薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

黒執事 Book of Circus 第3話「その執事、採用」感想

はぁ・・・
一通り見たんですけどね、それはプロローグみたいなもので本番はそのあとから。
スロー再生&コマ送りを織り交ぜ同じシーンを何度もリピしながらもう一度最初から
っていうのが正しい見方ですよね?

あと、私の場合は原作本も装備www
頭の中で全て再生出来たらいいんですが、さすがにそんな最新鋭の脳味噌は入って
おりませんのでwww

っということで、サーカス編3話の感想です。
今回びっくりしたのはサーカス編がアニメ1期の切り裂きジャックやアグニやソーマの
カレー編の続きっぽくなってることですわ。
アニメ1期があったことになってるwwww

いや、原作ではそういう流れなんですけどね。
このサーカス編から見た人にしたら原作準拠で話が進んだら突然、死神とか王子が
出てくるから誰これ?ですよね。
サーカス編では途中を抜き出してアニメ化してる形ですから。
そこはセバさんがさらっと解説してくれてましたわwwww
おい、おい、って感じですが、やはり切り裂きジャックのあたりは良かったですよね。。
なんであそこから路線が・・・って思いますが、それはもう言いますまい。。

あと、スーツのスーツがとんでもなことになってたwwww
そんなスーツだったのかwwww
ジャケットはまぁそんなこともあるかもしれないって範囲でしたけど、下がwwww
そんなグラデーションで攻めてくるとはwwww
これはサーカス団の衣装でウィルの自前ではないですが、今更ながらこの方
お仕事以外のことには無関心なんだわって思いましたねw

これがグレルなら気に入らなければ手直ししてしまいそうなところww

さて、メインキャストのプライベートテントを探索しようとしていたセバさんを
スネークが止めたところからですね。
「ここから先は立ち入り禁止だ」
スネークが予想以上にクールでかっこいいじゃないのぉ~~!って思ってたら
それはワイルドの口調だったんですねwww
「出口はあっち♪」「さよなら♪」ってメッチャ明るい声はゲーテなのかwww
ビックリしたww
アニスネはそんな声も出すのねwwwww
アニメだと蛇ちゃんたちの柄が色分けされてるから分かりやすくて助かりますv

ビースト姐さんはもう少し低音のイメージだったんですけど、ちょっと可愛いかな。
ジョーカーはもうマモに任せたwww
エセ関西弁のイントネーションがもうwwww
セバさんは安定してていいよね!!小野Dしゅごいよ!!

前回もそうでしたが、馬車を発車させるのに杖でコン!ってやるのが嬉しいですね。
帰りの馬車の中では 「坊ちゃんにひとつお願いが・・・」 ( ̄ー ̄ ニャ
おや?こんなセバさんは知らないよっと思ったらアニメオリジナルでしたね。
いいよ!!
こういう風に原作を膨らましてくれるの大好き!
セバさんも美麗ですしね!ヽ(*´∀`)ノ

ロンドンのタウンハウスに帰ると・・・
ソーマとアグニがお待ちかね♪
この場面もアニメオリジナルでセリフも大量追加。
いきなり出てきたこの二人が何者であるかはセバさんがさらっと説明。
サーカス編ではこの二人、最初と最後の方でしか出てきませんが、アニメでも
そうなのかしらん。
使用人たちもそうですが、彼らにはラストに見せ場がありますもんねv
タウンハウスの内装はシックです。
坊っちゃんのお目目も綺麗ですv

セバさんのおかげで自分までサーカス団に入団することにされて坊っちゃんは
ぷんすか
テント暮らしなんて冗談ではないと憤慨する坊っちゃんですが、セバさんだけの
潜入では坊っちゃんのゲームなのに駒であるセバさんの意志で動くことになり・・・
「それでよろしいのですか?」
不本意ながらサーカス団入りを承諾する坊っちゃん。
このシーンの坊っちゃんがちょっと大人びてて カッコ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚エエ!!!! 
組んだおみ足のしいこと!

