薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

ハイキュー!! 第4話「頂の景色」感想

毎回書いてますが、いいわぁ~~♪面白い!!
キャラがホントしっかり描かれていてストーリーにぐっと幅が出てますよねv
今回は特に、飛ちゃんと日向の距離がぐっと近くなってキュンキュンするとこですからね~
ツッキーには申し訳ないけど、ヒールでいてくれるほどこちらは熱くなってしまうわけ
ですわ。
ボールの動きもいいですね~
レシーブされたボールがポンって軽く返球されるだけで腰が砕けるwww(*´д`)ハァハァ
最近はサーブレシーブはレセプションっていうんでしたっけ?
綺麗に上がると気持いい!!
腕をクィって引くところとかいいですよね!!

今回もがっつり持っていかれましたわd(≧∀≦*)ok!

飛ちゃんがなぜ「コート上の王様」と呼ばれるのか・・・
それはまるでチームメイトのことを考えない暴君であり、自己中だから。
自分のトスに合わせて飛べ、もっと高く、もっと速く!!
彼が要求するレベルをクリアできないチームメイトは県予選でついに反旗を翻し
王様の上げたトスに誰も飛ばず・・・
誰にも触れられなかったボールは自コートに・・・

確かに俺の上げたトスに合わせろ!なんて横暴というか、普通あり得ないんだけど、
飛ちゃんとしては相手コートのブロックを振るには速さが必要なんだって思ってのこと
だったんですよね。
でも、明らかに読まれてる時点でどうよ??ってとこですけどね(^^;

もっと囮使うとか逆を突くとか、そこがセッターの腕のみせどころでは?
トスを上げる技術だけがセッターの技量ではないわけで・・・
下手に技術が優れていたからこそ、視えてなかったことがたくさんあったんでしょうね。

コート上でチームメイトに見放されてしまった王様はたった一人取り残されてしまい
ベンチに下げられたのでした。
でも、中学生なのにこんなチームを作ってるようじゃ、監督もレベルも知れてますよね。
っていうか、中学生に自由にやらせるのはいいけど考え方がまずいって思ったらまだ
部活の範囲なんだから指導すべきではw
折角の逸材を活かせないなんてもったいないわぁ~

この出来事は飛ちゃんにはとてもかったようで、夢にも見るほど・・・
でも、こうなるまでにいろいろあったんだろうから、できればもっと手前で飛ちゃんも
気付いたらよかったよね。。

県予選での決勝のことを知ってるツッキーはグイグイと飛ちゃんの傷口に斬りこんで
きます。
敵だけでなく味方も置き去りにしちゃう「王様のトス」を上げてみろと挑発しまくり。
飛ちゃんに恨みがあるわけでもないのにね。
これからチームメイトになるかもしれない相手にただ気にくわないってだけでこれだけ
嫌味なことが平気で出来るってツッキーもちょっとどうよって感じです。
が、ツッキーにはツッキーなりの行動の理由がありまして・・・
純粋で真っ直ぐな奴を見るとイラッとする理由が。。

ここだけ見てると飛ちゃんに絡んでみたくてしょうがない困ったさんに見えなくもない
のですがww
飛ちゃんのことがすご~~~く気に入っちゃんたんだけどドSだからこんな風にしか絡め
ないってねw

今回の試合に関しては大地は1年に好きなようにさせているようで、ツッキーの態度も
大目に見てます。
田中は完全に頭に来てて「すり潰す!!!」ってヤル気満々なのがいいですけどねv
いやいやキャラが動いてます~♪

日向はトスを上げてもらったのはいいけど、ツッキーの正面でまともにシャットくらって
ましたね。
う~~ん。
日向の(この時の)レベルではまだブロックを外すとかできなくて「ボールが来たら打つ」
ってだけですからね(^^;
日向はどうして飛ちゃんが「王様」って呼ばれているのかをツッキーから聞かされますが
「それが?」って態度w
日向にとっては今自分にトスが上がること、そして目の前の敵をどう倒すかが問題。

俺に上げろとアピールし捲る田中と日向www
アタッカーはこうでなくちゃねv

ここはやっぱり田中さんで・・・って思う飛ちゃんでしたが速攻のタイミングで日向が!
速攻のバックトスの先に誰もいなかったらという恐怖が頭を遮る飛ちゃんに
「いるぞ!!」
頼もしい日向の一声に思わずトスを上げちゃう飛ちゃん (/∀\*)
ま、そう簡単に上手くいくもんでもないのですが、日向のこういうとこ好きだわ。
そんな日向の態度は飛ちゃんの心を解きほぐし・・・ 
なんてことにはならず火を付けますv

俺にとってはどんなトスだってありがたいトス。
どこへだって飛ぶし、どんなボールだって打つ。
だから・・・「俺にトス持ってこい!!」
漢だわwww日向www
惚れたよねwww

お前らクイック使えるのか!?って慌てる田中でしたが、クイックが何かもわからない
日向w
それでもなんでも打つと言い切る日向にツッキーが突っかかります。
「その背ではアタッカーに向いてない」

痛いことをズバリ突いてくるツッキーですが、日向は折れず。
日向にはあんな風になりたいという目標があるから。
「この身体で戦って 勝って勝って もっとコートにいたい
コートに立ち続けたいと言う想いに飛ちゃんも共感。
絡み続けるツッキーに
「スパイカーの前の壁を切り開く・・・そのためのセッターだ!!」

飛ちゃんは日向に速攻を説明。
でも、それでいいのかwww
おバカ二人が手を取りました!!
日向の身体能力にこれは・・・って思う飛ちゃんがいいですね。
使えない奴!って感じだったのが一気に飛ちゃんの中で日向への評価が上がっていき・・・
とはいっても技術が伴ってないんですけどね。。

王様のトスを上げ続け最後はチームメイトから拒否られてしまった飛ちゃんでしたが日向は
そうじゃない。
飛ちゃんの「怖い」って気持ちを優しく包み込み・・・   じゃなくて根底からひっくり返して
そんなことを考える暇もないほどの刺激を持ってくるw

いやいや怖がって脱げない飛ちゃんを一気にズバッと脱がせてしまうみたいな感じ?
が、そう簡単に飛ちゃんの速いトスに日向が反応できるわけもなく・・・
バッと来い!とかグァッと来い!とかで揉めてる二人がまぁ可愛いww

で、ここで菅ちゃんが助け舟。
お前の腕があったらもっと日向の持ち味を上手いこと使ってやれるんじゃないの??
上手い言葉がなかなか出て来ない菅ちゃんでしたが、セッターとして影山の技量を認めて
いること、そんな影山なら「仲間のことが見えないはずがない」と精一杯の気持ちを伝えて
くれます。

部員たちのやり取りを暖かく見守る大地がさすが~~
飛ちゃんは上手いことやるにはどうしたらいいのかわからないなりにも必至で考え、そして
導き出した結論は・・・

「お前の能力、俺が全部使ってみせる!」
お前の一番のスピード、一番のジャンプで飛べ!
ボールは俺が持っていく!!
お~~~何やらBGMがいいよv

ブロックのないところへ全力で飛び、全力でスイングしろという飛ちゃん。
ボールは見なくてもいいと。。
新しいことに挑戦する二人。
集中する飛ちゃん。
ブロッカーの位置、ボールの位置を確認し、日向のピンポイントに向けてトス。

速攻決まり!!
「よし!」

自分の速いトスを打たせて喜ぶ飛ちゃんと手に当たったと喜ぶ日向ww

え!?手に当たった??
実は日向は目をってたんですよねwww
全くボールを見ずに打ったというwww
そりゃみんなくわwww o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

飛ちゃんのトスの技術も凄いけど、100%トスが来ると信頼して飛んだ日向がい。
その後は失敗の連続にツッキーは呆れますが、日向は何度でも信じて飛ぶだろうと大地。
それも因縁の相手だというのにと・・・
それを聞いてるツッキーの表情は複雑。。

飛ちゃんはより精度を高め、もう一度丁寧なトスに挑戦。
日向は成功体験が気持よくて、もう一度打ちたいと!
打ち抜けないならかわす・・・
長身の選手より高さで劣るなら1秒でも早く天辺へ・・・そうすればその一瞬だけそこが
一番高い場所!
あり得ないけど、コートの端から端へと走る日向。

飛ちゃんからの正確なトスを打ち抜くと一人では決して見ることのできない頂の景色
目の前に広がって・・・
もはやクイックどころか完全なるブロード!!
それもサインなしww

「オッシ!」

ひゃぁ~~~~鳥肌だわwww
知ってるけど、既読だけど、興奮するわwwwwくなる!!

演出いいなぁ。
EDへの入りもいい!!
テンポいいし、30分があっという間!!

いや~~~~面白かった!!今週も!!
やっぱり誌面で読んだときより、スパイクが決まった時の爽快感が上だなぁ~。
アニメだとアタッカー、ブロッカー、レシーバーの動きが一連となって見れるし見応えあり。
もちろん本誌でも面白いんだけど、やっぱり動きが付くとより一層いいですわ。
製作スタッフ陣の力量を感じますね!!

来週も楽しみ!!

今回のアイキャッチは大地さん♪っと思ったらwww
なんて気の毒なwww
また出て来てね~
そして、菅ちゃんwwww
それでいいのかwww
可愛いけど

もうみんなキャラがしっかり立っててしい!!

 

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ・感想

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

ハイキュー!! #4「頂の景色」感想
俺を信じて飛べ!!! ボールは必ず持っていく。 「頂の景色」 あらすじは公式からです。 日向と影山は、2年生田中を味方に迎え、1年生の月島・山口と3年生・澤村の 混成チームとの対抗試合に挑む。 影山を挑発しながら、高い壁として立ちはだかる月島と、主将としての貫録を 見せる澤村を前に、早くもピンチに立たされる二人。果たして日向・影山に 勝機はあるのか--...
[2014/04/28 16:22] おぼろ二次元日記2
ハイキュー!! 第4話「頂の景色」
ハイキュー!! 第4話「頂の景色」「だから俺にトス持って来い!」いよいよ始まった対抗試合日向の前に立ちはだかる高い壁・月島。果たして日向と影山は勝利できるのか?そして今回、...
[2014/04/29 04:58] SOLILOQUY
ハイキュー!! 第4話 「頂の景色」
ハイキュー!! 第4話 「頂の景色」 「だから俺にトス持って来い!」 いよいよ始まった対抗試合 日向の前に立ちはだかる高い壁・月島。 果たして日向と影山は勝利できるのか? そして今回、OPの意味が1つわかります。 公式HPより 日向と影山は、2年生田中を味方に迎え、1年生の月島・山口と3年生・澤村の混成チームとの対抗試合に挑む。 影山を挑発しな...
[2014/04/29 04:59] SOLILOQUY 2
ハイキュー!! 第4話 「頂の景色」
ハイキュー!! 第4話 「頂の景色」
[2014/04/29 04:59] SOLILOQUY別館
ハイキュー!! 第4話「頂の景色」見ました♪
いや〜〜!! いいお話だった〜〜!!!(^0^)いや、原作は読んでいるのですが 改めてちょっとぐっときました(^0^)ツッキーが思った以上にしつこい(^0^;)いやいや、原作読んでなかった...
ハイキュー!! 第4話「頂の景色」
ハイキュー!!の第4話を見ました。 第4話 頂の景色 日向と影山は2年の田中を味方に迎え、同級生の月島と山口と3年生・澤村の混成チームとの対抗試合に挑む。 影山を王様と呼んで挑発しながら、高い壁として立ちはだかる月島と、主将としての貫録を見せる澤村を前に早くもピンチに立たされる。 「トスを上げた上に誰もいないっつうのは心底怖ぇよ」 「でも、それ中学の話でしょ?俺には...
[2014/05/04 21:37] MAGI☆の日記