薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

「ベイビーステップ」31巻感想です

アニメも面白いですね。
ほぼ原作通りだと思うので、楽しめると思います。

原作は第38回講談社漫画賞を受賞されたのだそうです。
おめでとうございます!!
読み応えのある作品ですからね。
テニスをする人もしない人も参考になることが多々ありそうですので
ぜひぜひ!

前巻までの感想はこちら

 

エ―ちゃんついにピートに勝っちゃいましたね。
いつも通りの粘りのある長~~~~~~い試合になりましたがwww
なかなか少年誌の主人公でこんなに地味に粘り続けて勝利する主人公って
いないんじゃないかなとww
ライバルのひとりってポジにはありがちなタイプですけどね。

主人公っていったらチートを使って華麗に決めちゃうとか、いつの間にか能力が
開花しちゃって別人のように活躍するタイプとか、そんな感じが多いのにね。
とにかくエ―ちゃんは優等生だし、珍しいかと。

で、エ―ちゃんはいつも試合で相手の弱点を見つけて突くことが多いから、対戦
相手はエ―ちゃんとやると自分の克服すべき点に気づくことができるようです。
これってエ―ちゃんに負けることは悔しいだろうけど、その後に必要な課題
教えてくれるようなものだから、相手としては得るモノが大きいですよね。

みんなそうやって頑張っちゃうと次に当たるときに強くなってきててエ―ちゃんも
困ってしまいそうですがww

今回のピートもそんな感じ。
エ―ちゃんとの試合によってこれからの自分の課題を見つけたようです。

ピート戦、エ―ちゃんはとにかく必死。
いつも必死www
ピートのサーブをブレイクすることに集中します。
これまでのデータをフル活用し、目の良さを生かして自分のテニスをすること
に意識を向けます。
意図的にショットを組み立て力で圧倒するピートを抑え込みます。

ラスト、ピートは正面に打ってきますが、辛うじてエ―ちゃんは返球!
これだって、決して偶然出来たわけではなく、それまでのエ―ちゃんの
試合の組み立てによってピートを追いこむことができた結果ですよね。
返球だってピートの球に反応できなければ無理なわけだし。。
エ―ちゃんの実力が確実についてきたってことですよね。

ピートに勝ったことでエ―ちゃんは他の選手からも注目を受けるように。
そんな中、疲れが残っている状態で神田と試合をすることにします。
お互いもうすぐ全日本選手権に出場するため帰国してしまうので時間が
無いってことで急きょ実現させちゃったんですね。
それに、全日本選手権で勝ち進んでいくためには疲れを残してる状態でも
持久力のある神田と戦って勝つくらいでなくては駄目だとエ―ちゃんは考え
たのですね。
いや~それにしても前向きだわ。。

2ヵ月前は神田が勝ちましたが・・・
今回はエ―ちゃんが逆転勝ち!
確実にフロリダでの2ヵ月で実力が付いていることを実感するエ―ちゃんv
いよいよエ―ちゃんが出てきましたね!

エ―ちゃんも帰国しますが、全日本選手権に向け、国外、国内で練習を積んで
きた選手たちが続々と集結。
エ―ちゃんも試合当日向け調整に入ります。
ナツとデートしたりリラックスタイムを過ごしますが、そこでナツがプロになる
前にアメリカの大学に行くつもりであることを聞かされます。。
突然のことだし、離れ離れになってしまうってことで ちょっと動揺するエ―ちゃん
でしたが、ナツの決断を後押し。
さすが、エ―ちゃんですv

ナツも未来のある選手だから一時的な感情で立ち止まることなく、さらに上を
目指していくべきだし、それを応援してくれるなら心強いですよね。

いよいよ全日本選手権が始まります。

おお~~!やっと長い試合が終わったと思ったらもう次の試合なんですね。
ナツも頑張ってることだし、まぁこの二人は離れていても大丈夫でしょう。
だっていつも一緒にいても全然ベタついてないしwww
この二人は顔をみて電話できたらそれいいんじゃないかと。
PCとかあれば今は海外にいても距離を感じずに過ごせるようですしね。

全日本では池くんも出てきますし、いよいよプロも近づいてきてるようですv
エ―ちゃんはどこまで活躍できるのか!?
次巻も楽しみにしたいと思います。

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画

[ 2014/07/05 22:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する