アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年04月02日 (水) | 編集 |
相変わらず猛男が飛ばしてくれるwww
5巻こそ私は猛男に惚れてしまうんじゃないかと危ぶまれましたが、安定の砂川くん
でございましたwww
やっぱりいいよ!砂川くん!!
これまでの感想はこちら

俺物語!!(5)

俺物語!!(5)
著者:アルコ
価格:432円(税5%込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


体育祭で、リレーの選手に選ばれた猛男とまりや。
まりやは一緒に練習するうち、何と猛男のことが好きになってしまった…。
ライバル出現に戸惑う大和! 猛男と大和のふたりはこの危機を乗り越えら
れるのか!?
そして、大和が心待ちにしていた猛男のバースデイ到来!
忘れられない誕生日にしてあげたいと思う大和は、猛男との初キスを心に
決めるが…!?


西城さん思わず「人間として好き」って言ってしまって、猛男のことを「師匠」と
呼ぶことに。
でも、本当の気持ちは大和と同じで猛男のことが異性として好き。
そんな西城さんの気持ちに砂川くんは気付いてて。。
観察眼鋭いってより、単に猛男がいんだよねww(^^;

猛男に対する気持ちについて砂川くんに突っ込まれた西城さんは本当の気持ちを
そうとしますが砂川くんには既にバレてて。
猛男を見てつい時めいてしまう西城さん。
が、砂川くんの視線に気付くと自分が責められていると感じ逆切れ。

「どうせ私はズルイよ!」

猛男や大和がいい人なのをいいことに二人をだまして仲良しでいたいと思う気持ちを
ズルイと砂川くんが責めていると思ったようですが、実は砂川くんはそういうつもりで
見ていたのではないんですよね。

「猛男も大和さんも西城さんが何も言わなかったら一生気付かないからこのままずっと
今の状態が続くのなら西城さんがつらいでしょ」って。
砂川くんは責めていたんじゃなくて大丈夫かなって思っていたんですね。

凄く冷静な砂川くんではありますが・・・
このままもしや、猛男のことが好きな西城さんのことを気に入っちゃったりするんじゃ??
って心配なんですけど。
彼にはずっとひとりでいてもらいたいのに。
彼にはずーーーーーっと猛男を見守っていて欲しいwww
彼女なんて一生作らなくていいと思う!!

砂川くんってモテるけど、自分のことを好きになる女の子には関心を示さないんですよね。
大抵は猛男のことを悪く言ってるから。
猛男の良さがわからないような女の子なんて端っから興味がないというか、相手にもしたく
ないって感じですもんね。

その点、西城さんは砂川くんではなく、猛男に惚れたものだから「見る目がある」って関心を
持ってしまっていないかと・・・
気が気じゃないですよwww

その後、やっぱり自分の気持ちを伝えようと思った西城さんが猛男に告るのですが、もちろん
猛男は「大和のことが好きだから」ってことで断ります。
すると、失恋してベンチで泣いてる西城さんに砂川くんが箱テッシュ渡すんですよね。

え~~~~!?
そこまでしちゃうんだ、砂川くん(><)
って思いましたがな。
しかも1箱じゃなく2箱買ってるというwww

失恋して泣き捲る西城さんに情が移ったらどうしようとドキドキものの私。
ところが、案外淡々としてる砂川くんww
「自分は失恋したことないから気持ちはわからない」って。
慰める気はさらさらないようですw

でも、素直に自分の気持ちをさらけ出してる西城さんに笑みを向けてる砂川くんが貴重
過ぎてつらい。。
女の子の前で滅多にこんな笑顔しないよね。
これフラグじゃないよね???
ま、西城さんもいい子だし、反対したいわけじゃないけど。。

だけど、砂川くんには誰も者にもならずにず~~~~~っとフリーでいて欲しいわけよ。
もっと言っちゃったら猛男のことをこの先もず~~~~~っと気にしてて欲しいわけよ。
猛男第一でいて欲しいのwwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

もうね、猛男と二人きりでいる時の砂川くんがたまらんのですわ。
何!?この包み込むような微笑みは~~~~!! (*/-\*) 
って思ってしまうわけですよ!!

西城さんにも微笑んでたけどあれは同情だったのかもしれないわね。
「猛男のことを好きになってしまって大変だったね。。」ってな感じ??

でも、猛男と一緒にいるときは猛男でいっぱいになってる砂川くんv
猛男が西城さんに対し伝えきれてなかった気持ちをそっとフォローしてるとか・・・
どこまで猛男に徹してるんだろwww
なんか大和が現れても猛男の一番近くにいるのは砂川くんってのがいいですわ。

まぁそんなこんなで影で大活躍の砂川くんですが、その間にも少しずつだけど猛男と
大和の関係も馴染んできてて。。
大和に対し、はっきり好きだと言い、ますますラブラブ度が上がってる猛男。
手を繋いだりは出来るようになってるんですよね。
とはいえ、後から付き合いだした奈々子と栗原くんがその日のうちにキスまで済ました
事を知り・・・
大和まで焦ることにww
っていうか大和も猛男とキスしたいんだよね。
それなの猛男はそんな気持ちに気付いてなくてwww

なんと大和は女の子からキスするのは猛男はどう思うだろうかと砂川くんに相談。
たまたまお姉ちゃんがいたけれど、そんなこと訊かれても砂川くんも困るよねww

ところが砂川くんは冷静に猛男の近況をさらっと伝えてww
いつも通りの安定の砂川くんでした。
彼の場合、心配いらないみたいでww

猛男は高3の春はまだキスをするには早くて高3の秋まではしないと考えていることを
大和に伝える砂川くんww
猛男もわけわかんないんだけど、こういう何事にもシンプルな砂川くんがきw
「大和さんがしたかったら好きな時にすればいいんじゃない?猛男は喜ぶと思うよ」

そして見事なまでに適切なアドバイス。
すると大和は「砂川くんはキスしたことある?」
なんですと!?
ああ・・・地雷踏んでしまいましたwww。゚(゚^∀^゚)゚。

砂川くんの脳裏には「キスの練習をさせてくれ」と迫る猛男の顔がwww
砂川くんが一気にトーンダウンw
お姉ちゃんは「彼女いないんだから無いに決まってるじゃないの」と無反応の砂川くんに
ツッコミを入れますが・・・ 見栄張ってると思ったんだね(^^;

ノーリアクションの砂川くんの態度が既に経験済みであることを物語ってますwww
うん、二人はそういう関係なのwwww
砂川くんは猛男の全てを受け入れちゃうようでo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

大和は猛男の誕生日(正月)を思い出に残るものにしたいと考えある行動に。。
ケーキのろうそくを消すとき、目をつむってゆっくり願い事をするといいよと猛男に言い
ます。
素直な猛男はその通りに。
大和は意を決し、目をつむってる猛男にそっとキス。。

と・こ・ろ・が なんと猛男、気付きませんでした \(^o^)/
その後も何事もなく過ぎ、大和も猛男が気付いてないのなら仕方ないかと。。
頑張った大和でしたが、猛男が楽しそうならそれでいいかって。

猛男は大和が帰った後で砂川くんのところへ行き、大和に誕生日を祝ってもらったことを
報告します。
ろうそくを消す前に口に虫が止まった話をすると・・・
砂川くんは冷静に
「お前それ キスされてない?」

ハッと思った猛男は猛ダッシュで大和の家に行き、キスのやり直しをさせて欲しいとww
もう一度ちゃんと自分から大和にキスさせてもらう
大和の気持ちにもキスにも気付かず虫だと思った自分を不甲斐なく感じたことでしょう。
猛男らしいといえばらしいのですがwww
砂川くんに指摘してもらってホントよかったねw

もう砂川くんが素敵過ぎて辛いよww


次巻、いよいよ猛男の家に赤ちゃんが誕生するようです!!
弟か妹か!?
なぜか砂川くんが何気にめっちゃ楽しみなようで、それもいいですわwww
でも女の子で猛男そっくりだったらなんか気の毒(^^;
お父さん似なら大丈夫そうだけどwww
う~~ん、猛男そっくりの女の子を砂川くんがめっちゃ可愛がるってのも見てみたいかもw

さぁどっちだ!?

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック