アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年01月26日 (日) | 編集 |

今回は完全なる今吉くんのターンでしたねwww

花宮くんは 中学の先輩・今吉が黒子に付いたことを適任だと。
「あの人ほど性格悪い人間はいねぇ」

それ、お前が言う?って 完璧なツッコミがwww
どんどんお茶目さんになっていく花宮くんw

今吉の人となりを饒舌に語ってくれますv

「人の嫌がることをさせたら あの人の右に出る者はいない」

桃井による黒子封じ。

黒子のミスディレクションは見ようとしなければいい。
だから 目を開いてない今吉が適任だったんですねwwww

ってわけでもないですよねw

黒子のアイコンタクトをした相手の目をみればいいという桃井。
その視線の先に黒子がいる。
そして、日向のバックステップからのシュートも つま先を見れば読めると指示を出し・・・

黒子を封じられ、日向たちにもマークが付いてボールを出せない火神は自ら攻撃に。
が、一瞬の隙を青峰に突かれ・・・

ゴール前で追い付いたものの、青峰は空中で火神のガードを交わし・・・

今度は緑間が解説。
野性を持つのは 火神だけではない。
ちょっと最近サボってて青峰は勘が鈍ってただけだと。

火神のお陰で本来もってた野性が戻ってきちゃったようで。。
つまりは 火神が青峰の本気を引っ張りだして自分たちの首を絞めちゃってるっぽいってこと。

それにしても 一度ジャンプし、その後、空中で向きを変えるだけでなく、一回転!

これって最初から そういう動きを考慮して踏みきらなきゃできないですよね??
いやいやいやいや 青峰くん すぎwwww

もはや上に飛ぶだけでなく、自由自在ですねwww
バスケを越え、バレエを越えwwww

第3Q残り僅か、もう誠凛にはこの点差を覆すことはできないという笠松。
黒子のミスディレクションはもう完全に切れ 打つ手は残っていないと。

各校、みんなが交代して解説してくれます。ありがとう。

「また 来年チャレンジせぇ~♪」と今吉。
が、木吉と日向の話を聞いてしまっている黒子は・・・

木吉が出られるのはIHまで。
今のメンバーで戦いたいと言い切った木吉。

「そんなに待てません。また今度じゃダメなんです。次じゃない・・・
今、勝つんです! 」

今まで以上に闘志を燃やす黒子。ここはゾクっとしたw

切れたんじゃない 切れさせたんだ・・・ 伊月の言葉と共に伊月がえた!?

バニシングドライブ?

誰もが驚く中、シュートを決める伊月。

ミスディレクションが切れて初めて使える最後の大技、ミスディレクションオーバーフロー

なんじゃそれ~~~~~!?

って感じなのですが、こればっかりは私もよくわからない。
要は 黒子に視線が集まっているのを利用し 逆に視線誘導することで他の誰かが消えた
ように思わせるってことのようですが・・・