翌日早速サーカス団の入団テストを受ける坊っちゃんたち。
坊っちゃんはフィニの名前を使ってます。
ってこれも坊っちゃんが付けた名前ですけどね。

サーカス団のモブさんたちが異様に多くてビックリwww
こんなにいたのね。。
大所帯。。食べていけるのかしらん。。
坊っちゃんは取りあえずダーツが得意だということでナイフ投げを見てもらいます。
構える坊っちゃんがなんと凛々しいことwww!
実はやる気ですwww

が、案の定、的が遠過ぎてとても届かなくて・・・・って思ったら突如、ギュイ~~ン
って加速して的にドン!
調子づいた坊っちゃんはそれからもう好き勝手に投げ放題www
全部、セバさんが小石でフォローwwww
この悪魔の有能っぷりwww

次のテストは綱渡り。
これはさすがに・・・ヤバ過ぎるよ(><)
高すぎる・・・・
ドールがキツメに命綱を締めるとこいいですね。
ドールはスタッフに愛されているようですv
ドールのまつ毛も素敵!

坊っちゃんは他の演目でテストして欲しいと頼みますが、ジョーカーは却下。
ま、坊っちゃんの命が危なくなるようなことはセバさんがいる限りありません
けどね。
捜査のためとはいえ、命を張って一歩を踏み出す坊っちゃん・・・
やっぱりこういう時の決断力にれますよね(*/-\*)
いや~それにしてもアニ坊っちゃんいわ。。
何歩自力で進むんでしょ。
普通できないよ(><)
バランスを崩したところで当然のように石つぶてが・・・(^^;
セバさんの鬼のような調教によってどうにか綱を渡りきる坊っちゃん。。

これで合格かと思いきや、笑顔が足りないとジョーカー。
坊っちゃんにとびっきりの笑顔を要求。
離れたところでセバさんがずっと楽しそうに笑ってますwwww
どうして坊っちゃんがこんなに笑顔を作ることを嫌がるのかというと・・・
その説明はありませんでしたね。
原作を読んでねってことかしらん。

晴れてサーカス団に仲間入りしたセバさんと坊っちゃん。
セバさんは“ブラック”とびきりの笑顔をみせた坊っちゃんは“スマイル”
呼ばれることに。

ジョーカーから簡単に裏を案内してもらいます。
新人や二軍が泊るテント、食堂、食糧庫、救護室、そしてメインキャストの
プライベートテント。
入口にはスネークのテントがあり、毒蛇が放し飼いにしてあるようで、簡単には
近づけないようで・・・

ジョーカーは坊っちゃんの右目が気になったようでどうしたのか訊いてきます。
咄嗟に坊っちゃんは事故でと答えますが、思いの外ジョーカーは同情してきて・・・
「ココにおる奴らも訳ありばかりだ」と妙にフレンドリー。
セバさんはその様子にか感じたようで、他のメンバーのことを尋ねます。
っと一軍メンバーのほとんどは幼馴染だというジョーカー。
スネークだけは新顔。

ここでマザーグースの「笛吹きの息子トム」の曲が。。
おお・・・ですね。

訓練場で準備運動を始めるセバさんと坊っちゃん。
ストレッチしそうなセバさんww
坊っちゃんの背中を伸ばしてあげてますv
坊っちゃんにはセバさんは無理だよねwww
っていうかセバさんに準備運動とか不要だからwww

例え毒蛇がいてもお前ならなんてことないだろうと子供達がいるかどうかを
探らせようとしますが、セバさんはこのサーカスからは一切子供の気配は
感じない
と。
とはいえ、子供の失踪と無関係ともいえず、隅々まで調べあげることに。

っと出番の終わったダガ―が二人の練習をみてくれることに。
ブラックの演目を決めないと・・・ってことで出来そーなモンやってみろとダガ―。
するとセバさんは嬉々として走りだしていき・・・
ドヤ顔で次々と演目を披露してみせますwww

どれも人間業のギリギリのところだよねwww
いや、えてるww
終いには剣を飲んで見せると言いだしwww
本気で飲むつもりだよねww

さすがにもういいとダガ―が止めます。
「またもや大型新人の登場かよ」
実は入ってきたばかりでスゲーヤツがもう一人いると・・・

元公務員で妙に真面目なヤツ
高枝切りばさみでバランスをとり綱渡りの練習をしているのは・・・

スーツ!

 キタ━━━━━━ (/∀\*) ━━━━━━!!!!

セバさんがずっと感じていた気配はこの人でしたwwwwヽ(*´∀`)ノ

そして突然“死神”の説明キタwwww
グレルも登場!!!
切り裂きジャックのところはバトルといい、マダムといい、グレルといい・・・
本当に素晴らしかったですわ!!
滅茶苦茶カッコいい死神たちの紹介だよぉ~~~~(p≧∀≦q)〃
これだと彼らも原作の隙間を縫って登場しそう。

それにしてもウィルのスーツがwwww
ウィルは自分が死神であることを全く隠す気がないようで、セバさんのことも
悪魔だと・・・
嘘のつけないセバさんは自分が悪魔じゃないとは言えませんもんね。
焦る坊っちゃん・・・

ところが、あんまりの発言なので本当のことだと信じてはもらえず痛い人扱いw
筋金入りのオカルトオタクだと思われてるようですwwo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン
そりゃそうだよねwww

仲良くやれと言われても害獣と仲良くなぞまっぴらごめんとウィルwww
正直過ぎるwwww

が、死神自ら潜入することは珍しく、これでこのサーカス団には何かあることが
はっきりしました!

さぁサーカス団に潜入成功。
次回は・・・

っと思ったら予告にグレルwwww
まだ謹慎中なので出て来れないようですがwww
そうだよね。
だからウィルが仕事してるわけだしwww

アニメオリジナルの絵もありましたね・・・
これは原作にはないエピが入るのかしらん。
次回も楽しみにしてます!!

そして、ED・・・
ああ・・・切ない。。
セバさんの悪魔眼が坊っちゃんを愛おしく感じてるようにみえるんだけど・・・
それがディナーを楽しみにしている目なのか・・・
ああ・・・それはそれで切ない。。( p_q)

 

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

[ 2014/07/26 00:24 ] 黒執事 | TB(5) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

アニメ「黒執事BookofCircus」第3話あらすじ感想...
入団テスト----------!!やっぱり作画が美しいという感想が多くていいねぇ♪耽美世界はそこが肝心。最後までこのクオリティを保ってもらいたいものですなぁ。子供たちがサーカス団が...
黒執事 Book of Circus 第3話「その執事、採用」
3期から見始めた視聴者にも優しいセバスチャンのキャラ解説。 いかにも彼らしい言葉選びだったw セバスチャン、サーカス団に潜入! シエルも引き込んだ^^; 入団テストを受けさせられたシエル。 セバスチャンのフォローGJ! …途中から日頃のわがままへのお仕置きもてんこ盛りだったような^^; サーカス団って、めちゃ人いたのね。 そんな中身体能力を惜しげも無く披露するセバスチャン...
[2014/07/26 08:54] のらりんすけっち
黒執事 Book of Circus 第3話
「その執事、採用」 とびっきりの笑顔^^
[2014/07/26 12:57] 日影補完計画
黒執事Book of Circus #2,#3「その執事、採用」感想
これは坊ちゃんのゲーム。 サーカスに乗り込むシエルとセバスチャン! あらすじは公式からです。 2話、まとめて。 「その執事、檀上」 シエルのもとにヴィクトリア女王から手紙が届く。 同封されていたのは移動サーカスのチケット。 「ノアの方舟サーカス」が訪れた街から子どもが消える事件が起こっているのだという。 「女王の番犬」として調査に乗り出すシエルとセバス...
[2014/07/26 15:19] おぼろ二次元日記2
黒執事 Book of Circus 第3話 その執事、採用 感想
やはり、このサーカスには何かある 公式HPよりあらすじ 事件の調査のために訪れた移動サーカスで、サーカス団員にスカウトされたセバスチャン。 潜入捜査をすべく、シエルも入団テストを受けることに。ナイフ投げや綱渡りを、セバスチャンの悪意あるフォローを受けながらこなしていくが…!? 楽しそうなセバスチャン!! 顔を隠しても肩が震えてますw 別に潜入は自分だけでも十分な...