一致して協力...
2013/12/23(月) 19:46:27 | MAGI☆の日記