なんか 元々黒子のミスディレクション自体、良く分かってない私なので、もっとしっかり
見てろよ!!
って思ってしまうのですけどねwww

特に、至近距離でプレイをしてる者はともかく、ベンチとかにいる者にまで消えたように
見せるなんて魔法使いとか視覚操作できる能力者としか思えずwww

が、それを言い始めたらこの作品は成り立たないwww

焦る今吉の顔がなんか幼くなってるんですけどwww
これまでのあの腹黒顔が一転、お子ちゃまに戻ってしまったwww 作画ぁ~~~~~

いや、それだけ 今吉が驚いたってことの演出なのか!?
眼が開いてるから新鮮に見えるだけなのかwww

伊月だけでなく、日向までキュィ~~~~ンって消えちゃって、連続ゴール。

黒子が見えていることに驚く今吉。
それは・・・あなたが目を開いているからではwww

バニシングドライブの火神の代わりをしているという黒子。
相手の視線を味方から外す誘導。

が、この技にはリスクが。
ひとつは長くは持たないこと。
もうひとつは 誠凛は未来を捨てたということ。

桐皇相手に もう二度とこの技は使えない。
それでも ここで負けるよりまし。

先のことは またその時考えればいい。
それが 誠凛の選択。

特攻同然の誠凛の攻撃に いよいよ桐皇も全てを出して戦うことに。

あり得ない距離からゴールを狙う今吉。
そんなの入るわけないと誰もが思っている中、花宮だけがニヤリ・・・

距離とかの問題じゃない
人が嫌がることをさせたら一番。

一ケタ差で 第3Qを終えたいと誠凛が思っているからこそ、ここで 嫌がることをしてくると。

なんて根性が明後日の方向にまっすぐ伸びてる高校生なんだwww


いよいよ 第4Q開始。
っと、青峰の集中が異常で・・・

まるで桃井の指示も聞いていなかった様子。
って言っても、普段からあまり聞いてる様子もないけどww

開始早々に 日向のシュートが決まり、点差を一ケタに戻す誠凛。

精神的に折れることのない誠凛のタフさにみんなが驚きを見せ・・・
でも 桃井はそれよりも青峰のプレイに驚きを隠せず・・・

「少しだけ昔に戻ってる・・・」

青峰の顔が 嬉しそうに微笑んでいて・・・
萌えるえる相手だとつい・・・ 集中し過ぎてしまうという昔の姿が。。

帝光時代の爽やかな青峰くんがしいwww

次は 自らの意志でゾーンに入った青峰の本気炸裂!!
さぁ どうする誠凛???

次回の作画が楽しみですわ♪

 

 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
黒子のバスケの第41話を見ました。 第41Q 今勝つんだ 「その、気が付くとというのがミソです。彼は試合中、ずっと消えているわけではありません。普段は異常な影の薄さで認識し辛いだけです。し辛いから見失わないようにする。けど、そういう視線が一番誘導されやすいんです。彼を見よう見ようとするほどドツボ、“視線誘導”にかかりやすくなるだけです。…彼が“視線誘導”を使うのは味方と連...
2014/01/27(月) 22:02:33 | MAGI☆の日記
投稿者・鳴沢楓 バンダイ iPhone 5 専用 黒子のバスケ ハードジャケット 火神大我 MKR-02B(2012/12/31)バンダイ商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓...
2014/01/28(火) 09:52:22 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
第41Q 今勝つんだ 公式サイトから今吉のマークによって黒子の動きが封じられたうえに、桃井のデータと予測を採り入れたディフェンスで誠凛の攻撃を完封する桐皇。青峰も、覚醒した火神以上の力を発揮し、格の違いを見せ付ける。徐々に開いていく点差。効果をなくしたミスディレクション・・・。万策尽きたかに見えたそのとき、黒子は最後の切り札、『ミスディレクション・オーバーフロー』を発動させる! 今吉は花宮の...
2014/01/29(水) 11:34:00 | ぬる~くまったりと
なんと今吉が黒子のマークに!? 追い詰められた誠凛!!! 「今勝つんだ」 あらすじは公式からです。 今吉のマークによって黒子の動きが封じられたうえに、桃井のデータと 予測を採り入れたディフェンスで誠凛の攻撃を完封する桐皇。 青峰も、覚醒した火神以上の力を発揮し、格の違いを見せ付ける。 徐々に開いていく点差。 効果をなくしたミスディレクション・・・。 万策...
2014/01/29(水) 17:44:32 | おぼろ二次元日記2
黒子のパスケ 黒子のバスケ第41話「今勝つんだ」「次じゃない 今勝つんだ!」ミスディレを封じられた黒子のその先と思い・・・。あらすじはコチラ今回の主役は完全に今吉。花宮...
2014/01/29(水) 22:50:39 | SOLILOQUY
黒子のパスケ 黒子のバスケ 第41話「今勝つんだ」 「次じゃない 今勝つんだ!」 ミスディレを封じられた黒子のその先と思い・・・。 公式HPより 今吉のマークによって黒子の動きが封じられたうえに、桃井のデータと予測を採り入れたディフェンスで誠凛の攻撃を完封する桐皇。青峰も、覚醒した火神以上の力を発揮し、格の違いを見せ付ける。徐々に開いていく点差。効果をなくした...
2014/01/29(水) 22:50:42 | SOLILOQUY 2
黒子のパスケ 黒子のバスケ 第41話「今勝つんだ」
2014/01/29(水) 22:51:00 | SOLILOQUY別館