fc2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2014年08月08日 (金) | 編集 |

いや~今回は作画が良かったですね!
そして、真琴の遙に対する気持ちが・・・(*≧∀≦*)
いいもの見せていただきました!

それに驚くべき早さでもう県大会wwww
練習は「がんばりました」ってことでさらっと流されました。
この作品には地道な努力とか根性とかそういうのは不要ってことでwww

真琴がフリーをエントリーするって言ってた時からわかっていたことですが
県大会前日に遙に「本気で勝負して欲しい」と頼みます。

普通に泳げはフリーで真琴が遙に勝つことはないんでしょうが、それでも
200Mならもしかしたら・・・
って真琴は思って練習してきたんでしょうね。

それは本気で遙に勝ちたいという気持ちからではなくて、遙と本気で勝負できる
凛を羨ましい
と思ったからなんですね。
遙を熱くさせる凛に嫉妬したって言ってもいいのかもしれません。

いつも遙の一番近くにいるのが真琴なんだけど、それだけでも十分真琴にとっては
幸せなことなんだろうけど、でも、大好きな遙の本気が自分に対しても向けられたら
いいなって。。

横にいられて一緒に泳げることが嬉しかったのに、遙が凛に対してだけ見せる姿を
見てしまってからは、遙を本気にさせる凛のポジションにもし叶うなら、自分も立って
遙と勝負してみたいって思ったんじゃないでしょうかね。

きっと真琴は自分に対して本気で向かってくる遙を妄想して・・・(以下自粛)

真琴はずっとずっと小さい頃から遙ことが好きだったようで(*/-\*)
友達に遙を自慢したいくらいに。
遙の凄さをみんなに知って欲しくてスイミングクラブに誘ったんでしょう。
もちろん、遙と一緒に泳ぎたいって気持ちもあったでしょうが。

突然、真琴に「本気で勝負して欲しい」と言われ戸惑う遙・・・
あのお風呂の中は水着無しですよね?
遙の股間に浮かぶイルカはスイミングクラブを始めたときに真琴が譲ってくれたもの。
真琴もイルカが欲しかったのに、すぐに自分は他のもよかったのだといい、遙に渡して
くれて・・・

とりあえず、イルカを見てるんだろうけど遙が股間を見つめてるみたいでエロいw

今回はマコハルだけでなく、御子柴兄弟や、宗凛と盛りだくさんでお腹が満腹ですわ。
早朝墓参りを済ませる松岡兄妹もいい感じだったし。
ああ、もう、たまらん凛ちゃん!

江ちゃんは御子柴兄弟のところに嫁にやってもいいんじゃないかな。
どっちでもいいよwww
お兄ちゃんは弟を応援するようなこと言ってましたけど、いざとなったら譲らないと
思うよ、あの兄弟はwwww

県大会の会場前で、遙達の方を向く凛ちゃんが美人過ぎて(*≧∀≦*)
ホント、今回作画がいいですわ。

江ちゃんは全国大会出場までは筋肉をみても興奮しないで我慢するように願掛け
したようですが・・・
みんな分かってるよね。
自分の欲求を我慢することなど無理だということをw

愛ちゃんのおちりが見えそうで見えないとか、可愛いサービスもありましたv
頑張ったけど予選通過は無理でした。
宗介はまぁこんなもんだろうと。
凛ちゃんは頑張りを評価してましたね。
そして凛ちゃんがここでも超絶美人さんっと。φ(.. )
愛ちゃんを見守る目がまぁなんともたまらんですわ。。
お母さん?

渚、真琴、怜ちゃんともに予選通過。
バックは脇見せだからドキッとしますね。

怜ちゃんは去年までは泳げないくらいだったんだから凄い進歩ですよね!
でも怜ちゃんだけ泳ぎがカット(^^;
凛はバッタで予選トップ。
凛の泳ぎもなしかい。。

まぁでも今回は凛ちゃんが美人さんだから何も言うまいv
あと、愛ちゃんの近くにいたりする鮫柄のお兄さんでイケメンくんがいるんですけど
誰でしたっけ?
気になるwww

ところで、宗介はバッタにはエントリーしてないようです。
もうすでに推薦貰ってるし、試合に出る必要もないってことなのか、それとも・・・
やっぱり肩を痛めていて本気で何度も泳げなくなっているのか?

そしてフリー200M。
真琴と遙の対決。
この大会で負けたら3年は引退。
真琴は何のために泳ぐのかと遙に訊かれ、「ハルと仲間たちと泳ぐため」って答え
ますが、
「明日はハルに勝つために泳ぐ」と宣言してました。

「本気で勝負がしたい」と言われ、遙は同じ仲間なのに勝ち負けなんか決めなくても
いいって気持ちだったんじゃないかと思うのですが、だから真琴がどうしてそんなことを
行ってくるのかわからなくて戸惑ったんじゃないかと。。
真琴にとっては、遙が先に進むのなら、その進む先に自分もいたいって思いもあった
のではないでしょうかね。
凛への嫉妬心だけでなく・・・
もしかしたら、この先、本気でハルと勝負する世界に飛びこもうとしているのかもしれ
ませんが。。
ずっといつまでも遙の一番近くにいるためにはそれしかないと考えたのかもですね。

とにかく真琴は遙が好きでたまらないってことだけはよくわかりました!

最初から飛ばす真琴。
200Mはペース配分が大事だというのに。
それは遙に先行しないと遙が本気を出してくれないから、最初から全力だったん
でしょうね。
でも、やっぱり最後はペースダウンして・・・
勝負は遙の勝ち。

本気で勝ちにいこうとしたけど届かなくて悔しくて自分では遙のレベルにはいけない
んだと感じて思わず涙が出てしまったんじゃないのかと思うのですが、それと同時に
真琴は「ハルはやっぱり強い」って確認出来て嬉しかったんじゃないでしょうかね。

今回のマコちゃんはかなり複雑な気持ちが入り混じっていたんじゃないかと思い
ますわ。

だけど、ハルちゃんが好きって気持ちにはブレはないでしょうv
ここ大事。

フリー100Mは・・・
凛と遙の対決。

0.02秒差で遙の勝ち。
二人だけがぶっちぎりでしたね。
負けたけど、清々しい表情の凛。

渚はきっとずっと気になっていたんだと思いますが、どうして遙と泳ごうと思ったのかを
真琴に尋ねます。
「俺もハルと真剣勝負がしてみたかったんだ。凛が羨ましかったのかな」

ライバル同士という関係の二人を見つめる真琴がちょっと寂しそうで。
遙を独占したいって気持ちもあったのかしらん。

渚もなんとなく真琴が言いたかったことがわかったのでは?
渚ももし、遙と勝負ができるくらいフリーが泳げたら真剣勝負をしてみたいって思う
んじゃないかなと。

一期では凛遙もいいかなって思ったんですけどね、今はそれぞれお相手が宗介と
真琴以外に考えられないwwwww
フリーだったはずの私の脳がフリーでなくなってますわww \(^o^)/

「あんなんに負けてんじゃねーよ」
お~~これは?
バスドン!来るのか!?って思ったんですが、それはありませんでしたw 

宗介は凛が遙に負けたことを本人以上に悔しがってるようで。
宗介にとっては凛が一番じゃないと嫌なんでしょう。

リレーには宗介は出るようですが、なんか表情が冴えませんね。
問題抱えてるのはわかってるから はよ、問題をしてください。
やっぱ肩かな?
故障してるのにリレーを泳いじゃうんじゃないのか??って気がしますが、それだと
あのOPの鮫柄4人の美しいショットが生まれないかな??

う~~ん、故障じゃなくて、もっと別のメンタルの問題だったりするのでしょうか?
凛のことが好き過ぎて泳げないとか、そういうのだったらいいんですがwww

予告の宗介がかなりんでていい表情してましたよね。
アレはリレーの後だと思うのですが、何が起きたのか気になりますわ。
真琴といい、宗介といい、いい感じですv

次回、宗介のターンになりそうですが、早く真琴がシャチになるところも見て
みたいです。

もしかしたら、私が思った方向とは実は真琴の想いは違ったのかもしれませんし、
今後も真琴の動向にも目が離せません。

それにしても泳ぎのシーンはカットやアングルも凝ってますし、水の描写も素晴らしい
ですし見応えがありますよね。
いやいや、筋肉といい、江ちゃんじゃないけど興奮が押さえられませんわwww
いろいろご馳走さまでした!

 

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Free! -Eternal Summer-の第6話を見ました。 6Fr 無敵のプライム! 「ねぇハル、頼みがあるんだ」 県大会を明日に控え、真琴は意を決して遙にとある話を切り出す。 「明日のフリーの200の試合、俺と本気で勝負してほしい」 「何で…何でフリーに出るって言い出した?そんなに俺と勝負がしたいのか?」 「今年の夏の大会が終わったら俺達3年は引退だろ?だ...
2014/08/08(金) 04:57:55 | MAGI☆の日記
「やっぱり水の中じゃ最強だね ハルちゃん!」 県大会開始――! 同じフリーの200mを泳ぐ真琴が遥にしたお願いとは… 【第6話 あらすじ】 県大会を控え、真琴は意を決して遙にとある話を切り出す。 迎えた当日、結果を出そうと意気込む岩鳶水泳部。 見事それぞれのエントリー種目で予選通過となるのか――― 県大会前日、お揃いの水着も新調して気合の入る岩鳶高校水泳部メンバ...
2014/08/08(金) 21:00:23 | WONDER TIME