アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年04月13日 (日) | 編集 |

4月スタートアニメの1話のざっくり感想その3です。
その1はこちら  その2はこちら

これで一通り、今季視聴予定のアニメが一巡いたしました。
後は書いてみたいと思う作品だけ感想を続けたいと思います。

「シドニアの騎士」
作画が綺麗でしたわ。
これフルCGなんですか?ぬるっと動きますねw
原作は何度か読もうとして断念した作品。
面白そうだとは思ったんですが、なんか絵が単調でなかなか作品に入り込めなくて
パラパラとページをめくっては見るものの手を伸ばすところまでいかず。。
子供たちもみんなそんな感じなので誰もストーリーを知らないままの視聴。
でも、コミックスを読むよりはずっとアニメの方が入りやすかったです。
最初はキャラの特徴が掴みにくくてどうなることやらと思いました。
主人公・長道が異常なほど丈夫というか回復力があるのがびっくりですし、光合成
できないって・・・
むしろ出来る人がいることにビックリでしたわwwww
緑色してなくても出来るの??
光合成って葉緑体でするんじゃ??色は関係ないのかしらん?
それはともかくとして、同じ顔の人が沢山出てくるのでこれは困ったなぁ・・・・っと思ったん
ですがクローンだったんですね。
よかった、よかった。あれで別人だったら私完全にドロップアウトでした
それに男か女か後で決めようかな~なんてことも可能なんですね。
一気にいろんな設定が出て来て盛り込んでくるなぁって感じですが面白かったですわ。
説明があまりなく不親切なところが却って興味を引かれました。
そして、さすがの櫻井たかぴろくんと子安さんの役どころでした。
二人のキャラは味わい深くwww
今後が気になるところです。
あと、なんか服やらメカが汚れてる?みたいな描写も気になるところwww
キャラの顔は全く好みではありませんが、見せ方は嫌いじゃないので視聴は続けてみよう
と思います。
面白かったら今度こそ原作にも手を出してみようかと。


シドニアの騎士(12)

シドニアの騎士(12)
著者:弐瓶勉
価格:617円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


「ピンポン」
これは文句なくかれました!!
面白かった!!
魅せ方が素晴らしいですわ!!
こちらも息子は原作既読ですが、私は未読。
でも、全く問題なさそうです。
OPからく個性的でしたし、作品のイメージを再現してたようですね。
作画が綺麗な作品ってのもいいですけど、やっぱりこういう個性的でオリジナリティを
ビシバシ感じる作りはいを感じますね。
キャラも突き抜けててグイグイ引かれますわwwww
それにしてもみんな高校生に見えないww
先輩達はおっさんだし、チャイナとか完全にコーチとしてやって来たのかと思いましたわw
まさか留学生だったとは。
卓球シーンもドキドキしちゃいましたね。
この先、多分、スマイルが覚醒していくんじゃないかと思われますが、どう展開するのか
非常に楽しみです。
EDも良かったですね!
滅茶苦茶絵がいい!
これは楽しみな作品ですv
視聴は決定、感想はどうしようか試案中。

 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック