アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年08月11日 (月) | 編集 |

及川くんの見事なジャンプサーブ!ヽ(*´∀`)ノ
威力も申し分ない上に、えげつないほどのコントロール
このジャンプサーブってのは入ったら凄いけど、思いっきり攻撃モードで打つから
全日本ですらミスること多々。
マジ、一発目の攻撃ですからね。
さすが打てるセッターってことで。

4連続サービスエースに観戦してる烏野もビックリ。
が、しかし!!
「俺を狙って欲しい!」と西谷!
男前!って言うべきところなんでしょうが、思わずドMかと思ってしまいました(^^;

攻撃力は十分理解したけれど、それに加えセッターとしての及川くんも脅威!

「セッターってよ、指揮者みてーなもんだと思うんだよ」
思わずつぶやく烏養コーチ。
同じ曲、同じ楽団でも、指揮者が変われば音が変わる

まぁ、確かに。
アタッカーの能力を引き出すのはセッター次第というか、アタッカーが気持ち良く
打てるかどうかはセッターにかかってますよね。
あと、誰に打たせるかの采配で流れも変えられるし、それによって試合の組み立て
も変わる。

なのでセッターに求められるのは単にトスを上げる技術だけじゃないんですよね。
チームメイトとの滑らかな連携、アタッカーの100%を引き出せるトスワーク。

これでルックスもよくサービス精神旺盛となれば女の子が放っておくわけもなくww
TVスタッフからも愛されてましたwww

TVに映ってると期待して見てみる烏野メンバー。
ところが、いいとこは全部及川くんに持っていかれててwww
その上、「当たって砕けて欲しい」とまで言われちゃー 烏野「やるしかない」ですね
ミーティングwwww

烏養コーチは青城戦はまず及川のサーブを凌ぐことだと、流れを持っていかれないよう
サーブレシーブのフォーメーションを変更。
確かに下手なのが立ってると狙われるだけではありますが、いくらレセプションがいいと
いってもコントロールのいいサーバー相手に守備範囲が広いってのも厳しいよね(><)

「叩き潰す」宣言を受けた飛ちゃんは、迎え撃つ気十分とはいえ、やはり脅威に思ってる
先輩相手ですからね。
プレッシャーは半端なく。。
そこへ日向が「大王様を倒す!」っと高らかに宣言と思ったらTVに映るから爽やかな顔の
練習をした方がいいってwww
それは飛ちゃんにとって及川くんに勝つより難しいよwwww

ま、でもこれで余分な力が抜けたかなぁ~ってとこですよね。
日向と飛ちゃんいいコンビv

烏養コーチは青城のDVDをみて研究。
が、ちゃらちゃらしてるけど及川くんもバレーに関しては気楽にやってるように見せて
実はかなり真面目で研究熱心。
決して努力なしに今の彼があるわけではなく。。
あの恐ろしいまでの集中・・・彼の執念を思わせますね。

ちゃんとそれを分かってる岩ちゃんがまたいいですよね!
この二人の関係もたまらんのですわ。美味しいもぐもぐ。

さぁ、いよいよ烏野vs青葉城西。

予選観戦の体育館のまばらな客席が妙にリアルでww
公式練習から気合十分の烏野。
対して、ひとりひとりのコンディションを確認してる及川くん。
岩ちゃんともナイスコンビで試合前の緊張をほぐす雰囲気作りも上手いv

飛ちゃんはしっかり及川くんに意識が向いてますね。
中学時代、ベストセッター賞を取りれだった及川。
これまでは同じ中学で先輩後輩という関係だったけれど、初めて公式戦で戦うことに。

及川の方にも影山に対する嫉妬心が・・・
「がんばって喰らいついてきてね」
「負けません!」
飛ちゃんが応えるはずが日向が被ってるwwww

武田先生は「練習試合で青城に勝っていることを慢心ではなく自信に」と送り出します。
一方、青城は・・・
「それじゃぁ今日も・・・」及川くんが試合前のスイッチを入れます。

「信じてるよ、お前ら」

れるwwwww (*≧∀≦*) 
冗談のようであって脅迫のようであってww
でも、何の裏もない言葉だから他のメンバーもみんな“全力でコイツを信じてる”
これだから及川くんはたまらんのですわ。 (p≧∀≦q)〃
決して口先だけじゃないですしね。

ここから試合前の演出も良かったです!
番号を見せながら静かに両チームの戦闘モードが高まってる!!!

そして、開始早々、飛ちゃんが及川くんのセットアップに注目する中でのいきなりの
ツーアタック!!
これよwwwwwd(≧∀≦*)ok!
セッターなのに、最初に打っちゃうとかwwww
普通だったらまずエースに打たせるとか速攻するとかアタッカーを調子に乗せるよね。
「次も同じのやるからね♪」って挑発も忘れないwwww

次もしそうにスパイクモーションからのセット
泣くほどかっこエエww ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

やられた烏野の方はたまったもんじゃないですけどね。
大地が声をかけ、こっちも攻撃するぞっと。

日向の速攻と見せかけ、田中のレフトと見せかけ、旭のパイプと見せかけ
飛ちゃん、ツー攻撃!!wwww (*≧∀≦*)

出たよwwwww
こっちも味方もビックリの負けず嫌い対決www

「もっとやれー」って菅ちゃんがww

「次も同じのやるんでちゃんと警戒してくださいね」
飛ちゃんにやり返され本音ダダ漏れの及川くん。

「クソガキ」

及川くんのあの余裕を感じさせる営業スマイルを早々に剥ぎ取った飛ちゃん!
この展開が面白くないわけがないwww

さぁ青城戦、楽しませていただきましょう!

どこまでもEDは飛ちゃんのターンv

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
いやいやいや、ちょっと驚いてるんですが今見た「ハイキュー!!」の19話で 及川さんが途中 鼻歌を歌ってたんですけどもしかしてだけど(バボカのCMとは違うんだけどm(__)m)あの鼻歌っ...
2014/08/11(月) 17:12:26 | みやさとの感想文と(時々)感想絵
ハイキュー!!の第19話を見ました。 第19話 指揮者 「セッターってよ、オーケストラの指揮者みてえだと思うんだよ。同じ曲、同じ楽団でも指揮者が代われば音が変わる」 3回戦進出を決めた烏野排球部の相手が青葉城西に決まり、及川率いる青城は、練習試合の時よりも格段に滑らかな連係プレーを見せていた。 一方、繋心は手の内を知られている青城に対抗するために及川の強力なサーブ...
2014/08/11(月) 21:18:22 | MAGI☆の日記