薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

キルラキル 第24話(最終回)「果てしなき闇の彼方に」感想

面白かった!!!
これはいいわ~♪
ついに最後の最後まで何だかよくわからない勢いで駆け抜けてくれました!
ストーリー的にはぶっ飛んだお話でよくもまぁこんなこと考え付いたなぁと思うのですが
とにかくキャラが素晴らしい!!
声優さんらの熱演も見事でしたがみんな巻き込んで一緒に突っ走ってしまいたくなる
訳分からなさが最高ですわw

最終的にラスボスは羅暁さまで、目的は「天種繭星」ってことにどんでん返しもなく、
全くもって荒唐無稽な地球を服で覆うという行為を一心不乱にやってる時点で勝ちが
ないのは見えているのですが、そこはさすがの羅暁さま。

あんな無茶なことを堂々と当然のように行えるのは羅暁さましかいないでしょうwww
羅暁さまのキャラも強烈でしたよね。

流子と皐月の母親でありながら最早人間ではない上に、娘たちに倒されるという・・・
最期は自分の意志で死を選びましたけど自ら心臓を握り潰すとかホントオッカナイ。

散々、お前を倒すと殺す気満々だった流子が、そうは言っても、目的を奪った後は
地球に戻ろうと羅暁さまの存在を受け入れるような発言をしたことにもびっくり。
そっか、流子はなんだかんだ言っても優しい子なんだなと。。

それにしても、鳳凰丸さんは何者だったんでしょうね。
彼女がいることで絶対服従は発動してるってことですがどゆこと?
彼女はスポーンって抜けてからどこへ行ったのやら??

宇宙まですっ飛んでいっての親娘対決はなかなかww
ここまでいったら何があってもこっちはねじ伏せられてしまうってものですww

そして、最終回、やっぱりせてくれたのが蟇郡先輩でした!
マコが危ない!!
って時に身体を張ってマコを助けてくれました!!
マコの涙には爆笑。
こんな時もやってくれるよなっとwww

ここで蟇郡先輩が出てくることは分かってましたが、まさかの大出血でさすがに私も
ビビりました。
退場はないだろうけど、戦線離脱なのかと。。
が、当然そんなわけは無く、チタン鉱腹巻きのおかげで痛かったけど何とか復活!
流子や皐月だけでなく、四天王も全開で大活躍v

絶対服従は破っちゃうし、発射台も爆破させちゃうしで勢いが止まりませんv

とはいえ、ここは最終回、そうそう簡単に羅暁さまを倒せるわけはなく・・・
ついにヌイに人間の体を辞めさせ、原初生命繊維に戻らせ融合する羅暁さま。
喜んで自分で首を刎ねるヌイがシュール。
羅暁さまと融合出来ることにびを感じるとか、それは人でいうところのHみたいな
ものでしょうかね?

宙に飛んでちゃった羅暁さまを追うために流子もみんなの極制服から生命繊維を
集めます。
これまで鮮血が生命繊維を吸収してたことがここに繋がってくるとは。。

マコも最後までブレがなく見事なハレルヤを見せてくれましたwww
死を覚悟してる流子にちゃんと帰ってくることを約束させるとか、ホントいい子!!

みんなから生命繊維を吸収すると鮮血は最終形態「鮮血更衣」に。
目も両目ありますねv

もうみんな全裸凛々し過ぎwwww
前期OPが盛り上げてくれますww

宇宙で戦う羅暁さまと流子。
まるで羅暁さまには敵わないよぉ~~っと思ったら、なんと自分から攻撃を受け・・・
死にかければ死にかけるほど強くなるって・・・
そういえば、いつもそうではありましたけど、そんなのありww?

鮮血には生命繊維を取り込んでいく能力が備わっていて、それがこれまでの戦維喪失
だったわけですが、神羅纐纈をも取り込み始め・・・・
そりゃ、いわ。

羅暁さまを倒すも、鮮血もヤバい状態のようで・・・
急いでみんなの下に流子を戻そうとする鮮血でしたが・・・
大気圏突入で燃えちゃうとか(><)

「セーラー服とは卒業するものだ」

うわぁ~~これ上手いわ。。これはやられた!!!
そうだよね。
でも、それは同時に鮮血との別れ。切ない(><)

高速で落下していく流子。
普通は助からないし、ヤバいよ!
って思ったら、なんと皐月さまが走って来て流子を受け止めてくれました!
全力で走る皐月さまに感動
いで吹っ飛ぶ皐月さまを支えるのはマコ!
そのマコを四天王が支え、蟇郡先輩の等身がドンドンおかしくなってww
こんなデカイ身体じゃマコが心配だよwwww
いや、マコなら大丈夫かww

みんなに支えられて流子、無事帰還
みんなの全裸素敵過ぎるwww
流子が戦ってる間も全裸待機だったようですね。
もうみんな家族でいいよwww

まさか、始まった当初はこんなラストが待ってるとは夢にも思いませんでしたw

そして、約束のデートですね。
流子は可愛い服じゃなくて、以前のまま?
マコは可愛い感じですが、ビックリしたのは皐月さま。
髪をばっさりと切ってしまってて。。
がらりと感じが変わって これはこれでいいですね~
これまでは母親である羅暁さまを倒すことだけを考えて生きてきたけど、これからは
普通の女の子としての生活も満喫しようってことで。。

とはいえ、女の子はみんなスイーツが好きでショッピングが好きとは限らない。
四天王たちのその後の方にも興味があるのですが、彼らは相変わらず皐月さま
第一のようで。。
ひとり抜けだそうとしてる人もいるようですがwww

それにしてもあれだけのハチャメチャな内容を、よくこれだけ上手いことまとめちゃい
ましたね。
さすがとしか言いようがありません。
ホント、楽しませていただきました!!
結構グロシーンも多かったですが最後はすっきり後味もよく爽快感すら。

これは箱ものが売れそうですよね。
9巻には未放送分のお話が収録されるのだとか、気になります♪

毎週堂々たる見事なぎっぷりがまるで永井豪さんの作品を見ているかのようでした。
懐かしく、また楽しみにしていたのですが終わってしまって寂しいです。
全裸にエロよりも凛々しさを感じる作品なんてそうそう無いと思うのですが、よくぞこれだけ
作り上げてくださったとスタッフ&キャストのみなさんに感謝!!
そして、お疲れさまでした。
最後まで失速することなく楽しめるい作品をありがとうございました!!

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : キルラキル

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

キルラキル 第24話「果てしなき闇の彼方に」[終]
評価 ★★★★ ここにきて下ネタかいw
キルラキル 第24話(最終回) 「果てなき闇の彼方に」 感想
最後まで熱い作品でしたね。 スッキリとしたいい終わり方でしたよ。 『神羅纐纈』、その力は、神衣、極制服に含まれる全ての生命戦維の力を 絶対服従させるものだった。 最終局面にして流子たちは一切の戦力を失ってしまう。 唯一、生命戦維と人間の融合体である流子だけは絶対服従の力が効かなかった。 鮮血を脱ぎ流子ひとりで羅暁と戦うも力の差は圧倒的。 ついに人類は生命戦維へと化されようと...
[2014/03/29 06:07] ひえんきゃく
キルラキル #23&#24(最終話)「果てしなき闇の彼方に」、感想
これが「絶対服従」! 最後の戦い! 二話、まとめて。 あらすじは公式からです。 「イミテーション・ゴールド」 戦線に立ったマコを船に残し、流子と皐月は羅暁を乗せた原初生命戦維を目指す。 ふたりを相手に戦う羅暁、しかしその傍らで原初生命戦維から『裸の太陽丸』に カバーズを送り込まれて来る。 戦いでぼろぼろになるマコたちだが、その前に三ツ星極制服最終形態の四天...
[2014/03/30 15:54] おぼろ二次元日記2