FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年07月16日 (水) | 編集 |

なかなかゆっくり時間がとれませんのでざっくりと。

2話では・・・

ヒロシのオカンの肘打ちが完璧過ぎるwwww
原作よりもグレードが上がっちゃってるwww
黒帯レベルの殺傷能力になってるよwww
オカンの心の叫びがあまりに共感できて、もはや私の心の声と同化してるよねv
わかるよ、わかるよ 奥さぁ~~~~~~ん!!!

今回はヒロシに 美和とタマが登場。
大分構成に手が入ってましたね~
「えすえむ」ネタがさくっと終わってしまったのがちょっと残念。
原作では村中になるが「先生はせすえむだ!」って触れ回るものだから先生の
趣味はSMってことになるんだけどねwww

もしかして、この手の話は軽く流されちゃうのかしらん。
タマの腐女子ネタはしっかり拾って欲しいんですけど。

ヒロシはずっとオール3の通知表をみて頑張ってるのに冴えない自分の平凡さ
にがっくり。
ところが、ご飯を運んだついでにおびただしい数の書が部屋一面に貼られて
いるのを見て愕然とします。
半田先生はやるときゃやるんだよねv

才能のある奴は違うとちょっと頑張れば出来てしまう奴だと半田先生のことを
思っていたのに実は裏でとんでもなく頑張っていたことを知り・・・
自分の中途半端さを思い知らされることになったヒロシ。。
先生を見習って本気で勉強しようと決意します。

それでなんで差し入れが最後になるのかはわからないんですがwww
オカンに飯まで用意させて図々しいヤツと思ったんでしょうが、ちゃんとヒロシ母は
先生から食費をもらってるんですよね。

それに・・・
だめだよ勝手にオカンの楽しみを奪ってはwww

で、この後原作では仕方がないからカレーを作ろうとした半田先生が血まみれの
傷だらけになってしまうのをみて、ヒロシがオカンの気持ちを理解するって流れなの
ですが、アニメではここに半田先生が入院する話を入れ込んできました。
原作ではもっと後なんですが。
ま、流れとしては繋がるけど。
ケン太のカエル事件はカットかな~
ちょっとアニメではやりにくいかもですしね。

こんな感じで話をいろいろ再構成しながら進めていくってことでしょうか。
この作品はあんまりエピを入れ替えたり、くっつけたりとかしても問題ないですからねw

まったりと力を抜いて楽しみたいと思います。
小野Dが楽しそうで何よりwwww


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック