アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年06月02日 (月) | 編集 |

ついにエースの復活v
やっと烏野にエースが帰ってきてくれました!

今回はほぼ全員に見せ場があったんじゃないでしょうか!

旭はバレーを嫌いになったんじゃなくて俺では駄目だ・・・って責任感じちゃって
離れてたんですが、ガラスのメンタルではそもそもエースポジは厳しいかも。
だいたいウダウダしてたら1か月も経っちゃってるんですからねwwww
長いよそれ。。
身体がなまるよ?若いから平気なのか???
とはいっても、彼にはエースに相応しいだけの技術はあるし、仲間からの信頼
ある。
みんながエースだと認めてる時点で烏野にとってなくてはならない存在なのだから
後は自分に対する自信がつけば完璧なんですよね。
攻める姿勢がエースには求められるから。

体育館に来てこっそりと飛ちゃんのトスを打つ日向を見て、ああやっぱりいいなぁって
思っちゃった旭。。
もっと早くくればいいのにねw
旭のガタイならもっと声は太い感じなんだろうけど、旭はとっても繊細でへなちょこさん
だから細やんの今の感じでもいいんじゃないかな~っと。
大地が怖いとビビってる旭。
身体デカイのに可愛いwwww
そのうち旭も変わるから細やんの演技も変わってくるでしょうねv

今回はまず、武田ヒロC先生が気張りましたね!
粘り勝ちというか、作戦勝ちというかww
ちらちらと出てきては笑いを誘ってくれてましたが、びしっと決める時は決める!
いざとなると声がいいのがまた笑えますわw

俺を挑発しても無駄だといいながら、烏養くんもしっかりと乗っかってきましたw
音駒との試合までだといいながらもやるからにはかなり本気モード
早速自分のチームを招集してますし。

今回は西谷も田中もせてくれてましたよね!
西谷はずっとブロックフォローの練習をしてたようですが、ママさんのスパイクと
男子とでは全然違うし、一般の6人制をしてるのなら別だけど普通のママさんは
9人制だと思うからブロックの仕方そのものが違うんだけど。。
跳ね返るボールの軌道も威力も違う相手と練習して今以上にレベルが上がるって
どうなんだろう。。
日向みたいに初心者だったらいい相手だろうけど、元々が上手い西谷が上達する
のかと不安www
きっと西谷用に角度とか考ておばちゃんたちが練習に付き合ってくれてたんだね。
頑張ってる高校生とか見たら何とか協力してやろうってのがおばちゃんだからねv
男子でブロックフォローするのってかなりいことだと思うよ。。
ボールみてから動いても取れないと思う。
なんかもう反射というか神懸かったプレイとしか言えない。
だからスパイクが決まるのも凄いけど、ブロックフォローとか決め球を上げる
スーパーレシーブ鳥肌立つ。

ここで町内会チームが参上w
うん、そうだね。まえぬはこちら側だよね。
町内会チームは人で不足のため、まずは試合に出るのを渋ってた西谷を取り込み
ふら~っと近寄ってきた旭も強引に吸収ww
この強引さが旭が復帰するのにはナイスタイミング。

「まだバレーが好きかもしれないなら戻ってくる理由は十分だ」って大地もいい声だし
旭が戻ってきたときに見せた西谷の表情がすっごくいいし、大地にトスを上げたくて
自分から町内会チームのセッターに入る菅ちゃんがいいし・・・
決して飛ちゃんに正セッターを譲ったんじゃなくて、自分の弱いところを晒け出して
なおかつ、前に進もうとする菅ちゃん。
うう・・・旭に正面から向き合う菅ちゃんにれるよね。

もうやだよ。みんないい子!
烏野には負け試合を人の責任にするような子はいないんだよね。

みんながお互いを支えるために俺がもっと頑張れば・・・って考えてるのが純粋で
直向きでいいチームだなって思う。
逆にそんなチームだからこそ、旭にはその気持ちに応えられなかったのが辛かった
んだろうね。。
で、このチームにちょっと毛色の違う1年が入ってきたものだからいいスパイスと
なって面白くなるわけですね。

そしてまさかのアイキャッチには潔子さん。
美しいwww

早速コーチを引き受けた烏養の前で日向の速攻が決まって武田センセも嬉しそうv
「ほらほらやる気がどんどん出てきてますよねwww」
って囲い込みに成功して笑いがこみ上げてる感じ?
日向もしっかりジャンプ力を見せつけてくれましたv

が、ここで旭が回想へ。
「俺のせいで負けたんだろう、スパイクが決まらなきゃ意味がねぇ」と言った旭に
「なんで最後にトスを呼ばねぇんだよ」っと西谷。
どうせ決まらないからと旭がめたことを西谷が責めます。

「勝手に諦めるのは許さねぇ」

自分は攻撃が出来ないから攻撃できるように持っていってるのに攻撃してくれない
のが一番つらいと。。
西谷はスパイクが決まらないことなんかは責めてないんですよね。
むしろ、自分がフォロー出来なかったことを不甲斐ないと思ってるし。
攻撃することを諦めた旭に対し腹を立てていて・・・って相手先輩なんですが(^^;

ま、そんなこんなで旭は部活に顔を出しにくくなってしまったわけですが、西谷の
謹慎の本当の理由は教頭のズラをずらしてしまったから・・・?
ではないですねwwww
ズラが微妙にずれていくさまが素晴らしいwww

っと、ずっと旭が向き合えなかった自分の気持ちに向き合うことに。
「何回ブロックされたって、打ちたいと思うよ」

西谷も旭の本音がやっと聞けて満足。
「それが聞ければ十分です」

ところがどっこい、盛り上がりをみせ久しぶりの頑張りをみせた旭のスパイクを
いきなり飛ちゃんがブロック!!
ちょ、飛ちゃん(><)
何やってくれるんだよ~~

ってとこなんですが、なんと西谷がフォローに!!
西谷上げたぁ!!!!!
エースが諦めなければ何度でも繋ぐって想いの西谷がまぁ男前だこと!

もう田中は涙が溢れてるわ、西谷は熱くなってるわで、ここでもう一度トスを
読んでくれ!と熱烈コール
しかも自分でブロック止めておいた飛ちゃんまでもが「もう1回」と叫んでる。

みんなが熱くなってヒぃ~~~~~~って感動してるときに
「ドSだね王様」ってクールにちゃちゃを入れるツッキーがいいわwww
もう今回はみんな自分の見せ場を心得てるって感じだよねww

さぁ旭の超高速脳内反省会が始まります。
棒立ちになってるのは考え事をしてるんだよってことを表してるからで、決して
ぬぼーっとコートに立ってるわけではないですよねwww

あんな状態で立っていられたらどれだけ高いレシーブが上がってるんだって
ことですもんねwww
とはいえ、やっぱりトスまでが長いwwww
そしてトスも長いwwww
菅ちゃん熟考www

菅ちゃんに元気よくトスを要求した旭ですが、勝負に来てた3枚ブロック相手に
いよく打ち抜きました!!
泣いてる田中目掛けて打ったらもっと楽に抜けたかもしれないけどww
本気で止めようと飛んできたブロックを力技で抜いたのですからこれは
エースの復活でしょうね。
きらきらの表情で旭をみる日向。

やっと烏野にエースが戻ってきてこれからがまた楽しみです♪


 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
エースが待ってる、トスを呼んでる。 バレーが好きならここにいられる。 「エースへのトス」 あらすじは公式からです。 音駒との練習試合を控え、澤村は東峰にバレー部へ戻るよう促す。 しかし菅原や西谷に合わせる顔がないと、断わる東峰。 そんななか、現役時に音駒との交流が深かった繋心は、武田から 練習試合の決定を聞いて--。 **********...
2014/06/02(月) 14:51:47 | おぼろ二次元日記2
ハイキュー!!の第9話を見ました。 第9話 エースへのトス 音駒との練習試合を控え、澤村は旭にバレー部へ戻るよう促すが、菅原や西谷に合わせる顔がないと断わられてしまう。 そんな中、現役時に音駒との交流が深かった繋心は武田から練習試合の決定を聞き、コーチを引き受けてくれることとなる。 そして、町内会チームとの練習試合で人手不足だったために練習を覗いていた旭も無理や...
2014/06/03(火) 06:08:51 | MAGI☆の日記
今日はいい話だった・・・(泣)成り行きでコートに戻って来た旭さん。着替えて こそっと体育館の扉の影から現れたときのなんかためらいがちな感じが まるで女の子みたいだった旭...
2014/06/06(金) 09:15:20 | みやさとの感想文と(時々)感想絵